2週間ぶりの更新! いい加減にしろよ!!!

新年が始まってから2週間。読者の皆さまはどのようなお正月をお過ごしになったでしょうか? 私は帰省しなかったので、ひたすらダラダラと過ごしていました(笑)とはいえ、あまりにダラダラするのも何だと思い、上野に「古代アンデス展」を鑑賞に行ってきました。正月にもかかわらず人が多かったですね~ そして、初売り。私は元々初売り大好き人間ですが、今年は無駄遣い厳禁の年ということで涙を呑んで、福袋の横を走りすぎていきました。本当に必要なモノだけを買い足すだけに留めました、自分をほめてやりたいです(笑)

4日から仕事、正月ボケの頭と重いからだを引きずって出勤(笑)5日の夜から実家に帰省して一足遅れの正月を過ごしてきました。母親が病気闘病中なので、なるべく今年は帰省する回数を増やしたいと考えています。

一月は時間が経つのが遅く感じますが、新年早々本当に色々な事件事故が起こって驚くばかりです。やはり、平成最後の年は波乱含み、きな臭さが増す一年になるのかもしれません。

それに、拙ブログで新年にはかならずその見立てを紹介させていただく結城モイラ女史の今年の所感が全く更新されていません。モイラ女史は以前から体調が悪いような話を聞いていたので心配です。モイラ女史の見立ては凄いものがあったので楽しみにしているのですが・・・更新され次第、拙ブログで紹介したいと思います。

さて、平成30年が開始となって2週間。この間に色々ありましたね~驚くばかりです。海外におけるセクハラ問題(要するに枕営業)星野仙一氏の逝去、振り袖詐欺、新潟の大雪被害(県知事の無能ぶりで被害拡大)、未だにくすぶり続ける大相撲の不祥事、余計なことばかりいう厚化粧の池坊オバハン、横綱というものが全く理解できていない白鵬、早速シナや反日マスゴミに利用されたウーマンラッシュアワーの村本のバカの極み反日発言、三橋貴明氏のDV?報道、そして我々の敵である乞食ミンジョクの暴挙、それに対して何も有効な手が打てない日本政府、そしてあの乞食に金玉を握られている議員やバカどもの多さ・・・

何から書こうかと思うのですが、やはり我々とは絶対に相容れないミンジョクと乞食国家について始めたいと思います。あの乞食どもが我が国と合意した戦時売春婦問題について。

この件で南朝鮮がどういう態度をとったかについては既に読者の皆さまは御承知のことと思います。あのタカリミンジョクが合意事項に対してどういう対応をするかは想像の通り、特に現酋長は北の黒電話アタマの言いなりですからね。こいつも金○握られているのでしょうねwww

お馴染みの高須院長もこんなことを言ってます・・・以下に掲載します。
=============
高須院長 「韓国の慰安婦問題再交渉は無視すればいい」Newspost seven
2018.01.06

高須クリニックの高須克弥院長が世の中の様々な話題に提言するシリーズ企画「かっちゃんに訊け!!」。今回は2018年の日本と朝鮮半島との関係について、ご意見をうかがいました。

 * * *
──あけましておめでとうございます。さて、2018年ですが、どうしても気になってしまうのが北朝鮮情勢です。金正恩・朝鮮労働党委員長は新年の挨拶で自分の机の上に核ミサイルの発射ボタンが置かれていると話しました。

高須:分かりやすい挑発だ。そりゃあトランプ大統領だって「オレの机の核ボタンのほうが強力だ」なんて反撃もするよ。ここで黙ってしまうのは、舐められたままで引っ込むのと同じだからね。

──そういった挑発の応酬の末には、実際の戦争が待っているのでしょうか?

高須:この挑発合戦がそのまま戦争になるということではないと思う。緊張状態とはいいつつも、北朝鮮にしたって実際に攻撃をするにはリスクが大きすぎる。アメリカだって戦争にならないほうがいいに決まっている。とりあえず舌戦を繰り広げているという感じなんだろうね。まだまだ、戦争にリアリティーを感じている状態ではないんじゃないかな。

 でも、だからといって何もしないでいいということではない。戦争が起きてしまうかもしれないということをしっかり想像しておく必要はある。もしも日本が攻撃されたらどうするべきなのか。日本政府、そして日本人はどういった態度で敵国と対峙すべきか。そういうことを無視するのは、いつかやられる時を待っているのと同じこと。攻撃された時に反撃できるようにする必要はあるし、あるいは攻撃されないようにすることも考えなくてはいけない。

──元旦に放送された『朝まで生テレビ!』(テレビ朝日系)では漫才コンビ・ウーマンラッシュアワーの村本大輔が、もしも攻撃された場合、自分なら降伏するという主旨の発言をして話題となりました。つまり、「非武装中立」が理想であるという意見です。

高須:年末の『THE MANZAI』での時事ネタが面白かったから絶賛したのに、実はそんな意見を持っていたって知ってガッカリしたよ。しかも、沖縄は日本が中国から取ったものなんていう発言もしていて、ただの無知な男だったのか…と本当に残念な気持ちになってしまった。

でも、村本くんはその後ツイッターで、「殺されてもいい」という発言を訂正していたんだよ。攻撃し返すのは嫌だから、とにかく逃げまくるという考えのようだ。そのツイートを見て、安心したよ。「正気に戻ったな」ってね(笑い)。

まあ、ただ逃げるだけでは、日本の国土はやられてしまうから、根本的な対策にはならないんだけど、無駄に殺されるなんて絶対にありえない。そんな考えをもっていたら、ただ単に日本がずっと舐められ続けるだけだ。日本を愛する気持ちがあるのなら、積極的に日本を守る努力をする必要がある。もっと能動的にアクションをしていったほうがいいと思うね。

──北朝鮮情勢とともに気になるのが韓国との関係です。特に慰安婦問題についての日韓合意について、慰安婦の支援団体が被害者を無視した合意であると主張。文在寅大統領も「重大な欠陥があった」と発言しており、再交渉を求める可能性を示唆しています。

高須:まったくいつまでそんな話をしているんだろうか。呆れるよ。国と国が合意したものを後から「やっぱりやめます」と言ってくるなんて、普通の国家としてはありえない。「どうして自分から信用を落とすようなことをするのか?」なんて思ってしまうほどだね。

 まあ、韓国といえば大統領が替わるごとに、前政権を否定するというのがお決まりだから、文在寅が朴槿恵の仕事である日韓合意を潰そうとするのも自然な流れなんだろうね。でも、そんなもの現在の民主主義国家としては信じられないレベルのことだよ。封建時代ならそうなるのかもしれないけど、現代社会でそんな国が成立していることがもう信じられない。

おそらく再交渉ということになって、さらに日本が補償金を払うようなことになれば、韓国はこれっきりで終わることはなく何度も要求してくるだろう。ここで韓国の要求を受け入れたら、未来永劫慰安婦問題は解決しないと思う。だから、もうここは無視でもいいんじゃないかな。韓国は日本が相手をしてくれるからいろいろ言ってくるわけで、完全に無視すればどうしようもなくなるからね。むしろ「相手をしてください」って尻尾を振ってくるかもしれない。

正直言って、今の韓国はかなりつけあがっている状態だ。もうそんなに優しくしてあげる必要もない。慰安婦問題はもう終わったと、こちら側から強く主張するのもひとつの方策だと思う。2018年の日本はもっともっと強くなるべきだね。

* * *
 北朝鮮にも韓国にも、強い姿勢で対峙するべきだという高須院長。2018年は「能動的で強い日本」がキーワードとなりそう?
==============(以上、転載終わり)

この記事は1月6日付ですので、南朝鮮が「合意の破棄はしないニダ!でも、謝罪汁!反省汁!もっとカネよこすニダ!」と言ってきたのとは時差がありますが、高須院長の言う通りだと思います。

しかし、高須院長のこの記事に物申す!!院長は「韓国の要求を受け入れたら、未来永劫慰安婦問題は解決しない」と言ってますが、それは間違っています!賢明な読者の皆さまはとっくにお分かりかと思いますが、この戦時売春婦問題はとっくの昔に解決しているのです!! 日韓基本条約を締結した時点ですべて解決しているのです!!

b0169850_18192797.jpg
それにしても、今回、結構頑張っていると思われるのが河野太郎外相(笑)まあ、この問題の超ド級の戦犯は実のオヤジですからねwww 元はといえば、国賊オヤジ河野傭兵と愉快な仲間である朝日新聞のせいであることは一ミリも間違っていないのですから。シナションの犬であるクソオヤジの尻拭いをさせられる河野太郎外相・・ある意味ちょっと気の毒な気がしないでもないけど仕方ないわwww 普通は不肖の息子の尻拭いを親がするんでしょうけど、特アのパシリだった国賊オヤジの○○塗れになった尻拭いですから(笑)(゚∀゚)

b0169850_18202852.jpg

b0169850_18192797.jpg

b0169850_18220097.jpg


それにしても、高須院長が言うように一体日本政府はいつまで南朝鮮や朝鮮人ごときを甘やかして、つけあがらせるつもりなのでしょうか?? 私は日本政府の対応に腹が立ってしかたがないわ!!(怒)

1000年以上もシナの属国で、人間扱いもされず、地べたをうんこ塗れになってはいずりまわっていた生活をしていたのを、我が国の統治によってはじめて人間扱いされ、文明生活を与えられてにも関わらず、感謝するどころか逆恨みですから。やはり、朝鮮人の扱いに関しては今も昔もシナのやり方を見習うべきですね、本当に!! 要するに、あのミンジョクはシナの属国だったころが幸せだったということであり、ミンジョクの幸せは属国に戻ることなのでしょう。だったら、とっとと戻れ!!
b0169850_18274594.jpg


だいたい、ここまで朝鮮人をつけあがらせてきたのは、たんなる高給取りだった戦時売春婦の嘘つきババアどもをつけあがらせてきたのは、反日マスゴミや日本人を太らせてきたのは、何あろう過去の日本政府とその対応の甘さ、金と女で籠絡されて金玉を握られている国会議員や官僚の利敵行為と反日行為に他ならないのです!!
b0169850_18254723.jpg

あの中二階の売国ジジイ、おまえいい加減にしろ!ふざけたことばっかり言って、特アのパシリバター老犬が!! 本当にこのジジイは余計なことばかりするわ、いうわ・・・子ねばいいのに!! 河野傭兵や中二階のジジイ、そんなに謝りたければ議員辞めて、てめえの全財産をあのババアどもに渡してこい!! 
b0169850_18232510.png


現安倍政権は過去の政権に比べればマシかもしれませんが、それでもまだまだ南朝鮮に対して甘すぎます!!もっと日本人の感情を忖度してもらいたいわ!! どこまであんなクズに舐められたら気が済むのか!! そりゃあ、一国の総理大臣として言いたくても実際に言うことができないのもわかりますが、「受け入れられない」というだけでなく、「河野外相が言ったようなことになりますよ、このままでは。あまり我が国と国民を愚弄することは日本の総理大臣としては許すことはできません!これでは大使召還くらいのことではすまなくなりますよ!」くらいのことは言ってもいいはず。
b0169850_18292367.jpg


もう、国交断絶でいい。あんなゴキブリと付き合っても何の利益もないし、誰も困らない、何も困らない、困るのは金○握られている連中だけ。そんな連中は握りつぶされて氏ねばいいのです!!それだけのこと!!

本当にこんなに朝鮮人を甘やかして、なめれられっぱなしでは、日本国や日本人そのものに、日本人である私自身嫌気がさしそうです!!



Commented by Suica割 at 2018-01-14 22:25 x
あけましておめでとうございます。

慰安婦については、高須院長と同意見です。
ここまでこじれたのは、解決した問題を未解決と言い続け、自国有利な状況にした韓国の働きによるもの。

この案件では二度とおかわり不能とわからせ、おかわり断念させるまでが解決と思っています。

おかわり断念に持っていくスタートラインが合意破棄ならば、いいのではないでしょうか?

韓国の主張に従い、日本が破棄に応じても、アメリカのオバマの顔は日本は潰していませんから、アメリカの心証は大丈夫です。

あくまで、言い出したのは韓国ですから、韓国の希望に従ったと言っておけばいいのです。

今度はこちらが周到に準備して潰してやれば良い問題です。
Commented by 花蓮 at 2018-01-17 17:15 x
アリエスさん、こんにちは、体調は如何ですか? ご無理のない程度に更新お願いします。
さすがに、500年もシナの奴隷国家として生きてきた韓国人の民族性は如何に日本が短期的に文明化したとしても、消せはしませんね。シナには何をされても黙ってうつむくだけなのに、格下と勝手に思い込んでいる日本に対してはやりたい放題言い放題。戦後のGHQの朝鮮人やシナ人を使った日本弱体化政策に原因があると言えども、もう日本人は我慢できないところまで来ていますよ。今年は日本人の嫌朝鮮人の感情に本格的に火がつく年だと思います。その発端が今回の条約破棄問題。
河野太郎が、カナダで、徴用工問題は解決済み、条約を守れ、竹島は日本の領土である、と韓国の外務大臣に言い放ったそうですけど、日本の外務大臣として当たり前のことを当たり前に言ったまでです。
当然の発言です。
ついでに、父親の河野談話を否定して欲しいですわ。 二階などを重宝せねばならない安倍さんも苦しい立場でしょう。
Commented by ariesgirl at 2018-01-18 21:39
>花蓮さま
遅ればせながら新年おめでとうございます。体調の件ではご心配をおかけして申し訳ありません。最悪の時期は脱した感じですが、一応今月下旬の精密検査を受ける予定です。ボチボチ更新していきたいと思っておりますので、よろしくお願いいたします。
さて、今回の朝鮮半島のバカ騒ぎ。まさに「気をつけろ、北も南もみな朝鮮」です。コメントの通り、朝鮮人ごときをここまでつけあがらせたのは他ならぬ日本政府です。あのクズ国家とクズ国民とは絶対に仲良くすることなどできないし、する必要もありません。河野太郎の件もおっしゃるとおりですが、親父の尻ぬぐいも大変でしょうね(笑)河野太郎も「これ以上日本と日本国民を貶めるのであれば、国交断絶じゃ~!」とトドメの一撃をさしてもらいたいものですね。それに反するのがシナチョンのパシリの二階。この糞ジジイ、金と女でもあてがわれているのか必死で安倍総理にヒラマサ五輪に行けと言っていますが、だったらてめえがいけばいいのです。

>Suica割さま
遅ればせながら新年おめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします!

さて、もう南朝鮮とは一切付き合わないという選択はできないものかともどかしくて仕方がありません。あのような大嘘、ただの高給取りの戦時売春婦がユスリタカリをしているだけにも関わらず。合意を破棄するのであればその代わりに国交断絶するという方法がお互いにとって一番だという気がします。とはいえ、自民党内にはあの乞食どもから金○を握られている連中が多すぎてどうしようもありませんが、こいつらはどうしたらいいとSuica割さんはお考えでしょうか?
by ariesgirl | 2018-01-14 18:35 | 朝鮮・朝鮮人 | Comments(3)