人気ブログランキング |

民主化の対極にあるシナとシナ人

今日は6月4日。虫歯の日、皆さん歯は大事にしましょう!歯が丈夫でなければ、食事を美味しくいただくことはできませんから。噛めないということは胃にも負担がかかるし、顎も強くならないし、満腹感もでないし、ろくなことはありません。虫歯は痛みがひどくなれば嫌でも歯医者にいくことになりますが、歯周病などは自覚症状があまり強くないせいか、ほったらかしになるケースも多いようです。 私は先日虫歯の治療は完了、来月あたりに歯の掃除に行こうかと思っています。

さて、もう一つ。今日は「天安門事件」から25年という日です。 シナ共産党が民主化を求めてデモを行った学生たちを弾圧し、戦車でひき殺した映像が記憶に残っている方も多いと思います。あれから四半世紀、もしあの時民主化が成功し、苦労しながらもシナの共産党独裁体制が崩壊し、いわゆる民主主義の国になっていたらどうなっていたかと思います。

シナはここまで極悪な反日国家にはならず、シナ人もここまでおぞましく、低すぎる民度のままではなかったかもしれません。 シナ人は朝鮮人とならび、世界のどこに行っても嫌われる民族であり、なぜ嫌われるのかをまったく理解できていない民度の持ち主です。長野オリンピックで大暴れしたような連中には、もしかしたらならないで済んだかもしれません。 
b0169850_21152261.jpg


すべてを「中華思想」で片付けるのがシナとシナ人。 「お前のものは俺のモノ、俺のモノは俺のモノということですが、臭キンペー体制になってから余計に酷くなってきました。 シナがいう「国際法」とシナ以外(朝鮮除く)の国々がいう「国際法」はまったく意味が違います。 

だから、人の家の庭に勝手に入ってきて植えている花を引っこ抜いたり、育てている野菜を泥棒したりするのと同じことをするシナがいう「国際法」はすべて「中華思想」であり、シナが世界の中心、それ以外の国はすべて奴隷か使用人だから自分たちに従うアル、それが「国際法アル!!」ということです。
b0169850_2128335.jpg


いくら連中に「国際法」といっても馬の耳に念仏と同じです。 シナが言う「国際法」と世界の国が遵守する「国際法」は全く異なるものであり、それはチベットやウイグルの状況を見れば明らかです。 愛国心など微塵も持っていないシナ人、日本に対する反日活動だけが愛国心の表れであり、それ以外はとにかくシナを出たくて仕方がないのがシナ人。 だーから、日本から赴任した連中がハニトラにかかったり、シナ人のお姉ちゃんとのっぴきならないことになったりするのですよ(笑)

一つだけ言うとすれば、「シナ人にはシナ人という矜持や誇りは微塵もない」ということです。日本にだけは徹底抗戦、愛国無罪を振りかざし、破壊行為を繰り返すシナ人。 しかしながら、簡単に自国の国籍を捨て、祖国を捨てて海外に移住するシナ人たち。 それでも、民度が国際標準をはるかに下回っているために、どこにいっても自分たちだけのコロニーをつくり、そこの住民たちともめ事をおこし、そのマナーの悪さで嫌われるシナ人。ところ構わずタンを吐き、子供に排泄をさせるシナ人日本の国旗を破り、燃やして大喜びするシナ人、しかしベトナムで彼らの襲撃に遭い、自分たちの命の危険が近づいたら敵国の国旗を掲げて成りすますシナ人。 彼らには「恥」という概念がまったくありませんので、当然と言えば当然でしょう。だからこそ、世界のブランド品を朴り、コピー商品を山ほどつくるのであり、パクリ行為の考え方は「何かを作り出すよりコピーした方が手っ取り早い、お金になるということです。これは以前同僚だったシナ人が言った言葉です。
b0169850_21165567.jpg


日本における凶悪犯罪の大半はシナ人です。指名手配のポスターを見てください。留学生と称してもぐりこむ工作員たちに滅茶苦茶にされている日本。こんな連中と隣にいる我々はどう対処すべきか。シナと朝鮮というろくでもない国が隣にあるのです。腹をくくって対処する覚悟が必要です。

常に「シナ人を見たら泥棒と思え!」と認識しておく必要があります。シナ人は人を騙すこと、嘘をつくこと、奪うこと、人殺しをすることを何とも思わない稀有の民族なのですから。

そして、シナも南朝鮮もずーっと反日国家のままで構いません!!その方が日本の国益にかないますし、ますます特アに対し嫌悪する国民が増えるのですから。知れば知るほど嫌いになる、友好などという美辞麗句に騙されなくなるのです。 シナ人と朝鮮人が笑顔で近づいてくるときは要注意!

まさに、「シナ用心!」「注意一秒、シナ一生!」なのですから!
b0169850_21194174.jpg


以下はぜひご一読を!
==================
2014年5月26日、ニュージーランドの中国系移民が書いた「ニュージーランドで中国系移民のイメージが悪化している」とするブログがメディアに取り上げられ、中国ネットユーザーの注目を集めている。ブログでは、「一部の中国系移民は偽造書類などで純朴な現地人をだましている」とつづっている。さらに、続発する中国系移民のルール違反が中国系移民全体のイメージを悪化させているという。これに対し中国のネットでは数多くのコメントが寄せられている。 「同胞同士の争いで中国人より酷い民族はいないだろう」 「己の短所を認識し、他人の長所を学べてこそ前進できる。ブログ主は他人の欠点にしか注目しておらず、ねじまがった考えで他人を分析することに希望などない」 「中国の教育には大きな問題があると思う。男性は国の大黒柱であるべきで、18歳以上の男性は皆2年の兵役を課すべきだ。国の力が強化されてこそ、中国を軽視するものはいなくなると考える」 「中国人は国内で傷つけあい、海外で互いを嘲笑する。一体何がしたいのだろうか?」
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=88653
===================
穏やかなNZの方たちを騙すシナ人。

b0169850_21162468.jpg

b0169850_2161470.jpg

by ariesgirl | 2014-06-04 21:30 | シナ・シナ人 | Comments(8)

Commented by Suica割 at 2014-06-04 22:50 x
>ベトナムで彼らの襲撃に遭い、自分たちの命の危険が近づいたら敵国の国旗を掲げて成りすますシナ人。 


こんな恥知らずは、中国国内に証拠付きで配信してやるのがいいでしょう。
国賊企業断罪デモが起こるか、政府に不満がたまるかで、面白い事になりますから。
Commented by にゃにゃ at 2014-06-05 04:09 x
中国の民度低下を天安門に見ている人が多いとは思います。しかし、これは人民弾圧から目を逸らす為に、キッシンジャーの入れ知恵によって江沢民が反日政策に舵を切ったキッカケにすぎません。元々は、文化大革命によって名家の血統や知識人、文化人を無闇に弾圧した事により、良識を持った人を表舞台から消し去ったのが端緒です。知識人を最低レベルの階層として扱い、農民を一等階級とした。頭脳労働など無意味とし、下放と称して農村労働に就かせ思想改革させました。餅屋に魚を穫らせ、大工に弁護士をやらせた様なものです。これが現在の中国を創った種なのです。
Commented by 若葉 at 2014-06-05 23:54 x
こんにちはアリエス様。
暑くなったと思えば涼しくなったり、体調はいかがでしょうか。
自分はなんだか体がだるいです。先週よりもつかれました。
さて、アリエス様は近頃の反日勢力の動きをどうご覧になりますか?
近頃の彼らはどうも保守を分断することに注力しているように思えます。結いの党の江田氏の行動もそうともとれますし、ネット上では、安倍総理をあの手この手で貶めたり、田母神さんや石原さんを攻撃したり。保守が嫌がるものをわざと取り上げ、不信感を煽ろうとしているように思えます。西田昌司さんへのバッシングも断続的に続いています。
その結果、頑なな保守がそれに同調し、後先考えない批判をしているように思え、保守派の脆弱さに不安を覚えます。
保守派はもっと気を強く持つべきではないでしょうか、やるべきことは批判だけではなく、応援し、声を政治家に届けることではないでしょうか。どうも批判することで状況を変えられると思い込んでいる人が多いように思えます。
サヨクの手のひらの上で踊らされているようでは日本を変えることなどできません。
アリエス様はどのように思いますか?長文失礼いたしました。
Commented by りすりす at 2014-06-07 11:15 x
移民法じゃないよ!
ブサヨに騙されないで!


なでしこりんが「出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律案」に関するするデマ情報を斬る!|なでしこりん |Ameba (アメーバ)
ttp://s.ameblo.jp/fuuko-protector/entry-11867415268.html
Commented by ariesgirl at 2014-06-07 20:51
> Suica割さま
こんばんは。ベトナムのシナ人たちが日本の国旗を掲げてベトナム人の襲撃から身を守ろうとした話はシナ国内でも賛否両論のようです。一つ言えるのは彼らに「愛国心などない」ということですね。基本は国家でもなく、自分という人間だけが大事という事だと思います。だからこそ、あのような国になるのでしょう。

>にゃにゃ さま
こんばんは。シナの歴史というのは簡単に言えば殺しの歴史といっても過言ではないと思います。人殺しが好きな民族、国家ということでしょう。天安門での出来事が成功していたら、少しは変わったかもしれないとは思いますが、「餅屋に魚を穫らせ、大工に弁護士をやらせた様なものです。」というコメント、非常にわかりやすいたとえですね。これではめちゃくちゃになるのは幼稚園児でもわかります。シナとも朝鮮とも日本は付き合わないことが国益だと思います。
Commented by ariesgirl at 2014-06-07 21:07
>若葉さま
こんばんは。私も昨日は体がだるくして仕方がありませんでした。お互いに気を付けましょうね。さて、コメント。若葉さんのお気持ちはよく理解できます。何度もブログで記事にしていますが、保守派、愛国者というのは国を思うがゆえに視野が狭くなるきらいがあります。愛国者同士であっても多少の違いはあるのが当然ですが、お互いにそこを攻撃しあって左翼に付け込まれてしまうようです。左翼は多少の違いがあっても目的が同じであれば手を組みます。(でも必ず仲間割れしますがww)反日左翼のやり方を真似る必要があります。保守派のふりをしている似非保守を見抜く力がもっと必要であるし、私自身ももっと身に着けなければと思っています。反日左翼が一番嫌がるのが保守派の大団結であり、そのために個人として何ができるのか。反日左翼の攻撃が激しいのは彼ら自身が一般人が目を覚まし始めた事への恐れもあると考えています。愛国活動は一朝一夕ではむりであり、地道に地味にやっていくことが王道であると思いますし、その継続こそが日本を取り戻す近道であると思っています。心が折れそうなことも多い毎日ですが、お互いにしっかりと気を持っていきましょう!
Commented by ariesgirl at 2014-06-07 21:11
>ふうりんさま
こんばんは。コメント全くその通りだと思います。「今や関わりを持つことを避けたい国のナンバーワン」まともな国はみんなそう思っているでしょう。朝鮮もそうですが、日本人とは似て非なるものであり、彼らはなぜ自分たちが外国で嫌われているのか全く理解できないことからもそれがわかります。日本は遣唐使を廃止してから一気に栄えました。特アとかかわらないほうが幸せであることは歴史が証明しています。そのことを含めて、歴史を直視する必要があるのです(どこかの女酋長のようですが笑)
Commented by ariesgirl at 2014-06-07 21:11
>鍵コメントさま
こんばんは。情報ありがとうございます。私もその話は先日拝読しました。振り回されないようにしなければいけないと肝に銘じております。