人気ブログランキング |

「一意専心」 中川昭一氏生誕59年記念!!

梅雨明け直後というのにこの暑さ、もうげんなりしている方も多いのではないでしょうか?管理人も体がついていきません。夜も寝苦しいし、エアコンのタイマーが切れると目が覚めてしまいます。この季節の体調管理は本当に難しいですね。読者の皆様もくれぐれも気を付けて頂きたいと思います。

さて、記事にしたいことはやまほどありますが、今日は一体何の日でしょう? そうです、そうです、7月19日、中川昭一氏生誕59年の日です!!(ちなみに管理人の友人と同じ)生きていたら59歳、まだまだです。去年の7月19日の記事も58回目生誕記念ということでアップしています。 時間のある方はそちらもチラッとみて頂きたいと思います。 その中で以下のようなことを管理人は書いております。

「中川氏の死後も残された同志の議員たちや多くの心ある国民が必死で日本の防波堤となってはいますが、中川昭一という防波堤が砕かれたことは余りにも大きく、未だにその穴をふさぎきれていないように思います。もし、冥界の神が我が国の余りにも悲惨な現状を見るに堪えず、特別の計らいをもって、「わかった。このままでは日本人の大半が不幸のどん底に落ちてしまい、冥界にやってくるものが確実に増えて面倒見切れなくなりそうだから、中川昭一を現世に戻す!ただし、今回中川を守り切れなかった場合はどういうことになるか、覚悟しておけ!」なんてことにならないかと、このくそ暑い中で妄想してしまいます… とはいえ、何を言っても中川氏がこの世に戻ってくることはありません。この世に残されたのは氏の意志だけです。」

今でも冥界の神が見るに見かねて中川昭一氏をこの世に日本に戻してくれないかと考えます。氏が生前危惧していたことが民主党政権になってから、次から次に起こっていることは読者の皆様も十分おわかりかと思います。氏が鬼籍に入られてから、まもなく丸3年となります。あっという間の3年でした。絶対に忘れることができない3年前の夏と10月。我が国の現状を氏はどんな思いで見つめていらっしゃるでしょうか?情けない思い、怒り、嘆き、悲しみ、そして氏と志を同じくする日本人たちへの思い、盟友である議員の方たちへの声援…伺えるものならば伺ってみたいものです。 氏の没後、上記のとおり、わずかに残る愛国議員と日本中の心ある日本人たちの必死の護国活動のおかげで、何とか首の皮一枚、崖っぷち寸前というところで持ちこたえているのが現実だと思います。 民主党という売国政権が政権の座にいる間を狙って、シナ、朝鮮、ロシアといった反日極悪国家や反日左翼はやりたい放題、日本解体まっしぐらです。

中川氏が生きていたら、議員でなくても生きていてさえくれたらどれほどの力になったことかと多くの心ある日本人が思っていることでしょう。中川昭一氏を中心に本当の愛国保守議員が集結して、新しい政権を担ってくれたらと考えずにはいられません。管理人も絶対に叶わぬこととわかっていながら、そう思わずにはいられません。 中川氏は政治家として能力のある方でしたが、あまりにも不器用で心根の優しい方だったのではないでしょうか。民主議員の反日左翼のようなおべんちゃらや愛想笑い、耳触りのいい、受けのいい言葉など苦手。氏を落選させた北海道の有権者は一生悔いることになるでしょう。生きている我々が中川氏の意志を受け継いで、売国政権を潰し、日本人の手に日本を取り戻すまで戦い続けるしかありません。中川氏の強烈なサポートを受けつつ、全国の愛国者の皆さん!多少の考えの違いがあっても手を携えて、可能な限り自分にできる活動を淡々と続けていきましょう!そして、中川氏や御父上が安心して眠れる日本を取り返しましょう!

ということで、こちらの動画を!また涙が・・・





<追記>:ホワイトハウス署名の件ですが、25000まであと1100弱となりました。あと3日です。どうかご協力のほど重ねてよろしくお願いいたします<(_ _)> 妨害工作の朝鮮人が性懲りもなく署名を繰り返しています。ホワイトハウスのサーバーをダウンさせた南朝鮮はマークされているにも関わらず。とはいえ、在の可能性もありますが、間違いなく妨害工作です。こんなのに負けていられません。工作員を吹っ飛ばして、日本人の署名を増やしましょう!!

by ariesgirl | 2012-07-19 19:43 | 愛国者・憂国議員 | Comments(9)