5月も半ばを過ぎました。五月病なる言葉もありますが、この季節は新年度の異動や転勤といった新生活やGWの疲れなどが出てくる時期でもあるそうです。私のような不眠症は年中だるいのですが、余計に増す感じがします(苦笑)

さて、一昨日の夜報道された秋篠宮眞子内親王殿下の御婚約。お相手の方は大学の同級生、来月に婚約内定となる運びのようですが、日本国民の一人として心からお慶び申し上げますとともに、内親王殿下の末永い御多幸を心からお祈り申し上げます。

しかし、だがしかし!! 内親王殿下のご多幸を祈る気持ちに変わりはないのですが、なんというのか、どうしてもぬぐいきれないこの違和感(>_<) この違和感はいったいどこからくるものなのか・・・お相手の男性にも違和感を覚え、そしてなぜこの時期に突然の発表となったのか、それも宮内庁の正式発表ではなくマスゴミの発表、まるで今上陛下の退位騒動の時とまったく同じ構図・・・

今上陛下の場合は宮内庁内部(陛下に近い人)から仲良しのマスゴミ関係者へのリークだったという話ですが、今回も同様なのではないでしょうか?ネット上でのあくまでも噂レベルの話では、そのリーク元は女帝様およびその息のかかった職員という話です。あくまでも、あくまでも噂レベルではありますが、可能性としてはあり得る話です。ご両親の秋篠宮ご夫妻も驚いたのではないかと思います、今回の発表には。

これまで秋篠宮家のご長女としてご両親を支えてこられた眞子内親王殿下。それを結婚という形で追い出し、佳子内親王殿下はこの危ない時期になぜか9月からイギリス留学、宮家に残るのは幼い悠仁親王殿下のみ・・・親王殿下を守ってこられた眞子内親王殿下が結婚という形で家をでれば誰も文句を言えないわけです。

とにかく悠仁親王殿下を皇位に就かせたくない連中がわさわさといる現状、このままでは日嗣の皇子でいらっしゃる親王殿下が危ない!! 最強のパワーを持つ黒田清子さまのお力が一層必要になりそうです。

私の個人的な考えですが、眞子内親王殿下には旧皇族の男系男子、現在100人余り存在している、その中から素晴らしい方を選んで婿養子に迎え秋篠宮家を継いでいただきたかった・・・秋篠宮殿下も眞子内親王殿下には家を継いでもらいたいというお気持ちがあるという話を数年前に何かで読んだことがあります。事実かどうかはわかりませんが、皇族減少という事実、皇位の安定的な継承を考えれば当たり前かと思えることです。

眞子内親王殿下もそのあたりのことはそれなりにご理解になっているのかと思っていたのですが・・・まあ、女性なら大好きな人と結婚して家庭を持ちたいと思うのはよくわかりますから仕方ないとは思いますが・・

奔放に見える佳子内親王殿下のほうが、意外と保守的な考え、つまり私が家を継ぐ!というお気持ちをお持ちかもしれませんし、そうなら嬉しいことです。佳子内親王殿下がもし旧皇族の男系男子から「お婿さん募集!」ということになれば我も我もと、相当数手が挙がることでしょう。100人余りの中に3,4人はイケメンがいるでしょうから(*‘∀‘) 眞子内親王殿下が意外と自由奔放で、佳子内親王殿下が保守的で現実的な考えをお持ちなのかも、と想像しています。

今回の報道。賢明な読者の皆さまも「これは何かある!」と思われた方もいらっしゃると思います。とんでもない陰謀があるのではないかと思わざるを得ないというか・・・女帝様やどこかの肥殿下やその実家の魔の手、朝鮮好きの宮家の魔の手が迫っているのではないかと、実際先日から秋篠宮家の車がしょっちゅう事故を起こしていることからも、そう思われてならないのです。秋篠宮家と日嗣の皇子をつぶそうとする勢力が凄まじい攻勢をかけているのでは??

何故かといえば、ある方の最終目的である2000年続く万世一系の皇室破壊は愛子天皇擁立と女性宮家創設で達成することができるからです。この二つに命の残り火を燃やしておいでになる・・・既に今回の眞子内親王殿下の御婚約報道が女性宮家創設の布石の如くマスゴミが取り上げて垂れ流しているからです。

女性宮家などとんでもない話、そんなものを創設する前に今でも100名を超える旧皇族の男系男子が健在なのですから、そちらをある程度、つまり安定的に皇室が継続できる数を復活させるのが先決です。そこから後継ぎのいない宮家に養子にはいってもらい後を継ぐことは十分可能な話だと思います。

眞子内親王殿下の慶事が女性宮家創設の話にすり替えられて不愉快そのものです。仮に、万が一、女性宮家が出来たとして・・・高円宮家や三笠宮家、ハッキリ申し上げて、あの家のお姫様方に自ら手を挙げて婿入りしようという豪気な男性がどのくらいいるか疑問ですわ( ̄д ̄) 

ただ、彬子女王殿下は以前女性宮家創設よりも、旧皇族の男系男子を復活させるのが先である旨を発言されています。これは薨去されたお父上である寛仁殿下も同様のことをおっしゃっていましたので、皇統の安定継承についてはお父上と同じお考えなのでしょう。

今回の突然すぎる発表。まず抱いた違和感はあのお相手の方。昔の写真だから仕方がないのですが、余りにもチャラすぎて(笑)「海の王子様」ですよww(゚∀゚) お姫様と王子様、確かにあっているといえばそうなのですが、正直眞子内親王殿下はこんなチャラ系男が好みだったのかと驚きました(笑)正直言って、この程度の男を選ぶとは・・・という感じが否めません。職場の女性陣の間でもこの話で盛り上がったのですが、みんな同じように違和感をもっていて・・・

「あんなチャラい男で大丈夫なのか?」「日本一のお嬢様の眞子様は騙されたのでは?」「眞子様の好みが意外だった」「眞子様、意外と趣味が悪い」「佳子様がチャラい系が好みかと思っていたけど意外と逆かもしれない」などなど、女性陣はオール親戚のオバちゃん状態で五月蠅いこと、五月蠅いこと(笑)

そして、ある同僚が「あの王子様について(性格とか色々)インタビュー受けているのがみんな女の子ってどういうことかな?王子様には男の友達いないの?それマズいんじゃないの?」だってwww それに畳みかけるように王子様と同じ大学出身の女性係長が「あの大学は男子が少ないのよ、でもあの王子様・・将来の夢は外交に携わることって言ってたけど、それって目的であって、それを達成するために眞子様と結婚するみたいに思えるわ!」とズバリ!!

ちなみに、あの王子様。あるテレビ局系列のアナウンサー学校に在籍していたそうで、外交云々と言っているものの、アナウンサー志望で派手な業界に憧れていたようですわ。

あの王子様が「外交に携わるのが夢」何だか似たようなセリフを以前聞いたような気が・・・そうです、そうです、そうなんです! あの24時間年中無休でご静養中のご病気の方ですね♪ 今回の違和感は後退氏殿下と当時の小和田雅子さんが婚約した時感じた違和感とほぼ同じものなのです。

「皇室に入って皇室外交に携わる」それが自分の思うとおりにいかず、癇癪を起してビョーキになられた肥殿下。「しょっちゅう海外に行けると思っていたのに行けなかった!」と堂々と会見で述べたことは記憶に新しいものですが、眞子内親王殿下が御結婚後も何らかの形で公務を続けるようなことになれば当然海外もありうるわけで、その時にはダンナさまも一緒に行くことになりますからね。語学堪能な王子様ですし・・こんなことを言っては非常にマズイとは思っていますが、まるで「男版・雅子肥」英語が堪能なわりにはそれを活かすような仕事についたわけでもなさそうだし、やたらとマスゴミが持ち上げる裏には何かあるのでは?と思わずにはいられないのです。それに、今日報道後初めて公務をおつとめになった秋篠宮殿下と妃殿下の表情がそんなに嬉しそうには見えませんでした、これって・・

余談ですが、現在開催中の大相撲。初日に10年ぶりに後退氏負債が観戦。肥殿下は超珍しく和服姿、それも大嫌いな和服でお出まし。どういう風の吹き回しかわかりませんが、「二、三時間くらい我慢しなさい!」とどこかから指示命令でもあったのでしょうか?(笑)そんなことするから、稀勢の里が初日から負けるのよ!!余計なことしてもらいたくないわ!!

この違和感は私だけが感じているものではないと思っています。女性宮家に女性天皇、女系天皇擁立・・・これらの裏には大いなる陰謀のニオイがしてたまりません。女性宮家や女系天皇に一貫して反対している安倍総理、このところの森友問題や怪文書もどきの加計学園問題・・・あまりにもタイミングが良すぎる、良すぎて逆に怪しすぎるのですわ。

怪文書もどきの問題を突きまわすミンシントウ。本当にこいつらは死んでも治らないバカ、基地外集団ですね(^◇^) 前回の森友問題でバイブ辻元のことがでるというブーメランが突き刺さったにも関わらず、またも同じことを繰り返そうとする・・・どんだけ頭が悪いのか、まあ日本人のDNAではないからね(笑)笑ったのは眞子内親王殿下の今回の件について、シナのスパイR4が「日本国民の一人として心からお慶び・・」といったことです(大笑)はああああ??? あんた、日本国民なの??ねえ、ねえ??だったら、とっとと戸籍謄本だせや、この熱湯女!!アンタ日本国民じゃないだろうよ!! この女、シナ大使館で「私はシナ人ですから、シナのために働くのは当たり前!」といったとかいう話もあります。本当にクズ以下の女です。

この件で久しぶりに「でれでれ草」さんのところにお邪魔したら、やはりブログ主さまも同様の、私と似たような違和感をお持ちでした。もちろん、眞子内親王殿下の末永いお幸せを祈る気持ちに嘘はないのですが・・・

ということで、以下のリンクからぜひご一読くださいませ!



# by ariesgirl | 2017-05-18 22:15 | 皇室 | Comments(11)
大型連休明けの1週間、皆さま大変お疲れ様でしたm(__)m いや~連休明けの仕事は何だかダルくてきつかった~と大半の人が思っていることと思います。私も普段以上にぼーっとした1週間でしたww 

また、前回の記事で不眠のことを書きましたところ色々なアドバイスを頂きました。誠にありがとうございます。アドバイスを参考にトライしていきたいと思っておりますが、熟睡感がないまま朝を迎えるというのは本当に辛いし、これからの季節は体力を消耗します。

そして、今騒ぎになっているのは「アニサキス」ですね。やられると七転八倒の痛みに襲われるという寄生虫です。実は私が高校生の時部活の顧問がこれにやられて何日か休んだので知っているのです。顧問はサバを生で食べてやられたのですが、みんなで「サバを生で食べるなんてww」といってました。私の中にはサバを生で食べるというのはなく、必ず火を通す魚という認識なのです。特にこれからの季節は火を通さないと危険です! 新鮮だからと言って何でもかんでも生で食べればいいというものではありませんから。特に青魚は危険ですので、読者の皆さまも十分に気を付けて頂きたいと思います。

さて、世界の寄生虫といえば・・・我が国の隣の乞食半島の国ですね!(≧▽≦) その南側では新酋長が誕生しました~その名も・・ムン君!南朝鮮史上最強のお笑い芸人酋長として名を残す「ノムタン」の右腕だった人なわけで、私個人としても期待大!なのですよ(笑)

超反日結構毛だらけ、猫灰だらけ、お尻のまわりは○○だらけ!○○をいまだに食料とする究極のリサイクルミンジョクが選んだ酋長ですからね~まさに、自らの首を自分で締めて喜んで快感に浸る国民総フーゾクトランス状態(笑)さすが、世界の売春婦輸出大国です! 

国民も政府も酋長も総基地外なのが南朝鮮、脳みそを寄生虫にやられているミンジョクですから何を言ってもムダ、無駄、むだなのです! もはや寄生虫にやられていることさえ理解できない状態になっているのがあのミンジョク、頭の中には寄生虫と朝鮮漬けが詰まっているので仕方がありません。あんなだからこそ、国家と国家が合意した約束事を平気で反故にすると宣言するわけです。本当に、クズ、ゲス、クソ、どんな罵詈雑言を使っても表現できないほどの下等動物です。

新酋長は反日がすべてのようですから、我々日本国民が望んでやまない「国交断絶」が現実のものとなる日がやってくるかもしれません!!いや~実に素晴らしい、願ったりかなったり、渡りに船とはこのことです(*‘∀‘) あのような酋長が誕生したことは我が国にとっては千載一遇のチャンスかもしれませんし、これは八百万の神々の大いなる意志によるのかもしれないと思ってしまいます♪

南朝鮮との国交断絶・・・これこそがお互いの利益のため、まさにwin-winの関係なのです。日本国民も国も南朝鮮と国交断絶しても困らないわけですし、何の実害もありませんから。これを機にとっとと不法移民どもを叩き出せばいい、我が国の大掃除を70年ぶりに実行することができるのではないかと。


b0169850_21584682.jpg

あの酋長、北と超仲良しらしいのですが、彼を選んだ有権者はそのことによって受ける不幸にどう対応するのでしょうか?彼らは自国を自虐的に「ヘル朝鮮」と言ってますが、まさにそれが超現実として突きつけられることになるでしょう。実に楽しみですが、こんな連中を助けるような真似だけは絶対に我が国政府は行ってはいけません、断固としてあってはいけないことです!!汚物は消毒しなければならないのですから!!
b0169850_21573548.jpg
ということで、この新酋長について高須院長が吠えました!!以下、newspost7から転載します。高須院長も心から国交断絶を願っています(笑)高須院長も大きなチャンスだといってます♪
==============

高須院長 韓国・文大統領に「態度次第では国交断絶もアリ」

2017.05.13 07

高須クリニックの高須克弥院長が世の中の様々な話題に提言するシリーズ企画「かっちゃんに訊け!!」。今回は、韓国の新大統領となった文在寅氏がテーマです。

 * * *
──新しく就任した韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領について、お話をうかがいたいと思います。

高須:これまた面倒な人が大統領になってしまったという印象だね。

──文氏は、親北朝鮮路線で反日路線ですよね。

高須:安倍首相としては付き合いにくい相手であることは間違いないよ。だって、こんなに北朝鮮情勢が緊迫しているというのに、北朝鮮に歩み寄ろうとしている人が大統領になるんだからね。なんというか、韓国の選挙というのは、国際的な流れとはまったく関係ないところで動いているんだろうな。「とにかく朴槿恵が憎いから、その敵に票を入れればいい」というのが韓国民の考え方なのかな?

──文大統領は、北朝鮮問題の解決のためには、平壌にも行くと発言しているようです。

高須:北朝鮮と韓国が対話をするのはいいことだけど、文大統領の場合は、あくまでも“親北朝鮮”だからね。要するに太陽政策を復活させて、金正恩と仲良くするということだから、トランプさんだって黙っちゃいられない。アメリカ主導で東アジア情勢をおさめようとしているところで、北朝鮮に加勢するような動きを見せるっていうのは、普通なら考えられないこと。北朝鮮だって暴走しかねないし、アメリカのメンツも丸つぶれだよ。トランプさんはどうするんだろうね。ちょっと怖い気もするな。

──そして、文大統領は従軍慰安婦問題に対する日韓合意についても見直す意向のようです。

高須:これはもうけしからんことだよ。朴槿恵大統領時代の仕事だったとはいえ、国同士で取り決めた合意なんだから、それをしっかり全うするのが成熟した国家というもの。それをなかったものとして許されると思っているのがすごいことだよ。そんなワガママを言って、恥ずかしいとは思わないのかね? いやあ不思議だ。

──文大統領は、THAAD配備についても元々は反対の姿勢を見せていました。
高須:大統領に就任して、多少姿勢は変わっているようだけど、でも根本的にはTHAAD反対派なんだと思う。やっぱり、結局は親北朝鮮、親中国の人であって、反日、反米の人なんだよ。でも、北朝鮮が核実験をちらつかせている今の情勢で、そんな態度を取っていたら、アメリカからしたら敵国のようなものだ。もちろん国際社会からもつまはじきにされるだろうし、これまで広い心で許してきた日本だって、いよいよブチ切れて、国交断絶だってありうる。いやあ、本当にどうなっちゃうんだろうね。なんというか、申し訳ないけど、自滅するシナリオしか見えないけどなあ…。

──日本政府としては、新しい韓国とどう付き合っていくべきなのでしょうか?

高須:わざわざ喧嘩をしていく必要はないと思うけど、必要以上に仲良くしていく理由もないと思う。そもそも向こうが反日の姿勢を見せているわけだよ。けんか腰の相手にどうして優しい顔をしなきゃいけないんだ。相手がけんか腰な分、こっちも素直に思っていることをぶつければいいわけだから、日本としては意外とやりやすいのかもしれない。文大統領の態度次第では、すっぱり縁を切っちゃうのもいいと思うよ。経済的に困るのは韓国のほうだし、韓国からの輸入がなくなっても日本の産業は十分に成立するだろうしね。それに、このままでは韓国もアメリカを怒らせて、世界的に孤立していく可能性も高い。むしろ、“韓国切り”をする大きなチャンスなんじゃないのかな。

 * * *
 反日の文在寅大統領だからこそ、日本も強い姿勢で本音をぶつけやすくなったと分析する高須院長。付かず離れずだった日韓関係に、大きな転機がくるのかもしれない。
============(以上、転載終わり)










# by ariesgirl | 2017-05-13 22:15 | 朝鮮・朝鮮人 | Comments(3)
GW大型連休も明日で終わりですが、明後日から仕事・・・嫌だな~(>_<) 全然やる気無し!まあ、個人的にはやることやった連休でした。読者の皆さまも明日はゆっくり休んで、仕事に備えていただきたいと思います。

昨日「立夏」だけあって、今日の東京は暑かったですね~ 太陽の日差しもすっかり夏の気配、紫外線バンバン、私もそうですがとにかくUVカット!!私は年中日焼け止めは塗りまくっています(笑)日傘も忘れずに!

この数年来の悩み、それは不眠。この2,3年でしょうか、寝つきはいいのですが、3時間ほどすると必ず目が覚めて、それ以降は薄ぼんやり、うつらうつらの状態で朝を迎えます。「ああ、今日はよく寝たな~!!」という熟睡感を味わったのはいつが最後だったか記憶にもないほどです。睡眠薬を飲むという方法もありますが、癖になるのもマズイしww まあ、年齢のせいもあるのでしょうが、夜中に目が覚めないでしっかり朝まで眠りたい、不眠はろくなことがありません。とにかく、朝からだるくて仕方がないし、疲れはとれないまま一日を過ごし、また不眠の繰り返し・・どなたか不眠を改善する方法をご存じなら、ぜひ拙ブログまでご一報くださいませ!

まあ、あと2,3十年したら永眠するから今は不眠でもいいか、気にしてもしょうがないかと(笑)20代の前半なんて、15,6時間ぶっ通しで寝ることができたのに・・・orz

さ、不眠症の私のことはほっといて・・・いよいよおフランスの大統領選挙と乞食国の酋長選挙が目の前に迫ってきました。おフランス・・巻く論じゃなくてマクロン氏とルペン氏。どちらが勝かわかりませんが、マスゴミではアメリカ大統領選と同じようにマクロンアゲが凄いですね。マクロン氏が勝つ可能性が高いようですが、あの人が大統領になっても所詮若さしか売りがないし、オランド政権下で大臣をやっていたにも関わらず何の成果もあげていないことを考えれば、まあ失敗するのではないかと私は見ています。結局はオランドの二の舞、オランドなんて鳩山由紀夫と福島瑞穂を足して二で割ったような政治家ですからね(大笑)

それに嫁が25歳年上・・・(;゚Д゚)まあ、愛があれば年齢差などどうでもいいことですが、高校時代のセンセイだったそうですから、もしかしたら・・・女教師と男子生徒の禁断の愛!だったのかも(笑)フランスなら珍しくもない、全然普通にありそうな話www マクロン氏・・毛糸専用の洗剤みたいな名前の御仁ですが、熟女がお好きなのですね~ でも、あのいかにも「オレはエリート、おまえたちとは違うんだよ!」という人を見下した感じは嫌ですし、いけ好かない男ですわ。大統領になったらファーストレディは熟熟女www あの嫁さん、色々と口出ししてきそう(笑)

そのおフランス大統領選。どちらが勝つかわかりませんが、マスゴミはアメリカと同じようにマクロンアゲですね、全方位。まあ、私がフランス人だったらあの二人のうちのどちらかと言われたら、ルペン氏に投票します。彼女は差別主義者のごとくレッテルを貼られていますが、果たしてそうでしょうか?

トランプ大統領がアメリカ第一主義、彼女はフランス第一主義、自国と自国民のことを第一に考えて行動する!・・・これって国家の長、長を目指す政治家なら当たり前のことを言っているだけです。なぜ、自国と自国民を第一に考えること、自国と自国民の豊かさと幸せを言葉にすることが、まるで絶対悪のように言われるのか、甚だ疑問です。池上彰とか大谷ナントカ、田原ナントカに回答してもらいたいわ(笑)

昨日の憲法改正もそうですが、憲法も自国と自国民の幸福のために存在するものであり、その憲法に基づいて国民から選ばれた政治家が自国と自国民の幸福のために働くことは当たり前です。なんで、自国と自国民を不幸にして他国のために税金使わなければならないのでしょうか?それは国民に対する反逆であり、売国、利敵行為にほかなりません。

残念ながら、我が国の政治家の大半、マスゴミ全方位、経済界全方位で特ア第一主義となっていますので、我が国は戦後70年たってもいまだにカタワのままで真の独立国家となれないのです。我が国の政治家のなかで、堂々と「日本第一主義」を言える人がいないことが、我が国の現実を如実に物語っています。

だいたい、シナや朝鮮なんて自国第一主義の権化でしょうが!! 誰もそれを言わずに、アメリカを批判する・・・全く筋が通らない話です。まあ、政界も財界もマスゴミも特アの犬でしかないから、飼い主を批判、つまり飼い主にむかって吠えるような真似をしたらすぐに撲殺されて、ミンチにされて軍用犬のエサにされるか火炎放射器で焼かれて骨も残らないようにされるかのいずれかでしょうからww

自国を守ることも、自国民を幸せにすることもできないクズが他国のことを考えるなどおこがましい、ただの偽善、ただの驕りです。日本の政治家ならば、「日本第一主義」を唱えるのが当然であり、私はそのような政治家を支持します。

とはいえ、私はフランスが少しだけ羨ましい。それはフランスの大統領候補者は左であっても右であっても、フランスという自国を間違っても貶めるような言動をしない、つまり反仏ではない、候補者全員が、集まった人々がフランス国旗を振り、それぞれの集会の最初あるいは最後には必ずフランス国歌「ラ・マルセイエーズ」を大合唱するからです。

それに比べて、我が国はどうですか? 日本国の政治家でありながら、国歌と国旗を堂々と否定して、自国を貶めて、我が国の国旗を焼いて喜んでいる、売春婦の銅像や勝手に密入国して働いていたくせに強制徴用されたと金をタカルしか能がないゲス基地外国の利益のために働く・・それがなぜか誰からも責められない、許されてしまう、本当に狂っているとしか言いようがありません。

日本も外国も同じなのかもしれませんが、政治家という職業がここまで軽くなり、劣化してしまった、明らかに小物になったように思われてなりません。いい悪いは別として田中角栄、佐藤栄作、岸信介・・・といった超大物政治家がでてきませんね。

このところ田中角栄ブームとなりましたが、確かに彼の遺した言葉というのを改めて読むと、凄いですね。角栄氏が総理だったころ、勿論生まれていましたが、当然ながら何もわからない子供であったわけですが、いまそれなりの経験をへたうえでその言葉を読むと耳が痛いものも多数ありました。

角栄氏の政治手腕には賛否両論あるとは思いますし、シナと国交を結んだこともあって、好き嫌いもあると思いますが、大物政治家という意味においては抜きんでていると。彼が残した言葉に・・

「時間の守れんヤツは何をやってもダメだ」「政治家は発言に、言ってよいこと、悪いこと、言ってよい時、悪い時、言ってよい人、悪い人に普段から気を配らなければならない」「国の方向を示すのが政治家の役目だ。それが出来なければ役人以下だ」

特に、政治家の発言。これを全く理解できてないのが多すぎます。国の方向を示すこともできないくせに、嫁が闘病中に女作って重根騒ぎ、遊びまわることだけは一人前の人がいましたね(笑)

これら以外にもたくさんあるのですが、特に印象に残ったものを記載しました。我が国にも日本第一主義を掲げ、国を愛し誇りに思う、国民と国のために身を粉にして働く政治家の出現、一日も早い出現が待たれてなりません。

でも、どういうわけか角栄氏が育てたであろう政治家の大半が売国奴になったのはなぜ?? 角栄氏の言葉は以下のリンクからどうぞ!



そして・・・連休にふさわしいイージスさん他のの動画。あれ~?旭日旗を忌み嫌うはずの朝鮮人がなぜ!!旭日旗乱舞です(笑)




そして、大統領選挙真っ最中のおふらんすでも・・・





















# by ariesgirl | 2017-05-06 21:30 | 政治(国内) | Comments(5)
5月が始まりました!今日は「立夏」暦の上では夏、そして「子供の日」旗日です! 大騒ぎしたGWもいよいよラストスパート、読者の皆さまは楽しい連休をお過ごしでしょうか?

今年の連休は比較的天気もいいので、多くの方が観光地や故郷で楽しい時間を過ごしていることと思いますが、私のGWは終了しました(*‘∀‘) 昨日は新宿の某百貨店に買い物にいきましたが、レジの大渋滞で会計を済ませるまでになんと40分待つという・・・レジであんなに待ったのは生まれて初めてですわ!本当に疲れました・・・それ以外は、掃除しまくり、衣替え、要らない服、着ない服を選別しリサイクルショップへ持っていき、余計なモノは捨てまくり、髪も切ったし、私のGWのメインイベントは全て終了しました。でも、何だか捨てたりないというか(苦笑)

独り暮らしにも関わらず、狭い部屋に住んでいるにも関わらず、異常なモノの多さに改めて辟易した次第・・・orz  とはいえ、服や靴は捨てるのではなくリサイクルショップに持ち込んだので他の誰かが使ってくれるので捨てるという罪悪感はないです。

モノの断捨離は比較的簡単にできても、心の断捨離はなかなか簡単ではありません。執着心、他者への羨望、余計な期待、こだわり続ける思いとか・・・これらはボチボチ捨てて行こうと思っていますが、どこかの寺で修行すれば捨てられるのでしょうか(笑)

そんな中で昨日の夜あるものを整理し、捨てる準備をしていたら、「なんでここから?」というところからとんでもない写真がでてきて本当に驚きました。何かというと・・・高校の卒業式の後、教室に戻りホームルームが終わってから机を下げて全員で撮った写真でした(;゚Д゚) 完全に忘れていたものが突然でてくる・・・これも断捨離のおかげでしょうか?

その写真は私のカメラで撮ったもので、当然ながら当時17歳の私も写っているものです。17歳・・( ゚Д゚)(苦笑)♪あの時君は~若かった~♪ という歌がありますが、それを思い出しました。20年以上昔の写真、制服姿の写真、今思えば本当にたわいないことで頭を悩ませていたであろう17歳の私・・・いや~何ともいえません(笑)思えば、高校生活の3年間は今までの人生の中で一番楽しかった時間であり、私にとっては何物にも代えがたい宝物の3年間であり、今でも付き合っている友人たちにも恵まれましたから。でも、若さゆえかはち切れそうな丸顔(大笑)まるでアンパンマンwww

当時はまさか自分が今のような人生を送っているとは想像さえしませんでしたし、おそらく何歳で結婚して、何歳で子供をもって・・などと想像してたのでしょうが、現実は無慈悲で恐ろしいものです(笑)あのころにはいろんな夢をもっていたのでしょうが、夢は所詮夢であると、、理想と現実が如何に違うものか痛感する、自己嫌悪だらけの大人の私がいます。あの写真から20年以上が経過しました。この20年はジェットコースターのような歳月だったと思うのです。今も似たようなものですがww ♪卒業写真のあの人は優しい目をしてる~人ごみに流されて変わってゆく私を~♪という歌が頭の中をぐるぐる回りました。いや~本当に驚いた連休の1日でしたが、当時の写真が突然でてきたことには何らかの意味があるのかと考えずにはいられません。初心に返れというお告げなのでしょうか(笑)

さて、5月が始まりました。先月は過去最低更新数となる体たらくぶり、本当に情けない限りです。にも関わらず、多くの皆様にご訪問頂きましたこと、心から感謝申し上げます、本当にありがとうございますm(__)m 今月は4月よりは更新数を増やしていくつもりですのでどうぞよろしくお願いいたします!

というわけで、今日は子供の日、昨日はみどりの日、おとといは憲法記念日でした。子供の日・・実年齢はとっくの昔に大人ですが、未だにお子ちゃま気分が抜けきれない私(笑)要するに、少女の気持ちを忘れないということだと解釈していただけるといいかなあとww

そんなお子ちゃま気分の私ですが、5月最初の記事は飛ばしていきたいと思います!

まずは隣の乞食国。いよいよ酋長選挙ですが、誰がなっても反日であることには変わりありません。基本路線は微動だにしないのです。北の豚まんと仲良しらしいムンとかいうおっさんが大統領になれば、腫れて北と統一できるのではないでしょうか?我が国とは国交断絶、でもその前に貸した金は利息付けて返せよ、乞食ども!!! 朝鮮人というのは所詮、独立国家を運営する能力に著しく欠けているようにしか見えません。結局、シナ様の属国として1000年以上存在してきたのですから、日本のように人間扱いしてはダメなのです!それが大間違い、これまでずーっと逆恨みされてきたのですから。




日本中に増殖しているシナ人や朝鮮人、観光旅行で来ている連中も含めてその数の多さに吐き気がするし、悪寒がします。どこに行ってもあいつらがいるという・・・<`ヘ´> ですが、私のセンサーが反応し見た瞬間に特ア人であることがわかってしまいます。とにかく、あの連中(特に男)全身から醸し出されるセンスのなさ、本人たちは流行りの服にヘアスタイルだと思っているのでしょうが、日本人から見ると噴き出さざるを得ないwww ただでさえ、不細工なのにセンスが無さすぎるのでどうしようもない(笑)男も女も同じ、女は超ド級の厚化粧か、ドすっぴんのどちらかです、つまりちょうどいいというのがない(大笑)日本政府、害務症はこのクソども、神社仏閣や観光地を穢しまくるゴキブリどものこんなに簡単に入国させるなんて、売国行為としかいいようがないわ!! 特アにろくなのはおらん!!こいつらとこいつらの国が地球上から消滅すれば、国際問題の大半は片付くはずですね。世界のトラブルメーカーでしかないのですから!! 臭いニオイはもとから断たなきゃダメ!!

そして、おとといの憲法記念日。まああああ、どこもかしこもTV局は「ゴケン、ゴケン」「ヘイワケンポー守れ!」のオンパレード、電波公害垂れ流しでしたね。犬HKなどは一体どのくらいのサンプル数かごまかしているであろうアンケートで「ヘイワケンポーを埃に惟8割ニダ!」と垂れ流していました。

私はもちろん、いわずもがなアメリカが作った現行憲法、「ゴケン派」「ヘイワケンポーを守れ!」という立場の人間です!!と言いたいところですが、真逆~(大笑) だいたい、ゴケンって何?? ヘイワケンポーって何?? ゴケンは護憲じゃなくて「誤憲」といったほうが圧倒的に正しいと個人的には思う次第であり、8割が埃に思うらしいヘイワケンポーのおかげで国が存亡の危機に陥ったら誰が責任とるの??

大東亜戦争で日本と日本民族の恐ろしさを身に染みて理解したアングロサクソン白人国家アメリカが2度と日本が牙をむかないように、戦えないようにするためにおっつけ仕事でつくって押し付けたのが現在の日本国憲法です。

確かに戦後すぐはあれでよかったのかもしれません。国破れて山河在りという状況だった日本を何とか復興させるためには昭和帝が仰せになられたように「耐え難きを耐え、忍び難きを忍び」敢えてあのようなものを受け入れざるを得なかったのだと思います。

ですが、それを70年も金科玉条として崇め奉るなんて正気の沙汰とは思えません!70年間でこれほどのひずみがでてきたのです。それをゴケン派と言われる反日思想の連中は認めたくない、認められないのですよ。あの憲法を守り続けたことが我が国にとってはとんでもない足かせとなっているのが現実です。

70年前と現在の国際情勢は何もかもが違っています。ソ連崩壊を始め、誰も予想しなかったことが現実のものとして目の前で起こっているのです。前述した卒業写真をとった頃とは何もかもが違いますし、あの当時教わったこと、世界地図さえも違っているのですから。

何故、日本だけが押し付けられた憲法を一言一句変えることなく崇め奉らなければならないのか? その疑問に誰も答えない、というよりも自称ジャーナリストも、自称代議士も、そこはアンタッチャブルです。そこをちゃんと言える議員がどのくらい存在しているのでしょうか? 同じ敗戦国のドイツは何度憲法を改正していることか!! 

憲法なんて時代に合わせて変えるべきものは変えるのが当たり前、憲法とはその国と国民を守るために存在するはずですが、今の日本国憲法はそうではなくなっています。政争の具、国家と国民を存亡の危機に遭わせかねないほど劣化しています。(もちろん、主権在民、基本的人権の尊重については反対しません!)

ゴケン派の言い分は本末転倒、強酸やミンシン、反日プロ市民どもは何かにつけて安倍政権、自民党政権がアメリカの言いなりだ!とほざきますが、寝言は寝ていえよ、カスどもが!! おまえたちこそがアメリカの犬そのものアメリカが作って押し付けた憲法を崇め奉り、現行憲法を守るためなら戦争してもOK,現行憲法さえ守れたら日本国も日本国民も守る必要などない、不要である!というのが優秀なるゴケン派のご意見なのですから。

憲法を守れば、その憲法によって国と国民が消滅してもいいというのが彼らの基本的な考えです。それと同じ考えなのが、我がまま放題の国家元首と赤い女帝様。特に今上様はGHQの回し者、洗脳の役目を担っていた何とか夫人という怪しげなアメリカ女を家庭教師として送られ、見事に洗脳され、反日天皇として即位したのです。そして、同じ流れでお粉屋さんの異教徒のお嬢様もどきの方が送り込まれて、皇室破壊と日本破壊のために老骨に鞭うって最後の戦いを挑んでいるというのが現実です。それを強酸やミンシン、反日プロ市民は錦の御旗の如く使い、ゴケンを叫ぶのです。

安倍総理は国民投票を行い、2020年までに憲法改正を実現したいとのことですが、改正というよりは全面的な作り直しのほうがベストだと思います。改正しないよりはマシですが・・・今の憲法は体に合わない、大昔の服を無理やり着ているのと同じであり、あちこちに綻びが出始めて、今にも破れそうな感じだと思いますが、読者の皆さまはどうお考えでしょうか?

だいたい、平和憲法だなんて自画自賛しているからいつまでたっても真の独立国とならないのです!現行憲法に「戦争の放棄」、「戦力の不保持」、「交戦権の否認」定められていますが、反日ゴケン派の皆さまにとっては3度の飯よりも大事なものであります。

この劣化憲法を「世界遺産に!」「ノーベル平和賞に!」と叫ぶ基地外の皆さんがたくさん存在していますが、それほど素晴らしい、世界に誇る憲法ならば、ゴケン派の皆さん方にいいたい!

世界中の紛争地域に言って、我が国の憲法の素晴らしさをとくとくと説明し、戦争を止めさせてくださいよ。憲法ひとつで戦争が終わるならこれほど素晴らしいことはありません。特にISやタリバンなどいくらでもお話の相手がいますから。

・世界の国々へ向けて「戦争を放棄した素晴らしい日本国憲法を世界の国々に真似てもらう運動、戦争放棄を他国の憲法に盛り込む運動」を展開して、我が国と同じ平和憲法を持つ国を増やしてください。

そこまで素晴らしい憲法ならば、一つ二つくらい我が国の平和憲法の条文を取り入れる国があるはずですから。でも、いっこうにそういう話はきいたことがありませんけどね(笑)国と国民を守るための自衛手段、権利まで捨てるなんてまともな国ならあり得ませんからwww どうして、世界のどこの国からも「よっしゃ、我が国も日本国憲法の平和主義、戦争放棄、戦力の不保持、交戦権の否認を追加して改正しよう!」という声がでてこないのでしょうか、ゴケン派の皆さん、教えてもらいたいものですねwww 

今日は子供の日、我が国の伝統でもある「菖蒲湯」に入って邪気を払いましょう!!





# by ariesgirl | 2017-05-05 17:40 | 日本 | Comments(3)
大型連休、要するにGWも始まりましたが、皆さまいかがおすごしでしょうか? 平成29年度が始まった4月、人事異動もあったせいか、本当になぜ?というくらい忙しい一か月でした。その怒涛の4月が終わろうとしています・・少しは落ち着くかなと思っていますが、本当に疲労困憊の一か月といった感じです。

GWまっただ中、今年は2日間休めば9連休の方もいらっしゃるわけですが、私はカレンダー通り(苦笑)明日とあさっては仕事、帰省することもなく東京にいます。髪を切りに行ったり、モノと心の断捨離をする、北斎美術館あたりに行きたいなと考えていますが、あっという間に連休は終わるんだと(笑)おまけに連休明けの8日は月曜日!(;゚Д゚) 9連休の方には地獄かもwww 働く気がなくなりますねww 

ということで、お時間がある!ヒマ!という方は拙ブログまでご連絡のうえお声をかけて頂ければ、ひょいひょいとお誘いにお応えするかもしれません、私(笑)博愛精神とボランティア精神にあふれた方、お待ちしておりますm(__)m(大笑)

この連休、どこに行っても人だらけ。疲れるばっかりなわけですが、全国の観光地にはこれまたおかしなクソ害人どもがうじゃうじゃいるのが本当にムカつきます!氏ねよ!って思います、本心から。神社仏閣が穢されなければいいのですが。

それにしても、4月は忙しかったこともあり、なんと3回しか更新できませんでしたああああああ(T_T)/~~~これって、最低記録更新ではないかと思っていますが、いけません、こんなことでは!! 

我が国が連休に突入し、民族大移動で多くの方が観光地や帰省先で楽しい時間を過ごしている中にも世界は止まることなく動いています。隣の乞食国はおなじみの無慈悲攻撃シリーズ」(笑)であちこちにケンカを売っていますが、あのように大声でわめき散らしている間は何もないのではないかと個人的には考えています。本気で何事かをやるのであれば、いちいち大声でわめく必要はないからです。ですから、あの乞食国や豚まんが急に静かになったら危ないのではないでしょうか?我が国の隣にはあのような基地外しか存在していない、それが間違いない現実です。北も南も同じ朝鮮であり同じ民族である朝鮮人、その隣には宗主国である泥棒と嘘つきと犯罪の国があります。

宗主国様も属国の扱いにイマイチ手を焼いている感がしますが、実際のところはどうなのでしょう? 乞食国の太り続ける豚まんは宗主国様とキンペー君のことを死ぬほど嫌っていると私は思っています。実はアメリカ以上に嫌っていたりして(笑)「いつまでも宗主国ヅラするんじゃないニダ!ウリは核を持っているニダ!」ってねww

何につけてもあの基地外半島は危ないのです。あそこに滞在している日本人はとっとと引き上げてください!もし、アメリカと乞食が戦争状態に突入したら南にいる日本人は出国できなくなる可能性があります。それは・・・おそらく次の大統領になる朝鮮人は北の味方、麗しき同胞愛の持ち主ですから。

我が国の隣人は全方位基地外なのです!! そんな連中を相手にしなければならないのに、未だに我が国と日本国民の安全よりも基地外を優先して物事を考えるミンシン党や強酸、反日プロ市民などのようなウルトラ基地外が存在しているのが信じられません。そいつらは間違いなく、十中八九特アの工作員といっても過言ではないでしょう。
もし一旦緩急あれば、ついでにこいつら工作員も殲滅して我が国の大掃除ができればいいと思います。

この乞食の挑発に対して、高須院長が・・・以下、newspost7より転載します。
=================

高須院長、北朝鮮情勢を読む「米朝開戦は五分五分」2017.04.29 07:00

──北朝鮮情勢の緊張が高まっています。

高須:ロシア軍も北朝鮮との国境に部隊を移動させているようだね。これはもう一触即発ということなんだと思う。プーチン大統領もアメリカの動きを傍観するわけにもいかないだろうから、牽制をしているんだろうね。

 ただ、北朝鮮をどうこうしたいということよりも、極東でアメリカが攻撃を始めること自体が、ロシアにとって不都合だということなんだろうね。ここでもしも北朝鮮がアメリカに屈して、さらには中国もアメリカにやられちゃうと、アメリカ一強になってしまう。ロシアとしては、その状況はできれば避けたい。アメリカが軍事力を発揮して、今のバランスが崩れるのは困るからね。アメリカにヘタなことをさせないためにも、北朝鮮に肩入れする動きを見せて、トランプの動きを封じたいんだろうな。

──日本としてみたら、ロシアの肩入れが北朝鮮の暴走を駆り立てているようにも感じます。

高須:それは本当に困った話だよ。ロシアとしてもそう簡単に戦争なんてことにはなってほしくないはずで、そのためにはプーチンが金正恩をうまくコントロールしなくちゃいけない。金正恩もバカじゃないから、戦争はしないほうがいいってわかっているだろうけど、プーチンのサポートがあると思って、暴走しちゃうかもしれない。プーチンが冷静に状況を見つめて判断していかないと、おかしなことにもなりかねないね。

── 一方では、米軍による金正恩斬首作戦なんてものもささやかれています。

高須:ビン・ラディンもそれで抑えたわけだし、ない話ではないと思う。金正恩という指導者を失った北朝鮮がどうなっていくのかという不安はあるけど、日本としては今の北朝鮮そのものが不安の種なんだから、我々はこの脅威を取り払われることを願うしかない。もちろん、金正恩が中国に亡命でもして、北朝鮮が民主化されればいいのかもしれないよ。でも、現状でその可能性はかなり低い。結局日本としては、自分たちが攻撃されないためには、金正恩が改心するのを期待するのではなく、トランプを支持するしかない。それが日本人として当然の選択なんだよ。

 だからね、たまにネットなんかで金正恩の斬首作戦に強く反対する人もいるけど、僕にはその考えは信じられないね。日本の平和よりも金正恩の命のほうが大切だというのは、絶対に賛同できない。そういう声を上げる人は、北朝鮮の工作員なんじゃないかって思うよ。

──高須院長としては、実際に戦争に発展する可能性はどれくらいだと思いますか

高須:難しいけど…、五分五分くらいかな。トランプとしては金正恩が挑発行為を続けるなら、いつでも攻撃してやるというスタンスだったけど、だいぶ軟化しているから、このまま北朝鮮が静かにしていれば、大きな動きはないと思う。でも、金正恩はかなり追い詰められているわけで、どうなるかはわからない。実際、相変わらず強硬な態度を取っているしね。ただ、韓国が及び腰なのが気になるなあ。もうちょっと強い態度で北朝鮮に圧力をかけてほしい。

──日本国内の雰囲気はどう思いますか。そこまで危機感はないように思えます。

高須:なるようにしかならないとは思うんだけど、たしかに戦争なんて起きるはずもないと信じ込んでいる人は多いような気がする。日本国民みんながそんな意識だと、もしも攻撃されたら、一発でやられてしまうよ。政府もしっかり危機感を抱く必要があるし、国民も何があるかわからないということをちゃんと心に留めて置かなければならない。

──内閣官房の公式サイトではミサイルが飛んできた際の避難方法が掲載されていますね。

高須:なんだか暢気な感じもするけど、それくらいのことは知っておかないといけないってことだよ。こういうものをしっかりチェックしている人間が生き残るからね。この世の中は、本当に何が起きるかわからない。少なくとも、日本だけが永久に平和だなんてことはない。自分の国は自分で守るのが“普通の国”だということは忘れてはいけない。ある意味、今、日本は本当の意味で“普通の国”になるきっかけを与えられているのかもしれないね。

 * * *
 危機感を抱きながら北朝鮮情勢を注視している高須院長。有事に発展しないことを願うばかりだが、最悪の展開もありうるということも想定しておく必要がありそうだ。
=================(以上、転載終わり)
おなじみ高須院長のご意見ですが、実にまっとうであり、特に最後の「日本だけが永久に平和だなんてことはない、自分の国は自分で守るのが”普通の国”、今日本は本当の意味で”普通の国”になるきっかけを与えられているのかも」というくだりは激しく共感するものです。これを踏まえても、我が国が如何に歪んだ戦後を送ってきたか、70年という長い時間をぬるま湯につかって生きてきたのかがわかります。

いよいよ明日から風薫る5月。世界はきな臭い状況が続いていますが、どうか読者の皆さまと我が国にとって、素晴らしい月となりますように!! 来月は今月よりも更新回数を増やしたいと思っていますので、どうぞよろしくお願い申し上げますm(__)m



所詮、北も南も同じ朝鮮人。北も北なら南はもっと基地外、というか辛でいい民族です。この地球上から死滅すべきミンジョクでしょうね。そうすれば大抵の問題は片付きます!↓











# by ariesgirl | 2017-04-30 17:50 | 日本 | Comments(5)

いらっしゃいませ!日本を愛するキ印の管理人の超偏向ブログです。除鮮・除中で日本を美しく!コメント大歓迎ですが、特ア、反日、成り済ましはお断り!エロ、カルトや宗教がらみのコメントは速攻で削除します!!


by アリエス