人気ブログランキング |

絶対に無理! 国交断絶あるのみ!靖国を汚す朝鮮人

お盆も終わりました。昨日8月15日は出勤前の早朝に靖国神社で参拝を済ませてきました。蝉しぐれの中、朝7時過ぎにもかかわらず参拝者の多さに驚きました。朝から大変な暑さでもあり、お年寄りなどはせめてあの時間帯のほうがはるかにしのぎやすかったと思います。

また多くの団体の方たちがビラを配っていました。管理人も河野談話破棄、アメリカの売春婦の碑撤廃署名などにサインをさせて頂きました。慰安婦の碑撤廃のサイン、管理人の前の若いご夫婦は京都から来たとおっしゃっていて、「絶対にこの日に靖国に来ようと思っていた」、また年配の男性は「慰安婦の碑なんて、あんなもの爆破だよ!」(笑)とおっしゃっていました。そういう方もいれば、報道の腕章をつけたクズどもも…あいもかわらず大勢いました。お年寄りやおばさんたちにインタビューをしていましたが、ちらっと近づいて聞いてみると…

「国防軍創設について」「戦時中の話について」のようでした。あのインタビューの内容がマスコミに合うならOK,もし意に沿わないものであれば間違いなく切り貼りして捏造して垂れ流すのだろうと思うと胸糞悪くなりました。こいつらには国家に殉じた人を悼む、感謝するという気持ちなどみじんもないのだろうと。

その8月15日は特アと国内左翼の反日大爆発、反日出玉サービス解放デー、反日自虐多重放送日となりました。安倍総理は参拝を見送り玉串料を奉納、他の3閣僚が参拝され、石原慎太郎維新の会代表、高市早苗自民党政調会長、小泉進次郎青年局長、俳優・津川雅彦氏など多くの人が参拝したわけですが、安倍総理には絶対に自らの誕生日か秋の例大祭には誰にも言わずにすれーっと参拝して頂きたい!! 国家の長が、内外からの妨害によって国家に殉じた多くの先人たちの御霊に頭を垂れることさえできないというのは異常以外の何物でもないし、独立国家の姿ではありません!色々な事情等あるとは承知していますが、靖国参拝なくしては日本を取り戻すことは不可能なのですから。ぜひぜひお願いいたします<(_ _)> 

英霊にお詫びした安倍総理。以下、産経より転載。
--------------------------
首相が玉串料奉納 参拝見送り「御霊におわび」 2013.8.15 09:45 [安倍首相]

安倍晋三首相は15日午前、靖国神社に自民党総裁名で玉串料を奉納した。同党の萩生田光一総裁特別補佐が代理人として奉納した。首相自身は同日の参拝は見送った。

萩生田氏は記者団に対し、首相から「先の大戦で亡くなった先人の御霊(みたま)に尊崇の念を持って哀悼の誠をささげてほしい。本日は参拝できないことをおわびしてほしい」と伝えられたことを明らかにした。

同時に、萩生田氏による奉納に際し「靖国への思いは変わらないということを伝えてほしい」との伝言を託されたことも明らかにした。
--------------------

安倍総理の本心であり、お人柄がにじみ出ているようです。総理は靖国に行きたくて仕方がないと管理人は思っています。きっと英霊も総理の気持ちは十分に理解してくれたと思いますが、「安倍さん、必ず総理として来てくれるよな?みんな待ってるよ。ああ、アンタのおじいさんも楽しみにしてるみたいだよ。我々が命と引き換えに守った祖国日本を頼む、絶対に守り通してくれよ。我々もできる限りのことをするから」とメッセージを送ったことでしょう。

靖国参拝については、古屋国家公安委員長の談話がすべてを物語っています。当然のことです。
―――――――――――――――――――――――――――――
古屋氏「他国の干渉受けぬ」2013.8.15 08:51

古屋圭司国家公安委員長は15日午前、靖国神社を参拝した後、記者団に対し「戦没者をどのように祀(まつ)るかは純粋に国内のことであり、他国から批判や干渉を受けるものではない」と語った。参拝時には「国務大臣」として記帳したという。
―――――――――――――――――――――――――――――

あるところから聞き及んだ話では、今回の不参拝は特アへの配慮などではなく、某カルト政党と自民党内の媚韓売国議員による妨害らしいとのこと。これが間違いないとすれば、一日も早く党内の売国議員を叩かなければなりません。その氏名等はじゃあの氏グループからも近いうちにでてくるでしょう。朝鮮から金と女をあてがわれ、国を売る…死刑にしていい連中です。たとえば、岩屋毅議員、河村健夫議員、額賀議員とかwww そして、某カルト。天皇陛下のための万歳はできなくても、トップに君臨して世界中に金をばらまき名誉教授とか名誉博士号を買い取るジイサンのためには万歳もするし、必死で勧誘もするのでしょうが、国のためには何もせずトップのジイサンの祖国へ義理返しの売国と利敵行為のみ。先般の国会で維新の会・石原慎太郎氏が「足手まといになる!」と断言していたことが思い出されるわけですが、このカルトを切らない限り自民党の本当の復活は見えてきませんし、奇しくも櫻井よしこ氏の話と符合しています。
b0169850_216192.jpg


以下、記事を転載します。

More

by ariesgirl | 2013-08-16 22:09 | 靖国神社 | Comments(14)