<   2015年 11月 ( 21 )   > この月の画像一覧

今日は11月最後の日、いよいよ明日から12月、先生も走る師走です。さあ、猛ダッシュで平成27年も過ぎていきます。私事ですが、私ももうダッシュでやらなければならないことがあります(苦笑)読者の皆様も風邪などお召しになりませんよう、くれぐれもお体には気を付けて戴きたいと思います。今月は皇室記事の連発となりましたが、多くのご訪問を頂きまして、誠にありがとうございました!!皇室の問題は一見政治とは別物に見えても、実は根は同じだと思っております。これからも、政治ネタや特アネタもおりまぜつつ最後まで走っていきますので、どうぞ来月もよろしくお願いいたしますm(__)m

さて、今日は秋篠宮文仁殿下の50回目のお誕生日です!!もう殿下は50歳・・なんか信じられない気分がしますが、国民の一人として、心からお祝い申し上げますとともに殿下ならびに妃殿下、眞子・佳子内親王殿下、悠仁親王殿下のますますご健勝とご一家の弥栄を心からお祈り申し上げます。

b0169850_17395160.jpg

b0169850_17402152.jpg


しかし、殿下も妃殿下も本当にお若いですね。体型もご成婚当時からほとんど変わっていらっしゃらない。こうありたいものです。まあ、劣化が著しい長男夫婦と比べ物になりませんわ(笑)やはり、普段の行い、心の持ち方、公務への真摯な態度、もって生まれたものの差などで秋篠宮殿下妃殿下のお二人は年齢とともにますます輝いていらっしゃいます。 清らかな夫婦と不浄の夫婦、不浄の長男負債は似た者同士であり、穢れた者同士が引きあったのでしょう。

b0169850_17474656.jpg

ご成婚当時のご夫妻。まるでひな人形のようですね。

ということで、宮内庁HPに掲載されている殿下のお言葉をぜひご一読いただければと思います。殿下は自分で考え、自分の言葉で記者の質問にお答えになられているのがよくわかりますし、また公務に関しても「受け身であり、頂いたものを一つ一つ大切に務めていきたい」とおっしゃってます。これを見ても、暗愚な兄上様との違いがはっきりします。兄上様の「新しい公務の在り方」っていつになったらご自身の口から内容を説明するのですか?もう何言ったか忘れてたりしてチホーで(笑)

また、「皇族の発言について言えば,一つは政治的なことの発言をしない。これは,私は基本にあることだと思っています。」とハッキリとお話になっていて、反日左翼の汚鮮老害となったお身内や愚兄に対する批判のようにも聞こえますが、当然のことを言ったまでだと思います。よーく聞けよ、反日ジイサンに托卵バアサンに本当は兄じゃないかもしれない後退氏サマ(笑)

また、もう一つ注目すべきはカッコウ女帝様について「普段非常に制約の多い中で生活をされているわけですけれども,不思議なほど自由,そして,豊かな心というか精神の領域を持っておられるのではないか,と私には見受けられます。」と非常に意味深なことばをおっしゃってます。「不思議なほど自由」と言わしめるほどのカッコウ女帝のやりたい放題ということではないかと個人的には考えますね。
b0169850_1884284.gif


色々と言いたいことも山ほどおありなのでしょうが、本当にあれだけの公務を一つ一つ丁寧におつとめになられます。本当にありがたい限りです。殿下のお言葉全文はこちらから!

ここで秋篠宮ご一家を応援されている脚本家の井沢満氏のブログから転載いたします。今日のもので、二回更新されています。(色付などは管理人です)
===================
秋篠宮殿下のお誕生日をお祝いします 2015-11-30 | 日本語について

まずは秋篠宮殿下のお誕生日を寿ぎたい。

それにしてもお誕生日もそうだが、秋篠宮家にまつわるニュースの少ないこと。紀子妃殿下と共に皇室親善の実質最先端にいらっしゃるのに、海外で大きなお仕事をされても報道は極端に少ない。

雅子さまの途中退席の園遊会が大々的に報道されるのに?本来は皇太子夫妻の役割である国内でのご公務の大半を秋篠宮家が担っていらっしゃるのに?
ご病気で致し方のないこととはいえ、公務をほぼなさらない雅子さまの挙措が大々的に報道される得心のいかなさ。


佳子さま人気で、当然のことにお姿を拝見することを望む国民が多いのに露出を控えるようにとのお達しで、園遊会にも出られず残念に思う声もたくさん聞こえる。

なぜ? 妙な規制。悠仁さまお誕生の際には記帳所さえ設けられなかった。理由は「一宮家に過ぎないから」。 なぜ?

宮家ではあっても筆頭であり、悠仁親王は皇位継承権第三位であるが、確実に天皇になられるお方であり、秋篠宮殿下は二位であるのに?
お誕生日をすっきり祝いたいのに、何か納得出来ない状況がある。
ーーーーーーーーーーーーーー
秋篠宮殿下のお誕生日に際して
2015-11-30 | 日記
http://www.kunaicho.go.jp/okotoba/03/kaiken/kaiken-h27.html宮内庁HP

まず、お誕生に際して妃殿下とともににこやかにお出ましというところに安定感を感じます。やはり両方揃われるべきだと思われます。またある談話発表に際して、殿下妃殿下の掛け合い式でお答えになるなど、柔軟であり、仲のよろしさと共にユーモアとご家族内のゆとりを感じます。

そして、記者の質問に対する答え方、言葉の選び方にも神経が行き届き、見事でした。

イルカ漁のことなど、大変デリケートな質問も、さらっとすり抜けていらっしゃり賢いお方なのでしょう。また公務に関しても「受け身である」とこの上ない正解でお答えになられるし・・・・

皇族の政治発言はよろしくない、と聞きようによっては「お身内」批判ですが、むろん殿下にご批判の意志はなく、ご自身の信念を披瀝されたにすぎないのでしょうが逐一その軸足の置き所が正しくて安堵します。ご発言内容は、当たり前といえば当たり前なのでしょうが、このところ皇室から発信される、A級戦犯発言を始めとして、憲法護持九条護持発言、安倍政権批判、従軍慰安婦の存在肯定、GHQ肯定論、東京裁判史観肯定、いささか韓国寄りのお立場か・・・・と取られかねないご発言の連打にいささか、はらはらしていた身には、寒風の中を帰宅、温かい風呂に浸かったような、ほっとする思いです。

皇室に秋篠宮殿下、紀子妃殿下、悠仁親王、眞子内親王、佳子内親王がいてくださることに、大いなる安堵感があります。
===============(以上、転載終わり)
だって、カッコウ女帝といいなり王配様はこれですから。「安保法案成立」が人生で初めての挫折というアホ今上様、安倍総理大嫌い、自衛隊大嫌いな老害夫婦。もし有事発生となれば、真っ先に助けてくれるのは自衛隊なんですけどね。およろしくないオツムで憲法違反発言をなさらないでいただきたいですね!!
b0169850_1852194.jpg


そして、二年前の井沢氏のブログからも。
================
誤解と偏見  秋篠宮2013-05-23 | ドラマ

お会いした、というのも不遜なほどの、僅かなお目にかかり方で あったが、秋篠宮ご夫妻につかの間、接したことがある。

某映画の試写会で、私もどういうものか来賓席を頂戴して同じエリアに秋篠宮ご夫妻がいらして、私ごとき者にもお辞儀をたまわり、恐縮した。 紀子スマイルが美しく、秋篠宮も穏やかに腰低くあらせられ何と気持ちのいいカップルだろうと、記憶に残った。まだお二人もお若い、昔のことである。

・・・・ということを話したら、眉をひそめた人がいる。わけを聞いて驚いた。
「紀子様は計算高くしたたかで・・・云々」その後周辺に聞いてみたら、同じ感想を漏らす人が一人ならずいて また驚いた。

聞けば、男子をご出産のタイミングが、どうも紀子さましたたか、の印象の根源らしい。それならお気の毒である。紀子様は、東宮雅子妃との関係で第三子を出産をしてはならぬ、と陰に陽に圧力をかけられていた。 庶民なら暴れてもいい人権侵害だが、皇室は特殊である。 紀子様は耐え、従った。

そして時が経ち、雅子妃にいよいよ第二子の出産の可能性が ないことがはっきりしたとたん、紀子様に手のひら返しして今度は、やれ産めそれ産め。男子をなせ。 心が弱い方なら、そこでプレッシャーに折れたと思う。しかし耐えぬいて、ご出産、男子だった。

そしたら、男子をタイミングよく生んだことが計算高い、したたか、だという印象を広めたようで、人の噂というものは本当にしょうもない。もっとも何者かが秋篠宮と紀子様に関するあることないことを、触れまわり噂を流していた形跡もある。

東宮の豊かな歳費に比べれば、慎ましい予算をやりくりして、公務は東宮ご夫妻の10倍、20倍。お遊びと静養にもめったに出られない。お世継ぎまでなして悪口を言われる紀子様をお気の毒だと思う。 出来過ぎる嫁はとかく反感を呼ぶというのもありそうだ。

現在、ご夫妻、お嬢様お二人、時には悠仁さままで含めて、ご公務にフルに励んでいらっしゃり、神事も怠らず、このご一家で皇室は今、支えられているというのに。将来の天皇陛下を擁しているご家庭なのに東宮に比べ護衛が希薄なのも、皇室典範の決め事とはいえ、 心配で理不尽なことではある。

多少はオーラも分かる者として言わせていただけば、紀子様も秋篠宮殿下も澄んでいる。悠仁さまのオーラの半端無さは、芸能界でスターのオーラに慣れている人が指摘する。私も感じる。

比べるのは、不適切かもしれないが、新人俳優を見て、すーっと視線を惹きつけられる人がまれにいて、するといずれ必ずスターになる。まだ外したことがない。 悠仁さまにそれを感じる。悠仁さまのオーラはスターのそれとは異なり、ちょっと神的なものも感じる。言うに言われぬ存在感。

こういうお子様の母であるということは、きっと凄いことなのだろう。いずれは天皇陛下と呼ばれる我が子。不憫、と思う気持ちも時に動くのではなかろうかとも想像する。お健やかに育たれ、無事ご即位の時を迎えていただきたい。 日本という桧扇の要は皇室である。

それにしても、いずれ悠仁さまと結ばれ妃と呼ばれる小さな女の子も この日本のどこかに誕生しているのかもしれない。そう思うと行く末を見届けたい思いもあるが、まず私はもう この世にはいないだろう。
===============(以上、転載終わり)

井沢氏のブログ、全部私がいいたいことが網羅されています。「皇室から発信される」というところは、「女帝と今上」ということだと思いますね、そう書くのは憚られるのでしょう。井沢氏は脚本家というお仕事でもあり、ブログを拝見するに、どうやら皇室の状況について色々とご存じなのだろうと推測します。裏で糸を引いて秋篠宮家を攻撃し、嫌がらせを指示しているのが誰なのか、よくお分かりだと思いますね。行間にそれがにじみ出ています。井沢氏も相当皇室の現状に危機感を抱いていることがよくわかる内容だと思います。

特に反日をむきだしで女帝の言いなり無能な今上様とビッチカッコウ女帝様のことはしっかりと認識されていると思います。それにしても、女帝様のお名前の「美智子」って、「びちこ」って読めますね、普通に(笑)だから、そうなのか~♪ 15歳から婚活パーティーに出まくって遊び放題、御徒町が恋しいなんてあの当時の良家のお嬢様がいうことではありませんからww 常陸宮華子さまと気品と振舞が全然ちがいますもの、生まれながらのお姫様とやっつけ仕事の外だけお姫様ですから。出自よりも女帝様はその生き方が本当に賤しい。最近の女帝の焦り、このごろ凄まじいですね。ざまーみろ!絶対、不浄なる者の好きにはさせません!
b0169850_18545369.jpg


将来天皇となられる悠仁親王殿下誕生の折には日本各地で瑞兆現象が見られました。やはり、神々の祝福を受けて誕生されたことがよくわかります。井沢氏がおっしゃるように、ご一家は澄んでいるというのは神々のご加護、代々の帝のご加護があるのだと思います。それに比べて、トーグー一家のあの澱み、(東宮御所で感じた澱んで沈んだ空気感は半端ではありませんでしたから)穢れているのがわかります。そして、今や反日左翼の老害となった女帝と王配も同じ。

悠仁親王殿下誕生時の瑞兆はこちらから!

以下は「日本が好きなだけなんだよ」さまの過去記事(2006-09-17 12:14:04) から一部を転載します。今休止状態になっていて本当に残念です。悠仁親王殿下誕生時のブログ記事ですが、一読の価値があると思いましたので。ぜひ再開して、反日女帝の本性を書いて頂きたいと強く願っています。余談部分は注目!
===============
今回は41年ぶりの皇室に男子がご誕生した訳だが、皇太子妃の雅子様ではなく、秋篠宮妃紀子様に授かったのは恐らく偶然ではないだろう。自分の感覚では何か皇室を守る見えない力が働いたと感じざるを得ない。なぜならば、雅子妃は天皇の母親となりうる資格の面で、かなり疑わしい部分が多いからである。

○雅子妃の実家である小和田家の3代以上前の家系図が不明であるということ(調査しようとすると妨害を受ける)

雅子妃の父親が創価学会員であるということ。その創価学会の会長である池田大作(朝鮮人)は皇室を菊呼ばわりしており、皇室の傀儡化をたくらんでいるとの噂がある。

雅子妃の祖父、江頭豊は、水俣病を引き起こしたチッソの当時の社長であり、多くの水俣病患者を生み出したばかりか、水俣病を報道しようとした、報道カメラマン、ユージン・スミスに暴力団をけしかけて半殺しにした上、片目を失明させた。ユージンはこの時の傷がもとで、6年後に他界している。悠仁様の名前を音読みにするとユージンであるのは、皮肉というより他にない。

本来ならば、雅子妃は家系的にも皇太子妃にふさわしい女性とは言えなかったのだが、当時の渡辺美智雄の熱心な圧力で実現したと聞いている。また、雅子妃の個人的な行状も決して良いとは言えなかったようである。インターネット上で組織的に紀子様や秋篠宮ご一家を侮辱するような書込みを見かけるが、この問題も雅子妃の背景に創価学会が絡んでいることが分かれば、創価学会のインターネット部隊が暗躍していると推定して間違いないだろう。以前の記事で、女帝を実現させて、朝鮮人の婿を迎えさせるという朝鮮人の陰謀を紹介したことがあるが、事態はさらに深刻だったというわけだ。朝鮮人達は皇太子妃の選定を左右するだけの力を既に有しているのである。マスコミや自称知識人達の執拗な女系天皇推進の理由もこれで背景がはっきりするが、この陰謀も、紀子様の御懐妊、男子ご出産で見事に粉砕され、彼らの計画は一時的に頓挫を余儀なくされている。

秋篠宮紀子様については、雅子妃と違い、華麗な家系図が残されており、ご先祖は会津藩の藩士に行き着く由緒ある家系である。御性格も他人の模範となるような女性で、父親は学習院の教師を務めるほどの人物。問題があろうもはずなく、むしろ、将来の天皇陛下のご生母になるのに相応しい女性と言っても良いくらいだと思う。今回の悠仁親王殿下のご誕生は本当にめでたい限りだと思うし、悠仁親王殿下の無事で健やかな成長を見守らずにはいられない気持ちである。皇室を侵す朝鮮人達の影がなければ、言うことなしだが、この問題は創価学会や統一教会、北朝鮮の問題と連動して、日本の深部まで侵食しているのですぐには解決出来ないのが残念である。

余談 

守り刀を届ける儀式が、今回の悠仁親王殿下の場合はつつがなく執り行われたが、愛子様の時は、担当の侍従が誤まって刀を落とした上に踏みつけてしまったそうである。また、厳島の御神事である御鳥食いが失敗したのは愛子様の誕生の年からで、以後5年間、失敗続きだったが、悠仁親王殿下が誕生された今年は5年ぶりに成功した。これは単なる偶然なのか、それとも神意なのだろうか?
==============(以上、一部転載終わり)

b0169850_18435835.jpg

b0169850_1746857.jpg

どうしてこのご一家はこんなに清らかで、みる者の心を温かく和ませてくれるのでしょう。

b0169850_18432280.jpg

秋篠宮殿下、改めましてお誕生日おめでとうございます。大変な数のご公務を紀子妃殿下とともに一つ一つ丁寧に心を込めておつとめになるお姿は日本と国民の支えであり、それを国民はしっかりと理解しております。くれぐれもお体にはお気をつけてお過ごしいただきたいと願っております。秋篠宮家万歳!!


b0169850_1747946.gif

by ariesgirl | 2015-11-30 19:30 | 皇室 | Comments(6)
11月最後の日曜日、皆様いかがお過ごしでしたか?私は昨日は都内某所にお悔やみに行ってきました。祭壇で手をあわせましたが、どんな人間も最後はあんな小さな箱(壺)に入ってしまうんだな~と改めて思いました。それを思えば、一日一日を自分なりにキッチリと生きなければダメだな~とも。

今日は、今年最後の靖国神社清掃奉仕に行ってまいりました。心をこめて昇殿参拝し、かつ清掃奉仕をさせていただきました。いつもながら、清掃奉仕をすると本当に清々しい気持ちになります。英霊の前でお願いすることはいつも同じ。国家安泰と安倍総理へのご加護、売国奴への天誅ですが、今回は皇室の安泰と浄化、秋篠宮ご一家への一掃のご加護と正当な皇統が守られることを追加いたしました。

例の爆発事件があったせいか、いつもはその場所も含めて清掃するのですが、規制線が張っていて、警察官も境内で警ら、おそらく警備員の数も増えていたと思います。また、一般の参拝者がすごく多かったですね。あの事件があったせいかどうかはわかりませんが。また今日は防衛大学校の若き防人たちが集団で昇殿参拝に来ていました。意外と線が細いスリムな体型の男子が多かった(羨ましい・・・)わけですが、みんなしまった顔をしていて、「彼らが我が国の未来の国防を担うんだ」と思うと嬉しくなりました。

例の爆発事件。23日に発生してから2,3日はやたらと報道していましたが、パタリとやみましたね(笑)これはどういうことでしょうか?賢明な読者の皆様はお分かりかと思いますが、おそらく犯人の当たりが付いたということだと思っています。そして、その犯人が害国人、それも隣の泥棒大国か放火アーンド強姦国の国籍の人間なのだろうと。だから、同胞のマスゴミ各社が一斉に報道するのをやめた、ニュース案件として言わなくなったのだろうと踏んでいます。
b0169850_20274820.png


この話も靖國参拝で都内某所から参加されている仲良しのAさんと話したのですが、ほぼ同意見!! そして、Aさんは私よりだいぶ年上の女性なのですが、ちらっと皇室の話もふって見ました。ネットを駆使する世代の方ではないのですが、トーグー負債のことは盆暗反日後退氏と基地外嫁であることはキッチリ認識されていました。特に股子のことは(笑)
b0169850_18262316.jpg

b0169850_1825999.jpg

タレントの江頭2:50氏。この方、股子さんと親戚関係ですよね。だから似ているのでしょう。目つきがそっくり!! 10年以上治療しても治らない精神異常なら、もうとっと皇室から出て行けよ!! 「適応障害」ってことは皇室に日本に適応できないのだから、とっとと皇室からも日本からもでていって、実家の反日糞ジジイと糞ババアと一緒に住め!!ついでに後退氏も娘もいらないから一緒につれていいよ!
b0169850_20322246.jpg


哀子さんの状況もご存じでした。一応、追加として、学校帰りにボーリング場を貸し切って税金無駄遣い、自分の言うことを聞かない先生は”大嫌い”と豪語、ろくに挨拶もしない、できないほどの池沼・・・いったい誰に似たんだか(笑)と付け加えておきました! 哀子さんのことは別途記事にしたいと思います。
b0169850_18283617.png

税金つかって贅沢三昧な哀子さん。贅沢しないと池沼が治らないのでしょうか。

Aさんも後退氏と股子には天皇皇后は無理!と断言してました。ろくな公務もしないくせにあれじゃね・・と。異常な数の公務をおつとめになる秋篠宮ご夫妻がふさわしいともおっしゃってました。女帝の話は徐々に持っていこうと思っています。

来月は天皇誕生日、1月は新年の参賀があり、皇居へ出向かれる方も多いと思います。当然日の丸が配られて、多くの人がそれを振るわけですが、そこで思いつきました!「でれでれ草」さんのところにたくさんアップされているナマズと日の丸のイラスト。これを印刷して小旗にして、当日配られる日の丸と一緒に振るといいかも!と思った次第。秋篠宮ご夫妻からそのナマズの旗がご覧いただけるかはわかりませんが、そういう人がたくさんいたら目立つのではないでしょうか?
b0169850_18315911.gif


以前、私は「I have a dream!」とあの有名なセリフをぱくって記事にしましたが、もう一回パクリます、「Ihave a dream once again!」(笑)

それは・・・ナマズTシャツを作り、もう一度皇居の清掃奉仕に参加して、今上様と女帝様のご会釈のときに着ていき、そのご会釈の寸前にTシャツが見えるようにする、できれば何かしらお声をかけていただけるとしたら「はい、常に国民に暖かいお心を寄せてくださり、多くの公務を真摯におつとめになる秋篠宮ご夫妻のお姿に日々励まされております!!」と泥帝今上様とサラババ朝鮮女帝様に申し上げることです。
b0169850_20485946.gif

b0169850_18305421.gif


その時に皇室を穢し日本を貶める老夫婦がどんな顔をするのか、ぜひ見てみたい!!女帝様がショックのあまりお倒れになるとか、動けなくなるとか・・・
b0169850_20333357.gif

左上の写真。これ・・どう見てもただの○ッ智、両家の子女とは思えん(笑)

それに、できれば東宮御所の清掃奉仕で盆暗後退氏だけのご会釈の時にも同じことをしたいですね。
声はかけてもらわなくても結構(笑)Tシャツさえ見えるようにしていればwww 衝撃のあまり、園遊会のときのように失禁なさるかもしれませんわ♪ 実現したい!!
b0169850_2033034.jpg


ああ、またもや何を書いているのかわからなくなりました(笑)まあ、きょうはタイトル通り支離滅裂な日なのでいいか!!

次は最高裁の「一票の差違憲判決」について。11月25日、最高裁は一票の格差が最大2.13倍だった昨年12月の衆院選を「違憲状態」と判断しました。一方、選挙の無効を求めた訴えは退けました。

ガースー長官は「厳粛に受け止める」と発言していますが、最高裁が言ったからってそれをそのまま受け入れる必要があるのでしょうか?国益に沿わない判決は法案にする必要などありません。日本は三権分立です。
b0169850_20265474.jpg


違憲訴訟を起こした反日弁護士グループは、どこまでバカで暇なのでしょうか?そんなくだらない訴訟のほかに仕事がないのですね、そんな連中にはまともな仕事は回ってこないでしょう、頼みたくありませんね、そんな基地外には。今回の訴訟にしても金出すのは反日団体や反日害人団体とか、どうせ決まった連中でしょう。このグループが本当に欲しいものは「選挙結果の無効」と「それに伴う安倍政権打倒」です。表向きは憲法違反ニダ!と展開していますが、本当は政権打倒のための手段として裁判を行い無駄な時間をつぶしているだけです。

本当に日本の司法業界というのは汚鮮と反日がすさまじいですね。自虐史観教育をうけてきた戦後生まれの団塊から下の連中、頭だけはいいから法律家になって自分の思うとおりの判決をだして日本を滅茶苦茶にする国賊。裁判官とか、所詮法律だけで何事も判断する仕事、自分では何一つ作り出すことがない仕事だと思いますが、挫折を知らないアタマデッカチのお利口さん、人の気持ちや一般人の世界など理解できないカタワの人たちだと個人的には思ってます。裁判官も弁護士も同じ穴のムジナ、裏でつるんで判決出しているとしか思えない判決が多すぎます。ちなみに、最高裁の判事にあの、反日の自称ジャーナリスト大谷彰宏の弟の大谷剛彦という人がいます。愛人の子供にも嫡出子と同じように財産を分配せよという判決をだした売国奴の一人です。

日弁連など反日左翼の巣窟でしかありません。本来は政治的中立の立場であるべきにも関わらず、特定の政党を支援しています。特に会長の宇都宮という弁護士は都知事にも立候補したとんでもない反日売国弁護士です。弁護士なんてろくなのがいませんね。どいつこいつも。
b0169850_195137.png


話がそれましたが、現在、小選挙区の都道府県格差は1.78倍で合憲範囲内です。問題を解決するには、格差が2.13倍になっている比例区の調整をすれば済むことであり、格差を少なくするには、都道府県内の小選挙区割を細くして調整すればいいだけのことだと思います。素人にもわかることをいちいち裁判にまでする暇人反日弁護士と不愉快な反日仲間たち。

これを進めるには、国会議員が先頭にたってやらなければならないと思いますが、結局野党議員は総論賛成、各論反対というありさま。自民党は現行の180(比例定数)を削減する案をもっているようですが、弱者の味方仮面をかぶった殺人集団強酸党の皆様は、「最高裁判決を守れ」といいながらも、「身を切る改革といって定数を削減するのは不当」と削減そのものを否定するという、まるでいわゆる南京虐殺の引き算なのに増えるという、シナ人式計算のようなことを言っています。さすが、シナのお仲間ですね♪♪
b0169850_19582012.png

b0169850_19504161.jpg


民主党は政権批判ばかりで、毎度おなじみの対案なし!批判とデモに出るとウリたちの言うことを聞くのが仕事ニダ!(笑)
b0169850_19535697.jpg

b0169850_19541649.jpg


確かに、現行の選挙の公平性の問題あるのでしょう。是正する必要があるのかもしれませんが、もっと根本的な視点にたたなければ本末転倒となります。衆議院議員475名、参議院議員242名が本当に必要な人数なのかということです。そして、そもそも参議院は必要なのかという議論があります。

日本の国会議員のうち、日本国と日本国民の安全や生活を守ることを本当に考えて政治活動をしている人がどれほどいるか疑問です。議員の大半は私利私欲、自分の権勢欲や既得権益欲しさ、とにかく「センセイ」と呼ばれたいというだけの人でしょう。それを見れば、安倍総理という人は本当に国益のために動いている、国家観がぶれない数少ない政治家の一人といえます。亡くなった中川昭一氏も同じですね。引退しましたが石原御大も。

定数是正よりも前にやることがあるはず!まともな政策議論がちゃんとされる国会をつくること、今それさえもできていない。クイズ大会にプラカードのゴミ捨て場、対案なしで暴力三昧の国会。国民の税金で食ってる分際でふざけんな!!
b0169850_2073423.jpg

b0169850_2083453.jpg


私は右と左、それぞれ存在していいと思います。人には考え方が違うのだから、右と左と中道があることはまっとうだと言えます。海外など右も左も基本的には自国を愛しているし、ましてや貶めるなどありえません!!

しかし、日本の場合は「左=反日」ですからね。本当にタチが悪い。そいつらに手を貸す基地外日本人や自称文化人などの狂人集団と一緒になって、日本人を差別し、日本を売り渡そうとするのです。そういう人間には政治家としての資質はありませんし、日本人としても明らかにおかしいのです。反日国から自分の都合のためだけに帰化した人間が、すぐに議員に立候補できるという制度は明らかにおかしいし、正気の沙汰ではありません!制度を厳格にする必要があります。そういう制度だから、反日売国奴が簡単に議員バッジ(地方議員でも)をつけてしまうのです。

だからこそ、憲法をより良いものに日本人のものに改正し、それに基づき議会のあり方や選挙制度を作り直すことが絶対不可欠です。本当に中川昭一氏の不在が残念でなりません、健在ならどれほど多くの国民が支持し、かつ心強かったことか・・・ いくら言っても中川氏は帰ってきません。だったら、我々国民がやるしかないのです!!余命さんの官邸メール、宮内庁案件も加わりました。女帝のカッコウ疑惑も追加となりました!官邸メール、内閣官房メールなどできることはいくらでもあります! 日本を愛国日本人の手に取り戻すこと、穢れた皇室を清浄に戻す、成し遂げられないことではありません!! 天は自ら助くる者を助く、私はそう信じています。

余命さん官邸メールはこちらから!よろしくお願いしますm(__)m

b0169850_20262285.jpg


b0169850_20285577.jpg


イージスさんの動画です。笑いも必要ですからww

by ariesgirl | 2015-11-29 20:50 | 管理人の主張 | Comments(4)
11月最後の金曜日、今年もあと1か月と数日。それを考えると、毎年毎年どんどん時間が経つのが早くなっていって、自分でも驚くと同時にゾッとします(笑)だって、一歩一歩棺桶に近づいているわけですし(笑)まだまだ棺桶に入るわけにはいきません!日本の行く末、悠仁親王殿下が天皇として即位するのを見届けなければなりませんので!!
b0169850_1740896.gif

これ、年賀状に使うとGOOD!ですね♪ 新年にふさわしいです。

そして、今日東京高裁の驚きの判決が!!テロリストが「私、知りませんでした~!」と言い続けたら「そんなに言うのなら、アンタ無罪でえーよ!」という判決が下されました。恐ろしいですね~、本人の認識があっても”なかった”と言い続ければ、それが事実と認定されるのですから。テロリストが爆弾をもって事件を起こしても、その爆弾で人が死ぬと思わなかったと言い続ければ「無罪放免」になるということですからね。

爆弾娘という名のテロリストが無罪放免なんて、やっぱり日本の裁判官というのは明らかにおかしいですね。法曹界は反日左翼の巣窟と言われてますから、偉そうにしている裁判官も大概はそういう思想の持ち主なのでしょう。テロリストを無罪放免にする裁判官、同じ穴のムジナ。法曹テロリスト。

だいたい、17年も逃げ続けたということは自分の中で「罪の意識」「自分がやったことの重大さ」を明らかに認識していた証拠じゃないの??それが弁護士の指導の賜物か、無罪放免ですからね、驚きます。

テロに優しい国、日本です。裁判官が「テロリストさん、無罪ですよ~!」ですか(驚) それに、第一審は裁判員制度によって行われています。一般人が仕事や家事などに都合をつけて、参加して出した結論をこうも簡単にひっくり返されては、やってられません。これでは裁判員の通知が来ても真剣にやろうという気にはなれません、私は。

それにどう考えても金を持っているとは思えない菊地直子の弁護費用をだれがだしているのか?テロリストやカルトを支援するのは愉快な反日の仲間たちということでしょうか。反日プロ市民の団体とか、人権大好き団体とか、そういう連中でしょうね、いずれにしても。同じ穴の狢、類は友を呼ぶ。本当に日本は何から何まで滅茶苦茶になっています。

次はお知らせ。ご存じの方も多いかと思いますが、明日土曜日の午後から永田町の砂防会館で「11.28 「南京大虐殺」の歴史捏造を正す国民大集会」が開催されます!私はどうしも所用で参加できませんが、お時間のあるかたはぜひご参加いただければと思います!先日のユネスコ記憶遺産にシナの金と女がばらまかれたかどうかわかりませんが、とんでもない登録がされたことは覚えている方もかなりいるはずです。
b0169850_2037677.jpg


水間政憲氏のブログから転載します。保守派論客の集合となっています。松原仁議員、こんなところにきて大丈夫でしょうか(笑)おなじみの三輪さんもいらっしゃいますね!
========================
緊急拡散希望《11.28 「南京大虐殺」の歴史捏造を正す国民大集会》

日時:平成27年11月28日(土) 13時00分
場所:砂防会館別館 シェーンバッハサボー http://www.sabo.or.jp/kaikan-annnai.htm (地下鉄 永田町駅 4番出口 徒歩1分)

登壇者:
渡部昇一(上智大学名誉教授・「『南京大虐殺』の歴史捏造を正す国民会議」議長)
長尾たかし(衆議院議員)松原 仁(衆議院議員) 中山成彬(前衆議院議員) 山田 宏(前衆議院議員) 加瀬英明(外交評論家) 藤岡信勝(拓殖大学客員教授) 阿羅健一(近現代史研究家)水間政憲(ジャーナリスト)馬渕睦夫(元駐ウクライナ兼モルドバ大使)西村幸祐(ジャーナリスト) 小山和伸(神奈川大学教授)梅原克彦(元仙台市長・国際教養大学教授)鍛冶俊樹(軍事ジャーナリスト) 大高未貴(ジャーナリスト) 河添恵子(ノンフィクション作家) 三浦小太郎(評論家) 小坂英二(東京都荒川区議会議員) 山本優美子(「なでしこアクション」代表)荒木田修(弁護士) 尾崎幸廣(弁護士) 永山英樹(「台湾研究フォーラム」会長) 三輪和雄(「日本世論の会」会長・「正論の会」代表) 水島 総(「『南京大虐殺』の歴史捏造を正す国民会議」事務局長)ほか

主催:「南京大虐殺」の歴史捏造を正す国民会議 頑張れ日本!全国行動委員会
http://www.ganbare-nippon.net/
=====================(以上、転載終わり)

今日はタイトル通り、毎度おなじみの手抜き記事の日(苦笑)さすがにいささか疲れ気味でもあるので、懐かしい歌などの動画を貼り付けまくりにしたいと思っています。晩秋の夜長、お楽しみいただければと思います。

しかし、その前に!!おなじみ「でれでれ草」さんの記事は女帝様を例にあげて、20世紀の行き過ぎた平等やジェンダーフリー、そしてトーグー負債の異常さ、正田富美という日本人とは思えない思想の持ち主から送り込まれた皇室破壊工作員である女帝様のとんでもない悪魔の本性がネットによって暴かれてきた21世紀、四半世紀が過ぎたいま「日本を本来、あるべき場所に戻す」ことが必要ではないかとおっしゃってます。

私も非常に共感するところです。男女平等だの、同性婚だの夫婦別姓だのと騒ぐ連中を見ていると、右でも左でもない人でも、違和感を覚えると思います。極端な平等主義とか人権守れ主義が、どれほどの毒であって、百害あって一利なしということに気が付かなければなりません。
b0169850_20374737.jpg


私は「世の中に平等などない!老いも若きも男も女も平等なのは時間だけ、1日が24時間という時間だけ」というのが持論です。マイノリティーが異常に出過ぎるのもおかしいですよ。分をわきまえずに、権利だけを主張するというのがおかしいのです。昭和の終わりごろからずっと、異常に平等を訴えたりして、何でもかんでも行き過ぎている時代だったように思います。もう、いい加減それが是正されるべきです。

EUの移民問題を見ても、完全に破たんしているのは明らかです。度の過ぎた寛容という人権主義がすべてマイナスに働いているのですから。あの寛容大国スウェーデンでさえ、「もう無理や~!移民はお断り!」と方向転換しましたからね。当然のことです。
b0169850_2038429.jpg


日本の場合、戦争に負けたことを一つのきっかけとして、正田家という出自の怪しい連中が自分の娘を世界最古の王家に嫁がせるためにあらゆる手段をとり、それが大成功!正田富美という日本人とは思えない思想と行動の持ち主は昭和天皇に悪態をつくような女、その娘がまともなわけがないですから、そこから日本の皇室や日本のあるべき姿、社会が徐々におかしくなり、どんどん破壊されてきています。
b0169850_20404795.gif


平民の娘が賤しい根性と賤しい考えをもって、それを隠してどれだけ貴族階級の真似をしても、それは結局ただの「猿まね」にしかならないということでしょう。私も見事に騙されましたが。莫大な財産を持つ実家の金であらゆる手段をとって、国民をだまし続け、御慈愛の仮面をかぶり続け、裏では生まれも育ちも華族の姑をイジメて弱らせ死なせるわ、次男夫婦には産児制限やその子供たちにもひどい嫌がらせをする生き方は、本当に賤しい、卑しいものです。職業に貴賎なしといいますが、やはり生き方には貴賤がありますね。

以下に「でれでれ草」さんの記事の一部を転載します。(色付は管理人)
================
美智子さま。

本当は、美貌も整形でフェイク。なにもかもが、嘘ばっかりの御方。部落民を統括して財を成した家が正田家。

性根も卑しい最低な女が、日本で一番高貴な家で、大衆をバックに権勢をふるい、騙される大衆は、嘘を信じて美智子さまを慕う。
20世紀の象徴だとおもうわ。 

20世紀は、全てを均一化して、同じにしてしまおう、というテーマがありましたね。ジェンダーっていうのでしょうか、男女平等とか、国連では発展途上国に権力をもたせ、王家は平民を妃に迎え、、、

たしかに、20世紀以前の強固な身分制度、苛烈な欧州の植民地支配、などを、ぶち壊し、支配階級の考え方が変わるには、共産革命のインパクトが必要だったのかもしれません。

でも、行き過ぎたなーとおもいますね。

皇族王族貴族は、最高の皇族王族貴族になるよう努力するのが公人としての使命であり、国と国民に対する奉仕であり、義務であるはず。平民のマネなんかしてほしくない」 という、世論にかわってくるのでは、ないでしょうか。(中略)

美智子さんが、平民妃の嚆矢になってしまいました(たぶん)。

それは「部落といわれた過去の最下層の出身でも、資質が高く、向上心と必死の努力と誠意があれば、妃にもなれる」という、見本になるチャンスだったのかもしれません。

雅子様も「部落と朝鮮の混血でも、向上心と必死の努力と誠意があれば、皇族になれる。日本人になれる」という見本になれたかもしれません。

でも、美智子さまも雅子様も、乗り越えられませんでした。ただ、卑しい性根で、食い散らかしただけでした。

万死に値します。 (中略)

「本来、あるべき場所に戻す」 

・イスラムの人はイスラムの故郷で頑張るべき。
・第三世界の方たちも、故郷で頑張るべき。
・「性別、能力の差異を認める」
・「王族は王族であり、平民は平民であり」

という流れに、21世紀は、なりそうかなー。そうあってほしいかなー。

平民でも、立ち位置で努力の限りを尽くせば、その先に、平民という枠を超えられる財をなすここともできるし、王族も、王族という立ち位置で必死の努力と誠意で尽くしていれば、国民からの支持も不動になり、敬愛をうけ、害するものもいなくなり、平民のもつ「安全で気楽な家庭生活」にいたるのかもしれません。

ただ、別の人間、別のものになろうとすることから、おかしくなるのではないかと思うのです。
================(以上、一部転載終わり)
全文はこちらから!

先ほど知りましたが、昭和帝の写真が大量に発見されたとのこと。これまで未発表のものだそうですが、昭和帝がついに泉下からやってきた!という感じがしますね。先般、海の底から発見された戦艦「武蔵」といい、やはりあの戦争が引き起こした「日本自虐洗脳にもう、ケリをつけろ!日本も日本人も本来の姿に還る時期だ!」と歴史が知らせてくれているような気がします。昭和帝には皇室を穢しつづけてきた格好疑惑の工作員の女帝M子と基地外嫁のM子に鉄槌を下していただきたいと思います。そして、残念ながら昭和帝とは似ても似つかぬ今上様には絶対に女帝様より長生きしていただきたいし、その長男殿下は廃太子となって、家族が一番大事!の平民の幸せを味わっていただきたいものです。

ということで、懐かしの昭和メロディー(笑)アタクシ、昭和の人間なものですから!子供時代は当然昭和、今思えば名曲の数々とともに子供時代を過ごしたと思うと、凄く贅沢な感じがします。歌詞の意味など全くわからずに生放送の歌番組から覚えた歌、この年になって(笑)その歌の意味が分かるようになりましたww 読者の多くの方が昭和生まれだと思いますが・・・いいものは何年たとうがいいのです!!




子供の頃に毎週こういう歌が流れていたわけです。当時は誕生石がルビーの人が羨ましかった、今もちょっと羨ましい(笑)寺尾聰氏・・大人の男の色気が満載です。私のお気に入りのルビーの指環・・冷蔵庫の後ろに転がって行ったままです(涙)


とにかくコメントのしようがないほど、ちあきなおみという歌手は素晴らしいと思います。


これも名曲ですね~


EXILEファンには申し訳ありませんが、絶対にこちらですわ! リアルタイムで知っていますし、こういう曲やアニメを見ることができた時代です。この曲を聴くと、落ち込んでいても、嫌なことがあっても、何か元気がでるというか、しっかり前をむこう!という気になります。


こ、これ、偶然見つけました!みんな楽しそうですね、こっちも楽しくなるわ!わはははは♪

週末はお笑いで締めましょう!!

by ariesgirl | 2015-11-27 21:00 | その他 | Comments(10)
昨日、11月25日は「憂国忌」でした。三島由紀夫の自決から45年、生きていれば90歳・・・三島由紀夫の檄にふさわしいような荒天の東京でした。「憂国忌」いうまでもなく、昭和45年11月25日、三島由紀夫が市ヶ谷駐屯地で憲法改正に関する檄をとばし、割腹自決した事件を偲んでそう呼ばれます。

もちろん、私は当時のことは知識としては知っていますが、リアルタイムでは全く知りません。ただ、学生時代に文学部だったこともあって三島由紀夫の作品は多少読んでいるという程度でした。

三島由紀夫の作品にも言えることですが、若いころには気が付かなかったこと、それは文章の美しさ、日本語を自由自在に適格に操り、表現していることに年齢を重ねてから再読し感じたことです。ただ、そのせいか難しい、難解。特に「金閣寺」は初めて読んだときにはもう全然わからなくて、(今もあまり変わりませんが・・)日本人なのに知らない日本語が散りばめられている、作家としての名声は今も輝き続けている三島由紀夫ですが、あのような作家はもう出てこないかもしれません。

三島由紀夫の割腹自決という、世界中を驚かせた事件(事件というのはちょっと違和感が・・)ですが、私のような未熟者にはどのような言葉を使って、あのことを表現すればいいのか見当もつきませんが、敢えていうとすれば命を捨てて生きたあるいは命を捨てて生き続けるということでしょうか。。。

命を捨てて生きた三島由紀夫が、今の日本を見たらどう思うでしょうか?発狂していたかもしれないという気がします。

または、平成に入るころから廃人同様になって別の手段で自ら死を選んだのではないかという気もします。自虐教育で洗脳された日本人の劣化、自分のことしか興味のないカネカネカネの日本人の増加、日本国の汚鮮、自己保身のために国を売る売国奴や国賊官僚がはびこる政界や経済界、元華族であった三島からみた反日左翼の今上様、祭祀王なのに祭祀を忘れた今上様、赤い悪魔の女帝、どうしようもなく愚鈍の後退氏と基地外嫁・・・三島由紀夫にとってはもう耐えられない現実が嫌でも突きつけられるわけですから。それを思えば、生きていなくてよかったのかもしれません。

三島由紀夫の凄絶な生と死から45年。彼の檄文は本当に美しい文章です。45年前の檄文の一部を抜粋します。
==============

われわれは戦後の日本が、経済的繁栄にうつつを抜かし、国の大本を忘れ、国民精神を失い、本を正さずして末に走り、その場しのぎと偽善に陥り、自ら魂の空白状態へ落ち込んでゆくのを見た。政治は矛盾の糊塗、自己の保身、権力欲、偽善にのみ捧げられ、国家百年の大計は外国に委ね、敗戦の汚辱は払拭されずにただごまかされ、日本人自ら日本の歴史と伝統を涜してゆくのを、歯噛みをしながら見ていなければならなかった。

「われわれは四年待った。最後の一年は熱烈に待った。もう待てぬ。自ら冒涜する者を待つわけには行かぬ。しかしあと三十分、最後の三十分待とう。共に起って義のために共に死ぬのだ。日本を日本の真姿に戻して、そこで死ぬのだ。生命尊重のみで、魂は死んでもよいのか。生命以上の価値なくして何の軍隊だ。今こそわれわれは生命尊重以上の価値の所在を諸君の目に見せてやる。それは自由でも民主主義でもない。日本だ。われわれの愛する歴史と伝統の国、日本だ。これを骨抜きにしてしまった憲法に体をぶつけて死ぬ奴はいないのか。もしいれば、今からでも共に起ち、共に死なう。われわれは至純の魂を持つ諸君が、一個の男子、真の武士として蘇ることを熱望するあまり、この挙に出たのである。」
===============(以上、一部抜粋終わり)

自衛隊もこの檄文が読まれた時とはずいぶん変わったと思いますし、世界情勢も激変しました。それでも、この檄文は心ある日本人の魂を揺さぶる力を今でも変わらずに持ち続けていると思います。世界に蔓延する生命尊重至上主義とでもいう厄介なものに対峙するごとく。この檄文を読むと、大東亜戦争で自分の生命よりも大切なものがあるということを示して散華した先人たちと重なります。

「魂は死んでもよいのか。」「それは自由でも民主主義でもない。日本だ。われわれの愛する歴史と伝統の国、日本だ。」

三島由紀夫は昭和45年の時点において、真の独立国と成り得ていない日本とそれを助長する政治家や偽善が蔓延する社会に凄まじい憤りを持っていたと思います。この檄文は月並みな言い方ですが、三島由紀夫の魂の底からの咆哮、叫び、だからこそ今も色あせない。

では、檄文の全文を以下に転載します。文字の色付は管理人によるものです。
==================
 楯の会隊長 三島由紀夫

われわれ楯の会は自衛隊によって育てられ、いはば自衛隊はわれわれの父でもあり、兄でもある。
その恩義に報いるに、このやうな忘恩的行為に出たのは何故であるか。

かへりみれば、私は四年、学生は三年、隊内で準自衛官としての待遇を受け、一片の打算もない教育を受け、またわれわれも心から自衛隊を愛し、もはや隊の柵外の日本にはない「真の日本」をここに夢み、ここでこそ終戦後つひに知らなかった男の涙を知った。ここで流したわれわれの汗は純一であり、憂国の精神を相共にする同志として共に富士の原野を馳駆した。このことには一点の疑ひもない。

われわれにとって自衛隊は故郷であり、生ぬるい現代日本で凛烈の気を呼吸できる唯一の場所であった。 教官、助教諸氏から受けた愛情は測り知れない。しかもなほ敢えてこの挙に出たのは何故であるか。たとえ強弁と言はれようとも自衛隊を愛するが故であると私は断言する。

われわれは戦後の日本が経済的繁栄にうつつを抜かし、国の大本を忘れ、国民精神を失ひ、本を正さずして末に走り、その場しのぎと偽善に陥り、自ら魂の空白状態へ落ち込んでゆくのを見た。

政治は矛盾の糊塗、自己の保身、権力欲、偽善にのみささがられ、国家百年の大計は外国に委ね、敗戦の汚辱は払拭されずにただごまかされ、日本人自ら日本の歴史と伝統を潰してゆくのを歯噛みしながら見ていなければならなかった。

われわれは今や自衛隊にのみ、真の日本、真の日本人、真の武士の魂が残されているのを夢見た。
しかも法理論的には自衛隊は違憲であることは明白であり、国の根本問題である防衛が、御都合主義の法的解釈によってごまかされ、軍の名を用ひない軍として、日本人の魂の腐敗、道義の頽廃の根本原因をなして来ているのを見た。

もっとも名誉を重んずべき軍が、もっとも悪質の欺瞞の下に放置されて来たのである。 自衛隊は敗戦後の国家の不名誉な十字架を負ひつづけてきた。 自衛隊は国軍たりえず、建軍の本義を与へられず、警察の物理的に巨大なものとしての地位しか与へられず、その忠誠の対象も明確にされなかった。

われわれは戦後のあまりに永い日本の眠りに憤った。 自衛隊が目覚める時こそ日本が目覚める時だと信じた。 自衛隊が自ら目覚めることなしに、この眠れる日本が目覚めることはないのを信じた。
憲法改正によって、自衛隊が建軍の本義に立ち、真の国軍となる日のために、国民として微力の限りを尽くすこと以上に大いなる責務はない、と信じた。


四年前、私はひとり志を抱いて自衛隊に入り、その翌年には楯の会を結成した。楯の会の根本理念はひとへに自衛隊が目覚める時、自衛隊を国軍、名誉ある国軍とするために命を捨てようといふ決心にあった。

憲法改正がもはや議会制度下ではむづかしければ、治安出動こそその唯一の好機であり、われわれは治安出動の前衛となって命を捨て、国軍の礎石たらんとした。 国体を守るのは軍隊であり、政体を守るのは警察である。

政体を警察力を以て守りきれない段階に来てはじめて軍隊の出動によって国体が明らかになり、軍は建軍の本義を回復するであろう。 日本の軍隊の建軍の本義とは「天皇を中心とする日本の歴史・文化・伝統を守る」ことにしか存在しないのである。 国のねじ曲がった大本を正すといふ使命のためわれわれは少数乍ら訓練を受け、挺身しようとしていたのである。

しかるに昨昭和四十四年十月二十一日に何が起こったか。総理訪米前の大詰ともいふべきこのデモは、圧倒的な警察力の下に不発に終わった。その状況を新宿で見て、私は「これで憲法は変わらない」と痛恨した。その日に何が起こったか、政府は極左勢力の限界を見極め、戒厳令にも等しい警察の規制に対する一般民衆の反応を見極め、敢えて「憲法改正」といふ火中の栗を拾はずとも、事態を収拾しうる自信を得たのである。 治安出動は不要になった。

政府は政体護持のためには、何ら憲法と抵触しない警察力だけで乗り切る自信を得、国の根本問題に対して頬っかぶりをつづける自信を得た。 これで左派勢力には憲法護持のアメ玉をしゃぶらせつづけ、名を捨てて実をとる方策を固め、自ら護憲を標榜することの利点を得たのである。

名を捨てて実をとる! 政治家にとってはそれでよからう。しかし自衛隊にとっては致命傷であることに政治家は気づかない筈はない。そこで、ふたたび前にもまさる偽善と隠蔽、うれしがらせとごまかしがはじまった。

銘記せよ!
実はこの昭和四十五年(注、四十四年の誤りか)十月二十一日といふ日は、自衛隊にとっては悲劇の日だった。 創立以来二十年に亘って憲法改正を待ちこがれてきた自衛隊にとって、決定的にその希望が裏切られ、憲法改正は政治的プログラムから除外され、相共に議会主義政党を主張する自民党と共産党が非議会主義的方法の可能性を晴れ晴れと払拭した日だった。

論理的に正に、この日を境にして、それまで憲法の私生児であった自衛隊は「護憲の軍隊」として認知されたのである。これ以上のパラドックスがあらうか。

われわれはこの日以後の自衛隊に一刻一刻注視した。われわれが夢みていたやうに、もし自衛隊に武士の魂が残っているならば、どうしてこの事態を黙視しえよう。 自らを否定するものを守るとは、何たる論理的矛盾であらう。男であれば男の矜りがどうしてこれを容認しえよう。

我慢に我慢を重ねても、守るべき最後の一線をこえれば決然起ち上がるのが男であり武士である。われわれはひたすら耳をすました。しかし自衛隊のどこからも「自らを否定する憲法を守れ」といふ屈辱的な命令に対する男子の声はきこえてはこなかった。

かくなる上は自らの力を自覚して、国の論理の歪みを正すほかに道はないことがわかっているのに、自衛隊は声を奪はれたカナリヤやうに黙ったままだった。われわれは悲しみ、怒り、つひには憤激した。諸官は任務を与へられなければ何もできぬといふ。しかし諸官に与へられる任務は、悲しいかな、最終的には日本からは来ないのだ。シヴィリアン・コントロールが民主的軍隊の本姿である、といふ。

しかし英米のシヴィリアン・コントロールは、軍政に関する財政上のコントロールである。日本のやうに人事権まで奪はれて去勢され、変節常なき政治家に操られ、党利党略に利用されることではない。

この上、政治家のうれしがらせに乗り、より深い自己欺瞞と自己冒涜の道を歩まうとする自衛隊は魂が腐ったのか。 武士の魂はどこへ行ったのだ。 魂の死んだ巨大な武器庫になって、どこへ行かうとするのか。

繊維交渉に当たっては自民党を売国奴呼ばはりした繊維業者もあったのに、国家百年の大計にかかはる核停条約は、あたかもかつての五・五・三の不平等条約の再現であることが明らかであるにもかかはらず、抗議して腹を切るジェネラル一人、自衛隊からは出なかった。

沖縄返還とは何か? 本土の防衛責任とは何か?アメリカは真の日本の自主的軍隊が日本の国土を守ることを喜ばないのは自明である。あと二年の内に自主権を回復せねば、左派のいふ如く、自衛隊は永遠にアメリカの傭兵として終わるであらう。

われわれは四年待った。 最後の一年は熱烈に待った。もう待てぬ。 自ら冒涜する者を待つわけにはいかぬ。しかしあと三十分、最後の三十分待たう。 共に起って義のために共に死ぬのだ。

日本を日本の真姿に、戻してそこで死ぬのだ、生命尊重のみで魂は死んでもよいのか、生命以上の価値なくして何の軍隊だ。 今こそわれわれは生命尊重以上の価値の所在を諸君の目に見せてやる。それは自由でも民主主義でもない。 日本だ。われわれの愛する歴史と伝統の国、日本だ。

これを骨抜きにしてしまった憲法に体をぶつけて死ぬ奴はいないのか。もしいれば、今からでも共に起ち、共に死なう。われわれは至純の魂を持つ諸君が、一個の男子、真の武士として蘇ることを熱望するあまり、この挙に出たのである。

<追記>

■三島の辞世の句
 益荒男がたばさむ太刀の鞘鳴りに 幾とせ耐へて今日の初霜
 散るをいとふ世にも人にもさきがける 散るこそ花と咲く小夜嵐

■森田(必勝)の辞世の句
 今日にかけてかねて誓ひし我か胸の 思ひを知るは野分のみかは 
  散るをいとふ世にも人にもさきがける 散るこそ花と咲く小夜嵐
ソース:http://www.kokubou.com/document_room/rance/rekishi/seiji/mishima_geki.htm
==============

三島由紀夫氏と森田必勝氏のご冥福を改めてお祈り申し上げるとともに、三島氏の生まれ変わりの日本人が日本国に降り立ちますように。そして、三島由紀夫氏の魂が国と皇統の守りとなりますように。
by ariesgirl | 2015-11-26 21:15 | 日本 | Comments(4)
b0169850_20295766.gif

もちろん、秋篠宮ご一家を表すナマズ一家。黄金のナマズは悠仁親王殿下ですね。

11月もあと数日。早いな~と改めて思いますが、今日の東京は一転真冬の寒さ、(><)当たり前といえば当たり前ですが、あまりに気温差があると体がついていかないので本当に困りますね。皆様もどうぞ風邪などお召しになりませんように!! やっと、ババシャツ暖かインナーとタイツの出番です(笑)

さて、毎日毎日いろいろなことが起こりすぎて、何から記事にしていいのかわかりません。とはいえ、今日おもしろいニュースがありました。

それは、群馬県で「皇族と縁がある」といって知人女性から1200万円を騙した車上生活のオバハンが逮捕されたというニュース。何回も同じ手で騙したらしく、その犯人のオバハンは「うちは皇室と縁のある家系で、母親が皇室にお金を貸しているが、足りないので・・」と明らかにウソとわかりそうなものですが、どういうわけかみんなコロッと騙されているのです。
b0169850_20314158.jpg


おかしなもので、人間は小さなウソにはとことん疑いの目を向け簡単には信じませんが、大きなウソには疑うどころか簡単にひっかかりますね。振り込め詐欺なんて見本です。でも、なんでやろ? 特に皇族がらみのウソに日本人はコロッと騙されますね。赤い女帝などいい例で、私も騙された典型(苦笑)だから、その反動はすごいのよ~!!

こういうニュースが、この時期にでてくるというのも何かの予兆かもしれませんし、おまけに「群馬県」ってww女帝様のご実家正田家の地元っていうのがまた何とも臭うわ(大笑)皇室と縁というのは「皇后美智子さまと縁がある」と言っていたのではないかと想像しますが、多分ビンゴ!かと♪ 実は本当になんか関係あったりして(笑)
b0169850_21145762.jpg


拙ブログでもたびたび転載フリーの記事を紹介させていただいている「伏見あきまさの時を斬るブログ」さん。いや~怒涛の連続更新で、その内容の濃さに驚いています。転載フリーということで、一部を転載いたしますが、例のヤフオクにとんでもない裏があるという話。私自身はユダヤ陰謀説とかイスラエル関係に全然知識がないので、記事にできないのですが、一読の価値があると思いますので転載します。
==================
【北斎寅彦氏の語るヤフオク事件の背景】世界に繋がるヤフオク事件の驚愕の正体、転載フリー
2015-11-24 18:29:14 | 皇室

≪北斎寅彦氏からメールをいただきました。≫一読して、これは、私や読者の皆様にとって、極めて有用な情報だと判断しましたので、記事化の許可を頂きました。残念なのは、私は、イスラエルについて、知識が乏しいので有効な補足説明ができないことです。ただ、読者様の中には、この分野に関しては、私より、詳しい方がいると思いますので、十分に味わってください。

前略

いつも楽しくブログを拝見しています。嘗て、外資系船会社に勤務していた頃の話です。職責が偶々上位だったので、駐日代表(外人)や在日大使館職員(大抵は筋金入りの諜報部員)とも様々な会合で接触することが出来ました。

彼らの共通認識は、「日本は元号が平成に変わってから、皇室の朝鮮化(Koreanification)が進んでいる」とか。そして、このシナリオを描いた・描けた者は、オバカなカルト教団の創価学会や自称共産主義者の共産党若しくは在日朝鮮人もではなく、バチカンこと「ローマ教皇庁」に他ならないと。

彼らの主目的は、世界規模の「マネーロンダリング」を理由付けして不定期的に実行することです。個人的には、あの忌まわしい狂人朝鮮一家がヤフオクで販売した「国家財産」売却の影で、かなりの額の「マネロン」が行われているハズです。なお、そのバチカンの「しっぽ」をつかむ方法は、その盗難保険の主保険会社。必ず最初に「A」が出てきます。国籍は勿論、ヨーロッパの某国。   では、ペンネームで失礼します。北斎寅彦 

追記:先週の「パリのテロ」でも死亡者保険金による莫大なマネロンが行われているのが、この「地球の陰鬱な側面の一つ」。だから、テロは決して終焉しませんね。       草々

ここで、記事にすることをお願いしたら、快諾して頂き、更に突っ込んだ情報を頂きました。

伏見 顕正様

早速のご返事に関し、感謝申し上げます。勿論、記事にして構いません。それから、貴殿はじめブログの読者の方々も「インテリ」が多いと思います。そこで、世の中の誤った「ユダヤ支配史」「陰謀史」「暗黒史」を是正すべく、真実を語ります。

この地球上、セファルジー系ユダヤ人の「ロックフェラー」や「ロスチャイルド」財閥が間接支配しているのではなく、下記の一族がもう一つの見えない「ピラミッド」を形成して完全支配しているのが現実です。これは、筆者が外資系船舶会社(イスラエル系)在籍時にその事実を察して、在日イスラエル大使館職員(モサドエージェント)とイスラエル本国の外務省(こちらも筋金入りのモサドエージェント)確認してから、彼らの言質を取りました。人種的には、ゲルマン系・ラテン系の混血です。従って、地球の影の支配者やプランナーには、アングロサクソン系・ユダヤ系・ロシア系・アジア系・アラブ系が一切、混入していないのが大きな特徴です。

ー中世ヨーロッパ時代に郵便システムを確立した『タクシス家』
―ロスチャイルドやロックフェラーにお金を貸す『シェルバーン家』
―ダイアナ妃とエジプト人富豪暗殺でもその名を馳せた傭兵部隊の『サヴォイ家』
―彼らの手下として暗躍する『アイゼンベルグ家』と『ブロンフマン家』

そして、上記の有力一族は、下記の機構を自由自在に操ります。
(1) 国際刑事機構・インターポール(International Criminal Police)。所在地は、フランス・リオン。
(2) 国際決済銀行・BIS(Bank for International Settlement)。所在地は、スイス・バーゼル。
(3) ローマ教皇庁・バチカン(Vatican)。所在地は、バチカン市国。

従って、あの忌まわしい狂人朝鮮人一家の「国家財産」売却のシナリオを描いた者は、インターポール。その売却の際に「マネロン」で便乗したのが、バチカン。そして、盗難保険にはドイツの保険会社「アリアンツ社」が名を連ねているハズです。なお、最後に。最近執筆した「小説」の最後の章を添付しました。勿論、貴殿が推奨する『白色革命』は、成功理に終わるハズです。  北斎寅彦

≪私なりの感想≫
① 皇后さまが、バチカンのローマ法王に会うときは、常にドレスコード違反の、法王と同じ白い服を着ている。ローマカトリックの規則では、法王と同じ白を切れるのは、スペイン王妃をはじめとして数国に限られており、その中に、日本は

② 含まれていない。それをあえて無視するのは、ヤフオク事件で流した皇室の財宝の売却代金が、【バチカンのマネーロンダリング(麻薬売上金等犯罪収益の資金洗浄】に貢献しており、そのお礼として、バチカンの法王は美智子皇后に規則

③ 違反の「白」を許しているのではないか?

皇室専門のブログでは、【東宮徳仁の奇怪な行動】の写真が掲載されている。「週に一回、定期的に大きなカバンを持って京都御所に通うのだ」、過去のヤフオク事件もあり、御所の財宝を物色していると思われても、仕方がないであろう。

【危険な京都皇族人脈】京都には危険な現皇族と元皇族がいる。一人は、実の母の追放を画策した、三笠宮彬子女王、もう一人は、彬子女王の叔母で茶道裏千家16代家元、千宗室夫人の千容子(まさこ)です。 彬子女王は、物心両面(実家麻生家の援助)で髭の殿下を支えた、実母、信子妃殿下を追放クーデターをやった、人倫にもとる人。おまけに「女性宮家論者」、加えて直近では高円宮家と組み「佳子様バッシング」もやっている。【反秋篠宮一派】この人は日本美術史の専門でオックスフォードの博士号を取った。その博士論文が「海外に流出した日本美術品の調査」(笑)★まさにヤフオク事件を臭わせる。ヤフオクで海外に流出した皇室美術品の鑑定、値決めもできるプロである。これから、密売する、御所の財宝の目利きもできるであろう。私は、このひとも、東宮夫婦と池田礼子の不可解な行動に一目噛んでいると思う。


次は千容子、裏千家が莫大な脱税に対する、国税局のがさ入れから逃れるために、嫁として迎え入れたというもっぱらの評判。16代家元は(27歳)年下でハンサム、恋人も多数いたと言われるが、年上(32歳)で、表現も憚る御面相の内親王をなぜ受け入れたか?

当時巨額すぎて隠しきれなくなった、裏千家の脱税を、国税局ががさ入れを計画していた。先手を打って容子女王を嫁に取ったので、国税もがさ入れを遠慮せざるを得なくなった。【菊のカーテン】ならぬ【菊の防波堤】である。

これも【皇室利権】の一つで、かつて、田中真紀子外相が、追及して、駐米大使、外務次官以下4人を解雇した【外務省機密費流用事件】でもその頂点にいた小和田恒は、娘が皇太子妃という事で逃げ切った。これ以上の【皇室利権】はあろうか?

おまけに、千容子氏は、強烈な性格で、陰湿さでは日本一の京都人の姑をいびり殺したそうだ。千代田のミテコもびっくり。姪の彬子女王に、実母を追い出すようにそそのかせたのも彼女だという。 容子氏は実働部隊ではなく、高円宮久子の様に、悪知恵を授け、司令塔の役目を果たすのだろう。

皇室の財宝、美術品の海外流出は、女帝と東宮が生きている限り続く。警察は動けない、女帝が仕切り、海外の権力組織が絡んでいる限り。
===============(以上、転載終わり)

京都のガンも赤い宮家といわれた三笠宮の容子(まさこ)とは( ゚Д゚) 京都も東京も「まさこ」という名前は鬼門、御法度ですね(笑)女の名前は「まさこ」、男の名前には「徳」これが皇室にとってとんでもなく不吉な名前と文字ということでしょう。全国の「まさこ」さんには本当に気の毒です、私の友人にも「雅子」っていますからww 京都も東京も「M」、ここに親玉の女帝様も加えると・・・「トリプルM」はお宝泥棒ってことでOKということですか~?!!
b0169850_20355333.gif

 
b0169850_20274025.gif


しかし、千容子さんって・・・お世辞が言えないビジュアルだな~旦那はいい男なのに、まあ政略結婚でしょうが、三笠宮家系統の女性はどういうわけか、みんなビジュアル的にちょっと・・うまく表現できないわ・・(笑)お前人の言えるのか!って御叱りの声がこだましますがww 私はいいんです、一庶民ですから!!

髭の殿下のところもそう、だから佳子内親王バッシングをするのでしょう、余りにも違いすぎるもん、容姿が。気持ちはわからないでもありませんが、信子妃に似たらもう少しよかったはずなのに。やり手婆久子妃のところも事情は同じ(笑)ビッチにどうしようもない学力の女王ばかりだしww

それにしても、やはり海外の諜報活動というのは凄まじいようですね。おそらく、日本の皇室の現状も日本政府よりはるかによく理解していると思われます。イギリスのMI5なんて、想像も及ばない世界でしょう、きっと。

日本は元号が平成に変わってから、皇室の朝鮮化(Koreanification)が進んでいる」って、その通りじゃない!! 昭和帝が御存命の間は、さすがの工作員ミテコ女帝も勝手な真似はできなかったということですが、今は朝鮮臭い女帝のやりたい放題。
b0169850_20344210.gif

b0169850_20251953.gif


とどのつまりは、異教徒である女帝が後退氏と組んで、日本の財宝を自分の信仰対象から求められるままに売りさばいているということなのかと。バチカン絡みということのようですが、ローマ法王は日本の天皇と国際的には同じ地位、場合によっては天皇が上となりますし、二大祭祀王の一人が白人、一人が有色人種ということもバランスを保つ一因となっていると個人的には思っているので、元々白人優越主義色が強いバチカンとしては、自分と並び立つ有色人種の天皇という存在が邪魔で仕方がないのではないかと思います。

それに、バチカンって本当に問題起こしてますよね、財務もそう、そして司祭の男色、特に少年に対するもの。まだ女性相手のほうがまともだわ。これじゃ聖職者じゃなくて、性食者ですね、シャレにならん(笑)
b0169850_20271056.png

単に司祭というだけでここまで低頭する女帝様、後ろにいるオランダ女王は嘲笑の爆笑、タイの王女は「えっ?アンタ皇后やろ、そんなことして・・・」という表情をしていますね。

やはり、女帝様の入内にすべてが遡ることがよくわかりますね。皇室破壊をもくろむ女帝様と後退氏様の御両人には近いうちに昭和帝からのお召し、お呼びがあるのではないでしょうか。でれでれ草さんがおっしゃる「爽やかな予感」を楽しみたいものです♪

最後は久しぶりにイージスさん。やはりあの法則でしょうか?それとも機内で一服盛られたのでしょうか?それとも救命医療をしなかったとか・・・どうやら治療拒否らしいという話。なんといっても南朝鮮ですからね!!なんでもありですわ。ウリナラの黒人差別はすごいですから!


そして・・・出ました!御大!!事実を述べただけで火病を起こす朝鮮人。慰安婦の事実を書いた朝鮮の女性大学教授が起訴されました。本当に真実を述べると犯罪者になる、言論弾圧の国、それが朝鮮半島。そこに異常な愛を示す女帝サマww

by ariesgirl | 2015-11-25 21:00 | 日本 | Comments(2)

新嘗祭とテロ未遂

今日は「勤労感謝の日」という訳の分からない旗日。ちゃんと「新嘗祭」と呼ぶべきですね。この呼び方を変更させたのも、GHQです。

その新嘗祭の今日、七五三でもにぎわう靖国神社でとんでもないことが起こりました。ご存じの方も多いと思いますが、靖国神社で時限発火装置を使った爆発事件で、公安ではゲリラ?事件として調査を開始したそうですが、これは「テロ未遂」です!!

爆発したトイレは以前朝鮮人だったか、シナ人か忘れましたが、トルエンか何かもって潜んでいて放火未遂をおこした場所と同じです。シナ人も神門を放火しようとしましたし。あの場所は人目につきにくいところですからね、個室に潜んでいてもわかりませんし、もうあのトイレと南門はしばらく使用禁止にするべきだと思います。今回は幸いケガ人がでなくて本当によかったのですが。

その事件があってから拝殿横の鎮霊社が鎮座する場所にも入ることができなくなりました。

私は来週、靖国神社の清掃奉仕に参加する予定なのですが、今回のことで中止にならなければいいのですが・・・今年最後なので心をこめてご奉仕したいと思っています。

神社仏閣の放火や泥棒が日本全国で頻繁に起こっています。先日は海鳥で有名な蕪島神社が全焼、靖国では朝鮮人による放尿事件、全国での油かけ事件は帰化朝鮮人金山某の仕業でしたが、おそらく今回の犯人もその類でしょう。靖國神社を狙うという時点で、シナ人か朝鮮人、あるいは指令を受けた成りすまし、反日左翼の基地外と断言して過言ではありません。英霊の魂が鎮まる場所を狙う・・・絶対に許せないし、犯人は血祭りにあげるべきです!!

放火、泥棒といった犯罪は朝鮮人の国技ですからね。 10日前にはフランスのテロ、日本の神社仏閣は不特定多数の人が集まる場所でもありますから、テロリストには格好の標的かもしれません。公安がでてきたようですから、可能性大です。なんといっても、日本は反日工作員というスパイだらけなのですから。共謀罪にスパイ防止法、成立しかないですね!! 東京はテロに本当に弱い街、銃器がないだけにその分テロ対策が弱いということです。 これで犯人がシナ人か朝鮮人だと断定されれば、ますます日本の対特ア感情は悪化の一途をたどります。 こんなやつの仕業でしょう↓ 英霊の怒りに触れて氏ね!!
b0169850_1852948.jpg

b0169850_18223780.jpg


以下は犬HKからの転載です。
===================
靖国神社のトイレ「爆発音」 神社狙った事件か 11月23日 12時03分

23日午前、東京・千代田区の靖国神社のトイレが爆発音とともに焼け、現場からは時限式の発火装置に使われることがある乾電池などが見つかったことから、警視庁は靖国神社を狙った事件の疑いもあるとみて捜査を進めています。

23日午前10時ごろ、東京・千代田区の靖国神社の南門付近のトイレで「爆発音がした」という通報がありました。警視庁が詳しい状況を調べたところ、南門付近の男性用のトイレに何かが爆発したような痕跡があり、天井には縦と横、いずれも30センチほどの穴が開いていたということです。けが人はいませんでした。

警視庁のこれまでの調べによりますと、現場からは時限式の発火装置に使われることがある乾電池やリード線などが見つかったということです。また、現場には、ほかにも不審物があったため、爆発物処理班が出動して午後0時40分すぎに処理を終え、鉄パイプ状のもの4本を回収したということで、警視庁が調べています。

靖国神社では23日午前10時から新嘗祭(にいなめさい)が行われ、ふだんより多くの人たちが神社を訪れていたということです。

靖国神社によりますと、南門など敷地の内側にある門は11月から2月の時期は午後5時に閉められ、翌朝6時に開けられるということで、警備員が定期的に巡回していますが、異常は確認されていなかったということです。警視庁は現場の状況を詳しく調べるとともに、靖国神社を狙った事件の疑いもあるとみて捜査を進めています。

近くの警備員「かなり大きい爆発音

靖国神社の南門のすぐ近くにあるビルの工事現場の警備員は、「午前10時ごろ、靖国神社の方から爆発音が聞こえた。音は1回で、かなり大きくて驚いた。煙は見えなかった」と話していました。

警察「何かが爆発したような痕」

警視庁麹町警察署の牧野隆副署長が現場で取材に応じ、「靖国神社の南門付近のトイレの中で何かが爆発したような痕がある。天井付近が壊れているがけが人はいない。現在、爆発物処理班が状況を確認しています」と話していました。
=================(以上、転載終わり)
b0169850_1773384.jpg


さて、昨日は大阪府知事選と市長選が行われ、結果は知事、市長とも維新の候補が圧勝しました。まあ、当然といえば当然でしょう。大阪はやっぱり維新強し!ということでしょうが、自民の候補を強酸、民主が支援するって・・・これじゃ負けて当然ですわ。呉越同舟どころの話じゃないですから。自民党支持者も強酸支持者も判断に困ったでしょうね。自民党も勝つためにあの強酸と手を組む、というなりふり構わない方策はやめるべきです。それにしても、松井府知事。まだ51歳とは・・・なんか老けて見える、それにあのヤンキー気質が言動すべてに現れているのが何ともいえません(笑)どんな性格の人なんでしょう?

今日は「新嘗祭」当然のことながら四大祭祀の一つ、最も重要なものがこの「新嘗祭」の祭祀です。まさか、今上様は祭祀をなさらなかったなどということはないでしょうね?異教徒の女帝様がまたもや何かちょっかいを出したのではないかと勘繰りたくなります。

宮中祭祀を非常に大切になさっているのが秋篠宮殿下。御自身のお言葉にもあるように、「宮中祭祀を行うときはご先祖さまに挨拶をする気持ちをもって」とのこと。天皇にとって一番重要なのは祭祀であり、政治発言や伴侶の余計な行動や発言を助長することなどではありません。祭祀を疎かにするようであれば天皇という存在価値は地に落ちてしまうといってもいいでしょう。

異教徒の正田美智子というトンでもない女狐に騙されて、骨抜きにされてしまった今上様。性格的にもどうやらご自分より優秀な人間を遠ざけたり、苦言を呈する友人も遠ざけてしまわれるようですね。そんなだから大学もきちんと卒業できなかったのではないかとさえ思ってしまいます。恋は盲目、痘痕もえくぼ、目の前に現れた美しい女性のとりことなり、今や虜から下僕・・・orz
b0169850_17365062.gif


皇室はサラババ女帝のやりたい放題、おまけにカッコウ(托卵)疑惑まで。だから、速攻で火葬を!といいだしたのかもしれないと疑いたくなりますし、あそこまで小和田家に介入を許し、股子を擁護するのも女帝様と後退氏の出自の秘密を握っているのかもしれないとも思わずにはいられません。
大沢樹生の件を思い出しますわ(笑)喜多嶋舞って女、そうとうなタマだわww 何だか若いころの女帝と雰囲気が似ている気が(笑)托卵で結婚して出産、自分の子供と信じて育ててきた大沢樹生が哀れです。
b0169850_1884387.jpg


大沢樹生と同じ立場になるかもしれない今上様。正田美智子さんのような男癖の悪い見目麗しい女性にぼーっとなったのも、元をたどれば幕末に京都から東京に天皇が移ってきたことに起因すると思うのです。そのまま京都に天皇家があれば、出自のおかしな女は近づくことは難しかったという気がします。股子もしかり。京都の公家たちがすでにこんなことをいってますね。「おおまに」さんからの転載です。ご存じの方も多いと思いますが・・・以下に続きます。

More
by ariesgirl | 2015-11-23 18:20 | 日本 | Comments(10)
今日は11月22日、ごろ合わせで「いい夫婦の日」ということですが、アンケートによると77%が夫婦円満だという結果がでています。水を差すようで悪いですが、たぶんそう思っているのは男性側のほうが圧倒的に多い気がします、多分(笑)女は男より圧倒的にリアリストですからwww

まあ、縁あって生涯を共にする伴侶となったのですから、多少のケンカはしながらも適度な距離感をもって仲良く過ごしていただきたいですね。私は独り身ですので、夫婦のことはよくわかりませんが、そう思います。結婚している友達にいわせると、やはり適度な距離感が一番大事!と力説してました(笑)私もそれは大事かな~と。もし、私が結婚するようなことがあるとすれば、お互いに尊敬できる何かがないとダメでしょうね。それにお互いに束縛しすぎないことも。

サザエさんの波平・フネ夫婦もいい夫婦ですが、個人的には波平のような御仁は遠慮したい(笑)人間としては立派だと思うわけですが、フネさんがいないと何一つできないし、靴下一足どこにあるかもわからないような人は、私個人は嫌ですね。自分のことはある程度自分でできる、やる人でないと困りますわ。自分の親がずっと共働きだったからそう思うのかもしれません。あの中なら、穴子さんかノリスケさんがいいです、好みですね(笑)

拙ブログをご夫婦でご覧いただいている読者の方もいらっしゃるかと思いますが、どうぞ末永く適度に円満でいていただきたいですね。

いい夫婦の日で思い出すのが、以前は今上様ご夫婦が理想だと思っていましたが、もはや女帝の事実を知った今ではもう・・・(笑)ましてや、その長男の盆暗負債などもってのほか(大笑)

公務に励まれる秋篠宮ご夫妻と何もしないトーグー負債



女帝ご夫妻を見ていますと、あの女帝は本当に今上様に対する愛情があるのか甚だ疑問です。というよりも、愛情は最初からほとんどない!のではないかと。その反面、今上様は仕組まれたテニスコートの出会いから、もう今に至るまでの壮大な片思いという感じが否めません。磯のアワビの片思い。恋は盲目、だから女帝の悪魔の本性も気が付かないのか、気が付いていても何もいわないのか・・・

女帝は今上様を自分の使命を果たすためのただの道具、自分のいうことならなんでも聞いてくれるミツグ君としか思ってないのでしょう。誰よりも何よりもご自分のことが大好きなご自愛の女帝様ですからね~今や今上様も言いなり、今上様を杖替わり、今上様より先を闊歩していく姿、おまけにカッコウ疑惑(托卵)まで・・・今や理想の夫婦とは程遠い左翼今上様と反日女帝の「破れ鍋に綴じ蓋カップル」・・・御免こうむりますわ!
b0169850_18131763.jpg


私には夢があります。要するに、I have a dream!です。完全にあの有名なせりふのパクリです(笑)それは・・秋篠宮ご夫妻のご公務のときにナマズTシャツをきて、お声をかけていただいて、

私たち国民は秋篠宮殿下、妃殿下を心から尊敬申し上げております。また私たち国民は両殿下の、ご一家の御味方でございます。色々なご苦労もあるかと存じますが、どうか、私どもがご一家をお支えしたいと心から思っていることを、お心にお留め置きいただければ幸いでございます!
b0169850_1844633.jpg


と申し上げることです。ご即位を心から望んでおりますとも言いたいですが、それを「御味方」ということで表せたらいいなと思います。

いい夫婦の日にふさわしいのは秋篠宮ご夫妻と先帝陛下・香淳皇后ですね! 平成になって25年経過しますが、やはり私にとって天皇=昭和帝という感じがものすごく強いです。晩年の先帝陛下しか知らないわけですが、非常に強烈です。この優しいおじいちゃんというふうにしか見えない方が、あの大戦時には大元帥「エンペラー ヒロヒト」として恐れられた方とは思えません。

ある本に、戦後の食糧難の時、強酸党の左翼どもが「天皇はこの食糧難の時にでも、肉やバターを食べて贅沢三昧している!」と皇居の台所に押しかけたそうです。そして、その左翼が台所で昭和帝の食事として準備されていたものは・・・「具材の少ないおでん」だけだったとのこと。どこをどう探しても肉もバターもない、あるのはおでんとかぼちゃ、じゃがいもくらい。余りにも質素な食事を見て、強酸党の左翼どもは「天皇が、こんなものしか食べてなかったのか」とさっさと引き上げたそうです。


本当に懐かしい昭和帝と香淳皇后のお姿です。


完全に涙腺が崩壊しました。



b0169850_181059.jpg



ご成婚25年のご夫妻

b0169850_1841253.gif

b0169850_1895094.jpg

秋篠宮ご一家の弥栄を心からお祈り申し上げます!
by ariesgirl | 2015-11-22 19:00 | 管理人の主張 | Comments(0)
b0169850_20345724.gif


b0169850_20492046.gif


昨日の北の湖理事長の訃報には本当に驚きました。まだ62歳、早すぎますね。。。確かに、激ヤセしていたわけですが、そんなに悪いとは・・・舞の海秀平氏の話を思い出しました。北の湖理事長は見た目はいかつい、怖い感じの人で、現役時代は滅茶苦茶強かった。舞の海氏が頭にシリコンをいれて新弟子検査を受けた時に、身長を測る担当が北の湖親方(当時)で、シリコンのことを知っていた親方は舞の海氏の耳元で「頭、痛いだろう?もう少しで終わるから、我慢しろよ」と声をかけてくれたそうです。先日の阿藤快さんといい、北の湖理事長といい訃報が続きますが、誰とは言わないけど死んでもらいたいヤツはダラダラと長生きし、まだまだ活躍してほしい人は召される・・多くの愛国日本人が今も尊敬してやまない中川昭一氏もそうですね。北の湖理事長と阿藤快さん、お二人のご冥福を心からお祈り申し上げたいと思います。

さて、今日から三連休という方も多いかと思います。もう一日が終わってしまいますが、あと二日怪我や事故には気を付けて楽しんでいただきたいと思います。

表参道では白人男三人組が宝石店で強盗。犬HKは「外国人風」と奥歯に布団の挟まった物言いをしていますが、ハッキリいえよ!!「外国人って!!」てっきりシナか朝鮮かと思ったら、白人のようですね。日本も得体のしれない害人がものすごい勢いで増えてますから、これから年末に向けてますます増えるかもしれません。

フランスのテロ事件のことを踏まえれば、日本の警察も犯罪者を射殺することを念頭に訓練をしないといけません。日本の場合、威嚇射撃くらいで大騒ぎするバカが多いから、あれでは射撃の腕が上がるわけがないのです。変な話、ああいうのはある程度場数を踏まないとうまくならないと思うのです、いくら的を相手に撃ってもへのツッパリにもならないんですよ!! 先日、千葉で狂った犬を仕留めるのに10発以上撃ってやっと・・・という事件がありましたが、いくら夜中だったとはいえ射撃の腕が悪すぎます。犬一匹仕留めるのに10発もかかったら、犯罪者一人仕留めるのに5,60発かかりますわ(笑)

強盗、殺人、強姦、放火などの凶悪犯罪の犯人は射殺でOK、そんなのを捕まえて裁判にかけるだけ時間と金のムダ。日本の刑務所は害人だらけ、日本人でもないやつに年間20万も使って三食食わせる必要なし!! 日本の警察官はもっと射撃の腕をあげてほしいです、本当に!!

世界を見渡せば完全に戦争状態。武力、情報戦しかり。日本国内もそうですね、愛国保守日本人と反日左翼日本人+シナ朝鮮人の不愉快な仲間たちの戦い。政治の世界も同じ。安倍総理を筆頭に愛国保守政治家と反日売国政治家+反日官僚+反日左翼の志位るずのような自称一般人。

その反日左翼、強酸党配下の志位るずに来年の参議院選挙での協力を要請する民主党。バカもついにここまで来たかという感じです(笑)「溺れる者は藁をもつかむ」「貧すれば鈍する」といいますが、本当にその通りであって、志位るずという偏差値28の藁にもならない連中に頼ろうとする溺れる民主党。
b0169850_193248.jpg

はすみとしこ氏のイラスト。これも本当にわかりやすいですね!

あーあ、自ら入水自殺を選ぶ「鈍するブーメラン民水党」南無~ チーン(大笑)前原あたりが解党と言い出すのもわからないでもありませんね、選挙に弱すぎる腐乱犬じゃお話になりませんから。あんなのに協力要請とか、もうまともな政党じゃないですね。曲がりなりにも野党第一党なら、どうどうと政策やまっとうな批判で対抗すべきなのに・・・
b0169850_18582927.jpg

b0169850_1859988.jpg


現在、粉骨砕身で日本の国益のために働いているのが安倍総理。トルコでG20,フィリピン、マレーシアとこんなに働く総理大臣が過去にどれほどいたでしょうか? あまりにも働きすぎて体が心配です。総理は国のために殉じるのは覚悟の上かと思いますが、まだまだ働いてもらわなければなりません。側近も無能なのがいるらしいのですが、有能な側近の方にいいたい! 日本の国益を守ることができるのは、現時点では安倍総理だけです!総理としてふさわしいのは安倍総理だけです!どうか、安倍総理を守っていただきたい、我々国民も俯瞰的に物事を見て安倍総理を後方支援しなければならないと思います。

その安倍総理は皇室会議のメンバーでもあります。皇室典範改正や現在の穢れまくった皇室の除鮮も総理の方にかかっていると思いますが、その総理を隙あらば後ろから蹴り、足を引っ張ろうとし、あるいは引き倒して絞め殺そうとしている組織があります。

それは・・・財務省とその厄人ども、そしてなんと安倍総理の側近とされる無能な議員どもです!!これは信頼できる情報筋からの話です。害務省が反日左翼やシナ朝鮮に○○握られている連中の巣窟のようになっていることや、帰化朝鮮人や某カルト信者を次から次に入省させているのは小和田某の件でもお分かりかと思いますが、その遥か斜め上をいくのが「財務省」いや「罪務省です!! とにかく、罪務省の厄人というのは売国というよりも、とにもかくにも何が何でも自分たちの組織を守る、すなわち自分たちの既得権益を守るということが徹底しているとのこと。そのためだったら、売国だろうが利敵行為だろうがお構いなしにやるのが罪務省とその厄人で、おまけに頭もいいし、隙が無いという話です。

つまり、女や金といったものが出てこない。出てこないというよりも本当に上手く隠しているのか、という気もしますが、本当にタチが悪いのが罪務省とその厄人。消費税アップを何が何でもやらせないといけない、そして各省庁の金を握っているという強烈な自負。金を握っているから、他の省庁が逆らうことができないのでしょう。でも、必ずほころびはあると思うのです。布を広げていくと、真ん中に小さな小さな穴が開く、そんな感じ・・・

もし、安倍総理がこんな連中のために倒れるようなことがあったら、負けるようなことがあったらすべてが台無しになります!!今月開催されたシナや南朝鮮との首脳怪談。これもほとんどまともな報道は日本ではありませんが、安倍総理は一歩も引くことなく見事に国益を守り抜いたことはご存じの事かと思います。慰安婦問題も、消費税10%凍結、財務省・外務省解体や、憲法改正、皇室典範改正、皇室の浄化何もかもできなくなります。一見全く違うことに見えますが、根っこは全て繋がっているからです。

だから、安倍総理には真正日本人の後方支援が絶対不可欠だと思います。安倍総理は以前の第一次安倍内閣のときの総理とは全く違います。一度地獄を見て、慟哭を味わった人間のみが持つことができる凄味を、政治家としての凄味をもっているからです。だからこそ、どこに出でても堂々とした宰相なのです。

そして、飯島勲氏をはじめとする内閣官房参与などに凄腕の人材を配置していること、これが強みだろうと考えますが、反日売国奴は隙あらば総理を絞め殺そうと狙っています。それを阻止するためにも、日本の浄化、皇室の浄化のためにも総理にはまだまだ総理の座にいていただかなければ、日本の国益を守ることができません。
一度民主党のバカが総理になったことで、トップが売国だとどれほど国民がつらい思いをするか嫌というほどわかっているはずです。
b0169850_20225814.jpg


私はこのところ皇室記事をアップすることが多くなりました。本来は政治や社会が中心、たまにどうしようもないバカなネタもあります。

保守系ブログにも様々な系統があり、政治専門、経済専門などそれぞれの得意とする分野や専門とする分野を切り口として、同じように日本を愛し、憂いて、記事を書かれていると思うのです。

しかしながら、そういう方は専門に徹しているせいか、皇室記事を書くことはあまりないように見受けます。専門外だからという理由、遠慮しているという理由もあるかもしれませんが、私が大前提としていること、それは歴史は一つの線あるいは流れですべてが繋がっているということです。

反日左翼は歴史を一つの流れや線で考えることができない連中です。彼らの歴史は戦後、つまり大東亜戦争に負けた時からが、彼らの歴史観であり、だからこそ平気で自国を貶め、国に殉じた先人たちの尊厳を踏みにじり、他国に阿り、売国行為を繰り返すことができるのです。
b0169850_20202710.jpg


今の日本を作り上げたのは顔も名前もわからない先人たちのたゆまない努力の賜物であり、70年前に不法入国した連中では絶対にありません。日本という国は借り物であって、次の世代にもっと美しく素晴らしい国にして引き継ぐのが責務だと思いますが、それをさせまいとする勢力が存在しています。

もし大東亜戦争に負けたことで皇室が破壊されていたら、今の日本はどうなっていたでしょうか?皇室は日本の縮図であり、日本国という扇の要です。反日勢力はそれをよく理解しているからこそ、様々な攻撃をしかけ、破壊しようとしている、それが正田美智子という異教徒の入内まで遡って開始されたと思います。
b0169850_20221796.gif


サラババ女帝が皇居に招く人物、つまり交友関係にある連中は真っ赤すぎるほどです。GHQの皇統破壊指令を受け、正田富美という基地害バアサンの手によって、娘の正田美智子というトンでもない女狐が入内、50年以上も天使の皮をかぶった悪魔の微笑と猫なで声で国民をだまし続けてきました。その女狐に誑し込まれた今上様、もはや言いなりとなり、おまけに自虐史観塗れとなってしまい、このままでは晩節を穢す勢い。生まれた長男はこれまたカルトや朝鮮系の血筋をもった女に骨抜きにされる有様。やっと生まれた娘は池沼、その子を何が何でも天皇にしたい女帝。

その女帝もカッコウ疑惑。つまり後退氏は托卵によって生まれた子で、皇位継承権などないといううわさ。その相手は朝日新聞の佐伯晋という御仁。その写真をでれでれ草さんのところからお借りしてきました。
b0169850_2045641.gif

確かに似ている気が・・・

その皇室の異常さがネットの発達によって、明らかにされつつあるのが今。それを何が何でも阻止しようとする女帝勢力にすでにカルトや基地外嫁の親父に「ナルヒト君」と呼ばれる有様の後退氏。この御仁は自分の立場、発言がどういう意味を持つか全く理解できないほどの池沼のようです。
b0169850_20255857.gif


即ち、皇室という長い歴史を誇る我が国の要が破壊されれば、日本国は終了です。これが何を意味するのか、いったい誰が、どこの国が大喜びするのか、考えなくてもわかることです。日本国終了となれば、政治も経済もへったくれもないのです。

だからこそ、皇室問題を不敬という一言の思考停止で終わらせるようなことがあってはならないと思い、下品だろうが何だろうが自分なりの言葉で記事にしていますし、これからも変わりません。

2000年という日本の歴史、その大きな流れの中に、一本の線の上に様々な出来事があって、国の歴史は作られるはずです。歴史は断絶させて考えるものではありません。皇室はある日突然降ってわいてきたわけでもありません。

政治や経済、社会、皇室、宗教などに支流として分かれていても、結局は一つの流れとして合流する、それが歴史だと思うのです。我が国は2000年以上の歴史をもつ、そして万世一系という世界でも稀な王朝を今でも継続させている比類なき国であり、問題はありながらも高い民度をもった国民です。私は日本に生まれた日本人であること、自分の祖国を何よりも誇りに思っています。

日本というかけがえのない祖国を破壊しようとする勢力を許すことはできないし、それがたとえ皇室内部のトップであっても同じです。いえ、余計に許せないといったほうが正解です。だから、愛国政治家である安倍総理を皇室浄化のためにも支援しています。

ということで、青山繁晴氏の動画。この連休を利用してぜひご覧いただきたいと思います。安倍総理がどういう戦いを繰り広げているかわかると思います。




b0169850_20235056.jpg

by ariesgirl | 2015-11-21 20:35 | 管理人の主張 | Comments(4)
今年もあと1か月と10日余り。本当にあっという間ですね。何か焦ってしまうような感覚があります。

先日超愛国保守の知人とちらっと話したのですが、その知人も皇室の惨状を本当に嘆き憂いていました。知人は拙ブログも読んでくださっているのですが、保守派で著名な方々も皇室の惨状と汚鮮ぶり(特にサラババ女帝様)にはすでに気が付いていて、表立って何か発言などしているわけではないけれど、本当のところ、内心は怒り、苦々しく思っている方が多いとのこと。特に女帝様の交友関係は本当に危ない。

勿論、そういう方たちが表だって発言してくれればうれしいことですが、それぞれの立場があること。なかなか難しいのでしょう。でも、私は思うのです。時が来ればそういう方たちもハッキリと発言せざるを得ないと

女帝様がいくら隠しても隠しても、インターネットがここまで流通している時代に昔のような考えと隠し事は無理です!! 実際にあの園遊会のときの後退氏のあの惨状を見れば明らかであり、また子も同じ。隠せば隠すほどボロがでることに、時代は変わったことに81歳の女帝様は気が付いていないようです。どんなに隠してもネットを通じて広がる一方だと思います。女帝様はいまだに自分の中で「ミッチーブームが続いている」のでしょう。

そして、後退氏殿下。NYの酷連で何やらお話になるようですが、基地外嫁は同行しなかったようですね。12年のサボりから出てきた園遊会、たった10分でジンギスカンもってトンズラする人が10時間以上も飛行機に乗って海外公務なんてありえませんわ、オホホホホホ(笑)それに、今回後退氏がお泊りになるホテルは一流とは程遠いランクとのこと、それも股子の気に障ったのでしょ。「なんで、このアタシがそんな下流のところに止まらなきゃならないの!!」と切れたと思います(笑)後退氏殿下、元々お人柄はそんなに悪くなかったはずなのに・・・あんな女を娶ったばかりに。
b0169850_20152571.jpg


さて、本題に入る前にちょっと気になったこと。それは、今回のパリのテロ事件にともない、自民党の鬼畜メガネこと谷垣幹事長が「共謀罪発言」をしたことです。「むむむむむっ~!」と思いました(笑) 確か、共謀罪は酷連でも決められている国際法だったと思います。日本政府も受け入れてい居るので、必ず国会で成立させる義務があるはずです。これだけのテロ事件があったばかり、ナイスなタイミングです。来年の通常国会で、「共謀罪」と「スパイ防止法」をセットで成立させることができればもう最高!! この法案に反対する連中は自分たちがテロリスト、あるいはスパイと証明しているのと同じ。反対しまくってぼろを出してもらいたいわwww だって、核マル枝野に強酸党、民団から支援を受けている売国議員などという完全にアウトな連中がいるのですからね。

この法案が成立したら、反日極左や反日帰化人、朝鮮人などの連中は芋蔓式で全員逮捕、ついでに速攻の死刑でいいです。生かしておくと無駄な金がかかりますから。そういうことに加担したら、帰化人は日本国籍はく奪、当然ながらすべての権利もはく奪、社会生活を送ることができないようにしてやればいいし、もちろん生活保護などもってのほか。在日や害人が加担すれば、手か足の一本をちょん切って祖国へ強制送還でOK.

どうせ、日弁連という反日極左の巣窟やプロ市民が大騒ぎするでしょうが、騒げば騒ぐほどオレたち、危険人物で~す!実は弁護士バッジをつけて弱い者の味方のふりをした銭ゲバのテロリスト兼スパイで~す!!爆弾も拳銃もたーくさん、もってま~す!日本人を大量に殺しま~す!と宣伝するのと同じですから。

共謀罪とスパイ防止法、今後の日本にとって絶対不可欠の法律です。日本と日本国民の生活と命を守るための法律であり、これに反対する人間=売国奴、国賊、スパイ、テロリスト認定で問題ありません。これができたら、ものすごい数の人間が捕まるのではないでしょうか? ぜひ成立のために官邸メールをお願いします!!
b0169850_19435076.jpg

やはりこの方でしょう!!どうか天国から力を貸してください!

やっと本題(笑)といっても、皇室にもスパイや共謀罪で捕まってもおかしくない人間がいますからね、誰とは言いませんが(大笑)外患誘致罪とかね。

拙ブログでもしょっちゅう転載などでお世話になっている「でれでれ草」さまと「わがまま親父の独り言」さま。こちらのブログを拙ブログにリンクさせていただきましたので、読者の皆様、ぜひ拙ブログとともにご一読いただければと思います。お二人とも皇室の惨状を憂う、戦う日本人です!!

いよいよ本題。おなじみ「伏見あきまさの時を斬るブログ」さまからの転載です。フリーとのことですので、遠慮なく転載しますが、これまた驚愕の内容となっています。すでにご覧になった読者の方も多いかと思いますが・・・
====================
【最終兵器①】晦気(かいき)で見る、来年東宮は黄泉(よみ)に旅立たれるか?転載フリー 2015-11-17 18:40:28 | Weblog

皆さんお元気ですか? 小和田恒が私に意地悪して、いえ、別に脅しが有ったとかそういうことは、全くないです(笑)しかし、なかなか死んでくれないのが、私にとっては非常にストレスなんです。
それで、今まで、自粛して、足を踏み入れなかった四柱推命の【死期、死亡日、余命】を調べる技術を活用しようとしました。こういった最終兵器は何種類かありますが、その一つの【晦気(かいき)】を使用してみました。

晦気とは、夕暮れ、薄暮のことで、何事も曖昧ではっきりしないことを言います。【死期】となるケースは、晦気がめぐる年周りに
① 空亡が来ること

② 命式中の羊刃と冲「ちゅう」がそろう事です。

上記①②のいずれか、が当てはまれば【死期】に該当します。
具体例としては、相当古い例ですが、探検家の植村直己が1984年にカナダのマッキンリー山中で行方不明になり、帰らぬ人となりました。彼はそもそも大運(10年)が晦気に当たっていたという超危険な時期でした。

晦気の出し方は簡単です。各人が自分の命式を、ネットの無料診断で出して、日中の干支と、上干が干合し、地支が支合する年が、支合する年が、晦気の年です。

例を挙げると、日中の干支が、甲子の人は、甲と干合するのが己です。子と支合するのが丑です。よって、この人が最高警戒度で注意しなきゃならない、晦気の大運、年運、月運は、「己丑」となります。

これは、誰であろう「千代田の女帝」です(笑)こうして、小和田から始まり、東宮周辺を洗ってみると、小和田という鰯が釣れたのみならず、鯛も釣れました。それが、東宮です。

参考までに、簡略化した東宮の命式を下記に掲載します。

彼の日柱の干支は、辛巳です。辛と干合するのは丙です。巳と支合するのが、申です。合わせて、東宮の晦気が来る年は丙申です。皆さんこの年運に記憶はありませんか?そうです。来年2016年が丙申の年で晦気の何ですよ。しかも、彼は、申酉空亡ですから、来年2016年が晦気の年で、しかも空亡なんです。①の条件にピッタリです。
上  中  下 
年柱  庚  子  甲

月柱  戊  寅  甲

日柱  辛  巳  壬

時柱  己  亥  壬

【申酉空亡】
ちなみに、待望の小和田恒も晦気は、丁未で2016年の7月参院選の月です。なるべく急いでほしいです。

女帝は2016年の1月が、己丑で晦気の月運です。真冬の小春日和の日に、年寄りの冷や水で、ハードなテニスをやり、悪いことになっている心臓が・・・なんて 雅子肥は、2016年3月が晦気の月運です。しかしこの人は人間じゃないので、あまり期待できません(笑)

東宮は命式に羊刃が無いので②は該当しません。①と②が両方成立する人は確率的にほとんどいませんよ。もしいたら、年運代わりの節分の翌日2月4日(四柱推命は陰暦で見る)に急死です。
晦気の年って、死ぬほど苦しいですよ。私も昔経験しましたが、自殺しないで乗り越えられたのは、私が日頃から自分に厳しく健康管理していたことと、命式に、危機を救ってくれる暗禄が有ってくれたおかげだと思っています。それも私の場合晦気の年が空亡とは合致しないのが幸運でした。東宮のようなケースは珍しいですよ。晦気の年がそのまま空亡にドボンと落ちる人なんて。

≪情報収集による予測≫
① 結婚生活より長い30年に及ぶ男色生活。
先日、皇室も政治も関係ない他のテーマでやっていた先輩ブロガーさんが非公開の書き込みで驚くべき情報をくれました。 徳仁様は大学時代から、二人の特定のパートナーがいて、関係は現在も続いているそうです。その方は「東宮のはめ撮り写真」もこの目で見たそうです。

最近、東宮の写真で、ズボンの股間に、ションベンを漏らしたようなシミと、股間から股にかけてのズボンの異様なふくらみが気になります。「尿漏れパッドだろう」と推測する人もいます。当たっていると思います。

男色を続けると、そのたびに尿道にウンコが詰まって、感染症や尿道炎を起こします。治療には抗生物質が使用されますが、抗生物質というやつは使い続ければ使うほど、耐性菌ができます。その耐性菌を殺すために抗生物質をグレードアップさせなければなりません。その繰り返しです。また、強い抗生物質は臓器を痛めつけます。予想するところ、30年間のその繰り返しで、尿道、膀胱、腎臓が、あの若さで、ほぼ機能不全状態ではないかと思われます。60にもならないのに、尿漏れパッドは早すぎると思います。

② アルコール依存症による肝機能の低下
皇居をお掃除する勤労奉仕隊の方のお話です。ある時奉仕隊の方が、東宮御所に挨拶に行かれると、東宮だけが出てきました。奉仕隊のリーダーの方が二言三言定型のご挨拶をしながら、心中「噂は本当だったんだ」と思ったそうです。

東宮の顔色は、これ以上ないというほどの【土気色】で「やっぱり、アルコール依存症で肝臓が相当やられているんだ」と思ったそうです。 読者様からの情報では、「アルコール依存症で脳が委縮している」というものもありました。

③ 最低最悪の妻との22年間の不健康夫婦生活。
雅子肥は、簡単な料理もできず、大膳の最高の料理も拒否。毎日ピザやら店屋物の食事。夫や我が子、愛子様にもそれを強いていたでしょう。おまけに、徹夜でスマホのアプリをいじりまわし、深夜2時に大膳をたたき起こしてカップラーメンを作らせる。朝の8時に就寝(笑)これでは、夫の世話も、中学生の娘の世話もできるはずがないでしょう。

面白い似た話が有ります。正田美智子が入内して、しばらくたった頃、深夜に腹が減ったのか、インスタントラーメンを作って食べたそうです。それを見かねた東宮職が、香淳皇后にご注進しました。皇后は美智子さんを呼んで、「民間じゃないんだから、慎みなさい」と注意したところ、鬼の形相で、逆切れして、言葉にするには恐ろしいことを言ったそうです。

女帝と雅子肥は、よく似ていますね(笑)80を超えた女帝は、今でもアテクシが一番美しいと思っている。マスメディアや雑誌の注目は、アテクシが中心でスポットライトを浴びるべきだと思っている。

だから、雅子肥が可愛いんですよ。お互い卑賤の出、英国を中心とする欧州の王室やメディアは、皆その事実を知っている。日本のマスゴミは自粛していて書かない。 東宮と雅子肥の婚約発表の時、外国誌はあまねく正確に報道した。「日本で最も伝統ある古い家に、江戸時代では最下層だった家の娘が嫁いだと。雅子肥が可愛い理由

① 実家の正田家よりも更に卑賤で、出自で自分を上回る家柄ではない。

② 嘘の学歴で、まるっきりバカ。80過ぎて公務するアテクシを国民が同情と尊敬の目で見る。

③ 実家の小和田家が下品なので、家柄でコンプレックスを感じることが無い。

④ 容姿の劣化が激しく、お化粧すればアテクシの方がきれい。

⑤ 親王を産めなかった。この一点で、アテクシを凌ぐことはできない。オホホホホ。

次は紀子妃や佳子様を嫌う理由。

① 実家の正田家は部落の出、母の富美子から朝鮮の血が入っている。紀子は、天下の会津藩士の血を引く。なんて、生意気なんでしょう(怒)

② おまけに紀子は英語が抜群の上にドイツ語も流暢。私は英語だけくやし~

③ 実家の川嶋家は「分をわきまえて皇居には遊びに来ない」バッシングするネタが無いわ~

④ 子供を3人も生んで、50近くなのに、美貌が衰えない。なんなのあの女は(怒)

⑤ 年齢的にもう無理だろうと思って「産児制限」を外したら、親王を産んじゃったわ~なんなのあの女は?日本の神でもついているの?

文仁と紀子を外国公務でこき使っていたら、国民の人望があの二人に集まりだしちゃったわ~失敗したわ

⑦ 佳子は孫で20そこそこなのに、あの美貌は何?生意気な小娘ね。皇室で一番きれいなのはアテクシなの。よし、マスメディア出演絶対阻止よ。覚えてらっしゃい

国民の人望が秋篠宮に移っていく。絶対に阻止しなきゃ。私には、香淳皇后を痴呆死、三笠宮寬仁を苛め抜いて癌にした輝かしい実績が有るのよ(笑)こうなったら、悠仁は雅子と池田礼子に任せて、紀子は怒鳴りまくって、無理な公務を入れて「過労死」させてやるわ。

以上、「女帝風」でやってみました。

話しはそれましたが、東宮の場合、健康状態、特に肝臓関係が、ボロボロに、更に泌尿器関係もグタグたになった状態で、晦気の年がめぐってきて、おまけに空亡にドボント落ちるんです。来年は乗り切っても、2017年も空亡です。

私は、東宮が一年目の晦気付の空亡とよく年の空亡の2年間を乗り切れるとは思えません。

しかし、万が一のことが起こっても、それは少なくとも、皇室全体や、日本国全体の未来にとっては、【非常に良い結果】をもたらすでしょう。知能程度が極めて低いことは相当前から、海外の王室、貴族の間では有名でした。

馬鹿にされ、笑いものにされ、嫌われていました。写真でもわかりますが、オランダ宮殿のバルコニーでベアトリクス女王の視線を遮って、腕を伸ばしてカメラを構えるシーンは、女王のしかめっ面が印象的です。 日本ではようやく、一部の皇室専門のブロガー達によって、浩宮の実態というのがわかってきました。口を開けば「ま雅子が~愛子が~」の判で押したような繰り返し。「国民」と発言するところを聞いたことが無い。

長めにしゃべるときは、メモらしきもの(小和田恒謹製)を読んでいる。例の「人格否定発言」はこれも小和田恒プロデュースでした。私はあの頃から、秋篠宮殿下は「自分の頭で考え、自分の言葉で話している」のは識別できていました。

★東宮の1991年立太子以来、24年間の実績は、「日本のhis imperial highness(皇太子)は馬鹿だ。という世界の王室、貴族界での固定評価と嘲笑、妻が精神障碍者であるという同情と蔑みだけです。

幼少の頃から、皇位継承順位を、文仁親王に譲って、ご自分は特殊学級に進んで、成人したら形だけの宮家を作ってもらい、故桂の宮様に、結婚もせず、できるだけの仕事をやり、職員宿舎で一生を終えれば幸せだったんです。

君が代の最中に横の雅子肥におしゃべりを話しかけるようなレベルの人ですが、

彼に万一が有れば、自動的に秋篠宮さまが立太子、紀子様が皇太子妃になるだけで、何の問題もありません。雅子肥は皇籍を剥奪して、実家に追放。勿論退職金は無しで。愛子様は診断結果においては、精神病院に入院してもらう。

これで、長い間、皇室ブロガー、保守ブロガーを悩ませた【廃太子&廃妃】問題はあっという間に解決です。


★皇室典範も改正し、今上天皇、皇后の生前退位を認める。秋篠宮両殿下が今上両陛下に即位されたのなら、ケチのついた【平成】と言う元号は終わらせて、日本に希望を与える新しい元号に変える。これには元号法の改正も必要ですが。   以上
=================(以上、転載終わり)

いや~驚きますね。これが当たることを○○したい!! サラババ女帝様と股子肥は本当に似た者同士、目糞鼻糞の関係なのですね。だから女帝様があそこまでかばうのだと思います。伏見さまのブログを転載しましたが、注目すべきはコメント欄です。ここには掲載しませんが、ぜひコメント欄をご一読いただければと思います。

サラババ女帝様の托卵疑惑。真偽のほどはわかりませんが、女帝様の秋篠宮ご一家に対するイジメや清子さまのご縁談連続ぶち壊し、自分よりおしゃれをさせないといった仕打ちを見れば、後退氏殿下のみが托卵の実子で秋篠宮さまと清子さまが噂通り実子でないというのが真実に見えてきます。だからこそ、たった一人の実子である後退氏殿下の一粒種の愛子内親王に何が何でも皇位を継がせたいということと辻褄が合います。もし、托卵であれば後退氏殿下は皇位継承者ではない!ということですね!!

皇室の惨状に気が付く前から思っていたことは、今上様と後退氏が似てないということ。清子さまは今上様にそっくりですし、秋篠宮殿下は昭和帝によく似ていることを考えれば、本当に似ていないのです。伏見様のブログでは、正田美智子入内決定時に正田家担当記者だった朝日新聞(笑)の記者のS氏と後退氏殿下がそっくりとのこと。S氏は婚約が決まったてからのある夜、正田美智子を連れ出して、朝帰りしたそうで、その時の美智子さんの言い訳は「昨晩のことはよく覚えていない」ということ(笑)よく覚えていないほど、凄いことをやらかしたのでしょうか?(笑)

まああああ、事実だったら高円宮家の長女承子女王顔負けのビッチぶりです。皇太子との婚約が決まった娘をほかの男とデートに出して朝帰り、「お里が知れる」ということです。まあ、「天皇なんかえらくない」「天皇家との婚約は闘争」といい、昭和帝相手に悪態をつきまくって自慢する「大陸夫人」正田富美の娘ですからね~。血は争えないのかもしれません。托卵疑惑・・・10年前に聞いたことがありますが、その時はまさか!ただの冗談でしょう、と笑って聞き流しましたが、これは可能性大かもしれません。

b0169850_19394035.gif

顔の系統が違いますね。

b0169850_1940560.gif

同じ系統 正田美智子さんー後退氏徳仁さまー愛子内親王

b0169850_19403255.gif

違和感なし!同じ系統です。

b0169850_19405047.jpg

昭和帝とひ孫の佳子内親王 瓜二つ!! 直系だとすぐにわかります。

そして、もうひとつ。汚染まみれの皇室を日本人の手に取り戻し、まっとうな皇統に取り戻すための国民運動の一環として、BBさんがアイディアをだし、それにこたえてでれでれ草さんが素晴らしくいいバナーを作成してくださいました。

秋篠宮殿下のシンボルともいえるナマズ。これを使って、秋篠宮殿下、ご一家をお守りし、日本国民の多くは秋篠宮殿下に次の天皇となっていただきたいという、そんな運動を展開したらどうかということらしいのです。私も大賛成!

皇室を憂いている皆様はご存知かと思いますが、秋篠宮ご一家は常に危険と隣り合わせ。それはご一家を抹殺しようとする勢力が純然と存在しているからです。女帝様からの指令による過労死させるほどの公務、基地外トーグーヒとその実家と某カルト勢力、愛子女帝擁立のために邪魔な秋篠宮家は狙われているといっても過言ではないと思います。つぶされる可能性は高い、でもご一家を守るような組織もないし、ネットでどれほど女帝様の本性を暴いても、新聞と週刊誌、テレビしか情報を仕入れることができない情弱にとっては、いまだに女帝様はご慈愛の人、股子は病気、だと思い込んでいてお話になりません。

ナマズをシンボル化したグッズ、様々なものがあると思います。何も言わなくても言葉を発信しなくても、ナマズグッズを持っていたり、Tシャツを着ていれば一目で「秋篠宮ご一家」ファン、皇統を守ろうとする日本人だとわかると思います。逆にいえば、反女帝、反股子、反後退氏となります。

だいたい、マスゴミが褒めちぎる人間=反日、反日左翼、売国奴、媚韓、媚中というのは常識です。安倍総理や故中川昭一氏の例を見れば明らかであり、逆にマスゴミが叩きまくる人間ほど愛国者、日本の国益を考えて行動する人間(政治家)であることは周知の事実なのですから。

そのマスゴミのマンセー公式に女帝様や今上様がドンぴしゃり!となれば・・・答えはわかりますね!

このナマズ運動とでもいうのか、これを国民主体の草の根運動として広がっていけばいいなと思います。デモなどの大げさなことはもしかしたら秋篠宮ご一家にとっては迷惑になるかもしれませんが、さりげなく身に着けていれば何の問題もありません。ステッカーでもいいし、キーホルダーでもいいし、Tシャツでもいいし、なんでもいいのではないでしょうか。

こういうことなら誰でもできるし、皇室や女帝の本性を知っていても諸事情で色々できないひとでもこれならOKでしょう。BBさんやでれでれ草さんに感謝申し上げる次第です。

ということで、その数々のバナーの一部を。
b0169850_20104058.gif


b0169850_2011109.gif


b0169850_20114548.gif


詳細はこちらから!
by ariesgirl | 2015-11-19 20:15 | 皇室 | Comments(5)
フランスのテロ事件。様々な影響が広がっています。当然といえば当然かもしれませんが、拙ブログでも言ったように、今回のテロリストには案の定「なりすましシリア難民」がいましたね~!!ほーれ、言わんこっちゃない!!

何でもかんでも可哀想、難民は虐げられた善人だから受け入れよう!などといった綺麗事と偽善が最悪の事態を招くといういい見本になりました。巻き添えで亡くなった方は本当に気の毒としかいいようがありませんが、自国の政治と政治家がそれを招いたのです。

他のEU諸国も考え直さざるをえないでしょう。アメリカでも黒ノムオバマが「シリア難民さん、いらっしゃ~い!!」と大量の受け入れを表明していましたが、20州の州知事が「冗談じゃねーよ、テロリストを受け入れるなんて基地外なことできるか!俺んとこは絶対に受け入れないからな、オバマさん!」と反対表明。

当然です。難民について、お世話になっている「カナダのわがまま親父」さまが私が言いたいことのほとんどを記事になさっていますので、全文転載します。(色付や太字は管理人が行いました)
======================
難民。2015.11.16.23:38

私が住む国カナダ、約120余りの国から移民してきた移民国家、人口の割には国家としての面積が広いので引き続き移民を受け入れている、それでも昔にくらべると移民法自体がだいぶ変わってきた。

私が住んでいる住宅街、実に色んな人種や民族がすんでいる、近所にはウクライナ人、中国系ベトナム人、アルメニア人、インド人、イタリア人、ロシア人、コロンビア人などがいる、だがいずれもカナダ人、ただ場所によっては住み分けというか同じ人種、民族が固まって住んでいる地域がある、典型的な例としては中国人、韓国人、インド人、人種的に集まって住むのが好きな民族なのだと思う

ユダヤ人、これは人種的な意味では人種ではない、ユダヤ教徒を総称してそう呼ぶ、どうしてユダヤ人と分かるのか、それは私達はユダヤ教徒ですよ、という恰好をしているからである、かれらも固まって群れをつくる傾向がある。

イスラム教徒、この人達も近所に住むがこの人達も格好で直ぐ分かる、女性はヘジャブという黒いショールで頭を覆っているし、男性は長いコートのような服を着ているからだ、ただ宗派によっては非常に厳格な戒律を守る宗派とそうでもない宗派があるようで、単純にイスラム教徒といっても見た目では分からない事もある。

黒人種もいるがカナダでは同じ黒人といってもカリブ海系黒人が多くアメリカに住む黒人とはいささか異なる。こんな国なので表向きは人種差別はない事になっている、なっているが実はある。

白人系から言えば、中国人、韓国人は嫌われている、黒人は嫌われてはいないが敬遠されている、中東系イスラム教徒、これは恐れられている、その理由は色々とある。

今、この国で問題になっていること、それは難民に対する扱いの問題、カナダは難民に対しては政治的迫害を受けて住んでいた国から逃げてきた、そのような人に限って政治難民として受け入れてきた歴史がある、と言っても簡単に受け入れてきた訳ではない、かなり厳格な審査基準があり、仮に暫定的に受け入れたとしても後日、それが取り消されるという事がいくつもある。

それは政治難民を装ってやってくる経済難民、要するに良い生活を求めて一家で難民申請をして入国する、それが発覚した場合

ところが今度新首相になった自由党のトリデュ―氏、今、ヨーロッパで問題になっているシリア難民について積極的受け入れ策を発表した、これが今、批判を浴びている、多分、これは白人に多い人道的見地とかいう事だと思うが、同じ白人層からも非難をあびている。

これはフランスであった大規模なテロとも関係しているが、難民を装ったテロリストをどう見分けるのか、そしてこれらの人々をどう援助するのか、一家、一族、それも大規模にやって来た場合、これらの人々に対し、経済、教育、住居、福祉、医療、すべて税金で賄わなければならない、ましてやイスラム教徒の場合、簡単には地域や他の人々とは簡単に交わらない、そして言葉の問題もある、移民国家としての国ではあったが入国管理に対しては厳重な監視体制を取ってきた、それを緩める政策をとるのか、!

私のブログ読者で北欧のデンマークに住むご婦人がある、その方もご主人も年金生活者である、ところがデンマークにもシリア難民が流れ込み、その煽りをうけて国民の福祉予算や生活予算がいきわたらなくなるのでは、実際そういう傾向が出てきたと心配されていた、難民と認定されれば約20万余りのお金がずっと支給されるらしい、小国デンマーク、国民から冗談ではない、そのような声が上がっているらしい。

難民受け入れで旗を振ってきたドイツのメルケル首相も慌て出している、おそらくこういう事態が続けば国内に難民を排斥する極右政党も出てくる、これもフランスに住む方がブログで書いていたが中東系アラブ人、アフリカ系はフランスに移住しても地域に交じらず社会性もなく、地域住民との軋轢が絶えないという、言葉の問題、宗教の問題、習慣、文化の問題、そして何より彼らは税金を消費するだけで国や地域に全く貢献しない、さらには人種としての繁殖力もあってあっという間に増える、その結果失業、貧困の連鎖、その結果そこで育った子供は反社会性を持つ子供となる、つまりテロリスト予備軍、こんな事もあってカナダの国民も首相の政策を批判している。

私は人道主義者とか人権主義者とか綺麗事を言ったり建前を言う人間が嫌いである、日本にもこういう事いう左巻き主義者が結構いる、異文化共有とか、人道的見地とか、価値観を乗り越えてとか、全く本質を分かっていない阿呆が大勢いる事に驚く。

日本、それでなくとも、在日特権を享受している反日朝鮮人、日本とは全く違う価値観、モラルをもった中国人がなんと100万近く住む付いている、さらには爆買いで喜んでいる阿呆日本人は知らないがこれらの中国人によって水資源、不動産、会社、企業が続々と買い占められている。


気が付けば近所の住人、中国人ばかり、それはともかく、いったん中国と日本の関係がこじれ、軍事的紛争が突発すれば中国の総動員法が発令され彼らは敵国人となって国内騒乱を作る、勿論武器も持つ、当然反日思想をもった朝鮮人も呼応する。

戦後世代に育った人はよく覚えていると思うが、戦後のドサクサで朝鮮人がいかに非道、出鱈目をやったか、殺人、暴動、強姦、泥棒、不法占拠、この時の朝鮮進駐軍組織が今の朝鮮総連、韓国遺留民団である。

にも拘わらず、自民党の腐れ売国政治家や経団連のバカ首脳連中、日本は移民を積極的の受け入れる、シリア難民も人道的見地から受け入れるべきだと、そんなに受け入れたかったら個人の資格でやれ、自分の自宅に受け入れろ、自分の銭で助けろ。

妻の国フィリピン、この国は汚職ばかりしていてロクな国ではないが、それでも見習う点はいくつかある、それはフィリピンにおいては自国民を他の国の人間から守る、それが徹底している。 一つは裁判、この国で外国人が裁判でフィリピン人と争う場合は殆ど、勝てない。2つ目はフィリピンでは外国人が不動産や車、個人的資産を持つ事が出来ない、さらにはこの国で市民権をもって住む事が難しい(そういう変人は少ないと思うが)

もうひとつ、この国で外国人が滅茶苦茶な事をすれば命がない、いい例が毎月のようにフィリピン在住の韓国人が沢山殺されている、これは恨みを買った結果だが、底辺で嫌われているという事がある、そして犯人は絶対に捕まらない。

色々書いてきたが、日本は日本人だけが住む国でいい、観光で来る外国人は大歓迎、だがそれ以外の理由で来る外国人、支那人、朝鮮人、中東アラブイスラム教徒は来なくていい。

日本は移民をもっと積極的に受け入れるべき、バカを言っちゃいけない、免疫力のない日本人にそんなことをすれば日本という国はあっという間に潰れる。それでなくとも国家国民の象徴である天皇、皇室が今やとんでもない事になっている。

もっと真剣に考えた方がいい、そう思う。

追記、
イスラム教、主にシーア派、スンニ派に分けられるが教義的には大きな違いはない、簡単に言えば始祖モハメッドの跡目争い、そう言ってしまうと怒られるかも知れないが、多分実際には教義的解釈でもう少し細かく分かれると思う。まあ、キリスト教でもカソリックとプロテスタント、またプロテスタントでも細かく宗派が異なってくるが、

イスラム教、厳格な戒律で大変だ、私もそう思っていた、だがこれも宗派、解釈に温度差があり、必ずしも全てのイスラム教徒がテロリスト予備軍になるかといえばそんな事はない。英語学校の教師にアリ先生なるイラン人がいた、小さい時にカナダに移民し苦労して英語の先生資格を得た、彼の話ではイランでは格家庭でお酒を造り家庭でお酒を楽しむと言っていた、また、フィリピンの友人で中東に出稼ぎを送っている女性がいて、彼女がドバイの現地社員をマニラに招待したことがあって、同席したが、こいつら酒は飲むは海老だの普通喰っちゃいけないという海産物は喰うは、なんだこりゃ、だった、勿論、英語の先生もドバイから来た現地社員も共にイスラム教徒、共に共通していたのは、イラン家庭以外では飲まない、ドバイ連中は国ではやらないという事、さらにもっと驚いた事はサウジアラビアやアラブ首長国連邦など王家の王子連中の海外での振る舞い、飲めや唄えやの乱痴気騒ぎ、女もやり放題、酷いもんだと言っていた。

つまり、厳格なイスラム教徒もいるが、何事にも拡大解釈はあるという事、もう一つ、イスラム教徒男性と結婚する場合,改宗をしなければならないとあるが、これも実際は厳格なのかどうか、さらには一夫多妻制、これもそのような組み合わせは少数派だと言っていたし、何人かの妻の地位、実際には平等ではない。

ご存じ、デビ夫人,故スカルノ大統領の第3夫人か第4夫人である、元は赤坂ナイトクラブNO1ホステス、ODAにからんで日本の政商からの引きで大統領愛人としてインドネシアへ、しばらくして何番目かの大統領夫人となった。だが、彼女がイスラム教徒になったという話は聞いた事はない、スカルノが亡くなった時はやはり第1夫人が妻として扱われた。国民から見てイスラム教徒でもない愛人あがりの第4夫人なんて認めてはいなかった。

まあ、デビさんもそんな事は勿論知っていたし、要はインドネシア大統領夫人の肩書、日本とインドネシア利権の窓口、スカルノの秘密資金管理、それで十分だった。彼女美貌だったし非常に頭がよかった。彼女のバックには児玉もついていた。

話が飛んだが欧州や中東で自爆テロや爆破テロを行う過激派、原理主儀的イスラム教徒に富裕階層はいない、フランスに移住したはいいが貧困家庭で教育を受けることもなく、差別され将来に絶望した若者を狂信者として利用する、それがテロリストの原点、日本の馬鹿なあんちゃんが退屈な人生に飽きて暴力にあこがれる、これは欧州も同じだが、こいつらは決して自爆テロなんかはやらない。それは飽きれば帰る事が出来る国家と家がある。

この問題は非常に根が深い、国益や利権、宗教対立、人種間対立、経済問題、有難い事に日本は宗教的にはイスラム教徒は殆どいない、また四方を海に囲まれ地続きで難民として押し寄せてくることもない。
しかし、日本には人権派といわれる阿呆、人道主義者といわれる似非ヒューマニストも結構いてこいつらが訳知り顔でなんとか講釈を垂れる、何回もいうが同情理解なんでもいいが、助けたければ自分の銭でやれ、自分で面倒をみてやれ、それができないのであれば偉そうな事は言うな、この偽善者め!!
==============(以上、転載終わり)
b0169850_1935316.jpg


親父様の言い分、至極まっとう正論いがいの何物でもない!と私は強く思います。そんなに難民が可哀想だというのであれば、てめえの金で、自腹で養ってやれ!200人でも500人でも養子にして面倒見てやれ、てめえの財産でな!テロリスト予備軍、犯罪者予備軍でもあるシナ人や朝鮮人がゴキブリのようにうじゃうじゃ国内にいるのに、それ以上ろくでもないのを受け入れるなんて、基地外以外の何物でもありません。

本当の難民を受け入れるには日本国内の除鮮と除中が大前提!!これが済まないかぎり絶対にムリ!

b0169850_2019380.png


今回G20でテロは許さないということでまとまっている雰囲気を作っていましたが、あれこそきれいごと、偽善以外の何物でもありませんね。もちろん、テロは許さない、屈しないのは当然です。しかし、テロリストに武器を供給しているのは誰ですか?何処の国ですか? 武器商人が暗躍しているとは思いますが、当然その武器商人に武器を打っている組織、国が純然と存在しているのです。腐ったみかんと化した酷連。そこで何を提案しても、結局はシナとロシアが拒否すれば何一つできないのであって、テロを殲滅することは限りなく不可能に近いといえます。

そこを何とかしない限り、テロリストを殲滅することは不可能だと思います。ISへの攻撃にしてもあんな中途半端なことばかりやっていてはへのツッパリにもならないでしょう。なぜ、アメリカもフランスもイギリスも大東亜戦争で勝利した国々は日本に原爆を落としたように、東京や名古屋を大空襲で民間人だろうが、女子供だろうが焼き尽くして殺しまくったように攻撃しないのでしょうか?

自分たちが70年前に有色人種である日本人を原爆二発と大空襲で民族を殲滅しようとしたのにね~。それを思い出すからやりたくないのか、あとで人道的になんたらかんたらと言われたくないからでしょうか。

親父様のように、私も綺麗ごとと偽善、偽善者が大大大嫌いです!!何かにつけては、「ジンケン、ジンケン」と馬鹿の一つ覚えで叫ぶ面々、死ぬほど、シナや朝鮮と同じくらい嫌い。そういうことを真剣に考えている人間は大騒ぎして、まくしたてることはしません、日本人の場合特に!!すぐに大声で自己主張して泣きわめくのはシナ人や朝鮮人の専売特許ですから。

元国連難民高等弁務官事務所の緒方貞子氏。このオバアサン、千代田のサラババ女帝のマブダチだそうです。このバアサン、日本にしつこく「シリア難民を受け入れろ!」と恫喝を繰り返す基地外バアサン。だったら、アンタが好きなだけ難民を引き取って養子に汁!! おまけに、この難民大好きバアサン、女系天皇容認論者で愛子天皇擁立をサラババとともに目指している人ですね!

難民とは「民に成り難し」つまり受け入れた国の民草にはならない、なれない人たちです。自分たちが受け入れてもらったことを感謝もせず、要求ばかりを繰り返す、受け入れ先の国民の税金を湯水のごとく使うだけの非生産てきな連中がなしすましの自称・難民です。日本にもいるでしょう、朝鮮人というのが。

朝鮮人というのは「どこの水を飲んでも朝鮮人」なのです。

b0169850_20102354.jpg


その国の人間になるということは、国籍を取得し国民となることは、その国と運命を共にすることです。国が窮地に陥ったり、存亡の危機に立った時は国民の一人として、国を守る義務を、相手がたとえ自分の母国であっても戦う義務を背負うことです。それもできない、やらない、何かあったらトンズラするという人間は絶対に受け入れてはいけないのですよ。
b0169850_20161088.jpg


「みんな仲良く」というのは理想です。幼稚園児や保育園児の世界の話ですが、彼らの世界でもこの言葉の実行は簡単にいかないのが現実です。理想と現実は全く違うのであり、理想だけを追い求め現実を見ないことは地域、国を亡ぼすことに繋がります。

日本人は人を疑うことを知りません。疑うこと=悪いことという刷り込みがあるのでしょうが、そんなことをいっているほど日本は平和ではありません。そんな理想ばかりいっているから、毎年とんでもない金額で振り込め詐欺の被害が発生するのです。あれだけテレビでも新聞でも注意喚起をしているにもかかわらず。

こんなことをいってはいけないのかもしれませんが、何度も引っかかる人ってどうしようもないバカですよ(痴呆は除く)他人のいうことを何の確認もしないで信用する、カモ以外の何物でもないし、振り込め詐欺は日本特有のものらしいですが、そうでしょうね~。すでにいい大人になった子供の失敗をカバーしてやるという、子離れのできない親が多いということでしょうか。「自分のケツは自分で拭け!」ということを教え込まないから、つまり自分で犯した失敗は自分で責任を取れ!と教えないから、こういうことが起こるのではないかと。そして、偏差値が28しかないバカ大学生やフリーターが増えるのです。はすみとしこ氏のイラスト↓本当によく表現されていてわかりやすいですね。
b0169850_20195517.jpg


今シナ人が日本で大量の品物を爆買いしています。品物を買うくらいだったら大したことはありませんが、今や品物ではなく水資源、土地、ホテル、マンションなどありとあらゆるものを爆買いしているのです。あいつらはシナ人でありながら、自国をまったく信用していません。何かあればすぐに逃げ出す準備をしています。だから、日本に家や土地を買うのです。もし、移民受け入れなどとなったら、どこの国から大量に押し寄せてくるか、よほどのバカでない限りすぐにわかります。こいつらはいったん有事がおこれば、日本国内のシナ人は国家総動員法によって便衣兵となるのです。

b0169850_20173843.jpg


難民については日本も由々しき問題が発生しています。それは民主党政権下における難民申請の問題です。以下は、余命さんの官邸メールの号外です。ぜひ官邸メール送付のご協力をお願いいたします。

More
by ariesgirl | 2015-11-17 21:00 | 管理人の主張 | Comments(2)

いらっしゃいませ!日本を愛するキ印の管理人の超偏向ブログです。除鮮・除中で日本を美しく!コメント大歓迎ですが、特ア、反日、成り済ましはお断り!エロ、カルトや宗教がらみのコメントは速攻で削除します!!


by アリエス