人気ブログランキング |

2014年 01月 09日 ( 1 )

東京都知事候補 その1 ねずみ男の正体

今年に入ってから拙ブログでも取り上げている東京都知事選。反日左翼弁護士、朝鮮ねずみ男、田母神元航空幕僚長、そして今日になったら細川護煕というバカ殿まで浮上。細川元総理はもともと朝日新聞の記者、いくら大大名の子孫とはいえあれじゃあ細川家の先祖が草葉の陰で泣いてるわ。それに焼き物ばっかりやって、突然脱原発とか言い出しだジジイが今更何ができるってんのさ。嫁と不仲らしいし、黙って隠居してりゃいいんだよ!

さて、その東京都知事選。ねずみ男を推薦するとされる自民党。頭にきたので昼休みに自民党に取り急ぎメールしました。「自民党の足を引っ張り除籍にした人間を推薦?バカじゃねえの? 安倍総理や安倍内閣の足を引っ張るな! 民団とずぶずぶで外国人参政権に大賛成靖国神社参拝に大反対する反日を東京都知事に推薦って理解できん!何を考えてるんだ!日の丸を邪魔とし、その代わりに祖国の国旗を飾るような男、祖国の前大統領と一緒に撮った写真を机に飾るような男を推薦するなど都民として許さん!そんなことしたら本来の自民党支持者が減る!」という内容のことを丁寧に書いて(笑)送っておきました。

自民党内で色々な争いがあるらしいとききましたが、ぜひ読者のみなさんも自民党にメール、電話等でガンガンやってください!この件についてはおなじみ井上太郎氏が次のようにツイートしています。

============================
井上太郎 ‏@kaminoishi 19時間
本日の状況としては、桝添氏推薦が、自民・公明・民主・みんな、宇都宮氏推薦が共産・社民、そして田母神氏となる可能性が極めて高いと思われます。私は田母神氏を支持します、結果はどうあれその得票数が都知事選とはいえ物言わぬ国民の意思表示になると思います。でもまだ何もわかりません。

井上太郎 ‏@kaminoishi 19時間
都知事選挙。国会に法案提出必至のカジノ、五輪会場となるお台場がカジノ候補地です。マルハン・旧アルゼ・フジテレビ・みずほ銀行等が背景にあります。誰が知事になってもその利権獲得に多くの人が群がってきます。雑音に左右されず、日本の表玄関東京に誰が一番相応しいか、都民の良識が問われます。

井上太郎 ‏@kaminoishi 19時間
今回の都知事選、都知事にはオリンピック開催に向けて、国からも東京都へ莫大な交付金等が予算として割り当てられインフラ整備、そして諸設備等の利権も生まれます。それぞれの政党は公認ではなく推薦なので、何としても保守勢力の一本化が必要です。利権まみれの五輪を忌避できる人物を願います。

井上太郎 ‏@kaminoishi 19時間
自民党の都知事候補の選定に、自民党内で対立があります。自民党都連の会長は石原伸晃議員で、石破幹事長と二人が主導権です。自民の調査では桝添氏の支持率高く、桝添氏で党内調整を進めていますが、保守勢力(中心は麻生副総理「田母神氏推薦らしい」)が過去の除名処分を理由に猛反対しています。
===========================

自民党は推薦などせず、自主投票かまともな独自候補を立てるべきです。独自候補に値する人材がいないのでしょうか? 石破幹事長と石原長男は何をやっているのでしょう?? 東京という一地方都市でありながら、これほど影響力のある都市はありません。東京都民の常識と良識が問われることになりますが、山本テロ―のような基地外を当選させるようなバカも相当いるのが東京です。

いま名前が挙がっている候補者の中で誰がまっとうな日本人かといえば、田母神俊雄氏だけです。保守勢力はじゃあの氏や井上太郎氏が言うように一本化して支援する必要があります。

今回の都知事選挙で都民は常識を問われます。今日は都知事候補の舛添洋一ことねずみ男について。先日管理人もねずみ男の婚外子への養育費について記事にしましたが、以下を水間政憲氏のブログから転載致します。ねずみ男がいかに反日の怪しい人間かわかります。

朝鮮人を帝都のトップに据えることはできません。喜ぶのは在日のゴキブリたちと本国だけです。ぜひ、ぜひまわりの方にねずみ男の正体を大拡散して頂きたいと思います。
========================
超拡散;韓国旗はためく東京都庁  2014年01月09日 03:15

●超拡散《韓国旗(太極旗)はためく東京都庁》

舛添要一は、外国人参政権賛成(在日韓国・朝鮮人)と首相・大臣の靖国神社参拝反対を政治信条にしています。

過去に自ら在日朝鮮人の家庭だったことを告白しており、本人も「事大主義」をモットーにして、自民党が政権を失ったときに離党しています。女性へのドメスティック・バイオレンスは、報道されてないことも永田町で語られています。

舛添が厚労大臣時代には、大臣室に天皇陛下を罵倒した李明博大統領とのツーショット写真を掲げていたことは、永田町で有名な話です。

朝鮮民族が、日本の首都の知事に就任することは、現在の日韓関係から察するに様々な軋轢が勃発することになるでしょう。自民党が推薦して民主党も推薦すれば、舛添東京都知事が現実になります。

都知事選挙では、舛添要一が行く先々で韓国旗(太極旗)がはためく情景が目に浮かびます。

■舛添要一情報の詳細は、下記URLで確認してください。
http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/98186/88217/78620765

※ジャーナリスト水間政憲;インターネットだけ転載フリー〈条件・全文掲載〉http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/
======================(以上、転載おわり)

じゃあの氏、水間氏、井上氏、いずれもねずみ男に対する評価は一致しています。政治資金を自分が代表を務める会社に入れるような男。競馬で損したから婚外子への養育費を減額汁!という男。それが朝鮮DNAを受け継ぐねずみ男なのです。  西村真悟代議士も自身のHPでこのように述べています。一部転載します。
全文はこちらから!

b0169850_16231681.png

===================
田母神以外の候補者は次の通りであろう。
 A、共産党と社民党の推薦候補者
 B、自民党と民主党が推薦したがっている候補者

 まずAは、 自衛隊を違憲と敵視して生きてきた。 日本は悪い国だと言って生きてきた。 当選すれば、支那朝鮮は大喜びする。 私の親しい弁護士は、弁護士会費を払いたくないと言っている。 こういう候補者である。
 
 そしてBは、 日本と自衛隊をAのように「敵視」はしないが、「ェー、自衛隊は軍隊だとか、 ェー、日本は良い国だとか、 はっきりと、言わないほうがいいのだろう、と、ェー、思います」として生きてきた(某党の幹事長の物まね)。 また、Bの当選で、支那朝鮮は、安堵し、ヨダレを垂らす。

以上の通り、「田母神俊雄」と「AそしてB」の戦う東京都知事選挙は、「脱戦後」と「戦後」の選挙戦であり、まず東京都民が「戦後体制からの脱却」そして「日本を取り戻す」ための第一歩を踏み出すか否かの選挙戦だと言える。

 つまり、東京という局地の選挙ではなく、 日本の将来をかけた選挙である。
================(以上、一部転載おわり)

by ariesgirl | 2014-01-09 16:25 | 政治(国内) | Comments(15)