10月の終わりに

10月も終わりです。明日からは11月、もう来年の姿が見えてくる時期に入ります。このところTPP絡みの記事ばかりアップしていますが、TPPに限らず2年前の政権交代以降、本当に気が休まる日がありません。次から次に売国法案が雨後の筍のようにでてきて、まるでモグラ叩きゲームの
ような感じです。おそらく読者の皆様はじめ、全国の憂国・愛国の皆様も同じ思いなのではないでしょうか?もちろん、自民党政権時代にも色々ありましたし、彼らの政策の全てを是とは思っていませんが、一国民、一般庶民である管理人が国家の根幹にかかわることにまで怒り嘆き、他国からの静かな侵略まで心配しなければならないのかと思うのです。(自民党には当時、稀有の国士である中川昭一氏がいましたからね…)勿論政治に興味を持ち目を光らせるのは有権者であり当然だと思いますが、ここまでとは…orz

本当にしんどい時もありますし、こんなことやってどうにかなるのか?と諦めの思いに囚われることもありますが、カラ元気でも無理矢理でも自分を鼓舞しているのは、やっぱり日本という自分の祖国が大事であって、絶対に邪な者たちの好き勝手などさせるもんか!という強い気持ちにほかなりません。この日本と言う世界でも比類なき国を祖国にもつ誇り、日本人である誇り、もしかしたら日本人と言う表現よりも「大和民族としての誇りと言った方がいいかもしれませんし、これらが管理人の活動の原点だと思っています。管理人ごときのやれることなどタカが知れていますが、これからも自分なりに出来る活動を続けて、岩をも砕く信念をもっていきたいと思います。ブログもその活動の一つです。もう開始してから丸2年半が過ぎました。多くの読者の皆様からの叱咤激励に支えられ続けていますが、一日も早く日本に真の愛国政権が成立して、こんなキチガイ丸出しの下品なブログを晴れて止める日がくることを願ってやみません。

さて、先日「猿の惑星 創世記」をみてきました。そんなに期待していなかったのですが、期待を裏切る面白さでした♪ 人間が作り出した薬品の投与により人間以上の知能を持った猿が実験道具にされてきた猿の仲間たちと結束し、人間社会に復讐するという概略ですが、制作者の意図していることがあらゆるところに散りばめられていると思われます。あの映画に出てくる製薬会社はまさに現在のアメリカやシナという国、アメリカ企業の姿そのものです。儲かりさえすれば何をやってもいい、法の目をかいくぐってやればいい、とにかく儲けが金がすべてということでしょう。
 
今の日本を見渡すと、もうサル以下の知能しかない害虫やどぜうといった連中が一国の舵を握っているというおぞましさ。これなら人間以上の知能をもった猿が政権を握った方が遥かにマシと思った次第です。だって、彼らは同胞を傷つけたり、裏切ることなどせず、協力し合って守るのですから。その害虫の頭であるどぜう。外国人2名から献金をもらっていたことを謝罪し返金したと報道されていました。ふざけんな、このクズが!! 外国人ってわかっていてい金をもらい、選挙協力もうけ、それらがすべて違反していることを知っていながら、バレたら返金して謝ればいいという、この国民を舐めきった態度。ろくに報道もしないマスゴミ。まあ、朝鮮人に乗っ取られているか、反日しかいないからロクな報道しないのはわかっていますが。朝鮮式水飲み法をやったり、日本人には増税しながら、心の祖国には日本人の税金を5.4兆円も大盤振る舞いして悦に入っているバカ面を見れば、どぜうがどこの国に忠誠を誓っているのかは一目瞭然ですが。
b0169850_21344151.jpg


数日前にどなたかのブログにお邪魔した時拝見した内容でしたが、「どぜうがTPP参加正式表明をAPECにぶつける理由はAPEC各国が集まっており、その時期にやるとアメリカから高い評価を貰えるからという政府関係者の意見」とありました。もう空いた口がふさがらん、怒りで!! 「アメリカから高い評価を貰える」…これが曲がりなりにも一国の長のやることでしょうか? 幼稚園児並みの思考能力しか持ち合わせていないのです。国民的な議論もヘッタくれも無く、とにかく褒めてもらいたい、普天間の大失敗をこれでチャラにしたい、目立ちたいという、地味などぜうを自認する総理の素顔、異常な自己顕示欲が透けて見えます。 彼の本質はやはり前任者のカンチョクトと全く同じ、とにかく目立ちたい、脚光を浴びたい、思いつきで発言し、そのためには国民の犠牲など当たり前という、どす黒い欲望が見えますし、これが泥の中でしか住めないどぜうの本質です。
b0169850_2131631.jpg


この経緯をみると、先日南朝鮮のパンスト大統領(アキヒロ)がアメリカ訪問した際に米韓FTAの締結をドヤ顔で発表し、オバマがお面のような顔でニヤリとしていたシーンと被って見えます。それを大騒ぎで報道したマスゴミも同じ。アキヒロとオバマが朝鮮レストランで食事したということでしたが、残飯を食べるとはねww アキヒロと同じようにAPECで目立ちたい、褒められたいと考えるどぜうは仕草も思考回路、思考系統もまったく朝鮮人と同じであることもわかりますね。

TPP参加の請願の紹介議員は356名(衆参あわせて)です。議員総数の半数以上がTPPに反対しているにも関わらず、自分がスターになりたいがためにごり押しするどぜう以下、害虫ども。仮に1000000歩譲ってTPP参加表明するというのなら、24項目の中身を徹底的に調べてメリット、デメリットの相対的な影響、問題点などあらゆる角度から精査し、アメリカに対し24項目それぞれに事細かく条件を提示し、「これがのめないのであればTPPに参加することはできない」とハッキリ言うのが一国の長のやるべきことです。それに対し激怒し恫喝するアメリカに対し「じゃあ、もう一回東京を爆撃するか?広島と長崎に原爆落とすか? 国交断絶するか? シナと同盟でも結ぶか? 慰安婦問題で騒ぐか?やれるもんならやってみろ。こっちも全部資料だして、おまえらの原爆投下の戦争犯罪を蒸し返すからな。自前の核ももつからな。もう脅しはきかん!ケンカを売るつもりはないが、売られたケンカは買う。いつまでも日本人を舐めんなよ! (裏でロシアと仲良くするとかww)」と言えるくらいの度胸、したたかさ、知恵、胆力を持ち合わせている人間は現政権には皆無です、サル以下ですから。自民党にもいるかどうか…現政権与党はアメリカの奴隷、朝鮮のバター犬でしかないのですから。

以前、トヨタ車の不具合が発生しアメリカで大問題になり、トヨタの大バッシングが政府主導で行われ、トヨタ社長が涙で説明したことがありました。それでも収まらずヒートアップし恫喝を繰り返したアメリカでしたが、さすがのトヨタも堪忍袋の尾がきれて「じゃ、アメリカからぜーんぶ撤退しようかな~」といったとたん、どうなったか(笑)トヨタの工場がある各州の知事が大慌てでアメリカ政府に文句言いまくりww そりゃそうでしょう、税金や地区の人たちの雇用が吹っ飛ぶわけですから。結局、あの騒動はやらせだったというオチでしたが、絶対に譲れないものは譲れないと強硬に主張しないと国際社会では負けなのです、いえ外人相手には絶対に必要なことだと、管理人自身の経験からそう思います。

話がそれましたが、どぜうはすべてを無視してTPP参加を強行する気配ですが、それでも絶対にあきらめてはなりません。あらゆる方法で反対しまくり、民主党という害虫を日本の政界から駆除し、まっとうな愛国日本人を国の舵取りにして、TPPから脱退するような方向にもっていかなければなりません。どぜうはじめ民主党が国民の意志を無視した場合、どういう報いを受けるかを思い知らせてやることが日本奪還への道でしょう。管理人は日本人として、反日売国害虫駆除活動に従事します。負けるものか!読者の皆さまにも、どうかご自分にできる範囲で護国活動を継続して頂きたくお願い申し上げます。諦めたら敵の思うつぼですから!

今月もたくさんのご訪問、誠にありがとうございました<(_ _)> 皆さまの叱咤激励に支えられ、またせっせと自分なりに記事を更新することができました。明日から11月、霜月です。来る月が我が国にとって、読者の皆様にとって輝く太陽のような、希望が見える月であることを心から願っております。どうか、日本を守る八百万の神々のご加護がありますように☆☆
by ariesgirl | 2011-10-31 21:36 | 管理人の主張 | Comments(7)

10月最後の日曜日。あと1日で10月も終わりです。昨日は銀座で行われた「TPP大反対!デモパレード」に微力ながら参戦してまいりました。写真を撮ることができなかったのですが、詳細は拙ブログにリンクさせて頂いている「花うさぎの世界は腹黒い2」の花うさぎさんが詳しく記事にされていますので、ぜひご一読くださいませ<(_ _)> 感想としては、まず水谷橋公園が物凄くわかりにくい(笑)管理人も迷ってしまい、大回りするはめにwww できればもう少しわかりやすい公園にして頂きたいなと。そして、今回は全くのデモ素人の方が主催されたこともあって、コーラーの声が後列には殆どきこえず、勝手に叫んでいるひともいて、まとまりに欠けたことが感じられました。しかし、かなり気合いの入った女性参加者のコールなどで、後半にはかなりまとまってきて、よかったと思います。それにしても、本当に女性の参加者が多かったですね。やはり本物の大和撫子が活躍しなければ日本の危機は救えないようです。 コース取りも数寄屋橋、有楽町、銀座と人の多いところだったので、かなり目立ったことは間違いありません。経産省まえに差し掛かると…左翼系市民団体の方たちで日当貰って動員された「人間の鎖」で「反原発」の最中でした(笑)もちろん、日の丸は皆無、参加者をとお目に見てみると…オバハンがかなり多い(笑)おまけに、あのシュプレヒコールは…www かなり香ばしい気ガスww 「避難が一番、除染は二番、命が大事」だそうです。左翼団体って…なんであんなのばかりなのかしらん♪♪

さて、話は変わります。最近、地震の速報などもだいぶ減ってきました。それはいいことだと思いますが、気になって調べてみたところ、東北を中心にほぼ毎日震度3くらいの地震が発生しています。売国どぜう総理も一度も自民党に在籍したことがないし、何か本当に嫌な予感がします。あの震災から7か月が過ぎて、喉元過ぎればナントカの時期でもあり、と思っていたわけです。さきほど、「日本が好きなだけなんだよ」さんの最新記事に訪問したところ、非常に興味深い内容となっていました。さすが、まさやんさん(日本が好きなだけなんだよの管理人さん)です。特に、売国最終兵器である「TPP」についても大変危惧されています。

一部を転載させていただきますが、拙ブログにリンクさせて頂いていますので、ぜひ全文をご一読くださいませ。

===========================
今度は日本を滅ぼすかもしれないTPPへの参加が議論されているであろう時期と、大地震の発生予測時期が重なっている。野田首相は保守のフリをしていたが、結局のところ極左以下の売国奴であり、日本をTPPに参加させて滅ぼす気満々である。TPPの恐ろしいところは、日本社会の伝統も文化も非関税障壁という名目で取り除けることであり、日本語が非関税障壁であると決め付けられれば英語が公用語にされ、皇統の男系継承すら非関税障壁にされかねない可能性があることである。 今まで実現しなかった売国政策の大逆転ウルトラCがTPPであり、TPPに参加すれば日本が滅ぶ可能性は極めて高い。反日ユダヤ朝鮮勢力がこれまでの失態を一度に挽回する絶好の機会がTPPであり、日本を参加させることが出来れば、アメリカの経済が回復するだけでなく、日本の伝統や文化、ひいては白人と同等以上の能力を発揮する忌々しい日本民族自体を滅ぼすことが出来るのだから、ユダヤの手先であるオバマが必死に日本に圧力を掛けてくるのも頷ける話である。
===========================

本当にTPPというのが、日本亡国の最終兵器であることがわかります。「バカとハサミは使いよう」といいますが、真正バカやキチガイが権力という名のハサミを持って、自分の国や国民を切り刻もうとしているのですから、これほど恐ろしいことはないのです。「キチガイに刃物」とはよく言ったものです。TPPで一番ひっかかることは別途記事にしますが、以下のような状況になる可能性は極めて高いと思われます。

・日本復興/東北復興 → TPP参加後 → 日本不幸/東北不幸
・希望の明日 → TPP参加後 → 絶望の明日
・がんばろう日本 → TPP参加後 → がんばろう日本(人)、アメリカ(人)と特ア(人)のために

もしTPP参加が決定になった場合、唯一喜ばしいことが起こるかもしれないと。それは…マスゴミwwww テレビ局各社、新聞各社をアメリカの大手マスコミが買い、株を半数以上とれば、異常なほど高給取りのマスゴミ関係者の給料を「高すぎる!イエローモンキーの給料が白人以上など認められない!」となったら、当然のことながら給料は激減、下手をすると大リストラで失業(笑)路頭に迷ってフーラフラww おまけに、あれだけ垂れ流すチョンドラマも「こんなもの儲けにならない!アメリカのドラマにしろ!」で糸冬了~ww CMも「何で電痛などという代理店を儲けさせるんだ!」となって電痛破滅へ一直線、新聞各社の再販制度もダメ!…となって、マスゴミ壊滅(笑)TPP参加アゲ報道しまくっているマスゴミ各社のみなさん、自分たちのクビがネジ切られるかもしれないことを承知したうえでやってるんでしょうね???

今日はちまたではハロウィーンという催しものが。管理人は何の興味もないのでどうでもいい話ですが、せっかくなので。

b0169850_21254033.jpg

Trick or Treat ?? お菓子をくれないとイタズラするぞ!!

b0169850_21251081.jpg

オバマから野田へ…Trick or Treat?? TPPに参加しないとイタズラするぞ!!

アメリカのニューヨークなど東海岸は59年ぶりの10月の積雪と大寒波だそうです。これも天変地異の前触れかもww もしかしたら、アメリカに何事か起こって(天災など)TPPどころではない事態が発生するかもしれませんね。もしそうなったら、(こういうと顰蹙を買いますが)天罰かもしれませんね。

ハロウィーンなので某掲示板にあった替え歌を♪ これはまったくその通りの内容でしたww「おら、東京さ行くだ」が元です。
名無しさん@12周年:2011/10/25(火) 15:46:01.64 ID:QfThp+uE0

ハァ
文化も無ェ 文明も無ェ
民度もそれほど育って無ェ
遺跡も無ェ 史書も無ェ
盗賊毎日ぐーるぐる
朝起きて 鏡見て
二時間ちょっとのプチ整形
娯楽も無ェ 未来も無ェ
放火とデモだけやり放題
ウリこんな国いやだ ウリこんな国いやだ
東京へでるだ 東京へ出たなら
武装スリやって 東京で女買うだ

ハァ
漫画も無ェ アニメも無ェ
パクリばかりでつまんねぇ
喫茶も無ぇ 集いも無ぇ
娯楽はほとんど強姦だ
朴さんと、 金さんと
ガソリンまいて声上げる
希望も無ェ 未来も無ェ
反日反米親北マンセー
ウリこんな国いやだ ウリこんな国いやだ
アメリカへでるだ アメリカへ出たなら
銃さ買って 金持ちぶち殺すだ
by ariesgirl | 2011-10-30 21:43 | マスゴミ | Comments(10)

10月最後の土曜日です。本当にあっという間に10月も終わろうとしています。

連日「TPP」という言葉がニュースなどでも聞かれるようになりましたが、その内容は相変わらずです。偏向ばかり、デメリットはほとんど報道しない、TPPに参加するとその効果はいくら…とか、製造業者の「参加すべき」という話しばかりです。新聞に至っては、産経までもが「参加賛成」の大合唱に加わっている有様。産経のスタンスは滅茶苦茶になっているのでしょうか? 

そのマスゴミとTPPをごり押しする反日売国の害虫基地外政党民主党の共通点について、ふと思うことがありました。

民主党と我が国のマスメディアは「同類相憐れむ」「類は友を呼ぶ」なのではないかということです。政権交代を掲げ、マスゴミ全てを味方につけ国民を煽り、悲願の政権交代を実現した民主党、それから2年。国内、国外ともに殆ど失敗続き、普天間の大失敗、マニフェスト(公約)の不厳守、参議院選挙の惨敗、カンチョクトの菅災、外国人からの献金、閣僚の失言暴言、議員の失態など枚挙にいとまがないわけですが、民主党はだーれも責任を取ろうともしませんでした。お互いに内部で責任を転嫁しあい、それで終わり。

特アへの異常な土下座外交を繰り広げ、自国の領土さえ守る気もなく、かつ反日国家に対し日本人の税金を垂れ流すだけの、反日害虫政党民主党。マスゴミはこれに対して、ほとんど気持ち程度の報道かガン無視するか、逆に2年くらいではわからないなどと意味不明の擁護、特ア擁護のいずれかで
対応しました。これを見ると…お互いに責任を取らない、取るつもりも無いという大前提、基本スタンスがマスゴミと民主党は全く同じです。

だからこそ、彼らは「類は友を呼ぶ」のか、「同類相憐れむ」のかと。まあ、マスゴミに巣くう犯島土人と民主党議員の大半は同じ故郷、同じ民族のDNAが流れているので、ある意味わかりあえるのでしょう、何も言わなくても。犯島土人は同族、一族の間のルールがすべて、一族間の責任さえ守れば、他人などどうでもいい、他人に対して責任を取る必要などまったくない、マスメディアの姿と民主党の姿がは併せ鏡のように見えてきます。

マスゴミは騒ぎ立てるだけ騒ぎ、煽るだけ煽って、それがとんでもない結果を招いても、誰一人(どの新聞社やテレビ局)まともな謝罪すらしません。やるのは自己正当化の屁理屈だけ。オウム真理教からみの件で長野県の松本で疑いをかけられた河野さんに対する報道とその後の姿勢を見れば明らかです。これが自民党政権下であれば、ご存知の通り漢字の読み間違い、カップラーメンの値段を知らない、ホテルのバーはけしからん(ポケットマネーで飲んでいる)顔に貼り付けた絆創膏、ナントカ還元水、中川昭一氏の偏向報道などなど…本当にどうでもいいことを、まるで親の敵のように報道したマスゴミ各社。

政治的能力や功績には一切触れずに。 併せ鏡の民主党とマスゴミはTPPについても、歩調を合わせ、国民には一切デメリットを伝えません。国民的議論に繋がる情報をすべて遮断しているわけであって、マスゴミが何かにつけて騒ぐ「知る権利」を彼ら自身が妨害しているのです。

TPPについて、よくわからないという方も周りには多いかもしれません。モノが安くなるならいいと思う人もいるでしょう。ですが、大間違いです!! 特に年配者はモノが安くなるならいいと思う人がかなりいるそうですが、TPPによって若い日本人が職を失うことをわかっていないし、そんなことはどうでもいいのかもしれません、自分たちさえよければ。

こんなことをいうと顰蹙を買いそうですが、何でもかんでも安物ばかり買って、安物ばっかり食べて、安物ばかり身につけていると人間そのものまで安物に成り下がってしまうのではないでしょうか?(いいものをバーゲンなどを利用して安く買うのは賢い買い物ですが)もちろん、分相応にやることは当然ですが、例えば、安物の服とそれなりに我慢してお金を貯めて買った服のどちらを大事にしますか?

ご存知の通り、TPPは24の分野(医療や金融なども)にわたり、その内容は参加国の間で関税を無くし、関税以外でも経済・教育・文化のあらゆる国境を取りはらうと決められているものです。つまり、国家の根幹を大きく破壊し、国家の形を変えてしまうものなのです。しかも、TPP交渉を一度でも始めてしまえば抜け出すことはできません。おまけにアメリカ議会の承認が必要と言うとんでもない不平等条約です。しかも、最低2年間は脱退不可能であることも全くマスゴミでは報道されていません。また、TPPは「自由貿易協定」であり、日本の国内法(地方の条例なども)もTPP条項に制約を受けることになります。内政干渉というとんでもないことを引き起こす可能性が限りなく高いのです! つまり、関税自主権や国内法のコントロールを失うことは、民主党が掲げた「国家主権の委譲」と全く同じ意味をもちます!!

今から去ること150年以上前。1858年に時の大老井伊直弼が日米修好通商条約という不平等条約を締結したために、日本国民が塗炭の苦しみを味わうことになりました。明治の政治家はその不平等条約を数十年かけてやっとの思いでチャラにしたわけですが、それから100年がたち、平成の売国奴どもが「平成の開国」などという戯言で、自分たちの大失敗を誤魔化し、そのツケを大盤振る舞いしてアメリカに払おうとしているのが、TPPこと「平成の不平等条約」なのです。

また、今回TPPを参加したとしてもアメリカの金融系列大企業・大農園や日本の多国籍企業だけが
1、2年ほど儲かる仕組みであって、それ以降は日本はこれら大企業含めて食い物にされるだけです。しかもアメリカ・日本も中流階級や低所得者にとっては労働者の自由化により給料の大幅削減及び失業率の大幅な増加・産業の空洞化は避けられません!「安い労働力」を我が国に引きいれ、日本人の雇用が賃金の安い外国人に奪われることになるでしょう。つまり、ていのいい「移民」受け入れなのです。どこの人種がやってくるかは言わずもがなですね。

医療なども今の保険制度が破壊される可能性が極めて高く、盲腸で入院したら請求書見てまた傷が痛んで失神するハメになりますよ~!! アメリカで盲腸で入院すると、だいたい5日くらいで100万円かかりますので。長生きしたい!と思っているお年よりやシニア世代の皆さん、いいんですか?

TPPは一度乗ったら二度と降りられないバスであり、そのバスの終点は…「日本壊国」という名の地獄であり、ノンストップ直行便なのです!! 何度も言いますが、TPPは「自由貿易協定」であって、それは日本の国内法もその制約を受けます!日本人が日本国内で日本国内法の保護を受けられない事態が発生するのです。

日本にはいい諺があります、「安物買いの銭失い」 日本は国家自体が「安物買いの銭失い」をしようとしています

いいかえると…「TPP参加で国失い」ですが、まさに現実のものとして目の前に迫っています。

マスゴミと民主党は一心同体、時間がありません!! とにかく、反対の意見をメール、ファクスで送り続けましょう! 特に地元の民主党議員にはお忘れなくお願いいたします<(_ _)> (管理人も山田正彦など大嫌いですが、TPP反対意見を送りました)
by ariesgirl | 2011-10-29 21:24 | 政治(国内) | Comments(10)

今日は新月です。どうか月が生まれ変わるのと同じように日本が一日も早くまっとうな国に生まれ変わることを祈ります。とはいえ、その基礎になるのは我々日本人なのですから、気合を入れて行かなければなりませんね。

先日用事があって上野まで出かけました。それも初めていく場所だったのですが、調べて行ってみると…なんと上野の朝鮮人街のすぐ近く!! 焼肉屋にキムチ屋、朝鮮食材屋、朝鮮衣装屋など、殆どの店が朝鮮だらけ。変な臭いはするわ、汚いわ、すれ違うのは鮮人ばかりだわ、聞こえるのはチョン語ばかりだわ、もう頭がおかしくなりそうでした。服に臭いがついたら嫌だったし、もう気色悪くて仕方がなかったので用事が済み次第とっとと帰りました。石原都知事にはとっとと叩きだして、本国に送還してほしいもんです。

さて、連日売国ネタやTPPネタをお送りしているわけですが、そういう内容ばかりだと体がもちましぇ~ん!! ということで、トルコの地震のお話しです。世界でも有数の親日国トルコ。管理人が行ってみたい国の一つでもあります。先日の地震で大変な被害がでていますが、日本人として嬉しい話しが産経にありました。(以下転載します)

========================
「日本人を見習いたい」 被災者らが助け合い 略奪も発生せず 2011.10.26 09:55

多数の死傷者を出したトルコ東部の地震被災地では避難生活を送る人々がお互いに助け合い、落ち着いた行動を呼び掛け合っている。「日本人を見習いたい」。東日本大震災で注目された日本人の忍耐強さ、秩序を守る姿勢が教訓となっている。 多くの建物が倒壊、損壊するなど大きな被害が出たエルジシュ。千人を超す被災者がテント生活を送る競技場では、食料配給を求める人々が整然と列をつくっていた。割り込む人はおらず、妊婦に先を譲る姿も。物資が不足しているとされる被災地のワンでも商店で略奪などは発生していない。

昨晩、みんなで震災後の日本人の姿勢を見習わなければいけないと話していたんだ」。

25日午後、エルジシュの競技場で、一家7人でテント生活を強いられている被災者の一人、イザット・アカーンさん(46)が打ち明けた。(共同)
=========================

大地震と津波という凄まじい試練が襲っても整然かつ冷静、そして思いやりを持った行動をとった日本人の行動が親日国トルコにもいい影響を及ぼしたと言えるのではないでしょうか? 

これは日本人にとっては喜ぶべきことでしょう。世界中が驚いた日本人の行動様式ですが、民族の性質や国民性などというのは、数十年くらいで培われるものではありません。日本人が震災時に見せた行動が誰から強いられるわけでもなく当たり前のようにできるのは、先人たちが2600年にわたり天皇を中心とした国造りの中で培ってきたものであり、DNAに刷り込まれているものだと。震災後の天皇皇后両陛下の行動を見れば一目瞭然です。

民族の性質や国民性など、いきなり180度変わることなどありえません。仮にあったとしても、それはタダの見せかけ、ハリボテなのです。近隣の土人国家(約3か国)を見れば明らかです。180度いきなり変わることなどできないし、これまで培ってきた文化や文明があるから、絶対にごまかしなど効かないのです。余談ですが、先日スペイン皇太子から表彰を受けた(原発事故に対する自己犠牲をいとわない勇気と行動に対して)自衛隊、消防、警察の方たちも同じことではないでしょうか。

皆さん、ご存知の通り、トルコでは、自国教育の中でも、たとえば、エルトゥールル号遭難に際しての、日本の先人による救助の事例などをきちんと教えています。トルコ国民の我が国に対する見方は日本から数え切れないほどの恩をうけたにも関わらず仇で返すような、3月の震災を大喜びしたり、わざわざサッカーの試合会場に「お喜びします」という横断幕を掲げるどこぞの反日土人国家とは雲泥の差があります。日本があれだけの手本を統治時代に見せたにもかかわらず。その事実をみても、あれらの土人国家とは絶対に付き合ってはならないことがわかりますね。

日本人の一人として、このたびのトルコ大地震に対するお見舞いを申し上げるとともに、トルコ共和国の一日も早い復興をお祈りいたします。

<追記>先日25日の記事において、天皇陛下が民主党本部の座り込み隊に手を振られたという記事の信憑性を指摘された旨を記載しました。「博士の独り言Ⅱ」で博士が宮内庁に問い合わせして得た内容が掲載されているということで、昨日博士のブログを拝見したところ、キッチリと内容が書かれていました。博士さんのブログに感謝申し上げますとともに、改めて信憑性の疑わしいものを記事にしたことを猛省しております。改めてお詫び申し上げます。
by ariesgirl | 2011-10-27 21:43 | 日本 | Comments(10)

まずは読者の皆様におわびを。昨日の記事で天皇皇后両陛下が民主党本部前の座り込み抗議隊にお手を振られたという内容を「追記」として記載しました。あの件で知人から「あれはおかしい。あの時間に両陛下が外出されたとは思えない。あれは工作員の仕業じゃないの?」という指摘を受けました。確かに自分で調べたことを記事としてアップするのが大原則であるにもかかわらず、両陛下のことで問い合わせもせず鵜呑みにしてしまい、記事にしたことを猛省しております。可能な限り調べ事実関係がはっきりするまで、あの「追記」部分は削除させていただきます。読者の皆さまには大変申し訳ありませんでした。(できることなら事実であってほしいのですが)

話は本題に。連日TPPネタばかりでは管理人も読者の皆さまも体が持たないと思いましたので、今日は民主党議員が嵌まった「犯流慰安婦ブーム」(ゴシップネタ?)についてお送りします。

まずは以下の写真を。

b0169850_2047387.jpg


この写真と記事は11月4日号のフライデーに掲載されたものです。すでに発売されています。民主党の伴野豊国土交通委員長が地元にもロクに返らず、東京で鮮人慰安婦と楽しい生活を送っているという内容ですww 焼肉屋、朝鮮玉入れ屋に慰安婦…鮮人のオンパレード、犯流ブームは民主党内でとどまるところを知らないようですね(笑) この伴野とかいう議員が何人愛人を囲おうとそれは自分の甲斐性の問題でしょうから一向に構いませんが、よりによって鮮人とは!! もしかしたら、同胞なのかもしれませんが、この相手の女性が工作員だったらどうするつもりなのかね?? ハニートラップにかかって、○玉握られてしまったのかもしれませんが、民主党議員って本当にロクでもないクズの集まりですね、今更ながらですが。

先日もシナ人女の偽装結婚のための書類に署名して逮捕された横浜市議会議員がいましたが、それと同じ臭いがしますね。今度は国会議員ですか…前外務副大臣の伴野 豊議員(愛知8区)フライデーによると鮮人との生活は2年前の選挙前からのことらしいのですが、「彼女とはそんな関係ではない。彼女は韓国に返した」(誌面)と知人らに述べておられた様子を誌面は伝えています。えーっつ!!「韓国に返した」って、「返した、返した、返した」こういう場合の日本語では「返した」ではなく、「彼女は帰国した」となるはずです。「返した」って…この言葉の裏には「まずいことになりそうだから、暫くの間返ってろ!」という意味合いが強く臭いますね(笑)

モナ男といい、カンチョクトといい、ハマグリといい、こいつといい…本当に下半身がゆるキャラ化してるクズ議員ばーっかりですね。フライデーの描写はこと細かく書かれています。ぜひ立ち読みでいいのでご覧ください(笑) 9月29日、30日、10月4日も伴野議員はその鮮人の家からお出ましになったとのこと。震災復興という大仕事があるにもかかわらず、女ですか。それも朝鮮人…記事によると一旦家の前を通り過ぎてから、歩いてその愛人宅にいったとか。こういう工作だけは上手いですね~誰から教わったのでしょうか?それとも、やはりお里は隠せないのでしょうか?余裕がありすぎて驚きますわ。


 
by ariesgirl | 2011-10-25 20:52 | 売国奴 | Comments(18)

昨日のトルコの大地震、タイの洪水…親日国がこういう天災に見舞われています。両国には日本人として心からお見舞い申し上げたいと思います。しかし…政府は何をやっているんだよ!!(怒)3月の震災の時、トルコからもタイからも援助を受け、彼らは救助活動にも来てくれたにもかかわらず、この動きの遅さ…とっととトルコに救援隊を派遣しろ!!タイに緊急援助を申し出ろ!! 反日土人には余計な金を払うくせに…ムカついて仕方がありません。

今日知人と話をしていたところ、知人が「鳩山由紀夫と韓直人を未だに支持する連中がいることが信じられない。政権交代してからの2年間でここまで日本をひっかきまわして、対外的にも滅茶苦茶にしておきながら、それでも握手を求めたりする人間がいることが信じられない。一体、日本人は何を考えているのかわからない」と。ちなみに知人も立派な日本人ですが、確かにその通りだと思います。管理人は知人に対し、「韓直人に握手求めたり、あれを囲んでいる連中は日本人じゃなくて、彼の祖国の某組織がサクラで召集かけたんじゃないの?それか・・反原発やってる極左の連中でしょ。まともな日本人だったらありえませんよ」と話したのですが、知人は怒り心頭といった感じでした。

そして、次はカンチョクトに劣らないほどの売国奴、保守の仮面が崩れたニダ・ウリヒコ。昨日はタキシード着てご満悦のようでしたが…全然似合ってない!!とwww 彼は民主党の中では比較的世の中が見えているのかと思いきや…カンチョクトと同じくらい日本の国益を損なう、日本人差別主義者でしたね。今日の報道ではタンクローリー発言の玄葉外相が経団連の米倉売国会長にせっつかれて、「TPP交渉参加に前向きに」「TPP交渉に参加しなければ得ることができない情報もある」とハア????というようなことを言ってました。あれが外務大臣のセリフでしょうか?? バカもあそこまで行くと快復は不可能ですね。不治です。 「参加しなければ得ることができない」…いかに玄葉自身が政治家として各方面に対するパイプがないか民主党自体が世界各国とのパイプがありませ~ん!と言っているのと同じことに気がついていないとは…オツムテンテンですね。まあ、彼らが各方面とのパイプなどないことは明らかであって、だからこそ小学生低学年の学級会レベルの国会運営しかできないし、情報を得ることもできないのでしょう。ただし、パイプが異常に太いのは朝鮮半島や朝鮮玉入れ屋だけなのでしょう

売国企業集団経団連も自分たちの会社の利益のことしか頭にない守銭奴だらけ。とにかく、輸出がだめになるから、と自分たちさえ儲ければそれでいいという国賊集団、誰ひとり日本の国益を考えていない集団です。だいたい、首相や閣僚の靖国参拝さえシナの顔色をうかがって、商売の邪魔になると反対する売国奴どもですから、自分たちさえ儲ければ日本の国益や文化が破壊され、日本人が差別されてもいいのでしょう。不思議なのは、TPP参加で最も困るはずの建設業界が何故反対しないのか?ということです。TPPは農業だけでなく、建設などもその対象に入っています。もし、アメリカの建設会社(内情はシナ人だらけ)が日本の入札に参加し、請け負った場合…まともな工事をするとは絶対に思えません!公共施設や道路、橋など手抜きされると即大事故に繋がります。朝鮮のケンチャナヨ工法やシナの無問題工法がいい例です。何もしてないのにビルが崩れたり、橋が落ちたり、鉄筋が入ってないマンションができたり… それに建設業には絶対に必要な「建設業法」も反故にされ、各種の日本の規格も全部滅茶苦茶になるはずなのに。この建設業法は日本の業者を守るためにあり、これが無い限り外国の業者は日本の建設には関わることができません。ですが、TPPによってこれも無効となると思われるのですが、建設業界は仕事がなくなってもいいのでしょうか? 医療業界も同じです。もっともっと反論しなければ、日本の全てがTPP(アメリカ)によって壊されます!!

全国的にも各地でTPP反対の集会が行われています。ということで、緊急告知をさせていただきます。今週の土曜日(29日)東京銀座でTPP反対のデモが緊急で開催されます!!お時間の都合のよい方はぜひご参加ください!!! 

おととしの政権交代後の臨時国会で民主党は「外国人参政権と夫婦別姓」を提出しようとしました。しかし、その危険性を理解した日本人が各地で反対のデモや集会、メール、ファクスなどで猛烈に反対し、当時の汚沢韓事長幹事長が身の危険を感じSPまで付く騒ぎとなり、結局未だに提出には至っておりません。(危険性は相変わらずですが)それと同じです。反対の声をあげない限り連中は数の力でTPPもやって日本を売る最終段階に持っていくでしょう。そんなことを許してはならないのです!!

東京銀座でTPP 大・大・大・大反対デモパレード開催!! HPはこちら

開催日時 平成23年10月29日(土)

集合時間 13:00

デモ行進 13:30~14:30 解散 14:30

主催 若者からの投票が日本を救う
連絡先 若者からの投票が日本を救う
TEL 090-1425-5130
E-mail wakamonotouhyou@yahoo.co.jp
BLOG http://ainippon.web.fc2.com/


この動画、ぜひ大拡散をお願いします!!わかりやすいです。

集合場所 水谷橋公園

所在地:東京都中央区銀座1-12-6

アクセス 地下鉄有楽町線銀座一丁目駅7番出口から徒歩約1分
地下鉄銀座線銀座駅A12番出口から徒歩約5分
JR東京駅八重洲南口から徒歩約8分
JR有楽町駅京橋出口から徒歩約8分
※お手伝いしてくださる方は1時間前にお越し下さい。

<追記>10月30日にもTPP反対デモが開催されます!!

集合場所は29日と同じ水谷橋公園、参加者集合時間は15時です!こちらは「日本侵略を許さない国民の会」が主催です。こちらも御都合のつく方はぜひご参加ください!!
by ariesgirl | 2011-10-24 21:58 | 政治(国内) | Comments(4)

この前から時間を見つけてながら野田どぜうの粗さがし(笑)をしていましたところ、面白いものを見つけましたのでお知らせしたいと思います。

野田どぜうが心の祖国である朝鮮に日本国民の税金5.4兆円を大盤振る舞いの大贈呈をし、朝鮮人優遇政策推進という姿をハッキリとさせました。朝鮮には贈呈日本人には増税(復興と書いてふこう、まさに「不幸」増税)増税をするという人種差別を堂々と行っております。人権団体の皆さんは何をやっているのでしょうかね。

その野田どぜう。麻生閣下が総理、故中川昭一氏が財務大臣だったころ、IMFへの10兆円の拠出の決定に対して…大批判しまくりwww そうです、リーマンショックで各国が大やけどを負うなか、麻生、中川という最強のコンビの粉骨砕身により、日本はわずかなかすり傷程度ですんだ、あの件ですね。そして、ストロスカーンIMF専務理事(当時)から「史上最大の貢献」と大絶賛されたIMFへの資金拠出。それも、どっかの土人国家に直接拠出、未だに借りた金を返さない国、そこに土下座するような今回のスワップ拡大とは全く意味が違うものです。故中川氏は何よりも日本の国益を優先させ、あの時も特アをはじめとする国に対する個別拠出がどれほど日本の国益に影響があるかを考えたうえで(つまり貸しても返ってこない)IMFという防波堤を利用したのですから。

野田どぜうのHPに以下の内容が記載されています。(今も)これは間違いなくブーメラン(笑)

==========================
2008年12月7日 №740  「10兆円の大盤振る舞い」

米国のグリーンスパン前FRB議長は「100年に一度の経済危機であり、1929年以来の大恐慌になるかもしれない」と警鐘を鳴らしています。それに対する麻生政権の目玉政策は、総額2兆円規模の定額給付金というバラマキしかありません。中小零細企業の資金繰りが大変心配な状況ですが、年末までは先に成立した第一次補正予算で対応できると言い切り、信用保証の枠を拡大する第二次補正予算案は来年まで提出されません。もはや「景気の麻生」の化けの皮が完全に剥がれたと思います。

「外交の麻生」というキャッチフレーズも虚しく響きます。金融サミットやAPEC首脳会議で政権浮揚を図ろうとしましたが、首相が頻繁に交代する事態が続いた中で、麻生政権も早くも国内基盤が揺らいでおり、諸外国の日本に対する視線は冷ややかです。

その焦りから、国際社会においてもバラマキ政策で存在感を示そうとしています。その象徴的事例が、為替レートの安定を確保するために活用される外貨準備から10兆円の資金を国際通貨基金(IMF)に拠出する方針を固めたことです。IMFの資金規模は全体で約32兆円です。主要国の出資比率は、米国が18%で1位。日本は6.3%で2位。以下、独が約6%。英仏が約5%と続きます。今回日本が10兆円出せば、一気に28.6%までその比率がはね上がります。金融危機の原因と責任の大部分を負うべき米国も、世界1位の外貨準備高176兆円を有する中国も、その他の国々も日本に呼応する動きはありません。なぜ、日本だけ突出して大盤振る舞いしなければならないのでしょうか

IMFの職員数は約2600人。そのうち日本人は僅か36人。IMFから10兆円が新興国や中小国に緊急支援融資される際に、日本がその審査や管理に積極的に関与できる可能性はありません。他国の職員が好き勝手に配分することになるでしょう。国際機関への資金拠出よりも、本当に困っている個別国を直接支援するほうが日本の存在感を高めることになり、生きたお金の使い方になるのではないでしょうか

むしろ、世界1位の借金大国であることを強く自覚し、分相応の国際貢献にとどめるべきだと思います。そして、何よりも非正規雇用労働者、働く貧困層、障がい者、高齢者、母子家庭、中小零細企業など年の瀬に生存権が脅かされている人々の救済こそ、最優先に取り組むべきだと思います。

米国の次期大統領は言葉に力がある「バラク・オバマ」さん。日本の首相は言葉がすべる「バラマキ・オバカ」さん。困難な時代に最もふさわしくない人物が総理大臣になってしまいました。1日も早い政権交代をめざします。

平成20年12月7日      野田よしひこ
=========================

野田どぜうに言おう。「アンタ、どのツラさげてやってんの??? まさか自分で覚えていないとかいうなよ!! この麻生閣下を中傷した「バラマキ・オバカ」さん。10000倍にして返すわ!! 朝鮮人から献金もらって、平気で知らなかったとか、気がつかなかったとかいうクズですから、そういう記事は記憶があいまいとか言うかもしれません。それか、このページだけ削除するかもww

日本だけ突出して大盤振る舞いしなければならないのでしょうか?
→ 大震災の復興が何よりも優先事項なのになぜ朝鮮にだけ突出して大盤振る舞いしなければならないのでしょうか??

分相応の国際貢献
→ 朝鮮はあれだけ日本のマスゴミで稼ぎまくっていて外貨も豊富な”犯流ブーム”まっただなかなのに、何で分負相応の贈呈をする必要があるのでしょうか??

バラマキ・オバカ」さん
→ お前が言うな!(怒) あんたが正真正銘のバラマキ・オバカさんだろうが!! 国民の金を心の祖国にばら撒く「ニダ・ウリヒコ

このHPの記事。臨時国会も始まったことだし、早速稲田議員や西田議員あたりにバラマキ・オバカさんしてみようかと思いますww あのお二人のことだから、すでに掴んでいるかもしれませんが。
みなさん、このニダ・ウリヒコのブーメラン発言。バンバン拡散してください!!テレビや新聞では絶対に出ませんので!!

上記の記事ページはこちら
by ariesgirl | 2011-10-22 21:26 | 民主党 | Comments(18)

TPPは日本を滅ぼす

あと10日で10月も終わりです。本当にあっという間に時間が過ぎていきます。年末も目に入ってくる感じです。今日は花王デモが開催されました。私はどうしてもあの時間に都合がつかなくて参加できずじまいでした…(泣)参加された皆様、大変お疲れさまでした。これからも行動は続きますので、持久力をもっていきましょう。11月3日には反民主デモが開催されますし…

さて、今日から179回国会、臨時国会が天皇陛下のお言葉をもって開会されましたが、リビアのカダフィ大佐死亡の報道と熊と鹿の報道だらけでした。独裁者の末路というのは哀れなものですね。日本にもあのような最期を遂げるべき売国奴が山のようにいますが…リビアも今は独裁者が死んだ!民主化万歳!と大喜びですが、正直言って2,3か月しか続かないように思います。あとは政権争いで余計に混乱するパターンが…アラブの某国に数年間駐在していた知人いわく、「たぶん余計酷くなるだろう」と。現時点ではわかりませんが、私もそのように思います。アラブ諸国にいわゆる西欧的民主主義は根付かないという気がします。そして市街地や家に現れる熊に鹿にスズメバチ。これも天の啓示のように思えます。また何かが起こりそうな悪寒が…どうせなら民主党本部や蛆、花王あたりに熊や鹿が集団攻撃したり、スズメバチがさしまくったりして、売国のクズどもが死んでくれればいいのにな。

その死んでもらいたい男である野田どぜうもん。♪どんぐりころころ♪という歌がありますが、ふと今日移動中に…♪♪売国ごろごろ 売国奴~ お池にはまってさあたいへん どじょうがでてきてこんにちは~ シナチョン一緒に遊びましょう~♪♪ と浮かんできました。もう脳細胞が半分くらい壊れているのかもしれません…orz そんな中で官邸や民主党本部などにTPP反対!のファクスを送りまくった管理人です。

第一、東北の復興を真っ先にやらなければならない時期にTPPなのか? それを考えたときに、カンチョクトがやったことと野田どぜうもんの行動様式が完全に被っていることに気がつきました。

つまり、自らの能力の無さ、弱点だらけの民主政権への攻撃をそらすための目くらまし、カモフラージュであるということです。 これは自分の無能さ、失敗などなどを覆い隠すために、福島原発の事故を隠れ蓑にし、いきなり何の根回しもせず、突然の「浜岡原発停止」、海江田涙目の「ストレステスト」と「脱原発」を個人の考え、つまり思いつきで発表したカンチョクトの行動様式と全く同じにみえるのです。目くらましができるのであれば、それこそなんでもいいわけで、TPP以上にネタになるものがあればそっちを使ったはずでしょう。カンチョクトから野田に変わったといえども、民主党政権であることは一切変わっていないのですし、野田自身はカンチョクト内閣の閣僚でもあったわけで、その行動を見ていたことから同じ方法でイケル!と踏んだのではないでしょうか?

政権の大失敗…それは言うまでも無く「普天間基地」の問題です。自民党政権時代に揉めながらも何とか地元とも妥協点を見つけ、地元もそれなりに納得して纏めていたものを、真正キチガイの鳩山由紀夫が「最低でも県外~」などと言ったために、めちゃくちゃになってしまいました。挙句の果てには自分のまいた種はほったらかしで辞任という無責任さ。その問題も解決できてにもかかわらず、売国行為だけはなりふり構わず推進。しっちゃかめっちゃかになったアメリカとの関係を、その代償としてTPP参加をカンチョクトが突然「平成の壊国」として言いだしたという可能性が大きいと見ています。

チビッコギャングま・暴言大王の安住財務大臣は農業について「あんな平均年齢70歳の産業なんて、保護する価値もない」と発言。(10月13日号)週刊文春より抜粋。これほど日本の農業や農業に携わる人たちを貶める発言があるでしょうか?管理人はこの件をJA本部にメールした次第です。(翌日には返信頂きました)もし、実家が農家、友人知人が農業をやっている、親戚が農家、という方がいらっしゃったら、この安住の発言をバンバン拡散してください!!

More
by ariesgirl | 2011-10-21 23:04 | 政治(国内) | Comments(4)

連日TPPに朝鮮とのスワップ拡大復興増税で日本人差別など、とにかく売国政権による売国行為の
オンパレードで、どれから記事にしていいのかさえわかりません。一体いつになったら売国ネタばかりかかずに済む、心穏やかな毎日がくるのかと思いますが、その穏やかな日と日本を売国奴や諸外国の魔の手から守るのは、誰でもない我々日本を愛する日本人です。それをこの時期にもう一度肝に銘じているところです。

さて、というわけで今日はTPPに関する記事をと考えていましたが、今日10月20日は我が国の国母であらせられる皇后陛下の77歳のお誕生日です。そんなおめでたい日に売国ネタは余りにも
畏れ多いと思いましたので、明日にしたいと思います。

美智子皇后陛下は本日77歳のお誕生日をお迎えになられました。日本国民の一人として、心からお祝いを申し上げますとともに、天皇皇后陛下の益々のご健勝とご皇室の弥栄を心からお祈り申し上げます。(こちらに産経の記事を!)
b0169850_2131820.jpg


3月の大震災において、皇后陛下がどれほど心を痛め、被災地や被災者に心を寄せておいでになるか…これほど素晴らしい方を国母とできることが本当に幸せであり、日本に日本人として生まれ育ったことが奇跡と思えます。皇后陛下におかれましては、天皇陛下とともにいつまでもお元気で我が国と国民をお導き頂きたいと心から願うものであります。(それにひきかえ皇太子妃は体調不良で皇后陛下のお祝いを欠席だそうです。内親王の運動会には一日中外で頑張れても、皇后陛下へのお祝いには出てこれないとは…ずいぶん都合のいい体調不良ですこと)

2600年という長きにわたり、皇室と言う世界最古の王朝が途絶えることなく連綿と続く我が国の中心にはご皇室、つまり天皇皇后両陛下がいらっしゃいます。現在の日本は日本人の血が流れていない連中や反日売国奴が我がもの顔で次から次にご皇室や日本と日本人を貶め差別し壊滅させるようなことばかりやっています。それに加担するマスゴミや経済界など見渡す限り、売国奴と国賊だらけ。日本はいま存亡の危機にあります。この危機は先の大戦と同じ、いえもしかしたらそれ以上のものかもしれません。日本国と民族存亡の危機がすぐ目の前にある…

天皇皇后両陛下を仰ぐ我が国。天皇の存在は日本人にとって宗教よりも大きく深いものなのではないかと思います。日本人は無宗教などという外人どもがいますが、日本人にとっては宗教的な教えよりも何よりも天皇の存在が大きいのです。だからこそ、あれほどの天災があっても外国人が驚くほどの規律の正しさや他者への思いやりを見せることができるのではないかと。

他国にはない「天皇」「皇室」という存在を頂く我が国と国民。これって、ハッキリ言って、物凄い自慢だわ~!! これこそが日本人の矜持の源ではないでしょうか。外国人との違い、彼らのよすがとするものが全く違うのが日本人なのでしょう。こういうことを管理人の乏しい語彙力で言葉で表すのは難しいものです。反日売国キチガイ日本人には絶対に理解不可能でしょう。真正愛国日本人にのみ理解できるものなのですから。

売国奴のせいで怒ってばかりでは体に悪いので、こちらの動画を。さすがシナ人です(笑)華々しい進水式が…まさに「浸水式」で沈ボ~ツ!!!さすがはmade in China、ダイナミック・チャイナ(笑)ですね~♪♪ シナ人のこういうところって、何ともいえませんwww 朝鮮人よりも愛嬌があるのではwww


by ariesgirl | 2011-10-20 21:15 | 皇室 | Comments(5)

無事に帰京しました。だいぶ疲れました(><)まともな記事の更新もできずじまいですが、明日にはTPP関係でまとめたいと思っています。

今回福岡へ行きました。本当に驚くことばかりです。なんだ、あの朝鮮人の多さは!!!福岡市民のみなさん、あれでよかと??? おまけに、博多駅前には「韓国観光公社」だって…バカじゃないの??

土曜日には10何年ぶり?に太宰府天満宮へ行ってきたわけですが、あそこも朝鮮人とシナ人だらけ…本当に気色悪い(怒) 天神様の鎮座される場所が特アに穢されるようで、本当に胸糞悪い感じでした。あんな連中には天神様の罰が当たればいいのです。 また、天満宮に隣接する九州国立博物館に初めていきました。以前から行きたかったので、今回の特別展を満喫しようと思っていたら…ここにも朝鮮人顔面工作済みの慰安婦どもがうじゃうじゃと…こがんところに来んちゃよか!!とっとと条約結んだアメリカにでもいって、国技の慰安活動してこい!! この売春婦どもが!

さて、「水間条項」さまで下記の記事が掲載されていましたので、以下急きょ転載します。このウィキリークス情報はぜひぜひぜひ拡散をお願い致します。(すでにご存じの方も多いと思います)


====================
「水間条項」(10月15日記事より転載)

●緊急拡散《日本の命運を握るウィキリークス情報》

■世界を震撼させたウィキリークスが、TPPの日本関連情報を暴露してくれたとの情報が、同士から入ってきました。

この情報通りとなると、関岡英之氏が危惧していたことが現実になります。国民は自分のこれからの生活を考えるためにも、『国家の存亡』(関岡英之著、PHP新書)だけは、読んでおく必要があります。

米国が推進するグローバル化は、欧米経済が破綻した現在、まったく説得力を失っています。TPPは、マスコミが問題にしない、医療・薬剤・保険などサービス部門全般を、米国の「慣習」に合わせることに他なりません
それは、マスコミが問題視している農業と経済だけでないところに、重大な問題があるのです。欧米アングロサクソン・ユダヤが、台頭してきた中国に対して、黄色人種を踏み台にして、二十一世紀を生き残るための国家戦略に基づいた、遠大な戦略(謀略)なのです。

国家戦略を持たない日本は、常に右往左往するだけでに終始しているのが現状です。日本がTPPを批准したら、伝統・文化なども風前の灯火になるだけでなく、主権国家としての存在意義が、問われることになるのです。

この国家存亡の危機を救えるのは、唯一国民が目覚める以外に方法がありません。覚醒されていらっしゃるインターネットユーザーの皆様、総理官邸にTPP反対の意思を一斉にメールで発信してください。

【TPPで日本を潰せる、米国大使館公電から】《ウィキリークス 2011-10-12 19:38:50

TPPで日本をつぶせると米国が報告。ニュージーランド外交貿易省のマーク・シンクレアTPP首席交渉官は「TPPが将来のアジア太平洋の通商統合に向けた基盤である。もし、当初のTPP交渉8カ国でゴールド・スタンダード(絶対標準)に合意できれば、日本、韓国その他の国を押しつぶすことができる。それが長期的な目標だ」と語った。(米国大使館公電から)環太平洋経済連携協定(TPP)交渉でニュージーランドと米国は、農地への投資制度や食品の安全性などの規制や基準を統一した「絶対標準」を定め、受け入れ国を広げることで経済自由化を進めようとしている――。

TPP交渉を主導する両国のこうした狙いが、在ニュージーランド米国大使館の秘密公電に記載されていた両国政府の交渉当局者の会話から浮かび上がった。ニュージーランドの交渉当局者は「絶対標準」を受け入れさせる国として日本と韓国を名指ししている。これは国内の規制や基準の緩和・撤廃につながり農業だけでなく国民生活の多くに影響を与える可能性がある。公電は、内部告発ウェブサイト「ウィキリークス」が公表。ニュージーランドの当局者らへの取材と合わせて分析した結果を報告する。》

★総理官邸;意見募集URL《http://form1.kmail.kantei.go.jp/cgi-bin/k/iken/im/goiken.cgi?uid=NULLGWDOCOMO》
========================

これが白人の根本的な考えです。つまり、白人こそが世界で一番になるべき選ばれた人種なのだ!という思想が、彼らの潜在意識の中には存在し続けているのでしょう。こういうことはマスゴミは一切スルー。毎度のことですが、クズはどこまでいってもクズ。マスゴミ総出でTPP参加を訴えていますが、なんで日本と日本人に百害あって一利なしのTPPを推進するのか、ぜんぜんわかりません。野田どぜうにしても、やはりこいつもタダの国賊、キチガイ。なんで、政府も役人も日本人のこと、日本人の生活のことを最初に考えないのでしょう?? ある意味、TPPはアメリカが自国の国益と自国民のことだけを優先し、他国を踏み台にするものでしょう。日本もそれをやらなければならないはずです。自国の国益や自国民を優先するという政治家の考えがあれば、間違ってもTPPに参加するなどという自殺行為に走ることはしないはずです。それは、南朝鮮との通貨スワップ拡大を約束した野田どぜうも同じです。南朝鮮のために使う5兆円の金(日本人の税金)は垂れ流しても、日本国民には復興という名の増税を課す…どうやったらそんな考えになるのか?? あんなクズ同然の朝鮮通貨と世界で一番信用がある我が国の通貨を…民主党政権というのは、とこどん反日であって、これほど殺意を抱かせる連中はいません。 国家として反日活動を行い反日教育を行い、竹島という日本の領土を不法占拠し、未だに基本条約でおわったことを蒸し返しタダの売春婦のババアどものの人気取りのためにユスリタカリ、そんな国のために何で日本の日本国民の税金を使わなければならないのか、一人くらい説明しろって。日本国民の財産を使い、他国につぎ込み、スワップで損がでたら野田どぜうはじめ、民主党全員に責任をとってもらい、その後には腹を切ってもらわなければなりません、絶対に。
by ariesgirl | 2011-10-19 22:18 | 政治(国内) | Comments(12)