人気ブログランキング |

マスゴミ・尖閣スパイシナ人逮捕・猛暑解放

今日は1か月ぶりに猛暑から解放された一日でした。とはいえ、台風の被害も心配なところですが、読者の皆さんのお住まいの地域はいかがでしょうか?

あと数日で朝鮮人民党の党首、そして日本国の総理大臣が決定します。それを考えると…背筋に寒気が走り、吐き気と悪寒が襲ってきます。どうして、こんな思いをしなければならないのかと、余りにも不条理すぎてどうしたらいいのかわからなくなります。 そして、皇后陛下の体調不良のニュース。「せきぜんそく」とのこと。管理人ごときがいうのも畏れ多いことですが、誰よりも何よりも日本国と日本国民の安泰と幸せをお祈りくださる慈母のような皇后陛下は民主党のあまりの国賊ぶりと売国ぶりにご心痛が酷くなり、かつこの暑さも相まって体調をくずされたのではないかと思わずにはいられません。管理人ごときでもこんな思いをしているのに、国母であらせられる皇后陛下に至っては…と。一日も早い皇后陛下のご快復を国民の一人として祈らずにはいられません。

今日はマスゴミ関係のエントリーにしようと思っているのですが、そのマスゴミの変態・侮日筆頭でもある「毎日新聞」の社長・朝比奈 豊をナマで初めて見ました。なんていやらしそうな、変態丸出しのツラでしょうか!! 昨日、東京ドームで行われた都市対抗野球決勝の「東芝vsJR九州」の試合を見てきたのですが、その表彰式に現れた変態新聞社長の朝比奈がでてきたのです。こいつが…と思いました。あの余りにも日本人を日本女性をバカにし、侮辱した内容を掲載し続けた変態新聞英字版の責任者が現社長の朝比奈という男です。これほどの失態をしでかした男が出世して社長…日本と日本女性を侮辱し続けたことによる功績での人事考課。いかに変態新聞が特ア的か分かるというものですね。とっとと潰れろ!変態侮日新聞が! 結果は東芝が優勝、決勝と言うこともあり東芝の社長、会長など役員連中も来ていました。ドームには当然国旗も掲揚されており、国歌演奏もありました。管理人はもちろん国歌を歌いました。閉会式で国旗降揚のとき、管理人は国歌を歌いながらグランドに目をやって観察すると…朝比奈は歌っていない!! しかし、東芝の社長はちゃんと歌っているのが見えました。やはり、変態新聞の社長、お里が知れますね。

そんな変態新聞と対極にあると思われるのが…「稲毛新聞」と「東海新報」です。この二誌、千葉の稲毛と岩手の大船渡市を中心とする地域で発行されている小さな新聞社ですが、そのコラムの素晴らしさ、正論ぶり、まともさはどの新聞社もかなわないほどであり、小朝日と小変態がほとんどを占める痴呆紙にあるなかでは異色といえるかもしれません。管理人はこの2社の回し者ではありませんが、紹介させていただきます。某掲示板では「東海新報」は神の新聞と言われていますので、ご存知のかたも多いと思いますが…

まずは">「東海新報」のコラム「世迷言」より。 

☆★☆★2010年09月07日付

「日の丸エレクトロニクス(電子工学、技術)」の惨敗が言われるようになって久しい。薄型テレビ、液晶パネル、半導体など、日本の「お家芸」と見られていた分野ですでに韓国に追い抜かれ、他の分野でも中国や台湾の猛追を受けている。さてどう巻き返すか?▼韓国勢に圧倒的な差をつけられた冒頭のようなIT製品の他にも冷蔵庫や洗濯機などいわゆる「白物家電」では中国、韓国、台湾などの攻勢を受け、かって1人勝ち状態だった「メイド・イン・ジャパン」は、技術的にまだ他が真似のできない商品のみが気を吐いている状況である▼日本の苦境を物語る記事が昨日の産経新聞に載っている。韓国を訪れた財界人に対して「もう日本から学ぶことはなにもない」と現地の企業経営者がそううそぶいたというのである。別の経済人からはこうもいわれたとか。「日本人は内向き志向で、外国に出かけて市場を開拓するガッツがない」と。ムッとしても立場が逆転すると「引かれ者の小唄」となる▼液晶パネルのシェアは韓国の2社で4割を占め、日本は5位がやっと。薄型テレビも1位と3位が韓国。いま話題の3Dテレビも技術はともかく価格で歯が立たず、これまた韓国勢の後塵を拝している。現状をみればまさに日本など敵に非ずだ▼しかし、小欄は一向に悲観してない。価格で太刀打ちできないものは自然に任せた方がいい。その分、別の分野で独自の新技術を開発すればいいのである。絶対真似のできないものを。日本にはその底力があると信じるからこそである。
==============================

次は、「稲毛新聞」の「主張」より

主 張 「我国の稲作は6千年前からである   論説委員  入野 守雄 」

昭和24年(1949)群馬県岩宿遺跡で3万年前の地層から磨製石器が発見され、その後全国各地から磨製石器が見つかった。磨製石器は世界では1万年前の新石器時代からであり、岩宿石器は縄文人による世界最古の発明品である。平成10年、青森県大平山元遺跡の1万6千年前の地層から土器が出土した。それまで世界最古の土器は8千年前のメソポタミア土器であった。中国、朝鮮の土器は6千年前のものしか発見されていない。我国の各遺跡で見つかる縄文土器は炭素同位法で1万3千年前と確定し世界最古のものとなった。

我国の稲作は2千3百年前の弥生時代からとなっている。
文科省検定、東大総長佐々木毅(当時)監修の小学6年の歴史教科書(2004)には2千3百年前、朝鮮半島から稲作技術を持った大勢の人達が来て始まったと書いている。

NHK(2002)「はるかなる旅そして日本人が生まれた」の冒頭は韓国の写真で埋め尽くされ、百万人の先端技術を持つ集団が九州に渡来したと報道した。しかし、昭和53年(1978)福岡県板付遺跡の3千年前の地層から灌漑施設を伴う4百平方メートルの水田跡が発見されている。

さらに平成11年(1999)青森県の8千年前の三内丸山遺跡を始め、全国各地の遺跡からプラントオパール分析法で稲作の痕跡が次々と見つかった。日本列島では少なくとも6千年前から米作りが行われていたのである。NHKの「渡来人が弥生文化を築いた」は極めて非常識である何故ならば九州の人口の倍近い渡来人が来たのなら、考古学的に半島の遺物がある筈が欠けらも無いからである。さらに白血病を引き起こすATLウイルスは日本人特有で中国、韓国人はゼロであり、百万人が九州に来たのであれば中国、四国、近畿、関東地区より九州、沖縄はウイルス保有割合が低くなる筈が逆に高いからである。

我々のご先祖様である縄文人が6千年の年月をかけて稲を育て改良して、世界最高品質のジャポニカ米を作り出した。全国津づ浦々鎮守の森に囲まれた八幡様には日本人の魂であるしめ縄が張られているのである。ご先祖様の努力を無にするかのごとく、米の生産を減らし続け、米飯を主食の座から追い落としたので、生活習慣病やアレルギー疾患、便秘症が増加した。我国は瑞穂の国、多くの水田によって保水され微生物、昆虫、小魚が生き、自然が保たれ我々も生活できるのである。減反政策の縮小均衡は間違いである。若者が働ける大規模農業、米粉利用で消費拡大するべきである。
=================================

特に「稲毛新聞」の論説委員の入野氏の主張は見習うべきものでしょうね。ぜひ、上記のリンクをご覧頂いてバックナンバーの「田母神理論にみる歴史検証」は必見ではないでしょうか? 歴史を知らない、無知でクズ、特アに媚びることしかできない反日・売国押し紙大手新聞社には絶対にできないことでしょうから。

本エントリーとは直接関係しませんが、本日シナの漁船が我が国の領土である尖閣諸島付近で操業し、かつ海上保安庁の船にわざとぶつかってきました。当然、我が国の領土、領海内でのこと。毅然たる態度でシナ人船長を逮捕した海上保安庁は立派であります。早速シナはかみついて抗議活動したり、大使を呼びつけて恫喝しています。だいたい、あのあたりの漁船に乗っている連中が本物の漁師のわけないだろうよ!! 間違いなく軍人であり、諜報活動に違いないわけです。人をだますのが国技のシナ、これは4000年の歴史ですww 来年には尖閣にシナ人が大量に押し掛け、占領する計画があるとも言われています。 我が国の領土に勝手に近づく者には一度警告し、それでも違法行為に及ぶ者は何人であれ、「撃沈」すればいいだけのことなのです!!  

by ariesgirl | 2010-09-08 22:43 | マスゴミ | Comments(8)

よろしくお願いします!!

おはようございます!! 突然ではありますがお知らせさせて頂きます。

以前ご紹介した「暴れん坊オヤジの独り言」が久しぶりに記事を更新しています。実は管理人であるオヤジ殿がしばらく病気入院しておりまして、10日ほど前にやっと退院し生還してきた次第です。 私も何度かお見舞いに行ってきました。入院中に朝鮮人民党の内ゲバ祭りなどの話題に触れ、怒りのあまり久しぶりに記事を更新したと連絡がありました。皆さま、お忙しいとは思いますがぜひご訪問頂き、コメントの一つでも投下して頂ければ病後の回復にもつながると思います(笑) 

というわけで、どうぞよろしくお願い致します<(_ _)>

アリエス拝

by ariesgirl | 2010-09-08 11:07 | その他 | Comments(5)