アリエスの雑記帳 ariesgirl.exblog.jp

いらっしゃいませ!日本を愛するキ印の管理人の超偏向ブログです。除鮮・除中で日本を美しく!コメント大歓迎ですが、特ア、反日、成り済ましはお断り!エロ、カルトや宗教がらみのコメントは速攻で削除します!!


by アリエス
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2017年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

今日は3月25日、あと1週間で3月も終わります。やはり、3月は本当に早いですね(><)年度末のせいか、何だか職場も人事異動の発表などもあって、慌ただしく時間が過ぎていきます。

さて、本日3月25日を持ちまして、拙ブログは誕生から丸8年を迎えました!!今日は拙ブログ8歳の誕生日、そしてブログの管理人である私も本日、またひとつ(苦笑)経験を重ね、○○回目の誕生日を迎えましたあああああああああ!

うああああああああ、あっという間の○○年・・・orz  あるラインを過ぎるとあっという間に残酷なまでに時間は過ぎていくことを、体力の衰えが著しくなって自覚せざるを得ないことを、改めて思い知らされる誕生日です(笑)そして、私の自論である「世の中に平等はない、男も女も老いも若きも平等なのは時間だけ」ということも強烈に思い知らされる日でもあります。

このブログを開設してから丸8年、当時生まれた子供は8歳になっているわけですから、本当にこんなに長く続けてきたことに驚いています。ただでさえズボラな性格縄舌が一つの事をここまで続けてこられたのは、ひとえに読者の皆さまからの叱咤激励のおかげであり、改めて深く感謝申し上げますとともに、心から御礼申し上げますm(__)m

私自身もこの年齢になるまで大きな病気やケガもせずに生きてくることができたことはありがたいことだと思っていますし、そういう体に生んでくれた親にも感謝です。人生も折り返しを過ぎ、棺桶に向かって着実に一歩一歩歩いていく人生の後半です。

おそらく独りで一生を終えることになると思いますが、三回目の成人式を迎えたら「終活」を始めるつもりです。身の回りを整理して、必要最小限の物だけにして生活したいと思いますし、誰も頼る相手もいないわけですからいつどうなってもいいようにしておかなければなりません。あと数年で地元に戻ることになるでしょう。

今まで生きてきた道を振り返ると、後悔と反省ばかり(ノД`)・゜・。歴史に「タラレバ」はありませんが、タラレバと思えることばかりを繰り返してきたようです。どこかで道を間違った、どこかで進む方向を間違った、どこかで自分の心を鬼にする機会を見逃してしまったのだと思います。「後の祭り」「後悔先に立たず」「不毛」・・かなりネガティブですが、この言葉の意味をかみしめています。何のためにこの世に誕生したのか? 正直言えば、私という存在がなぜあるのか、どんな意味があるのか全くわかりません。

女として何もなしえず、何も残せず、家庭を持つこともなく、それと引き換えに命を懸けるような仕事を持っているわけでもなく、優秀でもなく、容姿端麗でもなく、何にもない、生きていることに何の意味があるのか、生まれてくる必要などなかったのではないか、と思うことが増えた気がします。

まあ、死ぬときは独り。誰かを道連れにできるわけではありませんし、心を残す人がいないのは逆に気楽でいいのかもしれません。まかり間違って、私のような天邪鬼の変わり者でもOK!という博愛精神とボランティア精神に満ち満ちた男性が現れて一生の伴侶としてくれれば、また違ってくるのかもしれません(笑)

「終活」をするころには大学病院へ「献体」の登録をしようかと思っています。自分の体を医学の進歩のために使ってもらおうかと。そうすればお墓の心配もいらないですから。三回目の成人式まではまだ時間がありますので、色々なことをじっくりと考えて進めようかと強く思った誕生日です。

私は1歳半の時に病気で死にかけています。その時腕のいい小児科の先生のおかげで命拾いし、おそらく一生の運をそこで使いきったのだろうと思いますww そこで死んでたら嫌な思いもしないですんだのかと思うこともありますが、そこで死んでいたらこんな基地外ブログも書けなかったし、素晴らしい読者の皆さまとの御縁もなかったわけですから生きていること、生かされていることに感謝して、小さな幸せや喜びを感じながら、この一年を過ごしていきたいと思います!!

そして、この数年ずっと思い続けている願い事があって、何とか叶えたいと思っているのですが、もしかしたら叶わずじまいで終わるのかもしれません。まあ、それはそれで仕方のないことですが、それが実現したら思い残すことが一つなくなるのでww

とりあえず、今日から1週間は「バースデーウィーク」と称して(笑)疲れ切った自分自身のメンテナンスに励みたいと思います。年齢を重ねてくると体が資本だと思い知らされますわ(苦笑)

そして、体が続く限り、いや売国奴がいなくなるその日まで、我が国が再び誇り高き凛とした真の独立国となるその日まで、皆さまから「もういい加減にやめろ、基地外管理人!」と怒号を浴びても(笑)明日から9年目に突入する、このしょぼい、下品なブログを続きていきたいと思っておりますので、今後とも叱咤激励、ご指導のほどよろしくお願い申しあげます!!(でも、一日も早く政治ネタを封印したいものです。そのためにも微力を尽くし続けたいと思っています)

本日また一段大人の怪談階段を上りました・・・orz  誰かに止めてほしいけれど、♪もうどうにも止まらない~♪(笑)これを追求した人は共謀罪ならびに安全保障に抵触しますのでタイーホ、悪しからずご了承くださいませww

アリエス拝









by ariesgirl | 2017-03-25 22:30 | その他 | Comments(5)
いよいよ明日、籠池という胡散臭いペテン師といえる御仁の証人喚問が行われます。この御仁、証人というよりも「商人」といったほうがいいくらいの金の亡者の臭いがします。

自己保身のためなら、自らの旗印である「保守愛国」をいとも簡単に捨て去り、真逆の反日極左それも日本人ではない連中と手を組むという往生際の悪さ。

マスゴミを手玉に取っているところを見ると、完全に詐欺師、ペテン師の類ですが、とにかく安倍総理、安倍内閣を破壊したいマスゴミ全方位の援護射撃を背にした反日野党のゴキブリどもが騒いでいます。新聞、テレビ各社の世論調査という名のペテンによれば、ゴミ売りの場合前回より10ポイント下がった!と大喜び。ゴミウリなんて、いわき支局の記者が取材もしないで記事を捏造する新聞社、もう朝日と同じレベルにまで来た~という感じがしますね。なんといっても、ゴミウリには国士中川昭一氏を罠にかけて死に至らしめた越前谷知子という女がいるくらいの会社ですし、あの自称ジャーナリストの出っ歯大谷某もゴミウリ出身(笑)ゴミウリって、一応中道右派らしいですが、左が強くなれば左に行き、右が強くなれば右に行くという本当にぶれまくりの無節操新聞社ゴミウリ。絶対に、絶対にぶれない朝日や毎日、頭狂新聞をちったあ見習え!!(笑)

ということで本題にはいります。明日の喚問、何が飛び出すのかわかりませんが、私としては今安倍内閣に退陣してもらっては絶対に困る、安倍総理が退陣するようなことがあっては絶対に困る!ということなのです。

なぜなら、何度も言うように今安倍晋三以外に我が国の総理大臣を務めることができる政治家は皆無だからです!! 私は自民党の大の支持者でもありませんし、安倍総理の政策に何でもかんでも賛成しているわけでもありません。しかし、大局的に見れば安倍氏以外に任せられる政治家は残念ながらまだ育っていません。こんなペテン師のウソや戯言ごときで、潰れてもらっては困るし、一番喜ぶのはマスゴミではなく、そのマスゴミのバックにいて後方支援している害国勢力に他ならないからです!!

この森友問題、カナダの親父さまが実に素晴らしい記事をアップされていましたので、全文を転載、紹介させていただきます。ぜひ、ご一読くださいませ!(色付は管理人)

特に籠池氏の世話人のような自称ジャーナリストの菅野某なる人物についても喝破されています。しばき隊とつるむような男、有田ヨシフ大先生と同じニオイ、キムチ臭いわ!! そして、昭恵夫人にも言及(笑)頭が悪くても見た目くらい良ければまだ良かったのに・・いいのはスタイルだけかしらww オツムが弱いから総理夫人としての自覚が足りないのでしょうか?

=====================

森友事件、あれこれ、 2017.03.18.13:57

森友事件、この件は見た目よりは相当根が深く生半可な知識や想像で書いてはいけない、そう思って経過をずっと観察していた。

案の定、次から次へと新しい展開、色んな話が出てくる、それが隠されていた事実なのか、あるいはそう思われるように誘導された事実なのか、これらの事件にかかわる人間達も多彩で、役人、官僚、政治家、ごろつき、不動産や、弁護士、捏造マスコミテレビ局やロクデナシ新聞社、街宣行動右翼、左巻き基地外左翼、部落運動家、在日朝鮮人団体、カルト宗教団体、おまけはお馬鹿な首相夫人、
1.jpg


色んな人間が色んな形でこれほど関わってあ~でもない、こうでもないと半月も騒いでいる事件、久しぶりである。

よく世の中には煮ても焼いても食えぬ人物と称される人間が時々、出てくるが、この事件の中心人物、この森友学園理事長、籠池氏、正にその通りの人間のようで、周りの人間がこの人物に振り回されて右往左往している、そんな感じがする。

確かに国有地の払い下げ認可については、お願いする方もお願いされる方も色んな形でのやり取りが有り、表には出せない事情や裏がある筈、朝日新聞ビル土地、朝鮮学校土地払い下げ、これらも叩けば埃が出る代物、では何故今回、これほどの大騒ぎになるのか、

それは簡単で安倍晋三の首を取りたい、もしかしたらそれが出来るかもしれない、そう考えた日本の魑魅魍魎の裏組織とそれらに関係する極右や極左、民進党や共産党がマス塵と手を組んで絵を描いた、多分、そんな所だろうと思う。
だから籠池理事長から安倍陣営から100万の寄付金が有った何てのでたらめ話に、よし、やった、と乗った、しかし、現実にはこの出鱈目話の宣伝係りに雇った自称、著述業、自称、ジャーナリスト、菅野完という人物、

C677PNxWsAAEJvD.jpg
C6770G7WYAAdJQf.jpg
しばき隊の野間と、

この男の胡散臭さは籠池氏と同類の人物、元部落解放同盟、元しばき隊 元首都圏反原発連合活動家、犯罪者としては性的暴行者,カンパ金着服常習者、盗聴専門家等、いわゆるブラックジャーナリスト、こんなロクデナシ左翼クズレを雇うこと自体、籠池氏の本当の姿が分かるが、私は元は左翼からの転向者であって根っからの保守主義者、右翼ではない、ただ、共産主義や社会主義の余りにも現実離れした教条主義というか、その思想の馬鹿馬鹿しさに嫌気がさして現実的な思想というか保守になった訳だが、と言って100%自民党支持者ではない、何故かといえば自民党という党は保守主義者の集まりではないからだ、自民党という政党はいわば利権党、それぞれに利権を求めて集まった政党で、思想も主義もそれこそ右から左まである意味節操のない人間達が集まっている政党、

そしてそれぞれにバックが違う支持基盤をもっている。また、支持基盤においては野党とともに同じ団体に属す活動もしている、例えば、パチンコ関連団体、カジノ推進団体、思想的には日韓議員連盟、日中友好議員連盟、つまり表面上では意見は異なるが裏ではいくらでも手を組める関係をもっている。

今回の森友事件、裏で色んな組織が暗躍していると書いたが、例えば、日本の2大巨大カルト団体、創価学会は朝鮮総連、統一協会は韓国民団と組み合わせは分かれてはいるが、ところが状況によっては手をつなぐし、そこは北系南系といっても朝鮮民族に代わりは無く、日本にとって全くいらない存在であることでは間違いではない。

統一協会系、これは教祖であった韓国人文鮮明と安倍首相の祖父に当たる岸信介、東声会を率いていた朝鮮ヤクザ町井、朝鮮人で満州で麻薬や貴金属シンジケートで財を作り、その金と満州人脈で政財界で闇の調整人と呼ばれた児玉、こいつらが作った勝共連合、これらの繋がりで自民党系、一方、北系在日朝鮮人,ソン、テチャク、日本名池田大作が率いた創価学会、と同じ北系朝鮮総連が民進党応援支持母体と言われているが、これも創価学会政治部別働隊の公明党が自民党と連立を組んだり、そこは朝鮮人、どちらに転んでも美味い汁が吸える形にはしている。

右翼系団体、遺族会、神社本庁、日本会議、生長の家、愛国なんと会とか、いくつもあるが、これも極右と呼ばれるとある意味、極左暴力革命集団とその主張は同じようなものとなる、部落解放同盟、ここも以前は自民党利権と繋がっていたが、この利権の同和対策事業が終わってしまえば人権運動に名を借りた人権利権で左翼主義者や社会党や共産党利権となった経緯がある。

結局のところ、歩兵である脳タリンどもは洗脳された主義主張で前線で踊らされてはいるが(沖縄基地闘争で弁当と手当をもらって動員されている組合上がりの爺、婆あ)、それらをコントロールしている組織の深部では何の事はない、裏でまあまあ、そこそこ、よろしくなんてやっている、これが今回の森友事件、この籠池理事長、一見右風に見せかけながらも利用できる者であれば右も左も関係ない、目的の為には手段は択ばず、うまくいきそうなのにしょうもない話で計画がとん挫、ならば関わった奴、話に乗った奴、ついでに乗らなかった奴まで含めて、道ずれだ、先に書いた石原慎太郎の悪いのは俺だけではない、という話にも通ずる持って行き方、よく似ている。

この籠池という男、顔と話し方をみていれば胡散臭さ満載と言った男、こんな男をも持ち上げている自称保守は阿呆と呼ばれてもしょうがない。 現に私がよく見ている政治ブログランキングでは、いまだにこの籠池氏を応援というか擁護しているブログ主も大勢いる、確かに左翼左巻き勢力のあまりにも一方的な攻撃に対して、この籠池氏が掲げてきた教育論や戦前回帰ではないが教育勅語、など本質論では賛成する部分もない訳ではないが、この籠池氏の人間としての如何わしさ、胡散臭さ、からみればどうも本物には見えない。

民進党の蓮舫、この女、嘘つきのロクでなし、自分の戸籍も公開しないくせに他の政治家に対しては糞味噌にいう嫌な女なだが、なぜ、マスコミにも民進党内部でも問題にならないのか、何故、彼女を排除する機運が持ち上がらないのか、それは彼女を担ぐ勢力や有力な政財界のバックがあるからだ、これは彼女の祖母、父が培ってきた台湾バナナ利権、その関係者が彼女を守っているからであって、そう簡単に一介の陣笠代議士や、後ろに何の応援組織も持たない、チンピラ民進党国会議員ではどうにもならないのである。
img_1.jpg


パン助上がりの裸モデルタレントが何故、民進党の代表までなれたのか、先の記事で書いた枕営業をやって芸能界や政界を生き抜いてきた事もあるが、蓮舫を担ぐ谷町が政財界(自民党にもこのバナナ利権を食った奴もいる)にある、だからそうかんたんには降ろせないのだ。
自民党幹事長の2Fも支那の代理人、同じ史那の工作員のR4には触りたくないと、それぞれ事情もある(笑い)

籠池氏、国会での証人喚問となったようである、まあ、日本、ある意味良い国である、このような事件、もし日本以外の他の国でそれも政界、財界、高級官僚、訳の分からぬ組織や人物が絡んだスキャンダルとなれば、籠池氏、今頃は失踪、行方不明となっている筈、ただ、田中角栄のロッキードスキャンダルで国会証人喚問となった小佐野憲司氏の、記憶に御座いません、なんてやれれると手も足もでない、

いずれにしても追及する側もろくに勉強もしていない阿呆議員、あるいは脛に傷を持つロクデナシ議員、この海千山千、タヌキの籠池氏、にしてやられるような気がしている。

私はこの事件そのものの結論には、あまり興味はないが、とりあえず、安倍首相だけは続投してほしいと思っている、それは彼以外には日本のこれからを任せられる人物がいないからである。

しかし、それにしても安倍ちゃん、女を見る目がない、若い時、もうちょっと女と遊んでいたら防衛大臣の稲田氏や女房の昭恵夫人のようなへちゃで頭が悪い女を選ばなかったのでは、そんな気はする。

男と女の間、特に夫婦の問題、他人が口出す問題ではないと思うが、少なくとも日本国内閣総理大臣夫人、日本のファーストレデイ、が顔はウーパールーパー、韓国大好き、飲み屋経営で自らも酒豪で時々沈没、何て女は困る、、、、

が、、、昭恵夫人、晋三さん、別に文句はいわれてはいないのよ、どうしてかな?. これからもイベント呼ばれれば勿論出席よ!

晋三さん、良く、言われるのは昭ちゃん、頼むよ、俺の立場を考えてくれよ、でもね、強く言えないみたい、晋三さん、私に惚れまくっているから、ま、好きなようにやるわ!!!

まともな男には泣く赤子と、生まれつきの天然阿呆女には勝てないのか、、、、

それにしても安倍晋三、事、女房については最低の旦那で、酷過ぎる、、、、ま、人の事を云えない多くの日本人亭主がいる事も事実なんだが(笑い)
===================(以上、転載終わり)



by ariesgirl | 2017-03-22 22:15 | 政治(国内) | Comments(0)
三連休最後の日、今日は旗日。そうです、昼と夜の長さが同じになる春分の日です。あーあ、これからどんどん日が長くなります、嫌だ、嫌だ(>_<) 日が長くなると、長く働いているような感覚になってしまうし、夜が短いというのは何となく嫌(笑)

読者の皆さまはどんな連休をお過ごしになったでしょうか?お仕事の方もいらっしゃると思いますが、大変お疲れ様でしたm(__)m また、風邪などで体調不良の方もいらっしゃると思いますが、くれぐれも大事になさってください!

弥生三月もあと10日、やはり去る月ということであっという間に過ぎていきます。連休中にも関わらず、拙ブログに多くのご訪問を頂きました。ありがとうございますm(__)m 森友問題、23日に参考人ではなくグレードアップした証人喚問で国会にペテン師がやってきます。自己保身のためなら嘘八百、金のためなら反日左翼とでも組むという保守の風上にも置けない人物のようです。あまりにも酷いので、それまで我慢していたようにみえた安倍総理もついに激怒!ということなのでしょうか? 

よっしゃ、わかった。そこまでやるなら受けて立つ、ケンカ上等じゃ~!」という感じがしたのは私だけでしょうか? 安倍総理は長州人ですからね~それを忘れてはいけませんね。総理もいい加減に怒るべきです。




そして、本題に入る前に稲田大臣。彼女は保守政治家であるとは思いますが、いかんせん防衛大臣には不向きです。個人的見解ですが、防衛大臣はやはり男性のほうが適していると思いますし、以前あのクソ女バイブ辻元やシナのスパイ二重国籍の犯罪者R4ごときに国会で攻撃されて涙眼になっているようでは防衛大臣は務まりません!

世の中に優秀な女性は様々な分野に存在していることは確かだと思います。私なんぞは羨ましい限りで、彼女たちの100分の1でもその能力があったらもっと違う人生を歩んでいたかもしれない、こんな生き方してないかもと思うわけです(苦笑)

国会で野党のクズどもにちょっと攻撃されたくらいで涙ぐむようでは、いくら有能であってもお話になりません。これは私の個人的見解ですが、職場で、それも公衆の面前で涙ぐんだり、泣くような女は絶対にアウトなのです!!その場で我慢してトイレで泣くというのはOK、私も何度も経験してますので。人前で泣くというのは女であることを全面に押し出しているだけで卑怯だと私は思っています。

稲田大臣は優秀な女性だと思いますが、防衛大臣になってからは以前のような舌鋒の鋭さが消えてしまっているようです。元々法律家であり、国防や軍事ではちょっと方向性が違っているし、今回の様々な問題においても弁護士のわりには答弁が下手すぎます! 森友のペテン師理事長の弁護問題についても、弁護士なんだから断言するようなものいいはダメでしょ。議員になる前の話であり、弁護士として依頼を受け、正当な業務を行っただけなのですから、何もないのです。

私は弁護士として当時様々な依頼人と面会しています。記憶違いのこともあるかもしれませんので調べてから回答致します。それにしてもR4さん、あなたは十数年前のことを何から何まで覚えているのですか? 覚えているのなら、ご自分の国籍変更の手続きのことくらい覚えていますよね?どうなんですか?

私ならこういいますわ。女はいくら優秀であっても最後は感情で判断する生き物であり、女の敵は女だと私は思っています。だから、稲田大臣が断言してしまうような物言いをしたのは相手がR4というクソ女の売り言葉に感情が先走ったものだと思っているのです。そういう意味では防衛大臣は男性のほうがいいと。

稲田大臣は弁護士である強みをもっと答弁に生かして、論点をずらし気味にして相手をけむに巻くようにして、相手を怒らせてボロをださせてもらいたいものです。

長くなりましたが、本題。今日のタイトル、まるでどこかで聞いた歌のタイトルの朴李ではないか?と言われそうですが、そうかもしれません(笑)

森友問題で軍国主義と同列に扱われてしまった「教育勅語」高須院長が言う通り、今、こんな時代だからこそしっかりと見つめなおすべきだと思います。教育勅語はわずか315文字の中に、我々が忘れかけているものが凝縮されています。それは、我が国の長い歴史と伝統を踏まえた教育が必要であるという、明治という時代を生きた先人たちからのメッセージだといえるでしょう。

グローバルだの、国際人だの、英語必修だの、何につけても国際化という枕詞がついてまわる現在、日本人として祖国の歴史、先祖から受け継いできた日本人の文化や美徳をアピールすることが国際化への第一歩であり、また子々孫々へ伝えていくためにも、今こそ教育勅語に記されたものを改めて読み直し、見つめなおしてみるべきだと思います。

「朕惟フニ」から始まる教育勅語には明治帝が連綿と培われてきた日本人としての営みが12の徳目として記されています。当時、教育勅語は英語、フランス語、ドイツ語などに翻訳され世界各国に配布されました。まさに、我が国の国際化をすでに当時実践していたといえるのです。

それが大東亜戦争の敗戦により、日本の教育制度は極端な変更による偏向となりましたが、GHQは当時教育勅語は全く批判することはありませんでした。しかし、昭和23年5月、突如としてGHQは教育勅語は無効であることを明確にするよう国会に要求したのです。

とはいえ、ひとつの道徳訓として学校教育で取り扱うことは特に問題ないものなのです。


では・・・原文(格調高すぎて難しい・・・)


b0169850_20373255.jpg
次に・・・口語訳
b0169850_20382129.jpg
そして・・12の徳目

b0169850_20463246.gif
こういうことは間違っても日狂粗や特ア帰化人、特アなりすましのR4や反日日本人には到底理解することはできないでしょう。だって、元々素地がないのですから!あの連中にとっての道徳とは絵に描いた餅、言い換えれば本の中に書いてあるだけで、自分自身が一つでも実践したことなどないでしょうから。あいつらは全部真逆ですからね。

ということで、KAZUYAさんがこんな動画をアップしてました。3年前ものもです。





こういう事実をR4のお仲間のマスゴミはほとんど報道しません!



by ariesgirl | 2017-03-20 21:10 | 日本 | Comments(0)
春のお彼岸まっただ中。三連休の中日という方も多いことと思いますが、いかがお過ごしでしょうか?全然お墓参りに行ってません。次回帰省したら必ず行こうと思っています。

私は昨日の夜は都内某所にて友人の送別会に参加し、たらふく食べていました・・このところ送別会続きで体重増加、会費を払った以上はそれなりに食べないと!という気持ちと、私のポリシーである「食べ物を粗末にしない!出されたものはキッチリ食べる!」を実践してしまうため、どんどん体が横に成長していきます(涙)

さて、毎日毎日バカの一つ覚えで森友学園問題を報道するマスゴミのゲスの皆さん。本当に救いようがない、こいつらは全員地獄行き、八大地獄のなかのどこが相応しいでしょうか?大叫喚地獄か大焦炎地獄あたりがピッタリでしょう。こんなゲス、外道が「日本国民を代表して」などとほざく資格などありません!!だいたい、本当に日本人なのかさえわからない、どこの馬の骨かわからない出自のやつばかりなのに!!
b0169850_21544349.jpg

このマスゴミの騒ぎ方は南朝鮮と全く同じやり方です。南朝鮮の国民が大騒ぎしてクネを失職させたように、同じことを日本でもやろうと必死ですが、日本国民はあんなにバカでも基地外でもありません!! おまえんとこのDNAと一緒にするな!! 心ある日本国民は民進党なんぞに政権運営能力がないことは十分理解していることを、朝鮮化したマスゴミは全くわかっていません。

あの3年3か月の悪夢の民主党政権で、嫌というほど無能でバカな連中ということを見せつけられているのですから。特に現党首のR4なんて、二重国籍の犯罪者、シナのスパイ、総理に対して「説明責任を果たせ!」と基地外の如くいうのであれば、その前にてめえの戸籍をとっとと公開して、二重国籍問題を説明しろ!(怒)これだから民進党はいつまでたっても、ダメ、支持も伸びない、それを幹部連中は理解しているのでしょうか?まあ、一部はわかっているのでしょうけど・・ミンシンなんて、元々日本人じゃない連中の集合体、キムチ臭い連中ですから何をやっても売国でしかありません。

ちなみに、R4。こいつは「ナントカ還元水」問題というみみっちいことで第一次安倍内閣当時の松岡農相を自殺に追い込んだ人殺しです。松岡氏の事務所にアポなしで押しかけたクソ女、人殺し、人殺し、人殺しです。

だいたい、森友問題なんていちいち国会で取り上げるほどの問題ではありません。それをことさらに大きくして騒いで、安倍内閣退陣を狙っているのがマスゴミ。そして、それを裏で支援しているのが・・・賢明な読者の皆さまにはお分かりかと思います。

不思議なことに、安倍総理や稲田大臣にインネンをつけているミンシン議員、こいつらは全員小物(笑)R4はバカなのでほっといて、本来なら野田、前原、松原あたりが出てきてもよさそうなものなのですが。前原なんて、ただの犯罪者、外国人から献金もらっていたのですから。おまけに、あのメール事件のこともあるせいか、貝になってますしww

そして、反日売国の横綱「強酸党」(笑)やってくれました~! 機関紙「赤旗」の誤報(大笑)画像は赤峰ブログより。
b0169850_21054386.png

ろくな裏も取らず、森友の理事長や胡散臭すぎる自称ジャーナリストの男の妄言をうのみにして記事にする、そんな程度の能力しかないのがよくわかりますね。 まあ、赤旗に限らず日本の新聞各紙は基本誤報で作られてますから、日付とスポーツの結果以外は(笑)特に酷いのが朝日と毎日というだけのこと。

胡散臭いといえばあの籠池氏。家族全員が胡散臭いし、あのオッサンはただの詐欺師、ペテン師といっていいでしょう。だいたい、保守愛国を自認するにもかかわらず、今回の騒動では真逆の思想、反日政党であるミンシンや強酸と手を組み、担がれてスター気取りというのがもう明らかにおかしいわけです。金のためなら保守だろうが反日だろうが何でもあり!というのがあの御仁の基本的な考えのようです。結局、自分だけが悪者になるのが我慢できない、これで金儲けもできなくなる、だったら嘘八百でもなんでも、ないことないこと言って総理を始めとして巻き込んで自爆してやるわ!と思っているのでしょう、まさに「ペテン師もどきのテロリスト」です。

今回の森友問題について、久しぶりに「赤峰ブログ」をのぞいたら、いい記事がアップされていましたので、連休中でもあり全文を転載したいと思います。ぜひ、ぜひ、ご一読をお願いいたします。
=================
お金のためなら何でもする籠池氏と、 政権打倒のためなら誰とでも組む野党(2017-3-17)

連日テレビメディアで報ぜられる森友学園騒動にうんざりしている人は多いと思います。 詐欺師、ペテン師の類の話を「国家の一大事」のように扱う野党とメディアを国民は不快感をもって見ています。

籠池氏は、お金集めのために政治家の名前を勝手に使い、園児や生徒を集めるために利用し、 政治家の名前で行政に圧力をかけてきた人物です。

今回、いろいろな不正が発覚したことで、学校の認可が取り消されることが決定的となり、 補助金の返金はもとより、すでに建築中の建物を取り壊した上で国有地の返還をしなければなりません。

こうした状況の中で籠池氏は いとも簡単に「愛国主義」を捨て、「反体制側」に立つことで、返済を免れることが出来ると考えています。

一方、野党各党は政権を倒すためなら、ヤクザだろうがペテン師だろうが誰とでも手を組むことが改めて判明しました。 愛国主義者の右翼男性だった籠池氏を持ち上げたのは、野党の利益にかなうと思ったからです。

籠池氏の自宅を訪問した国会議員の中に、福島瑞穂氏がいましたが、かつて彼女は、慰安婦の弁護のため韓国まで行き、深く調査をせず被害者をでっち上げ、 日本政府を攻撃する材料としました。 彼女の今回の行動の根底にその時と全く同じ気持ちがあります。

また、一部の反体制を標榜するメディアもこの事態を絶好の機会ととらえ、政権を倒そうと画策しています。そのため、韓国メディアと同様の手法で、取材と報道に狂奔しているのです。

今回の騒動は、コラム「
韓国化した野党議員とマスコミ」で述べたように、実に韓国流なのはそのためです。

お金のためなら、どんな嘘でもつく籠池氏と、政権打倒のためなら誰とでも手を組む野党。 政権打倒をもくろみ扇動を続ける反体制メディア。

こうした者たちの異様な姿が、いま目の前のテレビの中にあることを知っていただきたいと思います。

=================(以上、転載終わり)

=================
虚言に踊らされるメディアの現実(2017-3-19

共産党の「赤旗」が、籠池氏の一方的な主張を事実であるかのように新聞1面に大きく掲載し、その後、記事の間違いを訂正せざるをえなくなりました。 訂正記事は2面の隅にひっそりと掲載するという何とも姑息な面をみせています。

政権打倒のためなら、詐欺師の言うことでも都合よく記事にするのが反体制メディアの特徴で、 赤旗の体質は、朝日新聞社と双子
のように似ています。

かつて、吉田清治の従軍慰安婦ねつ造手記を最初に取り上げたのは朝日新聞でした。その直後に「強制連行があった」とするその手記を最初に取り上げたのが赤旗でした。この二社は、体制打倒という目的のためには誤報、捏造など手段を選ばず何とも思っていません。 捏造記事が発覚し、弁解できなくなると仕方なさそうに小さく訂正するだけです。

さて、今回の森友学園問題、自称ジャーナリストという問題の多い人物の発言を メディアが事実関係を確認しないまま大きく取り上げて、まことしやかに報道しています。

問題の中心人物である籠池氏は、経歴や補助金申請書類の偽造など、 嘘の多い人物で詐欺師と言っても過言ではありません。

ペテン師や犯罪者の主張を何の検証もせずに垂れ流し、 利用しているメディアと一部の野党議員は不見識の一言に尽きます。

この状態は、2006年の民主党執行部が総辞職に至った「堀江メール」事件に酷似しています。
当時、民主党は、素性の知れない人物から入手したメールで自民党政権に揺さぶりをかけましたが、 結局、メールは偽造されたものと判明。民主党は大打撃を被りました。

現在、民進党議員の中で、籠池氏の虚偽話を使って政府攻撃をしている議員は2009年当選組で、その失敗に痛手を被った前原氏らは今回の森友学園騒動に沈黙しています。この教訓を民進党の議員のみならず、メディア全体も真剣に考える必要がありそうです。

とくに、メディアは籠池氏の話を使って政権打倒に世論を踊らせようとしているのですが、 実際は、籠池氏の虚言にメディアが踊らされている現実をしっかりと認識していかなければなりません。

このようなメディアには「権力に対し一定の批判をするのがジャーナリズムの精神」と主張する資格は全くありません。

テレビ局や新聞社は、メディアを「国民を煽るための道具」とせず、その傲慢な態度を捨て、 事実を正確に報道するという基本精神に立ち返っていただきたいと思います。

==================(以上、転載終わり)
b0169850_21520524.jpg

赤峰氏はまだマスゴミの自浄作用に期待されているようですが、無理です。今回の記事二本、まったくその通りだと思いますが、マスゴミの自称作用に期待するのは無理ですし、もはや汚鮮が行きわたっているマスゴミは死ぬしかありません。

我が国には「ジャーナリズム」というものはもはや存在さえしていません。あのペテン師を担いで踊らせているつもりが、あのオッサンから踊らされているのがマスゴミの姿。同じアホなら踊らにゃ損損!(笑)彼らの祖国の伝統である「病身舞」を踊り、仕舞には揃って狂い死にすればいいのにwww♪ マスゴミ氏ね!です(笑)

それにしても、昭恵夫人。脇が甘すぎるとは以前も書きましたが、あの人自分が総理夫人という自覚があるのか甚だ疑問です。50過ぎた女のやることとは思えませんわ。

以下はケント・ギルバート氏のコラムです。ご一読ください!



by ariesgirl | 2017-03-19 22:10 | マスゴミ | Comments(0)
東日本大震災から6年が経過しました。本当にあっという間の6年、もう6年もたったのかと思わずにはいられません。私の感覚では2年くらいしかたっていない感じです。でも、6年の時間が流れていったのは事実、大勢の命を飲み込んだ大震災、改めてお亡くなりになった方たちのご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災者の方たちが平穏で心穏やかな生活を取り戻されることを願わずにはいられません。

さて、森友学園問題。あの理事長を参考人招致しようと動いて自民党を分裂させようとしているのがあの気色悪い目つきの石破議員と政界失楽園でおなじみ(笑)船田元議員という話。まあ、どこまでが本当かわかりませんが、あり得る話とも言えます。

そして、安倍総理と昭恵夫人との夫婦仲にも言及した記事もあるようです。仮面夫婦で家庭内別居だとか、昭恵夫人の自由奔放さは自らのコンプレックスから来ているとか、まあ賑やかです。

安倍総理もいくら家柄がいいとはいえ、もう少し女を見る目を養ったほうが良かったような気がしますわ(笑)妻をめとらば才長けて、それからもう少し見目麗しい方を・・・。昭恵夫人、人は悪くないと思いますが、やっぱりオツムが・・・としか思えません(笑)頭が悪いというよりは、なんというか知性が無いというか、知的センスに欠けるというか・・だからその場の感情で発言してしまう、先を或程度読んで、自分の立場を踏まえた発言ができないのではないでしょうか? 「おまえはどうなんだ?」と言われそうですが、私の方があの方より少しはマシです(笑)

その森友学園問題、本当に反日左翼のあの態度、おまえたちは何様のつもりだ?あの上から目線、本当に不愉快というか、ムカつくばかりです。森友学園も問題あると思いますが、反日左翼が全力で応援する朝鮮学校はどうなんだよ??そっちのほうが遥かに問題だと、拙ブログでも何度も言っているわけですが、次のようなサイトを見つけましたので、ぜひご覧いただければと思います。
b0169850_22054985.jpg

森友学園、これだけは私に言わせろ!」という"iRONNA"というサイトです。各記事を転載すると長くなりすぎますので、以下をクリックしてご覧いただければと思います。一部記事を転載いたします。おなじみ左翼ウオッチャーの中宮崇氏。
===============

「私達記者は正義。」森友学園ネタで威張り散らすサヨクの本性

『中宮崇』

中宮崇(サヨクウォッチャー)

 いまさら難しいこと書きません。もううんざりなんですよ。サヨク・リベラルどもの二枚舌、ダブルスタンダードには。

 サヨク・リベラルどもが、塚本幼稚園(大阪市)とやらに「ヘイト教育ニダ!」と喚きながら押しかけて園児や保護者を脅しあげているそうだけど、あんたらが散々「民族教育は朝鮮人の権利ニダ!」と喚き散らし擁護してきた朝鮮学校がやっていることとどちらが酷いんですか。どっちが「ヘイト」「洗脳」ですか。あんなのただの、拉致犯罪組織朝鮮総連の下部組織である工作員養成機関、いやテロ機関でしょ。

この映像を見れば、朝鮮学校と称する拉致犯罪首領様礼賛組織を応援しつつ、塚本幼稚園に押しかけて園児に「人間じゃねぇ!叩っ斬る!」(by SEALDs首相官邸前デモ)とばかりに襲いかかるサヨクどもの異常さ邪悪さは、それこそ幼稚園児の目にだって明らかでしょうに。

 そう、今回に限らず、サヨク・リベラルどもの問題は、その主張や思想の中身にあるのではないんですね。「自分たちは神のごとく絶対的な正義の天使だ!」と思い上がり、偉そうにそして暴力的に他人に喚き立てる「正義」とやらを自分自身は守らず平気で暴力や差別・ヘイトを駆使して敵を「叩っ斬る」凶暴性と卑劣なダブルスタンダード。それがサヨク・リベラルの本質なわけです。つまり連中は自称するような「正義」でもそれどころか「リベラル」でも何でもない、ただのイカレタチンピラなんですよ。

 え? 読者の皆さんは信じられませんか?「いくらなんでも、サヨクとは言え、自分のことを正義だなんて臆面もなくほざくやつはいないだろう」と思いますか?いえいえ、そうした思い上がった、想像を絶するサヨクどもは本当にそこら中腐るほど観察できるんですよ。例えば先日も、数々の反日記事で有名なAP通信の影山優理記者がツイッターにてなんと、

 「私達記者は正義。がんばる」

 とそのまんまのツイートをしたばかり。しかもその傲慢さを批判する一般市民を次々にブロックし、普段偉そうに他人には「聞く耳を持つべきだ!説明責任を果たすべきだ!」と喚き散らし書き散らしているくせに、自分は全く聞く耳も持たず、説明責任も果たさぬ始末。これがサヨク・マスゴミ連中の信じる「正義」の中身なのだから、そりゃよほど頭のおかしい人、例えば北朝鮮の手先やサヨクのお仲間同士でもない限り、だーれもまともに相手してくれるわけないでしょうなぁ。
=================(以上、一部転載終わり)
続きはこちらから!→ http://ironna.jp/theme/728

そして、おなじみの高須院長も・・・以下、Newspost7から転載いたします。高須院長の言い分、私も大部分が賛成であり、教育勅語と森友学園を味噌も糞も一緒にしてしまう反日左翼というのは絶対に許せません!
====================

高須院長 「今こそ教育勅語をキチンと伝えるチャンス」2017.03.11 07:00

高須クリニックの高須克弥院長が世の中の様々な話題に提言するシリーズ企画「かっちゃんに訊け!!」。今回は紛糾する森友学園問題についてお話をうかがいました。

 * * *
──現在、国会では森友学園の問題が議論されています。院長はどう感じていらっしゃいますか?

高須:いつの時代も怪しげな学校はあるものだよ。私立の学校なんだから、多少は偏った教育をしていても仕方ない部分はあると思う。でも、国から格安で土地を売って貰うために、安倍首相を過剰に持ち上げてたというのなら、それはちょっとあまりにもケチな話だよ。昭恵夫人を名誉校長にすれば、首相も口利きをしてくれるだろう、「安倍首相がんばれ!」って園児に言わせれば、国がよくしてくれるはず…っていう考えだというのなら、本末転倒だね。

 そもそも立派な教育理念を掲げてるのなら、絶対にズルをしてはいけないよ。教育者がズルをしていたら、子供たちもズルをするようになってしまう。どれだけ素晴らしい教育をしていても、不正を働いたら全部台無しになる。

──保守派の中でも、森友学園に対しては反発する意見も多いようです。愛国心を教えるだけならまだしも、中国人や韓国人に対する差別的な考えを教えていたという意味では、保守派に対するイメージダウンに繋がる…ということのようです。

高須:それはあるだろうね。正しい歴史を教えることと、差別をすることはまったく違うことだから。ただ単に「中国人や韓国人が嫌い」っていうスタンスで教育をするのは、ちょっとゆがんでるかな。

 でも、教育勅語を毎日暗唱させてたっていうのはすごく素晴らしいことだとは思うよ。教育勅語っていうのは、軍国主義的だっていろいろ言われることもあるけど、その内容は本当に子供たちに教えていくべきものだからね。親孝行をしよう、兄弟仲良くしよう、友達を信じよう、勉学に励もう、社会のために働こう…っていうことを説いているものなんだよ。これこそ、日本国民が後世に受け継いでいくべき、素晴らしい教えだと思う。でも、だからこそそれが差別主義的な考えと混同されてしまうのは、本当に迷惑。教育勅語で言っていることは、差別なんてものとはまったく逆のものなんだから。

 だからね、森友学園の件で、妙な形でスポットが当たってしまった今だからこそ、教育勅語の本当の意味を伝えていくべきなんじゃないかと思うよ。ちゃんと伝えていくことができたら、日本の未来は明るくなると思うけどなあ。

──なるほど。教育勅語に対する誤解を解くことが、結果的に良い教育になる、と。

高須:どうもね、全部をいっしょくたにして考えてしまう人が多いみたいだからね。「森友学園はけしからんから、教育勅語もけしからん!」ということではないんだよ。不正を働く人間と、教育の理念とはまったく別ものだからね。

 ツイッターでも、「高須が右翼だから西原(理恵子)も右翼になってしまったのか!」って文句を言ってくる人がいるけど、本当にナンセンス。僕と西原はいっしょにいるけど、イデオロギーは別だからね。そうやって西原にいちゃもんをつけてくるのが本当に許せない。だから、そういうやつには「僕のところに文句を言え!」って言ってるんだけど、いざ議論になると逃げちゃうんだよ。本当に卑怯だね。

──なんというか、考え方があまり柔軟ではない人が多いですよね。

高須:そう。すべてを右か左かの二元論で考えたがる人が多い。本質はそうじゃないんだよ。右翼だからって中国人が嫌いなわけではない。もちろん嫌いな中国人もいるけど、好きな中国人だってたくさんいるんだよ。裏を返せば、親中の左翼の人々は、チベット民族に対する迫害はどう考えてるの?っていう話にもなる。人権派だったら、中国がチベットでやってることは絶対に許せないはず。結局、物事っていうのはいろんな側面があって、右か左かだけでは語れないんだよ。重要なのはしっかり筋と義理を通すということ。

 筋も義理も通せない人ばかりだと、世の中はめちゃくちゃになっちゃうのは間違いない。だからこそ教育勅語をしっかり教えていくことが重要だと思う。なんとなくおかしな方向に行きかけている日本を軌道修正するには、いい機会な気がするなあ。

 * * *
 森友学園の問題はさておき、今こそ教育勅語を広めていくべきだという高須院長。筋と義理を通せる日本人を育てるために、教育そのものを見直す時期なのかもしれない。
=================(以上、転載終わり)

毎日毎日いろいろなことがありすぎて、何から記事にしていいのかわかりません。次は隣の乞食国の件かな~(笑)


by ariesgirl | 2017-03-13 22:15 | 政治(国内) | Comments(3)
花粉症まっただなか、毎日バカかというくらい鼻をかんでいる管理人です。かみすぎて頭はぼーっとするし、逆に鼻づまり現象と頭痛でまいにちうんざりしています。とはいえ、仕事上のミスは気を付けなければならないと思っています。

さて、連日森友学園の問題ばかり報道されていますが、国会ってそんなに暇なんでしょうか? まああの経営者、かなり胡散臭いですね~先日の記事でも紹介しましたが、本当に愛国者、国を思う日本人なのかという感じがしますし、単なる銭ゲバなのでは?

そして昭恵夫人。曲がりなりにもファーストレディ、ご自分の発言には慎重に細心の注意を払うべきですね。ハッキリ言って、あの人は頭が悪すぎる!と思うのは私だけでしょうか?? 週刊誌では色々と書かれていて、何が事実で何が捏造なのかわかりませんが、やはり政治家は聡明な女性を妻にした方がいいですね。安倍総理と昭恵夫人、ありがちな政略結婚だったのでしょうか? 昭恵夫人がこのブログを見るということは間違ってもないでしょうが、一言言いたい。「しばらく黙ってなさい!!それが日本国のため、総理のためですよ!!」と。

国会が馬鹿の一つ覚えの議論ばかりしている間に、北朝鮮の豚まんがやってくれました。4発のミサイル発射です。在日米軍を狙った、日本と在日米軍を攻撃する部隊によるものとのことですが
b0169850_21453692.png
、そういう部隊が実在することもあのおなじみのおばちゃんアナが言ってましたね。


犬HKのキャスターもどきは「驚いた」とほざいてましたが、何を言ってんだか!バカも休み休みいえよ!! あんな基地外国家、何でもありの国なのですから。驚きもしないし、なんといっても日本人を次から次に拉致している連中ですよ!
b0169850_22043227.jpg

あの豚まん、見るたびに肥大化していますね。どんだけ贅沢しているのか想像がつくというものです。30代前半にしてあの体、異母兄を暗殺、叔父も消して、人を殺すたびに肥大化しているのではないでしょうか? 炭水化物抜きダイエットでもすればいい、料理人はあのサングラスでおなじみの工作員の料理人のオッサンが適任でしょう。

聞いた話によると、北朝鮮ではデブであればあるほど豊かさを象徴しているということらしいのですが、てめえだけいいもの食って肥大化して、一般の国民はほぼ全員栄養失調という・・・

日本の周りは基地外だらけ、北も南もシナも・・そういう基地外と隣同士だということをいい加減に認識すべきなのです。刃物を振り回す基地外から身を守るにはどうすればいいのかを。

平和ボケ、こちらが丸腰なら襲ってこないなどというお花畑の戯言をいまだに声高に叫ぶ連中は北朝鮮以上にタチが悪い!まさに「ペルソナ・ノングラータ」 こちらが丸腰ならこれ幸いと襲ってきます、それが国際社会の常識です。つまり、性善説では通用しない、国際社会は「性悪説」でしか物事をみないのです。

私は以前から何度も言っていますが、北朝鮮のミサイルが我が国の領土(どこかの無人島)に着弾すればいいと。もちろん、人的被害はないという。また、こういうことを言ってはマズイのですが、一度日本国内のどこかに北からのミサイルが着弾するようなことが無ければ目が覚めないでしょう。日本の現実が見えていない盲目人間が多すぎるのですから。日本国内で北朝鮮工作員によるテロがいつ発生しておおかしくない、日本はスパイ天国なのですよ!!
b0169850_22030548.jpg

だからというわけでもありませんが、今回マレーシアが北朝鮮にとった対応は実に当たり前の行動であり羨ましい限りです。犯罪国家、人さらいを国技とする連中であり、報道では自称評論家やジャーナリストどもが「国際法違反でどうだ、こうだ」とほざいていましたが、肝心なことを忘れています。

ブタに法律はありません。ブタに法律は理解できません。「ブタに真珠」なのです。

今回マレーシア警察から釈放された北朝鮮人は何故か北京に滞在したまま(笑)どういうわけか帰国しようという気配はありません。そりゃ、そうでしょう。帰ったら殺されて挽き肉にされて軍用犬のエサになるでしょうから。シナにいればシナの手前、簡単に動くのは難しいかもしれませんが、急病ってことで片づけるのは可能ですね。残っても帰っても待っているのは地獄、まさに「ヘル朝鮮、北も南もヘル朝鮮」であることに間違いはありません。一日もはやく犯島が統一されることを願うばかりです。

b0169850_21464734.jpg


b0169850_21474204.jpg

そのヘル朝鮮に匹敵する「ペルソナ・ノングラータ」が「日本学術会議」なる反日左翼の大学教授集団。この連中は北朝鮮やシナの犬、テロリストの協力者と認定できます!

すでにご存じかと思いますが、この基地外集団の「安全保障と学術に関する検討委員会」は大学などが軍事的研究を行うことを否定する声明案をまとめました。その座長なる人物は法政大学のセンセー。この怪偽を構成している210名の学者のセンセーたちはいまだに反日左翼の思考回路のまま、左翼思想で凝り固まった連中であり、だから混沌とした激動している国際情勢をまったく理解できず、無責任なことばかりほざいています。

ここまで動いている国際情勢を理解できないなんて、本当に学者なのでしょうか?自称学者のモグリかも(笑) 学歴詐称とかww ここまで頭が悪い、理解力が欠落しているのを雇っている大学はつぶれろ!! 言ってることが強酸党と同じ。日本の大学の大半は反日左翼の巣窟でありますが、一般常識の世界では大学教授は世間知らずであることでも有名です。

今回の「学問を軍事目的に行ってはならない」という彼らの主張、考えの胡散臭さ。そんなことをいつまでも言ってるから、北の豚まんがミサイルをぶっぱなしてくるのです!! この学者先生たちは日本の周りが基地外だらけ、地政学的な問題を理解しているのでしょうか?理解できないから大学教授になれたのでしょうが(笑)
b0169850_21415223.jpg

平和を守るためには、ある程度の軍事力は絶対不可欠、「寄らば斬る!」ということです。どこから飛んでくるかわからないミサイル、どんな武器を使ってくるかわからないテロリストや何をしでかすかわからない工作員たちから国民と国家を守ること、それこそが国家・政治家の最優先課題であり大前提です。

極端な例を言えば、有名宝石店に警備会社の警備員を配置させるな、警報システムを入れるなというのと同じこと。警備というシステムそのものを考えることすらあってはならない!と言っているのと同じこと。

日本学術怪偽という反日左翼の基地外センセイたちは、彼らが忠誠を誓うどこぞの国やテロリスト集団、工作員の活動を支援し、手助けさえしているのです。彼らもテロリストといってもいいでしょう。

あのセンセイたちは一部の政党のイデオロギーに従い、我が国の平和と安全を守るための学問さえ認めない、というのは学問の自由を奪う行為であり、まさにシナや北朝鮮とまったく同じ行動をとっているのがよくわかります。

そんなことばかり言っているひまがあったら、南北ヘル朝鮮、隣の泥棒大国にいって同じ主張をして、自ら体をはって平和的学問の必要性を訴えればいい!そして、ハチの巣になっても犬のエサになればいいのです。

この連中には学者としての誇りはないのでしょうか? 自分の国は自分で守る研究さえ認めないというお粗末な脳みそしかもっていない連中から何を教わることがあるのでしょうか? だから、日本の大学や大学生のレベルがどんどん下がって、劣化しまくるのでしょうね。

日本学術怪偽は、我が国にとって実に好ましくない集団であり、この連中は破壊工作の協力者、「ペルソナ・ノングラータ」。

いつまでも古びた、かび臭い、キムチ臭い、一部の政党の主張の宣伝ばかり叫ぶのが彼らが言う「学問」なのでしょうか?だとしたら、そんなものは我が国には必要ありません!! そういう学問をしたければシナにでも朝鮮にでも逝って、向うの大学で教えろ!!








by ariesgirl | 2017-03-09 22:05 | 教育(狂育) | Comments(2)
3月最初の日曜日、全国的に春!といった一日になりましたが、皆さまはいかがお過ごしでしたか? 

私は上野で開催されている「春日大社展」に行ってきました。あと1週間で閉幕ということもあって、大変な人出でした。来場者の大半はシニア世代、いわゆる団塊と言われる世代とそれより少し上くらいでしょうか。本来ならば一番分別のある人たちだと思うのですが、観覧の態度が一番悪いのがあの世代。神社仏閣でもその傾向はかなり強いし、とにかく自分たちだけが観覧しているかのような態度、横柄さ、誰もたずねてもいないのに講釈をたれるわ、自分たちの知識をひけらかしたいのかあのような場所で解説や議論をはじめるわ・・そんなのてめえたちの家の中でやれよ!! 本当に団塊世代って、迷惑な存在としか言いようがありませんわ。

さて、今日は日曜日。またもや手抜きかと思われそうですが(笑)連日の森友学園問題での政局絡みにすることしか頭にない国会質疑、それに呼応して総理夫妻を犯罪者呼ばわりするカスゴミ、頭に来ることばかり。おまけに、天皇退位問題に絡み、これを恒久化して皇室を破壊しようとする法案の問題、祭祀はやりたくないけど物見遊山の税金無駄遣い海外旅行は喜んで!の反日老害夫婦、などもう天地左右どこを見ても頭に来ることばかりなので、少しは力を抜いた話にしようかと思った次第です。

拙ブログでは時々占い系やスピ系のブログから興味深いものをご紹介しております。結城モイラ女史や「銀の紐」さんなど。そして、今回初登場で西洋占星術の「星と旅する」さんです。こちらのサイトは私も時々拝読しているのですが、管理人様は(個人的見解ですが)まともな思考をお持ちの方で、反日左翼ではないと思われます。

今回の記事は「2017年 日本の運勢」ということで、難しい用語もでてきますが、ぜひご一読いただければと思い、転載させていただきます。皆様は星の言葉をどうお受け取りになりますか?以前、何かの本で読んだことを思い出しました。

「天、つまり天体の動き(星の動き)と地、つまり地上の動き(世界における様々な動き)は連動している」

ということで転載します。コメント欄もぜひ!今回の問題や昭恵夫人のことが書かれていて、思わず笑ってしまいますww(文字の色付けや太字は管理人によるものです)
====================
2017年 日本の運勢」 2017/02/22/00:00

2017年3月20日 19:28:43  春分(東京)

まず、世界的な傾向として、火のサインに星6つ(うち4つが牡羊座)、活動宮に星6つ入っているので、良くも悪くも勢いがあって、動きの早い忙しい年ですね。

さて、日本の春分図で特徴的なのは、MC(地位、立場)と天王星(7ハウス)・冥王星(3ハウス)・木星(12ハウス)で、グランド・クロス(大十字形)が出来ていること。

つまり、90度のアスペクトが4つあるんですね。Tスクエアなら2つ。これは、大きな困難や、葛藤がある事を表わしています。しかも活動宮なので、物事がめまぐるしく動きます。運命の歯車がギシギシと動き出し、回り始める感じでしょうか。物事がめまぐるしく動いて行く中で、日本という国のあり方や立場も変化して行きそうです。

では、細かく見ていきましょう。
まず、MCは蟹座。「グローバル」の反対の「ドメスティック」を象徴するサインです。内向きですね。外へ向かって出て行こうとするよりも、内側を守り、固めようとする感じですね。自分の国と国土が大切。相容れないものは、敵とみなす。

7ハウスの天王星は、外交や同盟国との関係の変化や、突発的な事件や事故などを暗示しています。この天王星は、あるいは、トランプ大統領を指しているのかもしれませんね。どんな剛球や変化球を投げて来るのでしょうか。隣国との関係は、日本側の対応に変化が出て来ているのかもしれません。

7ハウスには、火星(怒り、争い事、事故、戦争、死傷者)も入っています。牡牛座の火星は、怒りを溜め込んだ後爆発する傾向があるので、ある程度我慢した後、限界に達して爆発するのかも。
外交上の争いやトラブルは避けられそうにありませんが、この火星は11ハウス(友好国、政党、議会、国会連帯)のDHと120度なので、友好国の協力が得られるのかもしれませんね。それか、国会がうまく機能するか。

ちなみに、反対のDTは5ハウスにあるので、5ハウス的な事(芸術、芸能、娯楽、レジャー、スポーツ、投機、株式市場、収穫、出生率)は、冴えないかも。それどころじゃないのかもしれません。

3ハウスの冥王星は、情報通信、メディア、報道、交通、流通、貿易、商業、(初等)教育機関での異常事態、破壊的な出来事の可能性。3ハウスなら、まだいいんです。これが4ハウスに入ってたら、国土が破壊的な状況になる可能性がありますから (ちなみに、隣国の春分図では4ハウス冥王星で、7ハウス天王星と90度になっています。これはかなり…です)。

2013年の春分図でも、冥王星が3ハウスに入っていました。天王星は6ハウスでした。
3ハウス冥王星ー6ハウス天王星・火星合90度。6ハウスは国民の健康・衛生、雇用、労働争議、軍事、軍隊、防衛、安全保障、食糧生産などを司ります。その年(2013年春分~2014年春分)何が起きたかと調べてみたところ、2013年11月27日、「国家安全保障会議設置法」が参議院で可決成立。同12月6日、「特定秘密保護法案」が参議院で可決成立。同12月17日、「国家安全保障戦略」が閣議決定。2014年1月7日、「国家安全保障会議」の事務局である「国家安全保障局」が発足。

おぉ、なるほど。そのまんまじゃないですか。日本はスパイ天国で、情報ダダ漏れとは以前から言われていましたが、ここでやっと手を打ったわけですね。この事が、今年効いてくるかもしれません。個人で言うところの「過去の自分(がして来た事)が、現在と未来の自分を助ける」というわけです。全て繋がっていますからね。バラバラには存在しません。

さて、2017年は、3ハウスの冥王星と7ハウスの天王星が90度。このアスペクト、まだ残っているんですね(もうタイトになることはないですが)。今度は、外交問題ですね。貿易摩擦の可能性も。大事件、衝撃、大改革。意思の疎通がうまく行かなかったり、誤った情報から起こるトラブルとか。メディアの伝え方にも問題があるのかもしれません(特定のイデオロギーに基づいた偏向報道とか、特定の外国を利するためのプロパガンダや情報操作、大事な事を敢えて伝えず国益に反するとか)。3ハウス冥王星ーMC180度。こうした事が、国の立場や利益と対立することになるのでしょう。放っておくことは出来ませんね。

3ハウスには月(国民)も、土星(困難、試練、プレッシャー、辛抱強さ、冷静さ)と合の状態で入っています。国民の関心もここにある。射手座なので、外国とか、グローバリズムとかへの関心?国民は慎重で、冷静で、我慢強いです。そして、よく見てると思います。土星は慎重で、騙されないので。この月・土星合が、6ハウスの太陽・キロン合と90度。7ハウス天王星とは60度。ASCのサインの天秤座の支配星である金星も、6ハウスに飛んでいるので、ここは重要な所。

太陽は、政府、公権力、権力を表わします。キロンは痛み。国の安全保障に関しての政府の痛みを伴う選択と、国民の忍耐ということでしょうか。しかし、太陽・キロン合ーMC120度なので、国のためには吉と出そう。

12ハウスの木星(幸運、発展、増加、拡大、楽天性、寛容、油断、ルーズさ)はASC(国や国民の置かれている状況、環境、考え方、生活)と合。 12ハウスは、国内外の秘密の敵、陰謀、見えない場所、スパイ、テロ、オカルト集団、秘密結社、裏社会、犯罪者、病院、牢屋、福祉施設、社会保障制度などを司ります。

この木星・ASC合ー7ハウス天王星180度。木星・ASC合ーMC90度。木星・ASC合ー3ハウス冥王星90度。外国との関係で、お人好し(何でも善意に受け取り、善意で接する)・楽観視は禁物(足元をすくわれる)、ということでしょうか。テロ(サイバー・テロも含む)の可能性もありますしね。メディアの報道を無条件に信じ込まないこと。調査や吟味が必要です。

以上の事柄を総合すると、2017年(正確には2017年春分~2018年春分。但し、厳密に春分からというわけではなく、それより早く影響が出る場合もあります)は、非常に重要な意味を持つ年になりそうです。対立や、葛藤や、困難や、争いを経ながら、日本という国のあり方や、立場が大きく変化して行くのではないかと思います。

この数年の間、日本が徐々に変化しつつある事に皆さんも気づいておられたのではないかと思いますが、それが決定的になりそうです。

色々な意味での「闘い」の年になるでしょうね。忙しいですよ、多分。油断や、楽観は禁物ですが、過剰に恐れることはないと思います。乗り越える事は可能です。いえ、未来のために、是非乗り越えなければなりません。政治家だけでなく、国民にも、覚悟と、忍耐と、冷静な判断力が必要です。

○天秤座の皆さん、大事な事は、夏の間中に済ましておきましょう。

○蠍座の皆さん、10月から、チャンス到来!です。勝負を賭けるのにふさわしい時期。

○射手座の皆さん、憂鬱な気分や、ままならぬ情況、苦労が続くかもしれませんが、こういう時は、辛抱しつつ、自分を鍛えるチャンスでもあります。お天気は、いつでも晴れとはかぎりません。曇りの日には曇りの日の、雨の日には雨の日なりの楽しみ方、活用の仕方があるのではないでしょうか。

「何もかもうまく行っている時」には、人は成長出来ないものです。「艱難(かんなん)汝(なんじ)を玉にす」という言葉がありますが、宝石も、原石を研磨しなければ、光りません(原石に命があるとすれば、かなり痛いと思いますよ)。

○そして、活動宮(牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座)に、ネイタルの太陽、あるいは月、火星がある方、トランジットの冥王星や天王星とのハード・アスペクトが外れた後も、天王星が牡牛座へ(2018年)、冥王星が水瓶座へ(2023年)星座移動するまでは、影響が残りますので、油断禁物です。

※東京の春分図はあくまで、日本全体の運勢を見るものです。地方にお住まいの方は、お住まいの地域の春分図を作成されることをお勧めします。緯度・経度はグーグル・マップで調べられます。
その春分図で、MCに天王星や冥王星、海王星が近づいていたり、4ハウスや8ハウスに天王星、冥王星、海王星が入っていたら、その地域や近くで、大きな災害が起きる可能性がありますので、油断無く、備えてください。

※なお、もう何度も書いている事ですが、引き続き魚座に海王星が滞在しているので、水やガスの害(雨、雪、海水、石油などの油、霧、薬品など)が起きる可能性がありますので、注意を怠らないでください。2026年に魚座を抜けるまで、油断は出来ません。ただ、抜ける時は、今度は牡羊座に入るわけで、春分点を越えることになるので、これはこれで又心配で、格別の注意が必要です。

前回海王星が水瓶座を抜けて魚座に入る1年前、そして天王星が春分点をまさに越えようとするタイミングで、東日本大震災が起きました。冥王星が蠍座から射手座に移ろうとするタイミングで、阪神淡路大震災が起きました。動きの遅い天体が星座移動をする時は、影響が大きいのです。
特に不動宮から柔軟宮、柔軟宮から活動宮に移る時には、物事が動き出すので。更に春分点越えは重要です。春分点は、始まりの地点、新しいサイクルが始まる地点、そして真東の日本を表わす位置でもあるので、どうも日本に影響が大きいようなのです。

12月中旬まで土星も射手座に滞在するので、飛行機やミサイルなど「飛ぶ物」に関するトラブルや事故、外国での、あるいは外国に関する事での困難や障害にも、引き続き注意が必要です。

以上です。
=================(以上、転載おわり)

いかがでしたか?これは先月の22日にアップされたものですが、色々なことが当てはまっている感じがします。「星は何でも知っている!」ということでしょうか。 そして、以下にはコメント欄を。読者からの質問に管理人様が回答したものですが、ニヤリとする内容もありますww 以下、転載します。

===============
そうですねぇ、今は3月始めなので、去年の春分図の影響下にあると見るか、 あるいは、既に今年の春分図の影響下に入ったと見るか、微妙な時期なのですが、 森友学園が初等教育の機関であることからすると、 今年の春分図の3ハウス冥王星を思い出してしまいますね。

3ハウスの司る事には、初等教育もあるんですよ。そこに関する異常事態、破壊的出来事。その冥王星がMCと180度。天王星と90度。 ただ、天王星は7ハウスにあるので、なんか外国が絡んでいるというか、外国の影を感じさせますね。 森友学園の理事長、本当の意味での「日本人」なのでしょうかねぇ。 私には、「愛国者」にすら見えないんですが。 愛国者が、自分の支持する政党の党首夫妻に、こんな迷惑かけます? 何か裏がありそう。

お二人の出生時刻が不明なため、月の正確な度数がわからないのですが、 安倍首相の月は蟹座、夫人の月は乙女座で間違いないでしょう。 そこから、ざっと推測してみます。あくまで、ざっとですよ。

昭恵夫人は双子座水星で、フットワークが軽く、好奇心旺盛、何にでも首を突っ込みたがる傾向。でも、逆行している水星なので、水星の働き(知性、認識力、判断力)はちょっと弱い。 その水星に、現在、トランジットの海王星が180度で絡み、更に判断力を妨げています。 判断ミスやウッカリ・ミスをおかしたり、人に騙されたり、詐欺に遭ったり、人から誤解されたりしやすい時期です。それにこの方の場合、ネイタルの月と水星が90度なので、自分の感情や気持をうまく言葉で表現するのは苦手でしょうね。 弁舌さわやかというわけには行かないのです。二重に困った状況です。

一方、安倍首相の月ですが、男性にとっては月は、妻という意味もあります。 その月にトランジットの冥王星が180度、同じく天王星が90度、金星が90度で絡んでいます。妻に関して、トラブルが起き、気分的にも面白くない状況ということですよね。

さて、一番重要なのは、職務に与える影響ですが、 仕事を意味する水星にトランジットの冥王星が90度。今まさにタイトに90度になっています。これは、仕事のやり方などを変更せざるをえない。 ただ、退陣まで行くかと言うと、太陽に絡んでいるわけではないので(太陽の方が影響が大きいです)、 そこまでは行かないのではないかと思います。 このスキャンダルに裏があるとして、それが暴き出されれば、退陣は避けられるはず。 正義感と気骨のあるジャーナリストや、政治家に、頑張って調査して欲しいものです。 今年は、トップの首を挿げ替えるような事に時間と手間を割いてる、余裕は無い年のはずなので。
=================(以上、コメント転載終わり)

最後は笑って頂きましょう!



お食事中の方、申し訳ございませんm(__)m


記事とは無関係ですが、偶然発見した若かりし頃のジュリー♪ あまりにも色っぽい、美しすぎる・・・うちのおかんはジュリーの大ファンでした(笑)確かにこれをみれば、樹木希林が「ジュリ~💛」とポスターの前で悶絶していたのがわかります(笑)好き嫌いは別として、歌のうまさも素晴らしいと思います。


by ariesgirl | 2017-03-05 19:35 | 日本 | Comments(0)
3月が始まりました。年度末でもあり、何となく気ぜわしい感じがしてきます。そして、個人的には花粉症・・・orz  3月に入った途端、凄まじいことに(涙)3月1日は一日中鼻をかんでいる有様、もう頭がぼーっとして仕事にならない3月の始まりとなりました。

スギ花粉症の皆さま!桜が満開になるまでの辛抱です、一緒に乗り切りましょう!!

さて、連日国会をにぎわしている「森友学園」問題。先日、拙ブログでも取り上げましたが、多くの皆様にご訪問頂きました。賢明な読者の皆さまは今回の件が如何にくだらないか、重箱の隅を楊枝でほじくるようなことか、そしてマスゴミどもが(特にテレビ)歪曲報道をして安倍総理夫妻を犯罪者のように印象操作しているか、お分かりかと思います。

安倍総理夫妻が犯罪に加担しているかのような報道と犯罪者のように思わせる印象操作で滅茶苦茶になっています。ゲスのメロリンQなどは言うに事欠いてロッキード事件を朴って「アッキード事件」とほざく有様。強酸党も同じ、ミンシンは言わずもがな、下等動物はいくら服を着てバッジをつけても中身は変わらないことの見本です。

私は正直言えば昭恵夫人というのはそんなに好きではないです(笑)反原発の集会に言ってみたり、この人大丈夫か?と思うような言動が多いし、とても聡明な人には見えないww とはいえ、政治家の妻として長年過ごしてきたわけですから、それなりにわかっているはず。まあ、生来のお嬢さん育ちですからね~簡単に人を信用してしまうのかも。

今回、昭恵夫人の講演会に公務員(政府)が5人ついてきたから公人だの、パンフレットに内閣総理大臣夫人と印刷されているから公人で私人じゃないなどと、本当にどうでもいいことで国会審議をダラダラダラダラやる糞野党。氏ねよ!!どこまでバカで反日なのでしょうか?死んでもならないでしょうが、だったら反日左翼系の私学の名誉職に就任した場合、ミンシンや強酸の議員だったら「狂惨党の○○衆議院議員で~す!」と紹介されたら公人ですか?私人ですか? 昭恵夫人の活動まで攻撃対象にする・・まさに日本人ではないDNAの持ち主らしいやり方です。本当に卑怯者としかいいようがありません。

昭恵夫人が森友学園から多額のお金をもらって、それを元手にマルチ商法やって被害者がでた!というならば騒ぐのもわかりますが、べつに講演会をすること自体は犯罪でもなんでもありません。ましてや、総理があの学園の国有地取得に関して便宜を図ったわけでもありません。政治家のところにはいろいろな人間が陳情に行くわけで、中にはいろいろな思惑をもっている連中もいるでしょうが、議員が有権者の陳情、話も聞かない、門前払いってありえないでしょう?ミンシンも強酸も有権者が事務所に話をきいて!といっても追っ払うんだ、へえ~(;゚Д゚)

このような姑息極まりない印象操作と犯罪者であるかのような報道をするマスゴミ、しかし時代は変わっているのです。いまだに国民を騙せると思っている、それに加担するミンシンや強酸党、こいつらの頭の中は昭和で時が止まっているようです。♪時間よ~とまれ~♪

今回の問題、次から次にいろんな人間の証言だの議事録が出てきています。昨日は鴻池議員が参戦!週刊文春には口利きしたという人間も登場、おまけに今日の夕刊フジには森友学園に認可が下りないように鴻池議員側が各資料を狂惨党に提供した!と出る有様。可能性ありますね。

今回は森友学園の土地取得に関わる色々な問題が味噌も糞も一緒くたにされて、安倍総理夫妻が犯罪に加担したかのような印象操作で取り上げられているわけですが、ミンシンなどいい加減にしろよ! 
じゃあ、朝鮮学校に公有地を格安で売却するのは何も問題もないんだな? なんでそれを問題にならないの?総理もそこをつっこめばいいのに!

おまえのところのR4の二重国籍問題はどうなったんだよ、え?(怒)何が調査するだよ、調査もヘッタクレもないんでしょうよ。戸籍謄本一通だせば解決する話なのに、それをださないのは、出せないからだろうよ!! つまり、日本国籍取得の手続きなど一切してないってこと!! 戸籍謄本をだせばそれが白日の下にわかってしまう、外国籍のまま議員になった確信犯、日本国民の税金を使って犯罪者になったことがわかるから出せないんだろうよ、このゲス、ブス、カスの三重奏の女スパイがっ!!

そんな中、墓穴を掘るというブーメランが炸裂しました(笑)以下に転載します。夕刊フジからです。
===============
民進・長妻氏が墓穴ツイート 国会追求、テーマ募ったら「蓮舫氏の二重国籍」「ガソリーヌ」… 2017.03.03

衆院予算委員会の野党筆頭理事を務める民進党の長妻昭元厚生労働相が、ツイッターで「国会で追及してほしいことをお寄せください」と呼びかけた。ところが、ネットユーザーからは、民進党のあんな疑惑やこんな不祥事の“追及”を求める声が相次いで寄せられた。

 1日のツイッターでの呼びかけに対しては、蓮舫代表の「二重国籍」問題や、“ガソリーヌ”こと山尾志桜里前政調会長の政治資金問題、後藤祐一衆院議員の防衛省職員への暴言問題など民進党議員の疑惑や不祥事を追及のテーマに据えるよう求める意見がまたたく間に集まった。

 女性をラブホテルに強引に連れ込もうとしたと「週刊新潮」に報じられ党青年局長を辞任した初鹿明博衆院議員や、旧民主党時代、国会の審議時間中に自民党の女性議員を投げ飛ばした津田弥太郎参院議員(すでに政界引退)の名も挙がった。

 こういう結果になることを長妻氏は予測できなかったのか…。
==============(以上、転載終わり)

あはははははははははははは(゚∀゚) ヴア~カ!! 本当に学習能力のないサル以下のゴキブリだこと、ほほほww さあ、長妻議員!これが国民の声ですから、本国会で必ず、必ず取り上げてくださいよ! 国民の声を無視するなんて、民進党にかぎってそんなことはないはずでしょ♪

b0169850_22150935.jpg

b0169850_22155430.jpg

b0169850_22155430.jpg
b0169850_22164495.jpg
そして、マスゴミが今回の問題を味噌も糞も一緒くたにして、まるでどこかの半島の人たちのようにしてしまっている、忠誠を誓ったあの国のDNAを受け継いでいる皆さん。今回の問題の論点を整理しようかと思っていたら・・・実にいい記事を発見しました! 同じく、夕刊フジからの転載です。ぜひ、拡散をお願いします!八幡氏の意見は至極まっとうだと思いますので。

=================
安倍首相スキャンダルと印象操作の観あり 森友学園問題の核心、昭恵夫人の活動を攻撃するのは卑怯 (1/2ページ) 2017.03.03

国有地が格安で売却されていたとして、学校法人「森友学園」(大阪市)の小学校用地をめぐる問題が国会の焦点になっている。同学園が運営する幼稚園の教育内容まで取り沙汰されているが、核心はどこにあるのか。評論家の八幡和郎氏が論点整理した。

 森友学園の問題が、野党や一部マスコミからやり玉に上がっている。さまざまな問題がゴッチャに扱われ、安倍晋三首相をめぐる得体の知れないスキャンダルだと印象操作されている観がある。

 私はここの教育方針に何の共感もないし、一連の経緯に解明すべき問題はあるとは感じるが、きちんと問題を整理して議論すべきだと思う。

 第1は、学校法人としての認可につき、大阪府では「アンチ私立学校傾向」にある教員組合などの影響で厳しかった。そこに、他の府県ならば認可されるが、従来の大阪府では認めていなかった案件が出てきたので、大阪府が他府県なみに認可するように基準を変えたのだ。そんなに怪しげなことではない。

 第2に、国公有地の払い下げは、価格が妥当だったか精査する必要はあるが、疑惑かどうかはそれからの問題だ。騒音対策で買い上げた土地を公益目的で使いたいというなら払い下げるのはおかしくなく、やや安めであっても不自然ではない。

 そもそも、国公有地を公益目的なら安く売ることは、広汎にされているし、保育所の問題などで推進する声も強い。私は「大幅な値引きは不明朗でよくない」という主張で、朝鮮学校への安値売却にも反対してきた。今回の問題を攻撃してきた人たちが、他のケースにおいても安値売却に反対してきたとも思えない。

 政治家の関与も、鴻池祥肇元防災担当相が陳情を受けたとか、「安倍事務所に出入りしていた」人物が動いていたというだけだ。

第3に、教育勅語を正面に立てた教育が批判されている。教育勅語は明治20年ごろ、西洋化と伝統的価値観の調和のために作成された。時代的背景を踏まえ妥当性があったが、明治末期には「時代遅れ」とされ、西園寺公望文相が、国際性や女性重視を加えた新しい勅語の制定を申し出て、明治天皇の了承も得ていた。

 それが、明治天皇の崩御で改正の機会を失い、逆に大正や昭和を通じて不磨の大典化されてしまって弊害も多かった。

 戦前のようなかたちで復活することは論外だが、中国の古典や老舗の家訓と同じで間違った内容ではない。私立学校などで、どういう扱いをしようが勝手だ。

 第4に、昭恵夫人が4月開校予定の小学校の名誉園長だったとして、安倍首相まで攻撃されている。ただ、昭恵夫人は沖縄県・辺野古に行ったり、反原発派など環境派と交流したり、韓国に融和的だったり、安倍首相とズレがあるポジションで行動してきた。

 私は、極端でなければ首相夫人が少し違うポジションで活動してもいいと思うが、好ましくないとの議論はあるだろう。

 それなら、左の方にエールを送れば「家庭内野党」ともてはやし、右に寄れば「首相の意を受けたもの」と攻撃するのでは卑怯(ひきょう)だ。

 ■八幡和郎(やわた・かずお) 1951年、滋賀県生まれ。東大法学部卒業後、通産省入省。フランス国立行政学院(ENA)留学。大臣官房情報管理課長、国土庁長官官房参事官などを歴任し、退官。作家、評論家として新聞やテレビで活躍。徳島文理大学教授。著書に『蓮舫「二重国籍」のデタラメ』(飛鳥新社)、『日本と世界がわかる 最強の日本史』(扶桑社新書)など多数。
==================(以上、転載終わり)

by ariesgirl | 2017-03-03 22:35 | 政治(国内) | Comments(0)