「ほっ」と。キャンペーン

親愛なる読者の皆さま

随分久しぶりの更新となってしまいまして申し訳ございませんm(__)m 仕事の問題や、体調不良、忘年会などの飲み会等でブログ更新の時間を上手く確保することができずに大晦日まできてしまいました。先日の三連休には更新したかったのですが、三日間の内2日を大掃除でまるまる潰して疲労困憊(笑)全身筋肉痛となってしまいました・・・orz 普段しない場所も掃除してしまった、気合を入れすぎたせいか体中が痛くて更新は無理でした(苦笑)おまけに、お気に入りの白い皿は割るわ、お気に入りのイヤリングを片方無くすわ・・・まあ、これも平成28年の厄落としだと思っていますが。おととい髪も切って厄落としも終了ww

今年も残すところあと二時間をきりました。平成28年は皆様にとってどんな1年だったでしょうか?私個人としては、4月に転職してから本当に経験したことのない大きなストレスに晒されて心身ともに疲労困憊し、色々な人に振り回された年だったように感じます。人に振り回されるのは自分がしっかりしていないから、そうなるわけですが・・・まあ、今は多少落ち着きを取り戻した感覚ですが、来年は本来のモットーである「人は人、自分は自分」「媚びず、ぶれず、靡かず」を中心に据えていきたいと思っています。 他人にとの関わりなくして生きていくことはできませんが、あまり関わりたくないような人物に振り回されるのは、もうたくさんですから(>_<) 良かったことはカナダの親父さまを始め、拙ブログの読者の方と直接お目にかかる機会があったことくらいかな~

関わりたくない人に振り回されたわかったのは、そういう人たちはいい大学をでた優秀な人でもあるのですが「お里が知れる」「どんな躾を受けたのか?」と思わざるをえない人がかなりの割合だったということです(苦笑) そんな人間のために自分のエネルギーを使うことほど、ばかばかしいことはないですから!! エネルギーを使うなら自分のため、自分が本当に大切に思っている人間のため,祖国のためだけに使いたいと思います。

今年も世界中で色々なことがありました。国際的には英国のEU離脱とアメリカ大統領選でトランプのおっちゃんが勝ったこと、プーチン閣下が来日したこと、安倍総理の真珠湾訪問、ISのテロ勃発、クネ子の弾劾、シナチョンのインネン・・・などなど。国内は小池都知事誕生とその暴走(笑)、ねずみ男失脚、参議院選の与党勝利、南朝鮮の慰安婦合意に対する暴挙、その南朝鮮とシナを擁護する民進党の党首に熱湯風呂のオバハン就任(笑)、着々と形を変えて行われている害人を呼び寄せる移民政策、潰れそうな南朝鮮に対するスワップ再開の気配と金融支援の気配、日本死ね!を流行語大賞のベスト10に選んでしまうような基地外の増加、日本に巣食うシナ人や朝鮮人の悪行三昧、逆差別の言葉狩り、餅つきや除夜の鐘をうるさいという基地外ども、そして我が国の要であるはずの皇室の崩壊、今上様の退位問題(単なるわがまま)、祭祀を放棄した祭祀王が我が国に熊本大地震や鳥取地震、台風の大雨被害といった天変地異の災いをもたらした今年・・・来年はもっと世界が荒れそうな気がしてなりません。その荒れる世界の中で、我が国、わが祖国・日本がどのようにその波の中を泳いでいくのか、その荒波を上手くやり過ごすことができるのか・・・それは我々国民一人一人の意識にかかっていると言わざるをえません!!

戦後70年を過ぎ、もういい加減に平和ボケ、ぬるま湯地獄から抜け出さない限り我が国の未来はないのです!! 一人ひとりが祖国・日本のために何ができるのか? 日本人としての誇りをもって何を成すべきなのか、それをもう一度考えて実行する必要があると思います。日本は平和だと思ったら大間違い!

いよいよ平成28年も終わろうとしています。まもなく始まる平成29年(皇紀2677年)が我が国にとって、読者の皆さまにとって、素晴らしい年になりますよう心から祈念いたします!! そして、今年も大変お世話になりました!特に、今年の秋以降は更新が滞ったにもかかわらず、ご訪問頂きましたこと、心から御礼申し上げます。感謝以外に言葉が見つかりません。

どうぞ、良いお年を!! そして、来年も拙ブログを何卒よろしくお願い申し上げますm(__)m


アリエス拝
by ariesgirl | 2016-12-31 22:20 | Comments(0)

12月最初の日曜日、暖かい師走最初の日曜日となりました(関東)が、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

12月というだけで、なんだか時間に追われてあわただしく感じますが、仕事においては私のモットーである「慌てず 急いで 正確に!」を再度肝に命じて、平成28年最後の一か月を乗り切りたいと思っています。

さて、世界を見渡せば本当に様々なことが起こってついていけない感じがします。カストロ氏が逝去、隣の乞食国は祭状態、アメリカはいまだに反トランプデモなど、まあ我が国の場合はASKAの再逮捕でとんでもない見世物報道がされるくらいレベルの低いマスゴミなので似たようなものですが、今月の大イベントであるロシアのプーチン閣下が訪日し安倍総理の地元での会談!

私は世界の指導者の中ではプーチン閣下が大好きなのです! あの猛禽類を彷彿とさせる顔付、人殺しのような眼つきww(さすがは元KGB)一国のトップ、国と国民を守る義務を背負った人間はあのくらいでなければと個人的には思っています。

媚びない、群れない、靡かない、あの眼で世界を冷静に見ているようなところが大好きですね。遅刻魔として有名なプーチン閣下を待たせたうえに、屈託のない笑顔で駆け寄る安倍総理も凄いわ(笑)プーチンを待たせても笑顔というのは世界の指導者でも安倍総理くらい、おまけにプーチン閣下に肘鉄を食らわせても平気なのは麻生副総理くらいですね(笑)

b0169850_17255859.jpg

b0169850_17265075.jpg

b0169850_17121763.jpg


ネット上にはプーチン閣下の様々なコラ画像が出回っていますが、どういうわけかコラに見えない(笑)たとえばコレ↓ こんなことがあっても全然おかしくないし(笑)

b0169850_17112433.jpg


国家のトップ同士の会談、これは形をかえた戦争といっても過言ではないと思います。領土という最も大事なことが絡んでいるのですから。安倍総理も様々なことを考えていると思いますが、まさに「乾坤一擲」の勝負に出るつもりなのかもしれないと勝手に想像しています。北方領土は我が国の領土ですが、一括で戻ってくるというのは限りなく無理に近いでしょう。

そして、隣の乞食大国は毎週毎週大騒ぎで祭状態ww おまけに、クネが辞めないからといって、クネの父上の生家に放火する朝鮮人。やはりというか、何かあったら放火!これぞ朝鮮クオリティですわ(笑)救いようのないクズ民族ですね(*‘∀‘) まあ、あいつらは自滅するまでほっときましょう!一日も早く北の豚まん王子に統一されたほうが幸せかもね~♪
b0169850_1822561.jpg


世界ではマスゴミのいう「極右」勢力が勢いを増していると、相も変わらず偏向報道。ポピュリズムなどというレッテルを貼っていますが、当然といえば当然です。あまりにも左に寄りすぎていたのだからその戻りがきているだけのこと。マスゴミは「極右」に関しては、バカの一つ覚えのように報道しますが、その逆である「極左」についてはガン無視。極右は思想的に危なくてダメで、極左は思想的にはOKで良い人たちという実にわかりやすい構造がみえます。まあ、特に日本のマスゴミは「極左」勢力の一部だから、お仲間に優しい報道しかしないし、下手なことをいえば友愛されかねませんからね。
b0169850_18311328.jpg


だいたい、グローバル化、度を過ぎたグローバリズムがこんな現象を引き起こしたのです。度を超した寛容はとんでもない結果を招くことは、寛容バカの集団であるEUを見れば明らかです。難民などというどこの馬の骨かわからない連中がうじゃうじゃやってきて、まだ彼等がその国の法律や習慣に従って感謝の気持ちをもって生活するのならともかく、その逆というのが多いでしょ、ハッキリいって。

単なる居候の分際で、待遇が悪いだの、もっといい生活させろだの、ふざけんなよ!と。その不満を暴動起こして、破壊や略奪を繰り返すような難民なんて、要らんわ、誰も!! おまけに難民一人にいくらかかるか、教育や医療、福祉という面でとんでもない数字がでているのですから。庇を貸して母屋を取られる・・ということになりかねません!!
b0169850_1830951.jpg

「難民様」が残したもの↑

色々とありすぎて何からどう書いていいのかわかりませんが、国会をにぎわせているいわゆるカジノ法案。私個人としては、カジノは要らんやろ!と思っています。これでますますおかしな害人がふえたら大変ですし。カジノをやるなら、そのまえにシナ人や朝鮮人へのビザの厳格化を速攻で行うべきであり、害人留学生への援助を一切なくすべきであり、外国人受け入れがあまりにも簡単すぎることを修正すべき、人が足りないからよそからもってくるというのは考えが違います!!

国会も様々な問題がありますが、一番の問題は皇室。先日愛子内親王の15歳の誕生日報道がありましたが、皆様もあの映像をご覧になったかと思います。本当にビックリ(;゚Д゚) 週刊新潮でも書かれていたように拒食症なのか、摂食障害なのかわかりませんが、あの顔!! 

ネットではあの映像の愛子内親王が偽物、本物と様々に言われていますが、私には正直わかりません。それを調べるすべもないし・・ただ、今回不思議に思ったのは誕生日に公開された映像には後退氏殿下は映っていたわけですが、雅子妃が映っていないということです。愛子内親王の誕生日にはいつも必ず親子三人で映っている映像や写真が公開されてきたのに、今年はなぜ?おまけに、犬もいない。名前は「ゆり」だったと思いますが、あの犬死んだのでしょうか?ある知人に言わせると・・「食ったんじゃない?」だって(笑)確かに、十分あり得る話ですけどねww 犬が大好きなDNAをお持ちの方がいらっしゃるわけですから。

15歳の女の子ですから、自分の体形や体重を気にするというのはよくわかります。私自身もそうでした。まあ、今でもそうですが(笑)特に冬場のこの時期は何かと食べる機会が多いし、動かないから余計な肉となって体にこびりつくのです。一か月前の健康診断から1.5キロ増・・orz 先週からとにかくもとに戻そう、1キロは減らそうと必死なのですが全然ダメ!! こんなことをいいつつも、昨日のお昼バイキングで食べまくっているのだから、やっていることと言っていることが合ってない(苦笑)でも、昨日の夜はさすがにリンゴ四分の一個とヨーグルトを食べただけですよ!!

15歳の女の子があの痩せ方・・・お母様のご立派な体格、とても病人とは思えないほどガッチリした、パンパンのお姿が年頃の愛子内親王にはどのように映っているのでしょうか?きっと、「みっともない!」「あんな風になりたくない!」とひそかにお思いなのかもしれません。

愛子内親王の容姿を考えると、ふっくらとしていた方が美醜は別としてかわいらしく感じる人が多いでしょう。偽物か本物かは別として。容姿的には秋篠宮家の内親王には及ばないのだから、せめてふっくらしてややぽっちゃりのほうが断然いいはずですが、あの姿ではちょっと・・・輪をかけてしまうと思うのは私だけでしょうか? ただ、あの顎のしゃくれ方や口元を見ると実にお母様にそっくりなので、本物かな~と直感では思ったのですが・・。

今回の愛子内親王↓
b0169850_1874645.png

数年前の愛子内親王↓
b0169850_18383757.gif


世界中が問題だらけ、我が国だけはまともな国であってほしい、そうでなければ世界がめちゃくちゃになります!!

世界で「極右」が勢力を増すとほざくマスゴミ。イギリスのEC離脱もそうですが、これらの現象は偏狭ナショナリズムではなく、それぞれの国が自国民を守る為、自国を守るために「酷連」などという戦勝国のためだけに組織されている隠れ差別主義団体、現事務総長を筆頭に愚か者の巣となりはてた組織に何の意義も存在価値も認めなくなりつつあることだと思います。各国が自立に目覚めて、自分たちの“国家”を取りもどしていくための一つのプロセスではないでしょうか。来年は終戦から72年、やっとやっとこれほどの長い時間を経て、我が国の悪しき戦後、戦後の体制も“戦勝国の隠れレイシスト集団”である酷連も大きな曲がり角を迎えているのだと思えてなりません。

ここで吉報を!すでにご存じかもしれませんが・・・まだまだ朝鮮の皆さんはダイジョブニダ!あのローソクパワーをもってすれば通貨スワップなどなくてもぜーんぜん平気ニダ~!!

by ariesgirl | 2016-12-04 19:50 | 日本 | Comments(9)

12月が始まりました! 本当にあっという間に時間は過ぎていくものですね・・・ もう今年もラストスパートに入ったわけですが、この一年間何をしていたのかという思いでいっぱいです。

体調不良や資格取得のための実習などで1か月あまり更新をストップして、やっと11月からボチボチ再開したわけですが、ろくな記事を書いていないにも関わらず、読者の皆さまから多くのご訪問を頂きましたこと、心から御礼申し上げる次第です。

体調は何とか戻りつつあるのですが、どうやら自律神経やられ気味のような感じです・・・。おまけに、体のあちこちにガタがでて(笑)1か月まえと比較して体重が激増中、完全にストレス太り。思い当たることばかりですし、いつポックリいってもおかしくないかもしれませんww 

そんなことを考えると、会えるうちに一人でも多くの読者の方と直接お目にかかっておきたいとますます思うようになりました。今年は6月にはカナダの親父さまにお目にかかり、今月はある読者の方とお目にかかる予定ですし、非常にワクワクしつつもドキドキしております。

時間は作るもの・・忙しいことを言い訳にしたくないと常々思っております。ただ、どうにもできないときはそれをきちんと伝えるようにしたいとも思っていますが、私の経験では忙しいと言いつつも何とかなりそうなのに、忙しさを言い訳にしてくる人とは結局そんなもんだったんだと思うことにしています。まあ、諸事情があるのはわかりますが・・・過大な期待はしないことにしています。期待しすぎて、待ちくたびれて、年ばかりとることになりますから(笑)但し、海外や遠くにいる場合は別です。

さて、変な愚痴になってしまいましたが、今月も大荒れとなりそうな感じがします。先月はアメリカ大統領選がその筆頭、そして隣の統合失調症大国の女酋長があんな状態、我が国ではもう辞めたい~!と仰せになられた今上陛下の退位に関しての有識者会議が開かれて結果は拮抗、おまけに陛下は政治的関与と言われてもおかしくないことを平気でやる有様、本日誕生日を迎えた愛子内親王の激ヤセぶりに驚きました(;゚Д゚) あれは酷い・・・これについては別途記事にしたいと考えておりますが・・・皇室の穢れっぷりが常軌を逸していることがよくわかります。

今月もボチボチとマイペースで更新していきたいと思っておりますので、どうかよろしくお願い申し上げますm(__)m 平成28年最後の月が読者の皆さまにとって、有終の美を飾るような1か月になりますように・・・(*^▽^*)私、

この歌が大好きなのです。


そして、こちらで笑って頂きましょう

by ariesgirl | 2016-12-01 22:00 | その他 | Comments(0)