人気ブログランキング |

2015年 11月 15日 ( 1 )

怒り爆発の園遊会と破れ鍋に綴じ蓋

11月の真ん中、折り返しです。そして七五三。千歳あめもずいぶん食べません(笑)でも、あれ下手に食べたら歯医者に行く羽目になりますねwww なんだか年末の足音が早くなってきた感じがします。また、昨日のパリでのテロ事件、おそらく今後も各地で発生するのではないかという気がします。世界のどこにいても安全な場所は無くなったようです。

さて、昨日の園遊会。本当に、本当に胸糞悪くなった人が多かったようです。盆暗トーグー負債の評判の悪さは某掲示板でも半端ないですね。12年もずる休みして、サラババの完全擁護のもとに50ヅラさげて、10分程度の”おでまし”って・・・どこまで国民や招待客をなめた真似をするのか、あの女は!! マスゴミに美談扱いさせて、ジンギスカンもってとっとと逃亡。常陸宮殿下は車いすでおでましになり、信子妃殿下は杖をおつきになってもおでまし、それにもかかわらず本当に本当に本当に、もう皇室から出て行ってもらいたい女。いや、もういっそのこと○んでもらいたい女ですわ!!マタコは犯罪者ですね、まるっきり。あ、犯罪者か皇室の財宝を私的なことで売りさばいたんですから。
b0169850_16372749.jpg

画像はBBさんのところから拝借。

あの園遊会には飯島勲内閣官房参与も出席していたんですね。知りませんでしたが、飯島氏のあのマタコを見る目線といい表情といい(笑)マタコのビッチぶりとトーグーの盆暗池沼ぶり、今上様のマダラぶりとサラババの自己顕示欲と底意地の悪さが安倍総理にもれなく伝えられることでしょう。飯島氏という凄腕の政界関係者が見たものはいったい何だったのでしょうか? 佳子内親王は学業優先とのことで欠席でしたが、当日は学校はなかったのです、元々。それをわかっていながらサラババが圧力をかけて欠席させたのが事実。
b0169850_16375321.jpg


国歌が流れているにも関わらず、池沼の小エビはじっとしていることさえできず、隣のマタコに話かける有様。まったく国歌に対する敬意が欠落しているトーグー負債。それもこれもご立派なご両親から受け継いだものなのでしょう。
b0169850_16405975.jpg

b0169850_1647079.jpg


多くの皇室ブロガーの方たちが怒り爆発の記事をアップしていらっしゃいます。そして、それ以上に日本の裏側に2週間もご公務に出かけておいでで、帰国後休みもなくすぐに園遊会にお出ましになった秋篠宮ご夫妻に対する心配。

秋篠宮殿下の悲痛ともいえるあの表情、紀子妃殿下も同じ。おそらくサラババ女帝はろくなねぎらいの言葉もかけていないでしょう。「呼ばれたんだから当たり前でしょ。園遊会の日程だってわかっているんだから疲れたとかいえないわよね!とにかく、アテクシとマタコちゃんより目立たないように!」ということは言っただろうと思います。
b0169850_16412342.jpg


あのサラババの底意地の悪さは半端ないです。秋篠宮殿下の心中はいかばかりでしょうか?ブラジル公務は確かに体力的には本当にきついものだと思いますが、現地でのご夫妻のお写真はみんな自然な笑顔であり、日系人の方たちも本当に嬉しさが伝わってくるような表情でした。
b0169850_16421580.jpg

b0169850_16424683.jpg


b0169850_16431198.jpg

ブラジルで万歳三唱をお受けになるご夫妻。
b0169850_16434943.jpg

万歳三唱を思いっきり嫌がっているサラババ女帝様と王配殿下

もしかしたら、それが余計にサラババには気に食わないことになっているのではないでしょうか?だって、溺愛する池沼の盆暗負債が何の役にも立たない、ごくつぶしですからね。海外の王族や貴族からは嫌われまくっているから及びもかからない、おまけにそれを何の注意もしない両親に対しても厳しい目が向けられ、かつ平民出身のサラババは皇后ではなく、ただのミテコ夫人としての扱いですし。おまけに、海外での立ち居振る舞いを「まるでエリザベス女王とフィリップ殿下のようだ」と言われるありさま。ちょっと、おバアサン、意味わかってる??

皇室のダブルM、美智子夫人と雅子夫人。皇室入内史上、最悪の妃。似た者同士の性格と出自。

ということで、BBさんのブログから一部を転載いたします。
===================
皇后「次世代をどうするかは次世代の最高位(皇太子)が決めればよい」

学習院でケツに。最後から二番目のごゆっくりさんが、決めたとおりにですって!? 国民を日本を、何とお思いですの!?それに「決めればよい」って、あなたさまは天皇陛下ですの?欧州王族界からはただの平民女房扱いなのに、なにさま。

ケツにどころか、学習院を落第「学業終了」という妙な言い方で出さされた天皇より皇太子はましにしても? それでも内閣の意向を無視、日本最大の巡視艇を宿に改造、李明博に政府に無断で「友好願い」の親書を渡されたり、もはや天皇に関しては無政府状態になりつつあるのに、これ以上、賢いとは言い難い次代夫婦に勝手をされたら。

韓国への謝罪旅行、反日国連に密着など。ただでさえ、理想の公務として「国連大使的な仕事」とか皇太子が寝言を言っているのに

その最高位とやらは、祭祀廃絶でしょうよ。ところで今の最高位ってどなた?わたくし? あ。そーなんですね。

佳子さまは出ないよう皇后陛下が「目立ち過ぎないよう、不安だから」止めたのですが、それでも華のある紀子妃と眞子さま。写真には写らぬよう写らぬよう各社工夫。紀子さまの帽子が目深なのは、お痩せになったからと言われてますが、そうではなく女帝に「目立たないのよ、紀子ちゃん、雅子ちゃんのために」と猫なで声で命令されたと想像。だから帽子を深くかぶり、その上、いつも姿勢の良い紀子さまが登場の際はうつむき加減での歩行でした。

なにしろ、千代田の女帝は天皇陛下の口を通して「天皇はやはり皇太子の血筋から」と言わせているし、悠仁さまの母親である紀子さまは、ご自分が男子をなされたことを言外に非難されているような、針のむしろ状態でしょう。お勁い方なので、大丈夫だと思いますが普通の女性なら潰されてますね。のうのうと好き放題の雅子さんが「適応障害」って、立場が逆でしょうに。

ブラジルでのハードスケジュールから帰国されて、ジェット・ラグを調整する暇もなく、園遊会、ご公務。当たり前のように働かせて、雅子妃は10分間30メートルをお許し。

ほら、胸が悪くなるくらい紀子さま、眞子さまが見えないショットばかり!

「紀子ちゃん、眞子ちゃん、目立っちゃだめよ、佳子ちゃんみたいに目立ちすぎたら、わたくし不安・・・・皇統は皇太子のところから。それを片時もお忘れにならないでね」

「佳子ちゃん、これからお話することをよく考えて、おふるまいになってくださいませね。学園祭も園遊会も、よーく殿下と妃殿下に相談されて、お決めになってね。ばあばは、止めは致しませんよ、でも佳子ちゃんは賢いからお解りね」

猫なで声でご慈愛のほほ笑み。でも目は笑ってない、と想像

佳子さまが学園祭に続き、園遊会ご欠席を「学業」を表の理由にしていますが、佳子さまはこの日、大学はお休みのようです。

女帝の申し渡しですよね。当日、招かれて参加なさったお方からお話をうかがいました。差し障りのない部分だけご紹介。

招待客への諸注意事項と、天皇皇后両陛下のご到着とご出発を告げる場内アナウンスは日本語と英語。さすがに、皇后陛下のお好きな韓国語と中国語はここまでは、来ていないと安心されたそうです。

招待客の中には「佳子さまが、いらっしゃるかも」と楽しみにされていて、どなたかの意地悪で、学園祭にも園遊会にも「学業」を理由に参加されない、という報道が案外行き渡っていなかったそうです。

ちょっと事情通の招待客はひそひそと「佳子さまがいらしては、12年ぶりの雅子さまがかすんでしまいますものね

当日は風がありそれが冷たく、木立が深いので御用地内は外部より気温も低いとのこと。スーツで足を出された皇族の方々は相当、冷たかったろうとその方は言われていました。その方はお着物だったので助かったとのこと。お着物が皇族にも自由に許されればよろしかったのに、これも雅子さまが悪目立ちせぬよう、鶴の一声で右へならへの洋装にさせられたのかしら、とその方はおっしゃってました。

10年ほど前だったか、夕食会で雅子さんが両陛下はじめ皆さんを2時間47分待たせた際の言い訳が「皇居は樹木が生い茂っていて、電波状況が悪く携帯が通じなかった」という言い訳が、エロライター上がりの御用作家、友納尚子によってなされていましたが、その方にそれを伺ったら「仕事のことで、御用地内のあちこちから電話したけど、電波が途切れるなんてあり得ないわよ」。ちゃんちゃん。

まあ携帯がダメなら、家電を使えばよろしいだけの話ですよね。

両陛下のお出まし、ご出発と共に上空にはヘリコプターの音が響き、上空からも警備しているようであった、とのこと。BBが調べたところによると、こういう場合の警備は皇宮警察と警視庁の連携のようです。

皇宮警察といえば、皇宮警察音楽隊による演奏があり、宮内庁楽部は雅楽。西洋クラッシック、雅楽と交互の演奏だそうです。

以上、差し障りのないところだけご披露しました。
=============(以上、一部転載終わり)
続きはこちらから!

皇后「次世代をどうするかは次世代の最高位(皇太子)が決めればよい」って、もうハッキリ言いますわ。シナや朝鮮に評判のいい、反日左翼が汚物にたかるハエのように群がる皇后って・・・存在していいの? 何様のつもり!この反日売国バ○○!!(一応伏字ww) 

アテクシが生んだ長男、あそこまで盆暗で常識のないどこに出すのも躊躇する男・・いったいどんな育て方したの?池沼で学習院では「ケツ2」おまけにいうのも憚られる性癖があって・・・「天皇はやはり皇太子の血筋から」って、あの盆暗負債のバカと基地外朝鮮のミックス、ある意味サラブレッドの血筋から? ほー、やっぱり 最終目的は皇室破壊ってことなのね。

文芸春秋の提灯記事、「私は陛下とともに約束を果たしたい」って、何の約束? ああ、入内のときのGHQとの約束のことでしょ。「日本の根幹である皇室を破壊する、人だけはいい、大学も卒業できなかったバカな皇太子を骨抜きにして、破壊する。それが私の異教徒の私の役目」ってことですね!

そして、KUONさんの「今日も元気でいましょうね」。こちらも激怒!偽善者で天使の微笑と猫なで声をもった皇室の悪魔、諸悪の根源なのがサラババ女帝。そして、今やマダラ○○と言われ、何もかも言いなり、なんでも「あちらの(女帝の)いいように」の今上陛下、その実杖替わりにされているただの王配殿下。

今上様を見ていると、この御方はどうみても賢帝ではありません。こちらも弟宮の常陸宮殿下のほうが賢弟であり、妃殿下も津軽家の華子さま、兄の今上様が愚帝。現トーグーも同じで愚兄、弟の秋篠宮殿下が圧倒的に賢弟、妃殿下は民間出身でありながらも会津藩士の武家の血を引く紀子さま。

生涯の伴侶の選び方もまるっきり同じですから驚きますわ。今上様もトーグーも。二人とも大変賢いということですが、まさに「クレバーだがワイズではない」のがサラババ女帝とジンギスカンマタコ。おまけに、二人とも実家の出自が怪しいのも共通点。
b0169850_16472794.jpg

b0169850_17155775.gif


今上様は戦争に負けたため、GHQから送り込まれたアメリカ人のオバハンを家庭教師にして、色々と反日的な思想やアメリカ的個人至上主義を植え付けられたことは想像できます。もしかしたら、理想の女性像も、我の強いアメリカ人の女性のようなタイプになったのかもしれません、妄想ですが(笑)

敗戦がなければ少しはちがっていたかもしれません。負けたがゆえに、本来昭和帝から時代の天皇として受け継がなければいけなかったこと、教わらなければならなかったことをほとんど教わっていないのではないか、受けられなかったのではないかと思うのです。

そうでなければ、ここまでの愚帝になるとは思えません。

私が驚いたのが、確か平成21年か22年から重要祭祀の一つである「紀元節」の祭祀を行っていないのです。日本の建国記念の日の祭祀ですよ!だから、東日本大震災を始め様々な災害が日本を襲うのではないかと。今年はなさったようですが、時すでに遅し。 

(以下に続きます)

More

by ariesgirl | 2015-11-15 18:30 | 皇室 | Comments(9)