人気ブログランキング |

安倍晋三、再び起つ!

このところなかなか記事を更新することができません。読者の方の中には管理人の体調のことを心配してくださる方もいて、本当にありがたいことと思っております。

確かに疲れていてぐったりしてはいるのですが、このところの気候変動も原因のひとつ、しかし!なんと管理人は弁当女子なのです。要するに、職場へ弁当を持参しているのです…これまでは年に2,3回あるかないかの弁当作りが毎日…(涙) 最近転職しまして、職場の近くにランチできるような店がなく、コンビニも飽き、なんだか太り始めて(苦笑) そのため、毎日朝6時起床という妙に健康的な生活(笑) もともと料理が得意でもないので大変ですが、働きながら主婦もこなし、家族の弁当を作っている方からみると「何言ってんだ」と御叱りを受けそうですが。ということで、慣れない職場と慣れない弁当作りがダブルで襲い掛かっているのが、大問題ということなのです!人間、慣れないことはするもんじゃございませんね(笑)

さて、本日自民党総裁に安倍晋三氏が選出されました。石破氏との決選投票、ガチバトルでの結果です。久しぶりに嬉しいニュースです!!ああ、メシがうまい~♪♪ 管理人は涙がでました。この国難まっただ中の時期に再び、立ち上がった安倍氏。なんと言いますか、日本を覆っている真っ黒い雲の間から一筋の光がさしてきたような思いですが、自民党が下野してからの3年間、瀕死の自民党をまとめ率いてきた谷垣総裁。本当にお疲れ様でした<(_ _)>一番苦しい時代の自民党を支えてきた総裁として、その名前は刻まれることでしょう。これからも安倍新総裁を支えてさしあげていただきたいと思います。今回の逆転勝利・・・これはまさに「天の配剤」というほかありませんね!!
b0169850_21371919.jpg


「中川先生、ご覧になっていますか?あなたの盟友・安倍さんが様々な困難を乗り越えて以前よりも大きくなって自民党総裁に返り咲きました!どうか、安倍さんや麻生さんといった保守政治家と日本をこれからもお守りください!」

皆様もお気づきかと思いますが、奇しくもちょうど1週間後の10月3日は中川昭一氏の命日です。命日を1週間後に控えた今日開票、そして決選投票で安倍氏が再び護国の戦闘の先頭に立つことになりました。管理人の考えすぎかもしれませんが、言葉にできない不思議な力、人知の及ばない力、見えない力を感じずにはいられないのです。中川氏が安倍氏に大きなパワーを贈ったのではないでしょうか?中川氏の意志を受け継ぐ一人である安倍氏、きっと中川氏も空の上でその勝利を喜んでいることでしょう。

「安倍ちゃん、おめでとう!日本存亡の危機、本当に大変な時期での総裁就任だと思うけど、麻生さんたちと一緒に保守のため、日本のために働いてくれ! おれも及ばずながらサポートさせてもらうから!」
b0169850_2145291.jpg

b0169850_21432357.jpg


とおっしゃっているのではないでしょうか?

安倍氏も今回の出馬については、相当悩まれたものと推察します。過去の経緯もありますし。ですが、民主党という朝鮮政党売国政権と反日左翼によって、祖国日本が崩れ落ちる寸前まで追い込まれた現実に、考えて考え抜いて、日本を守るための先頭に立つことを決断されたのだと思います。安倍氏の地元山口県が生んだ偉人、「吉田松陰」の「やむにやまれぬ大和魂」「とどめおかまし大和魂」の心情だったのではないかと思います。

石破氏が地方票で相当数の得票でしたが、いったい地方議員や党員は何を考えているのか?石破氏の思想信条を理解したうえで投票したのか疑問です。安倍氏の実績など知ろうともしないのでしょう。安倍氏を支持する議員や関係者が相当水面下で動いたものと思いますが、日本解体売国法案のすべてに候補者5人の中で明確に反対し、かつ売国奴河野洋平の「河野談話」見直しに唯一言及したのは彼だけです。

安倍氏が自民党総裁になったからといって、総理になることが確定したわけではありません。我々愛国日本国民がなすべきこと、それは安倍・麻生の愛国政権を誕生させ、軌道に乗せることです。それと同時に、我々草莽の日本国民が彼らを守ること。絶対に以前の二の舞を踏むようなことがあってはなりません!あの時、心ある国民の力及ばず、安倍、麻生、中川という稀有の愛国政治家を守ることができませんでした。その結果、マスゴミに踊らされ、真実をみようともしなかった国民によって、マスゴミの大バッシングによって、潰され、大変な功績をあげたにもかかわらず短命内閣、挙句の果てには中川氏は議員生命だけでなく、自身の命まで奪われました。もう、絶対に同じことを招いてはならないのです!!

日本と日本国民を心から愛し、守り、行動する政治家。それを守るのは国民の義務と言っても過言ではありません。もちろん、批判することもあります。中川昭一という稀有の国士を亡くしたことがどれほどの衝撃だったか、どれほどの深い悲しみをもたらしたか、どれほどの悔しさを味わうことになったか…心ある日本国民には骨身に沁みているはずです。そのような思いはもう二度としたくありません。 反日マスゴミはこれから安倍バッシングをしてくるでしょう。特に「安倍氏をたたくのが社是である朝日新聞」、反日左翼も同様です。また反日経済界も。このような悪魔の手から守ることができなければ、日本復活は絵に描いた餅でしかないのですから。
b0169850_21484454.jpg


「単に自民党のためではなく、国家国民のために、「強い日本を作って行く、豊かな日本を作って行く。子供たちがこの国に生まれた誇りを持てる日本を取り戻して行く」という抱負を安倍氏は述べました。

今日、9月26日が日本復活の大きな第一歩を印した日であることを願ってやみません。5年前の経験とあのどす黒いほどの孤独や辛さを味わった安倍氏がより強く大きくなって、再び起ったこと。それはもしかしたら、反日極悪国家の泥棒大陸や乞食犯盗のやりたい放題のおかげかも。その時期に安倍氏が再び先頭に立つことになったのは、まさに八百万の神々のご意志といえるのかもしれません。 
b0169850_21475390.jpg


以下は安倍氏の功績です。某掲示板より転載します。

http://aresoku.blog42.fc2.com/blog-entry-2778.html
11:ギコ(宮城県):2012/09/06(木) 11:47:50.39 ID:GV9TVlOe0

安倍晋三の実績

就任わずか3カ月で、教育改革と防衛省昇格を成し遂げ、 就任早々から各国との外交を精力的にこなし、
経団連の圧力に負けずにWCエグゼンプションの対象者を 目標だった年収1000万円以上の近くで踏みとどめ、 それでいて企業側に非正社員の社会保険と厚生年金の適用を認めさせ、 児童福祉と子育て手当てとフリーター自立支援を予算に設けつつ、 国債を減らして財源建て直しをスピードアップ、 北朝鮮制裁をガンガン強化して朝鮮総連をガサ入れ、 パチンコ屋を税務調査の波状攻撃で締め上げて総連を逆ギレさせ、 貸金規正法を改正してグレーゾーン完全廃止で悪徳サラ金業者を締め、 「負けたら即引退スペシャル」の重圧下でも重要な選挙に連勝し、 「女系天皇容認」を白紙に戻し、 「日本海」を「平和の海」に改名しようと提案した盧武鉉大統領のアホな要求を見事に拒否し、 人権擁護法案を凍結し日本国民の言論と表現の自由を守って、
国民の大多数が疑問に感じていた「ゆとり教育」の見直しを明記し、 中国への武器輸出禁止解除反対をEUに働きかけて、 在日や凶悪犯罪を取り締まる共謀罪成立に全力をあげた政治家。

これが、在任1年での功績。しかし、報道されなかった。
-----------
安倍氏は日本と日本国民を守ったのです。マスゴミの安倍叩きはすでに始まっています。マスゴミが叩く政治家ほど日本にとって絶対に欠かせない国士である証明なのです!!今度は、朝日新聞をはじめとするマスゴミ各社の「社是=安倍叩き」から安倍新総裁を守ろう!!心あるすべての日本人の戦いなのです!!
b0169850_22163534.jpg

b0169850_22183329.jpg

by ariesgirl | 2012-09-26 21:55 | 愛国者・憂国議員 | Comments(15)

Commented at 2012-09-26 22:50
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by こと葉 at 2012-09-26 23:20 x
アリエスさんこんばんは。
この度の記事もまたグッときてしまいました。
中川昭一。
彼を慕い敬い影響を受けた者達が今もこうやって、国を想い戦っております。それは中川昭一が天国に旅立っていっそう力を強めております。中川は本当に素晴らしい人物です。
「子供達が日本に生まれたことに誇りを持てる日本に戻してゆく」安倍さんその通りです。
実行しましょう。必ず。

アリエスさんお体無理しないように、お弁当作りも;;がんばってくださいね!
Commented by at 2012-09-27 09:19 x
こんにちは!

お弁当作りの件、お気持ち、すごーくよくわかります!
あれってよっぽど好きか、よっぽど慣れているとかじゃないと、ホント!疲れるんですよね(笑)

ここでは現在もほぼ毎日お弁当ですが、前日の夕飯を多く作って、その時点で詰めて冷蔵庫へ。

私が楽で、家族も喜ぶので(日本式が皆に羨ましがられるらしい)よいアイデアなのですが、日本は季節が夏とか、少し暖かい時期だと腐るので難しいかな?

とにかく、お体を大切に、必要な時はゆっくりと静養なさってくださいね。

安部さん、私たち皆の力を合わせて支え、守っていきましょう!
今度こそ!!!
Commented at 2012-09-27 13:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by えびにゃん at 2012-09-27 16:25 x
アリエス様こんにちわ。昨晩はもう祝杯をあげましたが、早速朝から戦いの火ぶたが切って落とされましたね。テロ朝、犬HKなどが酷いのはまだしも、私はmsn産経ニュースにめちゃくちゃ腹が立ちました。http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120927/stt12092710350012-n1.htm お友達内閣。。意味がわからない。石破さんでですよ?当然の配置じゃないですか。しかも写真を見てください。この悪意にみちたアングルを。。後ろに「わる」の文字。余りに腹が立ったので、産経に電話しました。お友達の意味は、「年齢が近いから」とぬかしました。「年齢が近いと友達なんですか?」と聞いたら、通話を切られました。全マスコミが敵ですかね?これから、安部さんを守ろうと頑張る方は、死に物狂いで戦わないとまた安部さんを守れないのではと、心しました。頑張りましょう。
Commented by at 2012-09-27 19:46 x
管理人さま、こんばんは。

新しい職場に新しい家事・・・こりゃ大変ですね。
体を壊さない様に、弁当作りの手を抜く方法を見つけないとですね。

さて一夜明けて、安倍さんがそんなに怖いのかカスゴミが騒いでいますw
(なんか既に総理になったみたいな叩き方ですからね)

何故か麻生さんにしても安倍さんにしても、一回3千円くらいの夕食やバーに行っただけで庶民感覚が無いとか笑わせてくれます。
3千円で庶民感覚が無いなら、連日料亭通いしてた鳩・管・豚なんて庶民どころか金持ちって何状態でしょう。
本当に自分で自分の首を絞める事を喜んでやるドMですね、マスゴミはww
そんなだから視聴率が二桁行かないのが分かってないのでしょう。もう誰も見ないんだし、お取潰しで良いかと。(NHK含む)
もっとマスゴミの真実を広めて、連日視聴率0%にしてやらねばです。
Commented by 火炎光背 at 2012-09-27 20:17 x
ひとまずホッとしました~これからが正念場ですが政権奪還の暁には提灯行列でもしたいですね。それに引き換えマスゴミでは、当てが外れてさぞあわてているのでしょうね、さらなる偏向報道に精進して自滅してください。
Commented by 日本民族愛国女子 at 2012-09-27 21:53 x
橋下。。おのれは・・!


橋下市長「爺さんの墓参すらしない僕が靖国参拝問題を論ずるのも・・」

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=OU...
...
こいつはバカだな。

その辺の犯罪者と一緒にされた、父祖を思うと
こんな大阪ごときの橋下に言葉がなくて
泣いてしまった。
 
安倍氏で気を緩めるなとご注意でしょう。
 
 
橋下がのさばる日本国なら未練無いね。
叩き潰してやるよ。。橋下。

今でも手が震える・・。
Commented by 普通の国民 at 2012-09-27 21:59 x
 アリエス様、こんばんわ。
ブログ「菅さんが日本語でもフランス語でもないような言葉を早口でわめいているんです」さんのところに、マスゴミが日の丸を韓国の大極旗に塗り替えている有名な絵が載っていました。
http://tsunami311.seesaa.net/
 
 コピペです。
============
安倍叩きは「朝日の社是」(産経新聞 9月9日)

政治評論家の三宅久之は著者に、
朝日の若宮啓文論説主幹(現主筆)とのこんなやりとりを明かしたという。

 三宅「朝日は安倍というといたずらに叩(たた)くけど、
いいところはきちんと認めるような報道はできないものなのか」

 若宮「できません」

 三宅「何故(なぜ)だ」

 若宮「社是だからです」

『約束の日 安倍晋三試論』

「安倍の葬式はうちで出す」。

本書では、この安倍内閣当時の朝日幹部のグロテスクな言葉が繰り返し引用される。


安倍は3500円のカツカレーを食べている!と非難。しかし鳩山、菅前総理は超高級レストランで食事をしていました。しかしマスゴミは何も言いません。

 「反日日本人」が一番たちが悪いようです。
Commented by えびにゃん at 2012-09-28 16:29 x
こんばんわ。又来ましたw
安部さんのチラシができたのでお知らせです。
マスコミに釣られてる人は、ネットをほとんどやってないので、チラシで対抗!で、このチラシを無料でmy日本のポス部で、外部でも原価を送料込で1000円くらい割って販売予定です。拡散してくれると嬉しいです。
宜しくお願いします。
Commented by ariesgirl at 2012-09-30 18:11
>えびにゃんさま
こんばんは。連投ありがとうざいます。また毎日の護国活動本当にお疲れ様です。えびにゃんさまの愛国心には頭が下がります。さて、まずはチラシの件!これ拡散しますが、私も欲しい~!センスがないからチラシをつくれません…詳細教えてください<(_ _)>早速始まった安倍叩き。酷いものですが、それだけ安倍さんが日本の国益にかなう政治家ということですね。マスゴミはすべて安倍さんの、いえ愛国者の敵です。でも、前回と同じようにはいきませんし、そうは問屋がおろしません!ますますやる気がでました!!頑張りましょうね!!

>普通の国民さま
こんばんは。マスゴミの安倍叩きが早速始まりました。いよいよ反日軍と日本軍の戦いも佳境を迎えたのかもしれませんが、前回と同じようなことはさせませんし、安倍さんもその辺は十分勉強されたと思います。私も近日中にカツカレーを食べようと思います!国民さんもぜひ!
Commented by ariesgirl at 2012-09-30 18:16
>日本民族愛国女子さま
こんばんは。いただいた情報ですが、まだじっくりと拝見していないのですが、日本人としては先祖を大事にするというのは当然のことと思います。今の私が日本に日本人として生まれ存在するのも先祖あってのことですから。靖国については日本国のトップは絶対に参拝すべきです。国のために死んだ先人たちを弔うのは当然のことですから。

>火炎光背さま
こんばんは。安倍新総裁誕生にともない、マスゴミの乞食どもがバッシングを開始しました。庶民ヅラした年収何億の電波芸者どもです。そうまでしてより一層の金が欲しいのでしょうか。墓場には持っていけないのにww マスゴミは今までと同じ手法が通用するとでも思っているのでしょう。首洗って待ってろ!と。 
Commented by ariesgirl at 2012-09-30 19:59
>橙さま
こんばんは。弁当作りは手抜きまくりです(笑)でもそのぶん護国活動には手を抜きませんので!マスゴミは安倍氏の復活を予想もしていなかったのでしょう。三千円で庶民感覚がないと公共の電波で言ったMBSのアナウンサーは一粒2100円のチョコレートを買う年収1300万円の「庶民」です。庶民ヅラして捏造、公共の電波を使ってイジメをするのがマスゴミですから。巨大ブーメランの洗礼をうけるでしょうww
Commented by ariesgirl at 2012-09-30 20:12
>誉さま
こんばんは。誉さんも弁当作り…でもご家族のためと自分だけの場合では意気込みが(笑)私の場合手抜きまくりですのでwwご心配ありがとうございます。無理しないでやっていきます。今や日本式弁当は「Bento」ですからね~あれも立派な日本の文化ですから、ご当地でもBento大使として頑張ってくださいね!さあ、安倍総裁。前回と同じ轍は二度と踏みません。ぜひ誉さんもご当地から声援のメールをお願いします!

>こと葉さま
こんばんは。身に余るコメントをありがとうございます。早いもので中川昭一氏が旅立ってから3年がたとうとしています。あれから多くの心ある国民が日本を守るために戦い続けています。安倍新総裁の「子供達が日本に生まれたことに誇りを持てる日本に戻してゆく」本当にその通りです。私のその一助となるべく活動していきます。お互いに力を尽くしましょう!弁当作りは手を抜きますが、護国活動は手抜きせずにやります!
Commented by ariesgirl at 2012-09-30 20:24
>鍵コメントさま(2012-09-26 22:50 )
こんばんは。毎朝早いんですね~私も鍵コメさんのように朝の分は前の晩にやるようにしています。時間の使い方を考えないと本当に大変ですからね。安倍新総裁の誕生は本当に嬉しく、天の意志としか思えないですね。マスゴミがまた始めましたが、今回ばかりは連中の思うつぼにはさせません!

>鍵コメントさま(2012-09-27 13:02)
こんばんは。いつも貴重なお話をありがとうございます。そういうことがあったのですね…○○先生は以前私メールを出したのですが、大変丁寧な返信を頂戴したことを思い出します。安倍氏の演説、私も涙がでました。以前とは比較にならないほど力強くて力が漲っていました。中川氏も空の上で拍手を送られたことでしょう。マスゴミはよほど安倍氏が怖いのでしょう。さっそくバッシングが始まりました。我々も安倍氏を守るために行動しますので、鍵コメさんどうか安倍氏の支えになってください。お願いいたします。私も鍵コメさんの足元にも及びませんが、戦い続けます。