いらっしゃいませ!日本を愛するキ印の管理人の超偏向ブログです。除鮮・除中で日本を美しく!コメント大歓迎ですが、特ア、反日、成り済ましはお断り!エロ、カルトや宗教がらみのコメントは速攻で削除します!!


by アリエス
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:マスゴミ( 86 )

5月もあと1週間となりました。連休があったせいか、何となく時間が過ぎるのが遅く感じましたが、あっという間に月末。来週の金曜日はもう6月です!

そのせいか、近所の街路の紫陽花が既に咲いています。私は額紫陽花が大好きなので目の保養になりますが、鼻糞以下レベルの反日議員や反日マスゴミのバカ記者などをみますと、目がくさりそう、目がつぶれそうですし、反吐がでます。何か勘違いしている反日大根役者の坂上忍、画面からもごみのニオイがしてきそうなバイブ辻元やR4、核○枝野などの薄汚いツラなど放送禁止レベルですから。

さて、今日は放送禁止というか日本国籍剥奪が最もふさわしい売国奴とその汚友達のみなさんがまたもや加計と森友でお祭り騒ぎ「愛媛県から新しい文書がでてきたニダ!」「総理が加計とあったニダ、進退問題ニダ!」と大喜びで病身舞でしたが・・・

森友問題にしたって、本当に総理や昭恵夫人が関わっていたとするなら、なんで150回も交渉すんの??総理夫妻が関わったならこんなに揉めるはずがなかろうが!! 詐欺師夫婦の籠池負債にゴミの件で詫びてから、あの詐欺師のペースになったわけでしょ。

今回、ネット民によって速攻で暴かれたあの文書の胡散臭さ、何と言っても文字単位でフォントを変える荒技(笑)明らかに何度もコピーを繰り返したかのような汚い用紙、まるで新しい皿をわざと汚して傷をつけて骨董品にするような感じwww、おまけに中村愛媛県知事の怪しい素性、同じメモ書きで前科があるとか、大騒ぎのマスゴミ各社の皆さまが金魚のフンのごとく総理に張りついて書き上げる「首相動静」、そこには加計氏との面会は一切なし(笑)各社、本当に優秀な記者が総理番をやっているのですねー(゚∀゚)

そのマスゴミ様から全方位的に援護射撃され、かつ都合の悪いことは一切報道しない優しさに守られている野党は総理を引きずりおろすこと、大事な法案の審議をさせないこと、それを一年前から繰り返すしか能がない。一年前も「疑惑は深まった」そして今でも「疑惑は深まった」ってwww 痴呆症ですか??まあ、自分の国籍さえもわからないほどの痴呆症がいますからね、R4さん。

このレベルの低さ、タチの悪さ、無能っぷりは半端ないですね。我が国の政治的不幸は野党が全方位反日かつ無能であることです。このゴキブリ以下の連中とマスゴミ、本当にお似合いです。目糞と鼻糞のコンビというところです。

そのせいかどうかわかりませんが、先頭にたって騒いでいた犬HKのトーンが下がりはじめたのが笑えますww 自分たちの人権は三度の飯と同じくらい大事、でも総理や夫人、側近の人権は徹底的に傷つけるのがあいつらの本質。人様のことは批判という名の誹謗中傷、自殺するまで追い込んでも知らん顔のヘイトだらけ、自分たちがまっとうな批判を受けると逆切れ・・

日本のマスゴミは西川京子氏がいうとおり「特アに乗っ取られている」、それが全てだと思います。我が国の粗大ごみ、断捨離すべきもの、不要品は汚鮮マスゴミと人間の外来種です。外来種は人間も動植物も百害あって一利なし、とっとと駆除すべきなのです!!

森友、加計など国民の興味はとっくに無いのにも関わらず、ひたすらモリトモガー、カケイガーと大声で怒鳴りまくる姿はまさに「嘘も100回わめき散らせば本当になるニダ!」とする朝鮮人やシナ人そのものです。

というわけで、平成30年上半期最大といってもいいフェイクニュースの画像や動画を貼り付けまくりたいと思いま~す!!ぜひ、ぜひ、ご自由に拡散して頂いてかまいませんので、よろしくお願いいたしますm(__)m

b0169850_22360241.jpg
b0169850_22350058.jpg



b0169850_22433322.jpg








b0169850_21150161.jpg




えー辛坊は大嫌いですが、この言い分はまともなので掲載しました!
そして、マスゴミの捏造確定!!以下をどうぞ!

そして、特アの工作機関である朝日新聞グループ。セクハラに、系列局の社員の麻薬密輸、そして朝日新聞の記者に対する上司のセクハラ・・本当にろくな会社じゃありませんね。そして、これですから。もう小学生低学年レベルのツイート、これが一流大学をでたとされる人なのかしら(笑)反日と基地外しかいない朝日新聞、シナと朝鮮の工作機関、でもあれだけ身も心も捧げてきた南朝鮮政府から出入り禁止という無慈悲な処分を受けたから完全に廃人路線かしらwwww

b0169850_21555891.jpg
それに対するホリエモンの一言が強烈~(゚∀゚) 

やっぱり、これ↓


b0169850_21313804.jpg

加戸さん、応援してますよ!!日本国民は味方です!珍哲郎やタマキンが事実を言われて法的措置とほざいてますが、「かかってこんかい!受けて立つ!」とのこと。すばらしい!!
b0169850_21340456.jpg

by ariesgirl | 2018-05-25 21:40 | マスゴミ | Comments(0)
近所の植え込みのツツジが満開、白いツツジがとても綺麗です。紫陽花もものすごく大きくなって緑がかなり濃くなってきました。植物を見ていると世の中の基地外じみた喧噪とは無縁、自分の役割を誰にも言われなくてもきっちりと果たしている姿は慰めになります。

その植物とは真逆なのが我が国のマスゴミとそれとつるむ売国議員どもです。今回の財務次官のセクハラ疑惑とハニトラ疑惑、記者として掟破りの禁じ手を使い、週刊誌に売った記者。ハッキリ言ってどっちもどっち、目糞鼻糞を笑うという感じがしてなりません。勿論、あの次官の発言は論外ですが。 あの進優子記者については、信頼できる筋から面白い情報を得ましたのでぜひ記事にしたいとおもっているところです。

今回のセクハラ疑惑で野党の基地外どもは麻生財務大臣の辞任を要求していますが、麻生大臣は何の責任もありません!!あのデープ・スペクターでさえも麻生大臣に辞任を要求する野党や基地外マスゴミに異論を唱えているのに!!

デーブ・スペクター麻生大臣の任命責任と安易に言うが事前に知ってるわけがない。エロ話みんなやるわけで過去を知るわけがない。それで責められるのはどうかなと。この騒動全体に不自然な事が多い。名乗るのが良くないと言うんですけどテレビ記者は名乗ってますよ?」

どうしたんだ~工作員デーブ!!!(;゚Д゚)と言いたいくらい正論!!任命責任というけれど、次官を決めるのは前次官ですよ!!要するに次官が「次はこの人を」と推薦するのです。推薦されたらよほどのことが無い限り、大臣は承認します。これで承認しなかったらどうなります?だいたい、大臣が官僚の名前と顔はある程度知っていても、性癖や過去を知るわけがないし、それを知っていたら逆に恐ろしいことであり、それこそシナや北朝鮮と同じです!

マスゴミや野党の言い分は任命責任と馬鹿の一つ覚えですが、だったら閣僚を任命する最終責任者は天皇です。この基地外どもが大臣に対する任命責任を天皇に求めるのでしょうか? 

マスゴミは麻生大臣のことが、日本のために働く政治家が大嫌いなわけです。麻生大臣をやめさせたら、安倍内閣を倒せると思っているから異常なほどしつこくいくのです。つまり「将を射んと欲すればまず馬を射よ」ということでしょうか。今、仮に麻生大臣が辞めたとしても誰が財務大臣をやりたいと思うでしょうか?いえ、今の自民党内にやれる能力をもった議員がいるのか、甚だ疑問です!!いないでしょ!!中川昭一氏レベルの議員が要れば別ですが。 

テロ朝はG20の初日終了後、麻生大臣に対して、G20の質問ではなくセクハラ問題について質問するテロ朝。やっぱりテロ朝、いつまでたっても被害者ヅラ。我が国のマスゴミが如何にくるっているかの象徴です。

そもそも、今回のセクハラ問題は、福田事務次官の問題であり、麻生太郎財務大臣の問題ではないのです。だから、絶対に麻生大臣を辞任させるようなことがあってはなりません!読者の皆さま、ぜひ官邸や麻生事務所にメール、ファクス、電話など合法的手段で麻生大臣を応援する内容を書いて送ってください!!「絶対に辞任するな!」「辞任して喜ぶのは中国と朝鮮半島だけ!」でもいいと思います。ご協力よろしくお願いいたしますm(__)m

マスゴミも反日政党も反日議員も全部「国民の敵!!」

b0169850_22101563.jpg
先日国会のクイズ王こと小西洋之に対し、「国民の敵!」と言い放った自衛官の話はご存知かと思います。これに対し、火病もちのクイズ王、本当のことを言われて逆切れ。まさに鮮人そのものです(笑)これって・・非の打ちどころのない「ド正論」ですけど、それが何か??

b0169850_21160163.png

b0169850_21173894.jpg

本当のことを言って何が悪いのでしょうか?国会議員なんて有権者から耳の痛い話もされるわけで、それに対していちいち腹を立てるなんてどこまでケツの穴の小さい男なんでしょうか、クイズ王は。自衛官だって有権者の1人ですから。日本国民の敵=特ア国民の味方、命をかけて日本を守ることを職務とする自衛官と特アのパシリでしかないチンピラでは比較になりません。

国賊、売国奴議員は日本国民の敵、それ以外の何物でもありません。この自衛官は実にまともな思考と愛国心をもった方と推察します。この自衛官は我が国の現状に心を痛め、祖国の行く末を憂いているのでしょう。おそらくほとんどの自衛官が同じ気持ちだと思います。日本国民の税金で給料をもらいながら、反日国家の工作員として特アに忠誠をちかうゴキブリども、マスゴミも含めて日本の敵でしかありません。

そのクズどもがまたもや烏合の衆となるようです。ミンシンとキボウが合流だってww一体何のために分裂したのか(笑)まさに♪クズとクズが出会った~後ろの正面トークア♪ですね。党名は何だっけ?全然記憶に残らない(大笑)これだっけ・・・

新党 国民の敵 ~特アにまっしぐら~」でしたっけ?↓国民の敵に共通するしぐさ♪

b0169850_21185815.png

我が国と日本国民の安全を守るために命をかけて職責を果たす自衛官と反日工作に命をかける特アのバター犬のクズやろう、一体どちらの命が重いか、かけがえのない存在か基地外でなければわかるはずです。千葉の外国人組織から選挙支援を受け、お礼に出向くような反日売国奴の分際で「国民の敵!」なんていうステキなコピーがついたんだから感謝汁!!

そして・・下村元文科大臣の「日本のメディアは日本国家をつぶすために存在しているのか、と最近つくづく思う」という発言。わあああああああああああああああド正論!!
b0169850_21461922.jpg
この講演会は保守系団体が開催したもので、かつ非公開であったにも関わらず、どういうわけか狂惨党が音声データを公開しました。ということは・・・狂惨党は自民党議員の講演会を盗聴しているということですね!! まあ、赤の工作員ですから盗聴なんて朝飯前どころではありません、目をつぶってもできる芸当でしょう。公表したのは狂惨党の機関紙「赤旗」です。赤旗は講演会に参加した人から音声を入手したそうですが、その参加者こそが赤が送り込んだエセ保守の工作員。非公開の講演会に工作員を送り込み、盗聴。やはり赤は何処まで行っても赤ですね。

b0169850_21483488.jpg
下村元文科大臣の発言はごもっともであり、これもド正論!!多くの日本人が思っていることです。

しかし・・・下村議員!!脇が甘すぎますよ!!マスゴミに対して日本をつぶす存在と認識しているのであれば、どうしてもっと警戒しないのですか?細心の注意を払わないのですか?保守系団体主催の講演会も相当数の工作員がもぐりこんでくることくらいわからないのか?と思わざるを得ません。

狂ったような言葉狩りと魔女狩りに終始するマスゴミ。国会議員は、特に保守系を自認する議員はやりすぎるくらいの警戒をしなければならないはずです。例えば、今回の場合「週刊誌に売るっていうこと自体が、はめられてますよね。ある意味で犯罪だと思う」と、進優子記者の行為を「犯罪」と言い切るのではなく、「犯罪性はどうなのか?」とか「犯罪としての要件に当てはまるのでは?」と断定しない表現をすればマスゴミの切り取り報道は難しくなるはずです。

そこらへんが下村元大臣の甘さであり、秘書連中は何をしていたのかと言わざるをえません。警戒を怠らない、言葉を選ぶことがいかに大事か・・・反日クソマスゴミは保守系議員の断定発言をいかにして切り取り報道するか、常に工作活動をして狙っていることを保守系議員を自認する議員は絶対に忘れてはなりません!!

これを幸いで責めたてる野党の基地外ども。立民議員のセクハラ犯罪やガソリン代疑惑、不倫開き直りの色狂い議員、国籍が二重だか三重の疑惑が全く晴れない議員とか、そっちのほうが遥かに問題です
b0169850_22075686.jpg
でも、一切問題にしない。こんなゴキブリには絶対に餌を与えてはならないのです!!


b0169850_22093054.jpg

b0169850_22105847.jpg

by ariesgirl | 2018-04-24 22:15 | マスゴミ | Comments(2)

4月なのに全国的に真夏の暑さとなった日曜日、皆さまいかがおすごしでしょうか?

私は洗濯三昧、冬物をしまい、三日分の作り置き料理をし、髪を切りに行くという日曜日でした。おまけに、あれだけ調子の悪かったパソコンがここ数日(もちろん100%ではないけれど)意外と動きがよく、記事を更新することができているという・・・小さな幸せを感じています(笑)

人間分相応不相応というのがあり、自分の身丈に合わないことをやって一時期は美味しい思いをしても必ずそれ以上のしっぺ返しを受けることの方が圧倒的に多いのではないでしょうか?私自身も年齢とともに、分相応、身の丈にあうということが非常に大事なのではないかと思うことが増えました。最近の日本や日本人は「分相応不相応」「身の丈に合う」ということを忘れてしまっているようです。

それが今回のテロ朝の問題にも重なってきます。テロ朝というよりも我が国の腐りきったゴミ以下のマスゴミ全てに対してです。今回のキングオブ官僚の財務次官の数々のセクハラ発言は事実であれば論外ですが、おそらく国民の多くがセクハラ発言疑惑以上に疑惑を持っているのがテレ朝の対応でしょう。あれだけ大騒ぎしていたのに、この数日どういうわけか、なぜか民放も犬HKもこの件については貝になったようです(笑)

あれだけ音声も垂れ流していたのに、あの音声が三か所の音を合成した可能性があると鑑定され、かつ「この前はパジャマでしたから」というのがとんでも発言があったとたんに・・・何もなかったかのようなガン無視(笑)もしかしたら・・マスゴミ全体でハニトラ取材が横行していて、藪蛇になりかねないと思って黙っているのでしょうかwww

b0169850_18394477.jpg
b0169850_18385771.jpg

今回のセクハラ発言疑惑が当初は安倍内閣倒閣の隠し玉的にぶっ放されたのに、それが女性記者のハニトラ取材疑惑が起こり、かつテレ朝の姑息さ、社員を守らない社風が白日の下に晒され、おまけにハニトラ取材疑惑の記者に取材異を続行させたの上司のダンナは安倍倒閣運動の元締め・仕掛け人である朝日新聞の政治部長という、見事な反日基地外メンバーが次から次に出てきたことで反日勢力の思惑通りには行かなくなり始めました。

未だにテレビと新聞の情報垂れ流し、それも誤報と捏造と歪曲の三点セット垂れ流しの常習犯・確信犯のテレ朝と朝日新聞の最凶タッグのあいつらはどれだけ切り張りしてもネットで確認できることがまだわかっていないようです。テレ朝の超ド級の卑怯っぷり、姑息さは筆舌に尽くしがたいものがあります。福田次官が辞任したのを待ち構えていたかのように真夜中に会見、おまけにそれをなぜか中継しない、記者会見場には週刊誌やフリーの記者は入れさせないという・・本当にクズ、報道機関を名乗る資格なし、卑怯者、姑息、ゲス・・なんといって表現したらいいのかわかりません。ハイ、ギリギリセーフ~(゚∀゚)

b0169850_18423078.jpg
b0169850_19031480.jpg
非常にまともな思考の持ち主と思われる小松アナ。テレ朝では貴重な存在かもしれませんが、敢えて言おう!!「テレ朝報道の信頼なんか元々無いから!!地に墜ちる以前の問題だから!!

女性記者に色仕掛けでネタを取ってこい!といいながら200%被害者ヅラ、あの被害者ヅラはテレ朝が三度の飯より好きなどこかの人種とそーーーーーっくり(笑)やはりハニトラ取材、色仕掛けのやり方はあちらの方たちから伝授されているのでしょうか?あるいは遺伝子レベルなのか、そっちの社員がうじゃうじゃいるからなのか、何に着けてもすぐに被害者ヅラして大声でわめきまくるのはどこぞの半島人が火病で口から泡を吹いて叫んでいる姿とウリ二つ、鏡を見ているように思ったのは私だけではないはずです。いつまでも被害者ヅラすんじゃねえよ!!テレ朝!!特アの犬が!!

それに、あの進優子記者。どういうわけか私はこの人に対して何の感情もわかない、殆ど同情心がわかないのです。なんてひどい女だ!と思われても仕方がないと思いますが、テレ朝記者だからとかいうことではなく、なんというのかうまく表現できないのですが・・me too 運動で権利を掲げて正義をあげつらう女どもと同じにしか見えないのです。最初名前を聞いたとき・・「しん ゆうこ? えっ、あっちの人?」と思ったくらい。進じゃなくて「辛」。 

セクハラ的発言などが嫌なのは女なら普通は当たり前の事ですが、進優子記者は報道機関の記者としては絶対にやってはいけない禁じ手を使ったのです。それをなぜかマスゴミ各社は言わないし、テレ朝の体質についても何も言わないのですから、目糞鼻糞、同じ穴のムジナであると自ら公表したのと同じです。記者の禁じ手、取材対象者への無断録音つまり「盗聴」、それを正当な取材と捏造して正当なものとして報道、それも自社でなく全くの第三者である週刊誌にネタを売るという・・・

進優子記者がもう切羽詰まっていたあげくの行動と見ることもできるのでしょうが、本人の同意を得ないで録音し、それを正当化して報道、第三者への情報を流したことは「あそこに話したら全部ペラペラしゃべってしまうから絶対に言わないってことになります。そうなれば誰も取材に協力しなくなりますから。情報を公開するということはネタ元つまり取材対象者のOKがでて初めてやれるということを、この記者はどう考えているのでしょうか? まあ、盗聴はテレ朝のお得意な取材方法みたいですし。この女性記者はキングオブ官僚のクビを取ったのですから今頃高笑いしているかも。某新聞の望月何とかさんという記者は地団太ふんで悔しがっているのではないでしょうか(笑)

b0169850_18561778.jpg

記者として禁じ手を使ってキングオブ官僚のクビをとり、おまけに自社であるテレ朝の信用を地に落とした(もともと信用なんて一ミリもないですけどww)進優子記者は今何を思うのでしょうか? おそらく社内的には完全にアウト、そのうち辞めるか窓際にやられるか、いずれにしても記者としての信用は既に無くしたことに変わりありません。


ハニトラは昔からの手ですが、ハニトラではないけれど中川昭一財務大臣(当時)を嵌めて殺したゴミウリの越前谷知子にブルームバーグの原聡子といい、女性記者ってろくでもない人種にしかみえない。頭が良くて見た目もいい、報道機関の記者・・すべてにおいて自信満々、だから何をやっても許されるとでも思っているのでしょうか?もしかしたら、私が女性記者に対して嫌悪感を覚えるのはそのことがあるのかもしれません。しかし、何をやっても許されるのがエリート女性記者ならば、まるでどこかの反日政党の色狂いのガソリン代ごまかしのババア議員ですねww

b0169850_18472006.jpg
余談ですが、仕事で元業界新聞の記者だったというおっちゃんと話す機会があったのですが、なんとその人は中川昭一氏に直接取材したことがあるとのこと。そのおっちゃんは思想的には右なのですが、その人いわく「中川昭一は本当にいい男だったよ~。酒好きでさ~ 仕事はできるし、何と言っても国の事を本当に真剣に考えて、憂いている希な政治家だったからね。だから、本当にあんなに早く亡くなったのが残念で仕方がない。彼が生きていたらもっと違っていたはずだよ」といってました。全くその通りです。

それにしても、テレ朝は女性記者に「パジャマ姿」で取材をさせるというのが社則にあるのでしょうか?それとも女性記者が夜に取材する際の制服になっているのでしょうか(笑) 進優子記者はそんな姿で取材するのが常だったのでしょうか?まるでカモ~ンと、お誘いをかけているようですね。福田前次官の「エロくないね、洋服」と言う発言が事実だとすれば、進優子記者は相当エロい服装で取材していたということになりますね。パジャマ以外でエロい服装・・・スケスケのネグリジェか超絶ミニスカート或はリオのカーニバル風の服だったのでしょうかww これは目立つわ(笑)
b0169850_18525053.jpg

進優子記者に「そのくらい我慢汁!ネタとってこい!」とガン無視して取材を続行させたのは松原文枝氏という女性上司。これって、逆に直属の上司が男性のほうが何かしらの対応をしたかもしれませんね。女の敵は女であり、女は女が嫌いですから、特に仕事が絡んだら凄まじい。この松原という女性上司の素性は既に明らかになっていて今更詳細を説明しませんが、ダンナも反日売国記者という筋金入りの反日基地外夫婦。こいつらが仕掛けた倒閣の謀略が森友、加計、公文書改ざん、財務次官のセクハラ疑惑という構図であることが進優子記者のおかげで明らかになったことは、ある意味では大手柄だといえます。そして、今回の行動によって報道機関の記者に対する世間の見方、何よりも女性記者に対する信用は間違いなく失墜したでしょうね。

b0169850_18484797.jpg

この松原文枝氏という人物、実は進優子記者のことが大嫌いだったのではないかという気がしますあくまでも個人的見解ですが。普通、直属の部下がセクハラを相談してきたら同性としては何らかの手をうつはずです。内々に例えば弁護士を通じてでも財務省に喚起するとか、或いは人事異動として担当記者を変えて男性にするとか、そういう対策をとれるはずだし、部下のことを思ったら取らなければならないはずです。でも、それをしないでもみ消して取材を続行させたのは同性であり、パワハラの加害者であるといっても過言ではありません。

この二人の関係、下世話な推察ですがお互いに信頼関係なんてなかったのではないかという気がします。お互いに嫌っている、女同士のどろどろしたものを感じさせますが、そう思うのは私だけでしょうか? 大嫌いな安倍内閣と部下の進優子、この大嫌いな二人を一挙に葬ることができる絶好の機会だと松原文枝氏は思ったのかもしれないとひそかに考えてしまいます。必死でセクハラ被害を訴えてきてもガン無視して報道せず、かつ何の対策もとらず取材を続行させたとすれば腑に落ちます。これを夫の朝日新聞立松朗政治部長は知っていたはずでありますが、嫁のえげつなさにドン引きしていたかもww 

直属の部下を人身御供にしてでもつぶそうとしていたのであれば。原則として男性はロマンチスト、女は女に対して男性が後ずさりするほどえげつない、酷いことを平気で笑いながらやれるものなのですよ。例えば・・「男が男に惚れる」といういい方がありますが、「女が女に惚れる」とはいいませんよね。それだけでも女同士の関係がどういうものか想像ができるというものです。

ちなみに、進優子記者は週刊新潮側からいくらもらったんでしょうか?気になりますわ(笑)テレ朝を退職したら新潮の記者になっているかもww 盗聴専門、ハニトラ指導員とかお似合いかもしれません。いや、或は東大卒のエリート男性官僚を狂わせるナイトウェアを企画するデザイナーとかいいかもしれませんね! ということで、以下を転載しますのでぜひご一読くださいませ!いろんなことが書いてあって、実に読み応えあります!!おなじみの水間氏のブログとdelicous coffee さんのブログです!

=====================




by ariesgirl | 2018-04-22 19:35 | マスゴミ | Comments(2)
春のお彼岸まっただ中。三連休の中日という方も多いことと思いますが、いかがお過ごしでしょうか?全然お墓参りに行ってません。次回帰省したら必ず行こうと思っています。

私は昨日の夜は都内某所にて友人の送別会に参加し、たらふく食べていました・・このところ送別会続きで体重増加、会費を払った以上はそれなりに食べないと!という気持ちと、私のポリシーである「食べ物を粗末にしない!出されたものはキッチリ食べる!」を実践してしまうため、どんどん体が横に成長していきます(涙)

さて、毎日毎日バカの一つ覚えで森友学園問題を報道するマスゴミのゲスの皆さん。本当に救いようがない、こいつらは全員地獄行き、八大地獄のなかのどこが相応しいでしょうか?大叫喚地獄か大焦炎地獄あたりがピッタリでしょう。こんなゲス、外道が「日本国民を代表して」などとほざく資格などありません!!だいたい、本当に日本人なのかさえわからない、どこの馬の骨かわからない出自のやつばかりなのに!!
b0169850_21544349.jpg

このマスゴミの騒ぎ方は南朝鮮と全く同じやり方です。南朝鮮の国民が大騒ぎしてクネを失職させたように、同じことを日本でもやろうと必死ですが、日本国民はあんなにバカでも基地外でもありません!! おまえんとこのDNAと一緒にするな!! 心ある日本国民は民進党なんぞに政権運営能力がないことは十分理解していることを、朝鮮化したマスゴミは全くわかっていません。

あの3年3か月の悪夢の民主党政権で、嫌というほど無能でバカな連中ということを見せつけられているのですから。特に現党首のR4なんて、二重国籍の犯罪者、シナのスパイ、総理に対して「説明責任を果たせ!」と基地外の如くいうのであれば、その前にてめえの戸籍をとっとと公開して、二重国籍問題を説明しろ!(怒)これだから民進党はいつまでたっても、ダメ、支持も伸びない、それを幹部連中は理解しているのでしょうか?まあ、一部はわかっているのでしょうけど・・ミンシンなんて、元々日本人じゃない連中の集合体、キムチ臭い連中ですから何をやっても売国でしかありません。

ちなみに、R4。こいつは「ナントカ還元水」問題というみみっちいことで第一次安倍内閣当時の松岡農相を自殺に追い込んだ人殺しです。松岡氏の事務所にアポなしで押しかけたクソ女、人殺し、人殺し、人殺しです。

だいたい、森友問題なんていちいち国会で取り上げるほどの問題ではありません。それをことさらに大きくして騒いで、安倍内閣退陣を狙っているのがマスゴミ。そして、それを裏で支援しているのが・・・賢明な読者の皆さまにはお分かりかと思います。

不思議なことに、安倍総理や稲田大臣にインネンをつけているミンシン議員、こいつらは全員小物(笑)R4はバカなのでほっといて、本来なら野田、前原、松原あたりが出てきてもよさそうなものなのですが。前原なんて、ただの犯罪者、外国人から献金もらっていたのですから。おまけに、あのメール事件のこともあるせいか、貝になってますしww

そして、反日売国の横綱「強酸党」(笑)やってくれました~! 機関紙「赤旗」の誤報(大笑)画像は赤峰ブログより。
b0169850_21054386.png

ろくな裏も取らず、森友の理事長や胡散臭すぎる自称ジャーナリストの男の妄言をうのみにして記事にする、そんな程度の能力しかないのがよくわかりますね。 まあ、赤旗に限らず日本の新聞各紙は基本誤報で作られてますから、日付とスポーツの結果以外は(笑)特に酷いのが朝日と毎日というだけのこと。

胡散臭いといえばあの籠池氏。家族全員が胡散臭いし、あのオッサンはただの詐欺師、ペテン師といっていいでしょう。だいたい、保守愛国を自認するにもかかわらず、今回の騒動では真逆の思想、反日政党であるミンシンや強酸と手を組み、担がれてスター気取りというのがもう明らかにおかしいわけです。金のためなら保守だろうが反日だろうが何でもあり!というのがあの御仁の基本的な考えのようです。結局、自分だけが悪者になるのが我慢できない、これで金儲けもできなくなる、だったら嘘八百でもなんでも、ないことないこと言って総理を始めとして巻き込んで自爆してやるわ!と思っているのでしょう、まさに「ペテン師もどきのテロリスト」です。

今回の森友問題について、久しぶりに「赤峰ブログ」をのぞいたら、いい記事がアップされていましたので、連休中でもあり全文を転載したいと思います。ぜひ、ぜひ、ご一読をお願いいたします。
=================
お金のためなら何でもする籠池氏と、 政権打倒のためなら誰とでも組む野党(2017-3-17)

連日テレビメディアで報ぜられる森友学園騒動にうんざりしている人は多いと思います。 詐欺師、ペテン師の類の話を「国家の一大事」のように扱う野党とメディアを国民は不快感をもって見ています。

籠池氏は、お金集めのために政治家の名前を勝手に使い、園児や生徒を集めるために利用し、 政治家の名前で行政に圧力をかけてきた人物です。

今回、いろいろな不正が発覚したことで、学校の認可が取り消されることが決定的となり、 補助金の返金はもとより、すでに建築中の建物を取り壊した上で国有地の返還をしなければなりません。

こうした状況の中で籠池氏は いとも簡単に「愛国主義」を捨て、「反体制側」に立つことで、返済を免れることが出来ると考えています。

一方、野党各党は政権を倒すためなら、ヤクザだろうがペテン師だろうが誰とでも手を組むことが改めて判明しました。 愛国主義者の右翼男性だった籠池氏を持ち上げたのは、野党の利益にかなうと思ったからです。

籠池氏の自宅を訪問した国会議員の中に、福島瑞穂氏がいましたが、かつて彼女は、慰安婦の弁護のため韓国まで行き、深く調査をせず被害者をでっち上げ、 日本政府を攻撃する材料としました。 彼女の今回の行動の根底にその時と全く同じ気持ちがあります。

また、一部の反体制を標榜するメディアもこの事態を絶好の機会ととらえ、政権を倒そうと画策しています。そのため、韓国メディアと同様の手法で、取材と報道に狂奔しているのです。

今回の騒動は、コラム「
韓国化した野党議員とマスコミ」で述べたように、実に韓国流なのはそのためです。

お金のためなら、どんな嘘でもつく籠池氏と、政権打倒のためなら誰とでも手を組む野党。 政権打倒をもくろみ扇動を続ける反体制メディア。

こうした者たちの異様な姿が、いま目の前のテレビの中にあることを知っていただきたいと思います。

=================(以上、転載終わり)

=================
虚言に踊らされるメディアの現実(2017-3-19

共産党の「赤旗」が、籠池氏の一方的な主張を事実であるかのように新聞1面に大きく掲載し、その後、記事の間違いを訂正せざるをえなくなりました。 訂正記事は2面の隅にひっそりと掲載するという何とも姑息な面をみせています。

政権打倒のためなら、詐欺師の言うことでも都合よく記事にするのが反体制メディアの特徴で、 赤旗の体質は、朝日新聞社と双子
のように似ています。

かつて、吉田清治の従軍慰安婦ねつ造手記を最初に取り上げたのは朝日新聞でした。その直後に「強制連行があった」とするその手記を最初に取り上げたのが赤旗でした。この二社は、体制打倒という目的のためには誤報、捏造など手段を選ばず何とも思っていません。 捏造記事が発覚し、弁解できなくなると仕方なさそうに小さく訂正するだけです。

さて、今回の森友学園問題、自称ジャーナリストという問題の多い人物の発言を メディアが事実関係を確認しないまま大きく取り上げて、まことしやかに報道しています。

問題の中心人物である籠池氏は、経歴や補助金申請書類の偽造など、 嘘の多い人物で詐欺師と言っても過言ではありません。

ペテン師や犯罪者の主張を何の検証もせずに垂れ流し、 利用しているメディアと一部の野党議員は不見識の一言に尽きます。

この状態は、2006年の民主党執行部が総辞職に至った「堀江メール」事件に酷似しています。
当時、民主党は、素性の知れない人物から入手したメールで自民党政権に揺さぶりをかけましたが、 結局、メールは偽造されたものと判明。民主党は大打撃を被りました。

現在、民進党議員の中で、籠池氏の虚偽話を使って政府攻撃をしている議員は2009年当選組で、その失敗に痛手を被った前原氏らは今回の森友学園騒動に沈黙しています。この教訓を民進党の議員のみならず、メディア全体も真剣に考える必要がありそうです。

とくに、メディアは籠池氏の話を使って政権打倒に世論を踊らせようとしているのですが、 実際は、籠池氏の虚言にメディアが踊らされている現実をしっかりと認識していかなければなりません。

このようなメディアには「権力に対し一定の批判をするのがジャーナリズムの精神」と主張する資格は全くありません。

テレビ局や新聞社は、メディアを「国民を煽るための道具」とせず、その傲慢な態度を捨て、 事実を正確に報道するという基本精神に立ち返っていただきたいと思います。

==================(以上、転載終わり)
b0169850_21520524.jpg

赤峰氏はまだマスゴミの自浄作用に期待されているようですが、無理です。今回の記事二本、まったくその通りだと思いますが、マスゴミの自称作用に期待するのは無理ですし、もはや汚鮮が行きわたっているマスゴミは死ぬしかありません。

我が国には「ジャーナリズム」というものはもはや存在さえしていません。あのペテン師を担いで踊らせているつもりが、あのオッサンから踊らされているのがマスゴミの姿。同じアホなら踊らにゃ損損!(笑)彼らの祖国の伝統である「病身舞」を踊り、仕舞には揃って狂い死にすればいいのにwww♪ マスゴミ氏ね!です(笑)

それにしても、昭恵夫人。脇が甘すぎるとは以前も書きましたが、あの人自分が総理夫人という自覚があるのか甚だ疑問です。50過ぎた女のやることとは思えませんわ。

以下はケント・ギルバート氏のコラムです。ご一読ください!



by ariesgirl | 2017-03-19 22:10 | マスゴミ | Comments(0)
世間はお盆休みムードが多少漂っている感じです。早いところはすでに休みに入っているようですし、有給休暇を使って休んでいる方も多いようですね。

立秋を過ぎて、空を見ると心なしか秋の気配が見え隠れしているように感じます。なんだかんだいっても、夏はあっという間に過ぎていきます。週末はお盆で、8月も折り返しです。そして、8月15日、私は朝から靖国神社に参拝する予定です。今年は相当な参拝者になると思われますし、なんせ暑い! くれぐれも体調に気を付けて参拝していただきたいですし、地方の方はぜひ地元の護国神社にて参拝していただければと思います。

さて、連日イライラしっぱなしの記事ばかりではさすがの私も、読者の皆様も夏バテするかもしれません(笑)健康上よくありませんので、今日は暑気払い(立秋過ぎたのに)ということで、笑える動画をお送りします。下品ですので、苦手な方はご覧にならず別の記事をご覧くださいませ!!

すでにご存じの方も多いと思います。先日、テロ朝のタイ支局長の森本 尽という男が自分の局部を写真にとり、親しい女性に送ろうとして、LINEで送信~♪ それが、「タイ外務省のLINEグループ」に送ってしまったという、真夏のチン事件ですわ(笑)

タイの方たちにはこんな汚らしいもの、お粗末らしいものを見せることになって、本当に日本人として恥ずかしい限りです。この森本という男、もしかしたら・・・DNAが日本人とは違うんじゃないでしょうか?それも親しい女性に送るって・・・これって、犯罪でしょ、立派な!!

おまけに一万人に「いいね!」までされる始末www そして、そのサイズを嘲笑されたようですね(爆笑)やっぱり、9cmなのでしょうか。だから嘲笑の的にwww
b0169850_2252984.jpg


以下はJ-CASTからの転載です。
================
タイで1万人に「いいね!」された テレ朝支局長のLINEで「チン開示」 2015/8/ 2 16:45

タイ・バンコクは湿度90%を超す、ムシムシとした熱帯夜だった。テレビ朝日バンコク支局長(40代男性)は異国の暑さを紛らわすためか、酒をあおっていた。日本から「テレ朝」の看板を背負い、ちょうど2週間前この地を踏んだばかり。2015年7月27日、すでに時刻は深夜0時に近い。

酔っての悪ノリか、海外での新生活でテンションが上がっていたのか。彼はろくでもないことを思いついた。自分の局部の写真を、ある親しい女性に送りつけようというのである。さっそくズボンを脱ぎ、露出したそれを右手で握り立たせ、手持ちのスマートフォンでぱしゃりと撮った。後は、そのままLINEで送信、と――。(中略)

反響は大きく、たとえば現地のニュースサイト「M Thai」では、アクセスランキングの4位にこのニュースが入っている。タイで最も人気があるポータルサイト「サヌック」に配信された記事にいたっては、フェイスブックで1万人以上から「いいね!」された(いずれも2日午後時点)。下手をすれば国際問題にもなりかねないような話だが、幸いというべきかコメント欄などを見る限り、「大きくはないね」などと「サイズ」をからかうなど、いわゆるお笑いニュースとして受け取っている人が多いようだ。
===============(以上、一部転載終わり)
全文はこちらから!

どんな御仁かというと・・・このバカ、既婚者でしょうか?だったら離婚ですね♪ ちなみに東大卒のエリートだそうです(笑)
b0169850_22251.jpg


さすがにここにモザイク写真は載せられません。
b0169850_227361.png


さすがにテロ朝社員ですね~!これって社長命令? チン事でチン謝ですか・・・


そして、チン事件の犯人である森本 チンの同胞、あるいは心の祖国かもしれない隣の9cm国家に関する動画です。

by ariesgirl | 2015-08-11 22:15 | マスゴミ | Comments(5)
今日は「立秋」でございます。暦の上では秋!それなのにこのクソ暑さ・・・おおっとまたもや下品になってしまいました(笑)立秋にもかかわらず、この基地外じみた暑さは何でしょうか?そのせいで髪を切りましたww

今日から早くも民族大移動が始まったようです。海外旅行に出かける方、故郷に帰省される方、日本国内の観光地に出かける方、それぞれかと思いますが、交通事故や水の事故、熱中症などくれぐれも気を付けて楽しんでいただきたいと思います。私は一足早く帰省して戻りましたが正解だったかもしれません。しかし・・・帰省の数日間でまたもや体重増加…orz ううっ(大泣)自分が悪いのはよくわかっていますが。おまけに正月以来に会った弟が10キロくらい痩せていてビックリ(;゚Д゚) 以前が太っていたから痩せたほうがいいのは本人もわかっていたようで、ダイエットしたとのこと。くっそ~!こっちは1、2キロ落とすのに四苦八苦なのに!! これから頑張ってもとにもどします。

話がそれましたが、今年の海外旅行では台湾旅行が増えたそうで、実に結構なこと。ただし、台風が台湾を直撃したようですので心配なところですが。どこかの乞食国にわざわざ出かけるバカもいるのでしょうが、もう帰ってこなくていいですから!!

さて、今日の本題。まずはこちらをご覧ください。「赤峰ブログ」さんからの転載です。(朱書きは管理人によるものです)
===================
コラム(23):マスコミの悪質な取材が不幸を拡大する2015-08-08 00:00:00

静岡県西伊豆町で電気柵の設置をしたために、死亡事故を起こした方が自殺しました【※1】。痛ましいニュースです。警察の事情聴取もあり、精神的に追い詰められていたと思われますが、自殺の原因はマスコミにあります。
【※1】事故は、7月19日、川遊びをしていた2組の家族連れらが動物よけの電気柵付近で次々と感電した。男性は、川岸で咲いていたアジサイが鹿に食べられたことから柵を設置していた。

当ブログのコメント欄にも匿名の読者がこのようなご意見を述べていました。

この前の、電線柵で感電死した事故も、設置した老人が泣いて謝っていたのにマスコミが追いつめて詰問し、挙句の果てに自殺に追い込んでしまいました。
そこまでの行動がマスコミに許されているのでしょうか? 民主党やマスコミのやり方も同じです。死ぬまで追い詰めようとしているように見えます。結局は基本的な人権そのものも踏みにじっているんです。


この方の仰るとおりだと思います。

当ブログでも指摘しましたが、マスコミは自分たちの意向にそぐわない人に対し過剰な批判をし、辞職に追いやったり、正当な権限が無いのに犯人探しをし、勝手に裁きます。

今回の自殺は、マスコミ各社が本人を追いかけ回し、家族や友人、近所の住民にまで取材攻勢をしていました。田舎町では明日から生きていくことができないほどの制裁を加えたのです。

まさに、マスコミの悪質な取材傾向が生んだ事件と言えます。 マスコミは自分たちの行動が、不幸の拡大につながっていることを反省し、国民の安全や平和な暮らしを守る立場に立って報道するよう心がけていただきたいと思います。=================(以上、転載終わり)

自ら命を絶ったご老人が本当に気の毒でなりません。この方は事故のあと、マスゴミの取材攻勢と人殺しのような扱いに悩み、周りに「もう死にたい」とおっしゃっていたそうです。この方がどのような方なのか知る由もありませんが、紫陽花を鹿から守るために電気柵を設置するくらいですから、花を愛で、田舎で家族と静かに穏やかに普通に生活していた方だったのではないでしょうか。それが、不幸な偶然が重なった事故で、この方が悪いわけでもないのに、マスゴミが押し寄せ、本人や家族を追い詰め、挙句の果てには自ら命を絶つまでに追い込まれて自ら死を選ばざるを得なくなってしまいました。

悪意がなくて、偶然に不幸が重なった結果起こった事故であるにも関わらず、ここまで一人の人間を追い詰めて殺す・・・人殺しをする特権などマスゴミにはありません!自分たちだけに通用する常識と正義を振りかざし、何の権限もないくせに犯人捜しをし、自分たちの意向に沿わない者、意見は徹底的に責め続け、個人であれば死ぬまで追い詰め、企業などであれば社会的に立ち直れないほどの制裁を加え抹殺する・・・これが日本のマスゴミです。

そこにはマスメディア本来の姿など全くありませんし、彼らの存在価値はすでに欠落しています。もはや彼らはただの人殺し。「民主党やマスコミのやり方も同じです。死ぬまで追い詰めようとしているように見えます。結局は基本的な人権そのものも踏みにじっているんです。」という、前述のコメントの通りだと思います。

特に日本のために働く政治家、シナ朝鮮に厳しい(当たり前ですが)政治家は反日マスゴミのターゲットとなります。そうです、記憶に新しいのは・・・あと2か月ほどで命日となりますが、多くの心ある日本人が敬愛してやまない政治家である中川昭一氏。氏もマスゴミに殺された典型です。氏の場合はマスゴミにゴミ売の越前谷、当時の日銀総裁の白川に当時の財務官僚の玉木もグルですが。越前谷たちに仕込まれ、あのような酩酊状態になってしまったわけですが、白川や玉木がまともな人間であれば「大臣は体調が悪いので代わって報告いたします」ということで十分務まるはずですから。

その結果、中川氏はマスゴミからの大バッシングで政治生命も奪われ、かつ事実上命も奪われたのですから。私はあの日以来、マスゴミというものに対しすさまじい憎悪しか持っていません。絶対に信頼できない、この世で最も賤しい仕事だと思ってます、反日マスゴミの下司どもは。

そして、第一次安倍内閣時の安倍総理も同じです。なんといっても朝日新聞の社是である「安倍の葬式はうちで出す」ですからね。また、当時農水大臣であった松岡大臣。彼も何とか還元水で自殺するまで追い込まれました。確かに説明不足な点はあったと思いますが、当時は何とか還元水は法律違反でもなんでもありませんでした。にもかかわらず、松岡氏を死ぬまで追い込んだのはマスゴミとそれに呼応したシナの女スパイR4でした。この女は確か、アポなしで松岡氏の事務所に殴り込んだはずです。結果、松岡氏は当時の安倍総理に遺書を残し自殺。松岡氏の通夜か葬儀に参列したかった安倍総理はそのことを民主党に申し入れたにもかかわらず、当時の民主党の汚沢、ジャスコ岡田などは国会中であることを盾にし、それさえも認めず、許さなかった鬼畜以下の連中です。安倍総理はなくなく参列を諦め、確か代わりに昭恵夫人が参列したと記憶しています。

先月、調布で小型飛行機の墜落事故がありました。こんなことをいってはひんしゅくを買うかもしれませんが、あの機長は死亡してよかったと思います。もし、生き残っていようものならばマスゴミがハイエナのように病院に押しかけ、叩きまくり、退院しても追いまわし制裁を加え、結局は自ら命を絶つはめになったと思うからです。

今回帰省して驚く話を聞きました。母の仲の良い知人の方の娘さんがあの事故現場付近に住んでいるとのことで、心配した知人の方はすぐに上京したそうですが、その時のマスゴミのいやらしさに呆れ、怒りが収まらなかったと母に話したそうです。あれだけの事故ですから、警察や消防、そして公安(これってテロ案件の可能性もあるってことでしょうか)が調査するのは当然です。しかし、それ以上の数でマスゴミどもが連日押しかけ、被害を免れた家を訪れて、その家のベランダから取材させてくれと大金をちらつかせて(いい画像を撮るため)いたとのこと。当然、そのお金に心が動いた方はマスゴミの連中を家に入れて取材させていたそうですが、マスゴミというのは「人の不幸は蜜の味」で人の不幸を「飯のタネ」にしているのです。

そして、もっといやらしいのが「弁護士」の先生方。知人の方の話では、被害に遭った家に誰もたのんでいないのに弁護士が押しかけて「この事故の補償に関する代理人をやらせてほしい。必ず多額の賠償金をとるから」と売り込みに来ているそうです。確かに、弁護士を立てないと非常に面倒なことです。しかし、家が被害にあって呆然としている住人のところに押しかけて売り込みに来るなんて、どこまで非常識なのかと言わざるを得ません。弁護士も原則として、人の不幸が飯のタネですから、マスゴミと同じ穴のムジナ、目糞鼻糞です。

マスゴミは何の権限もないくせに、自分たちだけで通用する正義を振り回し、人の命まで奪う、あるいは社会的制裁を加え生きていけないようにする外道です。自分たちの発言や言論に何の責任も取らないで放置。言いっぱなしの人殺し。記憶に新しい百田尚樹氏の件、磯崎議員の件、志位るず批判の武藤議員の件・・・自分たちの意にそぐわない政治家や小説家、企業、企業経営者に対しては基地外のごとく徹底的に貶め、それを正当に批判されると「言論弾圧」だと火病を起こし発狂、自分たちの的外れな批判は棚に上げ、自分たちが批判されることは絶対に許さない、許せない、殺してやるというのが反日マスゴミの本質です。

つい最近も朝日の富永とかいう論説委員がとんでもないことをしでかしました。その画像です。
b0169850_2134911.png


そんな連中が垂れ流す情報を信用できるでしょうか? シナと朝鮮に尻尾を振るしか能のない売国奴の巣窟がマスゴミ、こいつらに振り回されてはなりません。そのためにも自分の頭で考える、自分で調べてみるということを常に意識し、実行に移す必要があると思います。それができない人たちがマスゴミに扇動され、洗脳され、汚鮮され、基地外化するのです。反原発デモや反安保デモに子連れで来ているバカッ母などその典型だと個人的には思います。

さ、あまり固い話ばかりでは体が持ちません。久しぶりにイージスさんの動画を!先日、南朝鮮乞食国のクネ酋長の妹がトンでも売国発言をしました!!これって・・全然信用できませんね。妹を使って、また人のいい日本人をだまそうとしているだけです。「ほら、こんな親日の朝鮮人もいるニダ」ってね。人をだますのはキムチ前なのが朝鮮人。絶対に信じてはいけません!クネが妹を使ってやらせているとみています。見え見えの「用日」、それがクネの妹の発言でしょう。


この動画に寄せられたコメントが真意でしょうね。
「姉の大統領任期もまだあり、これから急激に親日(正確な歴史認識)的な方針に転換すると反発が大きいので、第一段階として身内にやらせた発言ではないだろうか? そのようにしか理解できません。しかし、今更擦り寄ってこようとしても、受け入れられませんし、これまでの悪行を日本に対し謝罪して頂くのが第一段階でしょう。捏造訴訟を取下げ、慰安婦像を撤去し、その他数々の正常化作業をして頂き、それが終了してやっと話を聞いてあげようレベルの対応で十分です。」

ロッテのお家騒動。ロッテなんて買う人、食べる人いるの?? 朝鮮企業の品物は一切お断りです。動画のコメントに同感です!
「ロッテは韓国企業。日本には必用ないゲテモノ企業。プロ野球でも気持ち悪くて目障りな球団とそのファンの応援。早く潰れて無くなれ!

by ariesgirl | 2015-08-08 21:40 | マスゴミ | Comments(2)
早いもので、この間10月に入ったと思っていたら、もうあと1週間ほどで終わりです。日が落ちるのもめっきり早くなり、また11月の足音が聞こえてくる感じがします。本当にあっという間ですね。

おととい20日は皇后陛下の80歳のお誕生日、傘寿をお迎えになりました。国民の一人として心からお喜びを申し上げます。80歳で健康状態に不安があるにもかかわらず、年間300のご公務をお勤めになられているとのこと。単純計算で1.2日に1回はご公務ということになります。皇后陛下の80歳をお迎えになった感想の文書、私ごときものがいうのは何ですが、あの文面からは皇后陛下の不安といいますか、そのようなものがにじみ出ているような感じがします。それは、結局後継者の問題に行き着くのではないかと・・・80歳となられ、皇后陛下もご自分があとどのくらい生きていられるのか、あと20年も30年も・・・ということはお考えになっていないと思うわけですが、将来皇后として国家の安泰と国民の幸せを何よりも優先して祈り、行動していかなければならない責務を現状のままの皇太子妃が務めることは不可能であると思われているように感じました。国民よりも自分、国家の安泰よりも私事を優先するようでは話になりませんし、わがまま病にも国民は呆れているのですから。 ましてや、それを戒めることができない後継者の皇太子殿下・・・両陛下の不安は、もしかしたら大きくなるばかりなのでは?と考えてしまいます。80歳の両陛下があれほどのご公務を果たされているにもかかわらず、後継者夫妻の公務はどうなっているのでしょうか?普通は逆でしょ、逆。後継者夫妻があれでは、両陛下は安心することはできないのではないでしょうか?天皇皇后両陛下にはいつまでもご健勝であらせられ、国民を導いていただきたいと切に願う次第です。でも、両陛下ももう少し後継者夫妻に厳しく言ってもいいように思うのですが・・・。

さて、産経の元ソウル支局長の加藤氏が拉致監禁されてから2か月以上が経過しました。南朝鮮も北同様に拉致監禁を行う極悪国家であることが全世界に広がりました。北も南も同じチョーセンですからね、所詮は。どんなにうまく隠したつもりでも、同じDNAのミンジョクです。 そのお仲間もパン君こと世界大統領はなぜかこの件については一切口をつぐんでいます。当然ですね、反日朝鮮人ですから。
記事はこちらから!
b0169850_21273126.png


この件で産経新聞は当然ながら大題的に特集しています。色々な識者にインタビューしているのですが、その面々が正直言って笑えるのです!! 産経の嫌がらせ?とさえ思えてしまう、その人選(笑)もちろん、まともな人もいるのですが、一部を掲載しますと・・・(敬称略)

・女優 黒田福美
・ジャーナリスト 江川紹子
・キャスター 安藤優子
・キャスター 辛坊次郎
・タレント 春香クリスティーン
・ジャーナリスト 田原総一朗

どうですか?このメンツ(笑)産経の嫌がらせとしか思えないような人選でしょ?このメンツ、普段は媚韓、媚中で自虐史観塗れの反日発言や侮日発言をしている連中ですよ!!それが手のひら返しで「民主主義国家のやるべきことではない」「世界の非常識」と口をそろえて言っているのが爆笑ものww 

拙ブログにリンクしている「特アが嫌いで何が悪い」さんも最新記事で春香クリスティーンの件で怒りまくっていらっしゃいました!詳細はぜひリンク先からご一読ください。私もまったくの同感です。 有田ヨシフと仲良し、オウム事件で大儲けした江川紹子とお馴染み売国の耄碌ジジイ田原総一朗は朝日新聞の第三者委員会のメンバー!!もともと朝日の子飼の売国奴二人が第三者委員会ってwww 完全にただのお手盛り委員会(笑) いかに朝日に反省の色など微塵もないかわかるというものです。朝日の文芸部長なる御仁は「産経を潰してやるニダ!」と叫んだらしいですから!辛坊次郎に至っては、故中川昭一氏に対してとんでもないことを言い放った外道。自分の都合で保守派のふりをする似非野郎。安藤優子も媚韓媚中発言連発、千葉の痴呆雑誌にもおかしなコラムを掲載していましたし・・・なんて名前の雑誌だったかな~? 女優の黒田福美は芸能界一の朝鮮好きの朝鮮通らしい(笑) このオバハン、慰安婦問題に関して以前「ドラマなどの撮影で強姦されるようなシーンを撮るときは朝鮮人慰安婦もこんな思いをしたのだろうなと思うと申し訳なくなる」という趣旨の発言をした基地外。春香クリスティーンという得体のしれない毛唐女。てめえを何様と思っているのかわかりませんが、来日してたかだか6年の分際で何かと政治的な発言を繰り返し、安倍総理の靖国参拝をけちょんけちょんにいった反日害人。だいたい6年しか日本にいないくせに日本の何をどこまで知っているのかいってみろ!スイスと日本の二重国籍とのことですが、日本国籍取るなよ!とっととスイスに帰れ!スイスでタレントやってろ!まあ、害タレ好きな日本の芸能界だから何の芸もないのに、タダのハーフというだけで金儲けできるわけですが。スイス生まれで日本のことも朝鮮のこともよく知らなかったと自分で言っていて、人の国の事に、一国の総理が戦争で亡くなった人の慰霊をすることに口を出すな!シナ人や朝鮮人と同じだよ!すっこんでろ!!

上記の連中は普段は媚中媚韓の反日思想のくせに、お仲間の南朝鮮がやった暴挙を肯定しかばうことは自分の首を絞める、自分が社会的に抹殺されることをよく理解し、打算で生きているような連中。普段の顔を隠して、必死で「呆道の自由」を口にして武装して自分を守ろうとする下衆どもです。普段の反日媚韓の勢いで、徹底的に南朝鮮を擁護して庇えばいいのに、そんなこともできない、ただのひえじご(うちの地元の方言で小心者)でしかないようです(笑)

上記のひえじごのみなさんが産経のインタビューに答えた記事はこちらから!

ということで最後は笑って頂きましょう!

by ariesgirl | 2014-10-22 21:50 | マスゴミ | Comments(9)
9月最後の日曜日。昨日噴火した御嶽山、かなりの被害がでています。心肺停止の方が31名、本当にお気の毒としかいいようがありません。助かったかたたちも、死を覚悟したというほどですからいかにその時の状況が凄まじいものだったのかと思います。 自衛隊、消防、警察の方々は命がけで職責を果たしているわけですが、3000Mを超える場所での救助活動、二次災害などに巻き込まれることのないようにと願うばかりです。

本日土井たか子元衆院議長が死去したとの報道がありました。帰化人疑惑のある売国バアサンにやっとお迎えが来ていなくなりました。現世で行った売国行為により地獄へ一直線でしょう、実に喜ばしいことです。次の標的である耄碌ジジイ村山富市に一日も早くお迎えが来ることを心から願うばかりです。

さて、昨日は反日千年女王のクネ酋長についてお送りしました。今日はクネ酋長の愉快な仲間、同胞でもある朝日新聞のお話です。当然と言えば当然ですが、こいつらは全く自分たちの捏造報道を反省もしていないし、形だけの謝罪をしたことがより一層明らかになりました。以下に「猫多摩散歩日記2」さんから画像も一緒に転載します。
================
噴火の御嶽山から無事下山された方のツィートです。
川口直樹
‏@kawaguchi197701 大勢の方のリツイート等ありがとうございます。自分は無事下山出来ましたが、途中死を覚悟しました。山頂で取り残されている方は、未だ恐怖の中にいると思うと胸が痛みます。皆さんの身近な人の安否を心よりお祈り申し上げます。m(_ _)m pic.twitter.com/Su82AK9boF

ほっと胸をなで下ろし皆さんのツィートを見てみたらΣ(゚д゚lll)

中野寛/Hiroshi Nakano ‏@hiroshi_nkn · 16 時間 @kawaguchi197701  朝日新聞の中野と申します。突然連絡して申し訳ありません。無事下山されたとのことで何よりです。おけがはございませんでしょうか。ご無理のない範囲で結構ですので、お話が可能な状況であれば当時の様子を教えて頂けないでしょうか。フォロー頂ければ幸いです。

池だ ‏@ikeshoko · 11 時間
@hiroshi_nkn ろくに取材もせずにツイートで作文する気か?そりゃ慰安婦も捏造する新聞社だわ。

課長うさ山 ‏@The_Phoo · 10 時間
@hiroshi_nkn ずいぶんとまぁ、指先だけのラクなしごとしてまんね!ジャーナリストってラクなしごとですね!あ、すません。あんたはジャーナリストではないのですね。失礼失礼。

ポン吉 ‏@poponnkichi · 7 時間
あのさ、せめて現場に行こうよ、現場に。そしたら現地の人たちがどれくらい大変か分かるだろ。そして、お前の「安楽椅子記者」っぷりがいかに失礼で非常識かというのも良く分かるはずだ。 RT @hiroshi_nkn: @ 朝日新聞の中野と申します。突然連絡して
-------------
b0169850_20592187.jpg


要するに自分で取材もせず、裏も取らず後は作文(かなり偏向した)で記事にするんですね。そして、この天皇陛下稲刈りの記事ですが、相変わらず敬語はありません。朝鮮人が小躍りする記事ですね。日本人で朝日新聞を読み続けている人はこんなことも気にならなくなるんでしょうね。購読知る人の気が知れません。不買をお勧めします。

mollichane@俺肥ゆる秋 @mollichane · 13 時間
江川紹子はじめ、一部のリベラルが、今回の火山救助に自衛隊が派遣された事に疑義を抱いてる。俺にはこの神経が全くわからない。まず救助するのが第一義であり、その手段は何でもいいんだよ。自衛隊が出たという事は国の指示により、人命最優先の最速救助が選択されたんだよ。どこに文句があるんだ。

http://togetter.com/li/724568
☝で議論(?)されてます。この人も有田もオウムで売り出しました。今や・・・・。無事に下山された方だって、早くどんな手段でも救助されることを願っているんだが、自衛隊が出てまた戦争に利用されるとか何とか思ってるんだろう。
b0169850_20594023.jpg

================(以上、転載終わり)
ハイ、自分で取材をせずツイートで作文し、切り貼りして記事にする朝日新聞の自称・記者の皆さんです。天皇陛下に対する敬語も満足に使うことができないほどの日本語能力の持ち主、さすが特アの工作機関です。そして、朝日の友達江川紹子が自衛隊の救助活動にイチャモン。本当にどうしようもないバカ女仲間の有田ヨシフとともにオウムで大儲け、一躍ジャーナリストと呼ばれるようになったわけですが、人の不幸でメシをくっているような人種が自衛隊の救助活動をとやかくいう資格などありません!だったら、てめえが言って助けてこい!!

そして、こちらは「赤峰ブログ」さんからの一部転載です。全文はこちらからどうぞ!
==============
朝日新聞は中国共産党機関紙人民日報機関紙として再スタート宣言をしたということなのではないでしょうか。2014年9月27日は、朝日新聞にとって「記念すべき日」となったようです。ここで、朝日新聞の全てを知る情報筋からのお話を頂きます。

・朝日新聞1面記事の情報は人民日報からのものです。
慰安婦ねつ造問題は単にしくじったと思っているだけです。
次からはもっとうまくやればよいと思っています。
・本当の目的は、「日本転覆」、「中国の属国化」にあるので、朝日としては当然の記事でした。
・今回は、人民日報からの圧力もあり、あからさまな中国称賛、習主席称賛記事を作りました。
・編集スタッフの中には、「そこまでやるか」と顔をしかめた人もいたようです。
ねつ造問題の第三者委員会の設置などは形だけのものです。
朝日新聞は開き直った形で、反日姿勢を打ち出し始めました。
朝日新聞のトップは「中国称賛のどこが悪いんだ」「安倍政権を倒すのは当たり前だ」と言っているようです。
==============(以上、一部転載終わり)

これを裏付けるかのように朝日新聞の「素粒子」担当真田正明論説委員が8月28日、社内のポータルサイトにこんな“講評”をアップしています。以下は、産経ウェブ「花田紀凱の週刊誌ウォッチング 2014.9.28」からの転載です。
=================
朝日新聞の慰安婦報道の検証を受けて、産経新聞のヒステリックな反応はある程度予想がついたが、驚いたのは読売新聞である。(中略)この両紙は朝日新聞が慰安婦問題をつくったかのような批判や攻撃を続けている。秘密保護法、集団的自衛権、エネルギー政策、あらゆる場面で読売は安倍政権の露払い役を果たしてきた。

読売を露払いとすれば産経は太刀持ちか。後ろから「もっと前へ。もっと勇ましく」と叫んでいる。そして朝日を「こちら側」、読売や産経を「向こう岸」と分けたうえで、向こう岸はもはや戦前のような別の世界になってしまったかのようだ。それを批判すれば、こちら側には自虐、反日、売国といった矢が飛んでくる。

『新潮』指摘のとおり、朝日はたしかに何の反省もしていない。9月21日の日曜日、朝日本社新館で開かれたという社会部中心の勉強会。50人ほど集まったというその勉強会、検証記事に関わった“講師”2人にも反省の様子は見られなかったという。
==============(一部、転載終わり) 全文はこちらから!

反日売国の基地外のくせに、産経をヒステリー呼ばわりする朝日新聞。産経がヒステリーなら朝日は精神分裂症、本来なら全員病院送り、いや破防法で全員処刑台行きですけどね。やはり、今日も平壌運転です(笑)謝罪のふりをする、反省しているふりをする・・・どこかの土人でおなじみの「成りすまし」作戦といったところでしょう。これでだませると思ったら大間違いです。反省どころか開き直って、新たなる反日を始めた朝日、そして赤峰ブログがいうように、シナ様マンセー記事満載の朝日、近いうちに人民日報に吸収されて名実ともに人民日報東京版として再出発になるようです。 やっぱり朝日、100年たっても売国奴!! 舐めたマネすんなよ!!とっとと旭日旗の社旗をシナ様の旗に変更しろ!!

関連記事1(百田尚樹氏の講演、おもしろいです!)

関連記事2(花田紀凱氏のコラム)

b0169850_2157861.jpg

by ariesgirl | 2014-09-28 22:00 | マスゴミ | Comments(7)
先日の広島に続いて、今度は北海道をはじめとする北日本で大雨の被害が出ています。本当に今年の天気はおかしいというか、本当に異常ですね。被害に遭われた方々には心からお見舞い申し上げますとともに、避難指示が出る前でもいいので早急に避難していただきたいと思います。

さて、おとといの朝日新聞の謝罪モドキ会見。昨日も少し書きましたが、木村社長は仕方なくやっている度2000%の会見をしていました。あれは本心からの謝罪でないのはまともな日本人の目には明らかです。この謝罪モドキ会見でなんとか朝日への攻撃をおさめるつもりだったと思われますが、逆の結果、つまり火に油を注いだ形となりましたし、木村社長、杉浦取締役の言葉の端々、態度の端々に「さすがは朝日!」という傲慢さがにじみ出ていました。

単に口先だけ、まったく反省もなければ謝罪の気持ちもなく、自分たちへの批判をかわす為の方便でしかありません。朝日新聞が犯し続けた罪、日本を貶め先人たちを誹謗中傷し、日本の国益をとことん損ね、シナや南朝鮮、反日売国奴にくみした利敵行為、愛国政治家への常軌を逸したバッシングなどなど、あの社長や白髪ジジイの首を差し出したくらいで相殺できるようなもんじゃない!朝日新聞の罪は万死に値するのです!いや、万死どころの話ではないですね、朝日新聞、木村社長、杉浦取締役は日本人の敵です。
b0169850_2193640.png


ガースー長官が「朝日の謝罪は遅すぎた」と発言しましたが、その通りであると同時にその言葉の裏には「Too late! すべてが遅すぎた。てめえのケツはてめえで拭いて、日本を貶めたことに対する落とし前をつけろや!カスが!」というのが見えましたね。

木村社長は「事実を報道するジャーナリズム」などとほざいていましたが、朝日がいう「事実」とは「シナや南朝鮮が捏造した出来事、捏造した歴史」のことであり、それをもって日本を左傾化、最終的には日本を潰すのが「朝日のジャーナリズム宣言」ということです。なんといっても、朝日の社是は「安倍を潰す」ことなのですから。

そして、もっとおかしいというか面白いのはお仲間である毎日新聞が手のひら返しで朝日の批判をしていることです(笑) 同じ反日売国新聞と思われたくないのかもしれませんが、時すでに遅しwww 朝日と毎日は同じ穴のむ・じ・な❤ 気が付いていないのは自分たちだけとは・・・なんと哀れな事でしょうか。ビジネスホテルで「ご自由にどうぞ」と山積みされる新聞は朝日と毎日です。産経、読売、日経は買わないといけないんですけどね(笑) それに、読売。ここもちょっとふざけてると思いませんか。確か、読売も慰安婦の件、南京の件についてずーっとだんまりを決め込んでいたくせに、ここにきて突然の朝日批判って・・・以前からぶれてないのは産経だけのはず。読売も汚いわ。

今回の会見で慰安婦の誤報に関する謝罪モドキ発言は、「吉田調書」の問題に対する単なる付けたしで行われたものです。だからこそ、木村社長は、慰安婦問題での謝罪は「たまたま今日、こういうことでありますので。今日はいわゆる吉田調書についての会見ということで皆さまにお集まりをいただき、合わせて、ご説明をさせていただいた」と発言しているのです。

売国奴吉田清司の捏造、大嘘慰安婦強制連行発言が誤報だとし謝罪風の発言をしたにもかかわらず、慰安婦問題について広い意味での強制性があった」という朝日の主張は変えない!などと平気でいうわけです。 そもそも慰安婦を強制連行したという証言が大嘘だったと、誤報だったと認めたにも関わらず、慰安婦の広い意味での強制性があったなどと、平気で大嘘を突き通そうとするのです、その理論がすべて破たんしているにもかかわらず。

口では反省を唱えても、人間の姿かたちや目線は正直です。朝日特有の「上から目線」、「愚民どもは我々のいう事をきいておけばいいのだ!」という態度は隠しようがありません。いくら口では謝罪を述べても。朝日といえば、かつて安倍晋三氏と中川昭一氏が、NHKと朝日新聞によって糾弾された事件を覚えていますでしょうか?犬HKが自社の番組制作に於いて、安倍・中川両氏が政治的な干渉をし、番組を改編せざるを得なかったとして、当時の朝日新聞はNHKとタッグを組んで両氏をターゲットに猛烈なバッシングをしました。朝日とはそういうところであり、こうしてお涙ちょうだいの三文芝居をして、国民を騙しとおせたとかげで喜び、「愚民どもなんて簡単にだませる、チョロイ、チョロイ。バカどもが」とでも思っているのでしょう。朝日の幹部も「日本人はすぐに忘れるから、少し時間がたてばすぐ忘れるさ!」と。このような「嘘はバレさえしなきゃいい!」「騙される方がバカ、騙すほうが賢い!」といった態度は、まさに朝日が愛してやまないシナや南朝鮮の性質そのものです。
b0169850_2182887.png


広義での強制性を肯定する朝日新聞の考えはまったく変わらない!」とどうだ!と言わんばかりの発言で、開き直っていました。「吉田清治証言」の大嘘を報道したこと、日本の名誉を傷つけた事などに対して何の謝罪にもなっていません。

これだけを見ても、全く朝日の体質は変わっていないし、今後も変わらない、変えるつもりなど毛頭ない!朝日新聞はこれからも捏造報道を繰り返していきます!宣言した謝罪会見でした。いまだに朝日を取っている人は即刻やめてください!ちなみに、私の実家では今月から新聞を取るのをやめました!今までは福岡が本社の西日本新聞というこれまた「小朝日」と言われているほど酷い新聞をとっていたのですが、「もう新聞はいらん!」と8月の契約満了をもってどこの新聞も取るのをやめたのです。月々3000円、年間にすれば36000円の節約ですからね~大きいです。困るのは「お悔やみ欄」が見られないことだけだそうです(笑)

今回の朝日の会見は去年亡くなった吉田昌郎福島原発所長に対する誹謗中傷に関するものでした。それを翻し、吉田氏や作業にあたった多くの方たちのの名誉が回復されたことだけはよかったと思います。死者に鞭を打ち、かつ日本を貶める行為を繰り返してきた朝日新聞に本当の意味での謝罪も反省もあるはずがありません。それは昨日拙ブログにアップした木村社長のメールで明らかです。おまけに、クラミなんとかという性病みたいな名前の「慰安婦は性奴隷」と調書を書いたスリランカのオバハンは修正する気はないといっているのです。このオバハンも南朝鮮に間違いなく買収されているはずです。今更間違ってました!などと言おうものならば、南朝鮮から何をされるかわからないし、その調書のおかげで金もらってたのがもらえなくなる、挙句の果てには朝鮮人どもから「今まで何のために金払っていたと思っているニダ!今までの分全部利息付けて返すニダ!謝罪汁!賠償汁!」となるのは目に見えていますからね。このオバハン、ろくな死に方せんやろな。

今回の件について、産経新聞河村記者の意見を一部以下に転載します。

More
by ariesgirl | 2014-09-13 21:20 | マスゴミ | Comments(3)
お盆休みも終わり、今日から仕事という方が大半かと思いますが、休んでいて仕事始めが月曜日というのはしんどいですよね~(笑)せめて、水曜日くらいだったら、あと2日働けば土日で休み・・・と思えるのですが、月曜日となるとそうもいきませんから。今週はお盆休みボケの週となるかもしれませんが、事故のないように気を付けていただきたいと思います。

拙ブログでは芸能界ネタというのはあまり多くないのですが、(基本的に興味がない)先日ローラのオヤジが「証拠不十分」で釈放されました。頭が悪いからなのかどうかわかりませんが、自分が無罪放免となったと思っているらしく、テレビカメラの前でOKサイン。証拠不十分と無罪というのはまるっきり違うことがわかっていないようですが、だいたい逮捕状が出る前に国外逃亡したあげく、日本の捜査員の度重なる説得を無視し、国際手配されても約1年間、出頭を拒み続けたのがあのオヤジ。それだけでもぶち込んでいいんじゃないの? オッサン!日本の警察舐めんなよ!あのオヤジ、もしかしたらシナの犬かもしれません、直感ですけど。だいたい、詐欺はシナ人の得意とすることでもありますし、あのオヤジの弁護士もどういう人間かわかりません。成りすまし弁護士ではないでしょうか? 個人的直感ですが、あのオヤジはやってますね、クロです。犯罪者。だいたい、あのオヤジ、何の仕事してるの?職業不詳じゃないの?だったらただの不法滞在者。それに・・・バングラ国籍の人ってまともなビザで日本に滞在している割合って相当低いんじゃないのかしら?あのオヤジ見てたら、ますますあの国籍者に対して厳しい見方をする人間が増えるでしょう。桃の天然水のCMに出たタレントには不幸がやってくるということらしいので、それがちょっと見ものだわ(笑) だいたい、ローラって何の芸もない、おかしな日本語を使う、ただのハーフというのがウリなだけでしょ。所詮使い捨て、稼ぐだけ稼いだらとっとと帰れ。以前はローラ・チャンといってたのに、いつのまにか「ローラ」だけ。なんで?(笑)シナ人だと思われたくないから?ww

さて、拙ブログに読者の方から色々なコメントをいただきます。大変ありがたいことです。さまざまな内容で、私の腹筋を破壊するのではないか?という威力をもったもの、考えさせられるもの、驚かされるもの、勉強になるもの、色々な情報など様々です。

中にはお叱りもいただくわけですが、たいていは「下品」「罵詈雑言はやめるべき」「下劣」といったものです。確かに、どこをどうみても上品で格調高い!ということはございません(笑)ご指摘の通り、下品で罵詈雑言で罵倒する・・・自分でも十分認識しています。 ただ、一言いわせてもらえれば、私が攻撃し下品下劣に罵詈雑言で罵倒する対象は、売国奴、反日マスゴミ、反日日本人、反日特アのゴキブリたち、反日特アの犬どもだけです。間違っても愛国者や日本を思う人たちを罵倒することはありません。批判や疑問をぶつけることはあっても。 日本から売国奴や反日、特あゴキブリがいなくなるまで、日本が真の独立国となる日まではこの「下品な路線」をやめるつもりはありません。

ということで、一週間の始まりの月曜日!行ってみましょう!!

まずは、「湯川遥菜(はるな)」と名乗る日本人男性が内戦下のシリアでイスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」に拘束されたとみられる事件。どうも現地に在留届をだしていない人間らしく、要するに不法入国ではないかとのことですが、てっきり女性だと思ってました。この事件で私はイラクで拘束された高遠菜穂子を思い出しました。てめえ勝手に危険地帯に侵入してつかまって、助けてもらっても逆切れしたあの女。いまや、立派な反日左翼として活動している高遠菜穂子。それを彷彿とさせます。詳しい状況がわかっていませんが、本当に不法入国したのであれば自業自得なんだからほっとけ。何の目的で紛争地帯にもぐりこんだのか・・・普通ではありえない話ですから、この人どこかの工作員じゃないの?日本のパスポートも偽造かもしれないし、キムヒョンヒの大韓航空事件と同じ。本当は朝鮮人かシナ人で偽造パスポートを使っている可能性もありますから。慎重に調べるべきだと思います。

そして、朝日新聞。以下は西村真悟代議士のブログからの転載です。
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
西村眞悟の時事通信
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
朝日の誤報に英霊を思ふ    No.1002 平成26年 8月16日(土)

朝日新聞が、誤報を認めた。朝日新聞は、この三十年間にわたって、戦前の日本政府および軍が、若い朝鮮人女性を強制拉致連行して兵士の性奴隷にしたという虚偽・虚構が、真実であるとして報道を続けていた。即ち、誤報を続けていた。
 
このために、この虚偽・虚構が、韓国と中共の対日外交カード、対日非難の材料となって世界に発散され、その結果、日本は悪い国であるという観念が世界に疫病のように蔓延し、アメリカでは、在米韓国人らの活動によって、日本が朝鮮人女性を強制連行して性奴隷にしたことを示す日本非難の銅像やレリーフが街頭に設置されるにいたっている。 これは、アメリカ人が、日本は悪いことをした国だという誤報を真実だと思うに至ったからだ。
  
この情況の中で、この度、朝日新聞は、「日本政府・軍による朝鮮人女性強制連行と性奴隷化」が、 誤報である!と認めたのだ。 しからば、朝日新聞は、 この誤報が我が国と国民にもたらした惨害の除去に関して、自ら如何に対処すべきか明確にしなければならない。 何しろ、この誤報を三十年間流し続けることによって、 御国の為に戦った日本軍兵士は 「性犯罪者」にされているではないか。 あれは、誤報でした、で済むと思っているのか。


昨日八月十五日、靖国神社の拝殿の御鏡の前で、英霊を拝した。 英霊がおられるのを感じた。この昨日の靖国神社の拝殿のなかでは、おぞましい朝日新聞のことなど、考えることもなかった。しかし、本日、つくづく思う。 朝日新聞の誤報は、あの英霊の名誉を害した。国家の名誉を害した。帝国陸海軍は、性奴隷を連れたおぞましい軍隊であるとした。思えば、この誤報が名誉を害した靖国神社の英霊のほとんどは、二十歳代の純粋な若き独身の男子達ではないか。 可哀想に!
 
朝日新聞の誤報、許せるものではない。現在、福島第一原子力発電所が、「廃炉」にむけた作業を続けているように、朝日新聞も「廃刊」への作業を始めよ。 

その作業のノーハウは、朝日新聞が左翼アジビラ販売業ではなくマスコミ・報道機関であるならば十分にもっている。簡単ではないか、朝日新聞の記者はいつもしている。 例えば、大手外食チェーン店が、丹波牛の肉ではないのに丹波牛だとして客に食わせていたとき、記者はどう追い詰めていくか。 朝から晩まで、社長の家を取り囲み、外出すれば付いて歩いて、記者会見に追い込む。そして、記者会見では、正義は我にありという態度で居丈高に質問し糾弾し、相手が頭を下げて怯む情況だけを全国放映する。

朝日新聞の記者を含めた全マスコミ人は、誤報をしていた朝日新聞の社長、経営者、編集責任者、誤報を書いた記者に、これをしたらどうか。そして、記者会見では、マスコミ人としての誇りを以てマスコミの名誉を汚した誤報を糾弾質問し、答えに窮し、頭を下げた場面だけを放映せよ。

今、之を書いているときに、頻りに思い出されるのは、亡き中川昭一さんのことだ。中川昭一さんは、イタリアにおける大臣としての記者会見で、数秒間、ふと朦朧となった。マスコミは、この数秒間を連続して繰り返し放映し、まるで泥酔状態で記者会見を続けていたように国民に印象付けた。さらに、その記者会見だけではなく、イタリア滞在中いつも泥酔していたように報道し、バチカン美術館では、中川昭一さんが、酒に酔って入ってはいけないエリアまで入り、警報ブザーが鳴ったと報道し、大臣欠格者であると印象付けた。

しかし、私は、バチカンの神父に尋ねた。「バチカン美術館に警報機はあるのか」と。答えは、「バチカン美術館に警報機はない」であった。このように、マスコミは、中川昭一さんを追い詰めるために、捏造も辞さなかったのだ。

即ち、マスコミの目的は、真実の報道ではなく、 「中川昭一さんを破綻させること」であった。これは、中川さんの死という事実が示す、立派な、「予告された殺人」であった。

戦後、連合軍に迎合して反日姿勢によって生きてきた朝日新聞を中心とするマスコミの虚偽報道によって、名誉を汚された者は、英霊と陸海軍の将兵だけではない。私が、間近に見た、中川昭一さんも、その犠牲者である。中川さん、さぞ無念であったろうなあ。心より、ご冥福を祈る。
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
(以上、転載終わり)

西村真悟代議士には故中川昭一氏の無念さをうけついで、氏の分まで日本のために、日本国民のために力を尽くして議員としての職責を果たしていただきたいと心から思いますし、きっとやってくださると思っています。

朝日に限らずマスゴミは殆どが腐っていて、日本と日本人を貶め、名誉と尊厳を傷つけるために事実を捻じ曲げ、嘘八百の捏造三昧、シナや朝鮮の国益のためになりふり構わず反日工作、それが仕事。マスゴミの「仕事」によって貶められ、傷つけられ、命まで無くすことになった中川昭一氏。マスゴミによる「殺人」であり、これは松岡元農相も同じです。その松岡氏の通夜か葬儀かに出席しようとした当時の安倍総理を民主党と一緒になって「国会軽視」と大バッシング。

マスゴミは公平さを保ち、真実を報道し、国民に知らせるという崇高な職責を本来もっていたはずですが、それはとっくの昔に地に墜ちました。それがいまだにわかっていないマスゴミ各社はもはや救いようはありません。たとえば、朝鮮禿ねずみのリコールデモひとつ報道しません。朝日に至っては、誤報を認めても謝罪も反省も国際機関に対する英文での発表さえも行いませんし、挙句の果てには「捏造していない!」と逆切れして提訴する有様。そして、人の死に鞭を打つマスゴミ、まさにこれぞ朝鮮クオリティ。 
b0169850_20141378.jpg


西村真悟代議士の文章の中に福島原発の事が書かれていますが、この件で朝日がまたもや捏造報道を繰り返しています。日本人と日本を貶める呆道を行い、それを鵜呑みにした海外メディアが多数。メディアというのは日本も海外もほとんど同じ、目くそ鼻くそレベルです。海外メディアも朝日の英文版の捏造を鵜呑みにして、自分たちでは何の裏付けも取らないで平気で金のために記事を書く・・・朝日新聞が「捏造記事」をかく大嘘つきだと知らないのか、知っていてわざとやるのか。マスメディアというのは世界共通で鬼畜以下の下衆な商売ということです。職業に貴賤はないといいます。それは確かだと思いますが、その職についているる人間の生き方にはハッキリと貴賤があります。そこが社風や社是、そして記事の内容として表れていると思います、日本のマスゴミを見ていると。

朝日新聞が大震災後の福島第一原発事故に関する「吉田調書」を捏造し、作業員の8割から9割が現場から逃げた!と大喜びで呆道して、それを海外メディアが鵜呑みにしたのです。仮に、もしそれが事実だとすれば、作業員の大半が逃げ出していたら、あの原発事故を何とか最小限の被害で食い止めることができたのか?小学生でもわかる話であり、もし逃げ出していたら発電所ごと吹っ飛んでいたのは間違いないし、あの時の総理が誰かを考えれば国家が潰れた可能性もあるのです。どこまで朝日新聞は日本と日本人を貶めれば気が済むのか。 

発電業界の末端で仕事をしてきた私としては、発電所で働く作業員の人たちはみな「誇り高き職人」です。「技術屋」という言葉は彼らに対する最大級の賛辞なのです。彼らは自分の仕事に大変な誇りと情熱をもって職責を果たしている人がほとんどです。私は事務職でしたが、上司の考えもあって発電所見学もし、現場の方たちとも話をさせていただきました。発電所で働く方たちというのは、「自分がやっていることは地図に載る仕事だ!」と胸を張っているのです。発電所というのは必ず地図に載ります。だからこそ、発電所が完成して、何年、何十年たってもその発電所が現役で稼働しているのを見ると、本当に嬉しいし、感慨深いという話を聞いたこともあります。

朝日新聞のように、ろくな取材もせず、裏も取らず、相手の言い分だけを鵜呑みにし、事実を捻じ曲げ捏造した記事を書いて30年もふんぞり返っているような下衆野郎とは何もかも違うし、あいつらに言う資格など微塵もないのです!!

以下は、産経からの転載です。

More
by ariesgirl | 2014-08-18 21:00 | マスゴミ | Comments(11)