「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 09月 ( 21 )   > この月の画像一覧

9月の御礼

9月も今日で終わりです。本当にあっという間の9月でした・・・明日からは10月。今年もあと3か月で終わってしまうんですね~なんだかゾッとするような感じです(笑)

さて、今月も多くの皆様にご訪問いただきまして誠にありがとうございました<(_ _)> なかなか考え抜いて、精査した記事を書くことができず自分でイライラすることもありますが、拙ブログに偶然にたどり着いた方もいらっしゃるようですし、そういう方たちを含めて日本の現実、日本を貶め続ける勢力や反日極悪国家、その工作員である在の連中のことなどを知っていただいて、自分でどんどん調べていくきっかけになれば、これほど嬉しいことはありません。

来月は臨時国会も始まります。消費税問題・・・今日も凸致しましたがどうなることでしょうか?安倍総理の英断を期待しますが、どういうことになっても、愛国活動を継続することに何の変りもありません。もう二度と売国奴が政権をとることのないよう、売国法案が提出されるようなことのないよう、日本を貶める売国奴や日本に巣食う寄生虫を駆除するために、淡々と地道にやっていくのみです。 日本にはさまざまな問題が山積しています。このまま何もしなければ乗っ取られるだけなのですから。

今日は副大臣と政務官の発表がありました。きましたね~小泉進次郎議員!! 飯嶋参与はどうするのかな(笑)そして売国と名高い後藤田議員(笑) なぜか安倍総理よりも老けてみえる実弟の岸 信夫議員(笑)が入閣。 管理人としては、あの憂国の女性闘士・西川京子議員が副大臣になったことが非常に嬉しいです! 西川京子議員は故中川昭一氏とも大変近い方でもあり、それも嬉しさを倍増されてくれます。

来月も可能な限り、キチガイ記事を更新していきたいと思いますので、読者の皆様におかれましては今月同様によろしくお願いいたします!! すっかり、秋めいて朝晩はかなり涼しくなってきました。夏の疲れは今からが本番です。くれぐれもお体には気を付けていただきたいと思います。

以下の画像は物凄く気に入っているものです。管理人の思想そのものです(笑)目の検査で文字を読む場合がありますが、あ・い・こ・く とか あったら面白いですね。 左や下などに切れ目があっても、全部「右」といったら物凄い検査結果がでるでしょうwww
b0169850_21502132.jpg


以下は井上太郎氏のブログからの転載です。へえ~と思って読みました。中には自分で公表した人もいますが、やはり凄まじいですね。ちなみに、安田成美の場合、なんかの番組で塩田丸男が思いっきり「安田さんは在日朝鮮人でしょ。 そんな人が朝鮮半島で苦労して稼いで成功する日本人の役なんかやりたくないと思いますよ」とかなんとか言って、周りが凍りついたということがありました(笑) 芸能界はまともな日本人を探す方が大変でしょうね。 藤本美貴も在日、水原希子も、木下優樹菜、南 果歩も。

それから、おなじみ「カミカゼじゃあの」氏も久しぶりに降臨です。非常に面白かったです。ぜひご一読ください!こちらからどうぞ!(9月23日と29日の分です)

More
by ariesgirl | 2013-09-30 22:05 | その他 | Comments(2)

対馬訪問記 2

9月もあと1日で終わりですね。今日も気持ちのいい秋の晴天となりました。空を見るとすっかり秋の色、先日まで夏の色だったものが明らかに変わっているのを感じます。9月もあっというまに過ぎていきました。これから年末までますますスピードアップして年が変わるのだと思うと・・・(苦笑)

安倍総理の大英断を期待する消費税の件ですが、どうか読者の皆様も菅長官、首相官邸、財務省、自民党本部などにぎりぎりまでデフレ下の消費税増税反対!という意志を伝えていただきたいと思います。やるだけのことはやらなければなりません。

さて、昨日に引き続いて対馬訪問記の2(主文)をお送りしたいと思います。昨日は写真がメインになりました。本当はもっと取るつもりだったのですが、初訪問で色々と物珍しくきょろきょろしたために写真が少なくなりました(涙) 

本文に入る前に気になる話を。対馬の隠れた名物として「蜂蜜」があります。対馬には外来種の蜂が生息していない貴重な場所であり、純粋な日本ミツバチだけが生息し、蜂洞という特殊な巣にたまった蜜は味が濃厚で滅茶苦茶美味しいのです!採れる量が少ないためメジャーではありませんが、その美味しさは他の蜂蜜の比ではないと個人的には思っています。 以前、妹が対馬にいたころお土産でもらったのですが、食べてビックリ! 師匠にもおすそわけしたところ、それ以来他の蜂蜜を受け付けない体になった師匠ご一家は毎年対馬から直接大量に取り寄せているほどです。ぜひ、機会があれば召し上がっていただきたいと思います。値段は正直お高いですが、その価値はあると思います。

その対馬の蜂蜜が危機にさらされています。以下、読売新聞より転載。
=====================
天敵いない対馬で外来バチ営巣…養蜂に脅威
b0169850_17241681.jpg

対馬で生息が確認されたツマアカスズメバチ

長崎県対馬市で日本での生息が初確認された外来種のツマアカスズメバチ。 巣は島北部や中部で次々と見つかっており、島内で盛んな養蜂への悪影響や、住民がハチに刺される被害の発生も懸念される。こうした中、市や環境省は、実態調査や駆除の検討に乗り出した。

 「もう何百匹始末したかわからんばい」

バドミントンのラケットを持った同市上県町佐護の農業須川正直さん(70)は、蜂蜜の収穫を目前にしながらさえない表情だ。趣味で養蜂を始めて約15年。7月初旬、見慣れないハチに気付いた。全体的に黒く、島にもともといるスズメバチとは異なっており、その後、ツマアカスズメバチと知った。 1日2回、蜂蜜を蓄えさせる巣箱「蜂洞はちどう」を見回り、ミツバチを捕食しようとするツマアカスズメバチをラケットでたたいて駆除している。 対馬では、ニホンミツバチの養蜂が盛んで、家の周辺や山ののり面、道路沿いなどに設置された蜂洞にたまった蜜を10月頃に収穫する。蜜は濃厚で、栄養価が高いとされ、島内では人気が高い。歴史も古く、旧対馬藩の宗家文書には、蜂蜜の献上を受けた江戸幕府から礼状を受けた記録もあるという。

9月18日に佐護地区で地元住民とともに巣を採取したスズメバチの生態に詳しい高橋純一・京都産業大准教授(39)(分子生態学)によると、ツマアカスズメバチの繁殖は年1回だが、一つの巣から500匹ほどの女王バチが生まれ、毎年生息域を20キロ以上広げていくという。今回、採取した巣には1万2000個以上の巣房があり、ツマアカスズメバチとしても大きな部類だった。

対馬では天敵がいないため、島の生態系のバランスが崩れ、食物連鎖の上位にいる国の天然記念物ツシマヤマネコにも影響を及ぼす可能性があるとみる。環境適応力も高く、高木だけでなく住宅の屋根裏などに営巣し、人に被害を及ぼす恐れもある。 実際、9月初旬には、同市上県町犬ヶ浦で、ツマアカスズメバチの巣の近くを通りかかった小学生ら4人がハチに刺され、うち2人が病院で手当を受けた。刺したハチの種類は不明だが、地元の末永貞義さん(82)は「住民の安全が脅かされるようでは不安」と話す。

市には27日までにツマアカスズメバチの巣についての情報が26件寄せられ、うち職員が19件を確認した。早ければ10月にも駆除に乗り出す考えだ。環境省九州地方環境事務所(熊本市)も駆除の有効な方法についての検討を始めた。 対馬市の財部能成市長は26日の記者会見で、「(ツマアカスズメバチが営巣する地域の)拡大を止めることが大切。可能なところから駆除していく。巣についての情報があれば市に連絡してほしい」と話した。 一方、高橋准教授は採取した巣への遺伝子調査で、ハチの侵入経路の特定を急いでいる。「せっかく駆除してもまた入ってくれば意味がない。官民学が連携して対策に取り組むことが重要」と指摘する。(島居義人)

◆ツマアカスズメバチ=体長2~3センチ。全体的に黒く、黄色と茶色のしま模様がある。フランスやスペイン、ポルトガル、インド、中国、台湾、韓国などに分布。対馬市では昨年頃から上対馬町、上県町で見られるようになり、同10月、上県町佐護で個体が捕獲された。巣も今年6月、佐護地区で見つかった。チョウやトンボ、ミツバチなどの昆虫を大量に捕食し、タカの一種のハチクマやクマ、熱帯性のアリなどが天敵とされる。
(2013年9月29日14時27分 読売新聞)
==================(以上、転載終わり)

これは大変な事態です。日本の在来種である動植物が外来種によって、日本全国で危機にさらされています。琵琶湖しかり、河口湖しかり、小笠原しかり。そして、対馬も。 この外来種と在来種の闘いは、まるで在日南北朝鮮人と日本人を見るようです。日本人も外来種である朝鮮人から70年余り脅かされ、領土は取られ、犯罪されまくりであるのが現状です。  この蜂。管理人のあくまでも推測ですが、これは南朝鮮からやってくる連中が持ち込んだのではないか!と強く思っています。あいつらは官民挙げての反日、観光客のふりをした工作員である可能性だって十分あるし、対馬はウリの領土ニダ!と「対馬の日」まで制定するほどのキチガイ、対馬市役所に押し掛けて自分の指を切って抗議までするキチガイどもなのですから。 当然、対馬の蜂蜜のことも、日本ミツバチしか生息していないことも朝鮮語のパンフレットで承知しているはず。だとすれば、連中がやることはそれを壊すこと。 土人が対馬に蜂を持ち込んだ可能性は極めて高いと思っています。これで蜂の侵入経路が犯盗となったら・・・対馬から仏像を盗み、蜂を持ち込むことは連中にとっては朝トンスル前なのです。今年はアリラン祭りが以前の「対馬厳原みなとまつり」となったことの腹いせかもしれません!!一日も早い侵入経路が判明することを願います。

ここからが本題に入りますが、対馬と言うのはこんな島です。
b0169850_1743596.jpg

島の87%が山林、原生林も数多くあります。南北に長い島で、車がないと生活が難しい場所といえます。管理人も久しぶりにハンドルを握りましたが、県道のカーブの凄まじさと道の狭さにはガクブルもの(苦笑)獣道かと思うような道にヘアピンカーブの連続・・・ナビなんて見てる暇などありませんでした。助手席にいた同志もそうとう疲れたはずです(笑)

1泊2日では全島を回ることができず、特に北部地区は行くことができませんでした。ツシマヤマネコの保護センターや対馬一の宮である海神神社など他にも色々と行きたかったのですが、残念です。必ず次の機会に行きたいと思います。

対馬の現状は上記に記載した蜂の話と極めて似ています。今回も朝鮮人がいるわ、いるわ、いるわ・・・本当に気色悪い。これほどいるとは・・・初めて対馬に行きましたが、非常にいいところです、朝鮮人さえいなければ。釜山と対馬の比田勝、釜山と厳原のフェリー航路が始まって以来、対馬にくる朝鮮人は年間20万人を超えています。今回も石を投げれば朝鮮人にあたると思われるくらいいました。朝鮮滞在経験のある同志いわく、「あれはどう見てもソウルあたりの人間じゃないね、かなり田舎の人間」と。 観光バスの団体がほとんどです。島内中心部にあるショッピングセンター付近をうろついていると、朝鮮人の子供(男)がおもちゃの刀(よく見かけるプラスチックのもの)で同志にいきなり切りかかろうとするイタズラをwww 管理人は気が付かなかったのですが、振り返ると同志がものすごい顔でそのガキを睨み付け「何すんだ!」と(笑) その子の母親と思われる朝鮮人が謝ったので事なきをえましたが、ガキでさえその有様、この民度。こういうのが大人になるのですから、放火魔や強姦魔となることが簡単に想像できるというものです。

とにかく、あらゆるところに朝鮮語の表示があって本当に異常です。 観光客のためのものであるわけですが、これでは仏像を盗まれても仕方がありません。何故かと言うと、観光地の看板や対馬が作成している観光のパンフレット(朝鮮語)に、お寺や神社の名前や由来、歴史がかかれているわけですが、そこに西暦0000年に作成された重要文化財に指定された何とか仏とか、朝鮮からもたらされた仏具なんて書いていたら、そこに金目のものがあることが簡単にわかってしまうわけです。 日本人はそれをみて「盗もう!」と考える人はまずいないでしょうが、土人にとってはある意味、「盗んでください」と解釈されてしまうのです。10000歩譲って朝鮮語の表示はともかく、重文などの説明は不要だと思います。 

対馬の人たちは非常に素朴な感じです。人がいい、良すぎるきらいがあります。もちろん、東京あたりと比べればサービスの面では差がありますし、無愛想な感じもしますが、あの自然の素晴らしさや魚の美味しさはそれを補えるものです。日本の原風景を感じさせます。

しかしながら、対馬の経済は朝鮮人観光客に頼っているのが現実。そのせいか、対馬の観光地(対馬の民族資料館など)の展示物などを見ていると、江戸時代の朝鮮通信使時代とそのつながりにばかり主眼が置かれていること、対馬の歴史というよりも南朝鮮の歴史(当時)を中心にしているというか、朝鮮人客に媚を売っているような、変な違和感を覚えました。 確かに、対馬は対朝鮮との交易に大きな役割を果たしたことは事実ではありますが、対馬の歴史はそこから始まったわけではないはずです。

朝鮮通信使以外にだって、有史以来、魏志倭人伝にもその名があり、国防の最前線として防人が置かれ、元寇、皇国の興廃この一戦にありとされた日本海海戦の歴史もあるにもかかわらず、何故か朝鮮との関係にだけ光をあて、まるで朝鮮があるから対馬が存在するといわんばかりの観光対策という気がしてなりません これでは日本人はますます寄り付かなくなるのではないでしょうか? 南朝鮮との歴史だけを抜き出しての観光政策は、対馬島民を馬鹿にしているようにさえ思います。

おそらくよかれと思ってやっているのでしょうが、こんなことではますます朝鮮人が対馬の土地を買いあさることになりかねません。自衛隊基地の周りも買われ、こんなことでは国家安全上大変な問題が生じます。これは安倍政権が責任をもって早急に整備すべき島嶼の問題です。

地元の方の声も少しうかがうことができました。南朝鮮人や南朝鮮人についてどう思っているのかということですが、一般人と商売人ではやはり差があるのが現実です。やはり、仏像の件もあり、かつ朝鮮人客のマナーの悪さなどもあるわけで、おそらく以前と比べたら朝鮮人に対する感情は相当悪くなっているのでしょうが、商売のことを考えると非常に複雑な感情があると感じました。 

一般人の方(男性)の意見は・・・「ハッキリ言ってもう来てもらいたくない(朝鮮人客) でも、こちらから(対馬)からそれをいうことはできない。国がもっときちんとした対策(対南朝鮮)を打ってほしい。

この意見。対馬の方も朝鮮人にはうんざりという嫌韓がそうとう広がっているもようですが、この意見で?と思うのは「こちらから来るなとはいえないから、国に」ということです。 もちろん、来るなといいずらいことは理解できるのですが、国に対策を取ってほしいというのは少し違うのではと感じました。 朝鮮人観光客をどうしたいのか、どうしてほしいのか、朝鮮人が土地を買いあさったり、対馬は朝鮮領土ということに対して、対馬の島民全体でもっと大声をあげなければ、政府は動かないでしょう。というよりも、動けないのではないかと思います。 

国が何かしてくれるのを待つだけでは解決の道にはつながらないと思います。対馬の島民は色々と複雑かもしれませんが、黙っていても気が付いてくれると思っているのであれば、それはちょっと違うのではないでしょうか。 自らで声をあげなければ、朝鮮人には来てもらいたくないという声をあげなければ伝わりません。一部の島民の方たちは危機感をもって行動を開始しているそうですが、もっとその声を大きくする必要があるし、自らの土地を守るためには、無言の抗議では誰も気が付かないのではないかと思った次第です。 狭い島でもあり、色々なしがらみも多いことは想像できます。せめて、島民の声の一部でも拙ブログを通して多くの方に理解して頂ければと思っています。

また商売をされている方は自分の生活と直結していることもあって、余計に複雑な感じです。我々はお昼ごはんを食べるために厳原のある割烹のお店に入りました。ランチのピーク時間を過ぎていたこともあり、ゆっくりできたのですが、店内には色々なひとのサインがありました。その中に朝鮮タレントのものも。元東海大学の準教授かなんかの反日ババア・金なんとかのサインも。朝鮮語じゃんなくて、如何にも書き馴れていない漢字(笑)  ランチのほうはお刺身もこりこりしていて美味、サザエの炊き込みご飯もこれまた美味で大満足!! (食い意地はりまくりのため、写真なしwww)

そこの従業員の方(女性)にも世間話という感じで聞いてみました。 その方曰く・・・「韓国の方は多いし、みなさん日本語も上手ですよ。」と。 我々は「私たちは韓国人に対して、実際の経験からいいイメージはなくて、悪いイメージしかない。対馬には初めてきたけど、あちこちに韓国人がいるし、ちょっとね~ このままじゃ韓国人に占領されるんじゃないのか?」といったところ、その女性の方は「そうですね~」と複雑な笑顔を浮かべていました。 観光客を相手にしているわけですから、本音と建前は相当の差があるかもしれません。 朝鮮人に頼らざるを得ない国境の島の経済は複雑怪奇なのでしょう。

対馬は沖縄のようなおしゃれなホテルもないし、リゾート地ではありません。 朝鮮人専用のホテルもあるし、客の大半が朝鮮人というホテルもかなりあります。中には日本人専用としている気骨あるホテルや旅館もありますが。対馬は遠いですが、ぜひ一度訪れていただきたいと切に思います。 特に福岡付近にお住まいのみなさん! 福岡空港から30分で対馬ですし、フェリーも出ています。一度自分の目で対馬の現実を確かめていただければと思います。

管理人は今回弾丸ツアーのような形になりましたが、必ずもう一度行きたいと思います。あの星空の美しさは忘れられませんし、ツシマヤマネコも見たい。対馬の中心地では自衛隊員の方の姿も見受けました。陸上自衛隊と海上自衛隊の基地がありますが、人員も設備も不足しているようです。国境の島にそんなことではダメ!! 「寸土を失えば全土を失う」のです。 このまま対馬の土地を朝鮮人が買うようなことが続けば、そこに朝鮮人が流れ込んできて、合法的に乗っ取られてしまいます!!外国人が日本の土地を買うことについてはもっと規制すべきです。特に反日国家の連中は。

以前も記事にしましたが、対馬が朝鮮人に頼る経済から脱却するためには、対馬を「国防の最前線基地」として予算をつけるべきだと強く思います。 それが特アに対しても効果的ではないでしょうか? もちろん、それだけではダメでしょうが。 対馬は間違いなく日本の領土です、古代から今も。 リゾート地も海外も素晴らしいとは思いますが、ぜひ一人でも多くの方に長崎県・対馬を訪問して頂きたいです。 

ちなみに、帰りは福岡へ行きました。タクシーの運転手の方いわく、「韓国ともいろいろあったでしょ。だからしばらくは観光客が減っていたんですが、最近また増えてきました」とのこと。 福岡も考えろ!博多駅にも朝鮮人がうようよいるわ!! 以前佐賀の某温泉のタクシーの運転手の方は「韓国人観光客はいますが、全然金にならない客。ほとんどお金を落とさない。タクシーにも乗らないし、ジュースさえ買わない。水ばっかりのんでる(笑) ハッキリ言って、中国人や台湾のお客さんのほうが遥かにお金を使ってくれる。韓国人は招かざる客」 とのこと。 

以上、今回初めて対馬を訪問した感想をお送りしました。 対馬も日本も「軒先貸して 母屋を盗られる」という状況が限りなく近づいているということが言えます。南朝鮮の反日ぶりや在日の本性を多くの人に知ってもらわなければと改めて強く思った対馬訪問でした。以下の漫画は読者のから頂きました。藤子不二雄A氏の作という噂があるそうですが、まさに日本がこういう状況なのです。

b0169850_2223730.jpg

by ariesgirl | 2013-09-29 22:05 | 日本 | Comments(5)

対馬訪問記 1

9月最後の週末です。爽やかな一日となりましたが、読者の皆様はいかがお過ごしでしたか?管理人は朝から家事、久しぶりにカーテンの洗濯と愛国チラシの整理などをしました。なんかカーテンって妙に汚れますね(苦笑) でも、なんだかスッキリしました!

さて、すっかり遅くなりましたが、先日初めて訪問した長崎県・対馬訪問記をお送りしたいと思います。この記事を書きながら、ニュースを見ていると…南朝鮮の閣僚が対馬から泥棒した仏像は国際法にのっとって変換するべきニダ!と発言したという話。 まあ~何をいまさらって感じですね。 どうせ、その裏には日本にタカることしか頭にないのでしょう。日本での反韓感情の凄まじさ、連日の反韓デモ、差別反対ニダ!とカウンターやって日本を貶めようと画策したら、その翌日に朝鮮人テロリストが靖国で放火未遂で逮捕、南朝鮮国内の経済はボロボロ、日本人観光客は激減、安倍総理は上辺はリップサービスしても実際はガン無視(笑)

南朝鮮人がいかにろくでもない極悪反日思考のキチガイかということがかなり浸透していることに対する危機感の表れかもしれませんね、今回の仏像返還すべき発言は。 しかし! こんなチンケな言葉に騙されてはいけません!! これこそが南朝鮮人の対日工作の狙いなのです!! 連中は日本人の性格をよく知っています。お人好しですぐに相手を信用する、相手を許すというところに付け込むのが朝鮮人。

日本のマスゴミを通して、「ほら朝鮮人だってこんなに常識的な人がいる」「話せばわかるんだ」「話せばわかる」「韓国との友好は大事」「朝鮮人は全部反日じゃない」とアピールしているだけなのです。 たとえば、1000人の中で4,5人がまともであっても、その1000人の団体がまともだと判断できますか?この朝鮮人の対日工作については「月見櫓」というブログに詳細が書かれていますので、ぜひぜひご覧ください。

南朝鮮は仏像を返した場合、必ず「仏像を返してやったのだから、ウリたちももっと援助すべきニダ!」と必ず仏像返還に対する見返りを言ってくるのが目に見えます。なんといっても朝鮮人なのですから、見返り無しにあんなことをいうはずはありません!! 

さて、本題。先日初めて対馬を訪問しました。管理人の感想や地元の方の声・・・つまり「主文」は後回しにして、まずは管理人がとってきた対馬の風景をお楽しみいただきたいと思います。

b0169850_20222762.jpg

対馬空港

b0169850_20245281.jpg

日露戦争のために帝国海軍が掘削してつくった「万関橋」 1
b0169850_20265429.jpg

日露戦争のために帝国海軍が掘削してつくった「万関橋」 2 ここが日本海海戦勝利に貢献した場所かと思うと感慨もひとしおです。「坂の上の雲」が頭の中に浮かんできました。ここにも朝鮮人。公園があるのですが、そこの東屋にうるさい団体がいると思ったら…あの耳障りな言葉が聞こえてきました。本当に最悪の連中です。

b0169850_2036523.jpg

b0169850_20535634.jpg

海中に鳥居がたつ「和多津美神社」うっそうとした森と入り江の風景と1000年前からあるとされる神社の風景は何ともいえず神秘的でした。 中に入ると昭和天皇と香淳皇后、今上陛下と皇后陛下のお写真が掲げられていました。 しかし・・・ここにも朝鮮人どもがうじゃうじゃと。すべてをぶち壊すような耳障りな大声でわめく朝鮮人。必ずや八百万の神々の天誅が下されるでしょう。朝鮮語で絵馬がかけられているのも見ましたが、対馬はウリのもの!と書いてあるものが多いという話です。

b0169850_20555043.jpg

b0169850_2155573.jpg

文永の役(元寇)の際、真っ先に元軍(高麗)が攻め込んできた小茂田浜に建てられた小茂田浜と小茂田浜神社。900隻の船に対して、当時の対馬守護代・宗助国が一族郎党80騎で戦い、壮絶な最期をとげ、島民は元軍に殺されたり、連れ去れたり、女性は強姦されました。犠牲者の霊を慰めるために建てられた神社です。人気もなくてうっそうとした感じの神社でした。毎年11月には犠牲者の慰霊祭が行われ、現在東京在住の対馬藩主の宗家の現当主や家老の子孫の方々が参加されるそうです。 余談ですが、以前熊本の人吉に行った際、人吉藩主だった相良家の菩提寺を訪れ、そこの奥さんに話を聞いたのですが、相良家の現当主は茨城県在住だそうですが、月に一度は必ず人吉に来て菩提寺に参拝されるとのこと。お寺の方は現当主のかたを○○様と呼んでいらっしゃいました。元藩主に対する地元の方の意識と言うのは意外と変わらないのかもしれませんね。

b0169850_2165126.jpg

宿泊したホテルにある万葉の歌碑です。対馬は古代から国防を担ってきた「防人」の島なのです。今でも。

b0169850_2194883.jpg

b0169850_2126558.jpg

ホテルからの風景です。言葉で表せないほど美しい風景でした。当日は十六夜、月あかりが海を照らす様子は何とも言えず素晴らしいものでした。まわりに何の光もないせいか、月明かりが煌々としていました。しばらくすると満点の星空。あんなにきれいな星空を見たのはいつ以来でしょうか?秋の星座であるカシオペア座もはっきりと。
b0169850_21331216.jpg

対馬藩主であった宗家の菩提寺・万松院です。これは百雁木といわれる階段です。ここをのぼっていくと代々の藩主の墓地です。
b0169850_21393481.jpg

宗家の墓地の一部です。日本三大墓地らしいのですが、もう少し手入れされているといいのにと(笑)ここにも朝鮮人がいましたが、団体ではなく一人旅らしい朝鮮人女性がちらほら見受けられました。 ここには徳川家の歴代将軍の位牌が安置されています。 理由は朝鮮との貿易に対馬藩が力を尽くしたことによるものらしいです。(お寺の人に聞いた話)
b0169850_21445651.jpg

万松院の近くにある厳原幼稚園にかけられている看板。何が書いてあるかわかりませんが、おそらく「立ち入り禁止」ではないでしょうか?幼稚園にまでこんな看板が・・・(怒)

本当はホテルでの食事などグルメ写真もとるつもりだったのですが、食べたあとに「しまった~写真とらんやった~!」と(笑) どれだけ食い意地が張ってんだ!ということですねww イカの活きつくりやサザエの炊き込みご飯、対馬名物いり焼き鍋など・・ とても美味しかったな~♪ ちなみに、宿泊したホテルは日本海海戦のために砲台が置かれていた場所とのことです。幸い、ここには朝鮮人宿泊者はいなかったようです。チェックインする際に管理人たちの宿泊カードには赤い字で「韓国嫌い」ときっちり書かれていました(笑) 宿泊予約の電話の際、管理人は「おたくには韓国人はどのくらい泊まっていますか?宿泊予定日はどうですか?韓国人が多いところには泊まりたくないので!」と言ったからでしょう(笑) 主文は次回の対馬訪問記 2に続きます! 

b0169850_2158642.jpg

by ariesgirl | 2013-09-28 22:05 | 日本 | Comments(3)

9月最後の金曜日となりました。 そして、安倍晋三氏が不屈の精神で自民党総裁に返り咲いてから丸1年が経過しました。本当に早いものです。あれから安倍氏は再び日本国第96代内閣総理大臣として復活し、ろくhな休みも取らず世界を飛び回り、殺人的スケジュールをこなし、国賊民主党政権によってボロボロにされた日本を立て直すために死ぬほど頑張っています。あの働きぶりは民主政権下の総理とは比較にならないほどであり、あの3年間で失ったものの大きさをいまさらながら痛感している人も多いかもしれません。

その総理。カナダでシェールガス輸入を取付け、そのあとで国連へ。いろいろな国の首脳と会談、キチガイパン君とも(笑) 反日パンギムンとの会談、安倍総理は笑顔を見せながら… 「おい、オッサン!この間からふざけたマネしやがって、あんまり調子こいてんじゃねえよ。こっちも限度ってものがある。クネのババアにもよくいっとけ!靖国に放火、あんまり反日やってると分担金、あんたの祖国と同じくらいまで減額すっから。ほしけりゃ在日同胞から毟り取れや。財産だけじゃなくて同胞も引き取れや。こっちも復興だなんだと金かかるからさ。それからとっとと仏像と借金かえせや。こっちはいつでも断交おK、今までの分10000倍返しだ!」 と言っていると思いたい(笑) そして、消費税増税はストーップ!!

さて、昨日アップした拙記事。やはり、「中川昭一」という文字が入ると普段よりも多くの皆様にご訪問いただいているようです。鬼籍に入ってからまもなく4年。いまだに衰えることない、その存在は褪せることない、いえ、その存在感は増し、一層多くの支持と尊敬を集めている中川氏です。

その夕刊フジ。田村秀男氏が「中川昭一氏をしのぶ」として記事を書かれていますので、画像ともども転載いたします。
=====================
「日本は現金自動支払機ではない」 ホワイトハウスに猛抗議した中川昭一氏をしのぶ 2013.09.27. 連載:「お金」は知っている

b0169850_1221757.jpg

日本には中川昭一という気骨ある男がいた【拡大】

2008年9月のリーマン・ショックから5年。当時、日本は黙ったまま、世界のキャッシュ・ディスペンサー(現金自動支払機)になるつもりはない」と、ホワイトハウス向けに伝言した男がいる。中川昭一財務・金融担当相(当時)だ。

中川さんはリーマン・ショックの直後、財務相に就任。同年10月10、11日両日、ワシントンを訪問、先進7カ国(G7)財務相・中央銀行総裁会議などに出席した。 10日昼には、ポールソン米財務長官と会談。長官はリーマンの余波で経営危機に見舞われた金融大手、モルガン・スタンレーの破綻阻止で頭がいっぱいだった。当初は中国の国家投資ファンド、中国投資有限責任公司(CIC)に救済出資を求めて交渉していたが、返事ははかばかしくない。

そこで、ポールソン長官はブッシュ大統領に対して「大統領の方から直接、胡錦濤国家主席に電話して協力を要請することになるかもしれません」と打ち明けるほどの窮地だ。米大統領が中国共産党のボスに頭を下げるのは前代未聞、以降の対中外交上の力関係に響く。それでも計算高い、北京のこと、断られる可能性だってある。ワシントンにとって政治的リスクが極めて高い取引になる。

中国に代わる「白馬の騎士」候補が三菱UFJフィナンシャル・グループだが、三菱側は渋る。ポールソン長官は、「中川さん、あなたから三菱に救済に応じるように話してくれませんか」と頼み込んだ。長官の回顧録によると、中川さんは「力添え」の明言を避けたが、「注視していく」と返事した。長官は「これ以上期待できないほどありがたい言葉だ」と安堵(あんど)した。実際にその後、三菱は救済出資に応じ、モルガンは生き残った。

舞台は一転して、翌日の11日午前、中川さんはブッシュ大統領主催のホワイトハウスのローズ・ガーデンでのG7財務相歓迎式典に出席。そこに飛び込んできたのは、北朝鮮に対する米国の「テロ国家指定解除」という重大ニュースだった。

中川さんはそれを耳にするや、ブッシュ大統領に走り寄った。「大統領、どうしてですか。日本人などの拉致問題をどうするのか」と詰め寄る。大統領は「あそこにいるコンディ(コンドリーザ・ライス国務長官)に聞いてくれ」と逃げ出した。

中川さんは帰国の翌週、訪ねてきた米共和党の要人に向かって、口頭でホワイトハウスへの伝言を託した(筆者はこの場に居合わせた)。その内容が冒頭の言葉である。米国や世界のために資金面で貢献するのに、対北朝鮮制裁解除のように蚊帳の外に置かれる。そこで捨て身の覚悟で抗議した政治家は、他にいない。

翌年の10月3日、中川さんは不覚の死を遂げた。その後、デフレは加速し、余剰マネーが外に向け以前に増す勢いで流れ出る。アベノミクスの「脱デフレ最優先」の看板も、来年4月の消費増税で色あせるだろう。ほくそ笑むのは、財務官僚と米欧国際金融資本か。(産経新聞特別記者・田村秀男)
==================(転載終わり)

田村秀男氏の記事。こういう記事を読むと中川氏がどれほど国のために闘ってきたかがよくわかるわけですが、鬼籍に入った中川氏を国士と呼ぶのであれば、どうしてあの酩酊会見の時に中川氏の功績をちゃんと説明しなかったのかと思います。

さて、中川氏も参拝を欠かさなかった靖国神社。そこに放火しようとした朝鮮人テロリストが逮捕されましたが、やはり計画的でしたね。あっさり認めたってwww ということは、バックのこともすでに話している可能性は高いですね。 記事はこちらをご覧ください 23の男が放火目的で来日、それとほぼ同時期に旭日旗禁止法案を提出するキチガイ国家。上から下まで総火病の精神分裂国家、それが南朝鮮。 こんなキチガイと一日も早く断交すべきです、政府は!! 
 
その放火テロリストについて、おなじみ井上太郎氏がブログに興味深い記事をアップされてましたので、転載いたします。ぜひ、ご一読ください!!
=====================
南朝鮮人による「靖国神社放火未遂事件」2013/09/26 10:58

22日靖国神社に不正に侵入したとして南朝鮮人の無職カン・ヨンミン容疑者が建造物侵入の現行犯で逮捕されました。単なる反日南朝鮮人による歴史問題の一事件ではないと思われます。
b0169850_12361262.png


今回はこの事件を元にどのように捉えていくかを中心に説明します。まずは捉えるポイントを列挙します。是非、全てをよく読んでください。

一、 被疑者は21日に入国しています。警察発表ありませんが(無い理由は後段で)金浦空港から、大韓航空かアシアナ航空のどちらかと言うことも、羽田に何時に着き、どこのホテルにチェックインし、一人でパックのツアーに参加し、ツアー離脱により単独行動していた等は当然把握されています。宿泊したホテルでの通話記録、携帯の通話記録の全ても把握されています。当然、南朝鮮への某機関に身分照会もしています。細かい理由まで言えませんが十指指紋や掌紋(専門過ぎるかな 笑)も把握されています。日本のある機関は南朝鮮のある機関と対北朝鮮と言うことでそれなりのルートが当然あります。

二、 警視庁管内での一般的放火事件は、靖国神社だと管轄の麹町警察署刑事課が扱います。そして応援と言うことで警視庁本部刑事部捜査一課特殊班2係が出動します。しかし今回は、警視庁公安部外事二課が逮捕しています。外事二課はさらに各係りによって担当がありますが、課としてはアジア圏の国々を対象としてスパイ工作員の捜査や監視そして情報収集等の諜報活動をし、不法滞在等の取り締まりを担当する係りもあります。こういう役割の担当部署が、本来建造物侵入という刑事犯罪事件を扱う刑事部ではなく逮捕した事件と言うことです。そこにはそれなりの理由があると言うことを物語っています。

三、 昨年の靖国放火事件は既遂で麹町警察が事件を捜査担当しています。今回は所轄の麹町警察の警備課公安係ではなく直接の本部事件です。そして公安事件につきものの詳しい記者発表はしていません。理由は捜査した内容を発表するとその捜査の過程、つまりどういう対象からとかも知られてしまい、諜報活動の弊害になってしまうからです。いろいろな事がバレてしまうことを避けています。

四、 靖国神社の門は、この時期は午後6時閉門です。発見されたのが午後9時頃で、自供によると被疑者は午後五時過ぎに入門しており、4時間くらいの間潜んでいたことになります。その間ずっとじっとしていたのか、かなりの長時間です、七時には日は暮れ、真っ暗になっていたと思います。靖国神社の衛視は、ほとんどは地元の麹町警察署OBを中心として、一部自衛官や消防官OBで構成されています。閉門時にトイレの隅々から経験上の潜みそうな場所は必ず点検することは常識になっています。そしてその後一定時間ごとに境内を巡視しています。写真でわかるように普通であれば懐中電灯により照らすことはあってもトイレの後ろまでなかなか見には行かないと思います。境内には多くの監視カメラも暗視装置つきで設置され、事務所内で監視もしています。当然、当日もビデオにより撮影されており、その記録は警察に任意提出されています。また、靖国神社周辺道路等には沢山の監視カメラも設置されています。どのようにして靖国神社にどんな奴と一緒に来たかも把握されています。もし靖国通りあたりで長時間駐車していれば、ナンバーから割り出すことは簡単です。

五、 被疑者はトルエン2リットルを所持していました。トルエンは石油を精製するときに真っ先に蒸発する、トルエン・エチレン・キシレンの一つで、主として塗料の溶剤として使われます。継続して吸えば中毒になり、通称「アンパン」といわれ闇販売されています。今回関係しているかはまだ不明ですが、大久保中心に背景やくざの在日不良少年が販売する例が多く見られます。当然、劇物・毒物指定されていて簡単には入手できません。しかも初来日した南朝鮮人が簡単に靖国神社に来れて、トルエンなどとても入手できません。トルエンの入手先も大きなポイントになります。理由はいえませんが、共犯者並びに入手先等の背後関係はすぐにゲロ(自供)します。しかし内容を記者発表等はしないのは当然で、今後の諜報活動に利用します。

六、 22日は人種差別・東京大行進もありました。デモ参加者の写真は全員公安部が撮影していますから、この被疑者も参加していた可能性を含めて確認できます。

七、 この被疑者は無職です、髪型・顔つき・年齢・無職でも日本に来る費用はある、年齢は23歳、となるとすぐに思い浮かぶのは除隊してすぐの奴となります。反日行動は愛国とみなされる南朝鮮、この後の就職が有利にもなります。

八、 そして上記からして単独犯というより、何か組織があってその支援なり手引きがあったと理解するのが当然だと思います。つまり共犯者の存在する可能性はきわめて高いのです。どんな組織が絡んでいるか諜報機関にとって重要な情報となります。

九、 この被疑者を支援する組織からすると日本国内での効果的な反日活動になり、マスコミ利用すれば安倍政権の右傾化というプロパガンダの絶好の材料になります。

十、 飛行機のチケット、ホテルの予約、パックツアーの内容を精査すれば、いつ出国予定かもわかります。仮の話ですが、そして私は知らないので想像ですが二泊三日だとすると、さっと事件を起こし南朝鮮に国外逃亡と言う計画性もあったのかも知れません。(何の確認も取れていません)

ここまで読まれてどのように感じますか? さらに現在の在日や南朝鮮の言動も良く思い出してください。安倍政権になり、在日に対する政策にも変化が出てきています。このあたりは何回かツイートしていますが詳しくブログにもしていきます。在日が明らかに日本に住みにくくなっています。

南朝鮮国内では新政権の求心力のために反日が煽られ、世界で南朝鮮によるロビー活動が盛んになり、日本でもしばき隊が現れ、マスコミも応援するかのごとく記事を書いています。つまり安倍政権に追い詰められ無我夢中に悪あがきをしているのです。 

日本人が、在日と南朝鮮により毒されているということに気がつくことの無いように必死になっているのです。いろいろな動きのほとんどが安倍政権になってから活発になっているとは思いませんか? 民主政権はいわば「しもべ」のようなものであり、徐々に思い通りになっていました。

私もここのところツイートやブログで、在日そして南朝鮮についてかなり情報発信しています。そのために「何の?どこが?」も無いまま、ただデマだといわれ、朝鮮人の成りすまし、統一教会に幸福の科学、カルトとまで言われ、なんとか私のツイートやブログから保守層を遠ざけようと画策されています。一見保守のようなふりをして、私のツイートやブログに出来るだけ保守層を触れさせないように必死になっています。

「なでしこアクション」(ツイートしてあります)にもいろんな嫌がらせが続いています。

マスコミがなかなか報道しない以上、ネットを通じて広く知っていただきその危険性を認知していただきたいと思います。そして今回のブログの内容を読んでいただき、こうした解説できるのは何故か? 少しは私を理解できるかも知れません。
=================(以上、転載終わり)

いかがでしたか? こちらのブログにはほぼ毎日何らかの形で興味深い記事がアップされていますので、訪問されてはどうでしょうか? 在日という日本にたかる寄生虫とその仲間の害虫どもを駆除しないかぎり、本当の日本は取り戻せません。一気に効くような劇薬があればいいのかもしれませんが、ショックが大きすぎて反動も強いことを考えればじわじわと水面下で進めていくことが一番の近道なのかもしれません。 在特会のようなデモは今後もやるべきでしょう。あれによって海外からみた日本の品位が落ちることはありません。逆に普通の外国人は「普段おとなしくて、めったに怒らない日本人があれほど怒るなんて、よほど何かあるからにちがいない」と思うでしょう。 アメリカ各地で売春婦の碑が建てられることにに現地の日本人や日系人が怒り、猛抗議したことはご存知かと思いますが、それと同じです。 抗議された市側は「普段おとなしい、怒らない日本人があれほど怒るとは・・・」と驚いたと聞きます。ですから、普段怒らない人間が怒った時の反応というのは、朝鮮人が想像するのとは逆に働くのです。特に東南アジア諸国の方たちは。

キチガイと議論は成立しません。ましてや共生などありえませんし、あってはいけないのです。排除するのみです。

関連記事1はこちら!
関連記事2はこちら!
by ariesgirl | 2013-09-27 12:58 | 日本 | Comments(3)

まずはこちらの記事からご一読ください。
=======================
1.引き上げ決定?の消費税 首相は財務官僚に従うだけでいいのか 2013.09.26
大新聞では、消費税率を来年度から8%に引き上げることが既に決まった事実のように報じられている。

先日は、社説で消費税率引き上げへの慎重論を述べていた『読売新聞』が、安倍晋三首相が税率を引き上げる「意向を固めた」と報じた。その後、『朝日新聞』も「消費税 来年4月8%」、「安倍首相が決断」とでかでかと1面トップで報じた。

残念ながら、両紙とも、何を根拠にそうだと判断したのかが書かれていない半人前の報道だが、これが日本の公開情報なのだから、仕方がない。

それでも分かるのは、誰かがこれらの記事を「書かせた」ということだ。読売・朝日がいかに偉くとも、根拠の全くない記事は書けない。首相側近の人物なり、関連する担当と責任を持つ官僚なりからの情報(非公式な談話で十分らしいが)がなければ記事は書けぬ。本件を主管するのは財務省だから、財務省の官僚ないしは、関係者が、大新聞に情報を流して、記事を書かせていると考えるのが普通の推測だろう。

もともと民主党の選挙公約に反する消費税率の引き上げを、与野党の3党合意という無理なスキームをアレンジしてまで決めた消費税率の引き上げだから、財務省としては、安倍首相を羽交い締めにしてでも、消費税率の引き上げを「今」決めたいのだろう。

しかし、報道によると、消費税率の引き上げを決める一方で、公共事業などの補正予算(数兆円規模)、震災復興目的の法人税の上乗せの早期打ち切り、賃上げ企業の法人税軽減、住宅ローン減税-など、消費税率引き上げによって生じる景気回復やマイルドな物価上昇へのマイナス要因を相殺するための財政政策が並んでいる。

財政再建が緊急を要する課題で、「今」増税が必要なら、消費税率を引き上げる一方で、財政収支を悪化させる措置を同時に実行することはつじつまが合わない。財務省も、財政に緊急性のある心配を持っているわけではないことが分かる。

また、金融緩和→円安・株高・土地高→景気拡大→失業減→賃金上昇→物価上昇の定着、という「アベノミクス」の波及経路を考えると、賃金上昇の遅れというよりも、勤労者の実質的な購買力低下をサポートして、消費を下支えすることが重要だ。消費税率引き上げのマイナス効果を最も的確に相殺する最善の政策は、皮肉なことに消費税率の引き下げなのだ。つまり、今、消費税率の引き上げは決めない方がいいということ。

官僚に従って消費税率を上げる方が安倍政権は長持ちするのかもしれない。だが、安倍氏個人はそれでいいのだろうか。 (経済評論家・山崎元)
==================(夕刊フジより転載)

【日曜経済講座】2.消費増税は誰のため? 日本は欧米の「現金支払機」なのか 編集委員・田村秀男  2013.09.24

18日昼、安倍晋三首相が苦悩の末、消費税増税を決断したと聞いたとき、ふと、「9月は日本にとって因縁の月か」と思った。「平成バブル」へと日本を導いたプラザ合意(昭和60年)、米中が裏で示し合わせてアジア通貨危機対策での日本の主導権を葬り去った国際通貨基金(IMF)・世界銀行香港総会(平成9年)、そして日本のデフレ不況を加速させたリーマン・ショック(20年)も9月の出来事である。日本はそのつど、国運を狂わせた。 リーマン・ショック直後に財務相に就任したのは故中川昭一氏で、20年10月10、11の両日にはワシントンで先進7カ国(G7)財務相・中央銀行総裁会議などを精力的にこなした。

以下は氏から直接聞いた秘話のメモである。

10日、ポールソン米財務相、バーナンキ米連邦準備制度理事会(FRB)議長らに対して公的資金投入による金融危機対策を厳しく迫った。11日にはブッシュ大統領主催のホワイトハウスでの歓迎パーティーに出席。そこに飛び込んできたのは、北朝鮮に対する米国の「テロ国家指定解除」という重大ニュースだった。中川さんはそれを耳にするや、前日にも会って面識のあるブッシュ大統領に走り寄った。「大統領、どうしてですか。日本人などの拉致問題をどうするのか」と詰め寄る。大統領は「あそこにいるコンディ(コンドリーザ・ライス国務長官)に聞いてくれ」と逃げ出した。

中川さんは帰国後、訪ねてきた米共和党の要人に向かって、口頭でホワイトハウスへの伝言を託した(筆者はこの場に居合わせた)。内容は、いくら世界のためだ、黙ってカネを出せと言われても、日本はキャッシュ・ディスペンサー(CD、現金自動支払機)になるつもりはない」。遺言だな、と今思う。
b0169850_14285862.jpg


筆者が知る限り、国際金融の舞台での致命的とも言える日本の弱さにいらだちを強く感じ、激しく行動した政治家は、中川さんしかいない。 消費税増税問題を国際金融の次元でとらえ直すと、日本は増税によって米欧のための「キャッシュ・ディスペンサー」の役割を確約したといえるかもしれない。

FRBが量的緩和政策の縮小に動く中で、動揺する米欧の株式や債券市場にとって、これほど頼りになるカネはない。日本はデフレで国内資金需要がないから、余剰資金は海外に流れ出る。デフレ圧力を一層高める大型消費税増税に日本が踏み切ることは米欧の投資ファンドにとって死活的な利害といえよう。米欧の国際金融マフィアが牛耳る国際通貨基金(IMF)は2年以上前から日本の消費税増税をせき立ててきた。G7、G20(新興国を含む20カ国)もそうだ。

英フィナンシャル・タイムズ紙(FT、アジア版)は13日付の社説で、消費税増税を「挑戦するに値するギャンブル」、「さいは投げられた」として安倍首相の増税決断を先回りして褒めたたえた。ウォール街など国際金融市場の利害を反映する他の金融中心の米欧メディアも同様だ。

今の日本には中川さんのような「国士」が見当たらない。それどころか、得体のしれない「国際世論」を重視し、国内世論を無視し、増税を「国際公約」同然とうそぶいて恥じない風潮が言論界や政界に蔓延(まんえん)している。中川さんがもし健在なら、首相にどう助言するだろうか。 (田村秀男)
==============(夕刊フジより転載)

こちらの記事「お金は知っている」もどうぞ!

【スクープ最前線】3.安倍政権脅かす2つの爆弾 政界スキャンダル、忍び寄るテロ 売国奴が存在 (1/3ページ) 2013.09.25

安倍晋三首相が勢いに乗っている。2020年東京五輪の招致成功で、国民に希望と自信を与え、「日本の沈滞ムードを打ち破る、強いリーダー」という印象を定着させた。ただ、好事魔多し。永田町では、安倍政権を激震しかねない「2つの爆弾」情報がささやかれている。ジャーナリストの加賀孝英氏による緊急リポート。

安倍首相は23日午後(日本時間24日早朝)、カナダ・オタワの国際空港に到着した。24日(同25日)にハーパー首相と会談した後、米ニューヨークに移り、26日(同27日)に国連総会での一般討論演説に臨む。世界の平和と安定に貢献する「積極的平和主義」を目指す方針を表明する。

官邸周辺は「安倍首相は殺人的スケジュールをこなしている。『経済、外交・安保、社会保障…。民主党政権が破壊した日本を立て直す。そのためなら死んでもいい』という信念。怖いほどだ」と語る。 安倍政権の命運がかかる臨時国会が10月15日にも召集される。まずは、次の与党幹部の話をお聞きいただきたい。

「第1関門は福島第1原発の汚染水問題だ。衆院経済産業委員会の閉会中審査が今月27、30両日にも開かれる。野党各党は、安倍首相がIOC(国際オリンピック委員会)総会で『状況はコントロールされている』と断言したことを、『嘘をついた』と攻撃している。冗談じゃない。大体、抜本対策を先送りした犯人は民主党政権だ。みっともない」

そして、こう続ける。

「安倍首相は臨時国会を『成長戦略実現国会』と位置付けている。日本経済復活、その成長戦略の具体策となる『産業競争力強化法案』や、安全保障分野での最重要課題である『国家安全保障会議(日本版NSC)創設関連法案』など、いくつかの重要法案を提出する。真っ向勝負で国会を通していくつもりだ」

だが-、驚かないでいただきたい。実は今、その安倍政権を直撃しかねない「2つの爆弾」情報が、私(加賀)のもとに飛び込んできている。それをご報告したい。

1つ目は「国内政界スキャンダル」。複数の警察幹部から得た情報だ。

「東京地検特捜部が『徳洲会グループ』の強制捜査に入った。容疑は自民党議員の公職選挙法違反で、特捜部はグループ首脳らを狙っている。しかし、もう1つ、大きな狙いがある。同グループから政界に流れた巨額資金の行方だ。すでに野党幹部の名前が出ているが、政権幹部の名前が出たら厳しい」

「野党と一部マスコミが、示し合わせたように政権絡みのスキャンダルを洗い始めた。『閣僚の不倫』疑惑と、安倍首相に近い2人の『愛人問題』と『特定企業との癒着疑惑』だ。第1次安倍内閣のときも、相次ぐスキャンダルが政権を苦しめた。10月の臨時国会もそうなる恐れがある」

そして、2つ目の爆弾だ。これは深刻だ。「テロ・外交案件」である。複数の外事警察関係者からの仰天情報だ。

「20年東京五輪決定で、世界のテロ組織が日本を注目、明らかに標的にし始めた。シリアをめぐる中東情勢の悪化で、『米国を敵視するイスラム系テロ組織が同盟国たる日本を狙い始めた』という情報もある。全国の原発施設、繁華街、いつどこでテロが起こるか分からない」

「中国、韓国ともに歴史問題、領土問題で安倍首相を攻撃し続けている。実は、両国に、安倍首相や政権内部、放射能汚染の情報をひそかに流している永田町関係者がいる。彼らの動きが、活発化している」

許せない。これは売国奴の所業だろう。
安倍首相、政界スキャンダル、テロや売国奴の跋扈(ばっこ)で、日本の未来を決める重要法案が潰されていいのか。断固許してはならない。そのためには情報当局の早急な強化が必要だ。 (加賀孝英)
================(夕刊フジより転載)


以上、夕刊フジからの転載記事を3本お送りしました。長ったらしくてすみません(苦笑) 管理人のコメントは以下に続きますので、引き続きご覧いただければ幸いです。

More
by ariesgirl | 2013-09-26 21:00 | 政治(国内) | Comments(0)

連休明けの昨日から再びブサイク弁当作りの生活が始まったせいなのか、ものすごく疲れてしまいブログ更新できませんでした(笑) ろくなおかずは作らないくせになんで弁当作りってこんなに疲れるんだろう(苦笑) 毎日キャラ弁作る人は凄いわ、尊敬してしまいます。

まずは消費税増税反対について。多くの皆様に拡散のご協力を頂いているようです。ありがとうございます。管理人もメール、ファクス、ハガキ等でせっせと送っております。結果がどう出るかわかりませんが、自分にできる限りのことをやります。どうか、みなさまも最後までご協力のほどよろしくお願い致します。

また、消費税増税が決定となったとしても管理人は安倍政権を支援します。多くの読者の皆様もお分かりかと思いますが、現在反日左翼やマスゴミ特ア人たちの愛国保守分断工作が花盛りとなっております。保守を分断して、安倍政権を潰すつもりでいるのでしょうが、そんなことに惑わされてはなりません。

過去にも何度か書きましたが、愛国者というのはとても純粋です。日本を愛するがゆえに、時々ものが見えなくなってしまうきらいがあります。愛国保守だからといって何から何までまったく同じということはなかなかないでしょう。同じ愛国保守でも多少違いがあります。でも、日本を愛し、おかしな連中から守りたい。次の世代にすばらしい祖国を引き継いでもらいたいという気持ちは同じはずです。

にもかかわらず、反日左翼や特アの保守分断工作に気が付かず同じ仲間同士で後ろから撃ったり、お互いの足を引っ張り合ったりすることが多いのです。これでは反日左翼や特アに付け込まれ、足元からひっくり返されるだけです。このあたりの連携というか、団結力は反日左翼が上回っているようです。あいつらは目的のためならば多少意見が違っても団結(団結のふり)して一斉に行動してきますから。

枝葉を中心に見ることも時には必要ですが、基本は全体を見渡すことです。多少の相違があるからといってお互いに邪魔したり、足を引っ張り合うようなことがあってはなりません。管理人自身も自戒を込めて、水面だけを見ずその下がどうなっているのかを考えるように心がけていきたいと思います。それと同時に似非保守を見破ることができるように自分の目も鍛えておかなければならないと改めて思います。ドクター中松に「似非保守発見器」でも作ってもらいたいわww
b0169850_17214530.jpg


さて、皆様ご存じの在特会の嫌韓デモ。もう毎度おなじみとなってきましたね。確かにその方法は上品ではありません。過激と言われればその部類に入るかもしれませんが、彼らの存在は在日というのがどういうものかを知らしめました。そして、彼らの行動力の凄さでその存在を世間に認識させたと思います。認知度という面でいれば相当あがったはずです。これは口だけでいろいろ批判して結局何もしない自称保守など足元にも及びません。口先だけで何もしないというのは結局は反日左翼や特アに協力しているのと同じことですから。いわゆる「消極的売国」ということです。

管理人は在特会に知り合いもいないし、回し者でもありません。しかし、彼らのデモを見ていると人種差別デモではないことは一目瞭然!マスゴミや在日は論旨をすり替えて「ヘイト」にしていますが、これが人種差別デモ、外国人排斥デモならば日本に居住するすべての国の外国人に向けられるはずです。しかし、在特会の場合決して人種差別ではなく在日南北朝鮮人の特権に反対するデモなのです。 だから、支持する人が多いのでしょう。不法入国者、あるいはその子孫の分際で、日本人に成りすまし、都合が悪くなれば「差別ニダ」とたかってくるゴキブリを許せないのは当然でしょ? こういう連中は日本にとってただの害虫であり、日本の国益に反します。「差」があるから「別ける」だけのこと。何が悪いの??(コメント頂いたように、なぜかタイでは嫌韓デモが大絶賛されてますwwww)
b0169850_19495263.jpg


そして、朝日をはじめとするマスゴミに絶賛させるヨシフと不愉快な仲間たち・しばき隊。在特会のデモ参加者としばき隊メンバーを見る限り、圧倒的にしばき隊のほうが犯罪者の極悪人ヅラ(笑)まともな差別反対主義者が中指おったてて相手を挑発したりするの?? お下品ね~www いやだいやだww
b0169850_1938135.jpg

b0169850_19544297.jpg


ヨシフ大先生に資金提供しているとされる民団や総連も絡んだしばき隊。9月22日の東京大行進もアメリカでかつて行われた黒人差別反対のデモと在日への差別が同じだと主張しているバカども。今回のデモ、動員かけたのに対して集まっていないという話(笑)日当がでなかったからという話も小耳に入ってきましたけどwww

だいたい、このしばき隊。何が「仲良くしようぜ」って、上から目線でものをいうの?そこからもう間違ってんだよ! 日本では、相手が目上であっても目下であっても、男であっても女であっても礼儀が必要なんだよ。それさえわからないバカが何言ってんの? 仲良くしたいのであれば
仲良くしてもらえるように態度を改めるのが先じゃないの? 
 何が「在日韓国朝鮮人を理解してもらえない」だよ、クソが。だったら、過去に自分達のことを理解してもらえるような行動を一度でもとったことがあるのか??それもできないで、やれ差別だ、理解が足りないだ、ふざけんな!!
b0169850_1941753.jpg


朝鮮ヨシフにしばき隊。差別はやめようと言ってますが、いつどこで誰がどんな差別を受けたのか愚弟的に言わないのはなぜ?(笑) これって、朝鮮学校の生徒が電車の中でチマチョゴリを切られたといって大騒ぎして、結局犯人が捕まらないのと同じ(自作自演のため)結局は妄想と捏造。逆に在特会がいうように日本人以上の特権を受けているわけですから。

在日南北朝鮮人の目的は、何が何でも人種差別問題にしたてあげて日本人じゃないから酷い扱いを受けている、在日は優遇などされていない、自分たちは強制連行されてきたから日本が自分達を優遇するのは当然だとして、金を毟り取りたいだけなのです。

そして、ヨシフなどのような反日売国奴どもが手を貸して利権をむさぼるという仕組み。 本当に日本が在日を差別しているのであれば、民主党政権下においても、こういう連中が同じような活動してもおかしくなかったはず。それが今になって突然でてきたところがすでに人種差別ではないことを証明しています。世界中で嫌われる朝鮮人どもは居場所などありません。不幸にも日本は非常にお人よし国家であるがゆえに、そこに付け込んで反日と差別を前面に出して居座ろうとしているだけなのです。安倍政権に変わった途端、これです。在日に不利な状況が構築されつつあることから相当焦っていることがうかがえます。だからこそ、ありもしない差別を作り上げ、なりふり構わず金を毟り取ろう、日本に寄生し続けようとするのです。
b0169850_20282292.jpg


自分たちは仲良くしたいのに、日本側が差別して自分たちを排除しようとしているという土人たち特有のなんでも人のせいにするという考え方が根幹にあります。 何度も言うけど、強制連行されてきたって主張しているくせに、なんで戦後から何十年もダニみたいに寄生してんの? 強制連行されたんだったら、なんでアンタらの親兄弟やじいさんばあさんは戦後帰国できたのにしなかったの? なんで、戦勝国民のくせに差別なの?ね、ね、ね、ね、ね?? 

大嫌いな国にいつまでも寄生しているから超ド級の基地外になったんじゃないの(笑) もともと生活習慣も食習慣も、頭の中身もぜーんぶ違うんだから。日本で生まれ育とうともDNAは変えられません!!

以下に続きます!

More
by ariesgirl | 2013-09-25 20:00 | 朝鮮・朝鮮人 | Comments(3)

三連休の最終日。皆様いかがお過ごしでしょうか?管理人は初めての対馬訪問から昨日無事に帰京いたしました。対馬の現状については色々と考えさせられました。別途記事にする予定ですので、その際はぜひご一読いただければと思います。

まずは本題に入る前にお知らせです。これまでizaにてブログ活動をなさっていた「特アが嫌いで何が悪い」さんが、izaからエキサイトに移転されました。さっそく拙ブログにも再度リンクいたしました。「お気に入りブログ」欄にリンクさせて頂きましたので、ぜひ多くの皆様にご訪問いただきたいと思います!

さて、消費税増税に関してマスゴミがあたかも安倍総理が10月1日あたりに「来年4月から増税する!」と思い込ませるような報道を繰り返しています。 そして、昨日日比谷で行われたしばき隊主催の在日南北朝鮮人にもっと贅沢させろ!日本人は金を払え!という趣旨のデモ。さすが同胞の犬HKは保守系のデモは一切報道しないくせに、朝鮮人がらみのことは必ず報道します。シナ朝鮮のケツを舐める犬HKならではの報道姿勢です。 朝鮮人なんて日本に要らんのじゃ!! 差別と言えば金になると思っている在日ども。そんなに差別がいやならば自分の愛する祖国に帰ればいいだけのこと。 クネクネも帰ってくるニダ~と優しく手招きしてるんだから。 日本人よりも優遇されている在日南北朝鮮人どもが一日も早く愛する祖国に帰れるように我々日本人も全面的に協力してやりましょう!! 日本人は差別と言う言葉に対して変なアレルギーがあります。相手から「差別ニダ!」と言われるとそこで動きがとまってしまう、固まってしまう・・・これが相手の狙いだということを忘れてはなりません。

朝鮮人が差別ニダ!と言ってきたら…「だからなんだよ!それがどうした! 当たり前だろうが! 大統領から全部反日の極悪乞食ユスリタカリの朝鮮人を差別して何が悪い! 差別が嫌なら自分の祖国へ帰れ!強制連行されてきたっていうくせに、何でいつまでも嫌いな国にゴキブリみたいに住み着いてんだよ!朝鮮人を差別すること、警戒することは世界中の共通認識なんだよ!このアホンダラ!! あんまりふざけんな! とかましてやればいいのです。

話が横にそれましたが、消費税増税反対の話です。 前述のとおり、マスゴミはいかにも安倍総理が10月に増税を決定するかの如く垂れ流しています。これはマスゴミの世論操作にほかなりません。先日もガースー長官こと菅官房長官が「まだ決まってない」とおっしゃってましたね。

皆さん、消費税というのは我々の生活に直接的に影響します。昨年安倍政権が発足し、暗黒の民主党時代からやっと遠くから光が差し込んできました。日本の政治家としては極めて国家観の明確な安倍総理の再登板、マスゴミは自分たちが叩きまくって政治的に失脚させた人間が奇跡的に国家のトップに戻ってきたことに凄まじい焦燥感と恐怖感をもったことは間違いないでしょう。 おまけに前回の反省点をきっちり踏まえて組閣した安倍総理を前回同様に叩けると思っていたら大間違い。

朝鮮マスゴミと反日左翼、そして自民党内の売国議員が手を組んであの手この手で安倍政権を失脚させようとしているのが、この消費税増税問題なのです! 

皆さんは「ああ、景気が良くなったな~」と実感していますか?自身の懐が温かくなったと実感していますか?管理人は個人的にはまだ感じていません。 なんとなく街のざわつきとか、人出の多さを見ると少しだけ上向きになりつつあるのかなとは思いますが。

まだデフレは続いています。もし、今増税してしまうと消費が冷え込んで税収が下がる可能性が大きいと思っています。しかし、消費税増税というの少子高齢化や医療福祉予算を考えると将来的には必要な措置であろうことは多くの人が理解していると思いますが、来年にやるべきではありません!! デフレ時の増税の失敗例は橋本内閣時に証明しているのです。 日本は大企業だけで成り立っているのではなく、大半は零細、中小企業が支えているのです。特に零細企業は3%上がると、クビが回らない状態になるでしょう。

我々のような一般庶民が景気回復を実感できるにはあと1年~2年はかかるはずです。それは企業が利益をあげて、その分が社員の給料に反映されなければ実感できないからです。一年前に8000円だった株価が13000円になったからといって、即給料に反映される企業などないはずです。 庶民の財布まで景気回復が伝わるまではまだ時間がかかります。庶民の財布にお金が回ってから初めて増税するかどうかを国民に問うべきで、日本は重い病気にかかっていて安倍政権というクスリがやっと効き始めたばかり、やっと自分で体を動かすことができるようになったばかり、まだ息切れだっておさまってない、その時期に消費税増税なんぞやったら、また床に伏してしまいます。

そうなったら、日本の景気が悪くなったら、誰が得をするのか? 考えなくてもわかることですね。そうです、得をするのは・・・シナや朝鮮(在日含む)です。 どうしてもお金が必要ならば、日本銀行券をもっと刷るか、国会議員の歳費を減らすべきでしょう。自分たちの給料はそのままで国民だけに負担を増大させるのは本末転倒で大間違いです。

どうしても増税するのであれば、シナ人留学生への年間280億円あまりの助成金、シナ人や朝鮮人といった外国人への生活保護給付、在日南北朝鮮人への税務上の特権などを即刻全部やめることを閣議決定するです。なぜ入りばかりを考えて、出る金のことを考えないのか?? そして南朝鮮やアメリカに貸している金を即刻回収することでどれだけの収入が増えるのか。


マスゴミはわざと黙っていますが、消費税増税を法案化したのは誰あろう民主党政権と財務省の売国官僚であることは絶対に忘れないでください! マスゴミは完全にその部分を隠して、まるで自民党政権が増税を決めたかのごとく報道していますが、安倍政権は法律に基づき、増税のタイミングをどうするかと考えているだけであって、勝手に増税をしようとしているのではありません。 そこがマスゴミのミスリードです。安倍政権が失敗、失脚すること=シナ、朝鮮の国益だからです。

何度もいいますが、ただ、やる時期が問題であって、 今やるべきではないことを、この時期に増税するのは絶対に反対だと、我々国民が声をあげていかないと売国官僚と汚鮮マスゴミによってやりたいようにやられ、しいては安倍政権が潰されてしまいます。 マスゴミの一番の目的、それは庶民の味方ヅラして消費税反対を唱えるふりをして、自分たちにとっては邪魔で仕方のない安倍政権、安倍総理を潰してしまうことなのです!そこを間違ってはならないと思いますし、ぜひこのところを周知、拡散をしていただきたいのです。これで安倍内閣がつぶれるようなことになったらと考えるともう背筋が凍りつきそうです。冗談じゃない! 安倍政権は救国内閣であり、これがつぶれたら日本は終わります!特アの思うつぼになります!

そこで、私たちができることをやっていきませんか?これは他人ごとではありません。我々の生活に直接かかわり、国益にも通じることです。 メールでもファクスでもいいので動きましょう!!声なき声というのは、この場合は無意味です。 我々が増税反対の声をあげて意志を明確にしなければなりません。声なき声などというものはありません。沈黙=承認したとしか認識されないのですから。

さあ、あと1週間。南朝鮮へのスワップ延長だってマスゴミや反日売国議員によって延長されそうだったものを我々の猛反対で止めたんです! やれないことはない!大きな 声を、意志を届けましょう!夜露死苦!以下に保守速報さんからの転載します。

More
by ariesgirl | 2013-09-23 17:25 | 政治(国内) | Comments(6)

お知らせ

三連休の初日いかがお過ごしでしょうか?管理人はいまあの『対馬』に来ております♪百聞は一見にしかず後日記事にしたいと思います!どうか、皆様いい連休をお過ごしくだいませ ☆お彼岸ですからお墓参りもいいですね~(≧∇≦)

追記 いよいよ、明後日に迫ったテキサス親父長崎講演会!管理人はどうしても参加できませんが、地元の愛国者の皆様!どうか、一人でも多くの皆様にご参加いただきたいと思います。連絡先はこちらへ☆
i.creast@gmail.com
by ariesgirl | 2013-09-21 15:22 | その他 | Comments(0)

連休明けの火曜日。まさに台風一過で大変いい天気となりましたが、京都や滋賀は川の氾濫による被害、関東では突風による被害、多くの地域に大変な被害をもたらした台風18号ですが、被災された皆様には心からお見舞いを申し上げます。後片付けなど大変な作業が残っていますが、くれぐれもご注意いただきたいと思います。

さて、連休明けに売国奴の話で大変申し訳ありません。親子そろって、いや三代にわたって反日売国奴が自民党にいます。 そうです、河野一郎、洋平、太郎の系譜。 河野洋平はすでに一般人ですが、あの死にぞこないの分際でテレビ(仲間の丁BS)に出演し反日発言、媚中、媚韓発言を連発する国賊。そして、現役議員の河野太郎。気色の悪いブツブツ顔(食物連鎖の下の人でおなじみのブラマヨ吉田といい勝負の肌の汚さ、オエッ)でやることなすこと反日売国。こいつがクビになるような女や金の問題ってないのかな~。朝鮮スパイと出来てたとか(笑)美人局に引っかかったとか(笑) あの顔じゃ無理か・・・ww

まずはその親父である河野洋平。またの名を紅の傭兵ともいいますが、こいつが提訴されます!!バンザイ! 慰安婦問題の元凶である河野洋平。こいつの勝手な思い込みによって出された談話のせいで、ただの売春婦だった朝鮮ババアどもが調子に乗って、ないことないこと嘘八百、それに乗っかって一儲けしようとした日本人の左翼弁護士らによって創作されたのがいわゆる「従軍慰安婦」問題。 

この男の妄想と思い込みで、どれほど日本の国益を損ない、かつ先人たちを冒涜し、今を生きる日本人をも貶めていることか・・・挙句の果てには海外にまで売春婦の碑が建ち、ババアどもが泣きわめいて同情をかう演技ばかりしている。朝鮮ババアどもにとって、事実などどうでもいい話。嘘をつくのはタダ、何の元手もかからない、泣きわめいて金がもらえるならいつまでも泣きわめき続けるのです。 すべてが金、金、金のため。朝鮮のことわざに「泣く子は餅をひとつ余計にもらえる」というのがあるそうですが、それを地で行くのが連中です。泣けば何とかなる、ごね得を狙っているだけのことですね。 

クネクネがいう「歴史認識」=「金を払え」ということです。謝罪など何の意味もない、ただ金がほしいだけの乞食土人なのです。

事実無根、何の根拠も証拠もない話が「河野談話」という妄想によって、完全に独り歩きし、国家の尊厳をも冒し続けているのが現状であり、我々の世代でもういい加減に打ち止めにしなければ未来永劫、将来の日本を背負う世代にまで悪影響を及ぼすことになります。 河野洋平もバカ息子の太郎も、相当朝鮮人から便宜を図ってもらっているのでしょう。(このバカ息子の画策している法案については別途記事にします)

そこに対応すべき外務省もどうしようもないヘタレと草加の巣窟、そこで立ち上がったのが今年7月に発足した「慰安婦の真実」国民運動(加瀬英明代表)なのですが、もし街頭で河野談話撤廃書名運動をしているの遭遇したら、ぜひ署名にご協力をお願いいたします。

この国民運動への賛同署名が3万人を超え、ついに、河野洋平個人を提訴するということです!!普通の国ならば国家反逆罪、外患誘致罪ということになって収監されるはずですが、野放しになっているところに我が国の異常さを感じます。
b0169850_15373385.jpg


その記事全文はこちらから!以下に一部を転載します。
==================
河野洋平氏を提訴へ 「国民運動」談話撤回求める署名も3万超 2013.9.16 12:00
 
慰安婦問題とは直接関係ないはずの米国に慰安婦の碑が建てられるなど、韓国・中国による慰安婦問題を題材とした日本バッシングが繰り広げられる中、今年7月に発足した「慰安婦の真実」国民運動(加瀬英明代表)が10日、参議院議員会館で記者会見し、騒動を泥沼化させた根源といえる「河野談話」の撤廃を求める署名3万867人分を同日、国に提出したことを報告。また近く河野洋平氏個人を提訴する考えも明らかにした。(溝上健良)

会見で、加瀬代表は「慰安婦問題をめぐっては、全世界で日本はぬぐいがたい深刻な汚名を着せられている。これはひとえに平成5年、河野官房長官が出した談話に発している」と、河野談話の罪深さに言及。続いて松木国俊幹事長がアピール文を読み上げた。問題の全体像と深刻度を確認するためにも、ここではその全文を紹介しておきたい。
================(一部転載おわり)

日本を取り戻すとして政権を奪還した自民党は党を挙げて、この「河野談話」という反日妄言を粉砕するべきですが、息子の太郎、二階といった反日売国奴がいるうちはかなり難しいかもしれません。だったら、覚醒した国民がガンガン動こう!ということにほかなりません。 反日売国議員の一掃と「河野談話」の殲滅と日本の「除鮮」を急がなければなりません!!

b0169850_15295489.jpg

b0169850_15304563.jpg

by ariesgirl | 2013-09-17 15:40 | 売国奴 | Comments(13)

連休最終日、敬老の日という旗日でした。管理人の祖父母はすでに他界していますが、あれだけ可愛がってくれた祖父母にひ孫の顔を見せることができなかったことは本当に申し訳ないし、心残りな出来事です。

今日は台風18号の影響で交通網も大混乱、京都や滋賀をはじめ川の氾濫で大変な被害が出ています。管理人も一歩も家から出ないで過ごしておりました。桂川の氾濫には本当におどろきましたが、東京は雨も止んで晴れてきましたが、皆様の御住いの地域は大丈夫でしょうか?まだまだ油断は禁物です。くれぐれもご注意いただきたいと思います。 名古屋の空港でのインタビューで「今日から韓国に行く予定だったんですが・・」といっている若い女性二人組。一人の顔がキムチ臭かったので里帰りだったのでしょうが、もう一人はどういう人間なのでしょうね、強姦されにいくつもりだったのか…

昨日テキサス親父ことトニー・マラーノ氏来日と佐賀・長崎講演のご案内をいたしました。 その件で最新情報を追加します。以下は、主催者「敷島の風」さんからの転載です。

================
あの「テキサス親父」 トニー・マラーノ氏が長崎にやってきます。受け入れ準備を大忙しで準備中です!

卑怯者が大嫌いなテキサス親父が軽快な語り口で、日本を貶める一部の国際社会と日本の国内に潜む卑怯者を笑い飛ばします。従軍慰安婦の嘘を暴いた米国公文書の原本も持参し、海外から見た日本と日本人を語っていただきます。 なんと!長崎のクジラ専門販売店様から「親父とたべんね!」とクジラ肉をご提供いただくことになりました!(拍手!) 懇親会でみなさんと一緒に舌鼓を打ちたいと思います!

懇親会 
とき:同日講演会終了後21:30分頃より開催
場所:ドラゴンワールド (出島町1-1 出島ワーフ2F) ←海が目の前です。
費用:2500円 (立食バイキング・ワンドリンク付き)
参加:100名前後(満員になり次第締め切り)
====================(以上、転載終わり)

おお~!クジラ専門販売店って…たぶんあの店だろうな~なかなかやるわい!!クジラって美味しいですからね。管理人は竜田揚げが大好き❤ 長崎の正月にクジラは必需品、必ずクジラのベーコンを食べたものですが、昔と比べて大変高価になってしまい、簡単には手が出ない食品になりましたが… ぜひ、多くの皆様にご参加いただきたいと思います。また、翌日24日には「テキサス親父と巡る長崎ツアー」も企画中!とのことです!

さて、長崎講演を実現させてくれた「敷島の風」さん。管理人もどういう方かは存じ上げないのですが、日本を憂い行動する愛国者に対して、7月20日に「良識ある在日韓国人」という人からメールが届いたということで、そちらを全文転載させて頂きたいと思います。 以下、転載します。

More
by ariesgirl | 2013-09-16 17:07 | 朝鮮・朝鮮人 | Comments(10)