2018年 06月 11日 ( 1 )

えにし・・・その不思議なるモノ

雨の月曜日となりました。久しぶりの連日更新ですが、いつ以来でしょう?

まずは昨日行われた新潟県知事選挙。いや~接戦でしたが、新潟県民は恥をかかないですみましたね。県民の良識が勝ったという結果にホッとした方も多かったのではないでしょうか? あの反日左翼のBBAになっていたら新潟は真っ赤っかどころではなくなったでしょう。中身のない、単なる反日左翼の自己満足がすべての女が知事になったら大変です。そうなったら新潟はシナと朝鮮の植民地のごとくなったかもしれません。あれだけの拉致被害者を出したところですから。それにしてもあの反日野党の応援部隊、あれのせいで負けたといってもいいわww みずぽに香山リカ、小泉のおとっつあん、核丸枝野などなど・・枝野なんて自分の名前を連呼してましたからね~少し痴呆気味のご老人なら、たぶん投票用紙に「枝野幸男」って書いたと思います(笑)

さて、いよいよ明日は北の893ブタマンとアメリカの不動産屋のオヤジの対決、怪談が行われます。明日の報道はそれ一色となるでしょう。初の怪談、吉と出るか凶と出るか・・・

北のブタマンにやたらと期待する輩がいますが、バカもほどほどに汁!!ブタマンは金欲しさに核放棄をちらつかせていますが、呼吸をするのと同じくらい嘘をつく朝鮮人が簡単に核を手放すことなどあり得ないと思っています。規模は多少縮小したとしても完全放棄はないでしょう。

核放棄と体制保証(金王朝)で経済援助という名のユスリにでてくるのでしょうが、核も作ることができる、弾道ミサイルも、ロケットも作ることができる国に経済援助なんて必要なのでしょうか?いらんやろ!!

我が国としては拉致被害者全員の完全帰国、まずはそれ!!それがちゃんと実行され、被害者が家族の元に戻ってからの話。先に金を出すなんてあのミンジョクの特質を考えると絶対にあってはならないのです。南朝鮮をみても約束を守ることなど絶対にできない、しない、ミンジョクであり、かつ約束するという概念がそもそもないのですから。だいたい、ただの人さらいという犯罪者の分際で何をいってるんだか。こっちが頭を下げるような問題ではないのです。

明日の怪談、単なる茶番劇に終わりそうな気がします・・が、昨日も書きましたが拉致問題を最終的に解決するのは日本国であり、国家の誇りと尊厳をかけて自国民を救い出すのが独立国家としての大原則だと思います。 

東アジアの安定、世界の安定のためにも我が国は核を持つべきです。このままでいけば東アジアでシナと北朝鮮という二つの核保有国が存在することになり、その「基地外に刃物」の国と我が国は隣接することであり、喉元にナイフを突きつけられているのと同じ状況になると言えるでしょう。アメリカの核の傘など信じてはならないし、あれはシナや北朝鮮にアメリカ本土を核攻撃できる能力がないという場合にのみ効力を発する傘だと私は思っているからです。

シナや北朝鮮がアメリカ本土を核攻撃できる能力をもつかぎり、アメリカが自国の核という傘を使って日本を守ることはありえないはずです。既存の核保有国であるシナに加えて、北朝鮮までもが乞食のくせに核を保有する国になる、その矛先はどこに向けられるかを考えたとき、日本が核保有さえ論じない、検討しないなどあり得ないのではないでしょうか? この核については別の機会に再度自分なりの考えを書こうと思っています。

話は変わります。私も丸9年、こんなしょうもない基地外ブログを続きてきました。言いたい放題、書きたい放題、支離滅裂、罵詈雑言、過激、下品と、まあああああああああああああああああああ、とても女が書いているとは思えないほどの内容(笑)私が男だと思っている読者の方もいらしたくらいですからww 自分でも時々読み返してみると、余りの酷さ、基地外っぷりに自分でも驚き( ゚Д゚)ますから。いまよりも若かったころの自分が書いたものですが、当時よりは今の方が多少成長があるかと自分では思っています(笑)とはいえ、この路線は変えることなく続けていきます!!

今回はブログを通じた人との出会いについて書いてみたいと思います。こんなしょぼい基地外ブログでも読んでくださる、コメントを投下してくださる本当に博愛精神に充ち溢れた読者の方がいらっしゃることはあり難い限りです。このブログを通じて、祖国を憂い、愛し、誇りに思うという当たり前の思いを共有できる方たちと出会えたこと、本当に不思議な繋がりだと思っています。

そんななかで実際に読者の方とお目にかかる機会もあります。つい、先日も久しぶりにお目にかかってきました。都内某所でディナーとしゃれ込み(笑)ました。本当に楽しい時間、あっという間に数時間が過ぎていきました。

お酒と料理を頂きながら話は尽きません。我が国の憂うべき現実、売国奴、汚皿の皇室、キムコムロ、その母親、どこぞの盆暗負債、クワガタのこと、日本人の甘さ、戦争、核、新元号、マスゴミ、特ア、某カルト、外国人労働者受入の問題、移民(異民)国家から見た日本、安倍総理の外人観、老後、難民、男と女(下ネタ含むww)結婚、2丁目のこと、ブログをやっているうえでの困った話などなど・・・特濃で危なすぎる話のオンパレード、こういう座談会は絶対に放送禁止レベル(笑)特に元号なんて、○○元年、○○○元年など絶対に嫌だ!!というもの(大笑)(゚∀゚)

今回お目にかかった方たちも様々な人生経験をお持ちですし、細かい意見の違いはあるのですがそんなことはどうでもいい話なので、もう話は尽きません。私も人生の先輩から様々なアドバイスや助言を頂きました。確かにそうだと思うことばかり・・・そして、私のこのしょぼいブログの読者でもいてくださる在り難い方たちであり、「もうしっちゃかめっちゃか、過激な言葉で言いたい放題、でもそれがいい!」と大変なお褒めの言葉をいただきました(笑)私にとってはこれ以上の褒め言葉はありません。そのお言葉にお礼を申し上げ、「もう少し格調高くいきたいのですが、どうやってもできないので(笑)このまま変えません!!」と申し添えました。今回お相手くださった方たちに心から心から御礼を申し上げますm(__)m

このようにお目にかかれる方もいれば、なかなか実現しない方もいます。私は一度直接お目にかかってお礼を申し上げたい方がいるのですが、未だに実現しません。先方は大変お忙しい方であり、現状は理解しているつもりですが、ここまで実現が難しいとなるともはや可能性は限りなくゼロに近いのでしょう。

私も何度かお願いしてはいるのですが、これほど実現が難しいということは私の申し入れ自体が先方にはご迷惑かつ鬱陶しいのだろうと。私もそのうちお目にかかれるかな~と淡く緩い期待を持ってきましたが、先方はそのようなお考えはそもそもないのだと思います。とはいえ、「申し入れは迷惑です」「私はあなたと会うつもりはありません」とは言いづらいと思いますが(苦笑)私としてはハッキリいってもらっても構わないのです。その時は多少の衝撃はあるでしょうが、ゆるい期待を持たないでいいし、だからといって相手を恨むわけでもないし、それはそれで仕方のないことなのです。

人との出会い、いい出会いもあれば悪い出会いもあるのが世の中。できれば悪い出会いは可能な限り少なくしたいと思いますが、良い出会いは自分の人生を豊かにしてくれるものであり、世の中にはこれだけ多くの人間が存在している中で、八百万の神々のお力なのか、本当に不思議な力に導かれ出会ったことは奇跡なのか、奇跡のような必然なのかわからなくなります。

今回は久しぶりの再会を本当に楽しみました。ウェブ上でしかやり取りのなかった方たちとひょんなきっかけで実際に会って話をする・・・縁というのはどこで繋がるのかわからないものです。このようなおつきあいは細々であっても大切にしていきたいと思っています。勿論、遠方にお住いの方もいらっしゃるので頻繁にということはできませんが、この「不思議なえにし」を大切に、出会いが与えられたことは幸せなことであり、感謝の気持ちで一杯です。これからも読者の皆さまと可能な限り実際にお目にかかれたらいいなと思っていますし、ブログを通じた御縁を大切にしていきたいと思います。

我が国はそもそも見えない力を信じ、畏れ、敬ってきたはずですが、それがだんだんと薄れてきました。様々な価値観があり、何でも個性と過大解釈され、ごね得を狙い、モノも情報も溢れ、豊かになりましたが、その分何かを失いつつあります。失ってからでは遅いものがたくさんあることを思い起こすことがこの時代には必要なのではないでしょうか?






by ariesgirl | 2018-06-11 22:10 | その他 | Comments(0)