「日本死ね」はOKで「HINOMARU」はアウト~!!の言葉狩り

梅雨寒の土曜日になりましたが、寒かったですね~(>_<) こんなだから風邪をひいたりするひとが多いのかもしれません。私自身も何だかイマイチ、しょっちゅうイラついてるし(苦笑)もう更年期が始まったのかと(笑)歯の治療で痛い目にあったりと、最近踏んだり蹴ったり・・まあ、自分の人生を振り返るとろくでもないことのほうが多いので今更・・という感じもします。

さて、先日行われた米朝首脳怪談ですが、これについては別途記事にしたいと思っていますが、今日は「HINOMARU」について。読者の皆さまもご存知かと思いますが、私は数日前まで恥ずかしながら・・

国会でも「表現の自由」「言葉狩り」ということで問題になってますが、本当にくだらないバカ騒ぎ。いちいち過剰反応、日の丸も君が代も大嫌いな日本人モドキの皆さんは、サッカーW杯開催のこの時期は発狂しそうなのではないでしょうか? おまけに梅雨時で脳みそにカビが異常に増殖しているのでしょう。お可哀想に・・・自分の生まれ育った国を愛することができず、誇りももてずに攻撃するだけしか能がない、そんなに嫌なら大好きな国、忠誠を誓う国に移住して楽しくお暮しになればいいのですよ。

反日左翼の基地外どもは抗議集会までやるようですが、どこまで行ってもクズですね。ヒマジンなのはわかります、どうせどこからかこずかい貰えるからやるんでしょうけど本当にゲスの上ですわ。まあ、抗議するのは自由ですが、シングルを回収して廃盤に汁!とか、二度と歌うなという要求は表現の自由や言論の自由の妨害ですね、完全に。あの歌がある人間を攻撃しているわけでもなく、自分の生まれ育った国に対する思いとかどんなことがあっても起ち上がってきた日本人に対する思いを古典を彷彿とさせる歌詞にしただけで、なんでこんなに叩かれるのか・・・

何が悪いの??? 

そして、作詞者がツイッターで謝罪したわけですが、いちいち謝る必要などないのです!!謝るってことは自分の非を認めたことになります、自分で作ったあの歌詞を貶める行為にほかなりません。どこぞのミンジョクをこきおろしたわけじゃなし、どこぞのミンジョクの気色悪い歌手はしょっちゅう日本人差別してますよ(笑)謝罪などしないで、堂々と歌えばいい!! 謝罪するから問題がよけいにおかしくなるのです!!

自分が生まれ育った国を愛し、誇りに思うこと・・・当然です。それを否定する国民って明らかに狂っているし、そんなにこの歌が嫌なら聴くな!! それだけのことでしょ。それを廃盤に汁!とか二度と歌うなとか、ヘイトじゃないのこれは?

「日本死ね」は流行語、日本を思う歌詞はヘイト?? 汚鮮まみれのマスゴミやどこぞの国から金もらって工作活動している連中だらけですからね、我が国は。あの歌をかけまくって発狂して氏ねばいいのに!!



そして、関連記事を・・ぜひご一読くださいませ!!


作詞者が謝罪と釈明するというのが我が国の余りにも悲しい現実。自分が思いを込めた作品を卑下するようなことは絶対にやめてもらいたいし、自分で自分の作品を不当に貶めてどうすんの?? アーティストとして自分がわかってないようにみえますね。この作詞者は「いろんな人の意見をきいてなるほど・・」と謝罪してましたが、その行為こそが反日基地外を増長させるんです!! アーティストなるものがいろんな人の意見を聞く必要が、そもそもあるのでしょうか?彼らは自由に自分の言葉を紡いで歌詞を書き、曲を作るのが本来の姿では??芸術で食っている人がいろんな人の意見や心情をいちいち考えてやるようじゃ話にならんと私は思います。ものすごい違和感しかない。

きいた側の個人的な解釈でここまで言論が侵され、言葉狩りがされる日本は北朝鮮と同じです。


# by ariesgirl | 2018-06-16 21:40 | 日本 | Comments(3)

えにし・・・その不思議なるモノ

雨の月曜日となりました。久しぶりの連日更新ですが、いつ以来でしょう?

まずは昨日行われた新潟県知事選挙。いや~接戦でしたが、新潟県民は恥をかかないですみましたね。県民の良識が勝ったという結果にホッとした方も多かったのではないでしょうか? あの反日左翼のBBAになっていたら新潟は真っ赤っかどころではなくなったでしょう。中身のない、単なる反日左翼の自己満足がすべての女が知事になったら大変です。そうなったら新潟はシナと朝鮮の植民地のごとくなったかもしれません。あれだけの拉致被害者を出したところですから。それにしてもあの反日野党の応援部隊、あれのせいで負けたといってもいいわww みずぽに香山リカ、小泉のおとっつあん、核丸枝野などなど・・枝野なんて自分の名前を連呼してましたからね~少し痴呆気味のご老人なら、たぶん投票用紙に「枝野幸男」って書いたと思います(笑)

さて、いよいよ明日は北の893ブタマンとアメリカの不動産屋のオヤジの対決、怪談が行われます。明日の報道はそれ一色となるでしょう。初の怪談、吉と出るか凶と出るか・・・

北のブタマンにやたらと期待する輩がいますが、バカもほどほどに汁!!ブタマンは金欲しさに核放棄をちらつかせていますが、呼吸をするのと同じくらい嘘をつく朝鮮人が簡単に核を手放すことなどあり得ないと思っています。規模は多少縮小したとしても完全放棄はないでしょう。

核放棄と体制保証(金王朝)で経済援助という名のユスリにでてくるのでしょうが、核も作ることができる、弾道ミサイルも、ロケットも作ることができる国に経済援助なんて必要なのでしょうか?いらんやろ!!

我が国としては拉致被害者全員の完全帰国、まずはそれ!!それがちゃんと実行され、被害者が家族の元に戻ってからの話。先に金を出すなんてあのミンジョクの特質を考えると絶対にあってはならないのです。南朝鮮をみても約束を守ることなど絶対にできない、しない、ミンジョクであり、かつ約束するという概念がそもそもないのですから。だいたい、ただの人さらいという犯罪者の分際で何をいってるんだか。こっちが頭を下げるような問題ではないのです。

明日の怪談、単なる茶番劇に終わりそうな気がします・・が、昨日も書きましたが拉致問題を最終的に解決するのは日本国であり、国家の誇りと尊厳をかけて自国民を救い出すのが独立国家としての大原則だと思います。 

東アジアの安定、世界の安定のためにも我が国は核を持つべきです。このままでいけば東アジアでシナと北朝鮮という二つの核保有国が存在することになり、その「基地外に刃物」の国と我が国は隣接することであり、喉元にナイフを突きつけられているのと同じ状況になると言えるでしょう。アメリカの核の傘など信じてはならないし、あれはシナや北朝鮮にアメリカ本土を核攻撃できる能力がないという場合にのみ効力を発する傘だと私は思っているからです。

シナや北朝鮮がアメリカ本土を核攻撃できる能力をもつかぎり、アメリカが自国の核という傘を使って日本を守ることはありえないはずです。既存の核保有国であるシナに加えて、北朝鮮までもが乞食のくせに核を保有する国になる、その矛先はどこに向けられるかを考えたとき、日本が核保有さえ論じない、検討しないなどあり得ないのではないでしょうか? この核については別の機会に再度自分なりの考えを書こうと思っています。

話は変わります。私も丸9年、こんなしょうもない基地外ブログを続きてきました。言いたい放題、書きたい放題、支離滅裂、罵詈雑言、過激、下品と、まあああああああああああああああああああ、とても女が書いているとは思えないほどの内容(笑)私が男だと思っている読者の方もいらしたくらいですからww 自分でも時々読み返してみると、余りの酷さ、基地外っぷりに自分でも驚き( ゚Д゚)ますから。いまよりも若かったころの自分が書いたものですが、当時よりは今の方が多少成長があるかと自分では思っています(笑)とはいえ、この路線は変えることなく続けていきます!!

今回はブログを通じた人との出会いについて書いてみたいと思います。こんなしょぼい基地外ブログでも読んでくださる、コメントを投下してくださる本当に博愛精神に充ち溢れた読者の方がいらっしゃることはあり難い限りです。このブログを通じて、祖国を憂い、愛し、誇りに思うという当たり前の思いを共有できる方たちと出会えたこと、本当に不思議な繋がりだと思っています。

そんななかで実際に読者の方とお目にかかる機会もあります。つい、先日も久しぶりにお目にかかってきました。都内某所でディナーとしゃれ込み(笑)ました。本当に楽しい時間、あっという間に数時間が過ぎていきました。

お酒と料理を頂きながら話は尽きません。我が国の憂うべき現実、売国奴、汚皿の皇室、キムコムロ、その母親、どこぞの盆暗負債、クワガタのこと、日本人の甘さ、戦争、核、新元号、マスゴミ、特ア、某カルト、外国人労働者受入の問題、移民(異民)国家から見た日本、安倍総理の外人観、老後、難民、男と女(下ネタ含むww)結婚、2丁目のこと、ブログをやっているうえでの困った話などなど・・・特濃で危なすぎる話のオンパレード、こういう座談会は絶対に放送禁止レベル(笑)特に元号なんて、○○元年、○○○元年など絶対に嫌だ!!というもの(大笑)(゚∀゚)

今回お目にかかった方たちも様々な人生経験をお持ちですし、細かい意見の違いはあるのですがそんなことはどうでもいい話なので、もう話は尽きません。私も人生の先輩から様々なアドバイスや助言を頂きました。確かにそうだと思うことばかり・・・そして、私のこのしょぼいブログの読者でもいてくださる在り難い方たちであり、「もうしっちゃかめっちゃか、過激な言葉で言いたい放題、でもそれがいい!」と大変なお褒めの言葉をいただきました(笑)私にとってはこれ以上の褒め言葉はありません。そのお言葉にお礼を申し上げ、「もう少し格調高くいきたいのですが、どうやってもできないので(笑)このまま変えません!!」と申し添えました。今回お相手くださった方たちに心から心から御礼を申し上げますm(__)m

このようにお目にかかれる方もいれば、なかなか実現しない方もいます。私は一度直接お目にかかってお礼を申し上げたい方がいるのですが、未だに実現しません。先方は大変お忙しい方であり、現状は理解しているつもりですが、ここまで実現が難しいとなるともはや可能性は限りなくゼロに近いのでしょう。

私も何度かお願いしてはいるのですが、これほど実現が難しいということは私の申し入れ自体が先方にはご迷惑かつ鬱陶しいのだろうと。私もそのうちお目にかかれるかな~と淡く緩い期待を持ってきましたが、先方はそのようなお考えはそもそもないのだと思います。とはいえ、「申し入れは迷惑です」「私はあなたと会うつもりはありません」とは言いづらいと思いますが(苦笑)私としてはハッキリいってもらっても構わないのです。その時は多少の衝撃はあるでしょうが、ゆるい期待を持たないでいいし、だからといって相手を恨むわけでもないし、それはそれで仕方のないことなのです。

人との出会い、いい出会いもあれば悪い出会いもあるのが世の中。できれば悪い出会いは可能な限り少なくしたいと思いますが、良い出会いは自分の人生を豊かにしてくれるものであり、世の中にはこれだけ多くの人間が存在している中で、八百万の神々のお力なのか、本当に不思議な力に導かれ出会ったことは奇跡なのか、奇跡のような必然なのかわからなくなります。

今回は久しぶりの再会を本当に楽しみました。ウェブ上でしかやり取りのなかった方たちとひょんなきっかけで実際に会って話をする・・・縁というのはどこで繋がるのかわからないものです。このようなおつきあいは細々であっても大切にしていきたいと思っています。勿論、遠方にお住いの方もいらっしゃるので頻繁にということはできませんが、この「不思議なえにし」を大切に、出会いが与えられたことは幸せなことであり、感謝の気持ちで一杯です。これからも読者の皆さまと可能な限り実際にお目にかかれたらいいなと思っていますし、ブログを通じた御縁を大切にしていきたいと思います。

我が国はそもそも見えない力を信じ、畏れ、敬ってきたはずですが、それがだんだんと薄れてきました。様々な価値観があり、何でも個性と過大解釈され、ごね得を狙い、モノも情報も溢れ、豊かになりましたが、その分何かを失いつつあります。失ってからでは遅いものがたくさんあることを思い起こすことがこの時代には必要なのではないでしょうか?






# by ariesgirl | 2018-06-11 22:10 | その他 | Comments(0)

日本社会の病はあちこちに・・

雨の日曜日。昨日の東京は30℃の真夏日でしたが、一転して今日は半そでだと寒いくらいの一日になりました。梅雨寒といってもいいかもしれませんが、今後は台風の動きも気になってきますが、読者の皆さまもくれぐれも備えあれば患いなしでお願いしたいと思います。

まずはここ数日の国内の凶行。速報で聞いて驚きました。昨日は東海道新幹線の中で人殺しという・・まさに「基地外に刃物」新幹線という密室だと大パニックが起こることは誰でもわかりますし、私自身もよく私用で関西に行くことが多いので他人事ではありません。自分が乗っていたらと思うとゾッとしますし、冷静に行動できるかと。おまけに基地外野郎の凶行を止めに入った男性が刺されて死亡するという・・・それも被害者の男性に馬乗りになって車掌の制止も聞かず、鉈を何度も振り下ろし数十か所も刺していたと・・・私は以前九州で起こった西鉄バス(高速バス)で起こった殺傷事件を思い出しました。

本当になんといっていいか、ご家族のご心中を考えると言葉もないです。例の如く、むしゃくしゃしてやった、誰でもよかったという言い訳。でも襲ったのは隣に座っていた女性、もう一人も女性、結局自分より弱い人を狙った・・こんなやつに殺されるなんて絶対に成仏できませんし、裁判など必要ありません。同じ目に遭わせて刺殺、あるいは北のブタマン王子に送り付けて軍用犬のエサにでもしてもらったらいい。飛行機は登場する前に検査がありますが、新幹線をはじめとする列車はそうもいかないし、どうやって注意したらいいのか・・この犯人、やっぱり精神病のようですが、これだとまたもや無罪判決になってしまいます。いくら基地外だからといって他人を巻込んで殺したらそれなりの罰を受けさせないなんて、理不尽なことはありません。人権派は理不尽に殺された人間の人権はガン無視でただの基地外の人権だけは守るという同じ基地外に守られるのですから。

そして、基地外といえばもうひとつ。皆様もご存じでしょうが、5歳の女の子が虐待のうえ死亡、それも5歳の子が残したあの手紙・・・何と言ったらいいのか、痛ましすぎます。5歳の子がちゃんと字を書けること、あのように整然とした文章がかけるほどの能力・・・本当に賢い子だったことがわかりますが、「ゆるしてください」って・・・子供は親を選ぶことができません。どんなに虐待されても頼ることができるのは親だけなのです。あの父親は血がつながってない、母親にとっては腹を痛めて生んだ子ですが、結局母親としてよりも自分の性的欲望のほうがはるかに勝っていたのでしょう。性的欲望を否定する気はありませんが、あの母親はおそらく事の重大さを理解できていないと思います。20で出産でしょ?子供が子供を産んだようなものだと。確かに子供を産めば自動的に母親です、私は母親になったことがないけれど今後母親になるためには資格がいるのではないかと思います。

この夫婦にも裁判は必要ありません。死刑にする必要もありません、死んだ子供と同じような目に遭わせ生き地獄をたっぷり味わって最終的にはその結果としてあの世行きにすればいい。こいつらは裁判を受け懲役刑になっても、国民の税金で三食食って何十年も生きるのです。単なる税金の無駄遣いです。

新幹線での凶行、今回の虐待、一部の人間の仕業とはいえ、現在の日本は完全に病んでいます。人間や命に対する尊厳は何処に行ったのでしょうか?不妊に悩み、体外受精までして子供を望む人もいれば、ネットカフェのトイレで生んでそのままコインロッカーに入れて殺す、虐待して殺す親もいる・・・

日本は少子高齢化がどんどん進んでいますし、それにともなう深刻な労働力不足、過疎化が進む地方、介護難民、移民政策、反日勢力のやりたい放題、日本人差別、やたらと増える発達障害と言われる人たち、何でもセクハラ、何でもパワハラ・・どれを見ても明るい未来なんて絵に描いた餅としか思えません。疲弊して衰退する未来というか・・ハッキリ言って、日本にとってこれ以上の経済成長は本当に必要なのでしょうか?幸福の尺度、どういう生き方を望むのか、これからの日本社会は成長だけでいいのか、立ち止まって真剣に考え直す転換点に来てるような気がします。

さて、話は変わります。先ほどシンガポールに北のブタマン王子が到着したとの報道がありました。でも、なぜかシナの航空機でやってきたブタマン(笑)自国の飛行機もやってきたそうですが、やっぱり自国の航空機ではちゃんとシンガポールまでいけるかどうかわからなかったのですねww 自国のに乗って落ちたら大変ですから(笑)喜び組も同行かしら?? そのうち、「北のドンファン」って言われるのでしょうか?ww

b0169850_19453675.jpg
宿泊費がないといわれてるブタマン王子、てめえちゃんとカネ払えよ!払えないならホテルの泊まるな!野宿でも汁! 今回の首脳怪談、拉致問題の解決の大きな一手になることを願ってやみませんが、やはり北朝鮮のように力を信奉する連中にはそれを上回る力、つまり軍事力を持つことしかないと個人的には強く思っています。シナも同じ。自分より強い相手だと十分わかっていて敢えて攻撃しますか? 北朝鮮のような貧乏国、基地外乞食どもにここまで振り回されるのは核という兵器をもっているからでしょ?それこそ「基地外に刃物」なのです。



拉致問題の解決にアメリカの力を借りるのは戦術としても、最終的な解決は日本政府がやらなければなりません!トランプ大統領はアメリカファーストであり、常にアメリカの国益が最優先、日米の国益が一致する場合にだけ日本のために行動しているように見えるだけであり、我々は勘違いしてはいけないのです。

オバマ政権時代から拘束されていた朝鮮系アメリカ人があっさりと解放されました。これはトランプ大統領なら「空爆もブタマン斬首作戦もあり得るニダ!ヒーイイイイイイ(゚Д゚;)」という恐怖心がブタマン王子の中に植え付けられたことによって成功した解放劇だったのではないでしょうか?あれは日本にとっていいお手本です。
b0169850_19495839.jpg


北朝鮮は、日本人拉致問題について、「既に解決した」という姿勢のままです。そこには日本が軍事作戦をやるとか、ブタマン暗殺を決行するとか、拉致被害者を奪還する特殊作戦も絶対にできないと完全にナメきっているからです!!ここまで朝鮮人ごときになめられて、まだ黙っているのかと怒りを抑えられません!!

日本は大昔、北朝鮮にも関係が深いよど号事件で「超法規的措置」という何だかわからない方法でテロリストを野放しにしました。「人の命は地球より重い」などとほざいた当時の総理大臣の一声で。だったら同じ手を何で使えないの?拉致被害者の命は重くないのでしょうか?反日議員どもが騒いだら、北の工作員認定して超法規的措置で友愛したらいい。

b0169850_19470535.jpg

b0169850_19483093.jpg
もし、日本の軍事力がきちんとした形で整備され、かつ核を持っていたらここまで拉致問題が長引くことはなかったのではないでしょうか? 安倍総理は現行のクソ憲法と法律の枠組みのなかで可能な限り手を尽くしていると思いますが・・・。いかんせん限度があります。拉致以外にも沖縄や尖閣といった我が国の根幹にかかわる問題の根本的解決には憲法9条を改正して(本当はアメリカのおっつけ仕事の憲法など破棄!)正当な軍事力を持ち、それをバックボーンにして外交や各種の交渉ができる国にすること、まともな国に戻すことが一番の近道かつ最善の方法だと私は強く思っています。

日本は二度も核兵器にやられました。だからこそ、核を持つ資格があるのです!!丸腰で土下座することが平和を勝ち取ることではありません。土下座するふりをして相手(敵)が近づいてきたら急所を一刺しやって殲滅する!ということができなければ日本はただの三流国、敗戦国のままでしかないのです!!

今日は人との出会いについて書こうと思っていましたが、余りにも悲惨なことが多すぎたので急遽変更しました。嬉しい再会の話は次回の更新にしたいと思います。



# by ariesgirl | 2018-06-10 19:50 | 日本 | Comments(3)

6月スタート!親子そろって倒閣運動?

6月に入り1週間、あっという間に今年も折り返しを迎えようとしています。関東や近畿も昨日梅雨入りしました。じめじめした毎日が続きます。梅雨は「黴雨」ともいわれていたそうで、読んで字の如くカビがふくほど雨が降るということなのでしょうが、食中毒なども増えてきます。私もそうですが、読者のみなさまもくれぐれもご注意いただきたいと思います。

さて、数日前にある方たちと集まって都内某所でディナーとしゃれ込みました(笑)久しぶりの再会で本当に楽しい時間を過ごしました!この時の話は次回の記事で書きたいと思っていますが、その内容の濃さは物凄い(笑)このような不思議な出会い、「えにし」を感じさせる夜でした。

6月最初の更新。何から書こうかと考えました。書きたいことが多くて選ぶことができません。ということで今週から来週にかけては国際情勢を左右する大イベントが目白押し、カナダでのG7、そして12日はシンガポールで米朝首脳怪談。ウソかまことか宿泊費も払えないような貧乏人のブタマンが超豪華ホテルに泊まるという話。払えないなら野宿でも汁!どこまでたかれば気が済むのか。その費用をまだ核兵器を全部捨てると一言も言っていないのに、乞食相手に先行投資しようとする頭がおかしいICAN。本当にどこまでバカなのか、本気で言っているのかと疑います。「核兵器」となると思考が止まる、麻痺する人たちの集団のようですが。

我が国と北朝鮮。我が国があの反日基地外乞食国家に対し、なすべきことはただ一つ。

「日本人拉致被害者全員を奪還する、取り戻す!」

この一点以外には何もありません。拉致被害者を取り戻したらそれで終わり。間違っても国交正常化など必要ありません。ましてや賠償などもってのほか!!何が過去の清算だよ、ブタ野郎!本来なら払う必要など微塵もない賠償金は全部南朝鮮にアンタたちの分もまとめて払ったわ!それを南が全部朴ったんだから、請求は南に汁!!

日本は朝鮮と戦争などしていないし、清の属国だった五木ぶりさんたちを人間として扱い、文明生活を与えただけですが、それが大きな過ちだったことはいうまでもありません。それがこの現代まで影響を及ぼしているのです。

経済的援助など不要、いくら泣いても餅は貰えないことをわからせる必要があるのです。我が国としては拉致被害者を全員奪還すること、この一点だけがあの乞食国に対してやるべきことなのです!!
b0169850_22144915.jpg

ブタマンのパシリ、特アの工作員であり反日工作機関でしかないマスゴミは拉致被害者が全員戻ってきたら困りますからね。特に安倍政権下で拉致被害者が戻ってきて一番困るのはマスゴミ。先日、アメリカがアメリカ国民三人を北朝鮮から奪還しました。どういう取引が行われたのかわかりませんが、なんだかんだいってもアメリカは腐っても鯛、あっという間に自国民を奪還できる強さ、その裏付けは軍事力です。外交を取ってもしかり。とはいえ、あの三人は元々朝鮮人で、かつ自分の意志で祖国にいった人もいるわけですからちょっとねwww

私の妄想、個人的見解ですが・・・政府(安倍政権)はすでに拉致被害者の安否や居場所を既につかんでいるのではないかと思えるのです。我が国が普通の国ならば、軍事力を正当に行使できる国ならば最高司令官の命令ひとつで拉致被害者を奪還できるはずなのに。それができないのは現行憲法、ゴケン派が三度の飯より好きな9条が拉致被害者を40年も助け出せずにいる根幹ではないかと思わずにはいられないのです。

いまだにさらわれた自国民を取り戻すことができない国が真の独立国なのでしょうか? 我が国には余りにも反日日本人やなりすまし、売国奴が増えすぎました。その大元は大東亜戦争の敗戦にあると思っています、私は。

そんななかで開催されるアメリカと北朝鮮の怪談。吉とでるか凶とでるかわかりませんが、日本はぶれてはいけないし、拉致被害者を取り戻す一点に集中すべきです。南朝鮮の現酋長はブタマンのパシリ、工作員です。おそらく南北統一は北中心で行われるような気がしますが、我が国にとっては千載一遇の大チャンス!戦後の大清算です(*'▽')  そうなれば完全に断交できるし、我が国にお住いの密入国者やその子孫の皆様方にも安心してお帰りいただけるのですから♪ でも、その前に貸した金は全額引っ剥がして返済させなければなりませんが!!
b0169850_22134665.jpg

そして国内に目を向けると・・・小泉純一郎元総理と息子の進次郎議員。親子そろって倒閣運動ですか?まずは息子の進次郎議員。この方、いつのまに野党になったのですか?加計問題で「総理の言い分は納得できない」「特別委員会設置を」などとこの大事な時期に野党化して政権をひっくり返そうとする言動を繰り返していますが、そんなにやりたければ自民党をやめて、国民民主党か立憲民主党に移籍したらいい。

まともな議員かと思っていましたが、所詮こんなものなのでしょう。見損ないましたというか、後ろに回って味方を撃つという卑怯なことをするのがこの人の政治手法ということですね。石破茂議員とそーっくりですねww石破議員なんてかの国の枕営業、枕接待に見事に引っかかったといわれる御仁ですから、進次郎議員も気を付けないと(笑)喜び組がまってるよ~www 進次郎議員の国家観とか歴史観が今一つわかりませんが、確固たるものは持ち合わせていないのかもしれません。
b0169850_22180474.jpg

言葉の使い方は巧みだし、イケメンだし、弁舌さわやかだし、人気は絶大、しかしこの御仁の言葉はよく聞けば心の中まで沁みてこない、響かない、心の琴線には触れることはないです。その場、その場で言葉を使い分けている、上手だけれど、話は上手いけれど響かない、親父殿と同じです。

そして、問題なのがこの親父殿。既に政界を引退したにも関わらず「脱原発」で一儲けしたいのか、目立ちたいのかわかりませんが、もうやりたい放題。親子そろって倒閣運動と言っても過言ではない動きをしています。元総理は基地外じみた反原発一色、買春でぽしゃった(笑)新潟県知事の後任を選ぶ選挙でも左翼候補の応援をするという有様・・終わった人と思われたくないのでしょうか? ちなみに、真っ赤っかの池田ちかこ候補。とんでもない人のようですね~思想的に。拉致被害者が何人もでた新潟県、このオバハンを選んだ場合地獄を見ますよ!!新潟県民の民度が問われています。この候補、子供にプラカードを持たせて選挙運動、これは完全に公職選挙法違反です!! わけのわからない子供まで利用して選挙運動・・まさにクズ!こんなのを県知事にしたら新潟県民はまたもや大恥をかきますよ。この候補の人間性の全てが現れていますので、大拡散をお願いします!

b0169850_21570319.jpg
おまけにシナをリスペクトしたこのデザインww


b0169850_21575411.jpg
応援する連中のこのやばさときたら・・まともな人ならわかります。


b0169850_21584822.jpg

話がそれましたが、ネット上の噂では・・・一年前から続くモリカケバカ騒ぎを裏で操っているのは誰あろう小泉元総理と言われているようです。反日左翼や売国奴と徒党を組み倒閣をしかけた黒幕だとも言われています。あくまでもネットの噂なので真偽のほどは定かではありませんが、この親子のシンクロナイズドっぷりを見ると可能性は高いように思います。

おまけに拉致被害者が戻ってこれないのは小泉元総理と金正日将軍が行なった日朝会談で密約が交わされたからという話もありますし・・・これも真偽のほどはわかりませんが。

更に、小泉親子の倒閣運動のそこには小泉元総理の安倍総理に対する個人的感情があるような気がします。つまり・・安倍総理のことが大嫌いということ。小学生じゃあるまいしと思いますが、自分より長く総理の座につき、あれだけの外交をやり、世界の要人から大変な評価を得ている宰相の姿に対する妬み・・男の嫉妬は凄まじいといいますからね。反日左翼と組んで、何が何でも足を引っ張って政権打倒を実現しようとしている老人。黒幕説もあながち間違っていないような気がしますが、個人的感情で倒閣を仕掛け動いているのであれば、あの御仁は晩節を自らの手で汚していることに気が付いていません。ボケはじめたのでしょうか?

そして、その親父殿とは別だと主張していたはずの息子も結局は親父の影響下から抜け出せない、それどころか完全に深みにはまっているという有様・・・( ゚Д゚) 所詮、挫折知らずのお坊ちゃま、国民にとってはどうでもいいモリカケ問題にしがみついて野党や特アを後方支援し、我が国の国益を失わせる行動しかとれないのであれば、自民党にいて保守面するな!!

b0169850_22022639.jpg
石破議員と一緒に出て行って反日野党の客寄せパンダでもやればいい!!大歓迎されるのは1000%間違いなしっ!!国民民主党なんて視力検査レベルの支持率しかないのだから政界きっての人気者がきたらもうマンセー、マンセーで大喜び間違いなし!(;'∀') または立民でR4とコンビでも組んで「蓮ちゃん、進ちゃん」と名乗って熱湯風呂にでも入ればいいわ(笑)

b0169850_22042517.jpg

b0169850_22032669.jpg

b0169850_22045340.jpg

# by ariesgirl | 2018-06-07 22:18 | 売国奴 | Comments(0)

福島瑞穂、愛国保守に偏向か?麻生大臣は神となるww

5月もあと数日で終わりです。九州は例年よりかなり早く梅雨入りしましたが、去年は九州で水害も発生、今年は全国水害や台風被害などがないことを祈りたいと思います。

国会と糞野党やクソマスゴミは相も変わらず森友と加計。法案審議を妨害するただの国賊集団、だいたい1年前からバカのひとつ覚え、「疑惑は深まった」っていつになったら安倍総理夫妻が明らかに金銭授受した証拠だせよ!!いつまでも朝日新聞や犬HKの報道頼みにすんじゃねえよ!!カスが!!可笑しいのは明らかに犬HKのトーンがだださがり(笑)だいたい、平成27年2月25日の当該時間には安倍総理は確か、国会の委員会中で面会なんかできるわけないでしょうが。

そして、あのうさん臭い、売国奴臭のする愛媛県知事。愛媛県の陳情とか面会については政府はぜーんぶ断ったほうがいいですね。補助金も減額して締め上げてやればいいのです。




ということで、今日は違う記事内容を考えていたのですが、余りにも面白かったので急遽予定変更です!タイトルと見て頂ければわかるかと思いますが・・

あの趙さんが・・・・(;゚Д゚) 心を改めた~????おおおおおおお!!


b0169850_21011041.jpg
いや~( ゚Д゚) さすがは鮮の人、みずほちゃん、素晴らしい日本語能力ですね(゚∀゚) ついに、麻生大臣を「麻生大神」と呼ぶなんて!! やるね~!(^^)! 

b0169850_21182937.jpg
b0169850_21210159.jpg

麻生大臣の能力を認めて、ついに神とあがめるとは・・・おまけに、お友達の生コンバイブ辻元まで。。辻元は生コンの守ね!

私の想像の域を超えた異次元の大臣になってしまった。」だってwwww

あの生コンバイブ辻元までもが(゚Д゚;) 麻生大臣は神となったのですね~それも異次元の神ですよ、い・じ・げ・ん💛 異次元ということは反日クソ野党やマスゴミなど絶対に不可侵の存在となったわけであり、下手なことをすれば間違いなく麻生大神、神の怒りに触れ、天誅をうけることになるわけです。うわ~楽しみ(;'∀') 


b0169850_21235744.jpg
b0169850_21160891.jpg

やはり、我が国は神州、神の国、八百万の神々が守る国なのです!!

 
b0169850_21243597.jpg


関連記事はこちらを!



# by ariesgirl | 2018-05-29 21:30 | 小ネタ | Comments(3)