人気ブログランキング |

一年前を振り返って・・・

今日も暑い一日でしたね。暑さのせいではないと思いますが、デジカメが壊れてしまいました…orz ううっ、そんなに手荒な使い方はしていないのですが寿命だったのでしょうね(><)

管理人の机の上部には中川昭一氏のカレンダーがかかっています。平成20年10月のG7出席時のとても凛々しいお顔の写真です。去年の8月30日。そうです、衆議院選挙の投票日でした。その一日前の8月29日。池袋駅前東口では当時の自民党総裁である麻生閣下の最終日演説が行われ、池袋駅前を大量の日の丸が埋め尽くした日。対する西口ではルーピーが毎度おなじみの抽象的な話を続け、必ず語尾に「~じゃあありませんか」「~しようじゃありませんか」がつくあれですね。その結果、自民大敗。絶対に落ちてはならない人が落選し、ただのお子ちゃまが代議士に。

そして・・・日本の国益のため、日本国民のため粉骨砕身、先頭に立って働いてきた稀有の政治家である中川昭一氏が落選。お父上が使っていた鉢巻を巻き、十勝が危ない、日本が危ないと訴え続けたにもかかわらず、ただ自民というだけで、お灸をすえるというだけで、いちど民主にやらせてみたらというだけで、十勝の有権者は中川昭一氏を見捨てました。中川昭一氏の落選に多くの心ある日本人が落胆しました。お父上の時代から使用していた議員会館の部屋をどんな思いで片付け、後にしたのかと思うと今でも胸が痛みます。また片腕ともいうべき盟友を亡くした麻生閣下、安倍晋三氏の心中を思うと言葉もありませんが、この二人が精力的に活動していることは救いです。

そして、ばら撒きのエサで政権交代を果たした売国奴が政権与党となり、鳩山内閣が発足。その日から僅か半月後に中川昭一氏がこの世を去ってしまうとは、あんなに早く鬼籍に入ってしまうとは、もう二度と会えなくなるとは、二度と声が聞けなくなるとは… 一体誰が想像したでしょうか? 今でも信じられません。愚民と化した日本人への余りにも残酷な覚醒手段だったかもしれない中川昭一氏の逝去。多くの日本人がその死を心から嘆き、悲しみ、怒り、そして氏が残した志を引き継ぐべく活動を開始しました。肉体が滅び去っても、その魂と意志は死なずに生き続けることをハッキリと教えてくれた中川昭一氏。氏を慕う人が靖国神社に納めた「中川昭一さん、日本をお守りください」と書かれた絵馬が多いことに驚かされます。

その中川昭一氏の代わりに有権者に選ばれた男は汚沢一郎の元秘書。総選挙から5か月後に逮捕された犯罪者。いまだに議員辞職もしない、恥さらしを選んだ十勝の有権者はこの一年をどう振り返っているのでしょうか?

「日本が危ない」中川昭一氏が最後に残した言葉。それから1年。民主党の鳩山政権は大暴走と大迷走を繰り返し、ルーピーは母親からの子供手当てを脱税、勉強すればするほど抑止力が必要なことがわかるほどの愚鈍さ。そして、「恩がある」汚沢とともに政権を去ることを誰が想像したでしょうか? 

「日本が危ない」中川昭一氏が残した最後の言葉の意味をこの一年で嫌と言うほど味わうことになりました。外国人参政権、夫婦別姓、人権救済法、外国人基本法…次から次にマニフェスト外の法案の成立をもくろみ、シナへの朝貢外交、国家転覆を公共の電波で堂々という大臣、天皇陛下の政治利用、日教組のドンが政治介入、普天間問題、在特ア国民への常軌を逸した優遇策、事業仕分けという名の公開処刑、当たり屋まで用意、口蹄疫バイオテロによる牛や豚の皆殺し、朝鮮女と路チューしても平気な公安委員長、朝鮮人テロリストをVIP扱い、そのテロリスト養成機関にまで税金投入、条約というものを根本から否定するバカ談話発表、アカの官房長官の暴走、落選者を未だに大臣にする、限りなくクロに近い金権塗れのカネの亡者(朝鮮人)が代表選に出馬、拉致実行犯の減刑嘆願書にサインし、国歌国旗に反対した男が総理となり、そのイスにしがみつき代表選出馬…数えても枚挙にいとまがありません。

これほど亡国へ向かって大暴走を繰り返す民主党政権。汚沢のいうことがすべてであるかのごとく政権を運営する、あまりの下劣さ、下品さ、無脳ぶりが白日のもとに晒されたにもかかわらず、未だに民主党を支持する人たちがいることの不思議さと悔しさ。「自民にお灸をすえる」とした結果、自分達がお灸をすえられ、いやもうケツに火が付いている状態にもかかわらず、その熱さに気がついていない、というよりも気がつきたくない人がいるのです。管理人は以前そういう人たちを「政的倒錯者」「究極のドМ」「無知は罪、沈黙も罪」と言いました。

未だに民主党を信じ、支持している人たち。ギリギリと首を絞められているのに恍惚の表情を浮かべている人たちに聞きたい。「この一年、何かいいことがありましたか?」それとも、「一年じゃわからないし、評価できない。もう少しやらせる必要がある」とでもいいますか? 確かに一年しかたっていません。されど、すでに一年です。政治は結果がすべて。この一年の民主党がやってきたことで結果を出した、日本国民のためになった、国益を守ったことが一つでもありましたか?

今急激な円高が進んでいます。麻生閣下が総理に就任した年にリーマンショックが世界中を襲いましたが、日本はかすり傷程度ですみました。それもこれも麻生閣下と中川昭一氏の最強コンビが打った政策のおかげでした。カンガンスと揶揄される帰化人総理は「一年もあれば株価は三倍、予算なんて無駄を無くせば霞が関の埋蔵金がザクザク出て来る」「役人はみんなバカ」と豪語していたわけですが、今となっては「一年で何が出来ますか、どうか長い目で見て下さい」と気持ちの悪い猫撫で声でこれまた特アに乗っ取られたマスゴミと一緒になって国民の愚民化を進めているわけです。

これほど酷い嘘、誤魔化しを見せられてなお、「民主党」というカルト集団による洗脳が解けない人が多いことに今更ながら愕然とするのです。オウムや煎餅などから脱会することが限りなく難しいと言われますが、その意味が民主党支持者を見ているとよくわかります。

民主党はウイルスです。そして、マスゴミも。彼らはたった一年でここまで拡大してしまいました。これをすべて死滅させることはそれこそ至難の業でしょう。それでも、我々はやらなければ。日本のために、日本の未来のために。おそらく総選挙も近い将来にやってくるでしょう。そして、民主党の分裂も水面下で始まっているはず。その時のために準備を始めましょう!

中川昭一氏の逝去から「日本が危ない」と多くの心ある日本人が立ち上がり、誰に言われたわけでもなくデモや集会に参加し、自腹をきってビラやチラシを配り、地道な周知活動を行った結果の一部が先の参議院選挙で現れました。「民主教団」に首を絞められて恍惚の表情を浮かべる人達に現実をわかってもらうことは本当に難しいです。管理人もほとほと思い知らされました。でも、やらなくてはならないと思っています。中川昭一氏が安心して眠れる日本にするために、日本を日本人の手で守るために。

追記:民主が唯一やった良いこと…韓内閣の売国奴が誰一人靖国神社という聖域、日本人の原点に足を踏み入れることなく、穢すことなく8月15日を終えたこと。その代わりに16万人以上の日本人が参拝しましたから!


平成22年9月3日(中川昭一氏逝去の一カ月前です)

以上、管理人の独り言でした。

by ariesgirl | 2010-09-03 23:00 | 愛国者・憂国議員 | Comments(7)

Commented by 普通の国民 at 2010-09-04 09:55 x
 アリエス様、こんにちわ。休日出勤の身に、アリエス様の魂の慟哭が胸を打ちます。
 
 あのキリストだって、もう少し長く生きていれば信者の言うとおり世界は変わったかもしれません。しかし救世主はローマ兵に槍で刺されてしまいました。難攻不落の城塞を作った国、トロイも、敵の木馬をもう少し調べていれば門を内側から開けられる事はなかったはず。
  
 日本の救世主、中川先生が去った後でも、先生の意思を継いで我が日本国は存続しなければなりません。ニーチェの言葉「深遠を覗く者は注意せよ。深遠もまたそなたを注視する」と同様に、絶対にあきらめない現代の一向一揆衆サヨク集団(反日民主党、ゴキブリマスコミ、日教組、池田学会ほか多数)と戦うには、我々も変わらねばなりませんね。しかし子供を使ったり情報弱者を洗脳したりの非人道的な戦いまではマネできません。今は、大宣伝してやっと6%の韓国ドラマのように、大衆が日本版ポルポト政権の欺瞞(ぎまん)に気がつくのを待つしかないです。

 アリエス様、長期戦です。ステッパーでも踏んで足を鍛えておきましょう。一回踏めば売国奴にダメージを与えられると思えば30分は平気です...。
Commented by 秋がすき at 2010-09-04 10:33 x
はじめまして。アリエスさまのぶったぎりなブログ大好きです。

まだ一年?とんでもない、本当に国民を思うなら、一年も時間があったらできるのではないでしょうか。

テレビを付ければ、取って付けたような気持ち悪い笑顔のオザワ…吐き気がします。
思ってもないようなことを口にして気持ち悪いです。

お子ちゃまだろうがお坊ちゃまだろうが、国を思う気持ちがあるのなら文句はいいません。
お子ちゃまな上に「反日」なんだから、たちが悪いですよね。

安心して暮らして行ける日本の為、コツコツとがんばります。

まだまだ暑い日が続くようですが、どうぞご自愛くださいませ。
Commented by at 2010-09-04 10:55 x
管理人さま、こんにちは。

本日TVで売国党の議員と石破先生が出ており見ていましたが、石破先生の意見は凄くわかり易く要点を突いているのに、売国議員の言う事は全く論点を外れた事ばかり。

この様を見てもまだ1年だから民主に期待しようとか、1年間で総理が3回も変わるのは変だと言う愚民の多さに暑さも手伝ってうんざりしています。

何故愚民が多いかと言うと、日教組の影響があります。
小学校の頃から洗脳を始め、高校を出た頃には愚民の出来上がりなのですから。
そこで入った大学が左巻系だと、サヨクの完成です。

敵の洗脳も長期戦ならば、こちらの戦いも長期戦です。
体力を付け、長期戦に備えましょう。
Commented by nogiku at 2010-09-04 14:22 x
アリエス様、こんにちは!
政権交代から一年、空しくなっていますが アリエスさんの記事を読み励まされました。
中川昭一氏への想いに同感します。氏は「日本が危ない」と警鐘されて逝かれましたが、民主の代表選、次の総理にどちらがなっても日本の危機です。
アリエスさま、残暑はまだ厳しいですが お体大切に日本のためにも働いてくださいますようお願い致します。



Commented by ariesgirl at 2010-09-04 20:41
>普通の国民さま
こんばんは!休日出勤大変お疲れ様でした<(_ _)> 愚者と言われる連中は歴史から何も学ばないのです。というよりも、歴史的に無知なのでしょう。そんな連中を相手にするのは大変疲れることですが、おっしゃる通りまだまだ戦いは続きます。倒れるわけにはいかないですね、お互いに。できることを地道にやりましょう。ところで、あのステッパー…かなりキツイですね(笑)

>秋がすきさま
こんばんは。こちらこそ初めまして!ようこそお越しくださいました。今後ともよろしくお願い致します。
さて、連日の売国奴決定戦報道。あの顔を見るだけで吐き気がします(怒)そして、その取り巻き連中の媚る姿にも。もし、民主党が日本を愛し、働く党であり、新人議員でも日本を愛し新人なりに働く人なら支持しますが、全く逆ですから…お互いに地道にコツコツと活動していきましょう!秋がすきさんもどうぞご自愛くださいませ。
Commented by ariesgirl at 2010-09-04 20:50
>橙さま
こんばんは。コメントのTV番組、私も見ておりました。民主党議員の特徴として「話の論点をずらす」、ずらすというよりも何もわかっていないのではないでしょうか?総理の資質がないヤツを長々とそのイスに座らせる必要はなく、資質と愛国心を備えた人と変えるべきですね。お互いに長期戦に備えておきましょう!!

>nogikuさま
こんばんは。この一年を振り返ると怒りと嘆きしかありません。とはいえ、ほんの少しの希望もあります。それを大きくするためにはまだやらなければならないと思っています。中川氏が安心できる国に戻さなければ。どうかお力添えのほどお願いいたします。まだ猛暑が続きますが、nogikuさんもくれぐれもご自愛くださいませ!
Commented by (^o^)風顛老人爺 at 2010-09-15 00:06 x
拝啓、管理人さんお久しぶりです。民主党総裁選は、菅直人氏が勝ちました。
転じ、付記URLより元警視庁通訳捜査官 坂東忠信氏サイト「 外国人犯罪の増加から分かる事 」
尖閣諸島侵略記事更新中です。
坂東氏の新刊 日本が中国の自治区になる
産経新聞出版
在日チャイニーズ無料新聞の危険性について週刊新潮が、アグネス日本ユニセフ霊感商法について週刊文春と共に掲載されております。m(_ _)m乱文にて 敬具