国益を食いつぶすだけの売国奴・・獅子親中の虫どもは虫下しが必要!!

今月二回目の更新です。書きたいこと、かかなければならないことが山ほどあります。怒りも飽和状態、どいつもこいつも・・・

東大卒の官僚はド変態のエロジジイが多いのでしょうか(笑)おそらく小さいころから勉強ばっかりしてきて肝心なことを何も経験しない、何も覚えずに成人し、競争に勝ち抜いて官庁の次官や県知事というトップに上り詰め、部下を顎でこき使いコントロールすることはできても、自分の欲望や下半身をコントロールすることは全くおできにならないようでww 

今回の様々な出来事(森友、加計、自衛隊の日報、財務省の改ざん問題、そして財務事務次官のセクハラ問題)の流れを見ていると、明らかに安倍総理、麻生副総理兼財務大臣を狙った倒閣運動であることがわかります。一年以上もやっていても何の確証も証拠もでない森友・加計問題を再度ぶり返し、それが思ったほどの効果が無いときたらキングオブ官庁である財務省のトップ、つまりキングオブ官僚の財務事務次官のセクハラ疑惑・・ そして、日本の国益を喪失させ、祖国である特アのためにだけ働く基地外野党議員。

森友、加計なんてどうでもいい話。おまけに自衛隊の日報も同じ。だいたい、10年以上前の日報で騒ぐってどこまで無能なのでしょうか?? それが国民生活に直結するものですか?森友や加計の問題で国民が実害を受けたのですか?こんなくだらないことを延々とやる国賊議員ども。世界を見渡せばそれどころではない!!以下は、実に正論を述べる千原せいじ氏と百田尚樹氏の言葉。

b0169850_20381129.jpg
==============================
千原せいじ森友問題を解決したところで誰一人得しないし国民生活は何も変わらない。北朝鮮問題を解決した方がダイレクトに俺らの生活に返ってくる。北朝鮮問題の方が大事で、森友問題を解決したところでなんやそれ?やで。クソみたいな事してんねん。あいつらは
====================
百田尚樹「EUとイギリスとアメリカがロシアの外交官を追い出した。大変なことですよ。新しい冷戦時代の始まりと思える。戦争の一歩手前なんですよ。それぐらいのことが起きているのに、なんで日本は森友やねん!さらに金正恩の訪中もある。金正恩は初めて海外に出た。いよいよ金正恩とトランプが会談するんじゃないかと言われている。日本にとってはミサイルにかかわる死活問題。要するに世界は物凄く動いていて大変なことになっているのに、森友っておかしいでしょ。首相の関与が出てこない。もう完全に冤罪なんですね。テレビは朝から晩までやってるし、野党も酷い

居島一平「やはり改憲議論をさせたくない。少しでも前に進もうとすると必ずこういうことが起きる
====================
千原せいじ氏の意見は実に正論、まともであります。これが日本国民の率直な意見でしょう。値引きが適切かとか、首相案件とかいたメールがどうだ、官邸訪問予定と書いた個人のメモ書きで大騒ぎ・・氏ねよ、カスゴミ。 今回の一連の基地外騒ぎの裏・・それはもちろん特アがいるのは明らかでありますが、もうひとつ。 

居島氏の発言とも近いのですが、安倍総理が「放送法」を改革しようとしていることに対するマスゴミの攻撃ということです。マスゴミをつけあがらせている放送法、それのご都合主義解釈で好き放題、タダ同然の電波料で反日放送、捏造報道、歪曲報道、特アマンセー報道を垂れ流し放題、でも事実と国民にとって本当に必要なことは報道しないという報道しない自由を謳歌している彼らにとって放送法は水戸黄門の印籠であり、絶対に手を付けられたくないものなのです。

民放各社が猛反発、既得権益にしがみつく民放各社。民放も犬HKも放送法違反の常習者、放送法改革をやろうとする安倍総理は彼らにとっては殺して八つ裂きにしたい対象なのであり、その裏にいるのが特アと獅子身中の虫ども。そのダニや蛆虫のマスゴミや獅子身中の虫の代表である石破や野田聖子を飼い慣らして、総理の後ろから玉を撃たせているのですが、その総元締めにあたる人間も存在しているのです、一体誰でしょうか?
b0169850_21242153.jpg
この顔↑本当に性格が悪そうというか、そうとうな粘着質って感じww 間違っても総理の器じゃないことだけは確かですわww

森友や加計、自衛隊の日報での大騒ぎは安保の時と同じで放送法改革を議論させない、やらせたくないがための目くらましであり、かつ反日マスゴミとつるんでどうでもいいことで安倍内閣倒閣をもくろみ、日本を破壊しようとする勢力が今回の騒ぎを操っているのです!!

獅子身中の虫・・それは自民党議員。安倍総理や麻生副総理の敵は野党ではありません。野党は単なるバカの集まり、烏合の衆です。
問題は獅子身中の虫ども。この人もそうなのでしょうか?
============
平成の政治史に残る大きな事件だ」「政府が国民全体にウソをついた。怒りを持って追及していく。与党も野党も、関係ない
一方、改竄問題の逆風を受け、内閣支持率が大幅に下落するなかでの直言には「後ろから鉄砲を撃つのか」との批判がある。「総裁選で『反安倍』勢力に回るのでは」と警戒する向きもある。 官邸に近い議員は「与党議員は無責任なコメンテーターではない。批判だけなら誰にでもできる。彼は果たして、財務省が公表した資料を読み込んだうえで発言しているのか。傍観者として発言をしているようにも映る。党の将来を任せられるのか」と手厳しい。(zakzak 2018.4.1付より)
=============
そうです、自民党の次世代の期待の星(笑)国民の人気も高いこの御仁・・小泉進次郎議員!!
b0169850_21420519.jpg
この御仁・・ちょっと変わったみたいですね。つまり変節。誰の影響かわかりませんが、「平成の政治史に残る大きな事件」って・・どこに目をつけてんだか(笑)所詮、坊ちゃん育ちの世間知らずで誰かに言わされているのか・・結局反日勢力に取り込まれたのか、反日勢力の毒まんじゅう食べて色仕掛けにでも引っかかったのでしょうか(笑)それとも全く自分の考えというものを元々持っていないのかもしれませんが、ブラインド的なものの見方しかできない政治家にしか思えません。所詮、この程度のうつわしかないチンケな男、獅子身中の虫に成り下がったってことですね(*'▽')

国際情勢を無視した基地外野党と獅子身中ではなく獅子親中の虫である自民党議員。そんな中で粉骨砕身、満身創痍になっても日本のために働き続ける安倍総理には頭が下がります。勿論、彼の全ての政策に賛成することはできませんが、大局的にみて彼以外に誰が日本のかじ取りができるのでしょうか?誰もいません。中川昭一氏が生きていればまた違う展開があったかもしれませんが・・日本国のために体を張って戦っている政治家がどれだけいるでしょうか? 数えるほどしかいないことが我が国の悲劇なのです。特アのために体を張っている政治家は石を投げれば当たるほどいるのに!! 心身ともに相当疲れているはずで、本当に心配です。

拙ブログではおなじみのこの御仁も・・・
=============
安倍外交を高評価 日本の首相として正しい」newspost7 2018.4.20

高須クリニックの高須克弥院長が世の中の様々な話題に対して、自由気ままに提言するシリーズ企画「かっちゃんに訊け!!」。今回は、昨今の東アジアを中心とした国際情勢についてお話をうかがいました。

 * * *
──国内では、森友問題、加計問題、そして、財務省の福田淳一事務次官のセクハラ問題などが、話題になっているその裏で、日本時間の4月18日、安倍晋三首相とアメリカのトランプ大統領は日米首脳会談を行いました。

高須:北朝鮮情勢を考えると、ものすごく重要な会談だというのに、国内ではモリカケだのセクハラだのばかりが取り沙汰されるのは、ちょっと異常な事態だと思うなあ。はっきり言って、北朝鮮情勢のような国難よりも、優先度が高いものなんてそうあるはずがないんだよ。モリカケ問題なんて、安倍政権に難癖をつけたい野党勢力が、無理やりに近い形で、ほじくり返している問題だからね。こんなことばかりしていて、仮に日本にミサイルでも打たれたらどうするんだよ! ボクはもう何年も同じことを叫んでいるのに、
どうして理解できない人がこんなにたくさんいるんだろうか? いままさにボクはこの日本の状況を憂えているよ。

──安倍首相は18日、フロリダ到着後に、トランプ大統領と会談を行い、「今日は、大半を北朝鮮問題に費やし、非常に重要な点で認識を一致させることができました」とツイッターで報告していました。

高須:いやあ、本当に安心するね。いま、しっかり議論を深めて認識を共有させなくてはいけないのは、誰がどう見ても北朝鮮問題。世界中の政治家がそう思っているわけだ。安倍首相はその点をちゃんと理解している。いくら日本国内で、訳の分からない問題ばかりを追求されたとしても、決してブレることなく、日本の首相として正しい動きをしてくれているんだよ。国内の雑音に惑わされない素晴らしい総理大臣ではないか!

──さらに安倍首相は「トランプ大統領は、来る米朝首脳会談で拉致問題を取り上げることを確約してくれました」ともつぶやいています。

高須:そう。野党の皆さんは、そんなこととっくに忘れちゃっているみたいだけど、日本にとっての最重要事項は拉致問題。安倍首相はもちろん忘れるわけないね。拉致問題に関しては、日本人の人権が北朝鮮によって不当に侵害されているのだから、絶対に無視できない。いまこそ、この問題をしっかり解決させるチャンスなんだよ。トランプさんも協力してくれるというのは本当に心強いね。

──そして今月27日には韓国の文在寅大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長との南北首脳会談が行われます。

高須:おそらくは南北の融和ムードをアピールする場になるであろうことは予想がつくけど、果たして本当に北朝鮮を非核化に導けるかどうかは、予断を許さない状況ではあると思う。いままで何度、あの2つの国に騙されてきたことか。もちろん今度こそは…と期待したい気持ちもあるのだけど、最悪の結果となった場合も一応想定しておかないと。

──そして、6月には米朝首脳会談も予定されています。

高須:金正恩もトランプ大統領と会う気があるんだから、今度の南北首脳会談もそうおかしな方向には行かないはずだけどね。問題解決への道筋を作っている状況で、金正恩がすべてをひっくり返したら、これは本当に終わりだよ。最悪の展開、つまり戦争になってしまう。それは誰も望んでいないことなのだから、ここはひとつ大人の会談を進めていただきたい。

──中国の習近平国家主席が、米朝首脳会談後に平壌を訪問する準備があるとの報道もありました。

高須:北朝鮮情勢が一気に動く可能性もあるということだ。それで拉致問題も解決されて、北朝鮮が非核化に動くのであれば、大歓迎だよ。ただ、北朝鮮情勢が解決に向かったとしても、中国とアメリカの関係は微妙だし、中国はアメリカとロシアとの対立が激化してくれやしないかと期待しているしで、まだまだ状況が難しいことには変わりない。

シリア情勢もそう。今回のアメリカ、イギリス、フランスによるシリアへのミサイル攻撃は、必ずしも大規模なものではなく、シリアの背後にいるロシアとの全面対立は避けたけど、一触即発状態にあることには違いないからね。プーチン次第では、もはやシリアなど関係なく、軍事衝突が起きるかもしれないし、北朝鮮がロシアを裏切ることで、情勢が大きく動くことだってありうる。
誰が敵で誰が味方かもよく分からない混沌とした状況の中に、日本も入れられているんだよ。それをしっかり認識していないと、あっという間に国が滅んでしまう。

裏を返せば、安倍政権の外交が上手く行っているから、そういった危機感が日本国内に伝わってこないのかもしれないな。野党がワーワー騒いでいられるのは、安倍首相が諸外国と上手く付き合っているから。野党が騒げば騒ぐほど、安倍首相が有能であることを証明してしまっているんだろうね。野党の皆さんは安倍首相に感謝しなくちゃいけないのかもな(笑い)。
===============(以上、転載終わり)

さすがは高須院長です!よーくお分かりですね。まあ、野党の大半は朝鮮半島が故郷ですから、自分の愛する祖国が拉致なんて犯罪を犯したことなど認めたくないのでしょう。だから、何も言わない。拉致問題が発覚する前にはバイブ辻元を始めとする連中は「拉致などない!」と言い切ってましたからね。

バカぞろいの基地外野党と石破や野田聖子、小泉進次郎といった獅子身中の虫を退治する、つまり政敵は叩き潰さなければなりませんが、安倍総理は育ちがいいせいかどうもそういうことをしないように見えます。しかし、それだけでは国を守ることはできないし、政敵は徹底的につぶさなければ足元をすくわれるだけです。

そのためにも安倍総理には・・「解散総選挙」に打って出てもらいたい!!自民党は多少議席は減るでしょうが、勝ちますよ。クソ野党を木端微塵にしてしまえばいいのです!

そして、キングオブ官僚である財務事務次官のセクハラ疑惑。あの官僚のセクハラの真偽のほどはよくわかりませんが、仮に間違いない事実であれば週刊新潮に記載されていた数々の発言はアホバカ丸出しの小学生以下ですね。事実であれば言語道断、問題外ですが、それ以上に問題なのが・・

そうです、テロ朝ことテレ朝の対応です。これについては明日か明後日に記事にしたいと思います!!



# by ariesgirl | 2018-04-20 22:25 | 政治(国内) | Comments(0)

お久しぶりでございます! 桜は散ってもストレス満開~!!

平成30年度が始まりました。4月も折り返し地点ですが、読者の皆さまにおかれましてはお元気でしょうか? 先日からパソコンが絶不調となりどうにもならず、おまけに私自身もこの三週間個人的に本当に色々なことがあり、前回の更新日は誕生日でありながらそれどころではなかったような状況でした。新年度ということもあり、仕事も滅茶苦茶忙しく、朝から夕方までフル回転、毎日4時頃には完全にエネルギー切れを起こしてます(苦笑)

そんなこともあって、パソコンは放置プレイ。一切電源も入れず、ほったらかしにしていました。そして、今日久しぶりに電源を入れてみたところ・・・もちろん不調ではあるのですが、意外と動くという(*‘∀‘) やった~これなら買わなくてもいいかも!(^^♪と喜んでいるわけですが、いずれにしてもおかしいことに変わりはありませんので、某メーカーの工房に持ち込む予定です。

というわけで、本当に久しぶりに更新となりました~★★(*'▽') 

さて、更新できなかった間のストレスたるや半端なものではありませんでした。もちろん、仕事場でのイライラもありますが、大きな原因は・・・賢明な皆さまならお分かりかと思います。

北のブタマンの野望むき出し、丸め込まれた南のバカ酋長、政治ショー一色、北と南の朝鮮が三文芝居、それにのせられたバカ、踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃそん、そんといったヒラマサ五輪。それが終わったとたん、待ち構えたかのように既に終わっている森友問題が再燃焼、財務官僚の体たらくが露見したのは結構な話ですが、まるで安倍総理夫妻がさも裏で糸を引いているかのごとき、犯罪者扱いの反日マスゴミ一斉報道、反日勢力が崇め奉る特定アジア諸国が大好物の人民裁判のごとき証人喚問、それが不発に終わり何の成果も得られなかったら、次の攻撃として自衛隊の日報問題。

無いといっていた日報がどういうわけかボロボロと見つかるという、マジシャンもビックリ(;゚Д゚)の騒ぎ。これって、バカみたいに反日議員どもが朝鮮人やシナ人のように大声で騒いでますが、要するにちゃんと探してなかっただけのことじゃないの??  当時の防衛大臣であった稲田議員が防衛大臣としては不適格だった、舐められていたというだけのように思えて仕方がありません。要するに「あんな大臣の言うことなんか聞いてられるか!」ってこと。

これはあくまでも個人的見解ですが、防衛大臣は女性ではいかがなものかというのが私の持論。彼女は元々弁護士であり、国家の存亡を担う官庁のトップとしては余りにも弱い、国会答弁時に泣くようでは話になりませんから。

それに、あの日報。戦闘地域における活動の日報って・・・これ、軍事機密じゃないの?? 様々な詳細が記録されているはずですが、それを全面公開するって普通はありえないのではないのかと疑問でなりません。それに、日報って二種類あるのでは? 要するに、下っ端の隊員が書くものと、上層部が書くものの二種類。前者のほうは当然誰でも見ることができるものであり、回覧板的に扱われても不思議ではないでしょう。しかし、上層部が書いたものは誰でも彼でも見ることができるなんてあるのでしょうか?それこそ軍事機密が満載であり、限られた人間しか見ることはできないはずです。

反日スパイどもの報道は味噌も糞も一緒にしています。彼らの主食じゃあるまいし、本当に酷いとしかいいようがありません。反安倍なら何をしてもいい、何を書いてもいい、倒閣運動一色なのが国会とそれと連動するマスゴミ。

その倒閣運動を裏で支援、とういか操っているのが特ア。シリア問題や南北朝鮮の首脳怪談、米朝首脳怪談というイベントが目白押しなこの時期に倒閣運動。このタイミングを見ていれば一目瞭然。安倍内閣が倒れ、安倍総理が退陣して一番喜ぶのは反日議員やマスゴミが忠誠を誓う特定アジアの連中ですから!! 

彼らの雇主、飼い主である某大陸の自称皇帝やブタマン酋長、ブタマンの操り人形の酋長の指示命令で動いていることは明らかであり、いつまでたっても倒閣がうまくいかないことにしびれを切らした特アが日本国内の工作員(マスゴミ、官僚)を総動員しているのです。この倒閣運動が失敗すれば、マスゴミや官僚、国会議員などの反日基地外どもは一服盛られるか、いつの間にかいなくなって挽き肉にされて北の軍用犬のエサにでもなるか・・・それが怖いのでしょう。

森友がうまくいかなければ加計。それも単に個人の備忘録、つまりメモ書きがあったから、そこに首相案件と書いてあったから安倍総理が便宜を図ったというとんでもない暴論を正当化してわめき散らすマスゴミ各社。本当に日本にはジャーナリズムは存在しないことが改めてわかります。個人のメモ書きで大騒ぎ、おまけに時系列はもう滅茶苦茶、日付さえも改ざんして報道するのがマスゴミ。財務省の公文書改ざんなんてマスゴミの連日の改ざんに比べたら可愛いもんですわ(笑)日本のマスゴミ各社も「当社は全面的に反日です!反安倍です!」って堂々と宣言してからやればいいのにww

安倍総理が裏で糸を引いているという結論が先にあり、でそこに持っていくようなことを自称ジャーナリストや反日クソ芸能人に言わせるというスタイルがニュースとワイドショーです。

安倍総理もいってやればいいのに・・「個人のメモ書きに首相案件って書いてあったから?それがどうしたの?だから何?証拠もないのにおかしな言いがかり付けんなクソが!」ってね(笑)

それに、こんなくだらないことで右往左往する日本国民もどうしようもないほど劣化していますね。こんな国がほかにあるのでしょうか?日本人の民度が問われます。

そんなマスゴミに・・高須院長が物申す!!以下をご一読ください!
==================--
高須院長 反安倍かどうかで動くことが一番危険」newspost7 2018.4.7

* * *
──高須院長、住民票を西尾市から移すというのは本当でしょうか?

高須:そうそう。西尾市の教育委員会が、前文部科学事務次官・前川喜平さんの講演会を後援していたからね。僕の税金をそんなものに使ってほしくないから。

──前川氏といえば、天下り斡旋で事務次官を辞職していますし、出会い系バーに通っていたとの報道もあったということで、教育的にいかがなものかとの声も多いですね。

高須:少なくとも天下り問題は、ちゃんと国民から痛烈に批判されるべき問題だと思う。たしかに教育上よろしくないと思うね。出会い系バーについては、まあ難しいところだな。個人的には僕の税金を使った講演会のギャラで、出会い系バーに行かれるのは、嫌だよ。でも、出会い系バーに行くこと自体は、その人の自由だからね。勝手に行けばいいと思う。ただ、「貧困調査」のために行っていたというのは、さすがに信じない。仮にやましい行為がなかったとしても、それは単純に前川さんが女性と仲良くなるのが下手だっただけなんじゃいの?って思っちゃう(笑い)。

 まあ、前川さんが行っていた出会い系バーってのは、そんなにいかがわしいお店ではなかったみたいだけど、だからって「貧困調査」という釈明を信じてしまうのは、完全な思考停止だ。「前川さんはシロ」という結論ありきでないと、そんなこと信じられるはずがない。

──前川氏は加計学園問題で、安倍政権を厳しく批判し、「行政が捻じ曲げられた」と発言しています。

高須:前川さんが政府を批判することは別に構わないと思う。でも、「リベラル」と呼ばれるような人々が天下りで官僚を辞めた前川さんを持ち上げるのは、かなりの違和感だな。「安倍政権を攻撃するためなら、どんな人でも利用するのか?」って思う。だからこそ「貧困調査」なんていう釈明も信じられるのかな(笑い)。

 そういえば、文書改ざん問題で前国税庁長官の佐川宣寿さんが証人喚問に出てくる前も、佐川さんが救世主になってくれるのでは…みたいに期待していた野党議員もいたでしょ。本当に安倍批判のためなら誰だって利用しようという考えなんだろうね。

 結果的に、佐川さんは何も話さなかったけど、誰がどう考えてもこうなることは分かりきっていたはず。それなのに野党は佐川さんを議院証言法違反での告発を目指すなんて言ってるんだから、ちょっと信じられないね。そんな時間の無駄使いのために、国民の税金を使わないでほしい。

どうも「リベラル」と呼ばれる皆さんは、反安倍派かそうではないのかの二元論でしかものを考えていないような気がする。どんな考えの持ち主なのか、どんな理想を抱いているのかということは関係なく、「安倍首相が嫌いかどうか」だけが基準になっているのかな? まあ、これは一部の「保守派」の人にもいえることかもしれないけどね。

──つまり、単純に「安倍派」と「反安倍派」の対立構造になっているという。

高須:その傾向が強い。それに、自分と違う考え方を持つ人を無条件に攻撃する人も多い。そんなものリベラルでも保守でもない。単なるわがままであり、それこそがファシズムだよ。

 本来いくつかの選択肢から、自分の中の正解を自由に選べる状態が「リベラル」であって、「反安倍かどうか」という固定された基準で振り分けられたものが「リベラル」なのではないはず。そして、最良の選択ができるように、正しい知識を身につける努力も怠ってはならないとも思う。さらに、知識を身につける努力を阻むことも許されない。それこそ「反安倍派」というイデオロギーありきで、都合が悪い情報を隠蔽し、都合がいい不確かな情報ばかりを声高に叫ぶ人なんかは、もっとも「リベラル」からかけ離れた人だよ。

 僕がツイッターなんかで、誰かと激しくやり合うのは、大抵この部分。間違った認識や意図的に捻じ曲げられた情報を糾すために、厳しく意見をすることはあるけど、それは「自分と思想が違う」という理由で攻撃しているのではない。自由な思想を抱く権利を剥奪することなんて、誰にもできないんだからね。

 とにかく「反安倍かどうか」で動くことがいちばん危険なこと。ちゃんと自分で正しい知識を得て、それをもとに正しい判断をしないといけない。それができる人こそがリベラルだよ。

 * * *
 何かと「保守」と「リベラル」の対立構造で捉えられがちだが、真の「リベラル」はその構造の中にはないと説く高須院長。いま一度「リベラル」という言葉について、考え直す必要がありそうだ。
==========(以上、転載終わり)


# by ariesgirl | 2018-04-15 21:40 | 政治(国内) | Comments(0)

1ヶ月ぶりの更新…💧また一つ時を刻みました(笑)

3月最後の日曜日、桜も満開間近ですが読者の皆様におかれましてはご機嫌いかがでしょうか?

この1ヶ月、パソコンを何とか復活させようと頑張りましたが…(ToT) また余計な出費になりそうで頭が痛い😖💥


私事ですが、本日無事にまた一つ時を刻みました(笑) 刻みすぎてみじん切りです(°▽°) 誕生日はここまできたら、あの世への路ですね。 取り合えず、無事に時を刻みましたのでヨシとしたいと思います❗自分へのプレゼントにリンパマッサージにいき、悶絶してきました(笑)

さて、書きたいこと、書かなければならないことは山ほどあります。しかし、スマホからではなかなか難しいです。

何かといえば、財務省と森友問題です‼ もう、怒り心頭じゃ~(#`皿´) 賢明な読者の皆様はこの問題がいかにバカバカしいか、単なる安倍叩き、政権潰し、特ア様に忠誠を誓うマスゴミとキムチな仲間達の売国奴の反日工作かおわかりかと思います。 

詳細はお馴染みの「正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現」、「水間条項」さまをぜひぜひ、ご一読くださいませ‼そして、マスゴミが報道しない自由を駆使して、事実を改竄していることを大拡散して頂ければと思います!

世界をみわたせば、こんなことで騒いでるヒマはないのです‼

日本を友愛しようとするマスゴミの好き勝手にさせるわけにはいきません!!

今回の財務省問題は官庁のなかにどれだけ反日工作員が存在しているかという証拠に他なりません。財務省には相当の強酸党員がいるという話もありますし、全省庁似たり寄ったりでしょう。日本にスパイ防止法があれば反日工作員は一網打尽ですが、いかんせん我が国はスパイだらけ…憲法改正の前にまずこれでしょう!!!


# by ariesgirl | 2018-03-25 19:09 | 政治(国内) | Comments(3)

ついに…(ToT)

2月最後の日曜日、皆様いかがお過ごしでしょうか?

あっというまに2月はすぎていきますね~この間、恵方巻と騒いでいたのに(笑) 私事ですが、来月は○○回目の誕生日を迎えるワタクシ、また時を刻むのです、あの世に向かって(笑)

今月はヒラマサ五輪が開催されたこともあって、余計に速く感じるのかもしれません。ヒラマサ五輪は日本選手の大活躍で国民としては嬉しい限りですが、特に大和撫子の大活躍は素晴らしいですね☆☆ それに比べて男子はちょっと見劣りすると思うのは私だけでしょうか?

そして、今年の流行語大賞は「そだねー」かな(笑) ヒラマサ取材で現地に滞在している各局のキャスターは情報筋によると、相当体調を悪くしているそうですわ。まあ、当たり前でしょうね、あんな場所だし。

さて、この記事。実はスマホから更新しています。パソコンがついに…ご臨終状態になってしまいましたあああ(;゜0゜)

騙し騙しやってみたのですが、とうとうダメに… 書きたいことは山ほどあるのに…例えば、原発でゆすりたかりの被害者ヅラする糞チョンそっくりの某県民の話をはじめとする「ゴネ特」、ヒラマサ五輪、政治等々…

ということで、パソコンを入院させたいと思いますので、しばらくはなしのつぶてになると思いますが、宜しくお願い致しますm(__)m

# by ariesgirl | 2018-02-25 17:28 | その他 | Comments(2)

バレンタインデー💛なので・・

今日はバレンタインデーです! 女性読者の皆さまは本懐を遂げられましたか? そして、職場でお義理を配りましたか?(笑)そして、自分用に上物のチョコをかいましたか?私は買いましたよ!

この時期になると若かりし頃を思い出します(笑)なんであんな豪胆ともいえることができたのか?本当に若いってすごいとおもわずにはいられませんww 今みたいに携帯も、ましてやメールだのラインだのあるわけでもなくどうやってうまく渡すかを空っぽの頭で必死に、授業中も考え、友人たちと作戦を練ったものです。まさに、バレンタイン軍師(笑)そういう時代もあったな~と懐かしさと恥ずかしさを思い出す一日でした。

そして、男性読者の皆さまは悲喜こもごもだったのかどうかわかりませんが、もう義理制度はやめていいと思います、個人的には。もらったほうもいちいちお返しを考えなければいけないし、下手なものを返したらセンスを疑われ、業務に支障がでることも・・(笑)

さて、先日開幕したヒラマサ五輪。北朝鮮が主役、あのお面の応援は一体なんだ??あれ、誰の顔?? 初代ショーグンさまの若かりし頃という話もありますが、顔面工事した朝鮮俳優にみえますわ(笑)

それに、まあああああああああああああああ、アメリカのテレビ時間に合わせているせいでジャンプもスケートもトンデモナイ時間に競技をやるはめになっているという( ゚Д゚) ジャンプなんて遅いわ、極寒だわ、風はひどいわでしっちゃかめっちゃか。選手の疲労度もものすごいと思いますし、あんなひどい状況の中での競技、選手は気の毒です。

この数日、日本選手の活躍が続いていて嬉しい限りです。特に朝鮮人が上位に絡まない競技はやはり清々しいですね。ただ、ジャンプの審判に朝鮮人がいて日本選手の点数を一番低くだしているのは相変わらずの基地がいっぷりです。ジャンプ選手に朝鮮人はいなかったはずですが。

アスリートファーストでなければならない五輪がこの有様で本当に理不尽です。

まあ、今日はバレンタインデーでもありますので、いつものおなじみ、基地外記事はちょっとお休みして・・・読者の皆さまに心からの感謝を・・・


b0169850_21035897.jpg
この2曲、大好きなのです。本当にいい歌だし、この歌詞の意味が十分にわかるように大人になりました(笑)





# by ariesgirl | 2018-02-14 21:15 | その他 | Comments(0)