人気ブログランキング |

元次官の息子殺しで思うこと

水無月がはじまりました。早いもので、今年も折り返しに差し掛かろうとしていますが、読者の皆様いかがお過ごしでしょうか?

私は日曜日から単発でバイト、まるで日雇((T_T))肉体労働です。

まもなく梅雨入り、近所の紫陽花が咲き誇るかのように色とりどりで就活疲れの私の気持ちを和ませてくれます。ちなみに、私は額紫陽花が大好きです♪♪

さて、書きたいことは色々あるのですが、連日報道されている元農水事務次官の息子殺し。これはなんとも痛ましい、憐れな事件だと思います。

あの次官は息子を自らの手で殺すことで、自分が積み上げてきたもの、残りの人生すべてを葬りさったのだと思えて仕方がありません。つまり、息子を殺して自分も死んだのだと。

川崎の事件のようなことを息子が起こしかねない、ならばその前に自分の手ですべてをなげうって落し前をつけようと。私は第一報をきいたときに、そう思ったのです。こんなことをいうのはマズイと承知していますが、第二の川崎にならないで本当に良かったと。

引きこもり傾向の無職の44歳、エリートの父を自慢しつつも決して尊敬の気持ちは持ちあわせてない、ましてや母親には中2から暴力…色々な原因があって引きこもり傾向になったのでしょうが、個人的にはあの息子には全く微塵も同情できません、私は!!

故人を悪くいうつもりはありませんが、ゲーム代で月に30万、しかも無職。その金払うのは親ですよ、親!!
( ; ゜Д゜) エリートの父におんぶにダッコ、エリートの父を持つ自分も特権階級だと思ったのでしょうが、彼のネットへの書き込みを見ると、そのエリートを膝まずかせることができるのは、自分だけだ!というかなり歪んだ感情が見えてきます。

今引きこもりと言われる人たちは様々な事情があって、そうなったのでしょうが、個人的には引きこもっても働かなくても衣食住に困らないというのが羨ましいです。私の経験から、親が高い社会的地位にいる子供は何かしらおかしくなる傾向が強い気がします。

そして、子供の教育な失敗するというか… 私は親になったことがないからわかりませんが、最近の親って必要以上に子供に気を遣っているように見えます。何でもかんでも個性という美辞麗句で一括りにして、誉めちぎるだけの躾や教育が果たして最善なのでしょうか? 人としての不可欠な躾や基礎が出来てないうちに、個性もへったくれもないと思います。

私も引きこもりたい!!(-""-;) できることならば。だから、引きこもって食っていけるのが本当に羨ましい! 私はこの世の中で金銭的に頼りにできる人は一人もいません、家族はいますが極限状態になったとしても一切あてにはならない。そういう意味では私は天涯孤独です。

だから、どんなに引きこもりたくても、逃げ出したくても、自分の力で生きていかざるを得ないのです。だから、生きていくのが本当にしんどい、どうしようもないほどに。早くこんな人生終わらないかと思いますが、人様を巻き込もうなんて考えられません。

話がそれましたが、息子殺しの元次官。息子の暴力が自分に向いている間はともかく、自分が死んだらその暴力は間違いなく母親、つまり妻に向かう、それも元次官には耐えられないことだったのではないでしょうか。

本当に憐れです。個人的には情状酌量があってもいいのではないかと思いますが、殺された息子は「親なら子供に対して、最期まで責任もて」ということを書き込んでましたが、実際にその通りに責任とってもらったわけですね、かなり歪んだ形で。







by ariesgirl | 2019-06-06 14:40 | 事件(国内) | Comments(5)

Commented by 月読の筆先 at 2019-06-07 00:23 x
情揺れ   なさけゆれ
平成の御世 へいせいのみよ
私天秤   してんびん
外面重し  そとつらおもし
基暗し毒  もとくらしどく

※世間体や自らの出世、或いは評判や社会的な地位や収入、いわゆる個人主義的なものが、人間を計る物差しになってしまった平成の時代。皆、心の余裕が無くなって、人間の根幹である、両親や祖父母、兄弟、故郷の友人、そして先祖などの「自ずを創った基の部分」を暗く冷たく扱った。その長きに渡る負の部分は「穢れにも似た具現化」となり、それぞれ各々の苦しみとなり現れて来るだろう。


追·今回の記事、真に心地好い文章でした。これからも頑張って下さい。

Commented at 2019-06-07 11:27
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by BazLiu at 2019-06-08 20:51 x
 お久しぶりです。アリエスさん。

 前に言及していた方からの話ですが「なぜ引きこもり云々ニート云々でそういった徹底した話し合いや問題解決がなされる事が少ないかって、アイデンティティーの集団的自衛権が行使されるからである。本人をムリヤリ追い出すなり働かせるなりして様々な問題を起こすと、ソレが原因で家族というコミュニティの評判が落ちてしまう&ソレが原因で家族が崩壊してしまう可能性があるのである。だったら事が解決しないと分かっていても家に置いといて小遣い与えて好きにさせた方が、トータルで見れば有意義だから。安全と安心と安定は、時として真実や正義よりも価値が高くなるというのもあるしね」と(長くなりましたが)そういった問題点や「世間体なんかを優先して仕方なく家族を持つヤツもいるの。毒親になったりアダルトチルドレンを生み出す家庭って大概そういう奴なの」といった話をしてました。

 元次官も仕方なく家族を持ったような奴なのかもしれません。その人が豊田真由子がアダルトチルドレンじゃないかって話をしてから、高嶋ちさこもなんだかそれっぽく見えますしね。

 アリエスさんも言ってますが、やっぱりその人も「だからこの問題を解決するにはどうすればいいかって、強く賢くなるしかないのである。理不尽に立ち向かえるようにね」と言ってました。
 あるマンガの一コマの引用で「人生はプラマイゼロって言う奴は、大概プラスの奴」って言ってるガキの絵がありましたけど、これを知っていたらそのガキに対して「んなことたぁ、分かってる。だったら、マイナスを少しでも減らすしかねえんだ、戦う気が無いならその辺にほっぽりだすぞ、カマ野郎」って言い放って見捨てるだけですから。
Commented by ariesgirl at 2019-06-10 11:47
>BazLiu様
こちらこそご無沙汰していますが、お元気ですか?
コメントありがとうございます!
今回の事件で改めて浮き彫りになった引きこもり。
家庭による様々な事情があると思いますが、愛情を勘違いしているというか、突き放す愛情もあることを忘れているというか。嫌なことがあると逃げる、逃げてもいい、それは命に関わる時もあるから一つの方法だと思います。でも、逃げてばかりじゃ何にもならないことを教えてない、だから引きこもりが増えるのではないかと個人的には考えます。
私は未婚、子なしの負け犬ですから、一人で生きていくには戦うしかない、そういう面では恵まれているのかもしれませんが。

>鍵コメント様
こんにちは!コメントありがとうございます。今回の事件は本当に憐れです。私も鍵コメさんの意見に頷き、顔も隠さずに出てきた姿を見て元次官の覚悟のほどをみた気がしましたから。できれば情状酌量して欲しいです。そして、引きこもりを減らすためにももっと戦うことを教える必要があると思います。
Commented by ariesgirl at 2019-06-10 11:57
>月読の筆先様
こんにちは。身に余るコメントありがとうございます! コメントの通り、日本も含めて何が一番大切なのかを忘れさっているように思います。甘やかすことと愛情を味噌もくそもいっしょくたにして、何かあれば個性で終わりですから。個性は人としての基本を叩きこんでからの話だと思います。