今年も残すところ、あと数時間となりました。私は先ほど買い物から戻ってきました。新宿まででかけていたのですが、意外と人が少ないように感じましたが、疲れました・・・

さて、あっという間の一年でしたが、今年も拙ブログを叱咤激励してくださった読者の皆様、本当にありがとうございましたm(__)m 感謝の言葉しかありません。 特に秋ごろからは皇室記事が激増したこともあって、中には拙ブログから遠ざかった方も少なからずいらっしゃると思います。また、逆に興味をもって初めて訪問してくださった方もいらっしゃったようです。

平成27年、昭和に換算すると昭和90年です・・・つい昭和で換算してしまう私(笑)たぶん、読者の皆様も似たようなものかとww この一年、皆様にとってはどういう年だったでしょうか?世間を見渡せば息つく暇もないほど色々なことが起こった年でもありましたが、私個人としては前半の半年は良くもなく悪くもない平穏といえば平穏な半年でした。しかし、後半の半年は全然ダメですね(苦笑)よく「捨てる神あれば拾う神あり」といいますが、やることなすことうまくいかなかったというか、捨てる神しか来なかったという感じ・・・orz(苦笑)  個人的には本当にいいことがなかったような感じですが、幸いにも大きなけがや病気をすることなく一年過ごせたことはあり難いことだと思っています。

ちなみに、星占いでは今年の後半はすごくいい運勢になっていたのですが、いかに星占いというのが当たらないものか改めて実感した後半の半年でした(苦笑)まあ、当たるも八卦当たらぬも八卦なのが占いですからね。とはいえ、やはり来年も気になる私www

来年は申年。申年には赤い下着を身に着けるといいという話ですが、来年年男の師匠に「来年は年男ですね。赤い下着を身に着けるといいそうですから、私が赤いサルマタか股引をプレゼントしましょう!」とご注進申し上げたのですが、速攻で断られました(笑)

まあ、私の個人的なことよりも、かけがえのない祖国・日本と日本そのものでもある皇室の二つが正常で清浄に戻ることが何よりも大事です。今年はBBさま、でれでれ草さま、カナダの親父さま、伏見さま、KUONさまといった錚々たる皇室ブロガーの皆様の記事により、それまで尊敬の対象であった皇室(天皇、皇后両陛下)がとんでもない反日であり、特に赤い女帝みて子さんの恐ろしい本性を知ることができました。しかし、それまで信じていたものが真逆だったという事実は本当になんといっていいのかわからないほど、夜寝れないほどの衝撃を受けました。股子と後退氏については、もう国民の大半が知るところであり、股子の本性も同様でしたが、まさか慈愛の皇后がただの自愛の女帝、愛子女帝を実現するためになりふり構わず反日している姿にはもう怒りと憎悪に似た感情、まるで朝鮮人に対する感情と同じものが湧いてきたことに自分でも驚きました。

世間知らずで見て子さんに見事に手玉に取られ、洗脳されたような朝鮮大好き、憲法違反の政治発言や安倍批判しか能がない、祭祀も手抜きの反日暗愚今上、隠れキリシタンで宮中祭祀を簡素化したり、自分の好き勝手に変更させた粉やの女郎こと、邪悪な本性をひた隠しにしてきた赤い反日女帝(もちろん朝鮮大好き、コンス大好き)愛子女帝を画策する見て子さんと托卵疑惑、そして托卵で生まれたかもしれない後退氏、基地外股子、ある意味最凶のサラブレッド、でも愛されていない哀子さん、朝鮮まみれ金まみれの因業婆で見て子のパシリ高円宮久子、まったく役に立たない高円宮家の女王二人、赤い皇族と言われ息子三人を先に見送った無駄な長生きの見本である三笠宮殿下、三笠宮家の二人の女王は叔父である麻生副総理に母親である信子妃を叩き出そうとし、麻生家に引き取ってくれと言い放った不届き者(それでも高円宮家よりはまだマシ)・・

こうやって見ると、今の皇室ってろくなのがいませんね。本当に秋篠宮家と常陸宮ご夫妻、そして杖をつきながらも公務に励む信子妃だけという酷い有様。日本人として嘆かわしいことこのうえありません。ましてや泉下の昭和帝を始めとする帝、香淳皇后を始めとする妃がどれほど嘆き悲しみ、怒っていることでしょう。これほど皇室を不浄のものにしたのは、見て子入内に遡ります。

焦りまくる赤い反日女帝は様々な妨害をしているようですが、昭和のままでとまっているあのバアサンに一番こたえるのは・・・「いくら皇后という権力をもって隠しても我々は知っている!」「あなたの托卵も、25回お見合いしてみんな断られたことも、実母の素性も、内廷費の横領も、皇室の財宝の横流しも、悠仁殿下の暗殺未遂も、秋篠宮紀子妃殿下への凄まじいイジメや嫌がらせも・・・全部、知ってますよ!見てるんですよ!海外の王室もぜーんぶ知ってますよ、知らないのはあなただけ」

という、我々国民は知っている!ということを知ってもらうこと。時代はもう昭和のように物事を隠すことができない時代に変化、進化したのです。必死で実家を使って、テレビ局に金を流し、皇室マンセーというよりも皇后マンセー番組を作らせ垂れ流したり、お抱えライターに提灯本を書かせたり、皇后美智子マンセー記事満載の女性週刊誌で必死にやっても売れないのがいい例。

今年は反日の女帝ミテ子さんのおぞましい本性を知ることができた年でもありました。それを来年はもっともっと拡散していきたいと思いますし、かつ秋篠宮ご一家を盛り立てて、皇室を正常に清浄なものに戻すことに尽くしたいと思います。もちろん、日本から売国奴を駆逐することも同様です。

来年、平成28年(皇紀2676年・昭和91年)日本から反日の魔が去る、日本から売国奴が去る、日本から反日の害人どもが去る(特ア以外も)、爽やかに皇室からxxxxxxxxxxが去るということで、(今上様には見て子さんより長生きしてほしいだけですね)「去る」三昧の一年になるように微力ながら尽くしていきたいと思っています。

最近、もし来世の生まれ変わりがあるとすれば、もう人間には生まれてこなくていいと思うようになりました。とはいえ、ハエや蚊、ゴキブリ、ナメクジ、蛆虫、ドブネズミ、蛾などの害を及ぼすものは絶対に嫌です(笑)できれば、柴犬とか、猫、ハムスター、カピバラ、リスザルあたりに生まれ変われたらいいと思います。人間の世界は本当に疲れます。余りにもいろいろなことがありすぎて生きていくのがシンドイですし、自己嫌悪に落ちることも多すぎますから。

とはいえ、人間である間、日本人として命のある間は微力であっても力を尽くして、日本の為に働きたいと思います。それがこの時代に生かされていることの意味だと思って。。。

良いことも悪いこともすべてを飲み込んで、平成27年も終わろうとしています。どうか、読者の皆様におかれましては穏やかでよい年末年始をお過ごしいただきますように!! そして、来年も今年同様拙ブログをよろしくお願い申し上げますm(__)m

どうぞ良いお年を!! 来る年が読者の皆様にとりまして、素晴らしい一年となりますように!!
b0169850_1812164.jpg


そして、時間のある方はぜひこちらを!おなじみ伏見さまのブログです。転載フリー記事満載ですので、この年末年始を利用してぜひご一読いただければと思います。こちらからどうぞ!
b0169850_18142498.jpg


b0169850_1815073.jpg


そして、こちらも必見!! This is English version!




そして、安倍総理の言葉。産経からの転載です。これが先日の怪談に関する参考になるかもしれません。不思議なのはあれほど売春婦問題を騒いでいた日弁連や慰安婦詐欺の張本人の戸塚悦朗弁護士、そして趙 春花こと福島瑞穂や強酸党といった弱者の味方の皆さんたちが、今回の合意に対して、何の声明も発表していないことです(大笑)あれだけイアンフガーと言っていたにもかかわらず。この合意は彼らにとっても非常に喜ばしいはず。大々的に「合意してよかった!!」というべきなのに、まるで貝のようにだんまりwww そりゃそうでしょう、だってこの売春婦詐欺はこの売国奴どもの資金源になり、売春婦の上前をはねていた外道ですから。
b0169850_19501575.jpg

================
2015.12.31 07:00更新
【検証「慰安婦」日韓合意】
対中戦略も見据え〝賭け〟に出た安倍首相 「約束破ったら韓国は終わる」「28日で全て終わり。もう謝罪しない
===============
全文はこちらから!
by ariesgirl | 2015-12-31 18:30 | その他 | Comments(3)

今年も残すところ、大晦日だけとなりました。今頃は帰省先でゆっくり、あるいは旅行先でハイテンションの時間をお過ごしの方もおおいと思います。

私は今日最後の掃除(ベランダをブラシでこする)をして、ある程度の買い物を済ませました。一度掃除をしだすと、徹底的にやらなければ気が済まないのですww

さて、おとといの日姦外相怪談。おとといアップした記事は頭に血が上りすぎて、今読み返すと自分でも何を言いたいのか滅茶苦茶になっており、読みづらいことこの上ない。読者の皆様には本当に申し訳なく思っておりますm(__)m 

あの怪談の合意内容を聞いた瞬間、頭に血が上り、記事をアップしたあとには鼻血ブー(笑)おまけに右の奥歯が急に痛み出しました(治療は終わっているのですが)もう、あいつらのせいで踏んだり蹴ったり(笑)責任とれ!賠償汁!!謝罪汁!!

しかし、昨日と今日のほぼ二日間、PCの電源も入れず、テレビもほとんど見ず、情報を遮断して自分の頭を冷やし、整理したことで、かなり落ち着きましたし、おとといは冷静さを完全に失っていましたが、今日はだいぶ冷静さを取り戻したと思います。

まだまだ修行が足りませんね(苦笑)どういう内容であれ、冷静な目と気持ちが無ければ物事の真偽を見抜くことも、物事を俯瞰で見ることもできません。結城モイラ女史の言葉を思い出しました。女史がいう「2015年は闘いと覚醒のとき」という言葉。再度、一部を転載します。
===============
それによって世界で起こる闘いは、なかでも日本を取り囲む情報戦などが一段と陰湿さを増していく恐れがあります。日本内外から襲ってくる日本を壊そうとする勢力によって、私たち一般人のプライドが打ち砕かれ、失望感から「日本はもうだめだ! 終わりだ! 」といったネガティブで自虐的な思いや言葉が蔓延する心配があるのです。あるいは破壊勢力によって、自虐的なものが意図的に流される場合もあるでしょう。 ←まさに、これが今回の怪談では??

でも私はぜひあなたに知っていただきたいのです。宇宙の法則には必ず救いがあるということを! こうした日本を壊そうとする陰湿な仕掛けは、雲海の遙か高所から観れば、どれも「悪しき幻影」だということ。混乱の果てに訪れるのは実は「破壊」ではなく「新しい秩序」です。時計の振り子がもとに戻るように、時が来れば安定したあるべき状態に必ず戻るのです。したがって、2015年に求められるものは「真」と「偽」を見極める心の目の「覚醒」と、破壊勢力に負けない、断固とした信念の「闘い」の実践です。

2015年は奇しくも「戦後70年」という大きな節目を迎えます。もう一度申し上げますが、世界は、そして日本は、第二次世界大戦以来の時代の大転換点にあります。ありとあらゆる勢力の相克が起こり、明るい未来が見えない日々も多いでしょう。でも2014年から昇り始めた日本という「日」は、少しずつですが2015年も上昇を続けます。それが有史以来続く日本の底力とも言えますね。たとえその太陽(日)が黒雲に覆われようとも、地上が大嵐になろうとも上空には変わらずに燦然と「日」が輝いているのです。決してその「日」が落ちてしまうことはありません。目の前に展開する悪しき幻影に惑わされず、しっかりと大地を踏みしめて、真っ直ぐ前を向いて歩んでいきましょう。 
=================(以上、一部転載終わり)

私は今回の怪談と合意内容について、もう少し様子を見て、自分なりに咀嚼してから改めて記事にしたいと思っています。ただ、今回の合意内容を南朝鮮やクネがクリアできるとは思いません。すでに売春婦のババアどもや詐欺師団体が大騒ぎしていますから。おまけに「売春婦像を増設するニダ!」と発表してますからねwwwどっちみち、クネの間は何も言わなくても次の大統領になったら必ず言い出すのは目に見えます。

今回の件を受けて、朝鮮人がどういう生き物かを改めて知る機会になればと思うわけですが、拙ブログにリンクさせていただいているおなじみ「月見櫓」さんがわかりやすい記事をアップされています。こちらからどうぞ!

そして、もう一つどんなに合意したとしても、もう日本人の朝鮮人や南朝鮮に対する感情は絶対に好転することなどない!ということです。二度と朝鮮人とは関わりたくない、朝鮮人の本性が日本人の気持ちを「南朝鮮なんて、日本にとってはどうでもいい国」「関わらないでも全く困ることはない」ということに変えてくれました。

ということで、故郷に帰省されている方や自宅で家族そろってのんびりお過ごしの方に向けて、ぜひぜひ、このカルタで楽しい時間を過ごしていただきたいと思います。そうです、そうです、「アクチョンカルタ」こと「朝鮮カルタ」ですね!! もともとは昭和四十年代のアクションカルタが元になっているそうですが、それも含めて貼り付けます。

こちらが本家本元の「アクションカルタ」
b0169850_2255411.jpg


こちらが「アクチョンカルタ」こと「朝鮮カルタ」ぜひ印刷してお楽しみください。
b0169850_2285536.jpg


そして、以下は読者の北斎寅彦さまが作ってくださった最新版アクチョンカルタとアクチンク(シナ人バージョン)カルタです。私には絵心がありませんので、イラストが得意!という方はぜひピッタリのイラストを作っていただければと思います。できた!という方は、ぜひ私までご一報いただければ幸いですm(__)m

More
by ariesgirl | 2015-12-30 22:35 | 特定アジア | Comments(0)

今日行われた南朝鮮との怪談。最低最悪の結果に終わりました・・もう開いた口が塞がらないというか、怒り心頭でどうしていいのかわかりません。こんなに怒りでいっぱいなのは久しぶり、夜寝れないレベル。

何故か決着を急いだ安倍総理。噂ではオバマというかアメリカ様の圧力に屈したとも言われてますが、いずれにしても安倍総理の大、大、大失敗であることに変わりはありません!!安倍総理はケツに火が付いたのか、ヤキが回ってしまったようです。

来年の参議院選挙、もう自民党には投票しません。かといって、民主や強酸に投票することは間違ってもありませんが、本当に失望しました。これほどの失望感は記憶にありません。あの「河野談話」に端を発する慰安婦ババアの詐欺話をじっくり調べ上げ、「性奴隷」が大嘘であることを突き止めた多くの愛国日本人たちの努力をすべて踏みにじったのですから。


南朝鮮にまたもや騙されるとは・・害務症の役人って反日の精神分裂の障害者なの??ユスリタカリに屈し、相手の言い分をのみ、挙句の果てには売春婦像の撤去の確約さえとれない、交渉力ゼロ。害務症の国賊官僚が朝鮮女の枕営業と賄賂で金玉を握られ、外務大臣さえも右に倣えの売国行為。


慰安婦像の「移転」「撤去」ではなく「移転」ですよ。慰安婦世界遺産登録中止。そのために日本が払う金が10億円・・。どこからどうみても完全な敗北外交、あの売国外相が会見で「軍関与」と何の考えもなしに発言したことが、どれほどの影響を及ぼすか・・・軍が管理した慰安所で働いていたと発言するならともかく、河野談話に上塗りした酷い内容です。こんな酷い、日本国民の心情を踏みにじるような合意を急いだ安倍総理の責任は極めて重い。

10億円の金を日本人の税金から出す。それも詐欺師の売春婦ババアのたかりのために。誰が税金をまともに払おうと思うでしょうか??だったら、政府関係者と害務症の役人のポケットマネーから10億集めて払え!!どうせ在日から金もらってんだろうから。

今後予想されることは・・
1.日本が払う10億円を使い、世界中に売春婦像が建てられる。←「今回の合意には建てるなとは書いてないニダ!!ウリたちの勝手ニダ!」

2.3年後くらいに、またもやユスリタカリを再開。クネが大統領の任期を終え、次の大統領になればまたいい出す。その確率は20000%。

3.政府が軍の関与を認めてしまったことにより、戦時売春婦ではなく、従軍慰安婦の性奴隷ということに他ならない。事実を調べ上げてきた大勢の日本人の心を踏みにじったことであり、これで国際社会において歴史的事実として確定される。

4.慰安婦像撤去は実行されず、そのまま。←「ウリたちは建てた団体と一生懸命交渉したニダ!でも相手が納得しなかった。ウリたちは努力したニダ!!」といつもの内容でおわり。

以下は、石平氏と山際澄夫氏と高須院長のツイートです。高須院長大激怒!!当たり前です。
==============
石平太郎 ‏@liyonyon · 36分前
安倍首相と岸田外相が口を揃えて「慰安婦問題に終止符を打った」と自画自賛。しかし「蒸し返ししない」のは、単なる両国の外相間で交わされた約束に過ぎないのだ。国家間の正式条約すら守らない韓国がこの程度の約束を守るのか。安倍政権は自らを欺いて国民をも欺いているのだ。


石平太郎 ‏@liyonyon · 45分前
村山富市氏が日韓合意にかんして「日本政府が公式に責任を認めて良かった」とコメントした。この一言こそ、安倍政権の姿勢にたいする「最高」の評価だ。しかしそれでは安倍首相は河野洋平さんとは何の変わりもない。村山さんに褒められた安倍政権、もう仕舞いなのだ!


石平太郎 ‏@liyonyon · 3時間3時間前
日韓合意の内容を知って悲しくなった。日本側が「責任の痛感」と「お詫びと反省」を表明して何もかも韓国の言いなりとなって、十億円の大金までを貢いだ。しかしその代わりに、「慰安婦像の撤去」すら韓国から確約を取れなかった。そんなのは外交でもなんでもない。単なる白旗を揚げての降参だ!

山際澄夫 ‏@yamagiwasumio · 3 時間3 時間前
安倍晋三首相が、お詫びと反省を表明し、カネを出して決着させるというのは、韓国や中国に卑屈になる歴代政権や朝日新聞の姿勢と全く変わらない。恐らく民主党政権でも同じことをやったはずだ。「従軍慰安婦」のウソの上に「未来志向の日韓関係が始まる」ことなどあり得ないと断言しておきます。

山際澄夫 ‏@yamagiwasumio · 3 時間3 時間前
日韓外相会談、結局は日本が責任を認め慰安婦にカネを出しての決着だ。しかし、韓国側は慰安婦像や慰安婦記念館の展示を撤去する約束はしていない。これでもう国際社会で、慰安婦の強制連行、性奴隷を否定するのは困難になった。世界記憶遺産の南京大虐殺登録を認めたことに次ぐ歴史戦での大敗北だ。

高須克弥 ‏@katsuyatakasu · 2時間2時間前
韓国のユスリタカりに屈して10億円差し出して面子を失った日本政府に失望しました。日本の伝統的渡世人に交渉して貰えばこんな屈辱感を味あわなくてすんだのに・・・悔し涙??❗

高須克弥 ‏@katsuyatakasu · 1時間1時間前
ユスリタカりを繰り返す輩は目を覚まさせる必要があります。キレそうです!返せ賠償金。日本を貶める行為の数々を謝罪しろ。

高須院長のツイッターはこちらから!
===============(以上、転載終わり)

本来なら合意する必要もない話であり、それ以上に金を払う必要などどこにもないのに、結局は10億円の金を出して土下座で大敗北。こんな屈辱がありますか?? これなら民主党がやろうとしていたことと全く同じ。じゃあの氏によれば、官邸に裏切り者のKO(イニシャル)というのがいるらしいですが・・

乞食国家のユスリタカリに屈して、戦後レジームの脱却もヘッタクレもありません!!もう、今後は二度と国民に向かってそんなことを言わないでもらいたいです。安倍総理の歴史観、国家観、信念は乞食893のユスリタカリに屈する程度のものだったのでしょうか。復活の総理就任から3年が経過した安倍総理、とんでもない汚点を残してくれました。先の大戦で散華した多くの先人たちの名誉を傷つけたのと同じです。安倍総理や安倍政権が最大の、取り返しのつかないミスを犯したことだけは確かだと思います。

安倍総理は今年の8月に発表した戦後70年の安倍談話を自らの手で全否定してしまったのと同じです。清濁併せのむのが政治家ですが、今回は濁ばかりであって絶対に許せません!日本人に対する裏切り行為でしかありませんから。

負けたふり、死んだふりでとんでもない奇襲にでる、ということもあるかもしれませんが、今回に関しては天地左右どこからどうみても乞食893のユスリタカリに屈しただけです。乞食は一度やるとやめられませんからね。世界中を飛び回って地球儀外交をして金ばらまいてきて、最後の最後に朝鮮乞食のウソに金をばらまくとは・・・完全に失望しました。
b0169850_21231376.jpg


サスペンスドラマの何かの弱味を握られてこれっきりよ!と約束したにも関わらず「これからも時々お願いしますよ、奥さん~!」と言われて愕然とするお約束のシーンを見るようです。もう自民党には投票することはないでしょう。

日本の政治は死んだ、日本に愛国政治家はほんの一部を除いて不在、いるのは朝鮮の犬と化した売国奴とエセ保守政治家ばかりなのでしょうか。

ゆすりたかりに屈して金を出して決着(させたつもり)、それで「新しい未来志向の両国関係」?はあ?バカ言うな!安倍総理も結局は戦後レジームから脱却できないということでしょう。多くの心ある日本人の気持ちを逆なでしたツケは考える以上に、相当大きいことを覚悟すべきでしょうね。

拠出する10億円が賠償ではない?笑わせんな!!一円でも相手の言い分をのんで払えば、それは「賠償」なんだよ、世の中では。

12月28日は「国辱の日絶対に忘れてはいけません。そして、国民は南朝鮮と朝鮮人に対する怒りと憎悪をどんどん募らせていくことになります。総理や政府関係者、売国官僚が考えるほど、国民はバカではないし、乞食に対する憎悪はますます広がることでしょう。ぎくしゃくした朝鮮との関係は良好になることなどありません!!

こんなにひどい結果が待っていたとは・・・余りにも急に怪談がきまり、速攻で合意ですから、嫌な予感はしてましたが。最悪、暗澹たる気持ちで年越しとなりそうです。

関連記事1はこちらから!
関連記事2はこちらから!

b0169850_21225032.jpg


b0169850_2124974.jpg


b0169850_21242765.gif

by ariesgirl | 2015-12-28 21:25 | 政治(国内) | Comments(14)

今年最後の日曜日。既にお休みに入った方もいらっしゃると思います。あるいは明日か明後日が仕事おさめという方もいらっしゃることと思います。また、帰省や旅行という方もいらっしゃると思いますが、どうぞ道中くれぐれも事故などに気を付けて頂きたいと思いますし、年末年始も仕事という方も、いずれにしても楽しい年末年始を過ごして頂きたいですね。

私年が明けてからゆっくり帰省する予定ですので、新年早々着物を着て過ごそうかな~と思っています。

そして、今日は朝から大掃除。皆さんは済ませましたか?? もう疲労困憊(苦笑)普段の掃除ではしないような掃除をお風呂やトイレ、台所といった水回り、壁を拭き、ベッドを動かしてベッドの下を掃除、エアコンフィルターの掃除、エアコンにスプレー、フローリングの床を物を動かして拭きまくり、窓掃除、玄関を拭き、各ドアも拭き掃除、財布の中も整理整頓・・・orz 普段からちゃんとやればいいだけのこと!といつも思うわけですが、なかなか難しいのです。私は主婦ではありませんが、主婦の皆さんも似たようなものではないかと思いますが、どうなんでしょう。

しかし、ほぼ完了!!かなり気合を入れてやりました!!気合のせいか、ミニテーブルに乗ってエアコンを拭いていたら、バランスを崩してテーブルから落ちてしまい、おまけにテーブルの脚が曲がってしまって使い物にならなくなりました(涙)幸いけがはしませんでしたが、今から大掃除という方はくれぐれも気を付けて頂きたいと思います。病院も休みに入りますからね!

正月飾り(小さいもの)も玄関に貼り付けたし、鏡餅(小さいもの)も飾りました。やはり、日本人は年末の大掃除をしなければ年を越せませんし、歳神さまは掃除してない家には来てくれないですからね~これで年末ぎりぎりに簡単にさっと簡単に掃除するだけでOKです!!あとはいらないものを捨てたり、リサイクルショップにもっていったりする作業がありますが、ものが減るのはいいことですね。掃除も同じ、掃除すると本当にスッキリしてきます。「無」の境地に近い感じかもしれません。だから、修行僧は掃除に重きを置くのかも・・まだ終わっていないという方、筋肉痛を覚悟して頑張ってください~♪♪

あとの予定は年末までに買い物を済ませて、例の映画「海難1890」をゆっくり見に行くつもりです。 新年まであと数日、先日師匠から「アンタも来年はもう少し大人になれよ!」と言われました。「もう、十分すぎるほど大人ですよ!これ以上大人になったら老け込むだけですわ!」と食って掛かりましたが、こういうところが「大人じゃない」ということなのでしょうね~(苦笑)反省、反省www しかし、余りにも物わかりのいい大人にはなりたくないし、なる気もさらさらありません。ダメなものはダメ、絶対に譲らないこと、譲れないこと、ぶれないものを持った半分大人の年齢不詳の女でいたい、偽善者には絶対になりたくないと思っていますし、私は「くそババア」を目指しているのです!!

さて、明日は戦時売春婦で稼ぎまくっていたババアたちのゆすりたかりに対する話哀という季節外れの怪談が開催されます、それも南朝鮮で。一体、どういういきさつで怪談設定となったのかわかりませんが、様々なことが水面下で動いているのでしょう。それにしても、日本政府側が焦っているかのように感じますが、それは私だけでしょうか。策士の安倍総理がユネスコの二の舞を踏むようなことはないとは思っています。アメリカ様の横やりでも入ったのか、ましてや南朝鮮のインネンと大嘘に屈することはないと思いますが、今回の安倍総理の行動はちょっと解せませんね。何を考えているのか・・・

相手は呼吸するのと同じようにウソをつく乞食どもです。いくら最終決着といっても、必ず蒸し返すのが朝鮮人。朝鮮人にとって、最終決着などハナからないのです!!その文言にインネンをつけ、「決着するのはクネが大統領だった時だけニダ!だから大統領が変わったから関係ないニダ!賠償汁!謝罪汁!」「日本は一生謝罪して賠償するニダ!」と言ってくるのが目に見えます。

今日の時点で、南朝鮮のヅラ外相は「慰安婦問題は未解決ニダ!日韓基本条約など虫ニダ!」といっているわけですから。明日の怪談はお先真っ暗、というよりもクネの本音は決着させたくないということだと思います。

もういい加減に南朝鮮の乞食と縁を切るべきであり、その時期が来ているのです。売国官僚の巣窟害務症と売国官僚、売国政治家だけは朝鮮人とずぶずぶで居たいのでしょうが。国民の感情は反韓どころではありません、もう憎悪の感情、もう一切かかわりたくない、とにかく地球上から抹殺したい、消えてもらいたい、その感情だけです。オマタ開いて稼ぎまくっていた売春婦の死にぞこないババアの戯言と大泣きに騙されるなんて、バカどころの話じゃありません!! それに騙されるヤツも同じ穴のムジナであり、売国奴です。

基金創設なんて、絶対にあってはならない話です。そもそも、慰安婦問題で日本がビタ一文払う必要など微塵もないし、そんな道理もありません!!これで基金を作れば必ずまたユスリタカリしてきます。893と同じで、一度払うと骨の髄までしゃぶりつくし、ケツの毛まで毟り取るのが乞食民族の朝鮮人です。朝鮮語に「約束を守る」という言葉はないのですから!! 南朝鮮に対して、「肉を切らせて骨を断つ」という対応をするのであれば、二度とおかしなことができないように骨を断つのではなく粉々に砕くべきであり、あのような連中に情けなど無用です。以下は、ザクザクからの転載です。
=============
韓国に慰安婦問題“蒸し返しなし”の確約要求 「最終決着」に“秘策”も  2015.12.26

安倍政権が慰安婦問題の最終決着に向け、大攻勢をかけている。韓国に慰安婦問題を二度と蒸し返さないよう文書での「確約」を迫っているほか、国際的に決着した事実を確定させるため、米国が日韓の取り組みを評価する公式声明を出す案も浮上している。慰安婦問題を対日外交カードとして活用してきた朴槿恵(パク・クネ)大統領だが、反対に日本の外交攻勢を受けている。

岸田文雄外相は28日、ソウルを訪問し、韓国の尹炳世(ユン・ビョンセ)外相と会談する。岸田氏は、慰安婦問題を二度と蒸し返さないように文書での確約を求め、「最終かつ不可逆」的であることを明言するよう迫る算段だ。韓国の歴代政権が何度も約束を破り、慰安婦問題を政治利用してきた過去を踏まえた“再発防止”策の一環といえる。この提案が受け入れられれば、日本側は元慰安婦への支援を拡充する方針だ。

さらに、日韓の今回の妥結を前提に「第三国」である米国などが公式声明を発表し、国際的な評価を確定させるというアイデアも検討されている。朴氏の執拗な「告げ口外交」に辟易(へきえき)している米国は、日韓の関係改善を強く望んでおり、現実性はありそうだ。

ソウルの在韓日本大使館前の慰安婦像の撤去も日本側の譲れない条件だ。ソウルの慰安婦像撤去は世界中で韓国と手を組んで、反日キャンペーンのために慰安婦像建設を進めている中国をけん制することにもつながる。岸田氏も慰安婦像について会談で言及するとみられる。

なぜ日本はここまで強気に出ているのか。それは経済不振にあえぐ朴政権が、日本との関係を一刻も早く改善したがっているからだ。

さんざん「反日」を国内世論対策に利用して政権を維持してきた朴氏は、中国と手を組んで経済を立て直そうと試みたが、当の中国経済が失速して窮地に陥った。韓国は、今や日本に泣きつくしかないのが現状だ。

だが、朴氏の前には「反日」にこだわる国内世論が立ちはだかる。政権や世論に強い影響力を持つ、元慰安婦を支援する韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)は、あくまで日本の法的責任を要求しており、説得は容易ではない。安倍政権は朴氏の足元をよく見て、揺さぶりをかけながら強気で交渉に臨むはずだ。

それでも、韓国に対する警戒感は依然として根強い。

慰安婦問題に精通する拓殖大の藤岡信勝客員教授は「今回の動きは、安倍晋三首相らしくないのではないか。『河野談話』で決着したはずの慰安婦問題を何度も蒸し返してきたのが韓国だ。文書化してもすぐに約束を破るのは間違いない。韓国を信じてはいけない」と警告し、続けた。

「新たな基金創設といった案も出ているが、そもそも慰安婦問題で日本が一銭たりとも払う道理はない。今からでも岸田氏は訪韓を取りやめて、政府は交渉を中止した方がよい」
=================(以上、転載終わり)

そして、こちらは売春婦の詐欺師ババアどもが火病を起こしています。そのままあの世に行けばいいのに(笑)

===============
【岸田外相訪韓】「安倍首相が来てひざまずいて謝れ」 元慰安婦支援団体の挺対協 「像の移転は不可能」と反発 2015.12.27

【ソウル=名村隆寛】慰安婦問題が妥結した場合、ソウルの日本大使館前に設置された慰安婦像の移転を韓国政府が検討しているとの情報に対し、元慰安婦の支援団体「韓国挺身隊問題対策協議会」(挺対協)の代表は26日、「事実ならば、国論分裂のレベル(の話)だ」と強く反発した。聯合ニュースが伝えた。

挺対協の代表は「少女像(慰安婦像)は共同の存在であり、撤去や移設は不可能」とし、「日本政府に本当に解決の意志があるなら、日本の大使が少女像の前に来て追悼をするのが真っ当(な姿勢)だ」とも語った。 また、聯合ニュースによると、元慰安婦の女性らが暮らすソウル近郊の施設「ナヌムの家」では6人の元慰安婦が、伝えられる日本政府の妥結案に「失望している」という。

元慰安婦らは、「安倍首相がここに来てひざまずいて謝らねばならない。慰安婦の強制動員を認めない限り、謝罪は受け入れられない」「賠償はすべての被害者が話し合って決める問題だ」などと不満を示した。

ナヌムの家では、生存する元慰安婦46人の意見を聞き、「1人でも反対すれば謝罪と賠償は受けない」と決めたという。
===========-(以上、転載終わり)

ハイ、朝鮮戦争時にも売春婦としてお国の為に大活躍していたバアサンたちですね。だって、それしかできないから!それはそれで体をはって稼いだわけで頑張ってきたわけです。でも、もう記憶がめちゃくちゃで勘違いしているバアサンも相当いるようです。大東亜戦争末期に「クリスマスを祝ったり」「金髪の兵隊ととジープに乗ったり」することはありませんから(笑)あの時点でクリスマスを祝うほどの力があれば、我が国はアメリカに負けてはいませんわ!!
b0169850_19273892.jpg

b0169850_1930335.jpg

この写真、入口の文字にちゅーもーく!!「Keep Out」って書いてますねww それにこの売春婦たちの顔・・・見事にほぼ全員ブサイク、ここまでよくそろえたものだと感心ww

こちらは南朝鮮マスゴミの言い分です。「最終決着方は日本が持ってこい」 韓国紙の慰安婦問題社説 「強制連行認めよ」と“妥協”拒む妥協したらもう叩けないし、ユスリタカリもできなくなりますからね。今も昔も売春が国技の南朝鮮
b0169850_19285690.jpg

b0169850_19293857.jpg






ということで、今年最後の日曜日は皆様にに南朝鮮の諺/格言をご紹介しましょう。我が国・日本の諺/格言とはまるっきり違いますね。「似て非なるもの」です。これはよく知られているものですが、南朝鮮にはこういう諺や格言が生まれ、伝えられ、理解される土壌、精神構造が存在して、今もしっかりと受け継がれていることを認識しておく必要があります。これ見たら、こんな基地外と友好とかありえんやろ!!同じメンタリティや同じDNAなら理解できるはずですが。

ちなみに、雪が降ってきたときに外に出て願い事をしている人を見たら、朝鮮人か帰化人、だと思ってください。これは朝鮮でのお約束とのことです。日本人は流れ星に願い事をしますが、朝鮮人は雪に(特に初雪)願い事をするそうです。

では、素晴らしい諺と格言をどうぞ!! どこが儒教の国、礼儀の国、老人を大事にする国なんだか(大笑)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
女は三日殴らないと狐になる。
他人の牛が逃げ回るのは見ものだ。
他人の家の火事見物をしない君子はいない。
弟の死は肥やし。←まさに、ザ・チョーセン!ですね。

梨の腐ったのは娘にやり、栗の腐ったのは嫁にやる。←これも、ザ・チョーセン!
母親を売って友達を買う。←うわああああ、これもザ・チョーセン!!
営門で頬を打たれ、家に帰って女房を殴る。
姑への腹立ち紛れに犬の腹をける。
あんな奴は生まずにカボチャでも生んでおけば、煮て食べられたものを。←朝鮮人の本性です。
人が自分にそむくなら、むしろ自分が先にそむいてやる。
家と女房は手入れ次第。
野生のまくわ瓜は、最初に独り占めした物が持ち主だ。
らい病患者の鼻の穴に差し込まれたにんにくの種もほじくって食べる。
一緒に井戸を掘り、一人で飲む。
自分の食えない飯なら灰でも入れてやる。
川に落ちた犬は、棒で叩け。←おなじみですね。朝鮮人の精神構造を表しています。
泣く子は餅を一つ余計もらえる。←これこそ、慰安婦ババアのユスリタカリですね
b0169850_20371180.jpg

b0169850_20373066.jpg

by ariesgirl | 2015-12-27 20:40 | 朝鮮・朝鮮人 | Comments(2)

今日はクリスマス。私はクリスチャンではないので、なーんも関係ないし、クリスマスデートの予定も入りませんでした、チッ(苦笑)まあ、そんなことはどうでもいいことですね♪ 

千代田の皿婆サマは皇居内にしつらえているかもしれない十字架とマリア像に跪いて、祈りを捧げているかもしれませんね。すでに改宗したかもしれない愚かな今上様も一緒かもww 

ということで、一応こんな画像を貼り付けたいと思います。ああ、食べたい・・・

b0169850_20515167.png

b0169850_2052530.jpg


メリークリスマス!! 読者の皆様が楽しい時間を過ごされますように・・・

まずは、呆道ステーションの古館の降板。この件については、私が信頼する情報筋から先月ちらっと話を聞いていました。その際に降板の可能性が大きいことを聞いており、かつその理由も聞いていましたが、正式降板が決まって実に爽やかですね~♪ 後任がまたもや売国奴の可能性は大ですが、逆に徹底的な売国奴のほうが、たとえば河野傭兵とかww あの番組が如何におかしいかわかるので、それもいいかもしれません。古館降板の理由については、古館が言っているようなことだけではない!ということだけは申し上げたいと思います。
b0169850_229534.jpg

この売国奴に天罰がくだりますように!!

そして、28日に開催される日韓外相怪談。これは安倍総理が昨日最終決定したという話ですが、ただの戦時売春婦の死にぞこない、自分で稼げるからと言って股開いて高給をとっていた嘘つきババアのゆすりたかりに付き合うよりも、拉致問題を解決するのが、北朝鮮に拉致された日本人を全員奪還して家族の元に返すのが先じゃないの?違うの?? 
b0169850_21493279.jpg

b0169850_220883.jpg


以下は、産経からの転載です。
==============
外相訪問 韓国の決意見極め 首相「責任は私が持つ」産経新聞 12月25日(金)7時55分配信

安倍晋三首相が岸田文雄外相に対し訪韓を指示したのは、慰安婦問題の妥結に向けた韓国の決意の固さを見極めるためだ。

首相周辺によると、安倍首相が岸田氏の派遣を最終決断したのは24日。韓国では産経新聞の加藤達也前ソウル支局長に対する名誉毀損(きそん)訴訟での無罪判決の確定や、韓国憲法裁判所が日韓請求権協定をめぐる訴えを却下するなど日韓間の懸案への対応が相次ぎ、首相はこれらを、韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領からの関係改善を望むとのメッセージと分析。「『責任は私が持つ』と訪韓を指示した」(首相周辺)という。朴氏はかねて慰安婦問題の年内妥結を求めており「日本も早期妥結を目指しているという誠意を見せる意味もある」(政府高官)ことから、日本側が28日を提案した。

だが、慰安婦問題に対する日本側の立場は昭和40年の日韓請求権協定で「完全かつ最終的に解決済み」で揺るがない。ソウルの在韓日本大使館前の慰安婦像撤去なども求める方針で、日本側の姿勢に変化がない中で、外相会談が行われれば厳しい立場に置かれるのはむしろ韓国側だ。

両国政府間で協議をまとめても、韓国側は元慰安婦支援団体、韓国挺身(ていしん)隊問題対策協議会(挺対協)などの活動や韓国世論に配慮し、問題解決のゴールポストを動かしてきた経緯もある。日本側は慰安婦問題が将来的に蒸し返されることのないよう両国間の正式文書の締結も提案する意向だ。 日本政府高官は「韓国側の問題妥結の意思が試されるのではないか」と話す。政府筋も「ハードルは高い。話を聞いてみなければ、結果は分からない部分がある」と指摘した。

慰安婦問題をめぐっては韓国や中国などの民間団体が来春にも国連教育科学文化機関(ユネスコ)記憶遺産の登録をめざし資料を共同申請する可能性もあることから、韓国側にくぎを刺す狙いもありそうだ。
=================(以上、転載終わり)
関連記事はこちらから!
b0169850_2135137.jpg


当然裏があるのでしょうが、経済がにっちもさっちもいかない南朝鮮とクネが水面下で泣きついてきただけでしょ?? 「金が無いニダ!」って。泣きつけば今までとおり日本は金を払うニダ!ウエーハハハハ!なんで今まで援助してきた日本が、誠意を見せる必要があるの??バカじゃない?? なんでこっちから行く必要があるの??
b0169850_21355051.jpg


最終決着などとバカなことを言ってますが、またもや朝鮮人に騙されるつもりでしょうか??やるのであれば、クネや南朝鮮に最後通牒を突きつけろ!! これで、 "4">下手な譲歩やおかしな解決で妥協するようなことがあれば、安倍総理は日本国民を敵に回すことになりますし、その結果、来年の選挙で大敗することになるでしょう。

産経新聞の元ソウル支局長の加藤氏に対する無罪判決や韓国憲法裁判所が日韓請求権協定をめぐる訴えを却下したことと引き換えにした譲歩や妥協など、絶対に、断固許さない!! 乞食のことですから、無罪にしてやったニダ、訴えを却下してやったニダ、だから慰安婦の金払うニダ!という思考に基づいているだけ。だったら、靖國神社の爆破テロ事件はどうなのですか? うやむやにするつもりですか?
b0169850_21494952.gif


だいたい、加藤氏の裁判にしたって起訴すること自体が正気の沙汰ではない基地外行為、日韓請求権にしても、条約を締結した時点ですべて解決するのが国際社会の常識。常識が全く通用しない、法律などあってないような国、裁判も政府の圧力でどうにでもなるインチキ国家、それが南朝鮮。

いくら外相という責任ある立場の人間で話し合っても、それが土壇場で覆され、インネンを付けられるのは火を見るより明らかです。それは、今年のユネスコの世界遺産登録時のことを思い出せば、誰でもわかります。
b0169850_21473075.jpg


私は先ほど安倍総理あてに今回の怪談について、譲歩や妥協は絶対に許されない!ということをメールしました。かなり怒ったメールになっています(笑)どうか、皆様も明日、明後日を利用して、安倍総理あてや首相官邸あてに、今回の怪談で妥協や譲歩は絶対に許さない、もう南朝鮮に最後通牒を突きつけろ!恩を仇で返すようなゴキブリ以下の連中と縁を切るべし!とメールをお願いします。

官邸メールはこちらから!
安倍総理あてはこちら!

あいつらは死んでも自分たちのウソを認めることはありません!なぜか? それは朝鮮人だから!!嘘で固めた歴史と嘘で武装し、被害者ヅラして泣きわめき、ユスリタカリのビジネスをくりかえす乞食だから!! 今回、最終決着の文言をどうのこうのと言ってますが、それを入れたとしても、必ず、必ず、絶対に、数年後に蒸し返してくるのは目に見えてます。過去の大統領も全員そうでしたからすべてにおいて、その繰り返し。そして、その文言自体もてめえたちに都合のいい勝手な解釈をして、インネンを付けてくることも目に見えています。
b0169850_21484690.jpg


そういう基地害相手にまともな交渉などできるわけがありませんし、する必要さえないのです!!おなじみの室谷克実氏はこのように述べています。以下、ザクザクからの転載です。
==========-
最終妥結にあたり、日本としては、2007年に解散した元慰安婦に償い金を支給した「アジア女性基金」のフォローアップ事業(医薬品などの提供)を拡充などを検討している。

岸田氏は28日に開催予定の、韓国の尹炳世(ユン・ビョンセ)外相との会談で、ソウルの日本大使館前に設置された慰安婦像の撤去や、慰安婦問題が将来的に蒸し返されることのないよう両国間の正式文書の締結も提案する意向だが、朴政権はこれを受け入れるのか。

韓国情勢に詳しいジャーナリストの室谷克実氏は「無理だろう。韓国側は『日本がいい提案を持ってくる』と勘違いしている節もある」といい、続けた。

「韓国は、中国と『反日』で共闘してきたが、中国が経済分野を中心におかしくなり、日本を利用する『用日』にシフトした。一連の判決も『日本に恩を着せてやった』と思っているはずだ。韓国の歴代大統領は慰安婦問題について『蒸し返さない』と言ってきたが、何度も蒸し返してきた。信用できない。朴氏も、対日攻勢の材料がなくなるため、本音では『慰安婦問題は決着しない方がいい』と思っているはずだ。安倍政権は変な妥協はしないだろうから、最終妥結は考えにくい」
===========--(以上、一部転載終わり)
全文はこちらから!

慰安婦問題を解決する前に必要なことがあります。それが果たされない限り、交渉のテーブルにつく必要はありません!今回もそうですが、日本が南朝鮮にいうべきことはただ一つ。やるべきこともただ一つ。

慰安婦問題をおまエラがどうこう言う前に、これまでに貸している金を利息も全部、耳を揃えて返してから言えよ!!カス!さっさと金返せ!!」ということなのです。
そして、日本国内に戦前から密入国してきた寄生虫を除鮮すること!!
b0169850_21584094.jpg


b0169850_2151694.jpg

今も昔も売春大国、それが南朝鮮。今も日本に数万人の売春婦が遠征して稼いでいるのです!
b0169850_21525272.jpg


今までいくら援助という名目で金を貸していますか?サッカーW杯の時も金が無くて、日本がサッカー場建設の金を貸してますが、いまだにほとんど返していません。いい加減にしろよ。あの乞食に金を貸すことは、返ってこないことを意味します。ドブに捨てるようなもの。泥棒に追い銭。その金は我々の税金です!! そんな金があったら、それこそ日本人のために使うべし!!

もう南朝鮮なんてたくさんなのですよ、日本国民は。あの乞食と付き合いがなくても、誰も困らないのです。困るのは在日から金もらっている政治家の先生方や自称文化人、反日ジャーナリストくらいでしょ。

解決策で、おかしな基金を作ったりするようなことがあれば、安倍総理は売国奴認定です。結局、金を払うということはどんな形であれ、朝鮮人のウソを認めたことになるのですから。あるいは、金の支払いはしなくても、通貨スワップを再開するようなことをすれば同じこと。もう、たくさんです、朝鮮人も南朝鮮も。あんなのはただの不要品。ゴミ以下、ゴキブリ以下。本当に、もうたくさん。氏ね。国交断絶こそが、日本の安全と国民の生活を守ること、よって、最終妥結、解決などする必要なし!!クネは反日を死ぬまで続けろ!なのです!!
b0169850_21465015.jpg




南朝鮮のお友達、慰安婦で一儲けしようとする強酸党。国会の開会日に参加するそうですね。女帝から命令されたのでしょうか(笑)

b0169850_21592068.gif

by ariesgirl | 2015-12-25 22:10 | 朝鮮・朝鮮人 | Comments(3)

クリスマスイブの今日、皆様は楽しい時間をお過ごしでしょうか? 本当は明日が本番なのに、なぜかイブのほうが盛り上がるのはなぜ?昔から不思議でした(笑)バブルの頃のクリスマスは、男性諸氏にとっては本当に金がかかるイベントだったと思います。今はあれほどひどくありませんが、何につけても男性は大変ですねww 

さて、昨日は今上陛下のお誕生日でした。私はいつもなら参賀に行くのですが、今年はまったくそんな気も起らず(理由は皆様のご想像の通り)、換気扇フィルターの掃除をしていました。本当に昨日は疲れました。そのせいで記事がかけませんでした(笑)朝10時ごろから始めました。実はこの数年、換気扇フィルターの掃除は見て見ぬふり(苦笑)しかし、今年は!と思い、フィルターを外してみると・・・こんな感じww
b0169850_20225970.jpg


いかに私がずぼらかということになりますが、フィルターにこびりついたまっ黒な油・・必死にやって3時間・・・orz  完璧にはいかないものの、まあこんなもんかと半ばあきらめ終了。でも、換気扇の回る音が何となく軽やかな気がして、自己満足! こうなったら、ついでにコンロ、コンロ周りの壁、シンクの下の物入れの整理整頓、冷蔵庫の中を全部出して拭きまくり、レンジの中も拭きまくって・・そして、あっという間に夕方・・疲れ果てました(笑) 疲れ果てて一休みしていたら、地元の親友Oから電話があり約二時間近く喋り・・・余計に疲れました(笑)このような天皇誕生日を過ごしましたが、余りにも掃除に力が入り、腕が震えて年賀状が書けませんでしたww 読者の皆様も大掃除にはくれぐれも気合を入れすぎないようにしましょう!!

さて、今上様のお誕生日。お皿女帝のバカの一つ覚えのマント姿や後退氏、基地外股子など見たくもありませんでした。もちろん、秋篠宮殿下、妃殿下、お二人の内親王殿下については、見たい!と思いましたが・・・基地外股子は園遊会の時と同じ薩摩芋色のドレスでしたね、よほど好きなのでしょうか(笑)紀子妃殿下、眞子内親王殿下、佳子内親王殿下はそれぞれ明るい色のドレスが良くお似合いでしたね~
b0169850_20322045.jpg
 
b0169850_20324714.jpg


参賀に行った知人の話では「あそこに来た連中の大半は秋篠宮家の眞子さまと佳子さまみたさだね。後ろにいたバアサンたちも、「眞子ちゃんも佳子ちゃんも綺麗になったわね~よかった!」って言ってたから」とのこと。特に、佳子内親王殿下は初めての天皇誕生日の参賀でもあり、多くの人が秋篠宮家見たさといっても過言ではないでしょう。

佳子内親王殿下は今回はさすがに皿婆女帝の嫌がらせで不参加ということにはならなかったようですね。もし、托卵疑惑の後退氏と基地外股子が即位したら、一般参賀にやってくる国民がいるのでしょうか?おそらく層化の動員がかかるのでしょうが、誰もあの二人なんぞ見たくないって。

b0169850_20331653.jpg

b0169850_20334743.jpg

b0169850_21452066.jpg


近い将来、秋篠宮殿下と妃殿下が天皇皇后として即位され、天皇誕生日や新年の参賀にお出ましになる日を心から待ち望み、そうなることを心から願っております。私、秋篠宮殿下妃殿下あてに年賀状を書きました!もちろん、ナマズ入りww 但し、当たり障りのない文面です。そうじゃないと、捨てられますから。 皆様もぜひ年賀状を出しましょう!
b0169850_2038379.jpg


今上様は82歳となられました。国民の一人としてお喜び申し上げたいと思いますが、私が今上様にお願いしたいのは次の通りです。

1.手抜き祭祀をやめてください。皿婆女帝が異教徒だからといって、神道の祭祀王がそのいいなりになって祭祀を怠るなど言語道断、国民への裏切り行為です。天皇の祭祀が八百万の神々に通じていないから、平成以降日本には天災が多いのです。

2.慰霊の旅という名目での、夫婦物見遊山旅行で膨大な税金を使うのはやめてください。天皇の本来の役割は戦没者の慰霊が大きな割合を占めるものではなく、国家の安泰と国民のしあわせを祈ることです。そんなに慰霊をなさりたいのであれが、まずは靖国神社で慰霊をされるべきです。

3.政治的発言や活動、安倍政権批判といったことはやめてください。憲法を遵守するのであれば、天皇の政治的発言や活動が禁止されていることくらいご存じのはず。きちんと憲法を守っていただきたいし、赤い連中を皇居に呼ぶことはやめてください。

4.皿婆の杖替わり、言いなりの姿などではなく、世界最古の国家である日本の天皇としての毅然とした姿を見せてください。いつまでも皿婆女帝の王配殿下ではなく、天皇としての姿を。カッコウ疑惑が事実であれば、これほど情けないことはないし大スキャンダルです。国民のことを全く考えない、自分が好きな公務しかしない、池沼の現後退氏ではなく、天皇としての聖断をもって現後退氏を廃嫡、後退氏妃を廃妃するべきです。
b0169850_21375995.jpg


5.皿婆の赤い女帝ミテ子さまよりも絶対に絶対に絶対に長生きしてください。絶対に先に崩御なさることのないようにお体にはくれぐれも気を付けて頂きたい。女帝より長生きすることが、何よりも国民の為であり、穢れた皇室を浄化するために大事なことなのです。
b0169850_21182739.gif


今上様の誕生日のお言葉は戦争一色でした。戦後70年ということで、そのことばかり考えてきたような一年と振り返っていらっしゃいましたが、情けないと思ったのは私だけでしょうか? そして、会見で、声を震わせて民間人の被害について「心が痛みます」と仰せになりました。私はこのお姿を見て、本当になんというか、悲しくなるというか、情けないというか、何ともいえない感情が湧きました。

先の戦争を振り返り、良く考えることが日本の将来になんとか、かんとか、と仰せでしたが、確かにその通り!!女帝ミテ子サマの親分GHQが敗戦で打ちひしがれた日本人に追い打ちをかけ、二度とアメリカ様に歯向かえないようにするために作り上げたのが「日本大悪人説の自虐史観それが如何に間違っているか、事実ではないウソの歴史であるか、あの戦争が自衛戦争であったことを、ちゃんと振り返り、良く考え、自虐史観から、洗脳から脱却することが我が国の未来にとって、大切なことなのです!!

確かに、戦争のことを考え、亡くなった大勢の日本人のことを思い、心を痛めることは当然といえば当然のことではありますが、国の為に亡くなった人を「A級戦犯」と呼ぶ赤い反日皿婆女帝については問題なしでOKなのでしょうか?? 昭和帝は共産主義者が騒いでも「あのものたちも日本国民ではないか」と仰せになりましたが。

それに、天皇たる者があのような会見の場所で泣くものではない!と個人的には思っているのです。昭和帝は私の記憶の範囲内では、あのような会見の場で声を震わせるようなことはなかったと思います。また、今上様は国民に向かって「皆さん」と呼びかけますが、あれもいかがなものかと・・・これこそが戦後のGHQの洗脳の一つです。要するに、天皇も一般国民も同じという植え付け。それを実行したのが皿婆の母親の正田富美子。昭和帝は間違っても「皆さん」などとは仰せになりませんでした、「みな」でした。それが天皇であり、それでいいのです。天皇と国民が同じなんて、そんなことはあってはならないし、そうである必要などないのです。女帝に骨抜きにされて、ますますただの小市民化した悲しい祭祀王の姿が「みなさん」という言葉に表れていると思います。

マスゴミは「陛下のお人柄」と総アゲコメントでしたが、それ自体は間違ってないと思いますし、今上様のお人柄の一部でしょうが、天皇が公的な場所で泣くなどということはあってはならないのではないでしょうか。ちなみに、英国女王が人前で泣くことがあるのでしょうか?天皇、王たる者はいくら年をとっても、公的な場所においては、毅然とした態度をとるべきだと改めて思った、12月23日でした。


最後は笑ってください!!


もう一つお笑いを!以下に転載します。古館www降板ね~何があったのでしょうか?(笑)
==============
古舘氏降板説明詳報(1)報道ステーション「不自由な12年間だった」産経新聞 12月24日(木)17時42分配信

テレビ朝日系報道番組「報道ステーション」の古舘伊知郎氏は24日、東京都港区の同社で記者団の取材に応じ、来年3月末で番組を降板することについて、「不自由な12年間だった」などと語った。主なやり取りは次の通り。

「お忙しい中、ありがとうございます。『報道ステーション』という番組タイトルや番組はしっかりと残るので、私のみが去るということ。これはこれでいいと思う」

「できれば、MCが変わるわけですから、今までの『報道ステーション』を『エピソード1』と言ってもらい、来年4月からは『フォースの覚醒』とか言ってくれれば、ちょうどよかったと思いますが(笑)。これもよし、と思っている」

「1つ、言わせていただきたいのは、1977年、学びやであるテレビ朝日に入れていただき、育てていただき、フリーになってやってきた。『報道ステーション』は2004年からだが、その3年くらい前から、『古舘プロジェクト』の会長と(テレ朝現会長の)早河(洋)さんが会って、『ニュースステーション』の後に(報道番組のキャスターを)やってくれないか、という交渉があったやに聞いている」「でも、ずっと固辞していた。エンターテインメントという言葉があるが、僕は、テレビというものは僕は『娯楽の箱』だと思っている。スポーツ実況、バラエティーなど、(自分は)娯楽もので行きたいと思っていた。だが、早河さんがうまくて、『(報道番組で)自由に絵を描いて』というんですね。それでコロッとだまされて」

「不自由な12年間だった。言っていっていいことと、いけないこと…大変な綱渡り状態でやってきた。10年を一つの区切りとして、また、別な挑戦をさせていただきたいと、早河さんにお願いした」「でも、あと2年ということで慰留され、頑張ってきた。今年の夏くらいでしょうか、12年を一つの区切りに、辞めさせていただきたいといって、慰留してくれたのは本当に感謝です」

「でも、堅く、区切りだと思ったので、(テレ朝に)了解していただいた次第です。『卒業』という都合のいい言葉はありますが、もし卒業なら、相当留年しているだろうと。卒業というよりも、辞めたい、と言って辞めるのが正直なところです」
==============(以上、転載終わり)
by ariesgirl | 2015-12-24 21:45 | 皇室 | Comments(3)

夫婦別姓と乞食国

今日は冬至、一番夜が長い日。でも、明日からは徐々に夜が短くなっていくことを思うと、ちょっと悲しい気分です(笑)

読者の皆様に伺います。この季節、朝起きると顔と目が腫れていませんか??私は朝起きると必ずといっていいほど顔と目が腫れています(笑)私だけでしょうかww たぶん、夜中に布団を頭までかぶって寝ているからだと思います。母親からはよく「アンタ・・目も顔もすか腫れてどうしたと?」と言われてました。地元の方言で「すか腫れる(すかばれる、と発音します)」つまり「すか」というのが「ものすごく」という強調の意味なのですが、どういうわけか目や顔が腫れたときだけに「すか」という言葉が使われるのです。それ以外に「ものすごく痛い」ことを「すか痛い」とは絶対に言いませんww ちなみに、駄菓子屋のくじで「はずれ」を「スカ」ともいいます。

話がそれましたが、今日はテーマを設定せずにお送りしたいと思います。

まずは先週最高裁で「合憲」判決がでた夫婦別姓訴訟。私は「違憲」判決がでそうな気もしたので、「合憲」の判決には一安心した次第です。おかしな判決ばかり出す最高裁も今度ばかりは常識的な判決を出したと思いますが、あの中にいる女の判事は全員「違憲」という判断を下しています。また、最高裁は我が国の根幹にかかわる問題の判断を避けたという見方もできますし、国会で議論するようにという暴論傍論をつけましたので、日本国解体を最終目的とする特アの犬、反日極左どもの謀略を絶対に粉砕しなければなりません。

女性判事が全員「違憲」判決を出したことは、図らずも女というものの浅はかさを示し、かつ女はやはり最終的には論より感情という生き物であることを改めて感じさせたと、個人的には思っています。 私も女ですが、女というのは判事だとか、弁護士というような職業には向かないのではないかと思っています。優秀な女性はたくさんいますが、女というのは最後の最後は論よりも感情を優先させる生き物だと思っているからです。そこがあるから、一国の総理や大統領という立場にはあまり向かないとも思っています。別の見方をすれば男よりも冷酷・冷徹にもなれますが・・・。

今回の女性判事連中はおそらく自虐史観教育を受けてきた世代ではないかと思いますが、そういう人たちがまともな国家観とか歴史観を持っていることは期待できません。お花畑か反日左翼か・・・女性の権利が侵害されているという、いかにもごもっとも的な言い分は元をたどれば、単なる感情論に行きつきます。

世の中の既婚女性は、結婚して旦那の姓を名乗ったからといって、自分の権利が侵害されたと思っているのでしょうか?確かに手続きが面倒なことはあるでしょうが、旦那の姓を名乗ったから差別されたり、蔑視されたことがあるのでしょうか? 私はこれまで一度も聞いたことがありません。

今回の原告のバアサンを始めとするちょっとおかしい連中の言い分は暴論としか思えません。それは、「自分たちが気に食わない制度だから憲法違反!だから憲法変えろ!」と言っているだけで、とんでもない言いがかりです。もし違憲判決がでていたら、わずかな人間の暴論で憲法が変わるということになります。となれば、もう何でもありのどこかの夫婦別姓の乞食国のようになってしまいます。以下はヤフーニュースからの転載です。
=============
夫婦で別々の姓を名乗ることを認めない民法の規定は、憲法が保障する「婚姻の自由」を侵害しているなどとして、5人の男女が国に損害賠償を求めていた裁判で、最高裁大法廷(裁判長・寺田逸郎長官)が12月16日、夫婦別姓を認めない民法の規定を合憲と判断したことを受け、原告団は参議院議員会館で会見を開いた。団長の塚本協子さんは、「判決を聞いた瞬間に涙が溢れた。本当に悲しく、辛いです。塚本協子で生きることも死ぬこともできなくなった」と悔しさをにじませた。(略)弁護団長の榊原富士子弁護士は「とてもとても残念。力が及ばなかった。落胆するだけでなく怒りも感じている」「最高裁の裁判官には、女性が3人しかいない。この構造こそが、性差別の問題を扱う裁判のときに、こうした結果に招いてしまうということを実感した」と判決を批判した。一方で、今回の判決で、合憲と判断した裁判官が10人、違憲と判断したのが5人だったことについて、「今回の少数意見は、将来の多数意見になるはず」と希望を述べた。
b0169850_2120588.jpg

大泣きのバアサンが塚本協子。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151216-00004066-bengocom-soci
=================(以上、転載終わり)

この原告のバアサン、元教師とのことですが、要するに日教組の反日左翼教師ということでOKなのでしょうか。まあ、こんなこというくらいですからね。世の中の女性はどう思うかわかりませんが、この原告団にはものすごい違和感を覚えます。「塚本協子で生きることも死ぬこともできなくなった」って・・・意味不明!! このバアサン、何言ってんの?? だったら、この判決がでるまで死んでたの?生きてたの?どっちだよ!!(笑) 

とどのつまりは保険金の受取人だの、財産だの、遺族年金だのといった「金」の話。それを女性蔑視だの女性の権利侵害などと美辞麗句で覆っているだけです。

ここまで執念深いバアサン・・・DNAを疑わざるを得ませんね(笑)記者会見で号泣、まさに夫婦別姓の乞食人種を彷彿とさせます。顔を真っ赤にして火病を起こしたかのように泣いてましたが、記者会見の場所は泣くための場所ですか? あのような場所でビービーと大泣きするから、余計に女がバカにされるのです!結局、泣くことで「女」「弱者」を強調し、演出しているだけですから。それに騙されるような男は修行がたりませんね(笑)あの場所で、堂々と「法律では認めてくれなかったけど、最愛の人と生涯を共にして、「塚本協子」として生き、死んでいきます!」と晴れやかに言えばかっこよかったのにね。記者会見の場で泣くような女・・最悪ですね。個人的には職場で大泣きするような女は同性として大嫌いです。

私が夫婦別姓に大反対するのは、これとセットとして福島瑞穂が主張する「戸籍制度廃止」があるからです。戸籍が無くなって一番得をするのは、どこのだれか? 言わずもがなです。戸籍があるから、自分のルーツ、顔も知らない先祖がいて、今自分がここにいることがわかるし、日本の戸籍制度は1300年前からあるのです。 戸籍が無くなって喜ぶのは、自分のルーツが知られると困る連中であり、それはシナ人や朝鮮人や今でも差別を叫ぶ被害者ビジネスをするブラクの人たちであることは明白であり、帰化人も同様です。

諸外国には選択的夫婦別姓の国がたくさんありますが、我が国と違うのはそこにはシナ人や朝鮮人という反日害人の陰謀によって国家が危機にさらされていないことです。我が国は反日害人の日本乗っ取りと破壊工作が付きまとい、民主党政権下ではもう完成寸前まで来ていたことはご承知の通りです。何よりも諸外国と違うのは、国家の根幹を変え、国を破壊しする害人や帰化人と徒党を組んで破壊工作をする日本人がうじゃうじゃいるということ。

だからこそ、私は夫婦別姓も外国人参政権も人権侵害救済法もすべて絶対に反対するのです。売国、亡国以外の何物でもないのですから!!

そして、次はこちら。乞食国がどんな判断をくだすのでしょうか。まずは以下の記事をごらんください。
==================
日韓請求権協定の違憲性判断へ=23日韓国憲法裁 時事通信 12月22日(火)18時1分配信

ソウル時事】請求権問題が完全かつ最終的に解決されたと規定した日韓請求権協定について、韓国憲法裁判所は23日、合憲か違憲かの判断を下す。違憲の場合、韓国政府が協定見直しに動かざるを得ない可能性もあり、日韓関係の新たな火種になりそうだ。

憲法裁は、戦時中の徴用被害者の遺族が「請求権協定は個人の財産権を主張する権利を侵害し、違憲だ」と訴えた裁判について判断する。訴えが起こされたのは2009年。判断を先送りしたのは、日韓関係への影響を考慮していたためとみられる。

1965年に結ばれた請求権協定は、日本による無償3億ドル、有償2億ドルの資金提供とともに、両国と両国民間の請求権問題が「完全かつ最終的に解決された」と明記。これに伴い、韓国政府は協定を受けて定めた国内法に基づき、未払い賃金が残る元徴用工らに支援金を支払ってきた。

ソウル行政裁判所は10年、同様の裁判で、憲法上許容される財産権の制限だとして、協定は合憲と判示。韓国政府に補償を行う憲法上の義務があるが、現状の支援金は不十分で、国内法に違憲の疑いがあると指摘した。憲法裁は今回、国内法の違憲性も判断する予定で、行政裁の判断を踏襲する可能性もある。
================(以上、転載終わり)

いや~実に楽しみですね。違憲ニダ!ということであれば、日本と南朝鮮の関係はますます良くなることでしょう!!売国政治家や反日どもが何を言おうと南朝鮮と朝鮮人への感情は悪化、憎悪しか残らなくなりますから。国際条約を反故にする人治国家、法もへったくれもない、あるのは反日という名の国民感情と日本のケツの毛まで毟ろうとするタカリ根性だけ。まさに、呆痴国家、南朝鮮と朝鮮人。
b0169850_21584623.jpg


南朝鮮は三権分立どころか、お互いが癒着しています。だから裁判所も判決もどうにでもなる、インチキ裁判しかできないのです。
b0169850_21564447.jpg

国家の成立も、歴史も、民族も、教育も、法律も、何もかもがデタラメなのが南朝鮮。産経新聞の加藤氏の裁判判決は法に基づくものではなく、外交部からの圧力で決着させたことが誰の目にも明らかですし、そもそも起訴されるような話ではありません。今回、違憲ニダ!判決がでたら、もう安倍総理は遠慮する必要はありません。南朝鮮を真正敵国として扱うべきであり、その前に南朝鮮に貸した金を利息も含めて全額一括の返済が大原則。それができないのならば、国交断絶と在日南朝鮮人の全員を送還するのみ!! だいたい、反日のくせに日本に住むな!とにかく、朝鮮人は日本に不要品、国交も不要、あの国の存在も不要!私は南朝鮮もあの人もどきも、地球から消滅することが夢、国交断絶が願いです。日本は統治を間違いましたね。あのような連中は家畜扱いでよかったのです。下手に人間扱いしたからこんなことになってしまったのですから。
b0169850_21594933.jpg

b0169850_2157282.jpg

b0169850_21575515.jpg

by ariesgirl | 2015-12-22 22:05 | 管理人の主張 | Comments(4)

お知らせでございます!

12月もあと2週間ほどとなりました!読者の皆様もお忙しい毎日を過ごされていると思います。ここ数日更新をストップしていますが、決して私自身の体調が悪いとか、何かあったとか、そういうわけではございません!!

単に時間の使い方が悪くて、バタバタしているだけなのです・・(苦笑)そして、なぜかわからないのですが、パソコンの調子がおかしい・・・今年の2月に買ったばかりなのに~!!なんでじゃ~!!(怒)何らかの攻撃を受けているのか、どうかわかりませんが、こんなしょぼいブログに攻撃しても何の得にもならないんですけどね(笑)

夫婦別姓の合憲判決もでましたし、産経新聞の加藤氏の当然といえる無罪判決など、それらの件についても書きたいことがありますので、明日か明後日にはまともに記事を書いて更新したいと思っております。ただ、パソコンの調子しだいでは更新が滞る場合もあるかと思いますが、心配なさらないでください!

また、来年、現在のエキサイトブログから他社に移転しようかと検討しております。エキサイトはアクセス解析がグーグルのものと連携しているのですが、難しくて面倒でやってられません。よって、別に移転しようかと・・・詳しい読者の方がいらっしゃったら、どこのブログがいいかご教示頂ければ幸いです。

先日、「余命三年時事日記」「はすみとしこの世界」が発売されました。まだ買ってない!年末年始の読書はこれですね。ということで、発売記念!の画像を貼り付けます。はすみとしこ氏のイラストと短い文章は本当にわかりやすいですね。
b0169850_17385361.jpg

b0169850_17393048.jpg

b0169850_17395148.jpg

b0169850_17402923.jpg

b0169850_17405128.jpg

b0169850_17411081.jpg


今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m          アリエス拝

ということで、動画をお送りします。自業自得、全然同情できませんし、可哀想とも思いません。整形手術で死ぬなんて、恥ずかしいだけ。

by ariesgirl | 2015-12-20 17:40 | その他 | Comments(2)

12月も折り返しとなりました。あさって頃からは気温が急降下しそうですね。なんだか落ち着かない師走の真ん中です。

さて、いよいよ明日最高裁で夫婦別姓の憲法判断が示されます。午後三時に判断が下される予定ですが、果たしてどうなるか・・・反日左翼の巣窟である最高裁、非嫡出子にも嫡出子と同じだけ財産を分ける判決をだしたような連中ですからね。

「違憲とまでは言えないが、個人の意見が尊重される法案が待たれている」とか何とかいう玉虫色の判決がでそうな気がしないでもありませんが、私は以前から、ブログ開設時から言っていますが、夫婦別姓には大反対です!!今も変わりませんし、これからも変わりません!! 
b0169850_2251896.jpg


私が売国法といっているのが">「外国人参政権」「夫婦別姓」「人権侵害救済法」「国籍法改悪」「移民受入」の五つです。残念ながら国籍法については、すでにご承知の通り改悪されましたが、心ある国民の猛攻撃によって何とか付帯事項をつけることには成功しましたが、これも日本国籍の大安売りの要因となっているものです。

さすが、シナチョンの犬である犬HKは先月から夫婦別姓を認めようキャンペーン的な番組ばかり放送しています。朝いちなどいい例です。自分の言葉に何の責任も持たない、取らないジャニーズタレントが何を根拠で賛成しているのか、疑問ですね。

どうやら世論調査というどうにでもなるシロモノによれば、賛成派が反対派を上回ったそうです。以下産経からの転載です。
================-==
本社・FNN世論調査 夫婦別姓 導入賛成多数も「自分は嫌」
産経新聞 12月15日(火)7時55分配信

合同世論調査では、16日にも最高裁で初の憲法判断が示される見通しとなった選択的夫婦別姓の導入について尋ねたところ、「賛成」が51・4%で過半数を占め、「反対」の42・3%を上回った。年代別で見ると、男女ともに20代で賛成が70%を超えたが、年代が上がるにつれて反対が増加。60代以上では、男女ともに反対が半数以上となって、賛成を上回った。

ただ、夫婦別姓の選択を希望するか否かについては「希望しない」が81・6%と大半を占め、「希望する」の13・9%を圧倒。導入に賛成するとした回答者の中でも、希望すると答えた人は24・7%にとどまり、希望しないとの回答69・8%が大きく上回った。

夫婦別姓、16日に憲法判断 別姓主流と言い切れず産経新聞 12月13日(日)7時55分

夫婦別姓、16日に憲法判断 別姓主流と言い切れず

世界の法律は結婚後の姓をどう定めているのだろうか。衆院調査局の資料によると、中国や韓国は結婚後も別姓のままだ。フランスも別姓だが、妻は夫の姓を名乗ることもできる。ドイツやロシアは同姓か別姓かを選ぶことができ、夫婦の姓を並べた「結合姓」が認められる国もある。米国は州ごとに制度が分かれている。

同姓婚を法律で定めていたインド、タイなども別姓を認めるよう法改正が行われた。ただ、制度上別姓を認めていても、慣例として夫の姓を名乗ることが多いとされる国もあり、必ずしも「夫婦別姓」が主流とは言い切れないようだ。
=================(以上、転載終わり)

この結果は、先日の同性婚と同じ傾向となっています。つまり、同性婚はあってもいいけど、自分の友人知人にそんなのがいたら嫌!ということ。

だいたい、なんでシナ、朝鮮の真似して夫婦別姓制度を日本に導入する必要があるのか?シナ、朝鮮の場合は儒教思想が根強くあり、女はその家の一因として認めないということなのです。つまり、ファミリーではないということ、それこそ女性蔑視の最たるものではないかと思います。賛成派に聞いてみたいわ。だいたい、賛成派の大変は女。今回の原告も女。そういう女の言い分は・・・どちらかの姓を名乗ることを強制するのは男女平等を定めた憲法に違反するというもの。

*管理人の意見:現行の日本国憲法自体が違憲であって、それを言うなら憲法を改正するか全部作り変えるかしたあとの話じゃないの?

・仕事を続ける女性が増えて、結婚で改姓することで、それまで築いてきた人間関係や業績、評価が混乱する、中断する。

*管理人の意見:結婚して改正することで、それまで築いてきた人間関係や業績、評価が混乱するって・・・意味不明。結婚して本人が別の誰かと入れ替わるのであれば(笑)混乱も中断もするでしょうが、たとえば、結婚で田中さんから中村さんになったことで、ダメになる人間関係や業績、評価なんて、最初から何にもない、評価もされてないってこと。自分が勝手に評価されていると思い込んでいるだけじゃないの?私の友人で結婚して戸籍は変えてますが、旧姓のまま仕事している人はいくらでもいます。

・「名前を変えるのは何となく嫌」「結婚はしたいが姓は選びたい」「韓国中国も夫婦別姓を採用している」

*管理人の意見:だったら結婚するな!(事実婚のままでいろ)シナや朝鮮の夫婦別姓は儒教に基づく女性蔑視。生まれた時から使ってきた姓名を変えるのが嫌という人、なんでそこまで固執するのかわからないし、改姓が自己喪失感をもたらすという人がいますが、結婚で自己喪失するくらいの自己なんて元々無いからそういうんじゃないの?結局は結婚はしたいけど、子供より自分の自由とか価値感が絶対に優先で旧姓を名乗りたい、という単なるわがままなだけの女。とどのつまりは、金!財産でしょ。戸籍上の夫婦でないかぎり、旦那が残した財産は受け取れないですからね。

関連記事1はこちらから!
関連記事2はこちらから!

この夫婦別姓問題は日本の根幹を破壊することに繋がります。日本解体を目指す反日日本人は、日本の基本法を破壊することを目指してきていることは「国籍法改悪案」そして、愛人と正妻の子供の遺産相続の均等化でハッキリとわかります。

そして、夫婦別姓法案が違憲だという判決が下された場合、それを踏まえた法案が国会で審議されることになります。現政権では安倍総理、高市大臣、丸川大臣、岩城大臣、麻生大臣たちは夫婦別姓に
反対していますので簡単にはいかないと思いますし、第一自民党自体がこの法案に党として反対しているはずです。

もし、夫婦別姓が法律となったら次は必ず「戸籍廃止」という話が出てきます。戸籍がなくなれば、どこの馬の骨かわからなくなって、シナ人や朝鮮人には願ったりかなったりなのです!!戸籍制度がなくなって得するのはどこのだれか?言わずもがなであり、正体や出自が怪しい連中による日本破壊活動を一層促進させることになるのです!!
そして、子供の名前は誰が決めるのか、それこそ子供の人権にかかわる問題も含んでいます。日本人の道徳観にも影響がでるでしょうし、伝統文化が根底から破壊されることにもつながっているのです。日本という国は明らかにファミリー、つまり「家」というものを大切にしてきた民族であって、その原則を変える必要などどこにもないと思います。確かに、家族の形が多様化していることは事実ですが、だからといって家族で名前を変える必要があるとは思えません。

そんなに夫婦別姓がいいのであれば、別姓の国に行って国籍変更すればいいんですよ。そこの国籍になれば別姓でOK,何の問題もないでしょう。日本にいて日本を破壊するような連中は日本から出て行けばいいだけの話。

夫婦別姓に賛成している連中はほとんど「外国人参政権」「人権侵害救済法」「国籍法改悪」「移民受入」の4つにも賛成しています。それを見ればどういう思想の連中かわかりますね。この中の一つでも賛成する議員はエセ保守の売国奴認定で問題ありません!!以下の動画は5年前のものですが、わかりやすいので貼り付けます。


by ariesgirl | 2015-12-15 22:05 | 政治(国内) | Comments(11)

色々と大盛りです!

12月もまもなく折り返し、あっという間に大晦日。それまでには大掃除を完了させなければなりません(苦笑)またもや断捨離の日々です。今年は年が明けてから帰省する予定ですので、新年は着物を着て過ごそうかと考えております。今のうちに練習しておかなければ!!

先日記事にした靖國テロ事件。おなじみイージスさんが動画を作成されていますので、貼り付けます。ぜひご覧ください。このチョンボウシの母親は「息子は関係ない。イルボンの自作自演ニダ!」と言っているようですね。さすがは鮮人の母親です。慰安婦詐欺とおなじww 


昨日、エルサルバドルとホンジュラスを訪問されていた眞子内親王殿下が無事に帰国されました。本当に安心しましたし、日本ではほとんど報道されませんでしたが現地では大歓迎、立ち居振る舞いといい見事なプリンセスぶりでした。これで皿婆サマはますます頭に血がのぼるでしょう。今回の訪問はなんと、今上様と皿婆サマのかるーい口約束で実現したとも言われています。あんなに危ない国に一人で行かせるなんて、もしかして現地で何事かに巻き込まれて芯でくれたらと思っていたのかもしれませんね、あの皿婆さまは。
b0169850_1740246.jpg


さて、拙ブログでもしょっちゅう転載したり、紹介させていただいている「伏見あきまさの時を斬るブログ」さん。本当に怒涛の更新を続けていらっしゃいます。私も連日読むのに忙しくて、自分の記事を書くのも忘れるくらいです(笑)伏見様ルートでの調査や関係者からのリークなど様々ですが、そこに書かれている盗宮肥雅子や皿婆見て子さま、そして見て子さまの犬と化している今上様がバンバン書かれています。

特に、出自が賤しい皿婆見て子の秋篠宮紀子妃殿下への凄まじいイジメ、そのイジメで紀子妃を殺そうとしていること、特に悠仁親王殿下が生まれてからは凄まじいさを増した模様。元々相当な癇癪持ちである皿婆見て子サマですからね。秋篠宮家への嫌がらせ、雅子の悠仁親王殿下抹殺未遂などなど。慈愛仮面をかぶった赤い皿婆見て子さまの卑しさ、性格の悪さ、そして何よりも皇室破壊を企て、池沼愛子天皇を実現させようとするおぞましさ。以下の画像と青文字の文書は「でれでれ草」さまから拝借したものです。おなじみの呪いの靴です。そして白だけの花。お祝いごとに白だけってありえませんね!普通お祝いの花は明るい色で作るはずです。(このTBSというのは間違いですね。この二人はテロ朝です。まあ、どっちも反日で同じですがww)
b0169850_17302098.gif

愛子様を女性天皇にするために、邪魔になっている悠仁さまへの、殺人予告と受け取っていいと思う。

秋篠宮家、高円宮家への産児制限を命じる
高円宮さま(TVのインタビューで)「男の子が欲しかったけど、宮内庁から、産児制限をかけられた」 第三子の絢子女王が1990年生まれ。高円宮家にも、第三子(絢子女王・1990年生)宮内庁からお達しがあったらしい。

秋篠宮家「ようやくお許しを得たので、第三子を、、、、」

明仁天皇 「皇后は、秋篠宮家に親王がうまれたことを喜んでいますが、皇統は皇太子の系統に継がせたいと考えているのですよ」

秋篠宮邸 独立した秋篠宮様に、秋篠宮邸として、与えられたのは、築30年の平屋の職員宿舎
b0169850_17304554.jpg

池にナマズを飼い、お子様が、おひとり生まれるごとに、増築し、つつましく暮らしておられた秋篠宮家。秩父宮妃がなくなるとき、邸宅を秋篠宮家に譲るよう遺言をしたため、今は、筆頭宮家らしいお住まいで暮らしておられる。


ちなみに、秩父宮妃勢津子さまは会津松平家のお姫様、同じ会津藩士の血をひく紀子妃殿下を大変可愛がっておられたそうです。皿婆見て子サマが後退氏を溺愛し、秋篠宮殿下や黒田清子さまを冷遇しけてきたのは実子ではないからとも言われていますが、昔聞いた話では秋篠宮殿下は天皇のお子であり、実母は京都の公家の女性、清子さまの実母は女官という話でした。当時は全然信じられませんでしたが、皿婆ミテコさま姿を知るにつけ、事実ではないかと思えてなりません。なんといっても、後退氏自体が今上様のお子かさえ疑わしいのですから。だから昭和帝は天皇家にはありえない「徳」の字を初孫の後退氏につけたのではないかと・・・もしそうならば、後退氏は皇位継承どころか皇室の人間ではないのですから。カッコー疑惑は見て子サマか喜多嶋舞(笑)喜多嶋舞は100%確定ですけどね(笑)
b0169850_20172168.gif

以下に続きま~す!

More
by ariesgirl | 2015-12-13 18:45 | 日本 | Comments(2)