人気ブログランキング |

2013年 08月 20日 ( 1 )

新日鉄住金vsタカリの朝鮮 

うう~いつまで続くのかと思うほどの暑さです(><)特に九州の暑さは物凄いようですね。ネットではこの猛暑は松岡修造のせいだ!などという話もでてますが(笑) 昨日はさすがの高校野球の選手でも熱中症で途中交代ということもあったようですし、本当に気を付けなければなりませんね。

ただでさえクソ暑いのに、余計に我々を怒らせ熱くしてしまう話がありました。そうです、すでにご存じの方も多いと思いますが、売国企業の烙印を押されつつある「新日鉄住金」の件です。昨日の拙ブログにおいてもチラッとだけ書きました。

読者の皆様もご存じのように、先月南朝鮮で判決が下った基地外訴訟。条約締結によって消滅した戦時下における個人の賠償権を司法が認め、新日鉄住金に対して、賠償汁!謝罪汁!という判決がでたわけです。国際条約もへったくれも何もない無法国家・南朝鮮。いまだに戦時中日本に協力した人の財産を毟り取る法案を成立させるめちゃくちゃな国、国じゃないですね。ただの土人の集団であり、無法、人知、反日だけが物事を決める判断になっているという土人以下の連中です。酋長から司法、一般国民まで総キチガイ。旭日旗にケチをつけ、安倍総理の全国戦没者追悼式式辞にもいちゃもんつけて内政干渉する基地外国家ですから。
b0169850_205023.jpg


以下は、「やまと新聞HP ヘッドライン」からの転載です。
========================
朝鮮半島の日本統治時代に戦時徴用された韓国人らが個人補償を求めた訴訟で、被告の新日鉄住金(旧新日本製鉄)は韓国最高裁で敗訴が確定すれば賠償に応じる意向であると一部で報じられた。韓国の無法国家ぶりは周知の事実だが、夕刊フジで「新悪韓論」(毎週水曜)を連載するジャーナリストの室谷克実氏は「事実なら、新日鉄住金は日本の国策に明確に反しようとしている。日本政府は韓国司法の異常を追及するとともに、同社の姿勢も糾弾すべきだ」と語っている。

元徴用工の賠償請求権問題は、両政府とも1965年の日韓請求権協定で「完全かつ最終的に解決された」という立場だ。  原告のうち2人は97年に日本で同様の訴訟を起こしたが、2003年に敗訴が確定。韓国でも1、2審が請求を退けたが、韓国最高裁が昨年5月、個人請求権を認め、審理を高裁に差し戻し、ソウル高裁は今年7月、新日鉄住金に計4億ウォン(約3500万円)の賠償を命じる判決を下した。 韓国の司法界は、政治状況や社会のムードに敏感といわれ、これまでも「反日世論」に便乗した異常な判決・司法判断を続けてきた。今回ついに、48年前に日韓両国で結んだ条約までも平気で破った。もはや韓国は法治国家ではなく、無法国家というべきものだ。

新日鉄住金側はソウル高裁判決を不服として上告しているが、最高裁で判断が覆される可能性は低いとみられる。一部報道によると、同社は「判決には全く納得していないが、一民間企業としてできることには限界がある」「最高裁で敗訴が確定した場合、世界規模で事業展開する企業として賠償に応じざるを得ない」という意向という。

安倍晋三政権は19日以降、外務、経済産業両省を中心に対応を進める。韓国側に働きかけるだけでなく、世界各国に対し、韓国が法的安定性のない無法国家であることをアピールすることも検討している。

前出の室谷氏は「新日鉄住金としては賠償金の約3500万円は大した金額ではないだろうが、日本の外交方針に完全に反する。暴力団にみかじめ料を払う商店と同じ。韓国司法の異常さを追及すると同時に、日本政府としては新日鉄住金に対しても『公共事業への入札禁止』ぐらいの徹底した対応をすべきだと、同社の売国的姿勢を批判している。
 
新日鉄住金は19日、HPに 「昨日(8/18)の一部報道について」と題し、「ソウル高裁の判決は、日韓請求権協定、すなわち国家間の正式の合意を否定するなど不当な判決だと考えており、7月30日に大法院(韓国最高裁)に上告いたしました。今後、大法院にて、当社の主張の正当性を明らかにしていく所存です」とのコメントを掲載した。 同社広報担当者は「上告中であり、なぜ記事が出たか分からない。 本社にも 『記事は本当か?』『賠償すべきではない』という意見をいただいている」と語っている。

■新日鉄住金 昨年10月、新日本製鉄(新日鉄)が住友金属工業を吸収合併して発足した国内最大手の鉄鋼メーカー。売上高約4兆3900億円(2013年3月決算)。従業員約1万6000人。世界でも2番目の規模を持つ。前身は1934年に設立され、戦後に解体した日本製鐵。 夕刊フジ ZAKZAK(8月19日付)
========================(以上、転載終り)

最初にこれを聞いたとき耳を疑いました。「新日鉄は気が狂ったのか?」と思った方も多いでしょう。管理人も唖然としましたが、速攻で新日鉄のHPに意見を送りました。
b0169850_20515187.jpg


新日鉄には多くの抗議があったようですね。当然です。もし、新日鉄が朝鮮人の暴挙に対し、すでに条約でかたがついたことを蒸し返し賠償すれば、とんでもない悪しき前例を再び作ることになるのですから。慰安婦ババアの件が悪しき例です。「日本は脅せばいくらでも払う」という悪しき前例であり、この報道はどうやら飛ばし記事だったという話もありますが、早速朝鮮人どもはホルホルして、「もっと訴えるニダ!」と大騒ぎしています。

国家間の条約を無視して、一民間企業がこんな悪しき前例を作るなんて迷惑どころの話ではありませんし、絶対に許しません! 新日鉄は200%売国企業という烙印を押されます。 個人的には別に新日鉄がどうなろうとしったことではありませんが、日本国全体を考えたときにどれほどの悪影響になるかということです。
b0169850_2058987.jpg


こんなことを政府は間違っても許してはなりません。絶対に朝鮮やくざのカツアゲを成功させてはなりません! 関連企業に迷惑がかかるどころの話ではなくなりますし、賠償などしたら日本国、日本国民に対する裏切り、明らかな売国、利敵行為です。賠償金額の多い少ないの問題ではないのです。こういう場合は1ヲンたりとも払ってはならないのです! 必ず「ウ、ウリも~!」と徴用されていない朝鮮人までいいだし 「日本は脅せば金を払う、言うことを聞く」というとんでもない既成の事実を作ってしまいます。
b0169850_21261281.jpg


新日鉄側がHPのプレスリリースにて、一応「あの報道は飛ばしだ」「今のところそんな意志はない」といってますが、どうなるかわかりませんし、こんな飛ばし記事、それも朝鮮人に有利な記事がでるということは、汚鮮されたマスゴミと支援団体によって「賠償せざるを得ない状態」に持っていこうと画策されたものではないかと思われてなりません。麻生副総理のナチス発言と同じ臭いがします。

これで金を払うということはお人よしを通り越した、ただのバカ。愚か者です。一度味をしめた朝鮮人はどんどん要求してきます。間違いありません。仮に本人が死んでも、子供や親族がたかり続けるというのは嫌というほど事例があります。 新日鉄は政府を協力して、裁判の中身を政府に全部報告し、朝鮮の司法が狂っている、南朝鮮がいかに無法国家であるかを世界に喧伝するほうが遥かに企業としてまともな道です。あんな裁判は日本国内では無効なのですから。 

飛ばし記事の内容では、新日鉄は南朝鮮内に賠償金以上の資産があって、それを取られるくらいなら金払ったほうがマシと考えているふしがあるという内容も見て取れます。しかし、前述の通り、これをやったら今後個人賠償請求裁判が新日鉄相手だけでなく他の企業にも波及して、しかもシナにも波及するかも知れません。

朝鮮人の金に対する異常な執着、こういうことだけは基地外のくせに悪知恵が働きますが、一番いい対処法は…ただ一つ絶対に下手にでないことです。 とことん、やりあって突っぱねることです。 あいつらは自分より強いものには逆らいませんが、少しでも譲歩したり、弱いと思うととことんつけあがり、ケツの毛まで毟り取るのです。

いまだに「話せばわかる、朝鮮人にも良い人がいる」と思っているアンポンタンはいい加減に目を覚ませよ!こんなお人よしの考えはシナ朝鮮に対しては捨て去るべきことです。朝鮮人は犬と同じに扱うシナ人に相談したほうがいいかも(笑) 真偽のほどはわかりませんが、ネットではポスコの産業スパイ事件による判決で出た賠償金を全部チャラにさせたい南朝鮮側が画策した対抗措置では?という説もありました。 可能性はゼロではないかも。

政府も企業も南朝鮮相手には、もう原理原則、常識は捨てて対応するしかないかと思います。つまり、南朝鮮がやってきたことのオウム返しの倍返し(どっかで聞いたようなwww) いや、倍返しでは全然足りないわ!一万倍返しでやらなければ貶められたご先祖様たちが浮かばれない!! 

こうなったら、朝鮮人がやるのとまったく同じ方法をとればいい。言葉尻をとらえて、卑怯だろうが何だろうが、重箱の隅をつつこうが、相手が泣こうがわめこうが、火病を起こそうが、相手が歴史認識を持ち出すことを踏まえて一次資料を準備し、お前たちがベトナムでやったことは何だ?日本から借りてる金200兆円相当を払ってから文句言え!と、やればいいんです。徹底的に叩いて騒いで相手をねじ伏せるような交渉をしないといけないと思いますが、日本の大企業はおぼっちゃん育ちが多いですからね、こんな手を使える猛者がいるかどうか…朝鮮人相手には一歩も引かない!これが大原則です。そのうえで教えず 助けず 関わらずの三原則をしっかりと実行すればいい。
b0169850_20531328.jpg


そのうえで裏では政府と連絡取りつつ、最後は大使召還でいいわ♪♪ シナとは色々なことがありすぎるから慎重にならざるを得ないし、かつシナの反日と朝鮮の反日は質が違います。だからこそ、シナとの間には何らかの落としどころもあるかもしれませんが、南朝鮮にはありません。だから、徹底的にやればいいわけですし、南朝鮮なんて日本には不要な国でしかないのです。今こそこの害虫を退治するチャンス!
b0169850_2121253.png
 

マスゴミは「冷え切った日韓関係」と大騒ぎしてますが、困っている日本人いるの?? 困ってるのは在日と売国政治家くらいでしょ? この猛暑に「冷え切った日韓関係」がどれほどの清涼感をもたらしてくれていることかwwww で、大使召還のあとは…ハイ!国交断絶で決定!! そして祖国にお帰りになりたくて仕方のない在日の皆様がたに一日も早くお引き取りいただく…在日は祖国のために汗水流して祖国に尽くすことが何より大事ですからね!
b0169850_21275831.jpg


元日本財団の日下公人氏の著書「世界の未来は日本しだい(祥伝社 平成3年8月発行)」には以下のような記述があります。20年前の本ですが、今も全く変わっていません。

「韓国から撤退した企業にリサーチすると、韓国は約束を守らず、日本人とみれば止め処も無く吹っ掛ける。時には官憲とグルとなり日本人の社長を帰国禁止処分として和解金を要求する

以下にも続きま~す

More

by ariesgirl | 2013-08-20 21:09 | 朝鮮・朝鮮人 | Comments(6)