アリエスの雑記帳 ariesgirl.exblog.jp

いらっしゃいませ!日本を愛するキ印の管理人の超偏向ブログです。除鮮・除中で日本を美しく!コメント大歓迎ですが、特ア、反日、成り済ましはお断り!エロ、カルトや宗教がらみのコメントは速攻で削除します!!


by アリエス
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:麻生太郎( 6 )

「保守速報」さんより転載します。
=============================
麻生財務相「これまでは韓国からスワップの要請があり応えてきた。今回は要請がなかった。それだけ」http://www.hoshusokuhou.com/archives/28813559.html

2013年06月25日17:03 | カテゴリ:自民党
1:かじてつ!φ ★:2013/06/25(火) 12:43:25.42 ID:???
○日韓通貨スワップの一部延長見送り、期限きたため=麻生財務相

麻生太郎財務相は25日午前の閣議後会見で、緊急時に通貨を融通し合う通貨スワップ協定の一部を延長しないことで韓国と合意したことについて「期限がきたから。向こうから要請もなかった」と、その背景を説明した。

日本の財務省と韓国銀行(中央銀行)は24日、7月3日に期限を迎える30億ドル規模の通貨スワップ協定を延長しないことで合意したと発表。見送り後の枠組みは総額100億ドルへ減額された。

財務相は「韓国から何回か、これまでスワップの要請があり、要請に応じて応えてきた。今回は要請がなかったから。それだけ」と述べた。
□ソース:ロイター
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE95O02J20130625
=============================

**スワップ終了記念!ということで、今日はこんな時間に更新です(笑)東京は雨模様ですが、この雨が日本を浄化してくれるひとつになることと思います。全国の同志の皆様には改めて御礼申し上げます<(_ _)>

さて、ロイターは相変わらず間違ってますww 昨日の拙ブログでも言いましたが、残りの100億ドルは日本と南朝鮮二か国のモノではありません! ロイターも汚鮮がひどいようですねww 

麻生大臣の発言。これには笑いましたwww なぜか、だってすれーっと「韓国から何回か、これまでスワップの要請があり、要請に応じて応えてきた。今回は要請がなかったから。それだけ」 って、見事に南朝鮮がこれまで乞食のごとく物乞いしてきたことを発表したわけですからww 南朝鮮と乞食を一緒にしては乞食に悪いですね。あいつらは乞食以下ですから。乞食なら乞食らしく殊勝にしてりゃいいものを、調子に乗ってゆすりたかりを繰り返してきたわけですから。以下はネットの声(一部です)

-----------------------
7:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/25(火) 12:44:46.06 ID:FPamzvoo
それだけw しかも今までも韓国側からの要請だってバラしているし 完全に切り捨てることが決まっているうえでの弄びだなw

11:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/25(火) 12:45:50.20 ID:pNWvr4iI
誰が見ても、日本側に何一つメリット無いもんな

20:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/25(火) 12:47:42.38 ID:0F2hFuhi
いままでコッソリと物乞いを続けてたのがバレちまっただけの事

29:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/25(火) 12:49:27.28 ID:rKILy7Hn
一点のおかしさもない正論だな もっともここまでこんな感じで言う政治家はほとんどいなかったようだがw

31:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/25(火) 12:49:53.64 ID:j277iED9
更なる火病が見られそうだなw

42:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/25(火) 12:51:26.54 ID:GwEnMMF3
>韓国から何回か、これまでスワップの要請があり ←ここ非常に重要w

101:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/25(火) 12:58:22.76 ID:e6yY2ZWB
でもまだ100億ドルあるからな これも反故にすればいいのに

106:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/25(火) 12:59:01.66 ID:3XMqYaNa
残りも延長無しでお願いします。

108:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/25(火) 12:59:14.45 ID:pABjd1JW
愛はないニカ

122:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/25(火) 13:00:40.19 ID:saVQtiFZ
>>108
ないニダ

119:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/25(火) 13:00:21.13 ID:hxStvfkU
そりゃ自民が圧勝するわけだな。

143:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/25(火) 13:03:12.97 ID:ePo1/uA6
日本は残りの100億ドルを中断してもいいんだよ。韓国はさっさと中断申し入れろw それともまだ乞食を続けたいのか?w

204:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/25(火) 13:11:39.55 ID:9f0O7gdV
現政権はかわし方あしらい方が絶妙に上手い

215:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/25(火) 13:12:50.53 ID:PWiUzkoA
夏の参院選で自民党単独過半数が実現したら、更に対韓外交は無慈悲な物になると思うと心踊るww
--------------------

**何度もいいますが、こういう結果をもたらした大きな要因となったのは全国の愛国者の活動です!自民党本部にも相当なハガキが送られてきたことでしょう。もしこういう活動をしなかったら、もしかしたら、もしかしたら自民党内の売国議員たちにしてやられた可能性もあるわけですから。

麻生大臣の回答は本当に素晴らしい。もっと言わせてもらえば、南朝鮮に貸している金を利息も含めて全額耳揃えて返してもらってください! 南朝鮮、とっとと金返せ!! この泥棒が!! どれだけ日本の世話になっているか…てめえらが日本に向かって賠償だ、謝罪だ、ふざけんな!この基地外ども! 文句あるなら貸した金全部返してから言え! 

そして、この麻生大臣の発言で思い出すのが、「民国」さんの書き込み。6月4日のものなのですが・・・
奥の手「閣下への土下座」を封じられた、かの国に破綻の足音が聞こえ、 禿鷹たちがどうやって回収しようか頭を抱えているアル。偶然、優良な日本企業の株を★★★が保有しているので、その争奪戦もアルアル。さらに、★★★の特許侵害のカタに隠せない#株を巻き上げようという
動きもあり、早い者勝ちの状況アル。」
 
b0169850_12462415.jpg

アイスを食べる麻生大臣。カッコいいですね~アイスを食べる姿もダンディです♪ この方って本当に品があるんですよね、何やっても。立ち食いソバ食べても絵になるでしょう。ちなみに、何のアイスだろう?? そっちも気になるww
by ariesgirl | 2013-06-26 12:49 | 麻生太郎 | Comments(5)

愛国者と売国奴

昨日財務大臣に就任した売国奴・韓 直人。早速為替発言でやってくれました(笑) おまけに鳩山由紀夫が「韓発言に苦言を呈す」だと(爆)自分で任命したんだろうよ、ボケ。 だいたい、拉致実行犯の嘆願書に署名し、その件で何もコメントしないような奴を財務大臣という重職に任命するなんて、あり得ない話。 カイワレ食べるだけしか能のない奴なのに。 2Chでももうめちゃくちゃな声が!民主党の層の厚さに今更ながら驚かされる管理人ですww いよいよ、韓 直人自爆劇場開演間近のようですww

日本の経済政策を今後左右する菅直人の経歴(Wikipediaより)

1946年10月10日、山口県宇部市で出生(父・寿雄、母・純子)。 1970年3月、東京工業大学理学部応用2物理学科を卒業。 1971年、弁理士試験に合格。 1978年、社会民主連合副代表に就任。 1979年10月7日、第35回衆議院議員総選挙で社会民主連合から出馬し落選。 1980年6月22日、第36回衆議院議員総選挙で初当選。 1985年、党副書記長兼政策委員長に就任。 1994年、新党さきがけに入党。後に党政策調査会長に就任。 1996年1月11日、第1次橋本内閣で厚生大臣(第74代)として入閣。 同年9月28日、鳩山由紀夫と民主党を結成。鳩山と共に共同代表に就任。 1998年4月27日、新民主党の代表に就任。1999年9月、党政策調査会長に就任。 2000年、党幹事長に就任。 2002年12月、代表選挙で岡田克也を破り党代表に就任。 2004年5月、年金未納が発覚して代表を辞任。 2006年4月7日、党代表代行に就任。 2009年5月17日、小沢に替わり党代表となっている鳩山由紀夫により党代表代行に再任。 2009年9月16日、鳩山由紀夫内閣の副総理兼内閣府特命担当大臣に就任。

※経済閣僚や経済官僚の経験ゼロ、経済政策の立案の実績も無し。大学での専門は物理学。民主党きっての経済オンチ。余談として、「自分は菅原道真の子孫」と思い込んでいる(笑)おまけに息子は「ニート」(笑)


菅直人、経済関係発言集(「日本が好きなだけなんだよ」さまより転載)

「民主党が政権をとれば株価3倍」
「55歳で月50万円もらえる新しい職業はないか調べたけど無い現状を見て、不況だと感じた」
「経済政策は考え中、第三の道を模索する(昨年11月)」
「無駄な公共事業削減が一番の景気対策」
「事業仕分けやったからこれから景気がどんどん回復する」
「外貨準備を10年で半分に減らすべき、それを埋蔵金として使える」
「トヨタには数兆円の内部留保がある、それを吐き出せば派遣切りなんてする必要は無い」
官僚「補正予算を削るとGDPが減りますよ。」→菅「無駄を削ってマイナス成長とはどういうことだ!」
「エコポイントとかソーラー発電で景気は回復する」
「株式売却益課税は20%でも30%でも上げるべきだ」
「高速道路を無料化して、自動車税を1台につき5万円上げる」
「いざとなったら米国債を売ればいい」

みなさん、いかがですか?? もう民主で一番の「経済痛」としかいいようがない。中川昭一さんと比較するのも畏れ多い。韓直人の思想は財務大臣ならぬ在日のための「在務大臣」か「罪務大臣」です。日本はますますの笑い物、国家の品格が落ちていく…その日本のために、水面下で粉骨砕身の働きをしてくださっているのが前内閣総理大臣麻生太郎閣下です。その麻生閣下の新年のあいさつを転載します。

More
by ariesgirl | 2010-01-08 22:31 | 麻生太郎 | Comments(9)
親愛なる麻生太郎内閣総理大臣閣下

前略、昨年の総理就任から一年。日本の国益と日本人のために粉骨砕身、無休で働いてくださったこと、日本人の一人として心から感謝申し上げます。総理がどれほど日本と日本人を愛し、日本を守るために日々奮闘されたか、残念ながらこの国のマスゴミは一切報道することなく、漢字を読み間違えた、カップラーメンの値段を知らない、たまにいくホテルのバーが庶民とはかけ離れているとか、政治家としての能力とは一切関係ない話題を異常なほど大げさに垂れ流し、常軌を逸した麻生バッシングとネガティブキャンペーンをこの一年間繰り広げてきました。そんななか、「100年に一度の経済危機」が世界中を襲いました。民主党もマスゴミもただ解散総選挙と連呼する中で、政局よりも政策と、日本が被る損害を可能なかぎり小さくするために補正予算を4回も組み、日本の受ける傷を世界でもっとも軽いものにした経済手腕は見事なものでした。また、選挙中に起こった自然災害の地区にも足を運び住民の声に耳を傾け、打てる手をすぐにうち、総理としての職務もこなしてこられました。糞マスゴミのバッシングにもひたすら耐え、職責を全うし、ただ日本のために歩いたこの一年。本当に本当にお疲れ様でした。総理は九州人の誇りです。

そんな総理の足をひっぱる自民党議員、本来ならば助けることが義務であるにもかかわらず。あの「麻生おろし」「麻生いじめ」は政治家というよりも、人としての品格の欠如を知らしめるものでした。そんななか突入した総選挙、結果は自民党の惨敗。しかしながら、あれだけのネガティブキャンペーンにもかかわらず自民党の獲得総数は2700万票、民主はその1.2倍の3240万票。マスゴミの予想では倍の差が発生するとのことでしたが、読売新聞の購読者数の2.7倍はこの悪質な洗脳操作、ネガキャンに一切だまされることのなかった人たちです。いわゆるネットユーザーはTVや新聞報道をまったく信用していません。ネットの情報を精査し、選び、総理の実績や人柄に触れ、日本を深く考えるきっかけを持ち、そして日本人であることの誇りと日本を愛している自分を改めて知らされた人がいかに多かったことでしょう!私もその一人であり、特に若い世代ほどその想いが強いようです。だからこそ、自民党パンフレット104万部と有志が製作したチラシ70万部がボランティアの手で配られたのです。あの天候不順の暑い中、自分の時間をやりくりし、初めてのポスティングにおどおどしながら、地理感のない町で迷子になりながら、それでも多くの人が「日本を守る、守らなくては!」という一心で何の見返りも求めることなく行動を起こしました。これもすべて、「麻生太郎」という政治家が蒔いた種であると思えてならないのです。「麻生太郎が自民党総裁の自民党を応援する」これに限ることだったのです。

昨年の総理就任演説、政治家の所信表明演説を聴いて泣きそうになったのは私だけではないと思います。あのとき「この声が届けと念じます」とおっしゃった総理。 その声は間違いなく届いています。ただ、その正しき声がマスゴミのネガキャンとキチガイじみた報道にかき消され、一部の国民にしか届かず、今回の選挙結果になってしまいました。多くの国民は「自民党にお灸をすえる」「一度やらしてみてだめなら変えればいい」「民主になれば生活がよくなる」といった単純で何の根拠もなく民主党に投票してしまいました。今回の選挙では「日本を守る」というのが自民党のキャッチフレーズでした。あの「日本を守る」という言葉に総理がどれほど深い意味をこめていらっしゃったのでしょう。ただ、残念なのは「日本を守る」ことが具体的にはどういうことなのかを情報弱者にもわかるように噛み砕いていただきたかったというのが正直なところです。外国人参政権や人権擁護法案、1000万人移民、慰安婦法案など、まともな日本人であればいくら情報弱者でも是か非か区別はついたはずです。そして、いまの生活の根幹となっているものが安全な国家であることをもっと知らせていただきたかった、そのことがまったく語られることなく、ただ生活、生活とバカの一つ覚えで政権が交代するなんて異常としかいえません。なぜ、こんなことに気がつかない愚民が多くなってしまったのか、慙愧に耐えません。その国民が選んでしまった民主党がどれほどの痛みと苦しみを国民に与えることになるのか想像もできません。死に目にあうほどのことになるでしょう。今回の結果に多くの心ある日本人は落胆し、大変なショックを受けました、「麻生総理を助けられなかった、守ることができなかった」と。そして、議員のほとんどが反日、売国の民主党が「政権交代。」と「国民の生活が第一」と銘打って勝利しました。これからの日本は暗黒の時代を坂を転がるように落ちていくのか、今後想定しうる日本を解体する法案の数々が数の力で成立してしまうのか・・・考えただけで恐ろしくて恐ろしくてなりません。日本が日本でなくなってしまう日が刻々と迫ってきていることの恐怖。

そして、いよいよ今日、この日がやってきました。もう明日からは総理を総理と呼べなくなります。「麻生総理」ではなく「麻生代議士」か「麻生さん」と呼ばなくてはなりません。なんということでしょうか??そして、明日からはあの売国奴、日本を特アに売り渡そうとする鳩山由紀夫が第93代内閣総理大臣に就任してしまいます。この現実をどう受け止めたらいいのかわかりません、いえ受け止めたくも認めたくもありません。おそらく、心ある日本人はみなそう思っていると私は断言できます。あんな気持ちの悪い男、日の丸を切り裂いて党旗にする日本人とは思えない行動をとる男、すでに就任前から物議をかもしている男が日本の代表だなんて・・・恥ずかしくて、悲しくて、悲しくてなりません。あの日の丸切り裂き事件を猛然と抗議した総理、どれほど悲しく悔しい思いだったことでしょう。

しかし、今回のことでショックを受けながらも私たちは日本を絶対に守りたいという想いを一層強くしました。「日本は日本人のものであり、日本を守るのは日本人である」この当たり前のことを実行に移すべく多くの人たちが活動を再開しました。2000年以上続く、世界で最古の王朝をかかげる唯一の国、日出づる国、日本。いよいよ、魔の手がすぐそこまで迫ってきました。決して大げさではなく、日本を守るための戦いが始まりました。みな傷つきながらも「負けてたまるか、諦めるものか!」という想いで自分を奮い立たせています。日本が日本でなくなることを黙って指をくわえてみているわけにはいきません。どうか、総理もこの戦いに参加いただきたいと心からお願い申し上げるしだいです。総理がこよなく愛する日本と日本人を守るために、その力を私たちに貸していただきたいのです。いったん、総理の座を退かれても愛国の国会議員として必ずその力が必要となる時期がくるはずです、そう遠くない日に。

これから再生を掲げて自民党総裁選挙が行われます。今出馬しようとしている面々・・・・ため息しかでません。中国で買春中に当局に押し入られ、シナの犬とかした谷垣、誰もが売国奴とみとめる男を父にもつ河野太郎、人材不足は否めません。これでは再生の道は閉ざされたといっても過言ではないでしょう。左しかいない自民は民主と同じです。麻生太郎と志を同じくするものとともに起っていただき、平沼代議士と合流し、本来の保守政党を立ち上げてほしいと心から願っています。そう思っているのは私だけではないでしょう!!

私たちの総理は「麻生太郎」です。少しだけ休んで、力を蓄えたら、本来の麻生太郎に戻って日本を守るために力を尽くしていただきたいと切にお願い申し上げるしだいです。
みんな、麻生太郎の底力と日本、日本人を想う心に一点の疑念も抱いたことはありません。
「麻生太郎にしかできないことがある」「麻生太郎だからできることがある」
国想う日本人の声が総理に届けと念じます、いえ絶対に届くと信じています。だから、総理に対して「ありがとう」とはまだ言いません。必ず、また総理として私たちの元に帰ってきてくださると信じてやまないから。池袋駅前に一万人を集め、どの演説会場でも笑顔と日の丸があふれる光景を私たちは目に焼き付けています。これほど日本と日本人を愛し働いた麻生太郎を天が見放すことは絶対にないでしょう。私たちも日本を守るために力を尽くします。また、近いうちにあの素晴らしい笑顔とともにお目にかかれることを楽しみにしております。

                                                       かしこ
                                            皇紀2669年九月十五日
                                            日本国東京都在住 アリエス

b0169850_1111767.jpg

(画像は「ねえ、知ってたあ?」さまより拝借いたしました)
by ariesgirl | 2009-09-15 11:14 | 麻生太郎 | Comments(5)

麻生太郎を応援する!!

東京はすっかり秋めいてきました。連日マスゴミは相変わらずの民主マンセー放送を垂れ流しておりますね。管理人はあの黒い鳩の顔がでているだけで胸糞悪いので、通信販売と映画、スポーツ中継以外は見ないことにしています。 衆議院選挙関係のエントリーは食傷気味かと思ったのですが、聞き捨てならない話がありましたので、急遽エントリーすることに致しました。

皆様もよくご存じの「博士の独り言」さまにアップされていた記事を下記に転載致します。

緊急のお願いです 【麻生総理の最大の危機】 ~有志の支援をお願いします~先の衆議院選において、自民党は残念ながら、大敗という結果になりました。そこで、今現在、自民党内で激しい麻生批判、麻生おろしが行われているようです。こちらが側からしたら、麻生総理だから必死に応援し、議席のためと我慢してしたくもない議員への投票もしました。ポスティングも、口コミも、それぞれが出来る範囲でみな最大限の努力で、古くからの支持者とともに自民党を応援しました。しかし、小選挙区で落ちたような、今までさんざん麻生政権の足を引っ張ってきたような勢力が、「選挙の惨敗の責任をとれ!」と麻生批判を繰り広げ、広報が必死に作ったパンフを批判し、麻生政権、麻生支持者、この選挙戦を否定してます。麻生総理は、今が一番苦しい状況ではないでしょうか。今が一番、支援の力を見せる時ではないでしょうか。

「麻生降ろし」の動きに対して

 それにも関らず、自民党議員の中に、すべての「責任」を麻生総裁に転嫁し、議員辞職までさせようと策動する動きがある。それが事実であるとすれば、大変に残念なことで、とんでもない勘違いをしている、と謂わざるを得ません。言葉は悪くて恐縮ですが、有権者あってこその議員の存在である。この点を常に忘れないでいただきたい。有権者を選挙の時にしか思い出せないような、性根の腐った方がおられるとすれば、潔くご自身の身を自ら処すべきであり、さもなくば、党を出れば良い。このように思う次第です。

 読者の白珠さんからは、こうコメントをいただきました。云く「麻生総理を応援する為に、自民党員になる「入党祭」が一部で始まっているそうですが、総裁選挙の有権者になるには総裁選挙の前年と前々年の2年継続して党費を納めていなければならないそうです(Web)。で、2chの書き込みに「国民政治協会で政治献金、2年以上すると総裁選の選挙権あるよ。自民党は支援してみたいが党員に抵抗ある人はこっちがいいかも。 税の控除もあります(Web)」という内容のものがありました。どちらもすぐには有権者になれる訳ではありませんが、応援の方法として御参考までに」(以上、コメント)といただきました。有難うございます。

さらに、白珠さんは、云く、「麻生さんを、いまたった一人で戦わせていいのでしょうか?どうか、自民党にみなさんの麻生支持を表明してください。どんな方法でもかまいません。メール・FAXは言うに及ばず、出来ることなら、自民党に入ってください。「麻生さんを支持しています」と表明して入党する人が多数でれば、党に対する最大のアピールになります。カルトではないので、一度入ったらやめられないということも全くありません。特になにかの義務も生じません。党員&党費が激増すれば、党もこれを無視はできません。2ちゃんやミクシでも「入党祭り」として呼びかけてます。賛同してくださる方は、周囲への口コミ、ネットでのさりげない拡散もお願いします」(以上、コメント)と記されています。以上を、白珠さんだけではなく、筆者の身近にも、そぞろに出始めている意外に多い声として、ご参考までに紹介させていただきます。
(以上、「博士の独り言」さまより転載)


現在の自民党議員が本当にこのような動きをしているとしたら、とんでもない話です。確かに麻生総理にまったく責任がないとは言いませんが、選挙前に「麻生おろし」を画策し、まるで民主党に加担するかのような行動をとった連中こそが一番責任があるのです。それは・・・加藤、後藤田、塩崎、二階、中川(女)、武部、石破、小池といった面々です。この面をみると不思議なことに売国奴揃いです。小池百合子に至っては、「総理指名において敗軍の将の名前を書くわけにはいかない」と自分たちのことは棚にあげ、すべてを麻生総理のせいにしようとしています。麻生総理を痛めつけている議員連中は本当に自民党を再生する気があるのかと思えてなりません。

本来ならば総理総裁を支えるべき自民議員が総理の足を引っ張り、傷つけ…それでも我慢しつづけた総理の心中は察するにあまりあるものです。麻生おろしに参画し、今もおかしなことを繰り替えし発言する議員は裏で民主党と繋がっているとしか思えません。 先に名前を挙げ連中は麻生総理を非難する資格などありません、勘違いするな!選挙前の「麻生おろし」に耐えかねた心ある日本人、麻生太郎という政治家の存在によって目が覚めた日本人が「麻生太郎が総裁の自民党なら何とか助けたい」と自民党広報部に対し、パンフレットを申込み、天候不順の暑い中多くの人が自分の時間を割いてポスティングを行い、104万部というパンフレットが配られたのです。今だに「麻生おろし」を画策する自民党議員は私たちの行為をバカにし、泥を塗っているのと同じです!管理人も今回初めて一政党のために、自分なりにできることをやりました。それも麻生太郎という政治家を、彼の実績や魅力あふれる人間性をネットで知ったからです。そういう人は意外と多いのです。

「麻生太郎が総裁の自民党だから応援する」 

これが自民党に一票を投じた多くの人の想いではないでしょうか?麻生総理の政治家としての功績、人間性は今のマスコミでは絶対に伝えられることはありません。ネットで知った多くの人が今回の選挙で動いたのです。私もその中の一人であり、麻生太郎以外の人間が仮に総裁になっていたら今回の選挙はもっと酷いことになっていたと断言できます。惨敗ではなく、「壊滅」「殲滅」状態になったことは火を見るより明らかです。小選挙区制の選挙のため、議席数は激減したわけですが、投票数では、民主党と大差はなく、民主党が自民党を1.2倍上回ったのみという紛れもない事実がそれを如実にあらわしています。獲得議席数にばかり垂れ流すマスゴミは絶対に報道しませんが。

管理人はこれからも麻生太郎という政治家を応援し続けます。自民党への入党をお願いするつもりはありませんが、ぜひ自民党本部へ電凸やメール、ファックスで麻生太郎支援の声を届けて頂きたいのです。彼が一日も早く中川昭一氏や西村真悟氏らとともに表舞台で活躍できる日を願いつつ、応援を続けます。もうできれば麻生太郎と想いを同じくする議員と新党を立ち上げてもらってもOKです。平沼グループと連携するのも一つの方法です。鳩と比べた時、どちらが政治家としての能力が上か、人間として男として魅力的か一目瞭然です!管理人も先ほど自民党へ「断固、麻生太郎を支持する!」とメールを送っておきました。管理人の勝手なお願いですが、ご訪問くださる皆様どうぞよろしくお願いいたします<(_ _)>

自民党の売国議員ども、勘違いするんじゃねえよ!!

b0169850_21182988.jpg

by ariesgirl | 2009-09-03 21:27 | 麻生太郎 | Comments(7)
こんばんは!今日も暑い一日でした。出勤したものの開店休業状態でまったくやる気もない金曜日でしたが、ポスティングだけは少しできました。よくよく考えてみると、勤務先の赤坂は昔からの住人や都営住宅も多いのでいける!と思った次第です。全国の有志のこの努力が実ることを願うばかりです。

さて、おとといの党首討論。あれじゃ民放が生中継したくない理由がわかりますね。誰がどうみても一国の宰相に相応しいのはどちらか一目瞭然。鳩ぽっぽ…死相が漂うというか、覇気のない魚の腐ったような眼、友愛しか頭にない、愛でなんでも片付くと思っているオメデタ売国野郎です。

閑話休題。今日帰宅するとビックリすることが起こりました。先日、何とかしなければと思い、麻生総理に向けて激励の手紙を送りましたところ、な、なんと本日お返事を頂戴いたしまた。もう、ただただ驚きました。下書き時点ではかなり長くなったので、推敲し便せんで5枚ほどにまとめたものを残暑見舞いと一緒に送りました。まさか、返事がくるとは夢にもおもっていなかったのですが選挙前のこの多忙な時にこの心遣い。首相官邸では本人の手に渡らない可能性があると聞いていたので、議員会館の事務所あてに送りました。

内容はといいますと…

「前略 心温まる励ましのお手紙をありがとうございました。昨年の9月、総理に就任以来、志をもって与えられた職務をこなしている最中でございます。色々とご心配を頂いていることに感謝申し上げます。朝は希望を持って目覚め、昼は勤勉に働き、夜は感謝をもって眠る。とモットーに暖かい応援のお言葉を心にとめ、誠心誠意職務を全うするために日々精進しております。今後ともよろしくお願い申し上げます。

平成二一年八月十二日 内閣総理大臣 麻生太郎」

もしかしたら他の議員もそうなのかもしれませんが、多忙を極める総理大臣が一国民のキチガイじみた手紙に対し返事をする…麻生太郎という人物が半径2メートルの男と言われている意味が実感できました。私も18日までポスティング頑張ります。これは私の宝物のひとつになります。このような人を政治的に野垂れ死にさせるわけには絶対にいきません。

さて、いよいよ明日は8月15日、敗戦記念日。そして、自虐史観開始日でもあります。管理人は明日例年とおり、靖国神社へ参拝致します。心をこめて、祈ります。日本を守ってくださった英霊に、「もう一度日本と日本人をおまもりください。日本を守るために力をかしてください」と頭を下げます。明日は左翼の靖国襲撃も予定されているらしく、騒々しい一日になりそうです。対して、活動する保守派日本人はそれを迎え撃つべく行動するようですので、管理人もお手伝いができたらいいと思います。

麻生総理、お願いです!どうか靖国神社へご参拝を!これは管理人も激励の手紙にしっかりと書いたことです。 先日の朝日新聞の超下劣質問に対し、見事に切り返しされていましたね。各社とも「総理の参拝なし」と断言していますが、靖国の英霊と保守の国民は総理の参拝を心待ちにしているのです。「靖国を政争の具や新聞のネタにしたくない」という気持ちは理解できます。党内の売国奴や層化に対し配慮しているのかもしれませんが、それとこれとは次元の違う問題ではないかと思えてならないのです。日本のために命を投げ出した人の霊に対して、感謝の気持ちをもって頭をさげる・・それがどうして悪いことなのでしょうか? 管理人の素朴な疑問です。シナ・朝鮮が騒ごうと、反日日本人や民主党が騒いでもたかがしれたこと。先人たちの覚悟に比べれば大したことはないはずです。だいたい、シナ・朝鮮はサンフランシスコ講和条約にサインもしていないのだから、とやかくいう資格など地球がなくなってもないのです。日本と日本人を守る最前線に立つ総理大臣が、先の大戦で命を投げ出して日本を守ってくれた多くの人々に対し、最高の栄誉と感謝の気持ちをもって、頭を下げることができないようでは一国の長たる資格を疑われます!総理がどんな信念があっても、参拝しないという事実は残るのです、汚点として!参拝こそが、シナ・朝鮮を抑制しうる大きな武器となるのです。 どうか、マスゴミの期待を裏切って、堂々と参拝して頂きたい。あれだけの麻生バッシングに耐えた総理なのだから、靖国参拝はしてもしなくても騒がれることくらいへっちゃらのはずです!シナ・朝鮮が騒げば騒ぐほど、良識ある日本国民は嫌中、嫌韓となりいいことづくめです。管理人のような基地外に対する暖かい配慮、心から感謝いたします。そのお心遣いをどうか靖国の英霊にも向けて頂きたいのです!! 靖国参拝は総理としての務めではないでしょうか?

ご参考までに産経新聞の記事をこちらに。さすがは産経です。
by ariesgirl | 2009-08-14 21:09 | 麻生太郎 | Comments(4)
こんばんは! もう毎度のことですが、新聞・TVの民主擁護およびまるで民主が100%政権をとるかのような報道にはヘドがでそうな管理人です。特に、駅売りの夕刊など酷いもので、特に「日刊ゲンダイ」の妄想記事を読んでいるサラリーマンをみると「こんな奴は出世できん!」と思ってしまいます。東スポのUFOネタかツチノコネタがはるかにマシですね。

さて、既出の画像でご存じの方も多いかと思いますが、麻生太郎支援ということでちょっと長い動画をお送りいたします。時間のあるときにぜひご覧ください。なお、私は麻生太郎総理を支持していますが、田母神氏更迭と国籍法改悪だけは大失敗だったと思っています。ですが、日本を守ることができる総理は麻生太郎だけだと思っています。あのプーチンをして「絶対に戦いなくない政治家」「敵に回したくない」と言わしめたのです。麻生総理のいいところ…それはケンカができるということ。そして、あの笑顔。あんなに素敵な笑顔の政治家は見当たりません。







総理になって短期間で、それも常軌を逸したマスゴミのバッシングにも耐え、投げ出さず、味方であるはずの自民党議員からも叩かれ、それでも国家・国民のため粛々とほとんど無休で働いて、実績をあげた麻生総理。その心中は察してあまりあるものです。総理という職務の辛さ、孤独。でも麻生総理は倒れない。だからこそ、民主やマスゴミ、そしてそれらを支援するクズどもは怖くてしかたがないのだと思います。

特に、3番目の動画。これはぜひ拡散頂きたいと思います。

麻生太郎をここで野垂れ死にさせるわけには、無駄死にさせるわけにはいかないのです!絶対に!
by ariesgirl | 2009-08-04 00:02 | 麻生太郎 | Comments(0)