7月雑感

7月も今日で終わりです。昨日も書きましたが、7月はあっというまに過ぎていったような気がします。今月は管理人の出張などであまり記事を更新することもできず、かつ内容に中身がないものが多かったようで、猛暑復活の中で反省しております(><)にもかかわらず、このような基地外ブログにご訪問くださる読者の皆さま、コメント投下くださる皆さまには心から御礼申し上げる次第でございます<(_ _)>

7月も色々とありました。1日にはシナ人のビザが緩和され、マナーも水洗トイレの使い方も知らない土人が大量に我が国にやってきています。年収が80万程度の連中が日本で数百万の買い物をしてどうやって支払うのか疑問です。おまけに、大阪には48人のシナ人がやってきて、生活保護を申請する有様。噂では富士山の周りの土地にシナ人が目をツケ、所有者のお年寄りに上手く言い寄り手にいれようとしているとのこと。お年寄りはシナ人に騙され、子どもや孫に財産を残すことを優先するからあながち噂ではないのかもしれません。まさに「日本売ります!」状態。この事態を漫画家の西原理恵子氏がこんなものを書いています。
b0169850_1304486.jpg


出張中は時間の都合もあり、情報弱者になってしまうことも多いのですが、それでも連日連夜の売国報道と民主党の売国ぶりに猛暑以上に頭がおかしくなりそうになっています。さる11日の参議院選挙において売国民主党が負けたことは多くの日本を愛する日本人の地道な努力とそれを後押ししてくださった日本を守る神々の思し召しによるものでしょう。管理人も靖国神社、筑土神社、伊勢神宮などの神社で手を合わせました。

今回民主は負けたものの、44議席というのは多すぎるし、労組関係者の当選に革マル派の当選、何足のわらじをはきたいのか分からない金メダリスト、仕分け人で自分の党が二番になったチャンコロスパイR4、その秘書は痴漢、その女に投票する愚都民170万人、あれだけボロがでた民主にそれでも投票する愚民1400万人、そんななかでも民主の売国奴・円より子、喜納昌吉、犬塚直史、千葉景子といった連中が見事に落選という死刑判決を受けたことは日本が何とか踏みとどまったことの証です。民主の7月を見てみると・・・

この敗北の責任を誰もとらないカン・ガンス率いる民主党。それでもカスゴミの援護射撃を受け続ける民主党は消費税が敗北の原因とぬかしておりますが、「バカも休み休み言え!」と。多くの日本人がどれだけ民主党の正体を周知させるのに苦心したか。その地道な活動が少しずつ、ジワジワと広がっているからに決まっています。それを知ってか知らずか、カン・ガンスは汚沢尊師に詫びを入れたいとお願いしても、シカトされる一国の総理(笑)

過去、自爆劇場の主役をはってきたカン・ガンス。その与党・売国民主党もまもなく自爆するのをわかっているのか、まるで「最後っ屁」のように特アに対する常軌を逸した執着を見せる有様。すでに「日韓基本条約」ですべてカタがついている南朝鮮に対し、日本人の税金で謝罪と賠償をエンドレスで行いたいと言った赤い汚沢こと鮮獄、南朝鮮と共通の歴史教科書を作りたいと放送禁止レベルの不細工なツラに笑みを浮かべるフランケンオカラ。挙句の果てには「村山談話」以上の「おわび談話」を検討しているというキチガイぶり。マジで死ねよ!(これには民主党内でも異論あり。)

福耳こと枝野姦事長は新潮45に革マル派と覚書を交わしていたことをスッぱ抜かれ、死刑判決という民意を受けたくせに法相に無視して居座り続け、自己保身のために死刑執行の署名をし立会までして刑の執行を政治利用する極左人殺しの血婆景子。危機管理能力が欠落していることが原因でここまで拡大した赤松口蹄疫。何が何でも東知事や宮崎のせいにしたいがために、種牛を虐殺し、テメエの牧場に特アから子牛を輸入し日本の畜産を破壊したい汚沢尊師のパシリ・皆殺し山田脳症東シナ海で鮫のエサにでもなれ!すでに前総理だったことさえ忘れられている鳩山由紀夫。辞めるといってすぐに撤回するのは流石にお見事としかいいようもありません(笑)

そして、路チュー変態公安委員長が鳴りモノ入りで呼び寄せた、VIPテロリストの鮮人金 賢姫。結局なーんにもならず、何の聴取もせず、世界中からテロリスト支援国家と認定され笑いモノになり、日本を貶めた姦内閣。拉致実行犯に同胞としての愛情を注ぎつづけ、家族会との面会時にしかブルーリボンをつけないカン・ガンス総理では拉致解決など、ましてや進展も、金豚との勝負にも勝てるわけがないことを国民に見せつけてくれました。ナントカ還元水で死に追いやられた故・松岡農相とは比較にならないほど酷い買い物をしたキャミソール荒井、究極のクールビズを実践…キャミソールは捨てられないけど、自分は捨てられて終了…ア~レ~(笑)両院総会をサボって海老蔵の結婚式に参加する前原、孫のパシリこと光の戦死・原口(この間、佐賀県人から話きいたぞ。色々と)そんな民主の清涼剤(笑)当たり屋三宅雪子。一子相伝の甘利神拳の存在を知らしめてくれました。

民主を操る汚沢尊師。検察審査会の行方が気になるところですが、二回目の起訴相当がだされ日本が法治国家であることを証明してほしいと思っているのは管理人だけではないと思います。民主党の「最後っ屁」であると思われる連日の売国に猛暑とともにウンザリ、猛暑だけではなく売国のせいで体調を崩してしまう方が多いのではないでしょうか? 

「在日特ア国民の生活が第一」の民主党がカスゴミを使って撒き散らすウイルス、売国呆道にキレそうで、殺意がわきます。余りのことに「日本はどうなるんだろう?」「このまま売国の坂道を転がり落ちるのでは…」と気弱になることもありますが、ここは日本人の美意識でもある「諦めの良さ」をかなぐり捨て、しつこく地道に諦めず、絶対に諦めず自分にできる活動を続けていきます「無知は罪」「沈黙は罪」ですからね。「諦め」の気持ちが売国奴には何よりの栄養剤となってしまうのです。拙ブログをご覧頂いている皆さま、猛暑と連日の売国呆道で心身ともにぐったりしているかもしれませんが、我々が圧倒的に正しいのです!!我々がこの時代に生かされていることは絶対に無意味ではないし、未来の日本人から見られているのだと思います。「千里の道も一歩から」必ず売国奴と売国政権、愚民を叩きのめし息の根を止めてやりましょう!!

最後になりましたが、宮崎県の口蹄疫。やっと27日をもって移動制限が解除されたことは御承知のことと思います。とはいえ、畜産農家の復興には長い時間とお金がかかります。政府の無能のために何も悪くない牛や豚が29万頭あまり殺され、畜産農家もある意味殺されました。どうか、宮崎応援フェアなどにお出かけ頂きご支援頂けければ九州人の一人として本当にありがたいことだと思います。もちろん、管理人もできる範囲で応援しますのでよろしくお願い致します。
 


この動画。管理人がお世話になっているoverdopeさまのところから、勝手に頂いてまいりました(笑)overdopeさま、すみません<(_ _)> overdopeさまがおっしゃるとおり、とても気持ちのいい動画です。暑気払いと売国払いにピッタリではないでしょうか。日本というのは、最古のものと最新のものが見事に融合する不思議で、実に誇らしい国です。だいたい、創業1400年の会社がある国なんて世界のどこにもありませんから!
by ariesgirl | 2010-07-31 23:55 | 日本 | Comments(11)

昨晩、無事に帰京致しました。連日拙ブログにご訪問くださった皆さま、有難うございます<(_ _)>早いもので、7月も明日で終わります。一時的に暑さがひと段落ですが、また明日から猛暑復活のようですので、くれぐれも皆さまご自愛くださいますように。 7月は何だかとても早くすぎたような気がします。考えてみたら、あと5か月で今年も終わりですから。今年が終わるまでに、現売国政権も終了してほしい、いや、終了させたいと思っているのは私だけではないと思います。こんな悪夢は早く終わらせたいものですね。

さて、管理人が出張中も色々な動きがありました。テレビである程度のことは見ていましたが、くだらなさすぎてヘドがでます。まずはテロリストの来日。これは管理人も出張前の記事にエントリーしましたが…気になった記事をいくつかあげてみます。

1.テロリストのVIP待遇
見事に世界中の笑い、いや嗤いモノとなり、かつ「テロリスト支援国家」となり日本を貶めた挙句、ただ朝鮮料理を作りに来ただけ、何の聴取もせず、路チュー変態公安委員長も「何の成果もなかった」と逆切れするくらい見事な空振り。現政権の拉致問題に対する姿勢が明確になったわけだが、所詮こんなもの。「一生懸命やってます」というパフォーマンスであり、だいたい拉致実行犯の嘆願書にサインした男が総理、女が法相、内閣も与党も鮮人第一の政権に何を期待するのか、また何ができるのか?? 何もできるわけがない!! 「一生懸命やってます」というなら、次の一手もとっくに考えているはずだろうから、早くやれよ!! 
b0169850_2212846.jpg


2.辻元清美の離党
これについていいたいことは・・・たかが辻元程度の離党で騒ぐほどのもんじゃねえだろ、マスゴミが!!! くだらない!!! バイブ辻元は色々と能書きを垂れていたが、あれも原因の一つだとは思う。しかし、本当の理由は違うのでは?? 結局政権与党の一員となり、副大臣のイスに座ってみたら余りの座り心地の良さに骨の髄まで蕩けて、ウットリしていたら…社民党首のみずぽタンが「普天間に基地はいらないんですぅ 鳩山総理は嘘つきだったんですぅ だから離党!」といきなり連立離脱。まるでクスリ中毒のように副大臣のイス重度中毒になっていた辻元が頭にきた・・という単純な話ww ばかばかしいことこの上ない。 もしかして、大臣である前原に恋でもして、片思いでもいいから一緒に仕事したいの~♥というのであれば、その女心は多少理解しないでもないけど(笑)
b0169850_2261654.jpg


3.落選大臣血婆景子の死刑執行三文芝居
死刑反対論者の落選民間大臣血婆が初めて死刑執行の署名をした報道。おまけに自ら執行に立ち会い、かつ来月にも執行場所を公開し、死刑制度について議論したいだと。今まで強固に反対していたくせに、落選してそれでも大臣にとどまっていることに対する非難、法相としてのこれまでの職務怠慢に対する非難をかわすために署名しただけの政治ショーおまけに自分で立会い、「法相としての義務」だって。さすが、元人殺しの血婆。「不法滞在外人」に対する強制送還は「法相としての義務」じゃないの?? 不逞外人にどんどん在留許可を出さずに、法相としての義務果たせよ、婆さん!血婆は極左の活動(成田闘争)で火炎瓶投げて警官を殺しているわけだから、元々人殺しも平気な女。噂ではそれがトラウマで死刑に反対しているとも聞くけれど・・・いずれにしても、完全に血婆の保身パフォーマンスが今回の死刑執行。ちなみに、管理人は死刑制度に賛成の立場です。我が子への虐待での殺人、秋葉原の通り魔殺人のような単にむしゃくしゃした、誰でもよかった、自分を表現したかったなどという理由にならないことでの人殺し、カルトによる殺人、これらに対しては問答無用、弁明も弁護も一切必要なしで死刑にすべき!もし、どうしても死刑を廃止するならば「仇打ち制度」を復活させるべきであり、そうでなければ被害者の遺族はやり切れません。それにしても、血婆。そんなに言うなら、アンタが死刑囚の代わりになってやったらいかが??最高のパフォーマンスになると思うけど。
b0169850_2214172.jpg

悪魔の皮を被った売国奴…こんな酷い顔になります

4.臨時国会開幕・谷 亮子
今日から臨時国会が天皇陛下のお言葉をもって開会。新人議員が登院する様子が報道。もみくちゃになったのが「谷 亮子」インタビューでは「国民のみなさまのために働きたい」「公務を優先」と、まるで練習してきたように繰り返し(笑)「外国人参政権」について有権者から聞かれて、ひとことも言えないくらいのレベルで何ができるのか見ものww できれば、「どこの国民のみなさまのために、どういうことをして働きたい」のか議員らしく、具体的に言ってもらいたいもんだワww そんな谷亮子参議院議員に老婆心から一言。「二兎を追うものは一兎も得ず」わかった??業突張りの893ヤワラちゃん!!
b0169850_2293699.jpg


5.犬HK・Japanデビュー
先日放送されたJ犬NKのJapanバッシング番組、史実に反する捏造と妄想に満ちた犬NK得意「毒」メンタリー。8月が近くなると、「日本がすべて悪いという自虐史観」200%の番組で情弱日本人を洗脳。今回は在日コリアン、バカバカしくて途中で×。結局、日本に侵略され、無理やり日本人にされ、戦後はいつの間にか日本人じゃなくなって、日本人から差別されて何て可哀そう!だから、参政権を与えよう!という思惑に沿った内容。どこまで嘘を垂れ流せば気が済むのか!! ハッキリいう、差別されて嫌なら帰れ!! 差別が酷い国に住む必要もないし、こっちも住んでもらわなくて結構。誰も住んでくれと頼んでいない!あなた方が愛してやまない祖国に荷物まとめてお帰りあそばせ!! いつまでたっても差別と区別の違いも、自分たちがタダの居候であることも分からないんだし。「居候三杯目はそっと出し」…分をわきまえろ!! どれだけ、たかれば気が済むんだ!害人は追放すべきですね。
b0169850_2242391.jpg

b0169850_21585776.gif

b0169850_228522.jpg

by ariesgirl | 2010-07-30 22:15 | 小ネタ | Comments(6)

いつも拙ブログをご覧いただいている皆様に暑中お見舞い申しあげますv(^-^)v

まだ帰京していなくて某所からのご挨拶ですが、痩せることもなく生きていますので!

本当に毎日暑いですね(@_@;)特に今年は異常なほど暑さと熱さを感じます^^;私は元々夏が好きだったのですが、年とともに(笑)耐えられなくなっています…><この夏、初めて余りの暑さにクラッと来て頭痛がしました。おまけに数日前に目の血管が切れ、白眼が赤目になりました(:_;)
民主政権発足以降、天の神、地の神の怒りか世界中でおかしなことが起こっています:-<神々の怒りを収めるには世界に悪影響しか与えない、民主政権を潰すことだけ。

雨にも負けず、風にも負けず、夏の暑さにも負けず、反日にも負けず、左翼にも負けず、マスゴミにも負けず、特アにも負けず、売国奴にも負けず…

この暑さで倒れる方や最悪亡くなる方もいらっしゃいます。皆様もくれぐれも体調管理に気をつけて、この夏を乗りきりましょう!

この暑さで鮮人汚沢、鮮獄、時代劇の「さらし首」のような輿石東やカンガンス、落選大臣血婆、オカラといった売国奴が全部まとめて干からびて死ね!と心から願う管理人です( ̄~ ̄)ξ
by ariesgirl | 2010-07-27 12:54 | その他 | Comments(6)

ただ今出張中です!

おはようございます♪管理人は3日前から某所に出張中です。どこに行っても暑いですね(゜_゜) 皆様からいただいているコメント返信もできず、記事の更新もできず申し訳ありませんm(__)m
連日の猛暑と売国で頭も身体もおかしくなりそうですが、皆様くれぐれも身体には気をつけてください(^^)v
暑さに負けても売国に負けてはなりません!

今日は短稿にて
by ariesgirl | 2010-07-23 09:14 | その他 | Comments(10)

今日2回目の更新です。祝日だからというわけではありませんが、気になることを。

明日金 賢姫元死刑囚が来日します。この来日、ハッキリ言って胡散臭い、いやーなキナ臭いものを感じてなりません!! 何故そう感じるのか?? 日本人の「蜂谷真由美」という偽装パスポートを使って大韓航空機を爆破させた鮮人テロリストが何しにくるのさ??? そう感じる理由は・・・

・日本国内的には民主党はこれだけ一生懸命拉致問題に取り組んでいる!」という見栄見栄のパフォーマンスだから。だいたい、横田めぐみさんの拉致にも関わったシンガンスの釈放嘆願書に堂々とサインした男が総理、女が議員落選・民間法務大臣というありえないことを平然とやってのける、テロリスト支援の政党と内閣が何を言っても説得力はない!!

・拉致問題の象徴でもある「ブルーリボン」を被害者家族との面会時だけ着用し、終わったらすぐにはずす朝鮮人DNAの総理をトップにいただく鮮人与党と鮮人内閣に何ができるのか?やってることと言ってることが真逆。

・テロリストでもあり、かつ外国において死刑判決を受けた金 賢姫を入管法を捻じ曲げてまで、なぜ日本に入国させるのか?これも法務大臣の裁量によるので、まさにあのクソババアがまた法律違反を堂々と行ったのである。やはり、同胞への大きな愛か?? こんな悪しき前例を作ったことで、いくらでも難癖をつけた犯罪者の入国が可能となる。

日本人の偽造パスポートを使いテロをやってのけた女。その罪状はまだ継続中であるにもかかわらず、警視庁は事情聴取もしない。一体、警視庁はいつからテロリスト擁護団体となったのか?絶対におかしい!!

・金 賢姫元死刑囚は「横田ご夫妻に色々とお話したい」ということでの来日だが、何故テロリストのために日本国民の莫大な税金を使って、チャーター機を用意し、かつ大量の警備態勢と費用を使ってまで日本に呼ぶ必要があるのか疑問である どうしても横田ご夫妻に話したいことがあるのならば、日本政府は家族会と交渉し、横田ご夫妻や飯塚会長といった関係者と警察関係者に韓国へ行って話して頂くように万全の手配をすればいい話である。まさか、「金元死刑囚の来日は家族会の強い要望である」とかいいだすつもりじゃ…また、日本でなければ話せないような内容なのか、非常に疑問である

もちろん、管理人も拉致問題の進展、そして解決を望む国民の一人ですが、上記の通り今回の来日には疑問だらけです。あいかわらずマスゴミどもは金元死刑囚を工作員にされた可哀そうな女という見方をしていますし、日本国内でもそう感じている人が多いような気がします。しかし!そう思う理由は何でしょうか? 管理人としては、徹底的に仕込まれた工作員がそう簡単に元に戻るとは思えないんですが!! もし、万が一今でも北の工作員と何らかの接触をしていたらどうするのか??所詮北と南は同じ人種であり、特ア人には油断は絶対に禁物なのです。拉致という国家の主権を侵す犯罪、そしてその犯人に対し、話し合いなどというのは愚の骨頂であって、それこそ自衛隊に出動命令を出してでも拉致された日本人を奪還するというのが正常な主権国家の姿ではないでしょうか??これだけをとっても、日本は異常なのです。

 「泥棒に追い銭」 いつまでこの状態が続くのか、ご家族も御高齢であり、半島花火大会の開催が待ち望まれます。ある意味、奪還のチャンスになると思います。すべての拉致被害者が飛行機のタラップを降りてくる日が、日本人として生活できる日が一日も早く訪れることを願ってやみません。

最後にこれを言うと「人でなし!」と非難されるかもしれませんが、私は横田めぐみさんを始めとする日本人拉致被害者が無事に帰国できればいいのです。日本政府は日本国民である日本人拉致被害者を最優先して救出するべきであり、どこぞの被害者は元々北と同じなのですから関係ないのです!! 自国民を優先するのが当たり前なんですから!!
by ariesgirl | 2010-07-19 21:32 | 朝鮮・朝鮮人 | Comments(14)

三連休最後の日、みなさんいかがお過ごしでしょうか?本当に暑かった・・・・orz ここまで暑いと人間は何もやる気がでませんね。とはいえ、熱中症にはくれぐれも気をつけてください! 管理人は夏が苦手です。ただ、この暑さで体の贅肉が溶けて流れないものかと真剣に思ってしまいます。

さて、今日は「海の日」国民の祝日です。ご存知の通り、平成8年(1996年)に制定された日本の国民の祝日です。祝日法では、「海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う」とされています。この日が祝日と制定される以前より、7月20日は「海の記念日」として親しまれていました。ちなみに、明治9年(1876年)、明治天皇が東北地方を陸路から行幸せられ、汽船「明治丸」で横浜港へ帰港された日と刻まれています。

日本が海洋国家であることは皆さん百も承知のこと。日本を囲む海、シナ大陸、朝鮮半島と我が国を分けてきた海。古代から多くの恵みをもたらしてきた海。天然の防壁として我が国と民族を守ってきた海。日本民族は海とともに、自然とともに2000年以上生きてきました。

しかし、この海が特アによって侵されはじめています。「日本海」国際的に認められた呼称を「東海」と勝手によび、国技でもある慰安婦の枕ロビー活動を繰り返し、何が何でも「東海」を認めさせようと画策していることは御承知の通りです。鮮人に聞きたい。仮に日本列島が無いとすると、日本海はたぶん「太平洋」、それでも「東海」とゴネてメタボにケンカ売るつもりか?? えっ???

「竹島」「尖閣列島」「対馬」「沖ノ鳥島」「北方四島」…我が国固有の領土でもある島嶼が特ア、ロシアといった国から侵略、脅威を受けているのが現状です。にもかかわらず、この暴挙に対して何も言わず「差し上げます」といった姿勢を通す民主党。朝鮮人民党でもあり、我が国を守るための行動は一切起こさず、逆にそれらの国の犯罪者まがいの連中、不逞外人を受け入れようとさえする、その売国行動だけに躍起になっている連中です。日本を内側から壊滅すべく、自虐史観の徹底した植え付けで日本人の精神、魂を破壊する工作、すでに終わっていることを蒸し返し、「賠償」と言う名の税金垂れ流しを固定化さえしようとしています。未来の日本人を特アの奴隷とするために
b0169850_18314781.jpg


この朝鮮人のうそ・捏造を打ち破る本がアマゾンで予約受付中です。水間政憲氏の「朝日新聞が報道した「日韓併合」の真実:韓国が主張する「七奪」は日本の「七恩」だった」です。水間氏の調査とブログによりますと・・・以下一部転載。
============================
また、GHQ占領下、吉田茂首相がマッカーサーに宛てた手紙も収録してあります。

「その中で吉田首相は、在日朝鮮人の過半数は不法入国者で、将来に禍根を遺さないように全員を朝鮮半島に戻したいとの要請をマッカーサーにしていたことも、日本人全員に知ってもらいたいことなのです。中略~根本的責任は、不法入国してきた当事者及び帰国を認めなかった韓国政府にあるのです。菅首相の「日韓併合100周年」謝罪談話を阻止するには、日本国民が朝鮮半島の真実を知ることが、一番有効な対抗策なのです。」
=============================

日本列島がなぜ四方を海に囲まれているのか?色々な意味でどれほどの恩恵を受けてきたのか?「日本の繁栄を願う」べく制定された「海の日」の意味は重く我々にのしかかってきます。日本を守ってくれた海を特アに穢され、「死の海」になど絶対にしてはならないのです。
b0169850_1822162.gif



さて、今日は故・中川昭一先生の生誕57回目の記念日です。一年前に日本を想う稀有の政治家・中川昭一が「日本があぶないから」という言葉を残し、余りにも突然鬼籍に入るなんて誰が想像したでしょう。今、中川先生は護国の鬼となって、日本を日本人を守りつづけてくださっています。その力を借りて、生きている我々が日本を守るべく、事実を周知し、日本を本当に自立した、日本人が一番輝く、小さくても理不尽なことには毅然と立ち向かう凛とした国にするために、可能な活動を地道に継続していきたいと思います。日本を守るために命をささげてくれた多くの日本人に報い、日本が永遠であるために。

そN中川先生のご夫人である郁子さんが産経のインタビューにつぎのように答えていらっしゃいます。(一部抜粋)

「 主人は不器用でも嘘はつかなかった 」全文はこちら

「そこで、なぜ子供の目が輝いていないのか、ということですが、正義を貫く勇気を社会が子供に教えていないからではないでしょうか主人は本当にばか正直で不器用でしたが、うそをつくことが決してなかった社会で生きていくにはうそもつかなくちゃいけないかもしれないけれど、せめて政治家はうそをつかないでほしい

「鳩山由紀夫前首相が(実母から)毎月1500万円ももらっていて『知らなかった』と責任を取らなかったような国にしないでほしい。菅直人首相も、言っていることがコロコロ変わる。変わるのは、うそをついてるからですよね。こんな単純なこと、子供でも気が付きます。だから子供の目が輝いてないんだと思います」

中川先生の突然すぎる死を何の関係もない我々があれほど衝撃をうけ、悲しみ、嘆き、無念に思うことを考えると、郁子夫人やご家族、盟友麻生閣下、安倍元総理の悲しみ、悔しさはどれほど深いものだろうかと思いますが、想像を絶するものがあると。そのご夫人が嘘つきの詐欺師だらけの現政権を柔らかいけれど鋭く批判されています。後継者としての話もあるようですが、私としてはあの中川昭一を26年支え続けてきた女性であり、その思いを一番理解し継承している方に間違いないと思います。もし、出馬されることがあれば応援したいと思っています。

「不器用でも嘘をつかない、まじめに汗を流して働く者が報われる国」元来日本人が共通してもっていた価値観を復活させなくてはなりません。中川昭一先生の生誕、神様が中川先生を日本に日本人として誕生させてくれたこと、日本が海洋国家であることに心から感謝する「海の日」です。

b0169850_1859152.jpg

やっぱり、この写真はサイコーですネ(^^)

追記:麻生閣下のツイッターとそして・・・中川先生のツイッターが!!!! 麻生閣下:「歴史認識はいっしょになるわけがない」みなさん、この発言タイムリーですねWW 何のことかお分かりでしょう(笑)
by ariesgirl | 2010-07-19 18:20 | 日本 | Comments(6)

故郷長崎県民の皆さんへ

梅雨が明けました。集中豪雨の次は猛暑が襲ってくるようです。この異常な気象は天の神々の怒りではないかと思えてなりません。まるで村山富市政権時の悪夢をほうふつとさせます。災害被害への対応はほったらかしで党内のことばかり、そして朝鮮に対し村山談話以上の「おわび談話」を日韓併合100年に準備するという朝鮮人民党政権。さすが、密入国の白丁の子孫だらけのことはあります。先祖への義理だてでしょうか?これは別途記事にしたいと思いますが、一体どこまで日本と日本人を貶めれば気が済むのか?事実を捻じ曲げ、すでに済んだことを蒸し返し、また日本人の税金を垂れ流すチョン公だらけの与党。「日韓併合」が向こうから望んだものであることは少し勉強すれば、サルでもわかること。彼らのDNAは間違いなく、不逞鮮人です。

そして、今日宮崎で民間の種牛6頭が山田正彦によって殺されました。今回、宮崎のために断腸の思いで決断された薦田氏の心中を察すると言葉もありません。種牛を何とか守ろうとした東国原知事が突然180度方向転換した報道を聞いたときは呆然としましたが、「絶対に何かあったな。たぶん山田や農水省の脅しだ」とすぐに想像がつきました。その答えは・・・案の定でした。893まがいの恫喝、朝鮮カルタの「論より暴力」という言葉そのものです。これで「恫喝に屈した」と東国原知事を批判するひともいるかもしれませんが、私としては知事の心中察するに余りあります。知事として種牛も守りたい、だがあの山田は「制限解除を認めない」「水害被害の援助を宮崎だけしない」と宮崎県民すべてを人質として、知事を恫喝したのです。薦田氏が山田に直接会いたいと訴えても、本人も農水省もけんもほろろ、「会う必要などない」と。知事に対しても同じ、突然状況しろと呼び出し、挙句の果てに宮崎県民の思いがつまった種牛嘆願署名の受け取りを拒否、イスにふんぞり返って「そこに置いとけ」 そして、昨日薦田氏が身を裂かれる思いで殺処分を同意したことを聞いたとたん「感謝している。これから宮崎の畜産が一日も早く復興するよう力を尽くしたい」挙句のはてには「薦田氏に直接感謝を言いたいので会いたい」だと。(薦田氏は拒否されています)

この男を外道と呼ばずして何と呼ぶのでしょうか?山田がやったことは「外道そのもの」です

以下は東国原知事のブログより一部を抜粋します。(全文はこちら

================================
特措法のそもそもの欠陥性の議論はまたの機会にして、「特措法により勧告しろ」と大臣に恫喝され、その時は「一応、勧告だけはします」とお答えした。しかし、特措法を読めばお分かりだと思うが、勧告と殺処分は行政執行としては別物である。勧告したからと言って殺処分しなければならないことは無い。また、県がやらない場合は国が出来るとなっている。

あの時(一応勧告したとき)、またそれ以前から、薦田氏から「私の人生を掛けた種牛がもし殺処分されたら、私も死ぬ」と言われていた。薦田氏とは、今回、数回に渡ってお会いし、自筆の手紙も頂いていたが、その姿勢は本気であると判断した(因みに、山田大臣はこれまで一回も会おうとも、電話で話を聞こうともされていない)。 県民の生活を預かる立場として、行政執行によりみすみす薦田氏(県民)の命を奪うようなことがあってはならないと強く思った。何とか、最悪の事態(悲劇)は回避しなければならないと判断した(因みに、その時、山田大臣(当時副大臣)は関係者に「提訴しようとするような人間が自殺する訳がないと仰ったそうである。

薦田氏から「県に無償譲渡するので、畜産界の大事な遺伝子・資産を、畜産復興のため残し、役立てて欲しい」と言われ、県の所有になるのなら、既に国に特例を認められた県スーパー種雄牛と同じ特例で認められないだろうか?と考え、それを山田大臣に伝えた。(篠原副大臣によると)山田大臣の答えは「赤松大臣は認めたかも知れないが、今は俺が大臣だ。俺は認めない」だった。

因みに、赤松大臣のときの副大臣は山田氏(現大臣)であった。県のスーパー種雄牛の避難を特例で認めたのは赤松大臣と山田副大臣である。篠原副大臣(現・現地対策本部長)も仰っておられたが、明らかに論理破綻・論理矛盾している。 勿論、家伝法と特措法の違いはあれ、家伝法を補足・補完するのが特措法であり、特例が示す質・趣旨は同じである。

その後、僕の方から「どこにでも会いに行くから、話を聞いて頂きたい」と面談を申し入れたが、「嫌だ。事務方になら会っていい」と言われた。仕方なく、事務方が選挙中、熊本空港まで会いに行き、救済を申し入れたが、けんもほろろに断られた。 その後、選挙が終わり、突然「会ってもいいので農水省に来い」と言われ、わざわざ農水省まで出向いた。

そこで、県内から集められた嘆願書を手渡そうとしたが、椅子にふんぞり返ったまま「そこに置いて」と言われた。よっぽど投げ付けてやろうかと思ったが、県民の皆様の民意を投げ付けたら失礼だと思い、ぐっと堪えた。因みに、その嘆願書の中には、地元民主党国会議員の連名による6頭救済の要請書も入っていた。

僕は、これまで様々な大臣や副大臣等に要望書や嘆願書を持参したが、受取ろうともせず、「そこに置け」と言われたのは初めてであった。こういう方を信用・信頼しろという方が無理である。(中略)

僕が「薦田氏にお願いするしかない」と思ったのは、何も是正指示に怖気づいたからでは決してない。 山田大臣が、「あくまでも殺処分ありき」という論理矛盾を押し通し、自分のメンツや意地だけを優先し、「殺処分しなければ、移動制限解除はさせない」と強引・高慢な方針を突っ張られたからである。(別に、国が6頭の抗体検査をし、陰性・安全が確認されれば、移動制限解除は出来るし、OIEに清浄国申請も出来る。つまり、あの6頭の抗体検査さえしてくれれば良かったのだ。 場合によっては殺処分はそれからでも良かった)。因みに、抗体検査は国にしか出来ない

他に、復興支援・補助金・交付金等を削られ、報復される懸念を感受したから、薦田氏にお願いする方針にしたのである(実際、関係者からそういう示唆を受けた)。

県内で移動制限解除が出来なければ、当然非常事態宣言も解除出来ず、県民の皆様の生活や地域経済に大打撃となる。今でも大変なのに、これ以上延びたら致命的になる。薦田氏の6頭を残す利益と移動制限解除がされない不利益の総量を考慮し、大変不本意だったが、薦田氏にお願いに上がったのだ。『種牛を処分しなければ、制限解除が遅れて、県内の畜産の出荷が再開できない。国際機関による清浄国の認定も遅れ、牛肉や豚肉の輸出停止措置が続き、日本の畜産業全体への打撃は免れない』

まさにその通りである。しかし、上でも述べたが、薦田氏6頭の抗体検査をし、陰性が確認されれば、全ては可能である。抗体検査をするかどうかは、県の種雄牛の特例のときと同じく、山田大臣(菅総理)の政治判断で出来るのだ。要は、大局的見地に立ち、日本畜産や農業、地域経済や産業等様々な観点に立ち、様々な民意に耳を傾け、冷静・瞬時・適切に判断し、思い切った大岡裁きが出来る政治家であるかどうか?の問題である。

僕は、血の通わない、体温の感じられない、法律至上主義、画一的、前例踏襲主義、責任回避主義、隠ぺい主義等の行政運営・対応は、改めるべきだと考えている。例え、結果は同じ(殺処分)であろうとも、当事者や関係者の話に出来る限り耳を傾け、その方達の考え・主張・悩み等を出来得る限り斟酌し、何が最適ライン(ベター)であるか、自分で悩み・考え・模索・判断し、出来る限り周囲に理解・得心を得ながら行政・政治を進めて行く、そういう政治家でありたいと考えている。

そういう意味で、僕の今回の一連の行動の是非は、あくまで県民の皆様に判断を委ねたい。いずれにしろ、今回、県全体のことを考え、断腸の思いでご決断して頂いた、その寛大・聡明な薦田氏の判断に対して心から敬意を表し、感謝を申し上げなければならない

More
by ariesgirl | 2010-07-17 23:26 | 売国奴 | Comments(11)

みたままつり

本日みたままつりに行ってきました。最終日ということもあってか、大変な人出でした。その人波をくぐって参拝。英霊に先日の選挙で何とか踏みとどまることができたことへのお礼とこれからのこと、感謝、国家安泰、口蹄疫の終息、そして山田脳症への天誅をお願い致しました。この皆殺し大臣山田のことでは山ほど書きたいことがありますが、別途記事にしたいと思います。

みたままつり。たくさんの人がいましたが、「何だ、ありゃ?どこのパンスケ??」というような露出した服装の女子が結構いました。着るものは自由ですが、もうすこし場所をわきまえる、考えた行動ができないものかと思いました。ここはキャバクラじゃないぞ!まるで、キャバ嬢の「浴衣デー」なるイベント(笑)食べ物を食い散らかしても平気、奇声をあげる者…etc. 「親の顔がみてみたい」「どういう躾をされたのか?」「ホントに日本人?」結局、教育に問題があるんだとそんな連中を横目にしながら改めて思った次第です。また、外国人の子どもや女性が浴衣を着ている姿を多く見かけましたが、正直言ってまったく似合っていません(笑)髪の色、目の色、肌の色が浴衣の(和服)色合い、柄と合わないんですね。和服は日本人の肌の色、目の色、黒髪に合うようにできているのです。もちろん、特ア人も外見は同じ肌の色と眼の色、髪の色ですが、全然似合いません、当たり前ですね!!

そして、特ア人の多いこと(怒)ここはお前らが来るところじゃないんだよ!! 靖国が汚れる!!

さて、みたままつりで撮った写真をご紹介します。

b0169850_2217721.jpg

b0169850_2218681.jpg

b0169850_22185943.jpg

b0169850_22195241.jpg

b0169850_22203916.jpg

b0169850_22212284.jpg

b0169850_22221220.jpg

b0169850_22225768.jpg

b0169850_22235251.jpg

b0169850_22254491.jpg

b0169850_22265220.jpg

b0169850_22273859.jpg

b0169850_22283783.jpg

b0169850_22301937.jpg

b0169850_22313396.jpg


各界の著名人がそれぞれの想いをこめていらっしゃいます。去年は中川昭一先生の「一意専心」とかかれたものが奉納されていました(涙)これらを皆さんはどう思われますか?倉本聡氏の言葉が今の日本ではないかと思えてなりません。そして、あと1か月ほどで8月15日がやってきます。。。

靖国の英霊に感謝と誠を捧げ、そして救国への覚悟を誓います。
by ariesgirl | 2010-07-16 21:24 | 靖国神社 | Comments(8)

当たり前だ!!

まずは集中豪雨で被害を受けた方たちに対し、お見舞いをもうしあげます。あの状況は本当に酷い。管理人は昭和57年7月23日の「長崎大水害」を思い出します。すでに物心ついてましたので、当時のことはハッキリと覚えています。母親が「この雨の降り方はおかしい」と言って、家の横にあった側溝を見に行ったことも覚えているのですが、同級生のなかには土石流が家を襲い、ご両親を亡くした人もいました。水もガスも電気も止まり大変でした。特に水がとまるというのは本当に大変です。だから、被害に遭われた方の心中は察するに余りあるものがあります。一日も早く水が引き、復興への道筋がつくことを願ってやみません。この暑さで病気などの発生がなければいいのですが。

こうもおかしな天気が続くのは、売国政権のせいではないかと思えてなりません。日本を貶め、売る、神々の怒りではないかと言う気もします。できれば、民主党本部にゲリラ豪雨、直下型地震がくればいいのに!!駄菓子菓子氏のチラ裏投下もあった模様、以前のチラ裏には「これからがミンスにはジゴクの始まりニダ♪」とありましたが・・・

さて、本日も色々な報道がありました。

1.不起訴不当!(以下、J-Castより転載)

「小沢一郎・前民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の政治資金規正法違反事件で、東京第1検察審査会は2010年7月15日、07年分の政治資金収支報告書の虚偽記載容疑で小沢氏を不起訴とした東京地検特捜部の処分について「不起訴不当」と8日付で議決したことを発表した。

これを受け特捜部は、07年分の容疑について再捜査を行う。再度不起訴となれば不起訴が確定する。04、05年分については東京第5検察審査会が10年4月27日「起訴相当」と議決したが、特捜部が再び不起訴としたことで、第2段階の審査に入っている」

当たり前だ!! 汚沢とあの秘書どもの力関係から判断して、汚沢が何も知らないということはありえない。しかし、第五検察審査会に汚沢のケツ嘗め議員の辻恵が圧力をかけてきたように、法が捻じ曲げられる可能性は高く、かつ落選した税金ドロボーのチョンババア血婆景子が法務大臣である以上何らかの圧力をかけることもあり得るのです。
b0169850_2216016.jpg


2.居座りチョンババアへ非難轟々

国民の審判を受け、死刑判決をも受けたにもかかわらず大臣の座に居座るチョンババア血婆景子。何が何でも売国法案成立に道筋を付けたいとのこと。まさに「恥知らず」ですが、元々がクソ喰い人種のため「恥」などないのですね。議員でもないのに、月給160万をもらう税金泥棒。税金も払わず特権を受け続けるチョン仲間と全く同じ、「お里が知れる」クソ喰い人種と日本人は区別されるべき! 以下、産経より

「絶対理解されるはずがない。千葉氏は大臣として戦って負けた。国民感情にもとる。神奈川県民を愚弄(ぐろう)していることにもなる」 

 産経新聞の取材にこう憤るのは民主党の長尾敬衆院議員(大阪14区)。長尾氏のもとには支援者らから、今回の菅政権の方針に抗議の電話が相次いでいるという。


そして、安倍元総理も・・「千葉法相の問責案提出を」安倍元首相、続投を批判」当たり前だ!! しかし、「日韓共通の教科書が夢(はあと)」と参院選挙に負けたショックか、妄想自慰に浸り続けるジャスコ・オカラ。血婆といい、オカラといい、民主の醜さをさらけ出していることには違いないですが少しでも気がつく人が増えることを願います。
b0169850_2212272.jpg


3.韓内閣支持率V字下落www
当たり前だ!! V字で回復したものはV字で下がるのが世の常ですww「内閣支持率」って言葉の意味わかってるのかな??日本人じゃない人ばっかで理解できないのかwww 頭がご不自由で日本語がご不自由な人ばかりですからね。「内閣」・・・これって、ば韓だけじゃないんだよ。落選居座りの血婆、朝鮮大好きの鮮獄、皆殺しが大好きな山田、妄想自慰にふけるオカラ、発言がブーメランとなったシナのスパイR4、岩手のダムだけは作ります!の前原、キャバクラ5の一員の直島、川端、変態蛤などなど、閣僚すべてを指すんです!その閣僚がダメ出しされているということなんですけど(笑)それにしても、民意をすべて無視する、皆殺しが大好きな悪魔の集団が30%の支持率?? 必死でゲタはかせてます、同胞使って。
b0169850_22144445.jpg



世の中当たり前のことが当たり前でなくなり、そして当たり前のことがさもおかしなことのように偏向、捻じ曲げられている我が国。これは民主主義国家の仮面をかぶった「言論弾圧国家」であり、民主党が師と仰ぐ「シナ」や「金豚将軍の国家」とまったく同じなのです。当たり前のことを当たり前に! ゴキブリ売国奴が死に絶える、国を愛する・・・これが当たり前の日本にしなければならない!と強く思う管理人です。

追記:今日脳症山田に抗議ファクスを送りました。人殺しがすきな極左だから、牛を殺すのは平気なのか?中国から牛を輸入したいから、選挙で負けたから、その腹いせで種牛を殺したいのか?と。
by ariesgirl | 2010-07-15 22:09 | 民主党 | Comments(5)

選挙が終わったので政治ネタ以外も記事にしようと思っていたのですが、次から次にでるわ、でるわ・・・

まずは第一報を聞いて絶句したのが昨日の記事でも書いた「落選した血婆景子の法務大臣続投」です。選挙によって、国民からNoを、死刑反対論者に対する死刑宣告がされたにもかかわらず、ば韓の職権乱用によって。日本の憲政史上、これほどまでに恥知らずな出来事、厚顔無恥な出来事は、他にありません!!普通だったら「辞職を申し出」慰留されても落選したのだから固辞するのが常識というものですが、極左の人殺しのチョンババアにはそんなものは微塵もありません。管理人は民主党本部と枝野、そして地元の西岡武夫参議院議員に猛抗議のファクスを入れました。枝野には「落選した大臣の仕分けをさっさとやれ!」と書いて。これほど国民の民意を無視してバカにする行為はない!! ふざけるんじゃねえよ!!! 皆さんもぜひ猛抗議してください!!
・民主党本部ファクス:03-3595-9961
・総理官邸:03-3581-3883
・枝野事務所:03-3591-2249

そして、この血婆の発言は・・・以下、産経ニュースより転載。

「千葉景子法相は13日の記者会見で、自身が選択的夫婦別姓を可能にする民法改正や人権侵害救済機関設置法案(旧人権擁護法案)を推進してきたことが、参院選落選につながったかについて「それ自体が否定されたとは思っていない」と述べた。また、その上で「より前に進めて道筋をつける」と強調し、引き続き実現を目指す考えを示した。 一方で、「非常に意見が分かれる課題だ。それを是としない方にとってはマイナスの評価になる」とも指摘した。」

b0169850_23202866.jpg

このツラ・・・悪魔だわ。

b0169850_2324275.jpg


「外国人地方参政権」「選択別夫婦別姓」「人権擁護法案」この売国3法案に対する異常な執念はあの不細工なツラ以上に醜く、マジで殺意を覚えるほどです。このクソババアの正体を一人でも多くの人にしってもらうために、どれほどの国想う日本人が必死で活動したから、このババアに死刑宣告をすることができたのです。このキチガイ発言は当然と言えば当然、もしこの指摘を自分が認めたら、今まで自分がやってきた売国活動と自分そのものを全否定してしまうからです。左翼は自分の非を絶対に認めず、すべて他人に転嫁します。宮崎の口蹄疫の蔓延をみても、あの売国山田脳小を見てもよくわかります。

野党時代にはば韓も枝野もバカのひとつ覚えで「ミンイ・ミンイ」と蝉みたいにわめきちらしていたくせに自分たちの番になるとダンマリを決めこんでこの有様。あれほど叫んでいた「民意」を無視し党内の都合を優先する政権与党と、それに対して何も言わないクソマスゴミ民主党にとっては、「民意」という言葉は、自分たちの都合でどうにでもなるものです。日本人の民意ではなくて特ア人の民意をすべてに優先させるのが彼らがいう民意。今回の惨敗は明らかに、民主党政権に対して国民がNOを叩き付けたにもかかわらず、それでも、菅総理も枝野幹事長も、誰も責任は取りません。知人曰く、「民主党の連中は民間の企業でいえば、課長以下の集団。いや、それ以下。絶対に大きな枠で物事を見ることのできない、つまり経営や運営はできない連中の集団」と。

なぜ、マスコミはもっとこの事を大きく報道しないのか?自民党政権時に同様の事していたら、もうクソミソに叩かれて下手したら死人がでます。どこまでも日本国民をバカにしている民主党政権
そして、それをフォローするマスコミ。それに騙され続ける日本国民。昨日も書いたように、日本にはまだまだ愚民が多く、事実を知ろうともせず、テレビの情報だけで生きている人が大半です。家庭環境に大問題ありの谷亮子がすぐに当選したのもその表れ。これだけ民主党がおかしな事をしても、それでもなお民主党に期待する、愚の骨頂、政的倒錯者と無脳派層。あのババアはまもなく議員ではなくなりますが、大臣のイスに座っている間におかしな動きをしないか徹底的に監視し、地道な周知活動を続けなければなりません。9月の民主党代表戦に向けて、いろいろと動きが出てくるでしょう。あの汚沢がどう動くか。流れによっては解散総選挙もあり得るでしょうし、我々もいつその日が来てもいいように準備を怠らないようにしなければなりません。

そして、山田脳小。あの醜いツラ。政治家としての人間としての品格が欠落した、私利私欲だけを求めるツラ何が何でも宮崎の種牛を殺したくてしかたがない、犬畜生以下のゲス野郎。自分のHPに「中国のチンタオから子牛を輸入し、五島を食糧基地にしたい」と書いていたのを、ネット上で批判非難されると速攻で「中国のチンタオから子牛を輸入し」の部分を消す。いかにヤマシイのかを自分で白状したようなもの。現在問題になっている種牛は個人の私有財産です。それを殺さなければ、おかみの言うことを聞かなければ問答無用で国の権限で殺す!と。本当に長崎県人として恥ずかしくて、宮崎の農家の方たちに対して申し訳ない限りです。

これ以上、極左、反日、侮日のキチガイ集団を政権においては、ご先祖に申し訳が立ちません。本当に日本国民のために、日本を愛し守る政治をしてくれる政治家。日本派の政党を、私たちは指示していかなくては!

もう、これ以上バカにされてたまるか!!
by ariesgirl | 2010-07-13 23:17 | 民主党 | Comments(17)