2月も今日で終わり、一気に真冬に戻った寒い一日でした。花粉症の管理人には有難い天気でしたが… 今月はあっという間でした。まさに「逃げる月」の言葉通りで、管理人自身も時間調整がうまくいかず、あまり更新もできませんでした。 

それにも関わらず、ご訪問頂いた読者の皆さまには心から感謝申し上げる次第です。本当に今月もありがとうございましたm(_ _ )m 

明日から弥生・3月。「去る月」の始まりです。気候も三寒四温を繰り返し、物凄い花粉が飛ぶ中、春が近づいてきます。3月は別れの月、去る月1年半も続く、売国反日政権や売国奴、各業界や各地に巣食う反日軍とすべてオサラバし、我が国からとっとと去って頂く月にしたいと思いますので、拡散、周知などのご協力のほど、宜しくお願い申し上げます。

気候変動の激しい時期でもあります。亡くなった祖母が「木の芽どきは体もおかしくなるし、頭もおかしくなる人間が多いので気をつけなさい」とよく言っていました。おまけに、進学、就職、転勤、異動など、色々なことが多いのもこの季節です。読者の皆様におかれましても、どうかくれぐれも身の回りには気をつけて頂き、ご自愛くださいますように…★★

(ちなみに、管理人は3月生まれです。また、ひとつ年をとります…(涙))

**昨日貼りつけた動画「木村太郎の爆弾発言」が波紋を広げているようです(笑)広告代理店って、「電痛」ですかwwww だって、顔面工事慰安婦5人組たちと同じ民族のDNAを持つ人がかなり多い企業ですから、麗しい「同胞愛」と「先祖への義理立て」なのかもしれません。おまけに、新大久保のチョンタウンで韓流ショップに泥棒が入り、1500万盗まれたそうです。これって、もしかしたら…「自作自演」?? それとも「仲間割れ」??? 目だし帽の男がおかしな日本語で「金をだせ(直訳:カネカネキンコww)」と言い、売り上げの1500万を奪われたそうですが。毎度おなじみの自作自演ではないかと思ってる管理人です。それに1500万って、単位は円じゃなくてウオンでは?? 仮に円だとしても、寒流ショップは表向き、実際は違法フーゾクで出張慰安婦に荒稼ぎさせた売上ではないかと思っているのですが、いかがでしょうか(笑)
by ariesgirl | 2011-02-28 22:39 | その他 | Comments(3)

色々なこと

2月最後の日曜日、かなり暖かい一日でした。しかし、管理人は例年になく花粉症が酷く、鼻がーっ!!というくらいティッシュの消費量は激しく、くしゃみがハンパではありません…orz おまけに2月はあっという間で、個人的にもある資格試験があり、珍しくスイッチが入り、記事を更新する時間を作ることができませんでした。

さて、記事にしたいことがありすぎて、何をどうまとめたらいいのかわかりません。これも民主党の売国のなせるわざでしょうか? 今日は色々なことを短くまとめてみたいと思います。


1.ニュージーランド地震

22日に発生した地震。多くの方が被災され、行方不明者も多数でています。まずは心からお見舞いを申し上げたいと思います。日本からも緊急救助隊が入り活動しているわけですが、彼らの活躍によって一人でも生存者を発見できることを祈りたいと思います。多くの日本人が倒壊したビルに取り残されているわけいるわけですが(その中に日本在住の特ア人もいるという噂。おまけに、すごい反日と言われてますが…)あのビルの壊れっぷりの凄まじさを見ると…正直いって、生存者がいる可能性は限りなく低いを思わざるをえません。生存者がいたとしても、一人か二人くらいではないでしょうか。こんなことを言うと不謹慎だと思いますし、ご批判も覚悟のうえですが…この地震の第一報を聞いたときに思ったことがあります。それは…「法則の発動」ということです。オーストコリアもNZも反捕鯨国であり、環境テロリストのシーシェパードをある意味保護・援護している国かつ、特アがやたらと多い国です。日本の捕鯨に反対している国は何故か天災に見舞われるているからです。オーストコリアは大干ばつに大洪水、日本の捕鯨がSSの異常な攻撃で中止してわずか数日でNZの地震。記憶に新しいシナの四川大地震も。不思議としかいいようがありません。おまけに、あの逆神・東原がブログで自分の子供(先日生まれた第二子)つまり乳児の写真を掲載したとたんに、ニュージーランドで地震。これは某掲示板で言われているのですが、さすがにいくらなんでもこじつけ杉だろ?と思いつつ、その反面…人知を超えたものも感じてしまうのです。

今回政府は素早い救助対応ができたとカンチョクトはじめ自画自賛のバカぶりですが、あんなの当たり前だろ!と。おまけに政府専用機で家族を現地に!と点数稼ぎの大ボラを吹いた反日・前原大臣。すぐにブーメランとなりましたww だいたい、政府専用機は現地に行った家族を帰国させる際に使うんですよ!そんな基本的なことも知らないで大臣ですからね、おめでたいとしかいいようがありません。だいたい、救出活動を優先すべき日本の政府与党が、党内の内ゲバ事情からか常任幹事会開くなどするのは、優先順位のつけ方としてはおかしいわけです。

2.アラブ諸国の反政府デモ

チュニジアから始まった反政府デモ。アラブ各国に飛び火しているわけですが、これら芋づる式の流れを見ていると何か胡散臭さを感じるのです。(管理人は基本的にあまのじゃくなので仕方ないのですが) 必ず、裏で糸を引き色々な援助をしている組織や人間がいる!と。そうでなければ、ここまで広がらないのではないでしょうか? おまけに、リビア。カダフィが大悪人の独裁者として報道されてますし、彼の側近連中も反カダフィに転じたりしています。あれも弾圧されつづけた国民のため反旗を翻して国民の側についたというよりも、カダフィの形勢が極めて不利であり、このままカダフィに付いていたら、財産没収、下手をすると命まで取られかねないという悲惨な末路を計算したうえでやってるとしか見えないのです。彼らはカダフィのもとで相当美味しい思いをしてきたわけであって、その汁が吸えなくなる、だったら今ののうちに反カダフィに転じたほうが余計に美味しい!…というだけのことではないかと思います。 アラブ諸国は独裁的政権が多いわけですが、今の政権が倒れたあとのことをどれだけのアラブ諸国の国民が考えているのか甚だ疑問です。イラクがいい例です。独裁者大悪人のフセインが倒れたあと、イラクは民主化どころかますます混沌とした泥沼状態です。アラブ諸国は「部族社会」と中東に赴任していた知人に聞いたことがあります。何をするにもまず部族の長に挨拶に行って彼らの宴会に何日かつきあい、彼らの部族の人間を雇用しないと絶対に物事が進まないそうです。(物凄く気にいられると「うちの娘の一人をおまえにくれてやる」と言われるそうですが(笑)ホントに言われた人がいます) アラブ諸国にはそれぞれ国の法律があるわけですが、それを上回るのが部族の長の言葉と宗教指導者の言葉です。法治国家というよりも人治国家に近いように思います。だからこそ、アラブ諸国からは世界的に通用する企業がなかなか出てこない一因があるのかもしれません。そういう国々で政府が倒れても、一時的には狂喜乱舞するのでしょうが、そのあとに訪れるのは政権崩壊以前よりも混乱した無秩序無政府状態ではないかと思うのです。フランス革命とはちょっと違います。すでに不法流入のチュニジア人がイタリアの島に押し寄せていることからも、多くのアラブ諸国の国民が難民としてヨーロッパに押し寄せてくることも十分あり得ます。移民政策で大失敗したヨーロッパ諸国は内心戦々恐々だと思いますが、日本も対岸の火事ではありません! シナと朝鮮があるのですから。

3.マスゴミ

連日NZ地震の報道、その前は大相撲の八百長、シナがチベットから強奪してきたあげく、大金を払わされるだけで何の役にも立たない金食い大熊猫と日支友好プロパガンダ報道垂れ流し、朝鮮人慰安婦の枕営業に伴う自作自演カラ騒ぎ垂れ流し…アラブ諸国のデモや日本在住のエジプト人やリビア人のデモは報道しても、日本国内の救国デモや竹島の日、尖閣の日に関してはガン無視。あげくの果てには、小向というシャブ中の5流タレントが逃亡生活から帰国した姿を報道。巨乳をぶるぶる揺らして(笑)帰国した女のことを報道するよりも報道することはあるはずですが、今のマスゴミに期待しても何にもなりません。小向のようなクスリ漬けの女を報道するなら、そのまま泳がせて完全にシャブ中になって野垂れ死に寸前の悲惨な姿を報道して、「麻薬をやるとこうなります、覚せい剤やめますか?それとも人間やめますか?」って見せしめにしたほうがいいと思いますね。あんな女が野垂れ死にしても自業自得、誰も困らないはずです、売人以外は。日本のマスゴミ自体も特アという最悪のクスリに侵されてシャブ中人間だらけ、組織は脳死して廃人寸前です。


木村太郎が大暴露!! やはり韓流は寒流、大捏造の巻~
韓国政府自らが広告代理店を使いYoutubeなどにあるK-POPの動画の再生数をあげている、そんな嘘みたいな話が実際にあると、ジャーナリストの木村太郎氏がテレビ番組で暴露し波紋を広げている。衝撃的な発言が飛び出したのは、フジテレビ系情報番組「Mr.サンデー」で。 「K-POPにハマる女たち 韓流男子にひかれるワケ」という企画で、木村太郎氏がサラリと述べたのである」

4.「地域政党に騙されるな!」(拡散希望です!!)

河村名古屋市長が立ち上げた地域政党「減税日本」が4月の統一地方選挙に100人の候補者、うち10人を東京で立候補させるとの報道がありました。だいたい、あの河村ってオッサン、信用できます? 市長に再選されたとたん汚沢尊師に近づき挨拶したり、胡散臭いことこのうえない! 「減税」という誰もが飛びつきそうな言葉で中身があるのか疑問、減税はいいけれどその分をどう補うのか? 河村市長も所詮民主上がり。そう思っていたら、こんな記事が「駄菓子菓子」さんのツイッターに!!
「支援♪ RT @CR_men: RT YayaGX90 隠れ民主の巣窟。「売国日本」と名乗った方が良い都民は騙されるな! RT headline: 【政治】地域政党「減税日本」東京で100人擁立へ…統一地方選: http://bit.ly/fE27CH #hdln #seiji 2011年2月26日 11:44:46 Tweenから 」

そして、こちらも…中田氏は好きでも嫌いでもありませんが、この意見には納得です!(一部転載)
===========================
全文はこちら→ 週刊・中田宏】(58・最終回)有権者よ! 流行の「地域政党」ブランドに騙されるな 2011.2.27 07:00

 前横浜市長の中田宏氏が今の日本について語る「週刊・中田宏」。「今週の政治を斬る」では名古屋の河村たかし市長の「減税日本」など「地域政党」が勢いを増す中、今春の統一地方選の見通しを聞いた。中田氏は「流行の『地域政党』ブランドを身につけて、見た目だけを整えた候補が乱立するだろう。有権者はだまされずに、本当に地域のことを考えているか見抜く必要がある」と警告を発した。また、最終回を迎えるにあたり、中田氏は「1人1人が熟慮して行動することが、日本の再生につながる」と読者にメッセージを送った。

4月の統一地方選に向けて、名古屋市の河村たかし市長の率いる「減税日本」や大阪都構想を掲げる大阪府の橋下徹知事の「大阪維新の会」など、地域主権改革を主張する地域政党や政治団体の活動拡大、連携の動きが、急速に全国に広がっている。 中田氏は「地方分権の推進を主張する『地域政党』には勢いがあるし、有権者の選択肢を増やすという意味では良いこと」と評価しながらも「本来、それぞれの地域ごとに、過疎化や財政など抱える問題や、対策の優先順位は異なるはず。安易に『連携』などと言い、同じような政策に乗っかることは、逆に地方分権とは矛盾になってしまう」と疑問を呈する。

中田氏は「統一地方選に向けて、看板だけを『地域政党』に掛け替えたり、橋下氏や河村氏と似たような政策を主張し、人気にあやかろうとする候補者が次々に出てくるはず」と予想。 「口先だけで地方分権の推進を唱える場当たり的な人に票を投じてしまうのでは、地方の復活どころか、その地域にとって自殺的行為にもなりかねない」と警告。続けて「ファストファッションの服を着るような感覚で、手軽に流行の『地域政党』という外見を整えただけの候補が乱立する選挙ともなりかねないが、有権者は良く見極める必要がある」と話した。
=============================

この「外見を整えただけの候補」という言葉。まるでおととしの総選挙で全国各地に乱立した「政権交代」という何の中身もない看板をクビからぶら下げただけのお子ちゃま集団を思い起こさせます。外見だけを整えた中身の無い候補が今はバッジをつけた「先生」です。同じ過ちを繰り返すことはもう許されません! 「減税日本」は隠れ民主であることをぜひ拡散してください!お願いします!!

5.民主党

相変わらずの内ゲバ。飽きもせずようやるわ。会派離脱届けを出した16人と閣僚をやめた松木。どうせ裏でやらせているのは汚沢尊師(笑) あの16人、誰か一人でも知ってる名前ありますか?管理人は誰も知らん(笑)あの連中は解散総選挙になったら、間違いなく落選。無職になって天国から地獄へ落ちる連中ですからね、汚沢尊師、さすがですwww 松木に関してはコメントもありません。ただ、売名の見せかけのブルーリボンはとっととはずせ!そして、ジャスコ岡田が激怒した学級会(笑)ありゃ、何だ?? 学級崩壊の小学生と同じですww ジャスコの不細工ヅラが最近輪をかけて超進行しているのが、何ともいえません(笑)死相がでてますwww 

原口。冷や飯食いになった腹いせ(笑)で「日本維新連合」だって。本当に胡散臭さ1000%ですね。だいたい、何で民主党の連中はすぐに「維新」だの自分たちを幕末の志士に例えるような言葉を遣うのでしょうね?? あの人たちとどれほど国を思う気持ちや能力が違うか、まったくわかっていないバカ集団。自分を坂本龍馬や高杉晋作に例えて「日本維新」…orz  すぐにそんなものに頼る連中ほど自分自身の言葉、人を動かす言葉を全くもっていない証拠です。そんな連中に騙されるのが今の日本国の愚民です、情けないですが。 それに、原口。アンタ、地元民から相当評判悪いよ!特にサービス業関係者からは憎まれてるねえ、何で?(笑)

6.長崎ランタンフェスティバル

九州にお住まいの方はご存知の方も多いかもしれません。長崎在住の華僑がシナの正月を祝う行事で当初は中華街で華僑たちが細々とやっていたイベントですが、冬に観光客が激減する長崎市が目をつけ、援助することで今や冬の一大イベントになりました。先日終了したのですが、これについて地元からオモロイ情報を入手しました! まとめ次第記事にしたいと思います。ここ数年で思わぬことがおこるかもしれません。
by ariesgirl | 2011-02-27 22:22 | その他 | Comments(8)

今日は何の日??? 

いきなりですが、本日は何の日かお分かりでしょうか? 賢明な読者の皆様には大変な愚問ですが、大多数のお花畑国民は知らないでしょう。そうです、今日は「竹島の日」です。大切なことなので二回言います。今日は「竹島の日」「竹島の日」です。平成17年に島根県が条例として制定したのが、この「竹島の日」です。日本の反日マスゴミは昨日からシナの大熊猫が来た!と異常なまでに報道しています。あんなもん、金がかかるだけで何の役にも立たないでしょ。大食らい、何億もレンタル料を払い、飼育には命がけ、子供が生まれてもシナに渡さなければならない…バカバカしいだけ、くだらん!!ただの金食い虫だわ、あんなもの。

特アに支配されたマスゴミでは一切報道されませんが、島根県庁には朝鮮土人が「独島(竹島)はウリたちのものニダ!」と火病を起こし押しかけ、包丁まで振り回しキチガイ行為に及んでいるとのこと。対馬でも「対馬の日」で朝鮮土人のジジイどもが押し掛け、市役所玄関前で大騒ぎしています。心配なのは島根県民が「余り朝鮮を刺激したくない」などと僅かでも引いてしまうことです。

竹島を不法占拠する土人どもとDNAを同じくし、出自を隠す我が国の政権与党の閣僚や議員どもは島根県の祈念式典の招待も適当な理由で断っています。元々が同じDNAですから、祖国に反するのは嫌なのでしょう。その足元を見た特ア+ロスケの我が国領土に対する主権侵害が著しさを増しています。特に北方領土においては、特アの企業が開発に参入します。つまり、我が国の領土である北方領土に乗り込み利権をむさぼり、かつ大量の特ア人が流入してくることも目に見えています。我が国の領土に合法的な移民が押し寄せてくるのです。(移民については近日中にエントリーしたいと思います)

国の主権は、「国家と国民」に根幹を置くものですが、領土は基本中の基本です。領土と自国民を守ることが政治家の最大の役目であり、自国の領土について子供の時から学校や家庭を通じて教えられるべきものです。それによって、日本人としての誇り、日本に対する愛情、郷土に対する愛情を育み、国旗や国歌についても大切にする思いを育んでいくものであるはずです。

残念ながら今の日本にはそれが著しく欠けています。自国への愛情、領土に対する認識、その大切さ…日教組を筆頭とする極左反日軍の自虐洗脳教育が、それらを破壊し、逆に彼らの心の祖国や実際の祖国である特アをつけあがらせるだけの結果を招いています。その行為は主権国家、独立国家に絶対にあってはならないもののはずなのですが。現政権与党の支持母体がキチガイだらけ…

特に現政権与党である朝鮮人民党(特ア人民党)においては、DNAが土人と同じ人が大多数を占めているせいか竹島が不法占拠されていることを認めようとしません。一番わかりやすいのが、現幹事長のジャスコ岡田です。このフランケンシュタインヅラのオッサン。日本人ではないようですね。やはり噂通り在チョンなのか…昨年3月の衆議院外務委員会において、当時外務大臣だったジャスコの発言をウキペディアで見つけてみました。
============================
「日本は竹島について「歴史上も国際法上もわが国固有の領土」という立場を取っているが、岡田自身は「竹島が大韓民国に不法占拠されている」という言葉は「信念」として使わないと、2010年(平成22年)3月26日・4月14日に衆議院外務委員会で、自民党の新藤義孝の質疑に対して答弁をしている。 しかし、岡田が大臣を務める外務省は「韓国による竹島の占拠は、国際法上何ら根拠がないまま行われている不法占拠」としている。 なお、尖閣諸島に関しては「(中国とは)議論の余地はない」と強硬姿勢を示しており、2010年9月の尖閣沖衝突事件でも、中国人船長の逮捕を強く主張したとされている 」====================

すごいですねー(棒) 自国領土が不法占拠されているにもかかわらず、「不法占拠されている」という言葉は「信念」として使わないそうです。このオッサン、どこの国の人?? 土人なの? やっぱり。当時、自民党の新藤議員(硫黄島からの手紙で知られている「栗林中将」のお孫さんです)から問われても、日本国外務大臣でありながら「韓国が不法占拠した」という日本政府の立場を最後まで口にすることなく質疑を終わったのです。尖閣に対しては強硬姿勢、竹島には異常なまでの配慮…鮮人の玉入れ屋などとズブズブの関係で金もらっているから、何も言えないのが民主党です。

b0169850_2011449.jpg




本日の産経新聞に「竹島の日」について「主張」と「正論」でごく当たり前の論説が述べられていますので、転載します。長くなりますが、ご覧くださいませ。
=============================
「竹島の日」 なぜ政府が主導せぬのか 2011.2.22 02:48

「竹島の日」の22日、今年も松江市で返還を求める行事が行われる。島根県が条例で定めてから6年たつが、今年も政府関係者の出席予定はない。残念である。 この日は明治38(1905)年に閣議決定を経て竹島を島根県の所管とする同県告示が出された日だ。戦後独立した韓国の李承晩政権が昭和27年、竹島を韓国に組み込む「李ライン」を一方的に設定した。以来、竹島は日本固有の領土であるにもかかわらず、韓国政府が不法占拠を続けている。領土問題は本来、国が主導すべき問題だ。島根県は今年、前原誠司外相、高木義明文部科学相らに招待状を出したというが、いずれも「日程上の都合」で欠席するという。代理も出せないのか。

沖縄県石垣市が条例で制定した「尖閣諸島開拓の日」の1月14日、同市が初めて行った記念式典にも、政府からは誰も出席しなかった。「北方領土の日」の2月7日、政府・自治体関係者ら約1500人が参加した返還要求全国大会に比べ、冷淡に過ぎる。
 
尖閣諸島を守り、竹島を取り戻す運動を地方自治体に任せるのでなく、外務省などが率先して取り組むべきである。 竹島問題は昨年の尖閣事件やロシア大統領の北方領土訪問などのニュースにかき消されがちだ。しかし、ロシアは中国と韓国に北方領土で合弁事業を呼びかけ、韓国をも領土問題に巻き込もうとしており、要注意だ。

中国の軍拡や北朝鮮の核の脅威が深刻化する状況下で、日米韓3カ国は安全保障面で連携を強めなければならない時期でもある。 だが、そのことと竹島問題は次元が違う。主権を守ることは国家の原則である。菅直人政権は譲歩してはならない。

今回、竹島の日のフォーラムに渡辺周・民主党国民運動委員長が同党国会議員として初参加する。同氏は超党派「日本の領土を守るため行動する議員連盟」にも所属し、その活動に期待したい。 今春、竹島を明記した学習指導要領解説書に基づく中学教科書の検定結果が発表される。この結果にも注目したい。教科書の記述の有無にかかわらず、学校の先生は事前に竹島や北方領土、尖閣諸島が日本固有の領土であることの由来などを十分に調べ、それを子供たちにきちんと教えるべきだ。
=============================

=============================
【正論】国学院大学教授・大原康男 竹島、尖閣の日を国が制定せよ 2011.2.22 02:46

≪今日は島根が定めた竹島の日≫
本日2月22日は何の日か-と問われ、すぐに答えられる人がどれほどいるだろうか。実は「竹島の日」なのである。平成17年3月25日、島根県議会は「県民、市町村及び県が一体となって、竹島の領土権確立を目指した運動を推進し、竹島問題についての国民世論の啓発を図るため」、条例でこの日を定めたのである。明治38(1905)年1月28日に政府が竹島を島根県に編入、2月22日に島根県知事が所属所管を明らかにする告示を行ったことに由来する。

周知のように、わが国はこの竹島のみならず、北方領土、尖閣諸島という固有の領土をめぐり、近隣諸国との間で長年にわたって領有権を争う深刻な葛藤に余儀なく巻き込まれてきた。残念ながら、解決の目途はほとんど立っていないが、この機会に長年の懸案に関し改めて全体的な視座を提示しておくのも意味あることと思い、以下、要点を摘記しておきたい。

まず、念頭に置くべきは、これらの領土に関する正確な史実である。今さら繰り返すまでもないことだが、いずれの島嶼(とうしょ)も平穏かつ適法にわが国に編入された歴史を有する日本固有の領土である。 韓国の竹島に対する領有権の主張は、連合国による日本占領末期の昭和27年1月に、韓国が一方的に「李承晩ライン」なる海上主権を宣言し、竹島を内に含む境界線を公海上に引いたことに始まった。中国の尖閣諸島へのそれも、国連アジア極東経済委員会の調査報告が東シナ海の大陸棚に巨大な石油資源埋蔵の可能性を指摘したことを契機に、46年に行われている。それまでの両国の公文書や新聞・地理書などには、日本領であることが明記されているにもかかわらず、である(後に、それらは隠蔽ないしは改竄(かいざん)された)。

 ≪固有の領土で国際世論形成を≫
北方領土については、もはや多言を弄するまでもない。日ソ中立条約を踏みにじった対日開戦、日本のポツダム宣言受諾後も停戦せず北方領土に侵攻・占領し、60万人を不法抑留(うち6万人が死亡)した同宣言の蹂躙(じゅうりん)、さらには領土不拡張を宣明した連合国宣言(ソ連も署名)やカイロ宣言(ソ連も加わったポツダム宣言もこれを尊重)への違反-という三重の不法行為が原点になっている。

政府はこれまで一貫して「領土問題はない」と言明してきたが、相手国が「既に解決済み」と突っぱねて実効支配を強化し続け、あるいは実効支配に向けて着実に準備しているという現状からすれば、当事国だけを対象とする主張では十分とは言い難い。これらの島々がわが国固有の領土であることを複数の外国語で簡明に説述する冊子を作成、在外公館を通して各国・地域・機関に広く頒布してわが国を支持する国際世論を地道に醸成することが肝要である。

かのフォークランド紛争に際してもわが国民の関心は低かったように、「極東」の領土をめぐるもめ事など、当事国でない多くの国には縁遠い問題であるからだ。 それだけに、米国は特に重要である。何よりも、米国は「竹島は1905年以降、島根県の管轄下にあり、韓国から過去に領土権の主張はなされていない」(ディーン・ラスク米国務次官補の書簡 昭和26年)、「国後など北方四島は正当に日本の主権下にあることを認める」(日ソ共同宣言発出時の公式声明 昭和31年)、「尖閣諸島は日本の施政下にある。従来通り安保条約の適用を確認した」(国務省の公式見解 平成21年)と日本の主張を支持してきた。

 ≪重要な米国との連携の強化≫
米国の対応は対中、対韓外交の現場でぶれることもあるが、日米同盟を安全保障の支柱とするわが国は領土保全面でも米国との緊密な連携を保たねばなるまい。ただし、韓国は集団的自衛権の行使を認めており、わが国の対米同盟はその部分では後れをとっていることにも留意すべきであろう。

さて、冒頭で紹介した「竹島の日」と並んで、「北方領土の日」(2月7日 昭和56年制定)と「尖閣諸島開拓の日」(1月14日 平成22年制定)がある。「北方領土の日」は閣議了解によるもので、当日には、首相も出席して盛大な返還要求大会が挙行される。 だが、「尖閣諸島開拓の日」は歴史も新しく、地方自治体(沖縄県石垣市)の条例に基づくものであるため、政府の支援がないどころか、むしろ過敏な外交上の配慮から冷淡に扱われているという点で「竹島の日」と変わらない。ことは同じ領土問題である。実施すれば中韓両国が猛反発することは予想されるが、とりあえず、この2つの記念日を閣議了解で再制定し、地方マターを全国マターに格上げすることが望まれる。 
ここまでは政治レベルの事柄だが、国民の意識改革も必要。一部報道によれば、竹島を訪れる外国人の大部分が日本人であるというが、これでは、韓国の管轄権の事実上の容認につながりかねない。ロシアのビザによる北方領土訪問の自粛は既に政府方針となっているが、竹島への渡航もまず国民自らが控えるべきであろう。(おおはら やすお)
=============================

当然のことでしょう。ただ、民主党の渡部周議員は民主内の保守というスタンスでいるようですが、何をやっているのかさっぱりわかりません。民主党のタダの当て馬としか思えません。国家の主権である領土を守ることは何よりも優先されるべきものであり、それでダメになるような、友好なら破棄すればいい、そんなもんは要らん!領土と見せかけの友好など天秤にかければどちらが重いか、一目瞭然です。竹島も尖閣も北方領土も日本固有の領土です。竹島に至っては、以前日本が「そこまで言うなら国際司法裁判所で争いましょう」と持ちかけたところ「ウ、ウリたちの島ニダ! そんなことは必要ないニダ、アイゴー」と裁判で争うことを拒否したのが南朝鮮です。その理由は簡単で、自分たちの領土であるという確固たる第三者的証拠が何もないからです。いわゆる従軍慰安婦とまったく同じです。ということで、日本青年会議所島根県ブロックが作成した動画です。多くの方に見て頂きたいと思います!何故か貼り付けできなかったので、リンクを張っておきますのでそちらをご覧ください。 ここをご覧ください(島根ブロック)!

そして、この動画も。


「寸土を失えば 全土を失う」これが領土を守る上での基本でしょう。これは今の日本と日本人に突きつけられていることであり、国民は知る義務があると思います。国土を失うことは国を失うこと、国を失えば何が起こるのか…これまでの生活すべてが一瞬にして消滅するのです。チベットやウイグルは対岸の火事ではありません。

管理人は日本人の一人として、この「竹島の日」を心から祝いたいと思います。

わたしの北方領土ですが、何か?
わたしの尖閣ですが、何か?
わたしの竹島ですが、何か?
わたしは日本人ですが、何か?
日本の領土を守るのは当たり前ですが、何か?

b0169850_2012134.jpg

by ariesgirl | 2011-02-22 20:30 | 日本 | Comments(10)

2月もあと1週間。やはり「逃げる月」ですね。2月は本当に早く感じます。この数日更新しなかったのですが、にもかかわらずアクセス頂きましてありがとうございますm(_ _ )m 特に、元海上保安官の一色氏の講演動画はたくさんの方にご覧いただけたようです。その一色氏が18日に「何かのために sengoku38の告白」が発売されました。朝日新聞出版からですが(笑)日本を憂うがゆえに、日本のために、職を失った一色氏を少しでも助けられたらいいと思いますので、明日にでも購入しようと思います。ちなみに、アマゾンの政治部門ランキングでは…1位です!「一色祭り」なのかもしれません。
b0169850_19341321.jpg


そして、2位は「日本はなぜ世界でいちばん人気があるのか (竹田恒泰著)」、3位は「彼らが日本を滅ぼす(佐々淳行著)」となっています。
b0169850_19384497.jpg

b0169850_1939134.jpg


拙ブログにリンクさせていただいている「日本の底力」さまの管理人 chonmage-fighterさんも読まれた2位の「日本はなぜ世界でいちばん人気があるのか」…管理人も先日読了しました。chonmage-fighterさんも絶賛されていましたが、「読む価値あり!オススメ!!」です。管理人も駅近くの書店でやっと見つけました。売れているようですww 

著者の竹田氏はいわずとしれた旧皇族の竹田宮の方。その前書きには「自分の国を愛せなくなっている人、または自分の国をよく知らない人が増えている気がします。(中略)真の国際人とは、自分の国について語ることができる人です。(中略)この本を通して、世界に負けない「日本の底力」を感じてくれたら幸いです」

日本の文明、文化、生活、しきたり、習慣、言葉を変えれば日本の根底にはすべて「天皇」の存在があり、「天皇」無くして日本は存在しないと言い切る竹田氏。その通りだと思います。建国から現在までの2000年以上の長きにわたり、一つの王朝が途切れることなく続く日本。2000年以上、一つの国家が続くなんて、奇跡としかいいようがありません。竹田氏の日本や天皇・皇室に対する深くて熱い思いが分かりやすい言葉で凝縮されています。とはいえ、竹田氏は「天皇が好きか嫌いかは個人の問題だが、戦後の教育では天皇、日本神話、建国の経緯などがまったく教えられていないこと」に大変な危惧を抱いています。一体、どれくらいの日本人が自国の神話や建国の経緯を知っているでしょうか??

そして、特筆すべきは巻末における「北野武氏と竹田氏の対談」です。北野氏は今の日本を「いつの間にか商人の国になってしまった」と喝破しています。一部抜粋しますと・・・

北野氏:「あまり日教組の悪口はいいたくないけど…片方で国旗に敬礼しない、席を立たない、といってる子が、サッカーの試合では顔に日の丸を描いて応援しているのはどういうことだろという。イベントによって変わるわけで、一貫性がない。日本国というものが基盤となって、あらゆるときにそれを構成する国民という自覚を持っていれば、そんなバカなことはしないでしょう」

竹田氏:「今の日本人は、国があることのありがたさを忘れているんじゃないでしょうか。もし日本があることに感謝していれば、気持ちよく君が代を歌って、国旗に敬意を払えるはずです」

北野氏:「戦前の日本人は誇りに溢れていたと思いますよ。だからこんな小さな島国なのに、五大国といわれるくらいの力を持った。でも戦後、徹底的に日本人の誇りを削ぐような教育があって、「国際化」と言って何を狂ったか自国の文化を否定して外国文化を取り入れた(中略)ヨーロッパの映画祭に行ったとき、日本文化を語れない人はバカにされるわけです。(中略)日本は気を遣いすぎる国になってしまった。「戦後は終わった」と言いながら、何でそこまで気を遣うのか、というぐらいでしょう。(中略)日本の政治自体が経済至上主義だから、やっぱりどこか、お金で心を売り渡している

北野氏は天皇について「はなからいる」と、大変分かりやすく表現しています。「はなからいる」…気が付いたら、すべてに「天皇」の存在があるということでしょうか。北野氏の日本論を垣間見ることができます。ぜひ、ご一読をお勧めします。一気に読んでしまうこと請け合いです!! 「天皇がはなからいる日本」に生まれ育った日本人であること、「日本に対する誇り」を改めて感じることができるでしょう。反日左翼と鮮人が作る反日番組しか放送されないテレビを見るよりも、遥かに有意義な時間をもつことができます!!!
by ariesgirl | 2011-02-21 20:39 | マンガ・読書 | Comments(1)

昨日一色氏の外国特派員協会での講演をアップしましたが、産経が講演をすべてYou tube にてアップしておりますので、その模様をお送りします。1時間30余りになりますが、じっくりご覧いただき、一色氏が何を伝えようとしたのか、お考えいただければ幸いです。上杉隆のようなバカな記者も質問に立っていましたが、日本の記者は小学生からやりなおしてこい! バカすぎて話にならん! 一色氏の日本のマスゴミに対する不信感はものすごいものがあることがこの動画から理解できると思います。

管理人も全部見ました。一色氏、たいした人物です。口調は柔らかく、慎重に言葉を選びながら淡々と、しかし主張すべきところは的確に主張しています。誰に媚びるわけでもなく、踊らされるわけでもなく、多くの記者を前にしてもビビることなく堂々とした態度、ぶれない主張…大変頭のいい方だとお見受けします。

一色氏と前航空幕僚長の田母神閣下。このお二人、何か顔も似ている気がします。考えがぶれないところも似ていますが、やはり自衛隊と海保の違いはあっても、体を張って命がけで国を守る、日本の空、海を守るという仕事に誇りを持って従事してきた男というのは似ているのかもしれません。「日本はいい国だ」といってクビになった田母神閣下と自分のクビをかけて日本の領海で起こっている真実を公開した一色氏。

我が国が売国奴に侵され亡国の道を暴走している現在、ほぼ時を同じくしてこの愛国者二人が現れたのは、神の見えざる手による天の配剤という気がしてなりません。これはタダの偶然ではないでしょう。

一色氏とカンチョクトやsengoku64、その他売国議員を比べると、国を愛する心、国に対する誇り、人としての品格、なによりも日本人としての矜持…すべてが違いすぎます。一色氏が遥かに、というか比べ物になりません。一色氏のご家族はこんなに国を愛する人を夫、父親にもつことを誇りに思って頂きたいです。とはいえ、反日売国奴にはくれぐれも気をつけて頂きたいと思います。

それではご覧ください。






by ariesgirl | 2011-02-15 22:32 | 愛国者・憂国議員 | Comments(8)

3人の愛国者たち

今日は2月14日、バレンタインデーですね!悲喜こもごも色々あると思いますが、管理人も若かりし頃をつい思いだしてしまいます…何であんなに気合い入れてたんだろう(笑)  

さて、そんなことはどうでもいいので本題へ。週明け、今日も色々なことがありました。カンチョクトの嫁が出馬?とか、東京のバカどもが夫婦別姓を認めないのは憲法違反として国を提訴、ルーピーの「ウソも方便」カンチョクト内閣支持率19.9%(これ嘘ですねww)出国寸前に成田空港から逃げ出したシナ人の女などなど…みんなまとめて死ね!! こいつら全員…これだ!!
b0169850_11512632.jpg


今日はタイトル通りの内容でお送りします。まず、一人目の愛国者であり憂国の士であるsengoku38こと元海上保安官・一色正春氏。皆さまご存知かと思いますが、本日一色正春氏が外国特派員協会にて一時間半にわたり講演(質疑応答含む)を行いました。詳細は産経が伝えていますので、ぜひこちらをご覧ください。全部で1~13まであります。その中で特に印象に残ったものを転載します。
===========================
「“その国”は日本に侵略を開始。ビデオ見れば分かる」と一色元保安官 2011.2.14 13:19

尖閣ビデオ流出事件について講演を続ける一色正春・元海上保安官(44)は、事件の背景にあった漁船衝突事件に関し、「尖閣諸島に領土問題をつくろうという動きが出てきている」と語った。

一色元保安官は海上保安庁の業務について「日本は国土が狭いが、排他的経済水域は広く、これを守っているのが海上保安庁。当然、国境警備隊の仕事も兼ねている」と説明。さらに、日本の現状に関して、「現在、日本はいくつもの領土問題を抱えています。最近はそれに加え、尖閣諸島にもそういう問題をつくろうという動きが出てきている」と指摘した。 中国は名指しせず、“その国”と表現し、「“その国”は南シナ海で行った方法で日本に侵略を開始したとも受け取れる行動を取り始めた。その一環が、昨年9月に起こったことで、私が11月に流したビデオを見ていただければ分かる」と話した。

===========================
「国民は誰が本当の情報を流さないか気づき始めた」2011.2.14 13:38

尖閣ビデオ流出事件について講演する一色正春・元海上保安官(44)は事件に絡んだ国内メディアの報道について「昨年、日本各地で起こった(尖閣衝突事件に絡んだ)デモへの報道姿勢で、国民は数ある選択肢の中から誰が本当の情報を流し、誰が流さないか気づき始めている」と述べた。デモに関する国内の報道が少ないという趣旨の発言とみられる。 その上で「なぜビデオが秘密になったのか。なぜビデオが誰の手によって公開されなかったのか。そういうことを皆が知りたがっている」と訴えた。さらに「最後になるが、一つお願いがある。尖閣で起きる出来事を、第三者の目で公平、客観的に、事実をぜひ全世界に向けて報道してほしい」と講演を締めくくった。 《一色元海上保安官の講演が終わり、聴衆との質疑応答に移る》
===========================

詳細はそれぞれ見て頂きたいと思いますが、一色氏は「ヒーロー」「英雄視」されることを否定し、「国民のために、当たり前のことをしただけ」と講演を締めくくったとのことです。また、一色氏の著書が18日に発売されますが、その版元がなぜか・・・「朝日新聞出版」???? 何で???? 保守系出版社は何やってんの?? いや、一色氏のことですから、朝日が反日のトップに君臨すると知っているはずですから、敢えてそこから出版することに何らかの意味を込めたものと推察しております。

さて、二人目と三人目の愛国者、憂国の士。それはすぎやまこういち氏と佐々淳行氏です。二人ともご高齢ですが、日本を憂い愛する気持ちとその行動力には頭が下がります。お二人が靖国神社にあてた随筆です。分かりにくい画像になってしまいましたが、ぜひ拡大してご覧いただければ幸いです。

b0169850_2211072.jpg

b0169850_22123010.jpg


*都心でもうっすらと雪化粧です。管理人の家の近くも積もり始めました。明日の朝は道路が凍結するかもしれません。出勤や外出時にはくれぐれも気をつけて頂きたいと思います。001.gif
by ariesgirl | 2011-02-14 22:21 | 愛国者・憂国議員 | Comments(3)

連休最終日、読者の皆様はいい休日をお過ごしになられたことと思います。管理人は友人の見送りで羽田空港まで行ったのですが、シナ人と鮮人の多さに目まいがしました・・・orz 旧正月の関係で来日しているのでしょうが、友人も「私の前に並んでいた連中、ほとんど特ア。気持ち悪い」と驚いていました。近いうちにエントリーしたいと思いますが、なんとか塾出身のエリート前原なんぞでは太刀打ち不可能のロスケ、シナ、朝鮮と日本の周りは基地外だらけというのが改めてわかりますね。これら基地外諸国とは国交断絶のほうが日本は発展すると思います。

それと関連するわけではありませんが、目黒の資産家殺人事件。犯人が逮捕されましたが、国外逃亡を図り、かつその行き先が…南朝鮮。これに何かピンときませんか?? 犯人の名前は「木村」逃亡先は南朝鮮。普通犯罪者が海外逃亡を考えたとき、頼れる知人も友人もいない、ましてや言葉も通じないところに逃げるでしょうか? 逃げるとすれば、友人、知人、愛人、親戚など多少は頼れる人間、かくまってくれる人間がいる場合ではないでしょうか? 「木村」というのはもしかしたら通名かもしれません。もちろん、「木村」さんでちゃんと日本人の方もたくさんいらっしゃるのですが、管理人の妹によると、対馬在住時近所のおばさんで「木村」さんという人がいて焼肉屋を経営、でも顔と雰囲気がどうも違う(笑)ということで疑問に思っていたら、やはり通名で本名は「金」ww それで「木村」 今回逮捕された男、もしかしたら成り済ましか、あるいは鮮人の国技にKOされて貢がされ借金を背負う羽目になったあげく…かもしれません。

その鮮人がアメリカにおけるトヨタ叩きの主犯だったことが明らかになりました。あれだけトヨタを叩き、ABCにやらせまでさせた結果…ラフードとかいうオッサンが2月9日、「電子制御に問題なし」との発表を行い、安全宣言を通告しました。GMを守るための見事な茶番、三文芝居でした。だいたい、アメリカで販売されているトヨタ車(部品も)の7割はアメリカで製造されているわけで、ある意味 Made in USA の品質を自ら貶めたわけですw また、GMという強いアメリカなるものを象徴してきたGMという巨大企業を守り、立て直しのための時間稼ぎだったことを自ら認めたわけです。 自国の企業、国益を守るためなら、同盟国であろうが、自国民の雇用の一翼を担っていようがお構いなしに叩きまくる…アメリカという国家のゲスっぷりがよく現れています。アメリカは友人などではありません。限りなく敵に近い知人だと思っておいたほうがいいと思います。アメリカは、自国の利益のためならなりふり構わず、「白を黒」と捻じ曲げ、事実関係を捻じ曲げる国家なのです。これはアメリカに限ったことではありません。世界中がそうだと思います。他国のために自国の祝日まで変えようとしたり、選挙権まで与えようとする民主政権の日本は常軌を逸した異常な国家と言えます。
b0169850_21444970.jpg

民主党へ仁くんから一言♪ 

これだけを見ても、民間企業であってもその裏には「国」が存在し、国家間において友人関係というお花畑は一切存在しない、あるのは喰うか食われるかという緊張感だけだと思い対応することが必要だと思います。こちらからケンカを吹っかける必要はありませんが、相手が理不尽なケンカを売ってきたらあらゆる手段と知恵を絞って買わなければ国家とはいえません。つまり外交能力とそれを支える軍事力が必要になると思うのです。ロスケやシナ、朝鮮がここまで日本を舐めてかかり、侵略までやろうとするのは「軍事的に何もしない、できない」と思っているからであって、日本が核武装をすれば間違っても今までのような恫喝はしてこないでしょう。もちろん、アメリカ人個人は特アと比べて遥かにまともな人が多いことも付け加えておきます(笑)

話が多少それましたが、今回のトヨタ叩きにやはり在米の鮮人が(笑)下記をご覧ください。

================================
米国トヨタへの苦情の多くが在米韓国人によるものだと米国人が告発。

http://www.youtube.com/watch?v=W7G-FGL4el0

悲しいことですが、政府と企業がどうしても公正を通すことができない事実から、欠陥を訴えた韓国系アメリカ人はアメリカに背信はできても筋を通す競争を尊重することはできません。現在謝罪と賠償を訴えた韓国系アメリカ人の名前は公表されており、立証は難しくありません。あなたは苦情の大半が韓国系アメリカ人にどう作られたか見ることができるでしょう。

韓国のアンチ日本洗脳の主犯はアメリカ政府とヒュンダイ自動車ですが、私はこの苦情の背後に(黒幕・胴元として)ヒュンダイがあるのを確信しています。自動車メーカーはTV放送時、最初にトヨ叩きを流す今、政府によって隠されているヒュンダイ自動車の重大な欠陥を確認してください。 韓国系アメリカ人の汚い人もどきによりなされた悲しい不正による、信頼性の高い謙虚な自動車メーカー「トヨタ叩き」のごらんのありさまを見定めて下さい。最悪なのは今回のことで、韓国系アメリカ人が全て悪く見られてしまうことです。================



戦後アメリカは自らの国益のために、ある意味南朝鮮を徹底的な反日国家とするべく裏で手を貸してきたと言われています。また、南朝鮮もトヨタがダメになれば猫車現代が利することをわかっているので、アメリカの国会議員に多額の金をばら撒きロビー活動しています。トヨタ叩きの期間にどれほどの鮮車が売り上げを伸ばしたのでしょうか?ww まともなアメリカ人の告発で、朝鮮人の嫌われる理由がまた一つ増えたことは非常に喜ばしい限りですwww でも、このアメリカ人、何でもっと早く言わなかったのかな・・・ それに、あのラフードとかいうオッサン、もしかしたらアメリカに出稼ぎにきた鮮人慰安婦の国技にKOされたのでしょうか(笑) いや、アメリカは朝鮮よりも遥かに腹黒い国でしょうから、このオッサンもKOされたふりをしただけで、鮮人に金を出させてコマとして使っただけかもしれません。トヨタ叩きの間にGMが立ち直ったわけですからwww

b0169850_21305555.jpg

ドラえもんから日本人への忠告♪ 日本を終わらせてはならないのです!
by ariesgirl | 2011-02-13 21:50 | 反日団体 | Comments(4)

今日も寒い連休2日目でした。まずは昨日検査入院された天皇陛下が無事に検査を終えられ退院されました。結果は皆様ご存知の通りで、まずは一安心した次第です。しかしながら、ご高齢の陛下。陛下の体調悪化の大きな原因は現政権の売国法案と皇室蔑視にあることは明らかです。あの売国奴どもを政治的に抹殺することが陛下のお体を守ることにも繋がるのではないでしょうか? 陛下を守るのは我々国民の役目だと思います。

これは本エントリーには無関係ですが、マスゴミの劣化の一つとして。それは「小向美奈子」報道とエジプト報道です。何だかよくわからない居ようが居まいが何の影響もないタレントが麻薬に手を出した、海外に逃亡した、帰国便をキャンセルした…ハッキリ言ってタダの三流タレントが「やめられない 止まらない」のかっぱえびせん状態で、シャブ漬けになったことがニュースで連日報道されなければならないことでしょうか?確かに麻薬はとんでもない犯罪ではありますが、ハッキリいって小向美奈子なるタレントが海外でシャブ漬けになろうが、売られようが、野垂れ死にしようが、どうでもいいこと。(数日前の東スポの見出し…「小向 シャブ注入」これには笑ったww 楽しんごの「ラブ注入」のパクリwww)

エジプトのデモは報道しても、日本で昨年から続く反民主党デモは一切報道しない。エジプトと人数の規模は違っても東京や大阪といった日本の大都市で3000人~4000人がエジプトと同じようにネットの周知だけで集まって日の丸をもってデモ行進、それでもまともな報道は一切なし。小向なんぞのことよりも、本来は国民にむけて報道しなければならないことは山ほどあるはずです。まさに、国民を愚民化するだけのバカ増殖装置であるマスゴミ…西村幸祐氏がおっしゃる「メディア症候群」です。

さて、本題に入ります。この内容は産経新聞以外ではまともな報道はされず、ましては管理人が知るところTVでは全く報道されていないようです。ぜひ、ぜひ、ぜひ、拡散と猛抗議をお願いいたします<(_ _)>

それは民主党が本国会で成立させようとしている「休暇分散化と祝日改正」です。心ある日本人はすでにご承知のことと思いますが、我が国の連休を決める際、特アの祝日に合わせて変更し、休暇を分散化し、壊国する法案です。以下詳細は産経より転載です。

============================
休日まで中国を配慮? 民主「休暇分散化」構想 今国会中の祝日法改正を目指す 祝日の「意義」はどこへ 2011.2.10 20:24

民主党は、観光振興や渋滞解消などを目的に地域ごとに時期をずらした連休を導入する「休暇分散化」構想をまとめた。与野党で協議の上今国会中に祝日法改正案を議員立法として提出を目指す中国の建国記念日「国慶節」(10月1日)に配慮し、10月第1週に連休を設けない方針。日中の観光客がかち合って渋滞・混乱することを懸念したというが、日本の休日が中国の行事に左右されるのは本末転倒だといえる。祝日の「意義」までも骨抜きにされる危険性もある。

構想は民主党の「成長戦略・経済対策プロジェクトチーム」(直嶋正行座長)がまとめた。具体的には、全国を「東日本」(北海道、東北、中部、北陸、北関東)▽「南関東」(東京、神奈川、千葉、埼玉)▽「西日本」(近畿以西)-の3ブロックに分け、10月の第2週は東日本、第3週は南関東、第4週は西日本でそれぞれ土、日曜日を含めた5連休を設定する。
 
プロジェクトチームの資料には、10月の第1週に連休を設けない理由を「中国では10月1日を含む週は国慶節関連の大型連休であり、この時期に国内の連休を設定するとかえって混雑を助長する可能性があるため」と明記された。2月3日の党会合では白真勲参院議員が「韓国の秋夕(チュソク、旧暦の8月15日、韓国の旧盆で連休)との重複」についても確認するよう要望している。

この構想に対し、民主党内でも「中国を宗主国にしているようだ」「祝日の意味がなくなる」などと批判が少なくない。休暇分散化構想は、鳩山由紀夫前政権が「新成長戦略」の一環として掲げ、前原誠司国土交通相(当時)が中心にまとめた 当初の政府案は全国を5ブロックに分け、春、秋の年2回の大型連休を設ける案を検討したが、ゴールデンウイーク(GW)の分散化は、その前後を集中的な休業期間とする自動車産業など産業界への影響が大きいと指摘され頓挫。民主党案は秋の連休に絞った。 一方、観光庁が昨年8月に発表した調査結果では、大型連休を地域別に分ける構想のメリットについて68%の人が「特にない」と回答している。==================

この法案に関して阿比留記者が・・以下の通り。
=============================
受難の祝日 背景に歴史と皇室軽視 GHQのトラウマなお 2011.2.10 20:28

民主党の「休暇分散化」構想は、祝日・休日の由来も目的もないがしろにしてきた戦後日本の一つの象徴的事例だろう。こともあろうにわが国の連休を決める際、中国の建国記念日に配慮するとは…。

11日は「建国記念の日」。現政権にこの祝日の重みを感じている人はどれだけいるのか。
「これから中国の皆さんが100万人、200万人、300万人と日本に観光に来るんです!」昨年7月3日、菅直人首相は甲府市での街頭演説でこう語り、富裕層に限られた中国人の個人観光客向けのビザ(査証)発給要件を同月から中間層にまで緩和したことを「政権交代の実績」と自賛した。

長引く景気低迷を受け、中国人観光客誘致による経済効果に期待したい気持ちは理解できる。だが、祝日は「国民こぞって祝い、感謝し、または記念する日」(祝日法第1条)だということをご存じか。観光客の都合に合わせ好き勝手に動かしてよいものではない。 祝日・休日がこのように軽く扱われる背景には、もともと国民と皇室・歴史との結びつきを弱めようとした連合国軍総司令部(GHQ)の方針がある。GHQの「神道指令」により、戦前12日あった「祝祭日」は祝日から排除され、代わりに9つの「国民の祝日」が制定された。神武天皇が即位したとされる「紀元節」(2月11日)が「建国記念の日」となったのはまだ分かる。だが、明治天皇誕生日の「明治節」(11月3日)が「文化の日」に、天皇陛下が神々に新穀をお供えし、自らも召し上がりになる「新嘗祭(にいなめさい)」(11月23日)が「勤労感謝の日」へと衣替えしたのは脈絡が分からない。

日本がGHQのくびきから逃れた後もトラウマは残った。祝日は、皇室の歴史的・文化的地位を貶(おとし)めたいリベラル勢力や、安易に選挙対策を優先させる政党・政治家の思惑が複雑に交錯し数々の危機を迎えた。 昭和天皇誕生日の「昭和の日」(4月29日)も、平成18年までは意味不明の「みどりの日」(現在は5月4日)とされていた。 自民、公明両党の連立政権時の19年にも危機があった。公明党の発案で11月に秋のゴールデンウイークを作るため「文化の日」の前後に「体育の日」(10月の第2月曜日)と「勤労感謝の日」を移して3連休とする構想が浮上したのだ。
 「安易に祝日を変えるべきではない。皇室ゆかりの祝日はなおさらだ」

このときは自民党の故中川昭一政調会長(当時)が猛反対し、構想は立ち消えとなったが、もし構想が進めば勤労感謝の日は形骸化していたに違いない。祝日を軽んじがちの民主党政権で、数は少ないが正論を吐く人もいる。民主党出身の西岡武夫参院議長もその一人だ。

「いやしくも国家の基本精神に関する国の祝日である以上、政府が率先してこの日を祝うことは極めて当然のことである」

西岡氏は1月26日、「建国記念の日」に政府主催の祝賀式典を開催すべきだとする書簡を首相あてに提出した。2月に入り首相サイドから「検討する」との回答はあったが、政府主催の祝賀式典はなお実現していない。(阿比留瑠比)=================


中川昭一先生が生きておられたら・・・どれほど怒り嘆くことでしょうか? きっと議員でなくても猛反対の先頭に立たれたことでしょう。このように我が国の祝日が特アのために設定変更されようとしている事実をどれくらいの国民が知っているのでしょうか? 八百長やシャブ漬けタレントのことは連日報道しても、国民の祝日という大事なことは全く報じないマスゴミと「やらなければならないことはやらず」、「やらなくてもいいことだけを造り出す」そして、混乱させておいて「いかにも仕事した!ふりをする」民主党。これを真正キチガイと言わずして何と言うのか?? これでもまだ民主党を支持する連中というのは成り済ましか、あるいは精神病患者と言わざるを得ません。

なぜ、我が国の休暇を分散化する必要があるのか??あるとすればその理由を理路整然と説明せよと民主党議員に対して聞きたい。まず回答できる議員は皆無でしょう。なぜか? 彼らにとっては特アは「宗主国」であり、彼らはそのバター犬、かつ心の祖国、あるいは本当の祖国であるから・・・としか理由がないのですから。民主党は日本国民を蔑ろにしてシナ・朝鮮様に配慮するわけです。ここは本当に日本なのでしょうか?こんなこと・・・ありえねえええええええ(怒)

東京に本社があって、全国各地に支社や営業所などがある場合、現行では本社も支社も同時に並行して動いているわけです。東京本社の企業で地方の支社は、上記休暇が実現した場合、地方の祝日で休むことは限りなく不可能になります。全国で機械などのメンテナンス問題も発生、特に下っ端の社員はまず休めない、金融機関も同じ。こういうことくらい、まともに社会人(会社員)をやったことがあれば、何のメリットも無くデメリットのみであることは、すぐに分かるはずです。

何と言っても、民主党議員ってロクに働いたことのない連中(労組、いきなり地方議員)ばかりのお子ちゃま与党ですから。民主党の似非保守・実は鮮獄の忠犬との評判の高い(笑)前原大臣が作った法案、なるほどね・・・こんなことしかできない奴がロスケ相手に領土の話なんぞできるわけないわ。

シナ人と朝鮮人が快適に祝日を過ごせるように、お邪魔しないように、日本の祝日くらい謝罪と賠償の意味も込めて、ずらします、このくらい簡単ですよってことを特アに見せて誉めてもらいたいがためだけの日本壊国法案。あり得なすぎる。他国だったら暴動ものですが、マスゴミが一切報道しないから誰も知らないわけです。我が国の建国記念日をないがしろにして、シナの建国記念日を尊重する・・・こんなことまともな日本人なら許さないはずです。

どうか、これをご家族、友人、知人、同僚などなど多くの方に拡散して頂きたいと思います。そして、同時に民主党に猛抗議を!! 地元の民主議員には猛抗議、自民党の保守議員には断固反対である意志を!! 冷静な抗議ではなく、感情的な文言でもいいと思います。どれだけ民主党に対し怒っているかを知らしめなければなりませんので!! キチガイにいくら正論を冷静に言っても通じません

「おまえらは全員シナ・朝鮮のために働いている成り済ましだ!!何で、日本の祝日をシナや朝鮮に配慮してずらさなければならないのか?? ここまで日本人をないがしろにしてシナや朝鮮の利益だけを考える売国奴。どこまで皇室を侮蔑するのか? 祝日の意味もわからないほどバカなおまえらは日本にいらないから、とっとと”宗主国”や本当の“祖国”へ帰るなり、同胞のエサになって喰われるなりしろ!売国奴!」と書いてもいいかもしれません。

各宛先は以下。 (ファクス)

猛抗議先です(以下)

首相官邸:03-3581-3883
民主党 :03-3595-9961
前原外相:03-3592-6696
枝野官房:03-3591-2249
安住淳国対委員長:03-3508-3503
直嶋正行参議院議員:http://www.naoshima.com/
          メール:info@naoshima.com


自民党議員ファクス(以下)

石破政調会長:03-3502-5174
稲田朋美議員:03-3508-3835
山谷えり子議員:03-5512-2611
自民党本部:03-5511-8855
衛藤晟一議員:03-5512-2233
西田昌司議員:03-3502-8897
安倍晋三議員:03-3508-3602
逢沢一郎国対委員長:http://www.aisawa.net
          メール:ask-aisawa@aisawa.net
石原伸晃幹事長:http://www.nobuteru.or.jp/activities/profile.html

今日は長々とエントリーしてしまいました。読んで頂いてありがとうございます。どうか、よろしくお願い致します<(_ _)> この法案を絶対に粉砕しましょう!
by ariesgirl | 2011-02-12 20:43 | 民主党 | Comments(7)

本日は紀元節(建国記念日)です。全国的に荒れ模様となっていますが、いかがお過ごしでしょうか?

奈良・橿原の地において初代神武天皇が即位された日をもって、時の明治政府は明治6年10月14日、新たに定め直し、独立国としての尊厳を守り毅然たる意志を示すべく2月11日を紀元節としました。大東亜戦争後、GHQの謀略によって廃止されましたが、昭和27年から復活運動がおき、その後紆余曲折をへて、昭和41年に「建国をしのび、国を愛する心を養う」日として、2月11日から我が国の建国記念日となりました。

世界最古の国、世界最古の王朝が途切れることなく存在し続ける国、唯一「エンペラー」の称号をもつ天皇を掲げる国、世界に比類なき文明と高い民度を持つ国・・・それが我が国「日本」です。

我が国の歴史が始まってから2671年、この長きにわたり国造りをし、発展させ、護り、我々子孫へと受け継いでくれた多くの先人たちに、今を生きる日本人の一人として心からの感謝と敬意の思いを改めて覚える次第であり、その感謝の思いを申し上げたいと思います。

これからも我が国・日本とご皇室、国家の尊厳と独立が守られ、国を愛し思い守る心が代々にわたって受け継がれることを願ってやみません。

残念ながら、現政権与党やマスゴミ、経済界もすべて「国を愛する心」など微塵もなく、「国を売る心」だけをもった外道が国を動かしているのが現状です。その現状を憂い、皇室に対する無礼を見た八百万の神々の怒りが日本の端々に降り注いでいるように感じられる思いです。また、ご存知の通り、心臓の検査のため今日から検査入院された天皇陛下。管理人ごときが言うのも何ですが、民主党政権発足以来、天皇陛下が我が国の現状を憂い、どれほどお心を痛めていらっしゃるかと思うと…。

また、本来であれば陛下が一番頼りにされる存在であるはずの皇太子殿下があれでは…雅子妃は相変わらず小和田家のイベントにはノコノコでかけ、公務は病気のため欠席という我儘しほうだい、人前で笑顔一つなく挨拶さえまともにできていない愛子内親王。陛下のご心配はいかばかりかと思う次第です。おそらく陛下のお気持ちを一番理解されているのが秋篠宮殿下ご夫妻かと思われます。おそらくできる範囲で陛下をお支えになっていらっしゃると思いますが、ご自身のお立場や皇太子殿下のお立場をお考えになると表だってのことはなかなかできないでしょうし…

国民の一人として、今回の陛下のご健康の報道については大変心配しております。また多くの読者の皆様も同じ思いではないかと思います。昨年、皇居の清掃奉仕において天皇皇后両陛下のご会釈を賜り、その表現できないほどのオーラと感激は一生忘れることはありません。日本国民で良かったと心から改めて思いました。

天皇陛下のご健勝を心からお祈り申し上げますとともに、両陛下におかれましては、これからもますますご健勝であらせられ、国民を導いて頂きたいと心から願う次第です。

紀元節。日本を愛し思う皆さまの健康を祈り、皆さまとともに我が国の長い歴史の流れの中に生きるものとして、国を守る活動を続けてまいりたいと改めて思う次第です。

皇紀2671年2月11日

b0169850_14223495.gif

by ariesgirl | 2011-02-11 14:23 | 日本 | Comments(8)

いきなり2回目の更新です。連日大相撲の八百長問題が異常なほど取り上げられ、国会審議における民主党のいい隠れ蓑になっていることは、すでに読者の皆様もお気づきのことと思います。管理人も先日の記事において、この問題の胡散臭さを書きました。

民主党の八百長ぶりを隠すための格好のスケープゴートとされている国技・大相撲。だいたい、閣僚どものコメントが変にとってつけた、まるで台本があるかのように感じられたわけですが。。特にシナのスパイ蓮舫は「公益法人の廃止…」に言及し、「総理大臣杯は見送るべき」と断言しており、このコメントを聞いた時に変な違和感を覚えたのです。

だいたい、今回の八百長メール。もともと野球賭博の問題で消去されていたメールを復元したら、「こんなんでましたけど」ということであって、一体誰がリークしたのか不思議でなりません。一説には警察から文科省にご注進があったとも。また、ジャーナリストの水間氏も「これは民主党による国技解体の謀略か」と述べていらっしゃいます。

「検察が昨年の野球賭博の捜査過程で消されたメールを証拠資料として復元したものであるが、「八百長疑惑」に関しては、不起訴の判断をしていたメール内容を、誰がマスコミに渡したのか、またはマスコミ関係者が検察から盗み出したのか。まことに不思議な出来事である。国会論戦で民主党の「詐欺政党体質」が、連日マスコミを賑わす、将にその時、国民の意識を反らすマスコミの謀略に思えてならないのだ。それは、そのメール内容に問題があるか否か以前に、昨年、警察の「国際テロリスト情報」が、漏洩したことと同等の不祥事なのである。情報管理に焦点を当てると、このような杜撰な管理で、検察は個人の人権を守れるのか、甚だ疑問に思うのは小生だけではあるまい。」とおっしゃっています。

国民の目をそらすマスコミの謀略…その通りとしか思えません。すると、あのエンタメ系スポーツ紙である「東京スポーツ」がこんな記事を!!!

八百長メール「民主リーク」説2011年02月05日 .関連キーワード :相撲八百長民主党
============================
「八百長メール問題がこのタイミングで明るみに出たことについて、角界関係者は「裏に何か意図的なものを感じる。民主党の力が働いている可能性も十分あり得ると考えられる」と指摘をした。国会では連日、衆議院の予算委員会が紛糾するなど民主党、菅政権は完全に行き詰まっている。解散総選挙もささやかれるなか、世間の批判の矛先をそらすため、マスコミにリークしたというわけだ。「確かに菅内閣の意図的なものを感じるよね。国債の格付けがランクダウンしたときに“疎いですから、また後で”とやって物議を醸したけど、今回の八百長問題は早かった。まるで前もって準備していたかのような受け答えだったもの」とは、ある自民党関係者。矛先を相撲に向ける狙いは「十分あり得る」との見解だ。だが、狙いはそれだけではないとも。

「相撲協会は今、税金を優遇されている。当然、今後もそうしたいのはミエミエ。でも薬物問題を起こしたり、賭博だったり人気はガタ落ち。ならいっそ仕分けじゃないけど、優遇されなくすれば“よくやった”と国民の支持が得られると考えていてもおかしくない」(前出の自民党関係者)
つまり、民主党が「目くらましと人気回復」を狙ってリークしたというのだ。確かにあってもおかしくない話かも。
=============================

東京スポーツはUFOや宇宙人、ツチノコだけではないようです(笑)時々、とんでもないスクープ記事を書いたり、訴訟には強いし(笑)これが真実ではないかと思うのは管理人だけではないはずだと思いますが・・・民主党がまともな政権なら誰もこんなことは考えないのでしょうが、去年も普天間でもめまくったときに朝青龍の問題で目くらまし、民主党は自分たちの無様な姿を隠すために色々な目くらましを使ってきたことは事実ですから。
by ariesgirl | 2011-02-06 20:20 | その他 | Comments(9)