アリエスの雑記帳

ariesgirl.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 12月 ( 27 )   > この月の画像一覧

今年もあと数時間となりました。 去年の年末とは違い、今年は本当に心穏やかな年の瀬を迎えている方も多いと思います。故郷や観光地でお過ごしの皆様はくれぐれも事故などには気を付けていただきたいと思います。

今年は安倍政権誕生という素晴らしい出来事がありました。それもこれも民主党とアキヒロとシナのおかげかもしれません(笑) 夏にはロンドンオリンピックが開催されましたが、あの時にまさかまさか安倍氏が自民党総裁となり、日本国総理大臣になるとは夢にも思っていなかっただけに、今回の安倍政権誕生の嬉しさはひとしおです。
b0169850_2127356.jpg


また、今年ほど国家という存在を考えさせられる一年はなかったかもしれません。国家の三要素は領土、国民、主権といいますが、それがすべて侵されようとしているのです。反日左翼やプロ市民が自分たちのことを「地球市民」と称しますが、それがいかに偽善で空虚なものか、国家間の現実がどれほど厳しいものかを多くの国民が実感することになったのではないでしょうか? それを考えれば、特アのキチガイ行動には感謝しなければなりませんね。特にアキヒロに至っては、天皇陛下侮辱発言ですべてをぶち壊したのですからww

その国家の危機に再びよみがえった安倍晋三氏。やはり日本の神々に選ばれた人なのでしょう。来年、平成25年は伊勢神宮の式年遷宮と出雲大社の大遷宮が史上初同じ年に行われるのを前に、安倍政権が誕生したことは単なる偶然ではなく、必然だったのだと思わずにはいられません。 伊勢神宮の本殿が現在の「米の座」から「金の座」へ遷されますが、この「金の座」にある時は国威が発揚する年になるといわれているそうです我が国最高神の天照大御神と出雲の大国主命・・・この神々の見えない意志が働いているように感じます。それを考えると、安倍晋三という総理大臣は日本にとって運命的な総理になるのかもしれません。
b0169850_21273292.jpg


安倍総理の足元を盤石にするためにも参議院選挙で勝たなければなりません。すでに反日マスゴミとの戦いは始まっていますが、このわずかな休みには美味しいおせちを食べて、しっかりとエネルギーを充填し、備えて頂きたいと思います! 安倍総理を支え、応援していくこと、マスゴミの保守分断工作に乗せられることなく、安倍総理を信じること…それが大事だと思います。それぞれができることを淡々と地道に継続していくことがますます必要になってきます。

安倍政権誕生以降、株価と円ドルレートは物凄いことになっており(笑)、民主党三年間の経済対策は安倍総理の発言の足元にも及ばなかったということですねww これからいよいよ日本復活!となります。

最後になりましたが、今年も読者の皆様には本当にお世話になりました。 心から御礼申し上げます。今年も全国から拙ブログにご訪問いただきました。また海外からもご訪問いただき、驚いています。今年は例年になく読者の皆様とのご縁を感じています。 不思議なご縁に導かれて、顔も名前も知らない多くの方たちと日本を思う、愛する気持ちを共有すること…本当に素晴らしいことだと思っています。かけがえのないものです。

時には下品に下劣に過激な記事、時には基地外丸出しのブログにもかかわらず、皆様からの暖かいお言葉や叱咤激励に支えられ、この一年を終わることができました。 本当に有難うございました<(_ _)> 来る年は巳年。あまりいいイメージのないヘビですが、反日マスゴミや左翼どもをヘビのごとく締め上げて絶滅させたいと思いますので、どうぞ来年も今年同様、皆様のご協力をお願い申し上げます。

平成24年大みそか。読者の皆様の益々のご健勝とご活躍、ご多幸を心から祈りつつ、今年最後の更新とさせていただきます。今年一年本当にありがとうございました!! 来年も日本のため、安倍総理とともに戦っていきましょう!! そして、来年もご指導ご鞭撻のほどをよろしくお願い申しあげます<(_ _)>  どうぞ、よいお年を!! 

平成24年大晦日 アリエス拝

b0169850_2139515.jpg

帰省のお土産に買いました。進次郎くんがいると売り上げがいいのでしょうか(笑)靖国神社で購入、売上絶好調だそうです!
by ariesgirl | 2012-12-31 21:41 | その他 | Comments(5)
今年もあと残り数時間となりました。今年のご挨拶は後ほどの更新でと思っておりますが、この記事では安倍叩きと印象操作しかやらないマスゴミについてお送りします。 ぜひぜひ多くの方に拡散して頂ければと思います。

1.ノロウイルス=「ウリテレビ」・・・また捏造

日本全国に猛威を振るっている「ノロウイルス」。原因はなんでしょうか? 保守系ネットユーザーの間ではすでに常識ですが、ノロ汚染といえば…そうです犯盗、韓国こと南朝鮮です!! 南朝鮮ではノロに汚染されたキムチ(オエッ)750トンが廃棄されましたが、こういう報道は日本では一切されません。おそらく廃棄されたはずのキムチは日本に輸入されているのではないかと。冗談ではなく過去にも犯盗で廃棄されたはずの食品が日本に輸入されたり、不妊症を引き起こす成分が入った朝鮮水も輸入されていることからのものです。
b0169850_17295049.jpg


それでは南朝鮮のキムチだけに気を付ければいいかというとそうではありません。犯盗から輸入される食品すべてが「アウト!」と認識すべきです。原材料は犯盗でも加工は日本だからと安心している人は大間違いです。年末年始に死に目に遭いますよ。犯盗の白菜を使って日本で加工されたキムチ、犯盗の魚介類などもってのほか!!ましてや犯盗に旅行などするキチガイの連中からの土産など絶対に手を付けてはなりません。

読者の皆様は百も承知だと思いますが、犯盗の農場は究極のリサイクル製法を取っており、彼らの主食でもある人糞をそのまま撒いて、そこでとれたものをまた口にするというシステム。同じように海でも糞尿をそのまま撒いて、あの死ぬほどまずい朝鮮海苔ができるのです。あの海苔を食べる人間の気が知れないわ。海ご承知の通り、アメリカは犯盗産の海産物は輸入禁止となっています。当然ですね。ノロだけではなく、寄生虫も問題です。

犯盗自体が汚染地域、朝鮮人はすでに日本の寄生虫、いろんなバイキンをばらまいているという本当に厄介極まりないクズどもです。(その虫下しとなるべく安倍政権が発足したといえるでしょう。)
b0169850_16401840.jpg


この寒い季節、牡蠣を食す人も多いと思いますが、犯盗産が産地偽装されているとも聞きます。また、これも報道されませんが、売国民主党政権になってから犯盗のキムチの検疫が廃止となっています。よって、ノロの場合でも原因の特定がされないまま放置プレイとなっています。集団食中毒でも、食材の発表はほとんどなく、弁当とか夕食といった表現だけです。これは明らかにバイオテロと言えるでしょう。自分の身は自分で守るしかありません、自己防衛ですね、今のところ。 

自民党が選挙で圧勝してから速攻でノロが猛威を振るう…どう考えてもおかしい。売国民主党政権を誕生させた影の主役である南朝鮮による最後っ屁、テロの可能性は否めません。なんといっても朝鮮人自体が寄生虫、犯盗=病原菌大国ですから。あの宮崎県で猛威を振るった「口蹄疫」あれにしても原因や感染ルートはガン無視。なぜか、そこにも「犯盗」がからむからです。あの当時、宮崎の酪農界では民主党議員からのごり押しで犯盗からの研修生を受け入れていました。日本よりも早く口蹄疫が発生していた犯盗からの研修生…何もないわけがない!! 隣県の熊本。ここではほとんど被害はありませんでした。当然水際での防御など関係者の努力もありましたが、同じように熊本でも犯盗からの研修生を民主党議員がごり押し。しかし!犯盗の現実を理解していた熊本の酪農業界は研修生受け入れを断固拒否!それで事なきを得たと聞いています。

とにかく、外食はさける。どうしても外食の場合は過熱したもの、可能な限りいい店で外食する、生野菜は食べない、ましてやキムチなどは絶対にアウト!またスーパーの惣菜も要注意。岡田の実家ジャスコ系は特アからの輸入品だらけ、特アの野菜が売れ残ったらそれが惣菜に化けます。回転すしも要注意。特に全国展開しているような店は犯盗産の食材を相当使っていると聞いています。以前から犯盗産キムチは「大腸菌入りキムチ」や「寄生虫入りキムチ」が問題になっていましたが、今回新たに「ノロウイルス入りキムチ」もあることが明らかになりました。まさに「食品テロ」さすがはテロリストを「烈士」と称える基地外国家です。日本の税関での検疫がない犯盗キムチは恐怖であり、放射能だの被ばくだのと騒いでいるバカがいますが、それよりもはるかに身近で恐ろしいのです。EUのように韓国産キムチを全面輸入禁止するべきであり、安倍政権においては国民の命を守るためにも輸入禁止、それが難しいのであれば即検疫の復活をお願いしたいと思います。

南朝鮮でキムチが原因でノロウイルスに罹って、集団食中毒が発生したにもかかわらず、日本国内ではほとんどニュースになっておりません。ノロウイルス猛威の原因を報道しないマスゴミですが、「報道をしない=犯盗(朝鮮)食材が犯人」という構図になるので分かりやすいかもしれません。とにかく、家族や友人知人には注意を促していただきたいと思います。そんな犯盗の同胞テレビ局、ウリテレビがやってくれました!! ノロウイルスの感染がない地域として「南朝鮮」をアゲアゲwwwwwwwwwww  あの「オヅラ」の番組です。オヅラ以下、ウリテレビの連中は全員祖国のノロキムチをぜひ番組内でバンバン食べて「全然平気で~す!」ってやれって、このウジ虫どもが!!以下は某掲示板からの転載です。

=====================
486: 可愛い奥様 2012/12/25(火) 09:14:23.71 ID:uNBq+G0cP

フジ・とくダネ キタ~!!! ノロウィルス報道で ノロウィルス感染世界地図で 「韓国は無し」と表示!またしてもウジテロビが捏造報道!
b0169850_16421942.jpg


=======================
【韓国】韓国で回収されたノロウィルス入りキムチが日本に輸出されている?…変異したノロウィルスが9都道府県で発見される★2[12/24]

1 :帰って来た仕事コナカッタ元声優 φ ★:2012/12/24(月) 13:55:08.39 ID:???

感染性胃腸炎の原因と言われるノロウイルスに、“異変”が起きていることが判明した。 ノロウイルスには、いくつかのタイプがあるが、ここ数年は、'06年に全国で大流行を引き起こしたタイプが大半を占めていた。 「ところが、新潟県長岡市の2つの福祉施設でこの10月に集団発生した感染性胃腸炎で、 患者から検出されたノロウイルスを国立医薬品食品衛生研究所が分析したところ、 これまでにないタイプが発見されたのです」(社会部記者)

その後、同じように変異したウイルスが北海道や東京、そして沖縄など9つの都道府県で発見されたのだ。 その一方、隣国の韓国でも思わぬ事態が起きている。ソウルと浦項で発生した食中毒を調査した結果、生産されたキムチや調味料など751トンがノロウイルスに汚染された可能性があるとして、食品医薬品安全庁が回収命令を出したのだ。

「つい最近、ソウルや浦項の4つの高校で集団食中毒が発生した。 原因は安東農協・豊山キムチ工場で生産されたキムチだったが、これが日本でも問題となっている。 実はノロウイルス入りのキムチが、日本にも輸入されている可能性があるのです」(社会部記者)

こうした事象を見る限り、今冬にも日本全土でノロウイルスが大流行する可能性が高い。 ノロウイルスの潜伏期間は24~48時間。吐き気、嘔吐、下痢、腹痛などの症状がある。 発熱はそれほどでもないが、子供や老人のいる家庭では2次感染が心配だ。 世田谷井上病院の井上毅一理事長が語る。 「ノロウイルスは感染力、増殖力が非常に強い。 感染者の便やおう吐物に大量に含まれていることがあり、乾燥して舞い上がった埃からも感染する。 そのため外出先から帰ったら、必ずうがいと手洗いを徹底すること。 また、マスクも必須だが、外側は汚いのでマスクを触った手で調理してはナンセンス。 食器、まな板、布きん、タオルなどは85℃以上の熱湯で1分以上の加熱が必要です」  ちなみに、アルコールによる除菌では効果はないというから、用心が必要だ。

ソース リアルライブ(ソース元:週間実話) 2012年12月23日 12時01分 http://npn.co.jp/article/detail/16589588/
===============================

補足しますと…問題となっているのは、韓国西安東農協・豊山キムチ工場で11月9日から12月4日に生産されたキムチ・調味料34製品約700トン(約1840万人分)が原因で、韓国の4つ高校で144名の集団食中毒が発生。南朝鮮国内では対象商品50トンが回収されたとの話ですが、残りは国内外に流通。実際、その工場で使用していた地下水から同じタイプのノロウイルスが発見されており、問題になった製造日以外のキムチもものすごく危険。韓国産キムチに関しては、ご存じのとおり同胞政権民主党政権下において、「何ともないニダ」という届出だけで、検疫を免除されていますので、ノロウイルスの感染を防ぐには、犯盗産のものには手を出さないことです。自己防衛しかありません。

同胞の犯盗にはノロウイルス無し!と捏造報道するウリテレビはまさにマスゴミ界の病原菌です。来年には死滅させましょう!!

2.大阪MBSがまたやりました! 反日女優・村井美樹(誰?この女。全然知らんわ)が安倍叩き! 以下、転載します。
-------------------------------------------
保守速報  【さっそくテレビがバッシングを始める】村井美樹「安倍さんは怖い」「愛国心を持ってる人は中国の反日運動してる人と同じに見える」MBS毎日放送、動画あり
http://www.hoshusokuhou.com/archives/21322227.htm

382:可愛い奥様:2012/12/17(月) 10:50:30.30 ID:hkha2+2r0
【自民党が圧勝の開票速報の報道】
「安倍さんは怖い」 (2:15~) 「愛国心を持ってる人は中国の反日運動してる人と同じに見える」 (7:45~) 「中国・韓国を不安視してる人は客観的じゃない。」 「自民党に支持派の8割は原発反対」(独自調査を強調w) 「自民大勝は戦争への道」(ナチスを例に出して解説)「女性は家にいる時間が長いから右傾化してる。」(芸人が解説w) 「日本は右へ逃走」(何故かドイツの新聞見出しを紹介、ナチス繋がり?) 「安倍政権は失敗する。」

MBS毎日放送の猛烈な安倍叩き 反日女優 村井美樹は絶対に許すな

372:可愛い奥様:2012/12/17(月) 10:47:10.55 ID:Cr56th7y0
自民党総裁選で安倍さんがゲルに勝ったときさんざん民意がーって騒いでたのに、 その民意が選んだ政党にケチをつけるマスコミとはこれいかに

403:可愛い奥様:2012/12/17(月) 11:00:17.19 ID:cMSCjv4Z0
国民の総意を否定するマスコミは視聴者を真っ向から全否定してるのと同じ。 自民に投票した自分はすごく気分が悪い。 投票した人は不愉快な思いでテレビを消してるでしょう。もう決まった事なのに見苦しいのにも程があります。 テレビは絶対信用しない。ワイドショーなんか全部なくなればいいのに

391:可愛い奥様:2012/12/17(月) 10:56:21.24 ID:n3kw9+aHO
テレビの崩壊は始まってる。在日テレビの行く道は、民主党が進んだ道。気概のあるテレビマンは居ないものかね?

394:可愛い奥様:2012/12/17(月) 10:56:45.07 ID:1l0lA4g+0
在日マスコミはもう日本の足をひっぱるだけの邪魔でしかない
-------------------------------------(転載終わり)

すごい偏向ですね~。「愛国心を持ってる人は中国の反日運動してる人と同じに見える」そうです、この村井って反日女優。だったら、おまえ日本にいないでいいからシナでもチョンでもどっかいけよ。
b0169850_17184713.png


関西圏でまともな番組といえば、水曜日のアンカーくらいしか思い浮かばない。たかじんの委員会もたかじん氏が病気で休業してから、あの辛暴がやりたい放題。 それに、このMBSって、自民党総裁選で安倍さんが勝った時に真っ先に「3500円のカツカレーには庶民感覚がない!」とかみついたバカがいたところですよね(笑) それで、てめえは一個2000円のチョコレートを買ってブログで自慢していたことをさらされた大バカwww ↓こいつwww
b0169850_1737011.jpg


ちなみに、その時の桐島ローランド氏のツイッターでは…「でたよ、マスコミの得意技「庶民感覚」!なんで政治家の昼飯にいちいちケチ付ける必要があるのかな?毎日食べている訳ではないのにね。」  まったく、まともな桐島ローランド氏の意見ですね。

社員もチョン、出演者の大半もチョンと反日…チョン、チョン、チョンなんて最悪。こんな連中は我々が締め上げなければなりません。昨日の拙ブログ記事でマスゴミへの抗議方法を代表戸締役こと渡邉哲也氏がわかりやすく解説してくれていますので、ガンガンやれますね~。 安倍総理は日本人のため、日本国のための政策を遂行しますから、それを何が何でも阻止するために公共の電波を使って印象を悪くして、視聴者を洗脳しようとしています。 そしてガセネタを流して、保守分断を交錯しています。さんざんマスゴミに金をばらまいて国民を洗脳して同胞の民主党政権を誕生させたのに、これがまた最低最悪の無能集団、これがテレビやマスゴミが「こいつらのいってることは嘘!」とわかるきっかけになりました。 昨今のテレビ番組の視聴率を見れば一目瞭然、テレビ離れは加速する一方でしょう。反日すればするほど自分たちの首を絞めることにまだ気が付いていないほどのアンポンタンwww どんなに安倍叩きしても、今度は前のようにはいかないからな。そうは問屋が卸さない!

3.在日南北朝鮮人の安倍総理暗殺計画をCIAが!?

日本人のための政策を遂行する安倍総理を暗殺しようと、ウジ虫のように朝鮮人どもが湧いてきました。本当に安倍総理の身辺が心配でなりません。日本人のため、日本の国益を守る政権ができると、国内に敵が増えるのです。敵は外にも内にもいますが、安倍総理を支援して守るのは、日本を守るのは我々日本人の仕事だと思います。安倍総理のSPを増やして、とにかく気を付けてもらいたい。民主党政権下では反日左翼や朝鮮人どもがうじゃうじゃ官邸に出入りしていたとも聞きます。政権が代わってからどうなったのかわかりませんが、自民党関係者の皆さん!安倍総理の身辺、どうか手厚い警備をお願いします! この話を安倍総理も承知していたのではないかと思います。だから、もし、もし、もし自分の身に何かあったらと考えて、麻生氏を副総理にしたのかも・・・と余計なことを考えてしまいます。 以下はテーミスからの転載です。

======================
米国CIAが在日朝鮮人の無謀な自滅計画を告発して公安関係者が大混乱」 安倍総裁を攻撃して韓国人の地位を守ろうとする愚行」 雑誌テーミス12月号 2012年12月28日14:30

在日勢力の反日クーデター計画が明らかに―背後に大きな組織

安倍晋三自民党総裁の「生命」が狙われている自民党総裁に就任した日から「殺害予告」が止まらない。警備をあざ笑うかのように大胆不敵にも警察庁ホームページに「殺害予告」が届いたのをはじめ、自民党のホームページにも相次ぎ、すでに70件を超えている。「前代未聞の事件」と警視庁の担当者は驚く。「背後には大きな組織がある。外国工作機関の特徴だ。」と警戒を引き締める。 実は警視庁は安倍総裁の身辺を固く警護する極秘指令を出した。というのは殺害予告はメールだけではなかったのだ。

警視庁は11月17日、臨時の全国警察本部長会議を開いた。緊迫し不穏な情報が届いていたからだ。「公安機関から各県警外事課に外国人団体をはじめ左翼機関への徹底取り締まりの指示が出ています」と、ある県の本部長関係者は明かす。  「予期されないテロや事件が起きる可能性がある」米国CIA関係者は、警視庁公安部の担当者にこう警告した。

「あらゆるテロが準備されている」と警視庁公安部は警戒する。「最大の狙いは人権救済法案の早期成立にある」と、公安機関幹部は日本人に警戒を呼び掛ける。この人権救済法案を「危険」と見抜き真っ向から反対しているのが安倍氏だ。  日本にある韓国の政治団体は、日本人を殺したテロリストを賞賛する。日本人を殺害したテロリストを顕彰する記念館が来年、金沢に開設される。 紙面(テーミス12月号)
b0169850_17592434.jpg

==========================
以下は、ネットの声です。参考までに転載します。

129: シャルトリュー(家):2012/12/27(木) 17:51:50.05 ID:GHr5nZ1u0
北チョンがものすげー焦ってんだってさ 。日本が安倍で韓国が朴正熙の娘だと北のスパイ活動がものすごくやりにくくなるから。日本のマスコミで不自然な安倍叩きしてるとこあるからわかるべ

136: ツシマヤマネコ(石川県):2012/12/27(木) 17:53:32.75 ID:O9kT21SM0
ググったらあった これか  観光地のど真ん中にでも建設されるのかと思ったが一応民潭の敷地内らしい
http://blog.livedoor.jp/soyokaze2009/archives/51773725.html
この山出ってヨボヨボ市長、20年くらいやっててやっと辞めたんだがこんなことしてやがったのか 金沢だと衆議員は馳浩の選挙区(1区)だな  ウチは2区なんでまずは地元議員に問うてみる

137: シャルトリュー(家):2012/12/27(木) 17:53:39.72 ID:GHr5nZ1u0
日本で執拗な安倍叩きしてるのは学生運動にうつつを抜かしてた中核派崩れの団塊連中。 あれ全部北朝鮮が絡んでの話だよ。

618: 白黒(山形県):2012/12/28(金) 00:50:25.25 ID:nehZJLJd0
>>616 官邸に放射性物質ばら撒くテロとか細菌や毒ガスばら撒くテロも警戒しないとな。売国民主が数千枚の官邸フリーパス発行していて工作員もテロリストも出入り自由状態なんだろ今?ヒトモドキどもが放射性物質の汚い兵器を売買して逮捕されてるし 創価に狙われた家の床下から放射性物質が次々発見されたりしてるし。

773: スコティッシュフォールド(東京都):2012/12/28(金) 12:25:31.93 ID:FIZtDw1w0
ハッキリと思い出すわ 郵政選挙で小泉が圧勝した時にも国会議事堂に在日朝鮮人の中年女が乗る小型車が自爆テロの如く突っ込もうとしたのを。奴等は本気でやるぞ 「どうせ自分たちの食えない食い物ならウンコをかけちまえ」という思想を持つ朝鮮人だからな。

本当に心配です。朝鮮人というのは何をやるかわかりません。戦後の悪行三昧やベトナム戦争下での朝鮮軍の残虐非道ぶりなどから考えると可能性は限りなく高いです。ただ、朝鮮人がやったとなれば彼らは間違っても、日本にいることはできなくなりますから、団塊世代の革命崩れの反日左翼のジジイどもを使うかもしれません。たとえば中日新聞の愛読者、朝日の愛読者とか・・・
b0169850_18185943.jpg

苦情殺到wwww こんな記事を平気でかくような連中と戦わなければなりません!負けるもんか!! 
by ariesgirl | 2012-12-31 18:20 | マスゴミ | Comments(4)
今年も残すところあと1日となりました。全国的に荒れ模様、大雪のところもあるようです。管理人も本日大掃除を済ませましたが、本当に疲れた…orz 何でこんなに掃除で疲れるのでしょう? 「普段からちゃんとやってればそんな目には遭わないんだよ!」という声が遠くから聞こえてきますが、それができりゃ苦労しないんです(笑) なんでもぎりぎりにならないとやらない性格は一生治らないでしょう(苦笑) でも、普段はやらないような細かい掃除をして、なんだかスッキリしました!掃除というのは綺麗になっていく過程が自分で確認できるので、いいですね~。やはり年末の大掃除は日本人のDNAに刷り込まれているのでしょう。何だか、心の汚れもこの大掃除で綺麗になったような気がします。たぶん、すぐに汚れますけど(笑)

この年末年始、テレビの特番のくだらなさに驚きます。テレビ局って、ここまで落ちたんだな~と改めて思った次第です。こんなの年始から見ていたら、バカになって当たり前だわ~というラインナップですからね。朝鮮塗れのテレビ局なんてこんなものです。唯一見るのは「箱根駅伝」くらいでしょうか。

読者の皆様も年末年始はご家族とゆっくり過ごす、故郷に帰省してのんびりと過ごすという方も多いと思います。 そこでくだらない番組よりもはるかにまともな動画をお送りしたいと思います。かなり長いものもありますが、この年末年始の休みを利用してご覧いただければ幸いです。 管理人も途中までしか見ていないものもありますので、しっかり見ようと思います。また、下記の動画の拡散も大・大歓迎です!! 明日は大みそか、拙ブログも明日今年最後の更新をしたいと思います。

ではどうぞ!!







マスゴミによる保守分断工作に関する動画です。


お馴染み西田無双(笑)です。西田議員もマスゴミの分断工作を懸念しています。


こちらはマスゴミへの正しい抗議(笑)法です。これでガンガンやりましょう!代表戸締役こと渡邉氏の話はわかりやすですね~!民主党が成立させた唯一まともな法案ですww


最後は自衛隊音楽祭の模様です。素晴らしい演奏の数々をお楽しみください。

by ariesgirl | 2012-12-30 20:05 | 日本 | Comments(5)

安倍ンジャーズ見参!!

第二次安倍内閣が発足したわけですが、奇しくもちょうど3か月前が自民党総裁選でした。あの時、だれが安倍氏が再び総裁となり、総理大臣になると考えたでしょうか? 先日の衆議院選挙からまる10日しかたっていないのに、選挙が大昔のことのように感じてしまいますが、やはり天地の神々に国難突破の総司令官として選ばれた安倍総理。誰が付けたかわかりませんが、昨日発足した内閣を「安倍ンジャーズ(笑)」と呼んでいるようです。これはうまい!!! 確か、映画か何かの題名で「Avengers」が元ネタだと思いますが、この意味「Avenge」って復讐するという意味ですね~そうか、安倍総理が反日マスゴミに復讐するわけですね♪♪ 素晴らしいネーミングです

戦隊ヒーローもののような感じですが、戦隊ヒーローといえば、ゴレンジャーかガッチャマンが真っ先に浮かぶ管理人。民主党はキャバクラ5でしたが、この「安倍ンジャーズ」のメンバーはプロ集団ですからね。国家の危機、今にも反日売国の魔の手にかかりそうな場面で登場した「安倍ンジャーズ」はまさに日本のヒーロー。ネット上で見たものでは「安倍ンジャーズの反日勢力殲滅作戦を見たい」というのがありました。その通りですね。

安倍総理をリーダーにさっそうと「安倍ンジャーズ参上!!」です。経済対策の裏では反日売国奴殲滅作戦を人知れず展開、着実に遂行する愛国戦士、それが安倍ンジャーズなのです。それが垣間見えた閣僚人事。新藤、稲田の両氏を閣僚ですから!! 南朝鮮からテロリスト扱いされ門前払いを食わされた二人が閣僚wwwパックネクネ新酋長への挨拶代わりの強烈な一発となりました(笑) これはある意味「宣戦布告」ですね~う~ん、安倍総理も相当したたかな人事を行いましたね!やはり、安倍総理はヤギの皮をかぶった狼です。

そして、管理人がもっと驚いたのが内閣官房参与。キタ━━━━━━m9( ゜∀゜)━━━━━━!! 来ましたね~~飯島 勲氏に藤井京大教授が~!!!! 飯島氏のような、軍師というか、政争に強い凄腕の側近、いい意味で内外に対して脅しができる人が安倍総理の力になってくれたらいいし、必要だと思っていたので、これはうれしかったすね。飯島氏には存分に辣腕を振るって、安倍政権を支えていただきたいと切に願います。飯島氏がいることで反日マスゴミへの対策も一味違ったものになるような気がします。 見た目も大変迫力のある方ですし(笑)期待大です。ネット上では「最強すぎてワロタ」とおおむね好評(笑) 南朝鮮は発狂寸前、韓国が安倍内閣を批判!! 「初日から挑発」「独島狙撃手の2人が入閣」「右翼が11人」「飯島勲は強硬外交」 bit.ly/W62lnY…だそうですww ということは「安倍ンジャーズ内閣」は日本の国益を守る、日本にとって最良の政権であることが実証されたというわけです♪ これで参議院に勝って、将来西村慎吾氏あたりが入閣したら、もう発狂して死ぬわ、朝鮮人。世界平和のためによろしく~(笑) それから、日本のことはほっといてくれ、 頼むから、こっち見るな、カス!!!
b0169850_21454610.jpg


その安倍総理の就任記者会見。ご覧になった方もたくさんいらっしゃると思いますが、なんといっても偏向反日マスゴミでは適当にぶった切って印象操作しますので、ぜひノーカット版をご覧くださいませ。安倍晋三という政治家が総理でよかった!と思いますし、私利私欲などまったくない、ひたすら日本を愛し、国民を愛し、国難に敢然と立ち向かう決意と覚悟があふれた会見です。6年前とは一味も二味も違うということがわかります。それに、民主党の総理とちがって、本当に気品があって品格にあふれた総理大臣です。麻生大臣も同じですね。「お里が違う」ということを改めて感じます。日本人とはこういうものです。 この会見をみて、3年数か月頑張ってきてよかった!と思いましたわ。それに「全大臣が復興大臣」だなんて…泣きそうになりました。豪雪被害の本部立ち上げと言い本当に仕事が早いし、やるべきことがちゃんとわかっていますね。

マスゴミの記者のバカさ加減にはほとほとあきれます。あんなバカだからマスゴミにしか就職できなかったのでしょうね~あれで高給取りなんですから、赤字のはずだわ~www マスゴミは安倍叩き、安倍内閣叩きに必死ですが、以前とは状況がまるで違うということをまったくわかっていないようですね。日刊ゲンダイや朝日などその典型wwww 日刊ゲンダイはもともと民主党マンセー!小沢マンセー!の提灯記事と妄想記事しか書かない5流タブロイドですから。安倍総理も以前の経験を踏まえていると思いますので、問題は保守分断を狙うマスゴミの扇動報道に騙されないことです! 早速竹島の日、河野談話、村山談話、靖国参拝など各マスゴミが自民党も政府も安倍総理自身も発言していないのに、さも発言したかのごとく嘘をばらまいていますので、これで「裏切られた!」「安倍はヘタレ」と大騒ぎしてませんか、何度も言いますが、結果として反日マスゴミに手を貸すことのないよう気を付けましょう。そして昨日の記者会見、ロイターの記者。あれも工作員ですな。質問した記者の中に復興や拉致問題について言及した人間は一人もいなかったことを覚えておいてください

ではノーカット版です。テレビでは適当にぶった切ってますので印象操作されていると思います。朝日のキチガイ記者の質問にもさら~っと笑顔でぐうの音もでない回答をする安倍総理です!! 本当に「お帰りなさい!安倍内閣総理大臣!官邸は本当の主が戻ってくるのを一日千秋の思いで待っていました!!
ではこちらからどうぞ!!

さて、今日は愛国保守ブロガーであった「花うさぎ」さんが天に召されてから1年です。早いものですね。花うさぎさんもこの瞬間をどれほど待ち望んでいらしたことでしょう。きっと、天国から中川昭一氏や三宅久之氏、といった方たちと一緒になって拍手を送っていることでしょう。 花うさぎさん、どうか安倍総理と安倍内閣をお守りください・・・。

安倍総理と各閣僚は参議院までは経済再生、復興に集中し、全力を注ぎますから、我々国民は安倍内閣と安倍総理を全力で支え、支援していきましょう!! そして、反日マスゴミから安倍総理と内閣を守ることが我々のつとめです!!
b0169850_21522225.jpg

おまえら、日本を、安倍ちゃんを麻生さんを頼んだぜ・・・ それから、それから…うちのやつ(郁子夫人)も(赤面w??)  ハイ!中川先生、もちろんです!! 心ある国民は全力で安倍総理や麻生大臣、安倍内閣を支援し、反日マスゴミのカスどもから守るべく戦います。
by ariesgirl | 2012-12-27 21:55 | 政治(国内) | Comments(11)
バンザ~イ、バンザ~イ、バンザ~イ!!! 
b0169850_2141497.jpg


安倍晋三氏が第96代内閣総理大臣に選出されました。いよいよ第二次安倍内閣が発足。北日本では大変な雪となっていますが、今朝の東京の空は雲一つなく澄んでいました。まるで天が安倍内閣発足を祝福しているように感じました。すでに私の頭の中では「特ア・売国奴殲滅内閣」が発足していたのですが、さすがに現実はちょっと違ってました(笑) 尖閣庁長官:石原慎太郎議員、外交特別顧問:元台湾総統の李 登輝氏と管理人の憧れ金 美齢氏 マスコミ対応顧問:津川 雅彦氏。きょう発足した安倍第二次内閣の顔ぶれについては色々な見方があると思いますし、多くの保守ブロガーの皆さんも記事にされると思いますので、あえて今日はこのネタを外しますが、ちょっとだけ。
b0169850_21531195.jpg

b0169850_21541451.jpg


なんで、この人?と思うところもありますが、こうやって見ると自民党の人材の豊富さは民主党とは比べもんになりませんね! おまけにSPの方たちの表情が穏やかに見えたのは管理人の気のせいでしょうか?(笑)本当は後ろから絞め殺したい、撃ち殺したい売国奴を仕事とはいえ守らなければならない…そうとうなストレスと葛藤があったと推察しますが、今日からはそんなこともなくしっかりと任務を遂行して頂きたいと思います。 今回の組閣、手堅いな~。甘利氏も入閣。甘利神拳で反日売国マスゴミや売国議員の秘孔をついて「おまえはすでに死んでいる」状態にして頂きたい! これからは麻生財務大臣と二人三脚でやっていくと思いますが、あの二人の笑顔を見ていると「ああ日本はまだ大丈夫!」と不思議ですが、そんな気がしてくるのです それにあの二人は品がありますからね~どこに出しても恥ずかしくない日本の総理と閣僚です!!
b0169850_21513571.jpg


吉田茂総理以来、戦後二人目となる再登板、5年におよぶ臥薪嘗胆、雌伏の時を経て、この国家存亡の国難に立ちあがり、「日本を、取り戻す」べく天から再び選ばれた安倍晋三総理。自分の生命さえ危ぶまれ、地獄と慟哭を味わった彼の表情にはにやけたところも、ましてや私心など全くありません。あるのは日本という祖国への愛情と戦いへの覚悟だけです。安倍総理はこの数年間に自分の命を懸けて事にあたるでしょう、政治生命を、自分の命をも燃やし尽くすつもりではないかと思います。

多くの心ある日本人の悲願でもあった「安倍総裁を安倍総理へ!」 願い続け、活動を続けてきたものの一人として、今日の安倍総理誕生は本当に嬉しく、涙がでてきました。「日本人のための日本を取り戻す」この言葉には本当に大きく深い意味が込められています。 安倍総理誕生は、日本人による日本のための政治をとりもどし、「戦後レジームからの脱却」「強く美しい日本」を達成するためのスタートラインに立ちました。その自民党が、来年7月の参院選に勝利し、公明を切り離し、安倍総理が辣腕をふるうことができるよう、日本が真の独立国となるための施策を実行できるよう、我々心ある国民が結束して応援して行かなければなりません。

どうか天国にいる中川昭一先生、三宅久之先生、お父上の晋太郎様、おじい様の岸 信介様…安倍晋三総理を邪悪なものすべてから守り、大きな力を与えてくださいますように…我々日本を愛する国民は安倍総理を信じ、国難突破のために国を任せます。「心ある全日本人」の一人として、安倍総理を支援し、マスゴミの分断工作や捏造報道に乗せられることなく、同志の方々とともに戦っていきます。日本のために再び激流の中に身を投じ、戦いを開始した安倍総理をどうかお守りください。。。そして、我々も少しだけ休んだら…いよいよです!! 

以下は、zakzakより転載します。
=====================
【スクープ最前線】安倍氏、石破氏と決意の座禅 自民は竹島、尖閣で戦略的動き 2012.12.26

不仲も取り沙汰される安倍氏(右)と石破氏だが、すべて戦略的に動いている

26日召集の特別国会を経て、いよいよ自民党の安倍晋三総裁(58)が第96代内閣総理大臣に就任する。2007年9月、持病の「潰瘍性大腸炎」の発症で政権を降りる苦汁をなめて以来、約5年ぶりの再登板で、自らが命名した「危機突破内閣」たる自公連立政権がスタートする。

自公両党合わせて325議席。衆院の3分の2以上という絶対的多数を確保したことで、法案を参院で否決されても衆院で再可決して成立できる。閣僚人事も「副総理兼財務相・金融相」に盟友の麻生太郎元首相(72)、内閣の要である「官房長官」に最側近の菅義偉幹事長代行(64)などと挙党体制を構え、安倍氏自身、政権スタート前から石破茂幹事長(55)とともに動き回ってヤル気満々だ。

だが、そのヤル気が周囲を不安にさせている。どういうことか。まず、以下の安倍氏に近い自民党幹部の話からお聞きいただきたい。「この5年間、安倍氏はリベンジだけを誓って生きてきた。今回の再登板に懸ける思いは怖いほどだ。それだけに無理を重ねて体調を崩した二の舞にならないかと、心配だ。特に、あの座禅には驚いた」

実は21日夕方、安倍氏は石破氏とともに、東京・谷中にある寺院「全生庵」で約1時間、座禅を組んでいる。
「全生庵」の建立者は、天下の剣豪である山岡鉄舟。江戸無血開城を決定した勝海舟と西郷隆盛の会談に先立ち、官軍の駐留する駿府(現在の静岡市)に単身で乗り込み、西郷と直談判した幕臣である。西郷をして「金もいらぬ、名誉もいらぬ、命もいらぬ人は始末に困るが、そのような人でなければ天下の偉業は成し遂げられない」とうならしめた傑人であり、鉄舟は維新に殉じた人々の菩提(ぼだい)をここ「全生庵」で弔った。自民党幹部は続ける。

「本当の目的は、不仲が取り沙汰された石破氏との関係修復だった。しかし、場所が場所だけに、安倍氏がここで座禅を組んだのは、『自分はこの国難に打ち勝つ。この内閣で死んでも構わない』という、決意表明だと思えてならない」

そして、別の自民党幹部も語る。

「自民党は政権公約に、大看板の経済政策とともに、『憲法改正』や『自衛隊の国防軍化』『尖閣諸島への公務員常駐』『竹島の日(2月22日)に政府主催の式典開催』などの保守的政策を並べた。安倍氏も当初はアピールしていたが、選挙戦途中から、連立を組む公明党への配慮もあり、矛先を収めた。麻生氏は『来年夏の参院選までの辛抱だ。それまでは景気回復、デフレ対策一本だ』と言っており、その方向で進めるつもりだ

ご承知と思うが、「竹島の日」と「尖閣」をめぐっては、石破氏ら自民党幹部は慎重姿勢を示唆し、それを一部マスコミが「公約違反だ」と騒いでいる だが、霞が関のあるキャリア官僚は驚くべき事実を明かす。 「竹島の問題は、韓国初の女性大統領、朴槿恵(パク・クネ、60)氏の出方を見るために、わざと手の内を隠した。自民党側は政府式典を『やらない』とは言っていない。また、尖閣諸島の問題でも、安倍自民党はすべて戦略的に動いている。デタラメばかりだった民主党政権とは月とスッポンだ

面白い。命がけの安倍連立政権がどこまでやれるか。いずれにしても、じっくり拝見させていただこう。

■加賀孝英(かが・こうえい) ジャーナリスト。1957年生まれ。週刊文春、新潮社を経て独立。95年、第1回編集者が選ぶ雑誌ジャーナリズム大賞受賞。週刊誌、月刊誌を舞台に幅広く活躍。
==========================
b0169850_21481630.jpg

b0169850_214921.jpg


インドも安倍政権を祝福! 「インドの友人 アベ」ですからね~ 特アを除くアジア諸国は押しなべて安倍政権を喜び期待しています。フィリピンの外相も日本が軍事的に強くなることを歓迎すると言ってますが、日本が強い=シナを抑え込めるということで、特アと日本の反日マスゴミ以外、特にアジア諸国は強い日本を望んでいるのです。以下は産経より転載します。
===================
【安倍新政権】
「両国関係を急速に拡大させる絶好の機会」 インド有力紙 2012.12.17 18:45

【ニューデリー=岩田智雄】衆院選の自民党の圧勝を受けて、17日付のインドの有力紙タイムズ・オブ・インディアは1面に自民党の安倍晋三総裁の写真とともに「インドの友人アベが日本で復権へ」との見出しを掲載し、国際面に、確実視される安倍氏の首相就任を歓迎する記事を載せた。

安倍氏が以前、首相を任期途中で辞任したことを「インドは、とてもおいしい前菜の後で、メーンコースを奪われたようだった」と食事に例え、選挙結果を受けて「なかなか手に入らなかった主菜が今になってやって来る」と述べた。

安倍氏を「気持ちの上でインドとつながっていることで知られる」と紹介。 対インド外交重視の発言を引用し、「日印関係に大胆な理想を描き、(首相)復帰は両国関係を急速に拡大させる絶好の機会になるはずだ」との専門家の意見を伝え、日印原子力協定交渉の再開にも期待を示した。

沖縄県・尖閣諸島をめぐる日中対立については、「中国がアジア・太平洋地域で自己主張を強める中、世界の関心の的がこの地域に移ってきている時期において、安倍氏の中国に対するタカ派的な見解は、インドを害するものではない」と指摘した。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/121217/asi12121718460004-n1.htm
========================
by ariesgirl | 2012-12-26 21:56 | 政治(国内) | Comments(6)
寒波襲来のクリスマスイブとなりました。寒い1日でしたね~(><) 読者の皆様もきっと楽しいクリスマスをお過ごしのことと思います。 管理人はクリスチャンでもないので、昨日天長節の帰りに知人と一緒にケーキを食べてきました(笑) よって、今日は何の予定もなくいつもの通りの休日、ケーキではなくみたらし団子をたべました(苦笑) 

しかし!読者の皆様に感謝の気持ちを込めて…☆☆Merry Christmas☆☆
b0169850_19153197.jpg

余談ですが、学生時代にバイトした和洋菓子店でクリスマス翌日から数日間売れ残ったケーキを「もういい!」というまで食べさせられたことを思い出します…バタークリームのケーキって最近見ないな~wwwでも、クリスマスの本番は明日なのに、なんでイブのほうが圧倒的に盛り上がるんだろう??(笑)

さて、クリスマスで喜んでいるのは子供ばかりではありませんね、今年は!そうです、大人の我々にも素晴らしいプレゼントがありますよね~♪ 3年4か月の間、耐えに耐え、必死で活動を続け日本のために戦ってきた我々に「安倍政権」という素晴らしいプレゼントがサンタクロースと八百万の神々からいよいよ届けられます。

この素晴らしいプレゼント。安倍、麻生という二人が大車輪として我が国のために国民のために大活躍する内閣が誕生するなんて、もう最高じゃないですか!! ここに中川昭一氏がいたら、もう何もいうことはなかったし、浮かれまくった、盆と正月がいっぺんに来た!という状態になったと思いますが… 中川氏の分まで、盟友の安倍、麻生の両氏が大活躍してくれると確信しています。 おまけに、前回の選挙で落選した国士たちが国会に戻ってきたことも大きなプレゼント・・・西川京子、中山成彬、西村真悟、三宅博、薗浦健太郎、木原稔、松本洋平、萩生田光一といった各氏が日本のために大活躍してくれるでしょう。そして、中川昭一夫人の郁子氏が見事に国会へ!中川昭一という国士を支え続けてきた郁子夫人の活躍も楽しみです。

反日左翼マスゴミや売国奴どもの撹乱戦術に惑わされず、振り回されず、心は熱く頭は冷静にサンタクロースと八百万の神々のプレゼントに心から感謝しましょう!安倍政権をありがたいと思わないなんて、こんな罰あたりなことはありません!!そしてマスゴミへの栄養源を絶ち、餓死させるためにも、安倍、麻生の両氏をガンガン支援していきましょうよ!! 我々国を愛する国民が獅子身中の虫である反日マスゴミから、まもなく成立する安倍政権を守って盛り上げて、マスゴミの葬式の準備にとりかかりましょう!! 
b0169850_19314218.jpg

「愛国画報 From LA」さんより転載させていただいた画像です。

そして、もうひとつお馴染み「三文易者」さんが久しぶりに登場してくれましたので、以下に転載します!あたるも八卦当たらぬも八卦ですね!

More
by ariesgirl | 2012-12-24 19:59 | 日本 | Comments(9)

奉祝 天長節

今日は今上陛下のお誕生日、「天長節」でした。管理人も皇居の一般参賀に行ってまいりました。毎年のことですが、今年も大変な人出でした。去年より多かったような気がします。後ろから右から左から押されまくって、必死で踏んばったせいなのか、立ちっぱなしだったせいなのか、腰がバリバリ、大腿部はパンパン、完全な筋肉痛です(笑) とにかく、オバチャンたちのあのパワーはどこからくるのでしょう(笑) 弾道ミサイルに詰めて発射すると物凄い威力になるような気がしますww またたくさんの報道関係者が取材していました。各テレビ局もいましたが、どうせろくな報道もしないくせにあんな一等席に居座って、本当に邪魔な連中だわ。ご皇室に対して、何の尊敬の気持ちもないくせに。だったら来なきゃいいのに。 管理人は報道関係者の近くまでいくことができたので、そういうことを知人に向かっていいました。クズの方たちに聞こえていたかもしれません(笑)

さて、本日79歳のお誕生日をお迎えになられた天皇陛下。国民の一人として、心からお喜び申し上げますとともに、これからもますますご健勝であらせられますことを心からお祈り申し上げます。

常に国家の安定と国民の幸せを祈り続けてくださる天皇陛下。本当にありがたく、日本国は天皇家、皇室あってのものあり、その世界に比類なき国に生まれ育ったことを改めて感謝しました。天皇皇后両陛下におかれましては、これからも我々国民をお導き頂きたく存じます。

関連記事はこちら

昨年よりも陛下のお顔が穏やかなで安心されたように感じたのは管理人だけでしょうか? 3年3か月におよぶ売国国賊皇室冒涜政権が終焉を迎え、やっと、やっとまともな保守政権、皇室尊敬内閣が数日後に誕生することを天皇皇后両陛下はお喜びかつおご安心なさったのではないかと、畏れ多くも思った次第です。おかしな時間に閣議を行い、そのために陛下のご公務が夜遅くまで及ぶ、秋篠宮殿下に「早く座れよ」と戦前なら死刑モノの大臣をはじめ、ほとんどが反日左翼の皇室解体論者ばかり、挙句の果てには突然女性宮家創設をぶち上げた売国内閣…ご皇室や天皇陛下に対する無礼の数々…万死に値する政権と言えます。

話がそれましたが、これから先20年、30年と今上陛下の御世が続くこと、天皇皇后両陛下がますますご健勝であらせられること、ご皇室の弥栄を心からお祈り申し上げます。日本国は天皇家とともにあります。

天皇陛下万歳! 皇后陛下万歳! 日本国万歳!
b0169850_20511081.jpg

b0169850_20594345.gif


平成24年12月23日 

**追記: 微動だにせず台の上に立っている皇宮警察の方たち。鼻の周りに虫が飛んで来たり、くしゃみをしそうになったらどうするのでしょう(笑) やはり訓練して平気なようにしているのか疑問ですww お出ましになられた秋篠宮ご夫妻。感心したのは紀子妃殿下は秋篠宮殿下がお手ふりをなさるまでちゃんと待って、殿下がお手ふりを始められてからご自分もお手ふりをなさいました。さすがだな~と感心しました。綺麗な黄色のドレスがよくお似合いでした。そして皇太子妃雅子妃殿下。濃紺のドレスをお召しでしたが、まるで喪服っぽいんですよね~。あれはご自分で選ぶのか、どうかわかりませんが、お祝いごとなのだからもう少し綺麗な明るい色のドレスでもいいのに!と思いました。なんか、お祝いごとにあんなダークな色のドレスって…何か嫌な感じがします。小和田家の行事には積極的参加、でも公務は年中無休で静養中の雅子妃ですから…もうすこしご自身の立場を考えていただきたいですね。
by ariesgirl | 2012-12-23 21:06 | 皇室 | Comments(5)
数日ぶりの更新です。水曜から昨日まで仕事がやたらと忙しく、フラフラの状態で帰宅する毎日。さすがに自宅に戻ってもPCを開ける気力が残っていませんでした。この疲れ方は一体なんだ??と思うくらいヘロヘロでした。年と共に体力が落ちていくことを実感します(苦笑)特に、この季節は一年の疲れもでてきますので、読者の皆様もくれぐれも気を付けていただきたいと思います。

さて、昨日は冬至。そして、今日は…そうです、マヤ暦による世界終末の日ですね。このマヤの予言を一番信じてパニくっているのが何とシナ人とのことwwwwwww そんな信心があったのでしょうか(笑) マヤ暦では人類最後、地球最後の今日、もしかしたらこのキチガイブログも今日の更新が最後となるかもしれませんので、いつも以上に言いたい放題でやらせていただきます(笑) 最後までお付き合いいただければ幸いです。

衆議院選挙から早や1週間。先週の今日は秋葉原参戦してたな~と思い出すのですが、選挙がとんでもなく昔のことに思えてしまいます。まだ正式な総理大臣でもない安倍自民党総裁へのバッシングや印象操作がひどくなってきました。これを見ると、特アという外の敵よりも、反日マスゴミや反日日本人という獅子身中の虫が遥かにタチが悪いことがより一層わかります。

安倍叩きが社是で安倍の葬式を出したくて仕方のない新聞社をはじめとするマスゴミ各社。こいつらの一番の栄養源となるのは何か??それは安倍自民党総裁を支持した愛国保守層の分断です。それによって、安倍自民党を支持していた層を不支持層にしてしまうこと、これらが反日マスゴミをますます太らせる大きな栄養源となります。 こういった反日左翼マスゴミのクズ作戦に乗ってはいけません!!

先日、「竹島の日」の政府式典見送りや閣僚の出席見送りが決定され、かつ安倍総裁が南朝鮮の次期酋長のパックネあてに親書を送ることなどが報道されました。 この件で、さっそく安倍総裁のFBや自民党には猛反発した意見が相当数送られているそうです。「安倍はヘタレ」「「何で韓国に対して弱腰なんだ」「最初が肝心で今やるべきだ」「安倍に期待したのにこれじゃ今までと一緒。裏切られた」などということらしいのですが、管理人も正直不満です。何で見送ったの??という思いがありますし、がっかりしたという人の気持ちもよくわかります。

しかし!!ここで安倍総裁をぼろくそに言ったとして一番喜ぶのは誰か?をよーく考えてもらいたい。そして、安倍自民党を支持した人たちのなかで、今回の件で騒いでいる人、中傷まがいの批判をしている人に言いたい。
「ガタガタ騒ぐな!!オタオタするんじゃねえよ!! もっと落ち着いて周りをみろ!」 ということです。

確かに自民党の公約でもあり、管理人も今でも不満です。しかし、愛国保守の方たちの一番の問題は国を憂う気持ちが深すぎて時には暴走してマイナス効果を生んでしまうこと、「木を見て森を見ず」になる人が多いことです。 そこを反日左翼マスゴミや左翼にうまく付け込まれて、前回の安倍政権の足を引っ張る結果になったことを忘れてはいけません。 同じ過ちを繰り返してはなりません。

今回見送った「竹島の日」 政府が見送ったのであれば国民が支援すればいい。参加できる人は参加する、島根県に祝電を送る、激励のハガキを送る…やれることはたくさんあります。管理人も可能なことをやりますよ。

そもそも自民党の政権公約のトップは「景気回復」と「被災地の復興」であることを思い出してください 今は景気回復と復興が最優先課題であり、何でもかんでも一度にできるはずがないのです。今回の選挙での争点ともなったのは景気回復です。今安倍総裁を支援するべき保守派が彼の考えも鑑みることなく、足を引っ張って参議院選挙で負けるようなことがあったら、元も子もない、元の木阿弥です!!

「竹島の日」見送りで安倍総裁をたたいている自称愛国保守の皆さんはもう少し物事を俯瞰的に見たほうがいいし、感情的になるとろくなことがありません。まるで前回の安倍政権時に叩きまくっていた、朝日をはじめとするマスゴミとまったく同じです。安倍総裁をたたくために保守愛国の仮面をかぶっているだけとしか、似非保守としか見えません。

感情論だけで物事を見ると必ず失敗します。ここは一呼吸入れて、落ち着いて様子を見るべきと思います。安倍総裁が簡単に変節し、ヘタレる政治家ではないことくらいわかっているでしょうが!! 管理人だって、特アは死ぬほど嫌いだし、よくわかります。拙ブログの前回の記事でも書いたように、安倍総裁を守らなければ日本は終わります。今回「竹島の日」を見送ったからと言って、すぐに感情的になるなんて、お里がしれますよ。まるで火病を起こすどこかの土人と同じ。 安倍総裁を弱腰と叩き、もう自民党は支持しない、やっぱり自民党はダメだというのは短絡的すぎます。

今の安倍総裁の足元はまだまだズブズブで固まっていません。後ろや横から押されたら倒れてしまいます。倒れて致命傷を負うようなことになったらどうするのですか?自民党内にも安倍総裁を隙あらば後ろから撃とうとする連中もいるのですから。また3年前の悪夢の日々を繰り返すことになります。何のために、全国津々浦々で暑い日も寒い日も多くの草莽の国を愛する同志たちが戦ってきたのか、すべてが無駄になります

安倍総裁だって本心はやりたいでしょう。でも、今優先しなければならないのは「経済と復興」です。売国政権民主党によってボロボロにされ、消耗しすぎた体力を回復させることが彼の仕事です。そもそも、参議院選をおとしたら、3年前の悪夢を繰り返すことになり、国力の栄養源でもある経済をある程度立て直さない限り、それこそ国力がモノを言う武器の無い戦争である「外交」で踏んばることはできません!!  「竹島の日」の式典を一日でも早く国家行事として決定させたいのであれば、日本の経済を再建することに我々支持者が協力することが一番大事であり、反日マスゴミへの栄養源を絶つことにもなるのです。

安倍総裁の足元をしっかり固めて盤石の態勢にするには参議院選挙で勝つことが大前提
です。安倍総裁はそこから初めて本来の姿に戻ることができると思います。「戦後レジームからの脱却」というとてつもなく壮大な理念を掲げ、その実現のために凄まじい勢いで走り出すことができるはずです。 その準備期間がこの半年であり、そこで支持者が足を引っ張り、分裂するなんて、どこかの売国政党とまったく同じじゃありませんか?? 

外交や安全保障などは我々が思うほど単純で簡単な世界ではないはずです。武器を持たない戦争が「外交」であり、自国や相手国、関係国全体の状況を把握し、総合的な判断を下す、清濁併せのむ器量も時には必要です。何度も言いますが、管理人も式典見送りには今でも不満ですが、だからといって安倍総裁をたたいたり、自民党不支持になるようなことはないし、安倍総裁が我々保守愛国の国民を裏切ることは絶対にないと信じています。

景気対策と復興、この2点で参議院選挙までにある程度の成果をあげ、そして勝つ。勝った後には安倍総裁は自分の理念や保守制作を推し進めていくことを考えていると思います。「憲法改正」「教育改革」「国防軍」「河野談話破棄」といった強化や公明党との縁切り…これらは参議院で勝たなければ実現は不可能となります。安倍総裁はすべてを来年の参議院選挙後に…と考えているでしょうから、そのためにも絶対に勝って、自民党内部のバカどもも反抗できないように押さえつけなければなりません。だから、今はこれでもいいと思っています。 
安倍総裁の覚悟と胆力はまがい物などではありません!!マスゴミの報道に振り回され、不必要な安倍叩きを保守層がすることは相手のペースにはまってしまったことになります。ネット上にも工作員どもの安倍叩きの書き込みが見られますが、こういう時は完全無視が一番です。我々安倍支持者はまだ正式な安倍政権発足もしていないうちから過度すぎる成果を期待せず、広い視野をもって安倍総裁を支援し続けて見守ることが必要なのではないでしょうか?

能あるタカは爪を隠す」 安倍総裁はこれに該当します。安倍自民党が圧勝したことをうけたシナ版ツイッターではこんな書き込みがありました。

狐(野田)が去って、狼(安倍)がやってきた」 

これはなかなかうまいと思いました。シナ人というのは意外とわかっているようです(笑) シナ人というのは相手が手ごわい、侮れないとその実力を認めたら、意外や意外ちゃんと応対するし、相手に対し尊敬の念も持つことがあります。ここが朝鮮人とは全く違うところですww 安倍総裁は「山羊の皮をかぶった狼」です。それがわかっていないのが日本人で、逆に海外の首脳たちが安倍総裁や麻生氏の能力の高さを理解しているのがなんとも…

南朝鮮への親書だって、中身は安倍総裁しか知らないでしょ。特使を派遣するのだって、当然「釘サシ」に行かせるに決まってるでしょうよ!! 親書だって、こんな内容かも・・

親愛なるパックネ殿。 日出づるところの総裁、火病だらけの人糞国の酋長に手紙を送る。このたびは酋長選勝利おめでとう。今回は女性初の酋長ということで顔を立ててやるが、アンタが国民の反日をあおるために調子こいて、慰安婦で騒いだり、アキヒロと同じような真似をしたり、ましてや天皇陛下を侮辱するようなことをしたら、もうただじゃおかないからな。今まで下手にでてアンタたちの顔を立ててきたが、仏の顔も三度まで。女だからといって容赦はしない。必ずどんな手を使っても潰す。覚えとけ!日出づる国より 自民党総裁 安倍晋三

これぞまさに親書ならぬ「晋書」ですね(笑) 安倍総裁の頭の中は景気対策と復興、そして参議院勝利。この三つでしょう、今は。勝たなければならないのに、支持者の国民を裏切るような真似は絶対にしないって。大丈夫!!  オタオタするな、ガタガタするな、焦るな!! これからが我々保守愛国者の働きが大事になってくるのですから。 マスゴミの作戦にのって餌食になるなんて、こんなバカバカしいことはないでしょう。

安倍総裁や麻生元総理を信じて任せましょう。そして彼らをガンガン支援してマスゴミの栄養源を絶って餓死させてやりましょう!! 東北の復興と経済対策が一番大事、ケンカに勝つためには「腹が減っては戦ができぬ」という言葉を思い出して、万全の体制をもって勝つべくして勝つ!ことが大事です。

我々愛国保守の戦いはこれからが本番です。参院選の勝利までは気が抜けませんが、その前に休むことも必要です。3年4か月の戦いに疲れた体と精神を休め、エネルギーを補給して次の戦いに備えましょう。幸い、マスコミが必死になって安倍ネガキャンをしている最中ですが、こいつらは前回と同じようにはいかないことを理解していないようです。このような時は受け流して、相手を空回りさせる余裕も必要です。年末年始のわずかな休息ですが、戦士にも休息は必要です。美味しい物を食べて、気力と体力を回復させて戦い開始です。
「急いてはことを仕損じる」「心は熱く頭は冷静に」 我々に必要なことだと思います。もう一度「約束の日」の一文を思い出していただきたいと思います。特に今回のことで安倍総裁に不信感をもったかたには。

次の安倍政権は、安倍の戦いではなく、心ある全日本人の戦いでなければならぬ 各々が、安倍の戦いの障害をそれぞれの立場で取り除き、前回、安倍とそのチームだけでは完遂できなかった「戦後レジームからの脱却」を実現せねばならぬ。」

我々は「心ある全日本人」の中の一員のはずではないのですか?

追記:ああ~もうすぐマヤ暦最後の日が終わります。これでキチガイブログも終わりかもしれません。それでは皆様、さよなら、さよなら、さよなら、さよなら(笑) 
by ariesgirl | 2012-12-22 22:26 | 政治(国内) | Comments(13)
皇国の一戦から丸1日が過ぎました。ネット上では多くの方たちが「久しぶりにうまい酒を飲んだ」「久しぶりにメシが美味い」と言ったものが相当数見られました。 この言葉が心ある日本人の思いをすべて表していますね。管理人ももちろんその類です。

あの日から3年4カ月。長かったようなアッという間だったような…打ちのめされたあの日から「もう日本は終わりなのではないか?」という絶望感が支配する空気の中で、「負けてたまるか!」「このまま売国奴や反日左翼、特アの好き放題にさせてたまるか!」「絶対にあきらめない!」と不撓不屈の精神をもった国内外の草莽の愛国者たちが立ち上がり、海外、国内の津々浦々で色々な活動を始めました。暑い日も寒い日も。本当にお疲れ様でした。 僭越ではありますが、管理人からも読者の皆様に心から厚く御礼申し上げます。

拙ブログにおいて各種の拡散依頼やご協力をお願いいたし、多くの皆様のご理解を得て、微力ではあってもへこたれることなく続けてこれたのは読者の皆様のおかげです。感謝の言葉しかありません。

しかし、もう勝利の美酒に酔っている愛国者は皆無でしょう。すでに次の戦いの幕は開いたのですから。安倍総裁からも笑顔は消えました。それは自民党が100%の信頼を取り戻して勝ったわけではなく、民主の敵失に負うところが大きいと認識しているからです。自民党単独で300くらい勝ってほしかったのですが、投票率が10%も下がったこともあって、相対的に維新と民主が救われたとおもいます。以下は安倍総裁の記者会見の冒頭の発言です。

==========================
◆安倍晋三総裁は、昨日(12/17)選挙結果を受け記者会見を開きました。冒頭の発言をご紹介します。

今回のわが党の勝利については、自由民主党に信任が戻って来たということではなく、民主党政権による3年間の間違った政治主導による政治の混乱と停滞に終止符を打つべく、国民の判断だったのだろうと思います。 まだまだ自由民主党に対しても厳しい視線は注がれ続けているという緊張感を持って今後、前に進まなければ、結果を残していかなければと思います。

現在の日本の状況は経済においても、そしてまた教育、外交・安全保障、東北の復興においても、危機的な状況になっていると思います。 我々の使命はこの危機を突破していく、復興についてはスピードを挙げていく、経済においてはデフレを脱却して、円高を是正して経済を成長させていく。雇用を創出していく。そういう使命が課されています。

また、外交安全保障については、失われた日米同盟の絆を回復していく。強い外交力を取り戻した上において、各国との関係を改善して、領土・領海を守って行くということが求められています。

教育については、6年前に教育再生をスタートさせたわけでありますが、この3年間で事実上後戻りしてしまっている。いじめの発生件数も倍増しているという状況になっています。

それぞれ大変厳しい状況からの、谷底からのスタートになっていくんだろうと思います。今日、明日、すぐに結果が出るものではありませんが、我々はスピード感をもって取組んでいきたいと思います。おそらく26日に国会が召集されるということになってまいりますが、それを待っている暇はありませんから、事実上仕事をスタートさせていかなければならないと考えております。
===========================

すでにマスゴミは安倍叩き全開モードです。産経新聞以外はすべて安倍叩きに終始することになります。民主党政権下では叩かないことまで叩くでしょう。いい例が外国人からの献金です。自民党だったら死人がでるまで叩くでしょう。すでにマスゴミの印象操作にレッテル貼りは始まっています。あの選挙特番を見れば明らかです。また、安倍つぶしをツイッターで発言したバカどもがいます。以下転載します。

===========================
55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/17(月) 01:50:43.60 ID:ajgFTkIU0
ようおまいら
https://mobile.twitter.com/satoshi_shima/status/280136532197785600?p=v
嶋聡@satoshi_shima  参議院選挙もあるし、来年の今頃はポスト安倍になっている確率、80パーセント以上かな?2:25 12月16日(日)

松田光世@matsudadoraemon
@satoshi_shima 安倍は、来年の通常国会冒頭で、退治します。彼は、週刊現代の3億円相続税脱税疑惑に答えずに退陣しましたからね。今度は、完全決着をつけますよ。 19:36 12月15日(土)


さっそくソフトバンク関係者のクズが安部潰し画策してんぞ?wwwゴミ関係者使って ばれねえとでも思ったのかこら?www 拡散頼むわwww じゃあのwww
===========================

この嶋聡というのは元民主党で今はSBの禿社長のケツを舐めている男です。禿の威光をかさにきて調子こいている売国奴。 この松田というのも自称ジャーナリストのただのゴロツキ。共通しているのは反日、金になればなんでもやることでしょう。 自民党や自民党保守議員に知り合いがいる!というあなたや、鬼女の皆さん!安倍総裁を守るためにもガンガン拡散をお願いします<(_ _)> 

今回の選挙は自民党が真の勝利を得たというよりも、安倍晋三が率いる自民党だから、もう一度自民党を勝たせよう、安倍さんを信じてこの最後かもしれないチャンスに賭けようということだったのだと思います。これが石原長男や石破ゲル長官だったら、どうなったでしょう。石原長男が総裁になっていたら、御父上の慎太郎氏が今回のような行動をとったでしょうか?3カ月前に奇跡的な勝利で再び総裁になった安倍さん。祖国日本の存亡の危機の中で安倍晋三という稀有なリーダー、愛国の政治家がいたからこそ、自民党を支援したという人はかなりいるでしょう。この現状の中で安倍さんが復活したことは、日本にとって本当に幸福なことです。何度も言いますが、「天の配剤」「天が再び国難を救うことができるリーダーとして安倍さんを選んだ」のです。今回の選挙の争点は復興、経済、外交と色々ありましたが、その裏には日本人の生き方や覚悟といったものが問われたのではないでしょうか? 実際、安倍さんの演説や表情からは「国のために命を捨てる覚悟」が読み取れます。その覚悟には我々も同じ「覚悟」で答えなければなりません。

来年夏の参議院選挙で自民党を勝たせて初めて安倍総裁の足元が固まるのです。河野談話をはじめとして色々とやってほしいことはありますが、参議院選挙で勝つまでは自重した堅実さが必要です。まずは、経済対策と復興に重点を置いて、民主党には皆無だった実行力・行動力を有権者に見せ付けるべきだと思います。安倍政権にとって最大の課題はマスゴミ対策です。どうか、いいブレーンが付きますように。マスゴミどもは地獄から這い上がってきた安倍さんが恐ろしくて仕方がないのでしょう。口では「潰す」といいながら、本心は怖くて怖くてたまらないというのが本音、なぜなら前回彼が総理だったときにやったことを思えばそうなるでしょうから。

さて、以下は、大阪在住お馴染みの「ぼやきくっきり」さんから転載いたします。まったく、この通りだと思います。我々愛国日本人は我慢も必要です。この3年間あれだけ我慢できたのですから、できないはずはありません。戦後60年以上かけて日本を覆い尽くした「戦後レジーム」を一度に取り去ることは不可能であり、2,3年でできることでもありません。 ここは安倍さんの力を信じてマスゴミのクズどもに踊らされることなく、でーんと構えて、安倍さんを全力で応援し、支えていきましょう!!「急がば廻れ」「千里の道も一歩から」「急いてはことを仕損じる」と言います。では転載部分をどうぞ。
==========================
勝利の美酒とは、かように美味いものであったのか……(T_T)

でも、手放しで喜んでもいられません。 自民が大勝したというよりは、むしろ民主がコケたという側面が大きいわけですから。 安倍さん自身も「結果は、民主党の3年間の混乱に対するNOであり、自民党を信任したということではない」と、厳しい表情で述べていました(テレ朝12/16 22:56)

安倍さんは25日か26日あたりに首班指名を受けて総理大臣に就任することになりますが、二度目ということもあり、国民の目も最初から厳しくなると思います。ハネムーン期間は期待できません。 そして、前政権時代と同様、「戦後レジーム」を維持したい勢力の猛攻が始まるのは必至です。 安倍叩きを「社是」とのたまった朝日新聞をはじめとした反日メディア。 天下りなどの「旨み」を守りたい官僚。 自虐史観教育を押し進めたい日教組などなど。

来年7月には参議院選挙があります。 ここで安倍自民党を勝たせて長期安定政権を作らせてなるものかと、もうなりふり構わない攻撃をしてくるでしょう。安倍さんとその周辺の方々だけではなく、自民党全体が党を挙げて、今度こそ敵対勢力から安倍さんを守っていただかなければなりません。

そのために、私たち国民ができることは何でしょうか?

【12/10/1付:安倍さん支援の具体的方法まとめ&中川昭一さんの“言葉”再び】にて、私たちが安倍さんと共に闘える方法や支える方法をまとめてあります。読者様と協力してつくりあげたページです。 気軽にできるものから長期戦のものまで、色々あります。 未読の方はもちろん、既読の方もできればもう一度目を通してみて下さい。 あと、青山繁晴さんらも指摘しているように(上のツイート参照)、今回当選された中には新人の方も大変多くおられます。新人の方を立派な政治家になるよう育てていくことも、私たち有権者の努めです。

そして、最も大事なことは、保守層の分裂を避けることです。 上記の安倍さん支援方法まとめから引用しますと……

★保守層の分裂を避ける

安倍氏が退陣に追い込まれたのは、御自身の体調もありますが、保守層が足を引っ張ったコトを忘れてはいけません。中国に配慮して靖国参拝を行わなかったのを受け、安倍氏を支えるべき保守層が、やれ「信念を曲げた」とか「裏切られた」とか。一国の宰相ともなれば、外交面で駆け引きなどがあり、庶民の知りえないコトもあるはずです。マスコミのバッシングも問題ですが、彼らは元々アンチ安倍なのですから、安倍氏も織り込み済みのコトです。むしろ、支えるべき保守層が安倍氏の深謀遠慮を理解しようともせずに、安易にバッシングした前回の轍を踏まないことが大切です。安倍氏が首相になって、仮に靖国に行けなくとも、仮に河野談話を即否定できなくとも、安倍氏を信頼して見守り続けるコトが肝要です。「マスコミのカス!」と安倍氏を熱狂的に擁護している人、良くも悪くも安倍氏に過大な期待をしている人が、先々ちょっとしたコトで「信念を曲げた」とか「裏切られた」とか言い出さないコトを祈るばかりです。(ムムム様)

同感です。前回、安倍さんにとってはマスコミのバッシングもさることながら、支持者(だった人)のバッシングも相当ショックだったのではないかと推察します。安倍さんが首相在任中に靖国神社に参拝しなかった(できなかった)理由や、ブッシュ大統領への「慰安婦謝罪発言」は本当はなかったことなど、後に真相が分かったことがたくさんありました。もちろん保守層も一度学んだので、安倍さんの今後の行動に疑問符が付くものが出てきたとしても、即「安倍ダメじゃん」とはならないと期待したいのですが…。(くっくり)

先ほど書いたように、マスコミはこれからありとあらゆる攻撃をしてくるでしょう。 私たちはいちいちそれに踊らされることなく、安倍さんを信じ、陰から日向から支えていくことです。

もしも私たちが安倍さんに強さを求めるのであれば、私たち自身も強くならなければいけません。前回の私たちと同じままでいたら、またしてもマスコミの思惑通りのところに誘導されてしまうでしょう。 パワーアップした安倍さんと、パワーアップした自民党と、パワーアップした保守層。 これらの共闘があって初めて、「戦後レジーム」からの脱却を成し遂げることができるのです。

これからが本当の闘いです。 皆さん、気を引き締めて頑張りましょう!(^▽^)
===================(以上、転載終わり)

麻生元総理が仰った「政権奪回は目標ではなく手段だ」の言葉を常に念頭に、これからも安倍さんを全力で応援し行きましょう!!3年前から始まった愛国者の戦いはまだまだ続きます。 あの時、我々が絶対にあきらめなかったように、反日左翼マスゴミや売国政治家のクズどももあきらめずに同じように攻撃してくるはずです。

我々はこれまでと変わらず、地道に淡々とできる活動を続けていくこと。どんなに微力であっても無力ではありません。今回、それが証明されたのですから! 周知活動や電凸、メール、ファクス、ポスティングなど淡々とやっていきましょう。 まずは“参院選の勝利”を確実に実現させることですね!! 本当の、真の闘いはこれからです。負けるわけにはいきません。読者の皆様!どうか今後ともよろしくお願いいたします<(_ _)>

以下は「約束の日」から再び引用します。
--------------------
だがもし、安倍が、自分の語りかけた未完の物語を本当に語り直す決意をしたとき、もう一度、あの命懸けの激しい政治闘争の「濁流」に飛び込む覚悟を決めた時、心ある日本人の誰が傍観していられるだろう。各々、自分の何か大切なものを差し出しもせずに、安倍に向かって、あの激烈な戦いを再び戦えなどと注文することができようか。

安倍にしても、あの苦杯を共に干してでも日本の明日を生み出そうという覚悟を持った、心ある人々の存在を信じなければ、何のために再びあの戦いを戦えるだろう。

「日本」は、それを大切に思う者の心の中にある。 

前内閣での安倍の戦いも、本来、そのために行われたはずだ。あれは、本当に巨大な戦いのための、いわばリハーサルだったのだ。

次の安倍政権は、安倍の戦いではなく、心ある全日本人の戦いでなければならぬ。各々が、安倍の戦いの障害をそれぞれの立場で取り除き、前回、安倍とそのチームだけでは完遂できなかった「戦後レジームからの脱却」を実現せねばならぬ。 (中略) 第二次安倍政権の挑戦が、国民共有の物語になった時、我々は胸を張って「日本人」に戻ることができるだろう。その「約束の日」はいつか。それはそう遠い将来ではないと、私は信じている。

---------------------

「約束の日」が近づいてきました。その「約束」を実現させるため、命懸けで再び激烈な戦いに挑む安倍晋三。稀代の国士の覚悟には我々も同じ覚悟、安倍晋三を支える、ともに激流の中を進む…これこそが「心ある全日本人の戦い」であると思います。 

以下は西田参議院議員の動画です!ぜひご覧ください!



余談ですが、明日は南朝鮮の大盗領選挙ですね。パックネ、ムンジェイン…どっちがなっても南朝鮮は反日の土人国家であることには変わりありません。管理人としては、超反日のムンジェインが大統領になってくれることが望ましいです。 だって、相手がゴリゴリの反日だったら安倍さんもやりやすい(笑)もうチョンの一つ覚え「日韓は未来志向で」はいらねえよ!! アキヒロも最初はそうだったんですが、あそこまでやっちゃねww パックネの父親は立派だと思いますが、あのオバハンは基本は反日、でも日本から金や物、技術を毟りとらなければ土人国家は成り立たないことをわかっているから、アキヒロのように知日派に成りすまし、笑顔で近づいてユスリタカリをするでしょう。 もうそんな成りすましはいらないし、日韓未来志向も友好も一切不要だし、誰も困らない。在チョンと左翼以外は。 ムンジェインくらい反日の方がいいし、うまくすれば相手から「国交断絶」に近い状態にしてくれるでしょう。なんといっても台湾に対して「国交断絶」を言い放った連中なのですから。ぜひぜひぜひ日本とも国交断絶してちょうだい!!

次回は今回の選挙の嬉しかったこと、その逆についてお送りしたいと思います。
by ariesgirl | 2012-12-18 22:37 | 日本 | Comments(12)
いよいよこの日が来ました。昨日までの雨も嘘のようにあがり、素晴らしい青空が広がっています。まるで天が日本復活の第一歩となる、この平成24年12月16日を祝福しているかのように感じたのは管理人だけではないでしょう。今回の選挙運動、何か物足りないと思ったら…そうです、鈴木宗男がいない(笑)公民権停止だから立候補も応援もできない、そしてあの曲芸のような箱乗りが見られなかったから物足りなかったのかも(笑)

暖かくなった日曜日、絶好の選挙日和り。読者の皆様は投票を済ませましたか?まだの方!!十分時間はありますので、さっさと行って一票を投じてください。管理人は期日前投票において、小選挙区、比例区ともに「自民党候補者」「自民党」に投票しました。投票率が気になるところですが、管理人の個人的意見としては国政選挙に2回連続して投票に行かなかった奴は極刑!あるいは日本国籍剥奪のうえ、特アの収容所行き!でいいわ(笑) 情状酌量により、財産没収か所得税5割増しです。国のことを決める、民族自決の参政権を自ら捨てる…そんな奴に世界最高の信頼度のある日本国籍など必要なし!!今回投票に行かなかった連中には色々と批判したり、陳情するような資格はありません。白紙委任状を渡したようなものなのですから。

以下は「日本が好きなだけなんだよ」さんから転載させて頂きます。戦前の日本の民主主義とスローガンは現在よりもマトモだったそうです。
=======================
軽く選ぶと 重い荷を負う(昭和三年)
●投票は 主義と主張を 聞いてから(昭和三年)
●投票買いの 良心売り(昭和三年)
政治は 国民の色に染まる(昭和五年)
政治の明暗 この一票(昭和十年)
●金で選ぶな 心で選べ(昭和十年)
売るな魂 捨てるな一票(昭和十一年)
●人をよく見て よく選べ(昭和十六年)
国思う一票 国思う人に(昭和十七年)
●世界が見ている この選挙(昭和十七年)
======================
本当に心に響くものばかりですね。戦前の日本人がいかに選挙を大事なものと考えていたかがわかります。

というわけで、今日は朝から全然落ち着きません。まるで受験の合格発表の日以来、こんなにそわそわしています。とにかく落ち着かなくて、朝から洗濯、掃除、拭き掃除などを済ませ、長崎の実家に電話。母親も家事を済ませてから選挙に行くというので、しつこく「自民党」「自民党」「自民党」と呪文のようにいいました。そのあと、近所の神社へお参りに。願ったことはただ一つです。

そして、安倍応援団の一員である津川雅彦氏。ご自身のブログにて次のようにおっしゃっています。(12月2日の記事よりそのまま転載します)
========================
僕が政治の事に口出しするようになったのは、左翼の自虐史観が、こんなにも世の中を蝕み!

テレビが愚かな国民を増産し、馬鹿馬鹿しい民主党などに投票し、政治家の3分の2もの人間を、愚かな民主党員にさせた! その結果が、現在の政治と経済の惨状だ!東北の復興の遅滞も招いている!

これが3年ぶりにやっと新生自民党に戻され、念願の安倍内閣が誕生すれば、デフレ不況を招いている経済を筆頭に、日教組による教育の偏向! 更に中国、韓国、ロシアとの領土を含めた弱腰外交の返上!沖縄普天間の基地問題の早期解決と安保の充実!公共投資の充実による東北の復興と学校や公共施設の耐震補強!高速道路や新幹線の充実等々!

これまでのフラストレーションは全て解決し!もう何も言うことは、なくなるだろう!

その為にも自民党が、単独政権を取れるように、なるたけ多くの国民に安倍内閣の素晴らしさを理解して頂き!一票を入れて貰いたい!
==========================

売国民主党政権が始まってからの3年3か月・・・本当に、本当に長かった。その3年3か月の中で、日本人が失ったものの大きさ。あまりにも大きすぎて、いまだに気が付いていない人も見受けられますが、日本全国の心ある皆さんが同じ思いをもって今日の日を迎えたことでしょう。 色々な思いが胸をよぎります。自民党の単独過半数勝利と安倍政権の樹立を信じてはいますが、最終結果が判明するまでは色々なことが頭の中を駆け巡ってしまいますが、前回マスゴミの策略で下野した多くの愛国議員全員に再び国政の場に戻ってほしいと願うばかりです。

日本軍 vs 反日左翼+特ア連合、戦後の自虐日本 VS 真の日本 の戦い・・・我が身のことだけを考え、自分さえよければ他者などどうでもいい、自分の生活さえよければ地域や国家のことなどどうでもいい、損得だけを考え、民族としての誇りも愛国心も捨て去った退廃と快楽というぬるま湯につかり切り、洗脳されたままで自分の頭で考えることもしない…そんな戦後の自虐史観に塗れた日本と共に滅びるか、それとも誇り高き日本人のDNAを覚醒させ、祖国日本を復活させることができるか。

平成24年12月24日、皇紀2672年の冬の陣。 日本の運命は、この日から確実に変化するでしょう。 どうか天国にいる三宅久之先生、中川昭一先生、そして1年前に天国へ旅立った花うさぎさん…どうか、どうか力を貸してください!日本復活の第一歩となるために、安倍救国内閣実現のために。
b0169850_15355877.jpg


そして、願わくは、日本を守る八百万の神々のご加護と御導きのもと、祖国を売りとばす売国奴を殲滅し、多くの日本人が、長い長い長い眠りから覚醒し、日本人の魂を取り戻しますように・・・・。
b0169850_15305967.jpg

b0169850_15371550.gif



昨日の秋葉原の演説です!! ぜひご覧くださいませ!
by ariesgirl | 2012-12-16 15:38 | 日本 | Comments(6)

いらっしゃいませ!日本を愛するキ印の管理人の超偏向ブログです。除鮮・除中で日本を美しく!コメント大歓迎ですが、特ア、反日、成り済ましはお断り!エロ、カルトや宗教がらみのコメントは速攻で削除します!!


by アリエス