梅雨も明け、いよいよ夏本番といった天気になってきました。 暑いですね~(><) 勤務先は全館冷房システムなので設定温度が高くて参ってしまいます… この季節、開放的ではありますが管理人には一番苦手な季節到来です。蚊はでるわ、虫はでるわ、暑くて眠れないわ・・・ここ数年の異常な暑さは気になります。管理人が小中学生のときは家にエアコンなどなく、扇風機が一台あるだけでした。その前を兄弟で奪い合って母親から雷というパターン、扇風機を頭の方からかけると死ぬと母親に脅されていたことを思い出します。

さて、連日総選挙と自民の内部抗争というニュース、鳩ぽっぽの故人献金はスルーという平常運転でウンザリしていますので、今日はいつもと趣向をかえて少女マンガの話題をエントリーしたいと思います。麻生総理も大好きなマンガ、いまや日本の誇る文化の一つになりました。興味のない方や男性のみなさんには申し訳ありませんm(_ _ )m 管理人は少女マンガが大好きなのですが、特に昭和のものが大好きです(笑)マンガ歴は約30年。母親が読んでいたこともあり、すぐに、何のとまどいもなく読み始めました。名作ランキングにしようかとも思いましたが、とても順位をつけきれないので、「管理人の独断と偏見による名作リスト」ということでお送りします。

「誰が何といおうと絶対に名作(連載終了作品)」

「ベルサイユのばら(池田理代子) 」…説明不要です。これでフランス革命を覚えた人がどれほどいることでしょうか? 印象に残るシーンは…男装の麗人オスカルが愛するフェルゼンのため一夜だけ男装をとき、ドレスに身を包んで舞踏会へ行き、フェルゼンと踊るシーンです。 オスカルの切ない胸のうちが溢れる何ともいえないシーンです。 アンドレへの愛に気が付き結ばれたにもかかわらず、アンドレを失い慟哭するシーンです。「わたしも死んだ」というセリフが何とも言えません。

「エースをねらえ(山本鈴美香)」 スポ根ものと一言では片付けられない作品です。数年まえに大人買いして読みました。号泣しました。名言として宗像コーチがひろみの片思いの相手である藤堂貴之に言い放つ言葉 「男なら女の成長をさまたげるような愛し方はするな」 恋に苦しむ岡ひろみへ「女に価値があれば男は待つ。待たせるだけの女になれ」 これは凄い言葉だとこの年齢になって初めてわかります。そして、魅力的なサブキャラ。筆頭はお蝶夫人「遅くてよ。ひろみ」 

「キャンディキャンディ(いがらしゆみこ/水木杏子)」 これも説明不要。絵が幼い感じもしますが、少女マンガの枠をこえた作品です。 原作者と漫画家の対立で絶版となりました。管理人はなんとか手に入れたくて楽天のフリマで見つけ入手しました。これも号泣。 名シーンはキャンディとテリィの別れのシーン、リアルタイムで読んだときは、どうしてお互い好きなのに別れるのか、スザナは事故なんだから仕方がない、嫌な女と思っていましたが、この年になって読むと…そしてキャンディと別れたテリィが自暴自棄になり場末の劇場でアル中状態で芝居をしているところに、客として涙をながすキャンディが現れるシーン(彼には幻に見えていた)どんなに辛い現実でも逃げることなく生きるキャンディの姿が素敵です。

「はいからさんが通る(大和和紀)」 リアルタイムで貪るように読み、次が待ち遠しくて仕方がありませんでした。名セリフは…伊集院忍少尉が紅緒に向かって「好きでしたよ。ずっと前から」 くーっ!何という萌えるセリフでしょう(笑) この作品の特徴は紅緒の周りにはとにかく男前がいるということ(牛五郎は別として)あれだけガサツな紅緒がモテまくる、でも少尉が死んだ(本当は生きていた)ことで味わう苦しみや色々な人との出会いやギャグの応酬など涙あり、笑ありの作品です。管理人はこの人物の美しさが大好きなのです。

「あさきゆめみし(大和和紀)」 大人買いした作品です。とにかく絵が素晴らしい。一気に読ませ、平安の世に引き込まれていく作品です。作者が源氏物語を本当によく読みこんで理解していることがわかります。管理人は学生時代女流文学(平安時代)を専攻していまして卒論にしようかと思ったものです。源氏物語の現代語訳を読んでもピンとこない人はこれを読むとOKかもしれません。

「日出処の天子(山岸涼子)」 同性愛に近親相姦、超能力…とこれだけを見るとえッ?と思うかもしれませんが、とんでもない! 一読を勧めます。 これも一気に聖徳太子の時代に引き込まれていきます。これで日本史を選択した人の数は相当のものでしょう。厩戸の苦しみやもがく姿が何とも胸に迫ります。

「つる姫じゃー!(土田よしこ)」少女マンガのギャグ漫画の最高峰。とにかく声にだして笑えます。でも、時々しんみりとした話しで泣かせます。管理人は母の日の話で泣きました。破天荒な主人公のつる姫(河童はげ)に母親代わりのイネ、いつもつる姫を優しく見守る父寿公と子だくさん家老。これも全巻揃えたくて探しているのですが、なかなか見つかりません。見つけたら大人買いは間違いありません。連載当時は今ほど言論の自由が圧迫されていないため、今では使えない言葉も結構でてきます。

まだまだありますが、次回へ持ち越ししたいと思います。とにかく、昭和から平成初期のマンガは絵の美しさとストーリーの素晴らしさが際立っているように思います。読み手を一気に引き込むストーリー展開と構成に個性あふれる魅力的なキャラ…ある程度の年齢になって読み返すと、当時では理解できなかったものが理解できることに驚きます。それだけ色んな経験を積んだ、伊達に長く生きていないということですね(笑) 日本が誇るマンガはまさに職人技の世界です!! マンガのおかげで管理人は妄想の世界に飛んでいくことができます(笑)妄想万歳!! 
 
b0169850_2254431.jpg

マンガとは関係ありませんが、和みます♪



  
 
# by ariesgirl | 2009-07-15 22:56 | マンガ・読書 | Comments(4)
都議選の翌日。本当に暑い一日でしたね。昼間社用で外出し、日傘をさしていてもジリジリと焼けつくような日差しでフラフラになりました。色々なブロガーのみなさんが昨日の都議選についてはエントリーしていらっしゃると思いますが、管理人も一言。

都民の目は節穴か?といいたい。 特に、団塊世代以上の情報弱者の目は完全にブラインド状態。マスゴミの偏向報道に踊らされ、「一回民主にやらせてみたら?」 という感覚で民主に投票、これからどんな都政が敷かれるのか、たった一度の過ちがどういう結果をもたらすのか、身をもって知ることになるでしょう。ただ、あれだけマスゴミを飼いならしてネガティブキャンペーンをやった割には民主の単独過半数には届かなかったことを皆さんはどう解釈しますか?

さて、今日解散総選挙の日程が決まりました。いよいよ戦いは本番を迎えます。8月30日というのが微妙だなという感じです。どうせなら任期満了まで引っ張ってもよかったように思います。管理人は自民、民主かという選択を迫られた場合は「自民」です。どっちもどっちですが、自民にはまだまともな議員も多く、要は「腐っても鯛」なのが自民、民主はわずかな良識ある議員もいますが、日本と日本人のことを考えると、自民党という選択になります。民主が政権をとったら、次から次に売国法案が成立し、日本はいつのまにか「中華人民共和国・日本省・住民は日本族」となることが現実として迫ってきます。ましてや、日本人が駆逐され、特ア人だらけになることも予想できます。ウイグルやチベットは対岸の火事ではありません。 自民党も麻生総理もがけっぷち、そこで日本国民の管理人から提言したいと思います。

「麻生総理は解散後すぐ靖国神社を参拝すべし」

最大の武器になります。これで自民党に風が吹くと管理人は思うのです。多くの良識ある日本人は靖国参拝を支持しているのです。素人が何を言うかと思われるかもしれませんが、議員の当落を決めるのはその素人です。参拝に反対する自民党議員はただの反日であり、そんなのは渡りに船で追い出してしまえばいいだけのこと。民主党にもわずかながらまともな議員もいますし、自民と民主という対立軸ではなくて、反日か愛国かのいずれかに区分けできるはずです。なるべく早い時期に麻生総理をはじめとする真の保守派の議員には靖国神社に参拝して頂きたい。これこそが自民支持から離れていった保守派を呼び戻す唯一の方法です。安倍元総理も麻生総理も総理になったとたん参拝はしない、村山談話を踏襲するわ、中韓に媚びるように見える態度はとるわ…これに自民支持の保守派は幻滅したのです。なぜ、小泉元総理があれだけ長く政権を維持できたか。小泉氏のとった政策には賛否両論ありますが、どんなにシナ・朝鮮が騒いでも反日団体やマスコミが騒いでも、靖国参拝を行ってきたことが「この人はブレない人」という圧倒的な評価を得たからではないでしょうか?だからこそ、この危機的状況の中で日本国第92代内閣総理大臣として堂々と靖国に参拝し、「日本と日本人を守るためにこの国を預かる者として全力を尽くします。照覧あれ」と祈って頂きたいのです。

今日のニュースでは麻生総理は「国民の信を問う。どちらが政権担当にふさわしいか、そしてどちらが日本を守ることができるかということです」と発言していました。管理人は、麻生総理は刺し違えるくらいの勝負に出る気ではないかと感じました。保守派が待ち望んでいるのは、今の麻生総理ではなく本来の姿なのです。 「この言葉よ届けと念じます」昨年の所信表明演説の一節です。今が本来の麻生総理にもどって言葉を発信する絶好の機会ではないでしょうか? それがひいては民主党売国派との明らかな違いとなって現れるはずであり、それを目にした良識ある国民は間違いなく支持するはずです。管理人は自民が壊れようがかまいませんが、民主が政権をとると日本が終わることだけは確かです。それだけは絶対にゴメンです!

b0169850_2229045.jpg

# by ariesgirl | 2009-07-13 22:34 | 政治(国内) | Comments(4)

みたま祭り前日

今日は都議選の日でしたが、都民の皆さん投票には行きましたか?行きましたよね!もちろん管理人も! さて、管理人は金曜日から急きょ九州の実家に戻っていました。雨の降り方がハンパではなく、もうすぐ梅雨が明けそうな感じでした。木曜日には800人の中国人観光客が押しかけ、繁華街は中国人であふれかえっていたそうでデパート、ドラッグストアなど中国人でごったがえしていたと母親が話しておりました。中国人に頼るようでは管理人の地元に明日はありません。また実家では情報弱者の両親をなんとかすべく、産経新聞を購読しはじめたのですが、母親いはく「読みやすい」「どこの国の旅行者が一番好かれるか?」というアンケート結果が掲載されており、日本が一番だったと喜んでいました。
母親:「こんなことは毎日とか朝日にはでていない」
私 :「なぜかわかる?」
母 :「? 」
私 :「朝日や毎日は日本悪しという目線ですべての記事をかくから、日本のいいところや麻生総理の功績とか絶対に書かない。産経は比較的マシだからとった」
母 :「なんで? 朝日も毎日も日本人の記者が書くのに何で日本のことを悪くかくの? 」
私 :「残念ながら朝日は中国の手先、毎日は在日朝鮮人の記者ばっかり。日本の新聞のほとんどは日本の新聞でなくなっている。だから日本のことを悪くかいても絶対に良くはかかない。民主党の悪いことも書かない。だから絶対に読んではいけない」
母 :「本当? ・・・・」
というわけで、情報弱者の両親も少しは見る目が変わってくれたらいいと思います。また、今日は月刊WILLの8月号を読むように渡してきました。民主党の本性を知らしめるためです。

 さて、今日は久しぶりに靖国神社へいってまいりました。靖国の英霊に「日本と日本国民を反日の手からお守りください」と手を合わせました。また、今年の1月に急逝された南部宮司の後任が決まらず心配していたのですが、やっと決まったようで安心した管理人です。明日からみたま祭りということで各種露天が立ち並び準備に追われていました。管理人もいったことがないので、今年は行ってみようかと思っています。そこで発見したものがありましたので、下記をご覧くださいませ<(_ _)>

b0169850_20514639.jpg

ご存じ小林よしのり氏です。

b0169850_20523053.jpg

国会議員の提灯です。管理人が確認できたのは…安倍晋三、中川昭一、平沼赳夫、稲田朋美、西村真悟、綿貫民輔、西田昌司、有村治子、戸井田とおるといった面々に、なぜか…中川(女)、古賀誠、といった場違いな面々の名前も発見しました。管理人の後ろにいたおじさんが「やっぱり公明党や社民はないな~」と言っていましたが、そのとおりで民主、社民、公明、共産に所属している議員からのものは見当たりませんでした。仮に申し込んでも靖国側が断ると思います(笑)なぜ、麻生太郎の名前がないのか?? 麻生総理もここで本来の姿に立ち返るべきであり、それこそが自民を支持していた保守層を取り戻すことになると思うのですが。

b0169850_2194136.jpg

ご存じ、「キターッ!」でおなじみのお笑い芸人山本高広氏です。彼は結構うまい絵を奉納していましたが、意外と憂国の士なのかもしれません。

b0169850_21175776.jpg

横綱朝青龍です。 「国」という一字。彼は色々と物議を醸す人物でありますが、管理人はそんなに嫌いではありません。何かを勘違いしている節はあると思いますが、数場所前に優勝した時に外国人である彼が日本の国家「君が代」を歌う姿は何とも言えないものがありました。また、引退する行司さんが最後の一番を終えて戻ってきたところで朝青龍が花束をもって待っており、「長い間、本当に御苦労さまでした」とあいさつをしたエピソードは心温まるものがあり、その行司さんも「今まででこんなことをした横綱は初めて」と大変な感激だったそうです。この「国」という字をなぜ朝青龍が選んだのかわかりませんが、考えさせられました。「国」という字は玉を囲んでいます。玉とは国民をさし、国民を大きく包むように囲んでまとめた結果が一つの国家になると思えてなりませんでした。

現在、都議選の結果が出始めました。民主党が第一党になりそうですが、衆議院の前哨戦とバカの一つ覚えでマスゴミは騒いでいます。日本は愚民化の一途をたどるのでしょうか?
# by ariesgirl | 2009-07-12 21:33 | 靖国神社 | Comments(5)
昨日(9日)出社してパソコンの電源を入れたところ、まったく起動せずついにパソコンが昇天してしまい、大笑いの管理人です。こうなってみると、いかにパソコンに頼る仕事ばかりになっているのか、改めて気が付きました。おまけにパソコンって3,4年で壊れるようになっているんですね。管理人が以前使っていたダイナブックも4年で昇天しましたし。どのメーカーのが一番耐久性に優れているのでしょうか?

さて、昨日のエントリーで「嫌われる理由」というのを書きました。実際に体験した人からの話は面白いですね!そこで昨日の続きというわけではありませんが、上司のシナ・朝鮮体験記をお送りしたいと思います。

1.シナ
上司は30年くらい前にシナへ出張。1週間の予定が…なんと1年間! ホテルからどこに行くにも当局の人間が通訳として付きまとう。 毛沢東語録を渡され読むように言われる。ホテルの部屋の壁は真っ赤のペンキを2日に一度、南京虫除けのため。シャツなどを干して出かけると必ずペンキがついており、仕方がないのでそのままにほしておくと必ず無くなっている。当局の招待で食事に行くと…本物のサルの頭が並んでおり、顔が客側を向いていた。もちろん、料理はサルの脳みそ。サルの頭が器になっており蓋がついていた。(味はよく覚えていないそうですが、さすがにぎょっとしたそうです。) やたらと綺麗な女の子がいるところに連れていかれる。

2.朝鮮(南)
現場のお昼ごはんは弁当、それも麦ごはんにキムチだけ。 上司は朝鮮での食生活と仕事のストレス等で日本に帰国後入院、しばらく意識不明の重体。それ以来、辛いものを見るだけで顔からだけ汗が噴き出し体質が変化してしまった。 宿舎の風呂、先に入らないと絶対に入れない。なぜか? 風呂の湯船のなかで鮮人は放尿するから。 風呂のお湯の色が変色する。すぐに嘘をつく。一緒に仕事をして、何かで対立するとすぐに泣きわめく(笑) ちなみに、管理人の勤務先はソウルにも支社があるのですが、そこの責任者金某氏はアジア地区の担当者会議で売上の件で追及されると…やはり泣くそうで「ウリは一生懸命やってるニダ! なぜわかってくれないニカ?」逆に、日本にたいして「よくやっている」と評価されると、大泣きして「なぜイルボンばかり! イルボンには負けないニダ!」と敵対心むき出しで、管理人の上司や他のアジア各国はそれをみて大笑いして楽しんでいるとのこと。

こういう体験談を聞くと、やっぱりこの特ア人とは絶対につきあえない、いやつきあってはいけない人種だということがよくわかります。 今も昔もこれからも特ア人の民度は変わることはないでしょう。これからの日本は脱亜超欧米が一番だと思う管理人です。 こういう連中と国益、日本人の生命と財産を守ることを無視して付き合おうとする売国奴は必ず罰があたるでしょう。
b0169850_0463822.jpg

# by ariesgirl | 2009-07-10 00:47 | その他 | Comments(1)
日曜日からずっと都議選関係のエントリーが続きました。さすがにご覧くださる皆さんも「またかよ」と思われるかもしれませんので、一休みさせて頂きます(笑) 今日、職場で脳年齢計算機能がついている電卓を使い計算をしてみたところ、実年齢よりも8歳も若い結果がでて小躍りしている管理人です! 肌も脳も鍛えなきゃダメなんですね(笑) 管理人の年齢になると日焼けは大敵、焼けるとあとで大変なことになってしまいますので私は年ガラ年中日焼け止めを塗っています。でもBBクリームではございませんっ! このブログを見てくださっている女性のみなさんはどういう対策をとっていますか?

同僚:「韓国人ってどこにいっても嫌われるっすね。」
私 :「うん。中国人も」
同僚:「なぜですか? 」
私:「なぜ?? あの民度をみれば一目瞭然。韓国人や中国人を好きっていう人間の気がしれない。基地外」  そこに上司が加わる
上司:「韓国人や中国人が嫌わるれるか? そんなの簡単だ」
私:「といいますと?」
上司:「あいつらはすべてにおいて汚ねえからな。すべて。どこにいっても仲間内で固まるし、その土地の習慣や風習を無視して自分たちのやり方しかやらないし、現地人と必ずいざこざを起こす。だから嫌われる」
私:「やっぱりそうなんですねえ。世界中の嫌われ者、ワンツーフィニッシュ。ついでに日本国内の外国人犯罪10年以上連続1位と2位」
同僚:「そうなんですか?」
私:「アンタ、知らないの? もっと勉強したら」

これは数日前の昼休みの会話です。管理人の上司は若いころから海外赴任ばかりで色々な国に行っているのですが、ご存じのとおり中国人と韓国人は必ずといっていいほど嫌われるとのこと。逆に、なぜ日本人は嫌われることが少ないとのこと。現地人を差別せず、職場でもアゴでこき使うようなマネはせず、一緒に汗を流し作業をすることで交流ができていくそうです。現地で雇う運転手、現場の作業員なども必ず会社主催の食事会には出席させていたそうで、それが評判になって何か危険なことが起こりそうなときはすぐに情報を入れてくれたりと非常にいい関係を構築できたとのことです。また、中国人の家と韓国人の家は襲われても日本人の家はほとんど襲われることはなく、結構安全に生活したと言っていました。それを知った特ア人が日本人の家の近くに住んで襲われると日本人の家に逃げ込んできたりして対応に苦労した人が多かったそうです。 こういう実際に経験した人の話を聞くと、日本人であることに改めて感謝してしますし、先人たちの行いや培ってきた民族性にもただ感謝ですねえ~ 本当に日本人で良かったと思う管理人です♪

さて、その嫌われ民族の飛行機について面白い記事がありました。以下転載します。

静岡空港:ソウル便4便欠航へ 予約低調で大韓航空 /静岡 7月8日11時0分配信 毎日新聞
静岡空港とソウルを結ぶ定期便を運航している大韓航空が、今月10日と14日の2往復計4便の運航の取りやめを決めたことが7日わかった。同社は「予約が低調なため。すでに予約した客には迷惑をかけるが、理解を得たい」と話している。今のところ8月以降の予約は順調というが、先月4日の開港から1カ月余での運航取りやめは空港の厳しい現状を浮き彫りにした。 同社や県によると、6月30日までのソウル便の搭乗率は52・8%と苦戦しており、予約率が目立って低かった2往復をキャンセルすることにした。

早速法則が発動された模様ですwwww(^◇^) 配信しているのが変態・在日新聞こと毎日。同胞の悲惨な現状を書かざるをえないとは。バンバン乗って祖国へ帰れ、戻ってくるな!!!
# by ariesgirl | 2009-07-08 23:27 | 日本 | Comments(5)

いらっしゃいませ!日本を愛するキ印の管理人の超偏向ブログです。除鮮・除中で日本を美しく!コメント大歓迎ですが、特ア、反日、成り済ましはお断り!エロ、カルトや宗教がらみのコメントは速攻で削除します!!


by アリエス