人気ブログランキング |

2012年 03月 30日 ( 1 )

3月雑感

3月もあと1日で終わりです。本当にあっというまの3月でした。今年も四分の一が終わるのです。今日は平日でもあり、実質上3月も今日で終わりという感じがしますが、3月というのは管理人にとっても特別であり、先日誕生日を迎えひとつ年をとりました。にもかかわらず、この落ち着きのない性格は死ぬまで変わらないのだろうなと思っています。 そして、拙ブログが丸3年を迎え、4年目に突入しました。ずぼらな管理人がずっと継続できたことに驚くわけですが、これも読者の皆様のご声援のおかげであると改めて感謝申し上げる次第です。また、誕生日のお祝いコメントや逝ってしまったパソコンの件など、本当にありがとうございます。 下品、過激、キチガイだらけの記事を書いてきた3年間、民主党政権が続く限り、この路線が変更になることはありませんが、一日も早くキチガイブログを封印し、どうでもいいマッタリしたネタのブログに変更できる日がくることを今か今かと待っているのですが。

そして、先日逝ってしまったパソコン。新相棒は予定よりも早く管理人の元へきてくれるようですので、一安心しています。あと3,4日くらいになりそうですが、パソコンがないと不自由なことこのうえありません。テレビはなくてもまったく困らないし、見なくてもぜんぜん平気ですが。(ちなみに今日は他人のパソコンを借りています。先ほどコメント返信もさせていただきました。遅くなりましてすみません(><))

さて、皆様もご存知かと思いますが、本日消費税増税法案が閣議決定されました。あれだけ消費税増税はしないと宣言して政権与党についた挙句の詐欺。まさに、詐欺商法、悪徳商法を政治に持ち込んだのです。まさに「お里が知れる」といったところでしょう。この件については、新相棒が到着次第記事にしたいと思っていますが、これによって国民新党が分裂状態に陥ってしまいました。管理人はこの状態を非常に危惧しております。それは亀井氏らが分裂してしまうことによって、これまで寸前のところで止まっていた各種売国法案が一気に成立してしまう可能性が限りなく高くなってしまったことです。これまではご承知のとおり、亀井氏の断固たる反対の意思によって、人権侵害救済法案も外国人参政権も夫婦別姓も閣議決定に至らず、何とか首の皮一枚で止まっていたわけですが、亀井氏という売国政権にとっては目の上のたんこぶがこれでいなくなれば、彼らの暴走に歯止めをかける人間が政権にいなくなってしまうのです。これは本当に憂慮しています。 

反日売国左翼政権民主党のお得意とするところでしょう。これまでの2年半、郵政という餌をちらつかせて国民新党を飼い殺しのようにしてきたわけですが、自分たちの邪魔になる存在は粛清するという、彼らが学生時代から嬉々としてやってきたことを今回もやったわけです。管理人の主観ですが、おそらく国民新党分裂を裏で操作した人間が必ずいるはずであり、それは鮮獄あたりではないかと思うのです。 自分たちと敵対する相手を粛清する・・・これが民主党ですが、左翼に見られる「内ゲバ」もまたしかり。外の敵をたたいたあとには、必ず仲間内で粛清の嵐で分裂という筋書きがありますので、ある意味注目です。先日から夜を徹して消費税で議論しt出来レース、三文芝居のような議論を延々とやっていたわけですが、あれもパフォーマンスの一環でしょう。「私たちはこれだけ反対したけど押し切られた」 これが地元有権者への説明。あの議論wwを見ていて 「下手の考え、休むに似たり」という言葉が浮かんできました。 東日本大震災の復興も同じ、「復興庁」「原子力規制庁」「ナントカ会議」・・・・組織や会議を増やせばそれで仕事をしたつもりになる、というバカの典型・見本です。 無能な奴ほど会議や組織を増やしたがるものですから。

話がそれましたが、亀井氏の件は本当に残念でなりません。自見大臣が売国法案の危険性をどれほど理解しているのか疑問です。人権侵害救済法案といった売国法案が成立することを想像すると、背筋に悪寒が走り、夜も寝られなくなりそうですが、悪いことばかり考える暇があったら動かなければなりません。国民新党の動きがどうなるか現時点ではわかりませんが、これで、売国法案に対する反対要請のターゲットは確実に絞られることになりますので、読者の皆様におかれましても、どうか淡々と「人権侵害救済法案」に断固反対!の意思をメール、ファクスでどんどん送りつけていただきたいと思います。( 現閣僚の中では松原大臣と鹿野大臣ということになるでしょう)

あさっての日曜日から4月・新年度が始まります。明日には東京の桜も開花となりそうです。どうか、読者の皆様もこの週末穏やかにお過ごしになられますように。そして、新年度からも拙ブログをよろしくお願い申し上げます!!

by ariesgirl | 2012-03-30 16:29 | 政治(国内) | Comments(14)