やっぱり朝日!テレビも新聞も被害者ヅラ~ 裏には女同士のドロドロか?   

4月なのに全国的に真夏の暑さとなった日曜日、皆さまいかがおすごしでしょうか?

私は洗濯三昧、冬物をしまい、三日分の作り置き料理をし、髪を切りに行くという日曜日でした。おまけに、あれだけ調子の悪かったパソコンがここ数日(もちろん100%ではないけれど)意外と動きがよく、記事を更新することができているという・・・小さな幸せを感じています(笑)

人間分相応不相応というのがあり、自分の身丈に合わないことをやって一時期は美味しい思いをしても必ずそれ以上のしっぺ返しを受けることの方が圧倒的に多いのではないでしょうか?私自身も年齢とともに、分相応、身の丈にあうということが非常に大事なのではないかと思うことが増えました。最近の日本や日本人は「分相応不相応」「身の丈に合う」ということを忘れてしまっているようです。

それが今回のテロ朝の問題にも重なってきます。テロ朝というよりも我が国の腐りきったゴミ以下のマスゴミ全てに対してです。今回のキングオブ官僚の財務次官の数々のセクハラ発言は事実であれば論外ですが、おそらく国民の多くがセクハラ発言疑惑以上に疑惑を持っているのがテレ朝の対応でしょう。あれだけ大騒ぎしていたのに、この数日どういうわけか、なぜか民放も犬HKもこの件については貝になったようです(笑)

あれだけ音声も垂れ流していたのに、あの音声が三か所の音を合成した可能性があると鑑定され、かつ「この前はパジャマでしたから」というのがとんでも発言があったとたんに・・・何もなかったかのようなガン無視(笑)もしかしたら・・マスゴミ全体でハニトラ取材が横行していて、藪蛇になりかねないと思って黙っているのでしょうかwww

b0169850_18394477.jpg
b0169850_18385771.jpg

今回のセクハラ発言疑惑が当初は安倍内閣倒閣の隠し玉的にぶっ放されたのに、それが女性記者のハニトラ取材疑惑が起こり、かつテレ朝の姑息さ、社員を守らない社風が白日の下に晒され、おまけにハニトラ取材疑惑の記者に取材異を続行させたの上司のダンナは安倍倒閣運動の元締め・仕掛け人である朝日新聞の政治部長という、見事な反日基地外メンバーが次から次に出てきたことで反日勢力の思惑通りには行かなくなり始めました。

未だにテレビと新聞の情報垂れ流し、それも誤報と捏造と歪曲の三点セット垂れ流しの常習犯・確信犯のテレ朝と朝日新聞の最凶タッグのあいつらはどれだけ切り張りしてもネットで確認できることがまだわかっていないようです。テレ朝の超ド級の卑怯っぷり、姑息さは筆舌に尽くしがたいものがあります。福田次官が辞任したのを待ち構えていたかのように真夜中に会見、おまけにそれをなぜか中継しない、記者会見場には週刊誌やフリーの記者は入れさせないという・・本当にクズ、報道機関を名乗る資格なし、卑怯者、姑息、ゲス・・なんといって表現したらいいのかわかりません。ハイ、ギリギリセーフ~(゚∀゚)

b0169850_18423078.jpg
b0169850_19031480.jpg
非常にまともな思考の持ち主と思われる小松アナ。テレ朝では貴重な存在かもしれませんが、敢えて言おう!!「テレ朝報道の信頼なんか元々無いから!!地に墜ちる以前の問題だから!!

女性記者に色仕掛けでネタを取ってこい!といいながら200%被害者ヅラ、あの被害者ヅラはテレ朝が三度の飯より好きなどこかの人種とそーーーーーっくり(笑)やはりハニトラ取材、色仕掛けのやり方はあちらの方たちから伝授されているのでしょうか?あるいは遺伝子レベルなのか、そっちの社員がうじゃうじゃいるからなのか、何に着けてもすぐに被害者ヅラして大声でわめきまくるのはどこぞの半島人が火病で口から泡を吹いて叫んでいる姿とウリ二つ、鏡を見ているように思ったのは私だけではないはずです。いつまでも被害者ヅラすんじゃねえよ!!テレ朝!!特アの犬が!!

それに、あの進優子記者。どういうわけか私はこの人に対して何の感情もわかない、殆ど同情心がわかないのです。なんてひどい女だ!と思われても仕方がないと思いますが、テレ朝記者だからとかいうことではなく、なんというのかうまく表現できないのですが・・me too 運動で権利を掲げて正義をあげつらう女どもと同じにしか見えないのです。最初名前を聞いたとき・・「しん ゆうこ? えっ、あっちの人?」と思ったくらい。進じゃなくて「辛」。 

セクハラ的発言などが嫌なのは女なら普通は当たり前の事ですが、進優子記者は報道機関の記者としては絶対にやってはいけない禁じ手を使ったのです。それをなぜかマスゴミ各社は言わないし、テレ朝の体質についても何も言わないのですから、目糞鼻糞、同じ穴のムジナであると自ら公表したのと同じです。記者の禁じ手、取材対象者への無断録音つまり「盗聴」、それを正当な取材と捏造して正当なものとして報道、それも自社でなく全くの第三者である週刊誌にネタを売るという・・・

進優子記者がもう切羽詰まっていたあげくの行動と見ることもできるのでしょうが、本人の同意を得ないで録音し、それを正当化して報道、第三者への情報を流したことは「あそこに話したら全部ペラペラしゃべってしまうから絶対に言わないってことになります。そうなれば誰も取材に協力しなくなりますから。情報を公開するということはネタ元つまり取材対象者のOKがでて初めてやれるということを、この記者はどう考えているのでしょうか? まあ、盗聴はテレ朝のお得意な取材方法みたいですし。この女性記者はキングオブ官僚のクビを取ったのですから今頃高笑いしているかも。某新聞の望月何とかさんという記者は地団太ふんで悔しがっているのではないでしょうか(笑)

b0169850_18561778.jpg

記者として禁じ手を使ってキングオブ官僚のクビをとり、おまけに自社であるテレ朝の信用を地に落とした(もともと信用なんて一ミリもないですけどww)進優子記者は今何を思うのでしょうか? おそらく社内的には完全にアウト、そのうち辞めるか窓際にやられるか、いずれにしても記者としての信用は既に無くしたことに変わりありません。


ハニトラは昔からの手ですが、ハニトラではないけれど中川昭一財務大臣(当時)を嵌めて殺したゴミウリの越前谷知子にブルームバーグの原聡子といい、女性記者ってろくでもない人種にしかみえない。頭が良くて見た目もいい、報道機関の記者・・すべてにおいて自信満々、だから何をやっても許されるとでも思っているのでしょうか?もしかしたら、私が女性記者に対して嫌悪感を覚えるのはそのことがあるのかもしれません。しかし、何をやっても許されるのがエリート女性記者ならば、まるでどこかの反日政党の色狂いのガソリン代ごまかしのババア議員ですねww

b0169850_18472006.jpg
余談ですが、仕事で元業界新聞の記者だったというおっちゃんと話す機会があったのですが、なんとその人は中川昭一氏に直接取材したことがあるとのこと。そのおっちゃんは思想的には右なのですが、その人いわく「中川昭一は本当にいい男だったよ~。酒好きでさ~ 仕事はできるし、何と言っても国の事を本当に真剣に考えて、憂いている希な政治家だったからね。だから、本当にあんなに早く亡くなったのが残念で仕方がない。彼が生きていたらもっと違っていたはずだよ」といってました。全くその通りです。

それにしても、テレ朝は女性記者に「パジャマ姿」で取材をさせるというのが社則にあるのでしょうか?それとも女性記者が夜に取材する際の制服になっているのでしょうか(笑) 進優子記者はそんな姿で取材するのが常だったのでしょうか?まるでカモ~ンと、お誘いをかけているようですね。福田前次官の「エロくないね、洋服」と言う発言が事実だとすれば、進優子記者は相当エロい服装で取材していたということになりますね。パジャマ以外でエロい服装・・・スケスケのネグリジェか超絶ミニスカート或はリオのカーニバル風の服だったのでしょうかww これは目立つわ(笑)
b0169850_18525053.jpg

進優子記者に「そのくらい我慢汁!ネタとってこい!」とガン無視して取材を続行させたのは松原文枝氏という女性上司。これって、逆に直属の上司が男性のほうが何かしらの対応をしたかもしれませんね。女の敵は女であり、女は女が嫌いですから、特に仕事が絡んだら凄まじい。この松原という女性上司の素性は既に明らかになっていて今更詳細を説明しませんが、ダンナも反日売国記者という筋金入りの反日基地外夫婦。こいつらが仕掛けた倒閣の謀略が森友、加計、公文書改ざん、財務次官のセクハラ疑惑という構図であることが進優子記者のおかげで明らかになったことは、ある意味では大手柄だといえます。そして、今回の行動によって報道機関の記者に対する世間の見方、何よりも女性記者に対する信用は間違いなく失墜したでしょうね。

b0169850_18484797.jpg

この松原文枝氏という人物、実は進優子記者のことが大嫌いだったのではないかという気がしますあくまでも個人的見解ですが。普通、直属の部下がセクハラを相談してきたら同性としては何らかの手をうつはずです。内々に例えば弁護士を通じてでも財務省に喚起するとか、或いは人事異動として担当記者を変えて男性にするとか、そういう対策をとれるはずだし、部下のことを思ったら取らなければならないはずです。でも、それをしないでもみ消して取材を続行させたのは同性であり、パワハラの加害者であるといっても過言ではありません。

この二人の関係、下世話な推察ですがお互いに信頼関係なんてなかったのではないかという気がします。お互いに嫌っている、女同士のどろどろしたものを感じさせますが、そう思うのは私だけでしょうか? 大嫌いな安倍内閣と部下の進優子、この大嫌いな二人を一挙に葬ることができる絶好の機会だと松原文枝氏は思ったのかもしれないとひそかに考えてしまいます。必死でセクハラ被害を訴えてきてもガン無視して報道せず、かつ何の対策もとらず取材を続行させたとすれば腑に落ちます。これを夫の朝日新聞立松朗政治部長は知っていたはずでありますが、嫁のえげつなさにドン引きしていたかもww 

直属の部下を人身御供にしてでもつぶそうとしていたのであれば。原則として男性はロマンチスト、女は女に対して男性が後ずさりするほどえげつない、酷いことを平気で笑いながらやれるものなのですよ。例えば・・「男が男に惚れる」といういい方がありますが、「女が女に惚れる」とはいいませんよね。それだけでも女同士の関係がどういうものか想像ができるというものです。

ちなみに、進優子記者は週刊新潮側からいくらもらったんでしょうか?気になりますわ(笑)テレ朝を退職したら新潮の記者になっているかもww 盗聴専門、ハニトラ指導員とかお似合いかもしれません。いや、或は東大卒のエリート男性官僚を狂わせるナイトウェアを企画するデザイナーとかいいかもしれませんね! ということで、以下を転載しますのでぜひご一読くださいませ!いろんなことが書いてあって、実に読み応えあります!!おなじみの水間氏のブログとdelicous coffee さんのブログです!

=====================




by ariesgirl | 2018-04-22 19:35 | マスゴミ | Comments(2)

Commented by まめはな at 2018-04-23 13:44 x
アリエスさま、復活、嬉しいです。

進優子って、帰化人でしょうか?
進なんて苗字、聞いたことありません。
辛→シン→進とか…。

帰化人、混血の職業や参政権は、
五世くらいまで制限すべきだと思いますが、いかがでしょうか。

Commented by ariesgirl at 2018-04-24 22:25
>まめはなさま
こんばんは!何とか少しずつペースを上げて更新していきたいと思っていますので、改めてよろしくお願いいたします。
さて、私も辛だと思っていたのですが、私も進という名前は聞いたことがありませんので、帰化人の可能性も捨てきれません。帰化人は三世までは絶対に参政権を制限すべきであり、議員になろうとする人間は三代遡って戸籍を提出すべきだと思います。どこの馬の骨かわからない連中はお断りですから。

<< 日本の敵・・それはマスゴミ!! 国益を食いつぶすだけの売国奴・... >>