人気ブログランキング |

手抜きの夏至ww

気が付いたら今日は夏至。一年で一番昼間が長い日、本当に月日のたつのはあっという間です。また明日から少しずつ昼間が短くなっていくのですね~

私は今着付け教室の初級コースに通っていることはたびたび拙ブログ内でも話しているのですが、前回にとんでもない女が来ていました。初めて見る顔だったのですが、本当はその日ではなく別の時間帯に通っていたらしいのですが、振替の参加とのこと。普通、相手の名前を知らないにしても来たら「おはようございます」の挨拶は絶対不可欠です。ほかにも振替の人はいますが、必ず「おはようございます。今日も振替でお邪魔します。よろしくお願いします」とにこやかに挨拶して参加されます。 

その女性は挨拶ひとつしないのです。「なんじゃ、こいつ?」と思っていたら、海外生活を送ってきた帰国子女で今は日本で外資系の会社に勤めているそうで、本人が先生に話すのが耳に入ってきて、本人いわく「ちょっとできないと嫌になってやめてしまう。お母さんにも叱られる。もう着付けもやめたい」などと言っているのです。 先生は当然「そんなこといわないの」となだめるのですが、私だったら「じゃ、やめたら。やる気がない人にいくら教えても何にもならないし、あなたも時間の無駄でしょ?」っていいますわ(笑) 余談ですが、以前、親の知人が金の無心にきて断ったら「ここから飛び降りて死んでやる!」と喚いたのです。親が困っていたようでしたので、私がそのオバはんに「死にたければどうぞ。でもここは他の住民の方の迷惑になりますから、別のところでやってください。お好きにどうぞ」って言い放ちましたから(笑)

その女性は海外生活が長かったせいで、今一つ日本社会になじめないとか、だから日本の企業では働けないなどと言っていました。あ、そう!! だったら、もう一回アメリカでもカナダでもいけばいいだろうが!とのど元まで出かかってました(笑) 着付けを習っているのも、外資系の会社でよるやるパーティーに来て言って、外人どもからチヤホヤされたいだけでしょう。 挨拶ひとつできない女が着付けだけできるようになっても無駄です。 本当に帰国子女にろくなのはいません、私の経験からは。 語学だけは堪能ですし、外人の扱いもうまいのは認めますが、使い勝手がいいから適当に使われているのが実情でしょう。 ああいう女がいると、楽しい時間が台無しにされて本当にムカムカします。私は気が短いので(笑)

さて、今日も手抜きでお送りします。昨日「河野談話」がいかにして河野洋平と南朝鮮政府の勝手なすり合わせて作成されたおとぎ話だったかということが白日の下にさらされました。今日の産経の「主張」と「産経抄」では・・・以下、転載します。

2014.6.21 03:12 [産経抄]

天下泰平とは、こういう日々かとつくづく感じる今日このごろである。イラクでは、悪名高いアルカーイダから“破門”されたというイスラム過激派が首都近郊まで迫り、シリアでの血で血を洗う内戦は、終結のメドさえ立っていない。

▼ウクライナでは、いまだ戦雲たなびき、南シナ海では中国とベトナム、フィリピンが一触即発の状態でにらみあっている。それでも街の話題といえば、史上最強だとテレビが持ち上げながらいまだ1勝もできないサッカー日本代表と、議会で品のないセクハラやじに涙するタレント出身都議の2本立て。世は事も無しである。

▼ただし、お隣の国は、極楽とんぼで日々を過ごしている日本人がどうもお気に召さないらしい。政府が国会の要求に応じてまとめた「慰安婦問題を巡る日韓間のやりとりの経緯」を発表しただけで、竹島沖で射撃訓練をする取り乱しぶりである。

▼「経緯」は、慰安婦募集の強制性を認めた河野洋平官房長官談話が、いかにいいかげんで政治的な代物だったかを浮き彫りにした。小紙既報通り、元慰安婦の証言を裏付けもせず、談話の案文も日韓両国が綿密にすりあわせていたのである。

案文は当時の金泳三韓国大統領にも届けられ、了承を得ていたことも明らかになった。「日本と事前協議した事実はない」といまだに言い張っている韓国政府にとって「不都合な真実」であるのは間違いない。

▼もうひとつはっきりしたのは、河野氏の暴走ぶりである。談話を発表した記者会見で、証拠もないのに「(強制連行の)事実があった」と答えている。国会は彼の証人喚問もせずに会期を終えるが、何をやっているのか。無能な政治家によって汚された国の名誉を回復するときは、今しかない。

==================(以上、転載終わり)

「主張」はこちらから!

そして、今来日中のこの御仁も・・・


こちらの動画もしつこく、しつこく、朝鮮人のように再掲載します(笑)


こちらはW杯での日本人サポーターの行いに対する世界の声です。


この行為に対して、朝鮮人は・・・


いや~、さすが朝鮮人らしいコメントですね(^^) 自分たちがゴミ国家のゴミ民族であることを理解していないというのは実に悲しいものです♪ 伝説の番組「演歌の花道」の出だしナレーションのように「悲しいねえ・・・」って感じかな(笑) 日本人であれば、あのような行動は当然のことですが、あれと同じくらいに徹底してやらなければならないのが我が国の大掃除。 そうです、戦後からぬれ落ち葉のように居座り続ける在日南北朝鮮人、それにくみする売国議員やプロ市民といった大ゴミを掃除しなければならないのです!! ゴミはゴミ箱へ! 当然ですね!! 皆さんも、当然のことを普通にやっていきましょう!!
b0169850_21254689.png


猫も・・・
b0169850_21333773.png

by ariesgirl | 2014-06-21 21:30 | 朝鮮・朝鮮人 | Comments(7)

Commented by にゃにゃ at 2014-06-22 23:33 x
着付け教室、楽しみにされているんですね。やはり日本においては和服着用の人は丁重な扱いを受けますし、自分自身も姿勢や所作が綺麗になりますから、一度はレクチャーを受けるか、お教室に通うと良いように思います。
帰国子女の方について、昔の親御さんは外国にあっても日本的な感性を失わないように慎重に気をつけていたそうです。余りにも外国の感覚にあってしまうと日本の社会には溶け込めなくなってしまうから、家庭では日本と変わらぬよう躾をされたようですね。私が会った帰国子女は、日本人がいつも笑顔を浮かべているのが「気持ち悪い」と言ってました。そこまでなれば日本国籍を持ち人種も日本人ですが、中身は外国人ですね。
Commented by skuna@docomo.ne.jp at 2014-06-23 01:50 x
えっとこちらのブログすごいびっくりして…

なんだか自分のことを言い当てられてる気がするくらい、思わずブックマークしちゃいました!

共感もしたし、本当にウチの中で大切なことが書き込まれてるブログだと思ったんです。こんなにも素敵なブログを書く方ってどんなひとなんだろう?って思って

興味津々で初めて書き込みさせてもらいました!

なのでできれば直接お話ししたいと思って、名前の部分にウチの連絡を入れておいたのでよかったら連絡してくださいね。待っていますです!

※もし面倒ならこの書き込みも抹消しちゃって構わないので気にせずにお願いします。

いっぱいお話ししたいことだらけです!
Commented at 2014-06-23 08:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by at 2014-06-23 17:07 x
アリエスさま

変わらずためになるブログの更新 いつも本当にありがとうございます。

うんもぅ着付け教室のそのオンナ 本当にむかつきますね。私がお教室の先生でも
「だったら辞めな!目障りだ」と言いますね。それにしてもアリエスさま お忙しい中
きちんと通われてすごいです。最近 知ったのですが素敵に着物を着こなしていらっしゃる人気ブログ
って色々あるんですね。 どれも美しくて粋で 目の保養?になります。
管理人さんはどのタイプの方かなあ♪な~んて 想像しながら見ているんですよ。ふふ。

それにしましても沸くんですねえ このブログでも。
保守系ブログ狙い?というより わたしなんかにも届く迷惑メールそっくり!
そちらにお塩持っていこうかしら?
Commented by Suica割 at 2014-06-23 17:25 x
件の帰国子女は、本当にグローバルな人材とはなりえないタイプですね。
本当にグローバルな人材は、日本企業でも外資系でも、普通に働けます。
それに、日本と欧米文化くらいの違いは、平気で乗り越えていきます。
グローバルなつもりの帰国子女崩れはしょうもないですね。
まだ、ドメ派の方が自分が分かってます。
グローバルではない帰国子女は、きちんと中身は外人、ラベルは日本人という点をきちんと自覚して頂きたい。
Commented by ariesgirl at 2014-06-23 18:03
>にゃにゃさま
こんばんは。着付け教室も通いだすと結構楽しいです。日本の民族衣装でありながら知らないことが多すぎて恥ずかしい限りですが、洋服では絶対に着ることのない色でも和服だと平気というのも不思議です。初級が終わりましたら中級までは通いたいと思っています。さて、帰国子女。おっしゃる通り、外国でずっと暮らしていても基本的に親の躾とか考え方がどういうものかで決まってくると思います。私の以前の職場にいた帰国子女など、もう最悪でした(笑)日系何とか人といっても、外国で暮らせばそこの人間になりますからね~。

>鍵コメントさま(2014-06-23 08:51 )
こんばんは。アドバイスありがとうございます。世の中には暇人が多いんですね~(笑)こんなのどこから見ても胡散臭いww まるで「必ずもうかりますよ!」と老人を騙す何とか商法ですね(笑)拙ブログの読者の皆さんは私と違って礼儀正しい常識ある方ばかりですから、すぐにわかります。しばらくさらしておこうかとも思います(笑)
Commented by ariesgirl at 2014-06-23 18:11
>蒼さま
こんばんは。「ためになる」と言われるとくすぐったいです(笑)皆様の一助になれるよう努力し続けていきたいと思います。さて、着付け教室の女。挨拶ひとつできない人間は許しません(笑)社会人としての常識ですからね。着付けの時間は何も考えなくて、ただ帯を結ぶのに必死です。だからいいのかもしれませんね。そして、湧きました(笑)こんなしょぼいブログに来ても何の意味もないと思うのですが。お互いにこういう輩には気を付けましょうね!

>Suica割さま
こんばんは。語学堪能であることとグローバルな人材はイコールではありませんからね。そこをみんな勘違いしているから教育もおかしくなるのではないでしょうか?アメリカは英語ですが、あそこの国民がすべてグローバルかと聞かれればかなり疑問符が付きます。おっしゃるとおり、おかしな帰国子女は中身は外人、ラベルは日本人です。帰国子女は帰国しないでそのままそこの国で働けばいいのにと思いますww