人気ブログランキング |

人権委員会設置法案(人権侵害救済法)断固阻止!その1

先日から拙ブログでも激高してお伝えしている「人権委員会設置法案(人権侵害救済法案)」ですが、名前を変え手を変え品を変え性懲りもなく存在し続けています。名前を変えるというのが、民主党政権の祖国の連中と全く同じ構造ですね。そこを見ても、この法案が誰のためのもので誰が得をするのか、ハッキリと分かります。
b0169850_22435746.jpg


人権擁護法案→人権救済機関設置法案→人権委員会設置法案と、名前は変化していますが、中身は殆ど大差ありません。人権擁護法案と言われていた時の内容よりもひどくなっていると言ってもいいでしょう。報じたメディアは数えるほど、産経をはじめ新聞ではお気持ち程度に報道されていますが、テレビはガン無視状態です。前回の「擁護法案」とされたときはいわゆる「マスコミ条項」が設定されていたために、マスゴミが大騒動した経緯があります。しかし、今回マスゴミがガン無視しているのは「マスコミ条項」がないことによるものと大半のテレビ局の中枢を在日南北朝鮮人が占拠していることによります。普段の報道を見ていれば十分にそれがわかることです。

しかし、マスゴミは本当に自分たちは関係ない、何をやっても大丈夫と思っているとしたら、それは大間違いです。法務省の人権委員会設置法案等についてのQ&A(Q40)によれば 【特別の規定を置かないことにより,一般の国民や企業と同じ取扱いになるだけで,マスコミを優遇しようとするものではありません。すなわち,マスコミも,一般の国民や他の企業と同じように,本法案の定める調査や措置の対象となります】 まさか優秀なマスゴミの皆さんが知らないはずはないでしょうが、マスゴミは特別扱いという密約でもすでに交わしているのでしょうか。マスゴミと法務省、民主党などがそういうことをしている可能性は限りなく強いですね。 まともなマスゴミだったら、普通法案に絶対反対の立場をとります。

先日、日本犯罪史上類を見ない残虐さの尼崎事件で、通名角田美代子容疑者とは全く別の女性の写真が何の裏もとらず多くのメディアで犯人とされてしまうことがありました。これほど酷い人権侵害はありません。 もし、このとんでもない間違いが人権委員会設置法案が成立し施行後に起こったとしたら、最初にあの写真を掲載した新聞やテレビなど各社は立派な人権侵害者となり、問答無用で「人権委員会」の調査対象になるはずです。 それとも在日朝鮮人の人権委員が同胞のマスゴミには何の手出しもしないから、やり放題でいいということになるのでしょうか。 実際にあの写真が全然別人とわかってから、兵庫県警があの鬼畜ババアの写真を「例外」として公開しましたが、それだってネットで大騒ぎ、猛抗議があったからでしょう。兵庫県警だってあの最初の写真を見た瞬間に「違う!」ってわかるはずでしょ、あの鬼畜ババアの顔なんてとっくに見ているわけですから。それを騒がれてやっと公開するなんて、その裏には相当何かがあると想像することは簡単です。どうぜ在日の団体から圧力でもかかってたのでしょう。法務大臣の滝実は総連や民団といった朝鮮人から色々と支援してもらっているかわりに、在日韓国人殺人集団の通名角田美代子、李正則、鄭ナントカといった連中の国籍をはじめとする詳細を表に出さないように便宜を図っているとも言われているのです。だからこそ、何が何でも人権委員会設置法案をごり押ししているのではないでしょうか?

今TPP参加表明後に解散とか、色々な話がでてきておりかなり政局も流動的になっています。民主党政権は末期状態です。それを一番よくわかっているのは民主党自体ですからこの政権末期のどさくさに紛れて、とにかくこの法案だけは何とか成立させるつもりでいるとみても間違いないと思いますとりあえず支持団体の部落解放同盟や民団、総連といった連中に対するアピールで成立させるつもりはないのでは?というのは大間違い!

何と言っても、一寸先は闇(特に政界は)、まして政権末期ですから何が起こってもおかしくありません。過去反日左翼が一般人も何でも巻き込んで死なばもろともと行動したことを踏まえれば、民主党は同じ思考構造をもっているわけで、彼らやマスゴミの発表(成立不可能など)を鵜呑みにしては絶対にならないのです!! 野党にも公明党や社民党のように法案に賛成、推進している連中もいます。絶対に油断してはならず、阻止活動、抗議活動を行わなければなりません。この法案が成立し施行された場合のことを想像してみてください! 背筋が寒くなるどころの話ではありません。

とういうことで、阻止だ、抗議だと言われて何をどうすればいいのかわからない、という方もいらっしゃるでしょう。絶対に反対だけどどうすればいい?と思っていらっしゃる方も。そのためにこのキチガイブログが少しでもお役にたてば管理人の何よりの喜びです。 日本を守りたい皆様の力でこの日本人弾圧法案を粉砕しましょう!!

臭いニオイは元から絶たなきゃダメ!!ということで、抗議の大声をあげましょう!「沈黙は売国」「微力と無力は大違い」「微力であっても無力ではない!」 なのですから。

阻止活動・抗議活動方法

その1.最優先は地元議員へのアプローチ
(電凸、ハガキ、メール、ファクス、直接対決)民主党議員には猛抗議、自民党議員には法案阻止への協力と激励です。

「政党や議員や役人が国民の声なんていちいち聞いてくれるの?」と思っている方もおられるかもしれませんが、決してそんなことはありません。自民党稲田朋美衆院議員は、「議員は自分の選挙区の人の意見は無視できません。選挙区の議員に手紙を書いたり、電話をかけたり、訪ねて行ったりして、日本を解体する危険な法案に反対していただけるよう働きかけるのが、一番『効きます』」とおっしゃっています。アンカーでおなじみの青山氏も…以下の動画をご覧いただき、ぜひ拡散してください!


地元代議士の事務所へ電凸、ファクス、ハガキ、直接出向いて秘書に訴えるなどなど…現職代議士に直接意見するのが特に効果的でしょう。電凸、ファクス、直接出向く場合において絶対必要不可欠なのは…「この法案に賛成したら次の選挙では絶対にあなたに投票しません!周りにもそういいます!」と表明することです!無駄だと思っている人がいたら、絶対にそれは違います! 以下の動画で青山さんもおっしゃってますが、もしわれわれの声が単なる無駄だったら外国人参政権も夫婦別姓もとっくの昔に成立していたのですから。考えてみてください!祖国日本の存亡の危機に微力でも立ち向かって、国家解体を防いだ…そのほんのわずかでも手助けできたなんて、子子孫孫まで誇ることができるじゃないですか。 以下は民主党内で反対派として孤軍奮闘している長尾たかし議員のブログから転載します。

======================
人権委員会設置法案閣議決定を受け、皆さんにお願いしたいこと 2012-11-09 09:35:35

以下、FBからのペーストです。
-------------------------
【拡散希望】

残念ながら、ステージが議会へ移ってしまいました。党内で止めることが出来なかったことを心からお詫び致します。

この際、主戦場は「議会」ということを再認識させて頂ければと思います。賛成反対議員が、与野党超えて入り乱れています。政党を見るのではなく、個々の議員に向けて、反対を促すような皆さんの後方支援をよろしくお願い致します。法案の背景、我々の敵は、「法務省役人の成果主義と、それに乗じた推進団体、賛成をする個々の議員」との戦いです。

短期の決戦です。敵を、ターゲットを見間違うことなく、本丸を攻撃していかなければなりません。議員間では与野党反対派議員で動いています。みなさんは、外部からいろいろなツールで働きかけてくださいるとあり難いです。よろしくお願い致します。

追記・・・・ 皆さんがお住まいの議員事務所に足を運んで頂いて、訴えてくださいると嬉しいです。メール、FAXなど「飛び道具」にはある種の限界があります。議員、もしくは、秘書さんに訴えてみて下さい。※13:08追記
==========================

同じく長尾たかし議員のツイッターによると…

今は地元議員事務所訪問を優先でもいいと思います。法務省は議員サイドにボールがあるという感じですので、効果は思った以上にはないと思います」  「刑法改正案の次で予定されているようですが、これを追い抜くかもしれません。我々の動き次第だと心得るしかないと思いますよろしくお願いします」  「人権委員会設置法案阻止のお願い。 野党の議員さんも回ってくださいね。賛成議員は野党にもおりますので。よろしくお願いします」  「国会では党派を超えて、反対の声をあげています。皆さんは、議員地元事務所をよろしくお願いします。よろしくお願いします。与党も野党も両方とも」  「誰が賛成か反対かは永田町では全て把握していないので、確実に漏れがあるので、そこを皆さんにお願いしたいのです」  「私をご心配下さり離党を促すコメントを頂きますが、与党内にいることで情報が取りやすい現実があります。私が離党しようが、しまいが、今は短期決戦。法案を提出したら国民は黙っちゃいないぞという強いメッセージを送って欲しいのです。我々議員は議会という主戦場で戦います」 とのことです。

そうです、こんな法案に我々は黙っちゃいないぞ!ふざけるな!という意志の表明です。

この法案は一度通ってしまったら、反対意見や撤廃意見自体を違法化して叩き潰してしまう、悪質に不可逆的な規制法案です。今止めないと日本人が日本に住めなくなります。つまり、日本という世界に比類なき国が一瞬にして消滅してしまうのです。日本国の根幹が崩れ、あっというまにシナチョンの支配下に置かれます。いったん成立するとこれを廃案にするのは限りなく無理に近くなってしまうのです。そのチョンが死ぬほどすきな前原大臣。金貰っている前原大臣。この動画はひどすぎます。どうか大拡散をお願いします。これが民主党の正体そのものです! 議員が議員なら秘書も秘書。だいたい、この秘書日本人なの?? 前原大臣にとって、民主党にとって、国民の声はただの「嫌がらせ」なのです!ふざけるな!!!(怒)



その2.自民党執行部(安倍総裁、石破幹事長など)および地元選出議員への法案阻止への尽力と激励
自民党本部 ファクス:03-5511-8855 

自民党は野党です。法案阻止に尽力していただくように依頼し激励の声を送りましょう。そして、必ず「この法案を断固阻止してください!阻止してくださったら次の選挙で必ず投票します!家族にも周りにも○○議員と自民党を応援するように依頼します!と明記しましょう!! 安倍総裁のところには本法案阻止の依頼に訪れた団体もいます。以下は安倍総裁のFBより転載します。 
=======================
以前にもフェイスブックで紹介したことがありますが、本日「全日本教職員連盟」の河野達信委員長以下、幹部の皆様が連盟としての要望を届けに総裁室に来られました。彼らの要望は以下の通りです。

1、児童生徒に対する正しい教育が阻害され、学校現場に混乱をきたす恐れのある「人権委員会」の設置及び「人権侵害救済法案」の法制化を阻止すること

2、公務員には労働基本権に従来通りの制限を設け、労働協約締結権や争議権を付与しないこと

3、教育の機会均等と教育水準の維持向上のため、義務教育費を全額国庫負担とし、地方格差の著しい教育費・図書費、義務教育に係る各費用においても国庫負担とすること

4、教育現場に計画的・安定的に教職員配置が行われるよう、義務教育諸学校及び高等学校の標準法を改正し、教職員定数改善を確実に実現すること

彼らの要望を一目見れば分るとおり、「日教組」とは全く違う熱意に燃える教師の団体が「全日本教職員連盟(全日教連)」です。 「安倍さん!教師とは本来、子供達と常に正面から向き合い、その子供達の成長を見届ける事を自らの人生の最大の喜びとしている者のことを指すのですよ!」彼らはいつも胸を張ってそう言います。そんな彼らの地道な活動と、志の高さには私も頭が下がります。もちろん、彼らの要望にも真摯に向き合い、しっかりと対応していきます。
==========================
**短期決戦、反日軍に負けるわけにはいかないんです!! 読者の皆様、拡散のうえどうか地元の代議士にガンガン仕掛けていきましょう!!
 

by ariesgirl | 2012-11-11 22:44 | 政治(国内) | Comments(8)

Commented by 普通の国民 at 2012-11-13 09:24 x
人権救済法案審議入りを断念 政府・民主党
2012.11.12 23:51  
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121112/plc12111223540004-n1.htm
 鎌首をもたげた毒蛇が、またアタマを少し低くしたようです。出自に自信のない方、北海道にどうぞ!普通の住民は3代前くらいしか知りませんし、気にもしませんから。それは北海道暮らしの大きな利点です。
 
 安倍晋三総裁も大反対していらっしゃるようです。九州のトカゲ人間、古賀氏の人権擁護法案をぶっつぶしたのも安部先生でした。二度の元寇をしりぞけた北条氏の偉業に匹敵します。
 
Commented by 愛_信 at 2012-11-13 17:27 x
「人権委員会設置法案」断念の裏に現行「人権擁護委員法」改悪!
http://blog.goo.ne.jp/fukudaikichi/e/50afa0f3d6ef3f6211d408a11d23e8d3
人 権 委 員 会 設 置 法 案 と は ” 別 ” に です。
http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_gian.htm
◆第181回国会 議案の一覧
7 人権委員会設置法案
8 人権擁護委員法の一部を改正する法律案
↑ コレ。
間違いないですね。法務省と民主党は、この法案を2つに分け、多くの人が気付きにくい、また、中間派議員や
ねぼけ議員らが誤魔化されやすい「既存の法律の改正」によって、新しい法案を出さなくてもその目的の
一部が達成されるよう、算段を練ったとみていいでしょう。

Commented at 2012-11-13 19:14
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by at 2012-11-13 19:52 x
管理人さま、こんばんは。

今日のネットニュースでは時間が無いので人権法案提出を諦めたとの事ですが、どうせネット以外ではこの件について全く触れないのでしょうね・・・(糞マスゴミが)

後モナ男が野豚の後継を狙っている模様です。
ただ後継になるまえに、民主党自体が無くなりそうですがw
(野豚は権力が無くなるなら解散しようかなって感じですし)
Commented by 愛_信 at 2012-11-13 23:54 x
181回 7号 人権委員会設置法案 の取り下げ報道は嘘
11月13日(火)法務委員会(衆)

開会日:2012年11月13日 (火)
会議名:法務委員会 (23分)
案件:
委員長就任挨拶大臣、副大臣及び大臣政務官の発言
国政調査承認要求に関する件
理事の補欠選任
平岡秀夫(法務委員長) 12時 22分 02分
滝実(法務大臣)    12時 24分 14分
http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=42310&media_type=wb&lang=j&spkid=21982&time=99:00:00.0
山花郁夫(法務副大臣) 12時 38分 01分
松野信夫(法務大臣政務官) 12時 39分 01分

売国テレビ局・マスコミの報道とは異なり、滝実(法務大臣)が
181回 7号 人権委員会設置法案 及び 8号 人権擁護委員法の一部を改正する法律案 について審議の要請を行なっています。

Commented by at 2012-11-14 20:23 x
管理人さま、こんばんは。

とりあえず、野豚の口から16日解散と日程が出てきたので一歩前進ですね。
でもキチガイ民主党なので、解散するまで気を抜けません。
Commented by ariesgirl at 2012-11-16 22:06
>橙さま
こんばんは。連投ありがとうございます。今日衆議院が解散となりました。我々にとってはこれがスタートです。終わりではありません。安倍総理を誕生させ、愛国保守政権の成立とならなければこの3年が無意味になります。さあ、いよいよ戦いも終盤戦です。がんばりましょう!!

>鍵コメントさま
こんばんは。いよいよ衆議院が解散となりました。この3年日本は瀕死の状態まで追い込まれましたが、これからが戦いの本番でしょう。安倍総理誕生のために、もうひと踏ん張りしたいと思います。お互いにその日のために頑張りましょう!!

>普通の国民さま
こんばんは。北海道の寒さはいかがでしょうか?いよいよ選挙戦となります。北海道は中川昭一氏の地盤でもあります。きっと郁子夫人が立候補されると思いますが、ぜひ北海道の有権者には同じ過ちを繰り返さないようにしていただきたいものです。我々も安倍総理誕生のためにもうひと踏ん張りしましょう!
Commented by ariesgirl at 2012-11-16 22:08
>愛信さま
こんばんは。いよいよ本日衆議院解散となりました!これから戦いの最終場面に入ります。保守政権を誕生させなければこの3年はすべて無駄になります!