2010年 11月 28日 ( 1 )

「龍馬伝 最終回」

先ほど犬HKの「龍馬伝」最終回を見終わりました。今年の一月から今日の最終回までわずかな回数しか見ていないのですが、皆さん!我が故郷のスーパースターであり、ふるさと大使の福山雅治氏の演技はいかがでしたでしょうか(笑)?? 管理人は松村邦洋氏がマネする龍馬・福山版が結構好きです(笑) ああ~っ!!福山雅治氏の仲のいい女友達あるいは幼なじみになり損ねた管理人…orz「何で、もっと早う言わんと~!!!!(訳:どうしてもっと早く言わないんだ?)」つい、数年前に私が母親に言ったことを思い出したミーハーな管理人。「後の祭り」という言葉がむなしく響きます(苦笑)

反日役者の香川照之。この男、犬HKのお抱え役者??ww 反日役者だからシナからも気にいられ「初やつじゃ♪」ということで、シナの工作機関である犬HKで重宝されているのかもしれません。「坂の上の雲」にも「正岡子規」役。正岡子規は売国奴でもなく反日でもないのに、何故香川??しかし、悔しいかな香川照之は上手いんだな~演技が。ただ、あの岩崎弥太郎は岩崎家や三菱グループが眉をひそめたというくらい、汚くてものすごい「守銭奴」として描かれていました(笑)あの晩年の最後のシーン(ひっくり返っている)も酷かった(笑) 

今日の最終回。一番最後の「龍馬伝紀行」で岩崎弥太郎が社員の慰労のために作った清澄庭園(東京都江東区)が映っており、弥太郎が社員に向かって「国や国民のために仕事をしろ」と訓示したとナレーションがありました。まさに、その通りです。この明治の大実業家の言葉を平成の経済界の連中は耳の穴かっぽじってよく聞け!! 経済同友会に経団連…、お前らだよ!!! この連中にとっての国=シナ、朝鮮 国民=シナ、朝鮮国民であって、日本と日本国民ではありません。まあ、耳の穴には特アと拝金という耳垢が詰まり、目にも特アという目くそが張り付いている売国企業ばかりです、残念ながら。目先の聞いた企業はシナ脱出を計画的にやってますが。

「子供らが日本に生まれて本当に良かったと思える日本を作りたい」という龍馬のセリフが今日の放送中にありました。これには同感です。「日本に生まれてよかった、日本人でよかった」と素直に言える日本を取り戻したい、日本が好きだから、凛とした日本を未来の日本人に残したい、と思ってできる範囲で可能な限りの活動をやっている…この極左、反日軍だらけの中で奮闘しているのがあの幕末からたった150年後の今…そのころには今のような日本を彼らが作りたかったとは思えません。あのころには特ア人も不逞外人もいない日本だったわけですから。たった65年まえに不法入国や身つ入国でなだれ込んできた土人ども。その土人連中が日本のあちこちで好き勝手にやり、わがもの顔、日本をめちゃくちゃにしているという事実。

龍馬のセリフを言いかえると…「日本人の子供らが日本に生まれて本当に良かったと思える日本に戻したい」この言葉を実現するために、管理人も自分の役割を果たしたいと思っています。

ところで、犬HK。皆さんもご存知かと思うのですが、犬HKの教育テレビ。放送終了時には必ず画面に日の丸、BGMは「君が代」です。総合テレビも昔はそうでしたが、今は一切ありません。教育テレビの責任者はまともな人なのでしょうか?とはいえ、教育の番組も相当酷い反日番組が多いと聞きますので、ガス抜きのつもりなのでしょうか?? おまけに、来年の「江」。鈴木保奈美がお市役で復帰していますが、今さら???という感じです。石橋貴明との離婚が近いのか、お金に困っているのか、トレンディドラマでのライバルだった安田 成美が同じ犬Hkの朝ドラの準主役だから嫉妬したのか(笑)いずれにしても、????マークですけど。

今日は朝から靖国神社の清掃奉仕に参加してきました。その様子は近日中にアップしたいと思います。

by ariesgirl | 2010-11-28 22:26 | その他 | Comments(4)