人気ブログランキング |

ケント・ギルバート氏の提言、そしてクネは・・・

今日はいきなり10月並みの気温になりました。つい数日前まではものすごく暑かったのに、こんなに急激に気温が変化するとまた体調がおかしくなりますね。このまま秋に突入するのか、また残暑ぶり返しとなるのか・・・いずれにしても体調には注意したいものです。 といいながら、腰を痛めてしまい長時間椅子に座っていられません(><)いったい、何をやってるんだか・・・自分のバカさ加減に呆れてしまいます。まあ、ぎっくり腰ではないので湿布を繰り返せばもとに戻るだろうとはおもいますが。おまけに、今週ある試験をうけるのですが、全然頭に入らない!!もう、嫌!こんなに物覚えが悪かったのかと情けないです。机の引き出しから本当にドラえもんがでてこないかと思ったくらい(苦笑) そして、「暗記パン」を出してくれたらと・・・orz

今日で広島の大規模土砂災害から1週間です。多くの自衛隊、消防、警察の方が懸命に救助作業に従事されていますが、なんせあれほどの土砂です。二次災害にはくれぐれも気を付けて、またお体にも気を付けていただきたいと思います。また被災者の方の疲れもピークに近づいているでしょうし、今年の夏はなんだかおかしいですね。日本全国で大雨や台風被害ですから。これも日本の立て直しの一部なのかと思ってしまいます。

さて、来週安倍内閣の組閣が行われます。ガースー長官と総理補佐官は全員そのままということですが、正しい判断だと思います。官房長官は要ですし、ガースー長官は大番頭として非常にうまくやっていると思います。補佐官の中の世耕氏。このおっちゃんは変えてもよかったんじゃないの~(笑)だって、嫁は反日政党民主党の議員だし、その時点で自分で辞するべきだと思うんですが、この人信用できんわ(笑)そして、石派幹事長の動向が取りざたされて、色々なことが言われています。この御仁はブルーリボンを身に着け保守的な言動をしますが、実際は違うんじゃないの!安倍総理の政治理念や信念とは真逆でしょ、もともと。中国にべったりだし、靖国参拝は反対だし、慰安婦も南京も肯定しているし、確か売国議員リストに名を連ねているはず・・・それだけみてもそうだし、あの御仁は人望がない!精神性の高さとか国家に対する愛情を感じないし、上っ面だけ。国のトップに立てる器じゃないでしょ!!朝鮮禿の都知事と目くそ鼻くそww 来年の自民党総裁選挙のために大臣になりたくないらしいということも言われてます。事実はわかりませんが、自民党が一番きついときにさっさと出て行ったのが石派氏、自分の都合で復党したようにしかみえませんね。

どういう組閣人事になるかわかりませんが、麻生大臣、古屋大臣、新藤大臣は変えてもらいたくないし、変えるべきではない!ですね。女性の活躍を掲げる安倍総理ですが、あんまりそこにこだわらない方がいいと思います。女性議員で愛国心があって、特アにこびず、日本の国益を重視した能力のある人は自民党内にはまだ少ないように思いますし、小渕優子や野田聖子なんてとんでもない!! せいぜい多くて4人程度にしとくべきでしょう、女の敵は女ですから。田嶋陽子なんていう売国ババアはいなくなるべし!

私も女ですが、優秀な女性は世の中にたくさんいますし、そういう人は活躍してもらいたい。でも、政治と一般企業や役所、家庭とは違います。 同性を非難するつもりはさらさらありませんが、女が下手にトップに立つと組織は動かないことの方が多いように思います。世界を見渡して、女性が国家のトップに立っている国がいくつかありますが、どうですか? 隣の反日土人国家、アルゼンチン、過去にはフィリピン、オーストラリア、・・・特に隣の反日土人の女酋長は自分の面子を保つためだけに、常に南朝鮮に批判的で慰安婦捏造報道を追求してきた産経新聞を狙い撃ちにし、ソウル支局長を罪人にしようと検察を使って攻撃しているではないですか?  



誰の言葉か思い出せませんが、「女と子供にやさしすぎる国は亡びる」というのがあるそうなのですが、これはあたってるのではないでしょうか? 女性登用も大事ですが、その前にまず国益!あるのみです。片山さつき議員あたりが厚労大臣になって害人への生活保護関係を締め上げてくれるならOKです(笑)

さて、朝日新聞。こいつらに逃げ得は絶対に許されません!本来なら、会長秋山、社長木村、若宮元主筆、植村隆、加藤千洋あたりは市中引き回しのうえ、磔の獄門台直行です。朝日新聞はこのままでは潰れません。ではどうするか? 朝日新聞に対する集団訴訟の準備も始まっているようですが、それと並行して一般人にもできる朝日新聞壊滅への道はいくつかあります。

・友人、知人、親戚などで朝日新聞を取っている人に購読中止を進言する。ただし、いきなり「朝日はダメ!」というと、そんな朝日を読んでいる自分までダメ人間!と言われていると錯覚して怒り出す可能性がありますので、世間話として「朝日は嘘ばっかりかいているからまずいね。」などと持ち込むのもいいでしょう。中にはずーっと長年、ただ惰性のみで朝日を購読しているという人もいるでしょうから、そういう人にはキッパリいうのもいいと思います。

・友人、知人、親戚などでコンビニを経営している人がいれば、朝日新聞を店に置かないように進言する。コンビニの場合は、店の経営にも直結しますからね。

・朝日新聞に広告を出している企業のお客様センターに電話して、広告出稿の中止を求める。この場合、あくまでも丁寧に冷静に意見を述べることが大事です。

こういう地道な活動こそが、巨大な組織である朝日新聞の土台を崩していくと思います。蟻の一穴であり、私が座右の銘にしている「微力であっても無力ではない」を一人でも多くのひとが実践していくことが日本の国益を守るのです。朝日新聞という日本最大の人権侵害組織、人種差別組織、売国反日組織、特ア保護主義組織、を壊滅させるチャンスがやってきたのであり、我々はその一助になることができるのです、素晴らしいことだと思いませんか?? 朝日が潰れたら、朝日の社員は人民日報か朝鮮日報、中央日報あたりに転職すればいいでしょ。いっくらでも雇ってもらえるわ、パシリでねwww

ということで、しまねこさんが紹介されてましたので、こちらでも。あのケント・デリカットじゃなくて、ケント・ギルバート氏のブログ。あの人まだ日本にいたんだ・・・とっととアメリカに帰ればいいのに(笑)アメリカじゃ弁護士が多すぎて、よほど優秀でないと食っていけないし、宗教の布教活動もあるみたいですがww まあ、反日でなければ良し(笑) この人、慰安婦を信じていたみたいですが、やはりアメリカ人はバカですねww 曲がりなりにもアメリカ人なんだから、慰安婦の嘘を信じて日本を貶めた謝罪の一貫として、ぜーんぶ英語にして世界中に発信汁!そのくらいやっても罰はあたりません!それとも40年も日本にいるから英語がダメになったのかしら(笑)



では転載します。(画像も)
==================

朝日新聞へのアドバイス 2014-08-22 20:18:29

b0169850_191269.jpg


朝日新聞がいわゆる「従軍慰安婦問題」について、先日、過去の間違った記事を取り消したという話を聞きました。ところが訂正の内容は十分ではないし、開き直った態度で全く反省している様子は無いし、謝罪も一切していないということで、保守系の私の友人たちは「朝日新聞を廃刊まで追い込むべきだ!」と物凄く怒っています。

もし誰かに「この件で日本が失った国益はHOWマッチ?」と聞かれたら、ホールインワン賞を13回取った私でも、答えに困ってしまいます。30年以上にわたって傷付けられた国家の信用や名誉を金額に換算するというのは相当難しい問題です。正解が計算できないから、テレビではこの問題は使えません。

ところで私も「従軍慰安婦問題はあったのだ!」と先日まで信じ込んでいましたから、朝日新聞に完全に騙された人間の一人です。だから朝日新聞は私にも謝罪して欲しいです。保守系の友人たちは「従軍慰安婦問題なんて無かったんですよ!」と何度か私に教えてくれました。しかし私は全く聞く耳を持たなかったので、彼らは密かに私を馬鹿にしていたかも知れませんし、彼らの信用を失ったかも知れません。そのことを考えると精神的苦痛を感じるから、朝日新聞に対しては損害賠償を請求したいくらいです。

というのは冗談ですが、朝日新聞にまんまと騙された被害者が他にもいることを忘れてはいけません。韓国人です。彼らは「日本軍は韓国人女性を強制連行して従軍慰安婦(性奴隷)にした」という、朝日新聞が書いた記事を真実だと信じたからこそ、日本政府にしつこく謝罪と賠償を要求してきました。さらに、韓国の日本大使館の目の前や、アメリカ国内の複数の場所に「従軍慰安婦像」なる銅像を設置する活動も、真剣に継続して来ました。

それなのに「あの記事、根拠が無かったから取り消します」の一言で済まされちゃったら、必死の努力を続けてきた韓国人(と一部の日本人弁護士)は、ただの赤っ恥じゃないですか! 国連人権委員会にまで訴えて主張を認めてもらったのは、朝日新聞が従軍慰安婦問題を「真実として報道した」という事実が最大の根拠だったんですよ?

それを今さら「取り消します」っていうのは、韓国人に対するひどい裏切りです。赤っ恥をかかされた韓国人の精神的苦痛は、私とは比較になりませんよ! しかも朝日新聞のせいで、国連人権委員会の調査内容がいい加減だったことまで一緒にバレちゃったんですよ! 人権委員会に報告書を提出したクマラスワミさんには、彼女が死んでも消せない汚点が歴史上に残っちゃったじゃないですか!

(以下に続きます。最後までご一読ください)

More

by ariesgirl | 2014-08-27 20:10 | 朝鮮・朝鮮人 | Comments(8)