人気ブログランキング |

女酋長は大嘘つき!日本人を騙すのは簡単ニダ!

今日は朝から寒かったですね~(><) 起きるのが辛い・・・読者の皆様もくれぐれも風邪には注意してください。私もぼちぼちインフルエンザの予防接種をしようかと思っています。

おまけに、今日は錦織圭選手の勝利でかなり盛り上がっていますね。実に嬉しく喜ばしいことですし、次の試合もぜひ全力を尽くしていただきたいと思います。次の相手は・・・ユニクロ対決となるのでしょうけど。錦織選手の活躍は経済的にもかなり効果があるようです。もしかしたら我が子も!!と思う親御さんが子供をテニススクールに通わせるとか、テニスを始めるシニアなど、あるいは中高生も含めたら結構なことになるでしょう。

解散総選挙が現実味を帯びてきました。朝鮮人民政党の民主党は「アベノミクス失敗ニダ!」と騒いでますが、素朴な質問。 「アベノミクス失敗だとして、株価が倍近くに上がるのですか?あれだけの円高が円安に転じるのですか?」と民主党のバカ議員に聞きたい。 誰でしたっけ・・・「民主党が政権をとれば株価三倍ニダ!」といってた元総理は(笑) 選挙になった場合、街頭でしゃべっている民主党議員を色々と質問攻めにでもしてやろうっとwww あ、自民党議員にもやりますよ、前回同様に(笑)

しかし・・・安倍総理自身は総選挙を望んでいるのでしょうか?そこらへんが疑問ですね。やるのであれば、安倍総理には売国政党、カルト政党、さらに売国議員どもを徹底的に殲滅してもらいたいです、情け容赦なく。 そして、次世代の党、太陽の党の現有議員の全員当選を心から願います!! 

さて、まずはあさってに迫った沖縄県知事選挙。オナガというとんでもない候補がもし当選するようなことになったら沖縄は地獄へ一直線となるでしょう。それも早い段階で。オナガとその支持者の正体について「沖縄県民のみなさんへ」が最新記事をアップしていますので、沖縄県民の方、友人知人、親戚が沖縄にいるという方はぜひ拡散をお願いしたいと思います。 その記事を一部転載いたします。
==================
2014年11月13日  翁長と支持者の正体

いよいよ迫ってまいりました知事選。やっぱり、という感じですが 左翼連中が妨害にでましたね。ぜひ画像を御覧ください。 翁長のバックには中国共産党がいる、などというコメントをあちらこちらでみかけていましたが、そのようですね。

保守の仮面を被った左翼でしたね。
===================(以上、一部転載終わり)
続きはこちらから!

拙ブログでは鉄板ネタの南朝鮮記事。まずはこちらをご覧ください。
=================
朴大統領ついに“無条件降伏” 日中韓首脳会談を打診 「告げ口外交」破綻 2014.11.14 zakzak
韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領が、ついに無条件降伏した。ミャンマーで開かれた東南アジア諸国連合(ASEAN)プラス3(日中韓)首脳会議で、無条件で日中韓首脳会談を開催することを提案したのだ。これまで、「慰安婦問題の解決」などを首脳会談の条件としてきた朴氏だが、安倍晋三首相と、中国の習近平国家主席が日中首脳会談を行うなど急接近したことで、孤立を恐れたようだ。

「遠くない将来、日中韓外相会談と、それを土台にした3カ国首脳会談が開かれることを希望する」

朴氏は13日、首脳会議でこう語ったという。韓国大統領府が明らかにした。これに先立ち、韓国外務省報道官は同日、韓国は日中韓首脳会談の開催に歴史問題などの条件は付けていないと表明した。 安倍首相もASEANプラス3の場で「日中韓外相会議を早期に開き、首脳会談の開催につなげていきたい」と意欲を表明した。日韓首脳が足並みをそろえたことで、中国を含む3カ国首脳会談が現実味を増してきた。 これまで、韓国側は日韓首脳会談について、「慰安婦問題の解決」「安倍首相の靖国神社参拝中止」などを先決条件としてきた。これに対し、日本側は「条件付きの首脳会談はしない」という姿勢を貫いてきた。

先月末、日韓議員連盟会長の額賀福志郎元財務相が訪韓し、日韓首脳が「気軽に」会うよう求めたが、朴氏は「会っても良い結果がなければ、さらに悪くなることもある。過去にそのような例もあった。失敗したらどうする朴氏が豹変(ひょうへん)した理由は明白だ。安倍首相と習氏が10日、北京で日中首脳会談を行った。習氏が笑顔も見せず、厳しい表情のまま握手する映像が世界中に流れたが、官邸周辺は舞台裏をこう語る。

「習氏の表情は『反日』感情が強い国内向けだ。25分間の首脳会談の後半、習氏は笑顔を見せていた。もともとえびす顔だから、非常に穏やかな雰囲気になった。習氏は別の会合で安倍首相と言葉を交わしたとき、『初めて会ったときは他人でも、2回目からは友人になる』とまで言った。こうした情報が青瓦台(韓国大統領府)にも伝わったのだろう」

日中首脳会談後、韓国メディアでは「政府は東アジア情勢の変化に適応しているのか」(京郷新聞)、「突破口を開いた米朝・日中関係を見守るだけなのか」(東亜日報)、「韓国は積極的、柔軟になる必要がある」(中央日報)などと、朴政権の外交姿勢を批判する論調が相次いでいた。

国際政治学者の藤井厳喜氏は「原則を守った安倍外交の歴史的勝利だ」といい、こう続ける。 「習氏と前提条件なしで首脳会談を行い、中国の『突っ張り外交』を破綻させた。それを見て、朴氏が焦ったのだろう。日中韓の3カ国の首脳会談を提案したのは、日韓首脳会談ではあまりにも露骨なうえ、中国と一緒なら後で『妥協した』などと怒られないからでは。朴氏の『告げ口外交』『米中二股外交』も破綻したといえる」
===============(以上、転載終わり)
b0169850_2041126.jpg


これについて藤井氏の見方は至極まっとうだと思いますが・・・クネの口先外交に騙されてはならないというのが私の見方です。

朝鮮人は息をするように嘘をつきます。それを踏まえれば、安倍総理とキンペーの首脳会談をみて、マジヤバいニダ!と焦ったクネ、クネは朝鮮人ですからね、嘘をつくのはキムチ前です。そして、もう一つの裏は来年2月に迫ったスワップの期限。朝鮮人のことですから、「ウリたちは日本が希望したから種の会談をしてやったニダ!その見返りとしてスワップの延長は当然のことニダ!」と言い出すはずですし、南朝鮮が首脳会談の条件として、「慰安婦問題の解決」「安倍首相の靖国神社参拝中止」をあれほどしつこく言ってきたのに、それを引っ込めるなどあの姑息で卑怯な朝鮮人にはありえません!!

おそらく南朝鮮のマスゴミや政府は首脳会談が開催決定となったら、間違いなく「慰安婦問題の解決」「安倍首相の靖国神社参拝中止」を約束したニダ!「スワップも延長ニダ!」と嘘八百の報道を糞尿のごとくまき散らすはずです。 それに、宗主国様のキンペー様が隣にいたら、クネにとっては百人力、一緒になって反日しまくって、首脳会談で日本攻撃をする計画だと私は思っています。だって、それが事大の朝鮮人だモン♪(くまモン風)wwww

b0169850_20165935.jpg


それに冗談じゃありません!クネは反日しか能がない女なのですから、こんな中途半端なことはやめて自らの政治である反日をバンバン推し進めて、言論弾圧国家・反日千年女王の意地をみせるべき!!ヘタレるなよ、クネ!こっちみんな、こっちくんな、あっち行け!!同胞連れて帰れ!
b0169850_20175315.jpg


クネは裏でこんなことをしているのです・・・記事はこちらから!

おまけに、来年は「日韓国交正常化50年」ということで何やら画策しています。その一部を紹介します。夕刊フジの室谷克実氏の「新・悪韓論」です。室谷氏の指摘は図星だと思います。
================
日韓国交40周年にも、同じようなことがあった。「40周年だから、来年は“日韓友情の年”にしよう」という国策行事が。 何があったのか、誰か覚えているだろうか(ヒマな方は、ウィキペディアで「日韓友情の年」を検索してみるといい)。  (中略)

いま韓国側が「来年は50周年だから」と、さまざまなルートを通じてアクセスしてくるのは「日韓関係の改善」を願望しているからだ。しかし、彼らが言う「改善」とは、切り開いてみれば、「従軍」慰安婦、「強制」徴用者への金銭補償をしろということだ。

それをストレートには出さず、「来年は50周年だから…」と言っている。

日本人の大部分は「あっ、そうか、50周年なら…」「改善するのは良いことだ」と、深く考えずに肯定的に応じると読んだうえでの策動と見た方がいい。 

何しろ、彼の国には、そうした日本人一般の心理を分析したうえで、さまざまなルート(外交チャンネル、民間ルート、ブログ…)を駆使して、「有効な情報」を発信することを任務とする国家機関(旧KCIA=現・国家情報院)が存在するのだから。

改めて、問おう。 「国交正常化50周年だと、なぜ関係が改善されなくてはならないの」
==============(以上、一部転載終わり)
全文はこちらから!


この動画のような真似も南朝鮮政府が主導してやっています。



by ariesgirl | 2014-11-14 20:45 | 朝鮮・朝鮮人 | Comments(2)

Commented by Suica割 at 2014-11-15 22:01 x
周は、本当に怖い指導者ですね。
前半は国内専用の見せプレイかつ、本音であるとして、後半はそう言いながらも、油断させるために甘い顔をしたとするなら、それ相応の計算は出来ると見なくてはなりません。
その、中から中国首脳の考えを推測する価値が出てくるのです。
クネクネだと、全て非難ばかりの見解になりますから、分析も糞も無く会う意義がありません。
前半と後半が違うからこそ、内容分析する価値があるのです。
中国と会談する意義はその判断材料入手の価値があるからです。
韓国は、そんな分析しなくて分かるので、それで、やろうとは思わない訳です。
Commented by ariesgirl at 2014-11-18 21:13
>Suica割さま
こんばんは。キンペーとクネを比較したら・・・目くそ鼻くそだと思います(笑)以前、安倍総理がシナは嫌な相手だけれど何とか外交ができる、お互いに妥協点を見つけることができる、でも韓国はどうしようもない国という趣旨の発言をしたという話(噂)がありました。安倍総理も当然その辺は承知のうえでしょうね。