「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:日本( 293 )

今日もこのブログをご訪問くださるみなさま、ありがとうございます。今日からお盆の帰省でふるさとでお過ごしになる方も多いと思いますが、くれぐれも気をつけて帰省してください。管理人は仕事です。この時期は飛行機代がバカ高くてどうしようもないので、あえてお盆を外して帰省しています。

さて、先日皆様もご存知の「依存症の独り言」というブログでブログ管理人さまがこのような標語を書いておられまして、広めましょう!とのことでしたので、こちらにも転載させていただきます。

気をつけよう、甘い言葉と民主党(そこに管理人が追記して) 
タダより高いものは無し!
大事なことなのでもう一度言います。
気をつけよう、甘い言葉と民主党!!
タダより高いものは無し!!


これらの元になる標語は日本人が昔から親やお年寄りからいい聞かされてきたことです。迷ったら原点に返る、これが一番なのです。管理人も昨夜現在住んでいるマンションの掲示板に勝手にチラシを貼りました。周辺のポスティングと管理人室の前にご自由にどうぞと書いてポケットティシュ大のチラシ「民主党の正体を検索」とかいたバーコードがコピーされたものを置いて忘れてきました。年をとるとすぐに何でも忘れてしまう管理人です。

お盆が始まり、お墓参りにいかれることと思います。管理人も帰省するたびにお墓まいりにいきます。小さいころから祖父母に連れられてしょっちゅう行っていたので、墓参りや墓掃除を嫌だと思ったことがありません。今日は皆さんのご先祖が帰ってきます。ご先祖が帰ってくる、ご先祖に感謝する、これこそが日本人の原点です。魂と語り合うとか、ましてや魂の存在すら信じない反日日本人や朝鮮、シナ人には絶対にわからない、だから靖国を目の敵にするのです。どうか、皆さんも帰省されましたらご先祖さまに感謝して、日本をお守りくださいとお願いして頂きたいと管理人からも謹んでお願い申し上げます。
by ariesgirl | 2009-08-13 13:30 | 日本 | Comments(0)

本日、衆議院が解散されました。いよいよです。8月30日には投票、日本の命運が決まるといっても過言ではありません。これからセンセイ方は早速地元へ帰るわけですが、今回の解散にあたりこの言葉を思い出しました。
皇国の興廃この一戦にあり。各員一層奮励努力せよご存じ東郷平八郎提督の言葉です。このとき、日本はロシアの脅威にさらされ、国家の存亡の危機にありました。今と重なってみえます。本日、麻生総理は会見で「国旗も掲げない党に…」ということを言っていましたが、自民と民主の違いはそこなんです! 国旗と国歌に敬意も示さない人間の集まり…そんな党が日本と日本国民のために働くことなど太陽が西から上ってもありえないからです。だからこそ「日本列島は日本人だけのものじゃない」という妄言をいう黒い鳩が党首をやっているのです。黒い鳩には絶対にできないこと・・・それが麻生総理の靖国神社参拝です。靖国を政争の具にすることは反対ですが、パフォーマンス的に見えるように参拝した小泉氏があれほどの支持を得たのは、英霊のご加護としか思えないのです。ぜひ総理には8月15日でなくてもいいから、堂々と日本国総理大臣として靖国の英霊に「日本と日本国民を守るために命がけで戦います。どうか力を貸してください」と神道の作法に則って参拝して頂きたいと願ってやみません。最大の武器です。このままでは英霊に申し訳がたちません。

さて、売国奴と特ア人に日本を渡すわけにはいかないので、微力ながら管理人もネット上で行われている「ポスティング祭り」の周知に協力したいと思います。ネットを見ない情報弱者にはチラシという古典的ともいえる方法しかないように思われます。夏やせならぬ夏太りする管理人には一石二鳥です。また通勤電車のなかで、「SAPIO・日本人でよかった」「月刊WILL」などを座っている人にわかるようにして読んでいます(笑)じろじろと見られることもありますが、慣れてくると意外と快感です(笑)

というわけで
置きビラの掲示板」
告知ビラ作成所」
みなさんもよくご存じのサイトかと思いますが上記にぜひアクセスしていただいてご協力を頂ければ幸いに存じます。8月30日までできる限りのことをしたいと思います。
b0169850_23444710.gif

by ariesgirl | 2009-07-22 00:03 | 日本 | Comments(4)

日曜日からずっと都議選関係のエントリーが続きました。さすがにご覧くださる皆さんも「またかよ」と思われるかもしれませんので、一休みさせて頂きます(笑) 今日、職場で脳年齢計算機能がついている電卓を使い計算をしてみたところ、実年齢よりも8歳も若い結果がでて小躍りしている管理人です! 肌も脳も鍛えなきゃダメなんですね(笑) 管理人の年齢になると日焼けは大敵、焼けるとあとで大変なことになってしまいますので私は年ガラ年中日焼け止めを塗っています。でもBBクリームではございませんっ! このブログを見てくださっている女性のみなさんはどういう対策をとっていますか?

同僚:「韓国人ってどこにいっても嫌われるっすね。」
私 :「うん。中国人も」
同僚:「なぜですか? 」
私:「なぜ?? あの民度をみれば一目瞭然。韓国人や中国人を好きっていう人間の気がしれない。基地外」  そこに上司が加わる
上司:「韓国人や中国人が嫌わるれるか? そんなの簡単だ」
私:「といいますと?」
上司:「あいつらはすべてにおいて汚ねえからな。すべて。どこにいっても仲間内で固まるし、その土地の習慣や風習を無視して自分たちのやり方しかやらないし、現地人と必ずいざこざを起こす。だから嫌われる」
私:「やっぱりそうなんですねえ。世界中の嫌われ者、ワンツーフィニッシュ。ついでに日本国内の外国人犯罪10年以上連続1位と2位」
同僚:「そうなんですか?」
私:「アンタ、知らないの? もっと勉強したら」

これは数日前の昼休みの会話です。管理人の上司は若いころから海外赴任ばかりで色々な国に行っているのですが、ご存じのとおり中国人と韓国人は必ずといっていいほど嫌われるとのこと。逆に、なぜ日本人は嫌われることが少ないとのこと。現地人を差別せず、職場でもアゴでこき使うようなマネはせず、一緒に汗を流し作業をすることで交流ができていくそうです。現地で雇う運転手、現場の作業員なども必ず会社主催の食事会には出席させていたそうで、それが評判になって何か危険なことが起こりそうなときはすぐに情報を入れてくれたりと非常にいい関係を構築できたとのことです。また、中国人の家と韓国人の家は襲われても日本人の家はほとんど襲われることはなく、結構安全に生活したと言っていました。それを知った特ア人が日本人の家の近くに住んで襲われると日本人の家に逃げ込んできたりして対応に苦労した人が多かったそうです。 こういう実際に経験した人の話を聞くと、日本人であることに改めて感謝してしますし、先人たちの行いや培ってきた民族性にもただ感謝ですねえ~ 本当に日本人で良かったと思う管理人です♪

さて、その嫌われ民族の飛行機について面白い記事がありました。以下転載します。

静岡空港:ソウル便4便欠航へ 予約低調で大韓航空 /静岡 7月8日11時0分配信 毎日新聞
静岡空港とソウルを結ぶ定期便を運航している大韓航空が、今月10日と14日の2往復計4便の運航の取りやめを決めたことが7日わかった。同社は「予約が低調なため。すでに予約した客には迷惑をかけるが、理解を得たい」と話している。今のところ8月以降の予約は順調というが、先月4日の開港から1カ月余での運航取りやめは空港の厳しい現状を浮き彫りにした。 同社や県によると、6月30日までのソウル便の搭乗率は52・8%と苦戦しており、予約率が目立って低かった2往復をキャンセルすることにした。

早速法則が発動された模様ですwwww(^◇^) 配信しているのが変態・在日新聞こと毎日。同胞の悲惨な現状を書かざるをえないとは。バンバン乗って祖国へ帰れ、戻ってくるな!!!
by ariesgirl | 2009-07-08 23:27 | 日本 | Comments(5)