人気ブログランキング |

「特定秘密保護法案」と共産党の「鮎」&「ビク」♥♥♥

毎日朝起きるのが辛いですね(><)今日は目覚ましを止めてからまた寝てしまい、大変なことになりました。職場のタイムカードはぎりぎりでした…orz  どうやったらちゃんと起きられるのでしょうか?

連日お伝えしている「秘密保護法案」ですが、まずはこちらをご一読ください。

【産経抄】12月4日 2013.12.4 03:05 [産経抄]

元タイ大使の岡崎久彦氏は、長く防衛庁の情報担当局長や外務省の情報調査局長をつとめた。ものものしい肩書で、国家の最高機密を全て握っていたのかと思ってしまう。だが実際には「本当の機密はひとつも教えてもらっていない」という。

▼岡崎氏自身が『明日への選択』12月号のインタビューで明かしていることだ。役所の文書にはしばしば、「マル秘」や「極秘」の判子を押した。だがどれも漏らしたところで犯罪にはならない情報だった。特定秘密保護法ができても、誰も指定はしない類いだったという。

▼では本当の機密はどんなものかといえば、例えばレーダーの性能であり、軍艦の甲板の厚さなどである。漏れれば国の安全にかかわる情報だ。しかしそれは外務省の局長でも手が届かない。一般の国民や新聞記者がつい入手し、漏らしてしまうような代物ではない。

▼ただ岡崎氏によれば、そうした本当の機密に当たる技術は米国が優れている。それが漏洩(ろうえい)すれば、米国の国家機密を漏らすことになり、日米の安全保障の対話ができなくなる。だから秘密保護法が必要なのだ。どこかストンと腑(ふ)に落ちるような気がした。

▼だが民主党や一部のマスコミの方には、ストンと落ちないらしい。徹底して特定秘密保護法案を廃案に追い込む考えのようだ。法案の中身に関係のない石破茂自民党幹事長の「テロ発言」をも足を引っ張る材料にする。一方で廃案にすることで失われる国益にはお構いなしだ。

▼スケールが違うとはいえ昭和35年の安保騒動を思い出す。大半の人は日米安保条約改定の意味もわからないまま「反対」を叫んだ。野党も「極東の範囲」など不毛な議論に明け暮れる。50年以上たちその愚を繰り返すというのだろうか。
====================(以上、転載終わり)

以下は、おなじみ井上太郎氏のツイッターより。

---------------------
井上太郎 ‏@kaminoishi 18時間
特定秘密保護法、左翼野党は仮想敵国とも平気で連携します。マスコミは知っていても報道しないこともあります。本来国家機密ですからもっと厳しくても構いません。機密保持が目的であり、隠蔽でなければ当然です。不必要なのは左翼・反日マスコミです。ただ怒鳴るのは抗議でなく本質はテロです。

HERO BIG BEAR ‏@godaigok 15時間
@kaminoishi 井上さん、#日本版愛国者法 が必要なんです。日本人?でありながら日本の国益を損ねる輩を処罰する事が第一。そして #在日問題。在日集団はテロ集団です。国外追放。それが出来ない日本は独立国ではない。#団塊世代 を早く追い出す事が重要。

陛下,日本Love@東京タクシー ‏@tokyo_taxi_1 12時間
@kaminoishi 世界で有数の恵まれた国なんですから、それなりに義務や権利があるでしょう。その一つが秘密保護だと思います。マスコミは、その正義も報道せずに、完全に狂ってます。

井上太郎 ‏@kaminoishi 18時間
マスコミはピレイ国連人権高等弁務官が日本の特定秘密保護法に強い懸念と報道しますが、別に国連が決議したわけでもなくただその肩書きの人が発言しただけ,内政干渉です 同じ発言するならはるかに悪評の中共・南北朝鮮の国連も決議した秘密保護法には無言。マスコミの悪意報道に過ぎません。

井上太郎 ‏@kaminoishi 18時間
国会議事堂等周辺地域及び外国公館等周辺地域の静穏の保持に関する法律は昭和63年に制定。民主党政権は国家権力を勝手に利用し、政令により民主党本部周辺にだけ広げました。言論封殺、デモ等一切禁止し表現の自由を奪ってます、批判できる資格なし。 pic.twitter.com/3PcMkMooxV
b0169850_15274076.jpg


井上太郎 ‏@kaminoishi 18時間
石破幹事長のブログにマスメディア・野党・左翼がいっせいに批判していますが、請願法並びに公安条例に基づき、届け出していれば石破氏の発言に結びつきません。批判すると言うことは無届違法のデモを認めろと言う暴論です。自民の安定した政権運営に対する国民洗脳です、騙されてはいけません。

井上太郎 ‏@kaminoishi 18時間
私は石破幹事長の「国会周辺のデモは本質的にテロと変わらない」発言を支持します。マスコミや野党は、デモはテロと発言したと歪曲してます。そもそも国会周辺で騒ぐのは違法です。抗議・陳情も参政権の一つで認められ法律に従えば可能です。法律を守らなければその行為は本質的にテロと変わりません。

==============================
**「特定秘密保護法案」についてまともに書いているのは産経だけのようです。反対している連中の素性は拙ブログでもお伝えしている通りですが、結局はてめえたち自身が工作員、スパイであるからです。 こういう連中が反対する法案=日本国民、日本国を守る法案という公式が成り立ちます。

反対する連中は日本の国益や日本国民の安全などどうでもいいと自ら言ってることに気が付いていません。こいつらは日本をつぶし、シナや朝鮮に献上するなり、シナや朝鮮といった祖国の国益になることだけを考えて活動しているのです。強行採決だのとマスゴミはわめいていますが、40時間以上も審議されていて、野党の一部も賛成したうえで衆議院本会議を通過したものを強行採決とはいわないのです。 特に民主党にそれをいう資格も権利もありません。井上太郎氏が指摘しているように彼らは権力を握ったとたん、それを悪用し民主党本部周辺でのデモ行為を禁止しているのですから。

反日極左の国会議員や市民のふりをした工作員など火あぶり、打ち首、釜茹で、射殺のどれかで日本から消していい存在です。あの山本テローなど「秘密保護法案」を廃案にするには、国会議員が国会に行かなければいいと発言しています。こいつ、しばき隊でも動員して議員の活動を阻止するつもりなのかね?氏ねよ、マジで、このクズ野郎。
b0169850_16122878.jpg


外国人のスパイだけならいざ知らず、日本人でありながら自分の祖国を貶め、国益を失わせようと画策し、同胞の命や生活の安全をも脅かす…これが我が国の獅子身中の虫。シナ人や朝鮮人の工作員よりもある意味本当にタチが悪い、ゴキブリ以下の連中です。有田ヨシフやしばき隊、山本テロ―やそのバックの連中を見れば一目瞭然。 反日左翼やマスゴミは「言論の自由」「知る権利」と言いながら、それらを奪うのが特徴であり、奪ったものを金に換えて自分の懐を肥やすのも特徴、それが基地外反日左翼なのです。この法案だって、全然ゆるいし甘々です。もっと厳しくすべきものです。一度にやるにはあまりにも反動が大きすぎることは理解しますが・・・

そんな反日極左でおなじみの共産党www ちょっとゴシップネタのようになりますが、ここの議員もやはりというか、ゴシップとは無縁のお堅いイメージとは裏腹に下半身はゆるゆるのようです(笑) 共産党のゆるキャラ?? 井上太郎氏のツイッタ―での情報ですが、共産党の穀田恵二国会対策委員長に不倫発覚のようです、とのこと。お好きですね~♥(笑) 今後どういう情報がでるかわかりませんが、面白いネタではあります。身持ちが固い!まじめ!弱者や市民のために!というイメージの反対することがすべて、仲間も粛清の共産党、穀田委員長って時々TVタックルにもでたりしてましたね。この人がそう。
b0169850_15455520.png


秘書まで巻き込んでやりたい放題。それを諫めた秘書を社会的に抹殺、その秘書である早川氏が 「鮎とビク権力で始まり屈辱で終わる穀田恵二不倫事件の全貌」 という本を出していたのですね~知りませんでした。鮎とビクって何?、共産主義者が使う隠語?と思っていたら、鮎=穀田委員長、ビク=不倫相手のことで、不倫相手から穀田委員長あてのメールが間違って早川秘書あてに届いたのが発覚のきっかけだったとのこと。お互いに「鮎♥」「ビク♥」って呼び合ってたのかと想像すると腹筋が痙攣するわ、おまけに病院をラブホ代わりってどんだけケチなんだよ(笑) こんな男最悪~!!
b0169850_1685675.jpg


まあ、政治家であっても人間ですから理性と感情のバランスが崩れることはあるでしょうし、あくまでも個人の問題ですが、それにしても面白いwww 相手の女性はどうも党のウグイス嬢でW不倫らしいです。どういう人かわかりませんが、これがシナ人や朝鮮人、帰化人だったら・・・・スパイ認定!!(笑) これって、「赤旗」にもトップで掲載されますよね??

あ~あ、穀田委員長。だから共産党は必死で「特定秘密保護法案」に反対するのか?(笑)  まさか、政治家(性事家)の下半身ネタ=国家機密というのが共産党の方針とでも?? 政治家の下半身ネタなんて、恰好の「国民の知る権利」で週刊誌ネタだしwwww 逆に賛成すれば、もしかしたら「国家機密に準じる」ってことで守ってもらえたかもしれないのにwwww

以下は、そのメールの全文と出回っているものです。冬の夜をお楽しみください♥(笑) 以下のようなツイートも拡散しているようです。

More

by ariesgirl | 2013-12-04 16:30 | 政治(国内) | Comments(5)