3日ぶりの更新です。やっと大忙しの毎日が落ち着いたかと思ったら、そう甘くはなかったと
痛感している管理人です。この調子ではGW前まで忙しい毎日になりそうです…
桜の季節も終わってしまったので当ブログのスキンを変更しました!
書いている内容は基地外なのですが、せめてスキンだけでも上品にしようと思いまして(笑)

前回は「赤坂」の現状について管理人の知る範囲で書きましたが、思った以上に
アクセスしてくださった方が多くて管理人もビックリ!ですが、読んでくださる皆様、
本当にありがとうございますm(_ _ )m 

シナ人と朝鮮人の巣窟と化した「赤坂」、もしシナ語(中国語)や朝鮮語(韓国語)を
ネイティブスピーカーの発音で聞きたい!とお考えの皆さんがもしいたら(笑)
ぜひ赤坂へお越しくださいませ♪ ネイティブスピーカーの大声が嫌でも容赦なく
耳に入ってきますから! 

しかし、あの朝鮮語(韓国語)が耳に入ってくると鳥肌がたってしまいますorz
何とも表現しがたいあのサウンド、語感…熊がしゃべるとあんな感じじゃないかと
思っていたところ、朝鮮民族の自慢「檀君神話」なる妄想では朝鮮民族の祖は熊と人間の
ハーフ(笑)とのこと。 なかなか眼のつけどころがいい!と自画自賛の管理人です。
ちなみに、以前管理人が英会話を習っていたアメリカ人女性も「韓国語のサウンドは
すごく耳障りで嫌い!」と言っていました。そのアメリカ人女性は…「テキサス出身」 
テキサスの人っていいですね(笑)

さて、今日のタイトルにもありますが祖母から教わったことについて。
両親が共働きだったため、管理人は明治と大正生まれの母方の祖父母から基本となる躾と
教育を受けました。初孫だったため、とても可愛がってくれましたし、甘やかされもしました。
もう10年前に亡くなりましたが、管理人は今でも祖父母が大好きです。
散々甘やかされて育ったわけですが、さすがに戦争体験者。祖母は物を粗末にすること
(特に食べ物)行儀の悪い食べ方をすることはとても厳しかったのを覚えています。

・肘をついて食べる
・犬食いする
・くちゃくちゃ言わせて食べる
・立膝をする
・物を口にいれたまま話す
・食い散らかす

これのいずれかでもやると、「朝鮮人のようなことをしたらいかん!」
ときつく叱られました。 この教えが如何に正しかったかと今更ながら祖母に感謝しています。
また、ある日祖母がお土産だと「キムチ」をもらったのですが…
「ああ、朝鮮漬(キムチ)は辛いばっかりでまずい。子供が食べたらバカになるけん、
食べたらいかんよ」と言いました。
祖母はすぐにご近所にキムチの封を切ることもなくあげてしまいました(笑)
つまり、あんなに辛い物を子供のころから食べると味覚も頭もバカになるということを祖母は
教えてくれたのでしょう。
子供同士で遊びに行く時も「〇〇(地名)には朝鮮人の人さらいのおるけん、行ったらいかん!」
とも言われました。 まさか、それが事実だったと数十年後に知るとは思いませんでしたが…

祖母は生きていたら95歳です。戦争を体験し、空襲警報の中を逃げ回り、戦後の物不足の中を
生き抜いてきました。 その中で朝鮮人の悪行三昧、朝鮮人がどういう人種なのか、日本人とは
全く違うということを実体験として知っていたのです。
だから、孫である管理人に躾を通してそれを伝えたのだと思います。
戦争体験というとあの悲惨な状況のことがよく言われます。確かにそうですが、ただ悲惨な
体験だけを伝えることだけが戦争体験を語り継ぐことでしょうか?
祖母のように体験に基づき朝鮮人の本質を教えること…それも戦争体験として語り継ぐべき
ことではないかと思えてなりません。
そのおかげで管理人はおかしな自虐史観に染まることはありませんでした。
もちろん祖父から教わったこともありますが、それは次回で書きたいと思います。

b0169850_21531673.jpg


b0169850_21535921.jpg

# by ariesgirl | 2009-04-16 22:02 | 戦争 | Comments(1)

赤坂 ~やかん通り~

近所の桜もすっかり散り葉桜になりました。
葉桜の緑も本当に鮮やかで目に痛いほどですが、あの毛虫が…
どうして桜にはあんなに毛虫がつくのでしょうか?

さて、今日は管理人が勤務している赤坂界隈について書きたいと思います。
赤坂は1丁目から7丁目まであり、名前のとおり本当に坂の多い場所です。
またお寺や神社も多く、氷川神社に日枝神社、豊川稲荷、勝海舟が居を構えていたのも
赤坂、忠臣蔵で描かれる南部坂雪の別れの場面も赤坂です。
地形や坂道の場所や勾配などは江戸時代とほとんど変わっていないそうです。

歴史ある赤坂…昔は大人だけが集う場所、今は朝鮮人とシナ人が集う場所に成り果てた
ようです。とにかく、コンビニ・スーパー・飲食店など、店員はほとんど朝鮮人とシナ人、
おまけに朝鮮人社員だらけの丁BS、本当に気持ち悪いこと、この上もありません。
うちの上司も「昔の赤坂はこうじゃなかった。もうどうしようもないな」というほどです。
世界で一番優秀な言語(笑)ハングルで書かれた看板の焼肉屋、「韓国スナック」と
書かれた風俗、朝鮮玉入れ屋、ヤ○ザの事務所・・・そして、夜9時を過ぎると街角に
立って客引きをしている出稼ぎ慰安婦枚挙…にいとまがありません。

不思議なことに出稼ぎ慰安婦の朝鮮人はその服装でわかってしまうのです。
何故かというと、日本人では絶対に着ないような原色や露出の激しい服装をしていて
おまけに臭い!!(シナ人慰安婦はあまり原色は着ないようです)
そして、女二人組の場合は必ず手を繋いでいます。 
赤坂にいると、自然に日本人と朝鮮人・シナ人の区別がつくようになってきます(笑)

どうして赤坂がこんな街になってしまったのでしょう? 
それはある原因があるそうです。 以前赤坂には、朝鮮人を仕切っている人
(もちろん朝鮮人)がいたとのこと。
大変立派な方で、「自分たちは日本に住まわせてもらっている。特に、赤坂は銀座と
並んで東京の顔だから、絶対におかしな商売、後ろ指を指されるような商売はするな!」
と目を光らせていたために、おかしな商売をする朝鮮人はいなかったそうですが
その方が亡くなってから赤坂が急激におかしくなり、シナ人も寄り付きはじめ
今のような街になっていったとの話でした。
風俗に朝鮮スナック、焼肉屋、朝鮮玉入れ屋、ハングルで書かれた看板の中華料理店
ここには古き良き時代の大人の街、「別れても好きな人」に出てくるような(古っ!)
赤坂の雰囲気は全く感じられません。

そして、今赤坂の一つ木通りは別名「やかん通り」と呼ばれてしまっています。
どういう意味だと思いますか?
それは・・・夜9時を過ぎると「韓国人とヤ〇ザ」しかいないことから、「やかん
そう呼ばれています。 これを聞いてなるほど!!と感心したほどです。
確かに、夜残業を終えて帰宅するときに見る顔ぶれは…危ないです(笑)
赤坂が以前のような大人の街に戻るには、あのゴキブリどもを駆除しなければ
絶対に無理でしょう!! ゴキブリは一匹見たら、30匹いると思えといいますから
赤坂のゴキブリは、いえ日本のゴキブリは一体どのくらいいるのでしょう…


b0169850_20232841.jpg

 
# by ariesgirl | 2009-04-12 20:48 | 東京・故郷 | Comments(2)

日本の誇り 「皇室」

忙しさの大波がやっと中波くらいに落ち着きました。
ほっとしたせいか、今朝は左足が攣ってしまい激痛で土曜の朝を迎えた管理人です。
来週もまた忙しくなりそうです。こんな時、テレビにでまくり派遣村で大騒ぎして
ゴネ得を狙っている「自称・派遣労働者」の皆さんが羨ましくてなりません。

さて、昨日は天皇・皇后両陛下のご成婚50年という記念すべき日でした。
管理人も日本国民の一人として、心からお慶びとお祝いを申し上げたいと思います!
両陛下のお姿を拝見すると心が温かくなりますし、本当に日本の誇りですね!
皇室あっての日本であり、世界最古の王朝をいただく日本だからこそ一目おかれる
のだと思っています。
以前、イギリス連邦とカナダ政府が世界の社交序列を発表しましたが、第一位は
日本の「天皇陛下」です。 イギリス王室もデンマーク王室もオランダ王室も、ましてや
大統領なんぞはるかに天皇陛下よりも下なのです。
挨拶の仕方も全く違いますし、伝統というのはこういうものなんですね♪♪
現在、世界で唯一「エンペラー」の称号をもち、なおかつ「祭祀」をつかさどるので
社交順位では最高位というわけです。
よく、バカ左翼やマスゴミは諸外国の王室を持ち上げ比較していますが、そもそも王朝(王室)の成り立ちが全く違うのです!!

特に、朝鮮人。天皇陛下が「韓国とゆかりを感じる」と発言されただけで
天皇家に朝鮮人の血が入っていると妄想しているようですが、言っておきます。
「天皇家には韓国・朝鮮人の血は全く入っていない!無関係である!!
現在の韓国・朝鮮人の言語・風習のルーツは新羅じゃ、ボケ!」
わずかな伝統と文化もぶち壊してきた基地外民族と一緒にされてはたまらんわ!!
朝鮮の伝統は放火・強盗・強姦・捏造・人糞食い・試し腹・慰安婦・乳出しチョゴリだけ。


さて、話を戻します。
天皇陛下は常に国家の安泰と日本国民の幸せを願い祭祀を執り行われていらっしゃいます。
「私」を捨て「公」のために祈りをささげ続けていらっしゃることに、国民の一人として
ただただ有り難い気持ちでいっぱいです。
色々とマスゴミの偏向報道には云いたいこともたくさんおもちだと思うのですが、お立場上
云うことが難しいのでしょう。それを考えると、言いたいことをいえるということがいかに
幸せなことかわかります。
両陛下におかれましてはご心配やご心痛をおもちのようですが、いつまでも
お元気でいて頂きたいものです!

ちなみに管理人は去年の11月、京都駅で両陛下のお出ましに遭遇しました。
特に、皇后陛下の美しさと品格…ものすごいオーラです。管理人は鳥肌がたちました。
まさに「国母」と呼ぶにふさわしいお方です。
# by ariesgirl | 2009-04-11 21:14 | 皇室 | Comments(2)
忙しさのあまり毎日イライラしっぱなし、ブログ更新の時間が何より楽しいのに
足の小指をタンスの角で強打し声も出せずうずくまってしまったユンケル頼りの管理人です!

さて、去る5日北の金豚将軍様がカツアゲミサイルを打ち上げ、成功したと10万人で
マンセーしたと報道されました。
北は「成功」、西側は「失敗し破片は太平洋上へ」と、相変わらず正反対の見方を
しています。成功、失敗のどちらにしても、忘れていけないことはこんな基地外・極悪・
カツアゲ国家が間違いなく隣にあるということです。

そして、あのカツアゲミサイルを開発した技術力と資金は日本からでていることを
多くの人が知る必要があると思います!
つまり、在日朝鮮人が東大や京大などで技術を学ぶ→(日本の企業へ就職)→
北へ帰国して報告→日本へ戻りまた研究→また北へ報告(以下、繰り返し)
資金は在日朝鮮人の企業から北へ、つまり、朝鮮玉入れ屋・朝鮮焼肉のたれ企業・
朝鮮カツラ(発毛)・朝鮮焼肉屋(居酒屋)企業などからの資金が開発費
となっているのです。

日本から北朝鮮への人・モノ・カネの流れをすぐにでもすべて断ち切る必要があり、
また、そういった在日企業から献金を受けている国会議員、地方議員は絶対に当選
させてはいけないのです!! 
そんな朝鮮企業の不買や朝鮮玉入れをしないことが、小さな一歩になると管理人は
思っています。


さて、もうひとつ。 昨日の産経新聞だったと思いますが、自民党の坂本剛二議員が
北朝鮮のミサイル発射を受けて「日本も核武装をする必要がある」という趣旨の
発言をしたと報道されていました。
ハッキリいいます! この意見は「正論です!!」
大切なことなので二回いいますよ、「正論です、当然です!!」
これに対して、北の喜び組と乱交パーティーをやりたくてしょうがない
山崎(エロ)拓や北朝鮮とお友達の福島瑞穂は基地外コメントをだしています(笑)
なぜ、日本ほどの国が朝鮮やシナから侮辱されるか・・・それは何をいってもやっても
反撃しないと連中が思っているからです。 
管理人もまだまだ勉強不足ですが、抑止力というのは相手国と同じレベルのものをもってこそ
初めて成り立つものであり、対等の外交力も発揮できるのではないでしょうか?

今回の北朝鮮を見ると、いい悪いは別としてあの外交力・交渉力は日本をはるかに凌駕した
ものです、残念ながら。
国防というのは同じレベルの軍事力(武器)をもってこそ初めて成り立つものだと思います。
しかし、残念ながら、現在の日本は憲法9条で手かせ足かせをはめられ
田母神氏のような愛国の空軍大将を二時間でクビにした防衛省や大臣のようなバカでは
日本は守れません。
ましてや、小沢一郎のような売国奴が総理になることを想像するだけで
背筋が凍りつく思いがします・・・
外電によると、オバマ大統領は自国の核兵器を80%削減する方向で考えているそうです。
これは渡りに船、日本はそれをレンタルしてしまえばいいと管理人は思います。
しかし、オバマ大統領。聞きしに勝るバカのようですね・・・
「日本を怒らせたら大変なことになる」ということを思い知らせなければ、いつまでたっても
この美しい日本が乞食と基地外にたかられるだけです。

管理人としては、北朝鮮と南朝鮮でお互いが一人もいなくなるまでやりあって、日本からも
愛する祖国のために帰国して、地球上から消滅してほしいと心から願っていますm(_ _ )m 

b0169850_21262972.jpg

# by ariesgirl | 2009-04-09 21:31 | 朝鮮・朝鮮人 | Comments(0)

桜花

いまだに朝鮮ガムのせいで体調がおかしい管理人ですが、リアルに仕事が忙しく
毎日ユンケルのお世話になっています。

さて、5日の日曜日。北の金豚将軍様が国民を飢餓で死なせながら作った
カツアゲミサイルを打ちあげました。
この件は近いうちに書きたいと思いますので今日は桜の花について。

日曜、休日出勤の前に靖国神社へ行きました。朝8時すぎにもかかわらず
花見の人で千鳥が淵付近はいっぱいでしたが、やっぱり千鳥が淵の桜は
本当にきれいです。それを見ながら参道を通り、拝殿へ。
靖国の桜も見事でした。境内にはたくさんの参拝者がいて、時折吹く風に花びらが
舞う、美しい場面にも遭遇することができました。
まさに、日本の美の象徴ですね!!
「あとを頼む」という言葉を残して、日本を護るために、この桜花のごとく短い人生を
生き抜いた靖国の英霊もこんなに人が集まっているのをうれしく思っているかななどと
考えながら境内の桜を見てきました。(勿論、参拝もしました)

しかし、桜の花ほど昼と夜の顔が違う花もないと思います。
夜桜はぞっとするくらい艶やかで美しい…
「桜の樹の下には死体が埋められている、だからあんなに美しい」と言ったのは
たしか、梶井基次郎だったと思いますが、本当にそう思えますね。
昼は可憐で清楚な顔、夜は圧倒されるほど妖艶な顔…素顔の少女と美しく粧った大人の女。
私も桜花のごとくありたいと思うわけ
ですが、どうもいけません(笑)
夜桜のような艶やかさに憧れていますが、やはり世の中は思うとおりにいかないと
改めて痛感した管理人です(涙)

b0169850_22572521.jpg

# by ariesgirl | 2009-04-07 23:02 | その他 | Comments(0)

いらっしゃいませ!日本を愛するキ印の管理人の超偏向ブログです。除鮮・除中で日本を美しく!コメント大歓迎ですが、特ア、反日、成り済ましはお断り!エロ、カルトや宗教がらみのコメントは速攻で削除します!!


by アリエス