人気ブログランキング |

<   2009年 08月 ( 22 )   > この月の画像一覧

麻生太郎総理大臣からの手紙

こんばんは!今日も暑い一日でした。出勤したものの開店休業状態でまったくやる気もない金曜日でしたが、ポスティングだけは少しできました。よくよく考えてみると、勤務先の赤坂は昔からの住人や都営住宅も多いのでいける!と思った次第です。全国の有志のこの努力が実ることを願うばかりです。

さて、おとといの党首討論。あれじゃ民放が生中継したくない理由がわかりますね。誰がどうみても一国の宰相に相応しいのはどちらか一目瞭然。鳩ぽっぽ…死相が漂うというか、覇気のない魚の腐ったような眼、友愛しか頭にない、愛でなんでも片付くと思っているオメデタ売国野郎です。

閑話休題。今日帰宅するとビックリすることが起こりました。先日、何とかしなければと思い、麻生総理に向けて激励の手紙を送りましたところ、な、なんと本日お返事を頂戴いたしまた。もう、ただただ驚きました。下書き時点ではかなり長くなったので、推敲し便せんで5枚ほどにまとめたものを残暑見舞いと一緒に送りました。まさか、返事がくるとは夢にもおもっていなかったのですが選挙前のこの多忙な時にこの心遣い。首相官邸では本人の手に渡らない可能性があると聞いていたので、議員会館の事務所あてに送りました。

内容はといいますと…

「前略 心温まる励ましのお手紙をありがとうございました。昨年の9月、総理に就任以来、志をもって与えられた職務をこなしている最中でございます。色々とご心配を頂いていることに感謝申し上げます。朝は希望を持って目覚め、昼は勤勉に働き、夜は感謝をもって眠る。とモットーに暖かい応援のお言葉を心にとめ、誠心誠意職務を全うするために日々精進しております。今後ともよろしくお願い申し上げます。

平成二一年八月十二日 内閣総理大臣 麻生太郎」

もしかしたら他の議員もそうなのかもしれませんが、多忙を極める総理大臣が一国民のキチガイじみた手紙に対し返事をする…麻生太郎という人物が半径2メートルの男と言われている意味が実感できました。私も18日までポスティング頑張ります。これは私の宝物のひとつになります。このような人を政治的に野垂れ死にさせるわけには絶対にいきません。

さて、いよいよ明日は8月15日、敗戦記念日。そして、自虐史観開始日でもあります。管理人は明日例年とおり、靖国神社へ参拝致します。心をこめて、祈ります。日本を守ってくださった英霊に、「もう一度日本と日本人をおまもりください。日本を守るために力をかしてください」と頭を下げます。明日は左翼の靖国襲撃も予定されているらしく、騒々しい一日になりそうです。対して、活動する保守派日本人はそれを迎え撃つべく行動するようですので、管理人もお手伝いができたらいいと思います。

麻生総理、お願いです!どうか靖国神社へご参拝を!これは管理人も激励の手紙にしっかりと書いたことです。 先日の朝日新聞の超下劣質問に対し、見事に切り返しされていましたね。各社とも「総理の参拝なし」と断言していますが、靖国の英霊と保守の国民は総理の参拝を心待ちにしているのです。「靖国を政争の具や新聞のネタにしたくない」という気持ちは理解できます。党内の売国奴や層化に対し配慮しているのかもしれませんが、それとこれとは次元の違う問題ではないかと思えてならないのです。日本のために命を投げ出した人の霊に対して、感謝の気持ちをもって頭をさげる・・それがどうして悪いことなのでしょうか? 管理人の素朴な疑問です。シナ・朝鮮が騒ごうと、反日日本人や民主党が騒いでもたかがしれたこと。先人たちの覚悟に比べれば大したことはないはずです。だいたい、シナ・朝鮮はサンフランシスコ講和条約にサインもしていないのだから、とやかくいう資格など地球がなくなってもないのです。日本と日本人を守る最前線に立つ総理大臣が、先の大戦で命を投げ出して日本を守ってくれた多くの人々に対し、最高の栄誉と感謝の気持ちをもって、頭を下げることができないようでは一国の長たる資格を疑われます!総理がどんな信念があっても、参拝しないという事実は残るのです、汚点として!参拝こそが、シナ・朝鮮を抑制しうる大きな武器となるのです。 どうか、マスゴミの期待を裏切って、堂々と参拝して頂きたい。あれだけの麻生バッシングに耐えた総理なのだから、靖国参拝はしてもしなくても騒がれることくらいへっちゃらのはずです!シナ・朝鮮が騒げば騒ぐほど、良識ある日本国民は嫌中、嫌韓となりいいことづくめです。管理人のような基地外に対する暖かい配慮、心から感謝いたします。そのお心遣いをどうか靖国の英霊にも向けて頂きたいのです!! 靖国参拝は総理としての務めではないでしょうか?

ご参考までに産経新聞の記事をこちらに。さすがは産経です。

by ariesgirl | 2009-08-14 21:09 | 麻生太郎 | Comments(4)

お話させてください~(T T) つい最近の実話

こんばんは!お盆の入りだからというわけではありませんが、2度目のエントリーです。まずはお詫びと訂正を。昨日のエントリーで反日シナ人の「高金素梅」を「高素金梅」と間違えていました。怒りのあまり逆に書いてしまいました。申し訳ございませんm(_ _ )m この件については色々な方がエントリーしていますが、管理人は靖国神社へ申し入れようかと考えております。

さて、二度目のエントリーは最近の実話をお送りいたします。これは管理人の上司が遭遇したものですが、実名は伏せさせていただきます。つい数日前の千葉県某所駅付近、民主党の候補者が毎日立って辻説法のようなことをしているそうで、その時に起こったことです。

その候補者がチラシを配っており、管理人の上司(以下、Hと称します)が出勤のため通りかかったところ、チラシを手渡そうとしたそうです。しかし、H氏は受取を拒否しました。すると、その候補者は・・・

ミンス:「支持政党はどちらですか?」
H氏:「どこもない」
ミンス:「民主党はお嫌いですか?」
H氏:「嫌いも何もない。デタラメばっかり書きやがって、いい加減にしろ!」
ミンス:「(顔が引きつっていたそうです) あの、ぜひお話をさせていただけませんか?」
H氏:「おれは今から会社に行くんだよ、そんな時間ねえ」
ミンス:「あの、少しで結構ですから、お話を…」
H氏:「話なんかしねえっていってるだろう! それに話をしてもアンタの言い分、つまり民主の言い分はおれは全部ひっくりかえせるから、アンタの負けだ! 」


そう言って、振り切って歩きはじめると、改札のところまで追いかけてきたそうです(笑)情けない(><)管理人が言うのもなんですが、上司と議論して勝った人間をワタクシは知りません。商売を間違えたのではないかと思わせるほどの理論武装、弁護士になっていたら相当有名になっていたと思われます。とにかく、相手がだれであろうと理不尽なことは絶対に受けないし、喧嘩上等のひとです。この話を聞いたのは数日前です。上司いわく、医療や福祉は共産党の言い分が一番まともと言っています。確かに、その分野については管理人もうなづける内容が多いのですが、あとは全然ダメですから、絶対に支持はできません。おまけに、今日民主が社民と連携すると発表しました。なんてバカだろうと思いました。民主を支持するマジ基地の人でも、さすがに「社民???」と思っている人も結構いるはずです。朝鮮人が二代にわたり、党首を世襲し、挙句の果てに北朝鮮の拉致はないと言い切ってきた連中です。選挙前に言うなんて、あるいみ自爆に近い。それに、昨日の党首討論、鳩ぽっぽの目・・・・あれ、クスリやってるんじゃね?と思いました。特ア製の高級品(笑)入手ルートはいくらでもあるでしょうし!! あれをみた人でまともな感覚をもっていたら、どう考えてもどちらが一国の宰相にふさわしいか判断がつくはずです。民主党がまともな集団で、日本と日本国民のことを思い、どんな圧力にも屈しない集団であれば政権交代もOKです。しかし、あのマジキチ集団に日本を渡すわけにはいきません。そのためにも最後までやるべきことをやりたいと思います。

この時間、管理人の実家にもご先祖さまがお帰りになっているでしょう。管理人がこの世に生まれたのも、大病もせず元気で仕事ができるのも、家族が平穏に生活できるのも、こんなキチガイブログをエントリーできるのも(笑)、ご先祖さまのおかげです。本当にありがとうございます。合掌。管理人の寿命を少し短くしてもらってもいいので、とにかくこの日本の危機をお助けください!合掌。

b0169850_22174861.jpg

売国主義者=日本を売る! 反日力!

b0169850_2219493.jpg

愛国主義者=日本を守る! 責任力!

by ariesgirl | 2009-08-13 22:20 | 民主党 | Comments(2)

今月の標語 今日からお盆です!

今日もこのブログをご訪問くださるみなさま、ありがとうございます。今日からお盆の帰省でふるさとでお過ごしになる方も多いと思いますが、くれぐれも気をつけて帰省してください。管理人は仕事です。この時期は飛行機代がバカ高くてどうしようもないので、あえてお盆を外して帰省しています。

さて、先日皆様もご存知の「依存症の独り言」というブログでブログ管理人さまがこのような標語を書いておられまして、広めましょう!とのことでしたので、こちらにも転載させていただきます。

気をつけよう、甘い言葉と民主党(そこに管理人が追記して) 
タダより高いものは無し!
大事なことなのでもう一度言います。
気をつけよう、甘い言葉と民主党!!
タダより高いものは無し!!


これらの元になる標語は日本人が昔から親やお年寄りからいい聞かされてきたことです。迷ったら原点に返る、これが一番なのです。管理人も昨夜現在住んでいるマンションの掲示板に勝手にチラシを貼りました。周辺のポスティングと管理人室の前にご自由にどうぞと書いてポケットティシュ大のチラシ「民主党の正体を検索」とかいたバーコードがコピーされたものを置いて忘れてきました。年をとるとすぐに何でも忘れてしまう管理人です。

お盆が始まり、お墓参りにいかれることと思います。管理人も帰省するたびにお墓まいりにいきます。小さいころから祖父母に連れられてしょっちゅう行っていたので、墓参りや墓掃除を嫌だと思ったことがありません。今日は皆さんのご先祖が帰ってきます。ご先祖が帰ってくる、ご先祖に感謝する、これこそが日本人の原点です。魂と語り合うとか、ましてや魂の存在すら信じない反日日本人や朝鮮、シナ人には絶対にわからない、だから靖国を目の敵にするのです。どうか、皆さんも帰省されましたらご先祖さまに感謝して、日本をお守りくださいとお願いして頂きたいと管理人からも謹んでお願い申し上げます。

by ariesgirl | 2009-08-13 13:30 | 日本 | Comments(0)

日本の夜明け

台風、豪雨、地震といったいどうなっているのかと思う毎日ですが、被災されたかたには心からお見舞いを申し上げます。こんなに続くと、天変地異の前触れかと思ってしまう管理人です。もしかすると、日本を守る神々の怒りなのかとさえ思ってしまいます…。

おとといエントリーした原爆の問題、多くのご訪問ありがとうございました。被爆者の思いを利用する基地外団体がいることをご理解頂ければ、管理人としても非常にうれしく思います。

今日はoverdopeさまのところで紹介されていた動画をご紹介します。これをみて、ますますチラシ配りにやる気をだした管理人。どうかこの動画が現実になってほしいと心からの願いをこめてお送りいたします。ぜひ拡散をお願い致します。真正日本人よ、最後まで諦めるな!諦めたらそれで終わりです!



東京地検特捜部が沈黙を続けています。嵐の前の静けさなのか、それとも何者かに籠絡されたのかはわかりません。東京地検には「日本を助けてくれ!」とまでは言いませんが、法にのっとり法を活かして欲しいと切に望みます。

そういえば、反日台湾人(半分はシナ人)の高素金梅とその仲間のシナ人どもが靖国神社を襲撃するというとんでもない事件が起こりました。これもマスゴミは見事にスルー。金梅はなんと、拝殿によじ登ろうとして靖国神社の職員ともみ合いになり、職員の方がけがをしたそうです。これを罰あたりといわずして何というのか!靖国には日本人として戦い命をささげてくれた台湾人、朝鮮人も差別なく神として祀られているわけですが、こいつらには英霊の天罰が下されることを心から祈念致します。

もうひとつ。先ほど「首長連合」が民主党を支持するとのニュースが流れました。あの人たちは一体何をしたいのかわかりません。霞が関解体、道州制などを比較して民主支持にしたそうですが、民主党の正体や支持母体を承知したうえでの選択なら、橋下・中田といったメンバーは売国奴として認定します。霞が関が解体される前に日本が解体されます。その民主は発表したマニフェストを5か所も修正するそうです、各方面からの反発をうけて。バカか? マニフェストが批判されたら、その批判に対抗すべき理論をもって説明すべきのはず。いかに彼らが票欲しさの場当たり主義であるかを自らの手で露呈したということです。

by ariesgirl | 2009-08-11 22:01 | 民主党 | Comments(5)

長崎・原爆の日

今日も蒸し暑い一日でしたね。今日は長崎の原爆記念日でした。これは長崎出身の管理人にとっては切っては切れない話であり、11時2分には黙とういたしました。また麻生総理が記念式典に出席してくださいました。長崎の人間としてお礼を申し上げたいと思います。

昭和20年8月9日、長崎市の西部・浦上地区の上空でアメリカのB29が世界で二発目の原子爆弾を投下しました。そして午前11時2分、浦上上空で炸裂しました。今は亡き祖父母から聞いた話を紹介したいと思います。

昭和20年8月9日。祖母は当時1歳と6か月であった管理人の母を寝かせ、家事をしていたそうです。外で洗濯物を干そうとした時にものすごい音と光がして、とにかく驚いたそうです。近所の人たちと「空襲警報も何もならなかったのに、いったいどこに爆弾が落ちたんだろう?」と話をしていると、すぐに警察官がやってきて「防空壕へ!」という指示があり、寝ていた母を背負い、防空頭巾をかぶり、防空壕へ走ったそうです。しばらくして防空壕からでた祖母は自宅へ帰り、布団を抱えて防空壕へ戻ろうとしていたところ警察官から見つかってしまい「そんなものを防空壕に持って行ってはならん!」と言われたそうですが、「あんなところに赤ん坊を寝せるわけにはいかない!」と警察官とケンカし、結局布団を運んだそうです。一方、祖父は朝から仕事に出かけていました。祖父は左官をやっており、爆心地と正反対の地区で仕事をしていたそうで、そこにはちょうど影になる山があり、祖父は命拾いをしたのです。祖父は夕方自宅へ戻り、そのあとすぐに爆心地へ救助活動に出かけたそうです。祖父は消防団の仕事もしており、浦上に爆弾が落ちて大変な数のけが人がいるからとのことで救助活動にでかけ、そのまま3日間帰ってこなかったと祖母が言っていました。今と違い、簡単に連絡が取れるわけでもなく、祖母はかなり心配したそうです。

祖父は原爆に関する話をすることはほとんどありませんでしたが、管理人が聞くと話してくれました。当然原爆の存在など知る由もない祖父は、爆心地のあまりの惨状に驚き、「この世の地獄」と言っていました。黒焦げになった人の遺体、生きていても体中の皮が垂れ下がったままの人、目が飛び出した人、血まみれの人、体中をやけどして瀕死状態にもかかわらず「水、水」と祖父の服を引っ張った人、建物の下敷きになっている人、人間なのか肉の塊なのか区別がつかなくなっている人…祖父たち救助に駆け付けた人たちは寝ずの救助を続けたそうです。通常、大やけどを負った人に水を飲ませてはいけないそうですが、祖父は「これでは助からない。だったら、せめて最後に水を飲ませよう」と思い、大やけどの人に水を飲ませたとのことです。祖父は救助に出かけてから4日目に自宅に戻ってきたそうです。手には爆心地で見つけた、溶けてかたまったガラスをもって。枚数にしたら20枚ほどが一瞬に溶けて固まったもの、それはずっと祖父の家にありました。

長崎は8月9日には県内の小中学校は登校日です。また、夏休みの宿題のひとつとして、小学校1年から6年生まで原爆に関する本を読み、感想文を書くというものがありました。(今はわかりませんが)その一貫として管理人は祖父母に話を聞きました。当日は平和学習と称して、何かをやっていたのですが、思いだせません。ただ、おかしなイデオロギーに満ちた話はなかったと思います。淡々としたものだったと思います。子供であっても「原爆は恐ろしい」と感じるものだったと思っています。現在の平和学習はどうもおかしい方向に進んでいるようです。教育関係者の知人からは、日本の加害者としての面を強調しているように聞いています。また、長崎を訪れた方たちはおそらく平和祈念館を見学されたと思います。建て替えで以前とは比べ物にならないほどきれいになりました。ですが、展示の仕方にはちょっと違和感を感じざるをえません。昔の記念館は古くてバリアフリーも無視したような建物でしたが、当時の展示品や写真を淡々と展示し、逆に訴えかけてくるものがありました。今の祈念館は日本の被害者としての面と加害者としての面を展示する形式をとっており、朝鮮人の強制連行までパネルで説明しています。確かに、朝鮮人被爆者はいます。ですが、彼らは強制連行ではなく自らの意思で海を渡ってきた連中です。ここにもおかしな影を感じざるをえません。昔の祈念館にはそんなものはなく、原爆の事実を淡々と展示する形式をとっていました。

広島、長崎は被爆地であるため核というものに対するアレルギーが異常なほど高いです。核といっただけで取りつく島もない人が多いように思います。この時期になると、原水禁、原水協といういわゆる反戦平和団体の集会が毎年行われます。ただ、その人たちをよく繁華街で見かけましたが、物見遊山の人たちが多いように思われ、変な違和感を感じていましたし、今も同じ気持ちです。また、高校生が始めた核廃絶署名運動。私が高校生の時と比べると考えものにならないほど立派であり、彼ら・彼女たちの行動には敬意を表しますが、その純粋な気持ちがおかしな思想をもった団体に利用される、いえ、すでに利用されているような気がしてなりません。それは被爆者団体も同じではないかと思います。実際に被爆したお年寄りは「もうあんな恐ろしいことがないように、自分たちだけでたくさん、自分たちだけで最後に」という思いをもっている方がほとんどだと思います。その気持ちがおかしなイデオロギーの団体に利用されているような…だから、核保有の議論が必要といっただけで異常なほどのアレルギー反応をしめし騒ぎ、言論弾圧まがいのことをする、平和を大義名分にする団体がいることに恐怖さえ覚えますし、いわゆる「反戦平和団体」というものに違和感を覚えます。また、今日の長崎市長の平和宣言にあった「地球市民」という言葉、これも…。だから、長崎市長がこの言葉を使ったことが非常に残念な気がします。「地球市民」聞こえはいいですが、「あなたはどこの国民ですか?」と聞かれ「地球市民です」と答えたら、どういう反応をされるでしょうか? 

先日、オバマ大統領が核廃絶について言及したことが報道されましたが、アメリカが核を放棄することなど絶対にありません。そんなことをアメリカ国民は絶対に認めないでしょう。もっと核兵器をもつ国が増えてくるでしょう。北朝鮮がいい例であり、あんなド貧民国が核をもっているというだけで、周りの大国が右往左往、カツアゲまがいの行動を取られても何もできず、まるで「泥棒に追い銭」のように見返りを与えています。北朝鮮にシナ、ロシア…日本の周りは核保有国の基地外だらけです。平和は座して「平和、平和、憲法9条」と念仏のようにの唱えているだけでは守れません。鳩ぽっぽの「友愛」が正解なら、世界で戦争が起こるはずはなく、かつ核兵器など作る国はありません。

誰も戦争など望まないし、核兵器だってないほうがいいに決まっています。ですが、世界は腹黒いのです。日本だけが善人では国益を害するのです。平和であるためにはパワーバランスが必要であり、外交力=国防力ではないかと管理人は考えます。平和を維持するためには国力に見合った軍備が必要であり、日本も憲法を改正し、いい加減に国防力を整備しなければならない時期ではないでしょうか?そのためにも、日本が核を保有するという議論や選択肢はあってもいいはずです。

さて、平成21年。あの日から64年。去年、実家に帰省したときに母が言いました。
「○○さんが、国を相手にした原爆の訴訟に加わらないか?と言われたけど、どう思う?」 
「やめとき。なんで日本相手の訴訟になるんだ?原爆を落としたのはアメリカであって、アメリカ相手に訴訟するなら話もわかるが、朝鮮人や中国人のようなゆすりたかりは絶対にしてはいけない」
「そうね、お父さんもやめとけっていうし」

こんな会話がありました。私が反戦平和団体や被爆者団体を胡散臭く思う理由に「日本を相手に訴訟する」ということなのです。原爆を落としたのはアメリカであり、日本が落としたのではないのです。それは筋が違う話。彼らの言い分は「日本が戦争さえしなければ原爆は落ちなかった」 確かにそうかもしれません。しかし、当時の状況を現在の物差しで測っては事実が歪曲され、曇った眼のままで歴史を見つめることになります。
まったく歴史を勉強していない人たちの言い分です。 実際、先日の調査でもアメリカの60%は原爆投下を正当と考えています。アメリカではあれで戦争を終わらせたとしているからですが、逆に40%は原爆投下を正当だと思っていないことに少し驚きました。アメリカは広島、長崎への原爆投下、東京大空襲…明らかに民間を狙った攻撃であり、国際法違反であることは明白な事実です。日本は原爆投下以前にすでに戦争を終わらせようと動いていたわけですが、アメリカはそれを拒絶し、トルーマンは原爆投下命令を出し、実行させたのです。ウラン型とプルトニウム型というタイプの違う原爆を人体実験に使う必要があり、かつ力の差をソ連に見せつけておかなければ戦争後の勢力図に影響を与えることができなかったからです。原爆を投下する前に日本が降伏しては、原爆の効果を確認することも、ソ連に影響を与えることもできなかったからです。

今日は長々と書いてしまいました。これでお分かりかと思いますが、管理人の祖父母、両親は被爆者です。つまり、管理人は被爆二世ということになります。母親は長崎や広島以外で言うと差別されると言いますが、祖父母や両親が被爆し、そこに私が生まれたことは人知の及ばないことであり、なんとも思いません。長崎では周りのほとんどがそういう立場ですから、特に意識したこともありませんし、自分から特に周りに言うことでもないので言ったこともありません。放射能の影響は何十年も経った後に現れるとも言いますが、これまで幸いにも大病をしたこともなく、両親も同じです。祖父母もそれぞれ原爆に対する日本政府への恨みなど、私が知る限り言ったことはありません。二人とも85と87という天寿を全うしました。被爆者というものに対し、その気持ちを利用しようとする勢力がおかしな差別意識を受け付けているようにも感じられてなりません。「核」といっただけで、すぐに戦争を連想する…まるで、朝日新聞が「軍靴の音が聞こえる」とあおりたてるのと同じことです。

もし、私が日本の核保有にYesか、Noかと聞かれたら…答えは 「Yes」です。 日本は二発の原爆を落とされました。だからこそ、核をもつ権利が世界中のどこの国よりもあると思います。本日、麻生総理が長崎にて、「アメリカの核を使った先制攻撃をやめるよう進言するか?」とのバカな質問に対し、「さまざまな事情を考慮しバランスを考えても、それはできない」と発言したのは当たり前のことです。また、先ほどのネットニュースでは「非核三原則の法制化」というニュースも流れてきましたが、誰が言い出したのかわかりませんがとんでもないことです。核アレルギー土地で生まれ育った人間にも、こういう考えの人間がいることを知って頂ければ幸いです。

大東亜戦争では多くの日本人の血が流れました。命をかけて日本を守ってくれたことに、今を生きる日本人の一人として心から感謝しています。だからこそ、この日本をおかしな勢力から守り、子子孫孫までに伝えていかなければならないと強く思うのです。長い文章を最後まで読んで頂いてありがとうございました<(_ _)> 

あっ、8時前に関東地方では強い地震がありましたが、お住いのみなさんは大丈夫でしたか?かなり揺れたので慌て机の下にもぐりこんだ管理人です (;・д・) 

by ariesgirl | 2009-08-09 22:31 | 戦争 | Comments(10)

管理人の独り言

4日ぶりの更新です。このところ、片頭痛がひどくてどうしようもありませんでしたので、今日マッサージにいってまいりました。90分夢心地でした。施術してくれたお姉さんによると「首がこりすぎている」とのこと。たぶん、片頭痛も首のこりと眼精疲労からのものではないかとのことでした。あれだけひどかった片頭痛がだいぶ楽になりました。東京地方は夏空ではなくどんよりとした曇り空の毎日、でも蒸し暑くて体調管理が大変です。皆さん、くれぐれもご自愛くださいませ<(_ _)>

さて、このところ動画ばかり貼り付けて動画紹介のようになってしまいました…反省、反省。
今日は管理人が怒っていること、気になることをエントリーしてみたいと思います。

1.与那国町長選挙詳細はこちら
先週の日曜日、与那国町で町長選挙が行われました。ほとんど報道もされませんでした。なぜか?それは・・・自衛隊誘致推進派の現職が民主党推薦の反対派の候補に勝ったからです。これは日本の防衛にとっては本当に重要なことです。国境の島である与那国。国境を守るのにたった二人の警察官だけなんて、正気の沙汰ではありません。もし、反対派が勝っていたら、間違いなくTVでも大きく報道していたでしょう。「友愛」があれば自衛隊などいらないと。そして、中国人が押し寄せて占拠されることは間違いなかったと思います。与那国では相当反対派の運動が行われたようですが、与那国島民の常識が上回ったことは本当に良かったと思います。

2.酒井法子逃走?
みなさんも連日の報道でご存じかと思います。夫の逮捕にショックを受け失踪から一転逃走、本人の所持品から麻薬の吸引器が見つかり、DNA検査の結果本人と一致。おまけに、7月には実の弟が福岡で麻薬所持で逮捕…これから判断すると、もし本人が麻薬をやっていたら入手先もおぼろげながら見えてきます。夫の逮捕前日から子供を預け、お金を引き出し服や化粧品を買う…聞いた話によると、麻薬は最後に吸引してから1週間から10日たつと尿検査をしてもほとんど検出されないそうです。ということは自分自身が捕まらないように10日ほど潜伏して、そのあと夫を逮捕された可哀そうな妻を演じるというプランを練っていたとしたら…大間違いです。天網恢恢疎にして漏らさず。報道内容がすべて事実なら芸能界復帰は限りなく不可能に近いでしょう。また、彼女は日中国交35周年の大使をやっています。これも一種の法則発動か?押尾学は…いかにもやってそうだったので逮捕されても驚きませんでした。こういった麻薬の出所は北朝鮮でしょうね。外貨稼ぎには手っとり早い、総連という窓口もあるし、在日ネットワークで売り放題。いい加減にゴキブリ退治をしなければならないはずです。おっと、今出頭したとの速報が入りました。

3.みんなの党(笑)
ミッチーの息子、渡辺善美氏が新党を立ち上げました。しかし・・・このネーミングセンス。何とかならないものでしょうか? どこの幼稚園児が考えたのかと思えてなりませんわ(笑)先日民主を除名された、1000万人移民推進者の浅尾慶一郎もwww

4.クリントン旦那電撃訪朝と人質解放
記憶に新しいクリントン訪朝。あくまでも個人的なもので、費用はクリントンの友人が負担だそうです(爆)誰がそんな与太話を信じるでしょうか?人質の朝鮮系アメリカ人(♀)とシナ系アメリカ人(♀)同胞に宗主国。もっと仲良くやってくれればよかったのに!一体いくら払ったのでしょうか?それに加えて、北朝鮮にアマアマのクリントンンのことだからアメリカから先制攻撃はしないとでも約束したのでしょう。そして、将軍さまの酒池肉林宴会で散々楽しんだことと思われますが、どうでしょう?

5.スポーツ日韓戦
今、バレーボールの日韓戦を見ています。テロ朝ではJリーグ対Kリーグのサッカー。なぜ、必ずバカの一つ覚えで「永遠のライバル」「永遠の宿敵」ということを連呼するのか、本当にむかつきます。胸糞悪い。在日企業のスポンサーからの指示なのか、中継用の台本に書かれているのか?きっと、選手はライバルとか永遠の宿敵などとは思っていないはず。まともに言うなら…「永遠の格下」「永遠に日本に追いつけない」が正解です。しかし、サッカーにしろ、バレーにしろあのキムチ臭と汗が混じった凄まじい臭いをかぐことになる選手が気の毒でなりません。朝鮮人に限らず外人の体臭はきついので、日本人スポーツ選手は鼻を鍛えることも必要でしょう。それから、バレー中継のジャニーズのジャリタレ…何とかしてほしい…orz

6.インド警備艇、北朝鮮船舶を拿捕
インド警備艇、GJ!! 日本も見習うべし!!

7.織田裕二と世界陸上
今年も織田裕二。なぜ織田裕二でなければならないのか、管理人にはわかりません。あれだけひんしゅくをかっているのに。今年はベルリン、時差は7,8時間。「100m決勝、まもなくです」とのコメントから4時間後がスタート(笑) あっ、ファンの方・・すみません(><)

8.麻生太郎VS鳩山由紀夫公開討論 生中継すべてのテレビ局が拒否
今月12日に行われる公開討論。当初自民党は最初から最後まで生中継を主張していたのですが、犬NHKはじめ民放もすべて拒否。日本にTV局はいらん、みんな潰れろ! ここまで腐っているとは…あとは朽ち果てるのみ。どうせ、編集、編集、編集でいかにも鳩が有利なように映像を垂れ流すことでしょう。あれだけ支離滅裂な主張を国民の目にさらしたら、間違いなく国民は民主党のおかしさに気がつくことをマスゴミは絶対に避けたいのでしょうね。インターネットでは完全中継されるようですが、麻生総理には討論時に手元にでかい時計を置いて話してもらいたいので、ファックスを送るつもりです。

今日、ポスティング用のチラシをコピーしてきました。おカネを払うとき、高額になっていたので驚きました!お金もかかりますが、日本を守らなくてはならないので必要経費。金は天下の回りもの。管理人の自宅の周りには民主党のポスターをはっているところが多くて困ります

b0169850_2113297.jpg

by ariesgirl | 2009-08-08 21:17 | その他 | Comments(3)

フランス国営放送 ~おフランスより愛をこめて ボナ ペティ~

こんにちは!今勤務先から更新しております(笑)一体昼休みに何をやっているんだか・・・既にご覧の皆さんも多いかと思いますが、フランス国営放送「お笑い日本の実態」という、非常によくできた動画がアップされていましたので、取り急ぎ消されるまえに当ブログでもエントリーしようとした次第です。 おフランスの美女が売国民主党を滅多切りしています! そして、中国人を受け入れたために起こった他国の悲劇。 ぜひこれを拡散頂ければ幸いです。よろしくお願い致します。これを見せれば情弱にもかなり効き目があるかも。



エントリーと直接関係ありませんが、先日靖国神社へ行きました。夏休みのせいか、小学生とおぼしき子供たちも親と一緒に参拝している姿を多く見つけました。非常にいいことだと嬉しくなりました。そして、どうかその子供たちの、生まれ育った祖国である日本を見る目が、日本人としての心が、民主党や日教組、マスゴミといった邪悪なものたちによって、曇ることのないよう、ゆがむことのないようにと願わずにはいられませんでした。総選挙の告示まであと2週間。あっというまに投票日がやってきます。真夏の夜の悪夢となり日本暗黒の時代を迎えるのか、それとも日本国民が日本を守る砦となり悪魔祓いできるのか・・・

by ariesgirl | 2009-08-04 12:51 | 民主党 | Comments(0)

麻生太郎支援動画 3連発!!

こんばんは! もう毎度のことですが、新聞・TVの民主擁護およびまるで民主が100%政権をとるかのような報道にはヘドがでそうな管理人です。特に、駅売りの夕刊など酷いもので、特に「日刊ゲンダイ」の妄想記事を読んでいるサラリーマンをみると「こんな奴は出世できん!」と思ってしまいます。東スポのUFOネタかツチノコネタがはるかにマシですね。

さて、既出の画像でご存じの方も多いかと思いますが、麻生太郎支援ということでちょっと長い動画をお送りいたします。時間のあるときにぜひご覧ください。なお、私は麻生太郎総理を支持していますが、田母神氏更迭と国籍法改悪だけは大失敗だったと思っています。ですが、日本を守ることができる総理は麻生太郎だけだと思っています。あのプーチンをして「絶対に戦いなくない政治家」「敵に回したくない」と言わしめたのです。麻生総理のいいところ…それはケンカができるということ。そして、あの笑顔。あんなに素敵な笑顔の政治家は見当たりません。







総理になって短期間で、それも常軌を逸したマスゴミのバッシングにも耐え、投げ出さず、味方であるはずの自民党議員からも叩かれ、それでも国家・国民のため粛々とほとんど無休で働いて、実績をあげた麻生総理。その心中は察してあまりあるものです。総理という職務の辛さ、孤独。でも麻生総理は倒れない。だからこそ、民主やマスゴミ、そしてそれらを支援するクズどもは怖くてしかたがないのだと思います。

特に、3番目の動画。これはぜひ拡散頂きたいと思います。

麻生太郎をここで野垂れ死にさせるわけには、無駄死にさせるわけにはいかないのです!絶対に!

by ariesgirl | 2009-08-04 00:02 | 麻生太郎 | Comments(0)

ドレミの歌 ~民主党に騙されるな~

日付が変わり8月3日になりました。先ほど当ブログにリンクさせて頂いているoverdopeさまのブログで大至急拡散を!とのエントリーがされていました。そこで管理人も微力ながら協力させて頂きます・下記の動画です。



傑作です! 笑えますが内容は的確です。大至急拡散をお願い致します!!

by ariesgirl | 2009-08-03 00:10 | 民主党 | Comments(4)

管理人からのお願い ~見破る方法~

何かどんよりした8月最初の日曜日。皆さんはいかがお過ごしでしたか?先日、管理人は赤坂の全日空ホテルで田原総一郎工作員を見かけました。彼はひとりでしたが、あのホテルのラウンジにはテレ朝が近いせいか、テレ朝とズブズブの自称ジャーナリストの皮をかぶった工作員をよく見かけます。田原、鳥越、それから民主の帰化朝鮮人議員・白真勲、おまけに和泉元彌夫婦にセッチーなどなど。田原工作員はうちの上司によると「あいつは全日空ホテルに住んでいる」というのですが、事実でしょうか?

さて、今日は管理人からご訪問くださる皆様にお願いがございます。ぜひぜひ皆様のお知恵を拝借できれば幸いに存じますので、どうぞよろしくお願いいたします。

それは何かといいますと…非層化か層化かを見破る方法です。実は管理人の勤務先では事務系の社員を募集しておりまして、私も面接に同席しています。幸いなことに、現在社員の中には層化はひとりもいないという恵まれた状態なのです。なんとしても層化の侵入を防ぎたいわけですが、さすがに面接時には「層化ですか?」と聞くわけにもいかず、どうしたらいいのか思案しております。管理人と同じような経験をしたとか、自分はこうやって見分ける!という方法をおもちの皆様のアドバイスをお待ちしております<(_ _)>

ちなみに管理人が初めて層化をしったのは小学6年生のときでした。クラスで仲のいいグループがあり、そのグループで初詣にいこうという話がでたときのこと。そのなかのIちゃんにも声をかけたところ、「あたし、行かれんけん(私は行けないから)」と断ってきたのです。そのことを母親に話すと・・・
「ああ、Iちゃんね。あそこは層化やけん、行かんやろ(あそこは層化だから行かないんでしょ)」
「層化って何?」
「うーん・・・とにかく、層化は神社とかお寺にお参りしたらいかんと(お参りしたらいけないの)」
「何で?」
「そういう決まりの人たちやけん、誘わんごと(そういう決まりの人たちだから、誘わないように)」
「ふーん、なんか変」

こういう会話をしたことをよく覚えています。中学生になると同じ部活の後輩から「楽しい勉強会があるから来ませんか?」と言われ、不審に思い友達に聞いたらその子は層化の熱心な信者でした。高校生の時は同じクラスの女子に層化信者がいて、彼氏ができたと話していたので聞いてみると層化の集会で知り合ったとのことでみんなで納得した記憶もあります。なぜか、私の家の周りには層化会員が多くて、あの念仏のようなものがよく聞こえてきました。普段は比較的あたりの柔らかい人たちが多いのですが、選挙が近づくと次から次にやってきて「公明党の○○さんをよろしく」と念をおしたり、聖〇新聞をとってくれと勧誘に来たりしていました。情報弱者の両親もさすがに層化だけはおかしな連中と認識しているせいか、私に対し「あんたがどこの国の人と結婚してもいいが、朝鮮人だけはやめてくれ」といいます(笑) 

というわけで、どうぞみなさまよろしくお願いいたします!!

b0169850_2219822.jpg

by ariesgirl | 2009-08-02 22:21 | 宗教 | Comments(5)