アリエスの雑記帳 ariesgirl.exblog.jp

いらっしゃいませ!日本を愛するキ印の管理人の超偏向ブログです。除鮮・除中で日本を美しく!コメント大歓迎ですが、特ア、反日、成り済ましはお断り!エロ、カルトや宗教がらみのコメントは速攻で削除します!!


by アリエス
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:日本( 295 )

昨日、今日と真冬に戻ったような感じです。この時期は本当に体の管理が難しいですね。私も来週末は関西に行く用事があり、着物を着ることになると思うので体調には気を付けなければ!と思っている次第です。

毎日、毎日、書かなければならないと思うことが多すぎて困ります。いつになったらブログ活動を停止できる日が来るのかと・・・こんなしょぼいブログが活動を停止できるほど、日本がまっとうな国になる日を一日千秋の思いで待っていますが、待つばかりではお話になりません。

「人事を尽くして天命を待つ」「微力であっても無力ではない」と自分に言い聞かせ、政治記事、皇室記事、社会記事などの情報を拡散して、その日まで活動を継続していきたいと思います。

さて、拙ブログでも時々ご紹介している「でれでれ草」さん、「伏見あきまさの時を斬るブログ」さんですが、いや~今日の最新記事は、もう、何というか。なるほどと思った次第です。

特に伏見様は本日怒涛の更新が続いており、とてもとてもここで転載できる量ではありませんので、ぜひ週末を利用してご一読いただければと思います。

ではこちらから!

そして、おなじく「でれでれ草」さんも「春の自爆祭り」ということで、無慈悲に、でも爽やかに記事を更新されています。どうやら大炎上中ということのようですww

特に、今回クズ酷連が我が国の皇室典範にインネンをつけて、男子のみの継承は女性差別だ!と言ってきたことに関するものは必読!以下に、ちょこっとだけ転載します。
===============

国連自爆

国連の女性鎖物撤廃委員会が、ミッチ―と東宮夫妻と同じことを言ってきたのね。

「男系のみ皇位相続の皇室典範は男女差別!」「撤廃シロ!」「愛子を天皇にシロ!」

外圧を使って、押し通そうとする気満々。

お借りしてます。
http://www.honmotakeshi.com/archives/48046623.html
===============(一部、転載終わり)
詳細はこちらからどうぞ!

だいたい、たかが酷連ごときが他国の皇位継承にまでイチャモンをつけ干渉するなど、言語道断!!こいつらはどっちにしろシナチョンの反日絡みであり、そこにはおそらく千代田の赤い女帝と盆暗負債、その基地外嫁の実家が絡んでいると思われてなりません!!
b0169850_22545057.jpg

b0169850_231957.gif


この酷連の基地外ども。日本の皇位継承にインネンをつけるのであれば、同じようにアラブの王国の王位継承にもケチつけろよ!アラブの王室も男子継承、「それは女性差別だ!」それからローマカトリックにもケチつけろよ!「女性司祭や枢機卿がいないのは女性差別だ!」ユダヤ教にもケチつけろよ!「ラビ(司祭)に女性がなれないのは差別だ!」ってな。
b0169850_2259938.jpg


どこまでふざけんるのか。この件に関しては、いろんな壁は関係なく怒り心頭の人も多いでしょう。日本政府に言いたい、いや実行汁!!

連への分担金を現在の半分以下にすべし!!」 

理由は大震災からの復興に時間がかかるし、その費用もかかる、景気の底上げもしなければならないから酷連にはこれまで通りに払いません!! 日本は軍事力では劣る、では何なら勝てるのか・・・それは経済力、つまりオ・カ・ネ。それで脅しをかけるのが一番聞く、差別だ人権だいっていても、てめえが食えなくなったらそんなこといってられませんからね。

酷連なんて、日本からの金で食っているくせに何をぬかしてんだか!!もう政府もいい加減に怒るべき!!怒るべき時に怒らないのは真のバカだ!!

b0169850_22434739.jpg

この画像は「じゃあの」さんのまとめです。

こちらは久々に「じゃあの」さんの投稿です。じゃあのさん、大激怒!!どうぞこちらから!

ということで、気合が入る一曲。先日、コスモタイガーファンだと公言したわけですが、曲も大好きなのです?? これを聞くと、「負けてられるか!」という気持ちになりつつも、どこかせつなくるのです!!

by ariesgirl | 2016-03-12 23:05 | 日本 | Comments(2)
3月11日。またこの日が巡ってきました。あの日から丸5年・・・。

あの大震災で亡くなられた多くの方たちの御霊が安らかならんことを心から願い、そのご冥福を改めてお祈り申し上げます。

あっという間の5年。それともまだ5年なのか。10年ひと昔といいますが、今は5年ひと昔、いえ3年ひと昔と言ってもいいほど世の中の動きは速くなっています。マスゴミは相も変わらず、「命の大切さ」を全面に打ち出したお涙ちょうだい的演出の番組を垂れ流しています。本当に反吐がでますし、懸命に頑張っている被災者に対して失礼極まりないことだと思います。

被災地の復興はまだ道半ば、とはいえそれなりに遅い歩みであっても進んでいるのだろうと思いますが、福島原発については5年たっても、その廃炉への道は遥かに遠いと思います。

私は元々電力関連業界に勤務していたので(私は技術者ではありませんし、勤務したのも電力会社ではありませんが)発電所関係については、一般の方たちよりは多少の知識はありますが、本当に長くて険しい道のりだと思います。今も福島原発で収束に向けて尽力されている作業員の方たちには心からの敬意を表したいと思います。

あの日を境に何もかもが変わってしまった被災者の方たち。その心中を察すると、言葉がありません。5年の歳月が流れても、心から大切な人やものを永遠に失ってしまった方たちの悲しみは簡単に癒えることはないでしょう。

5年前、震災からしばらくして福島のいわき市にわずかな物資をもって知人の家まででかけました。幸い知人の家まで津波はきませんでしたが、地震によってそれなりの被害がありました。知人の案内で市内を車で回りましたが、小名浜港に大型漁船が打ち上げられ、ひっくり返っている光景、海岸の巨大な波けしブロックがまるで引きちぎられたコンニャクのようにそこらへんに転がっている光景、そこにあったはずの家が丸ごと無くなり土台だけがむき出しになっている、崩壊した家々や道路・・・呆然としました。あれを目の当たりにした時の衝撃は今もよく覚えています。

しかしながら、5年の歳月は被災者をも大きく変えてしまったように思うのは私だけでしょうか?それも大きすぎる悲しみを必死の受け止めて乗り越えようとする方たちと被災者であることを盾に何もせず国からのお金だけを目当てにしているかのような方たち・・・つまり。「劣化」傍から見ていると、そのように見えて仕方がないことが多くなったと思うのが正直なところです。

特に、福島の原発事故に絡むものがかなり多いという話を聞いています。お金欲しさに動く人がやたらと多いと。「自分たちは被災者で、おまけに放射能被害まで受けた可哀想な人間だから、優しくされるべき!無限に支援されるべき!無限にお金ももらう権利がある!」とでも言わんばかりの人がいることを本当に情けなく思います。 まるで、ヨーロッパに押し寄せる「なりすまし難民と同じ」です。一度、大金を手にするとそれが当たり前になってしまうということでしょうか?

あの震災がもたらしたもの。大地震の日をきっかけに、日本も日本人もこれまでのあり方を始め、全てを省みる機会を得たはずではなかったのかと。自らの襟を正して、やたらと不平不満を言わず我慢する、無駄を省く・・

しかし、5年を経た現在。「喉元過ぎれば熱さ忘れる」という状況に戻ってきたというか、そんな気もしています。

そして、今も大きな悲しみを抱えている被災者の方たち。酷い言いぐさかもしれませんが、亡くなった方たちはどれだけ嘆き悲しんでも二度と帰ってくることはありません。心から大切に思ってきた家族や友人といった人たちとは、もう二度と逢うことはできないのです。

その悲しみの深さや大きさは同じ経験をしたものにしかわからないと思います。例えば、阪神淡路大震災や北海道の地震、そして70年前の戦争など・・我々が想像を絶する、いえ我々の想像をはるかにこえた悲しみと心の傷、それを想像し、風化させないこと、ことくらいしかできないのです。

最初に5年ひと昔、と書きました。悲しすぎる、辛すぎる現実を受け入れることは想像を絶するほど苦しいことだと思います。その現実を、悲しみを何とか受け入れない限り、自分の気持ちに「ケリ」を付けない限り、前に進むことはできないと思います。ずっと、その場で立ちすくむだけ。

特に、一人だけが生き残って残りの家族がみんな亡くなってしまった、波にさらわれる大切な人を目の前でどうすることもできずに自分だけが生き残った・・・特に、お子さんを亡くされた方は自分が代わってやりたい、子供を守り切れなかったと自分を責め続けてしまう、それは震災や事故に限らず、大切な子供が自ら死を選んでしまった場合も同じだと思います。

「ケリをつける」とは、もう一度自分にとって最も大切な存在、大きな存在であった人たちの死と向き合うことなのかもしれません。悲しみのあまり、このまま現実を受け入れられず、否定して生き続けることは、実際に自分が置かれた世界との乖離に混乱して、喪失感だけがどんどん深まっていくのではないでしょうか。

辛すぎる現実を直視し受け入れること、それが出来ていない人にはどんな励ましも慰めも無意味なもの、ただ耳のそばを通り過ぎているだけでしょう。それは震災などの天災に限らず、日々の生活の中においても言えることだと思います。

特に、今回の大震災や交通事故などで、自分だけが生き残ってしまった、そういう立場に置かれてしまった人はたぶんずっと生き残った意味を探し続けてこられたのではないかと思います。きっと、どこかに意味があるはずだと、理由があるから生き残ったんだと、そう思わなければ自分が壊れていきそうで怖かったのではないかと。

でも、それは無くて、見つけられなくて、本当は単なる偶然だったのではないかと思っても、それを認めてしまったら自分だけが生き残った、生きる意味がわからなくなってしまうから、苦しくて、苦しくて、何も出来ない自分が辛くて、嫌で仕方がないと思う・・私にも想像できることです。

家族の死や友人・仲間の死を受け入れられず、生き残った自分が許せず、ずっと混乱の澱みに捕らわれたまま、もがき続ける深い絶望というのは、当事者以外の人間の想像をはるかにこえたものだと思います。しかし、それは他人には、たとえ同じ被災者同士であっても、どうしようもできないものです、残念ながら。自分で乗り越えなければ何も始まらない、そこで終わってしまうものではないかと。

よく、ドラマなどで「亡くなったお父さんやお母さんの分まで生きなきゃ!」などという陳腐なセリフをよく聞きます。あれって、あくまでも他人の言い分であり、当事者には酷な話です。

私は思うのです。意味があるから生き残ったというよりも、生き残ったからこそ意味があるのではないか、悲しみのあまりに自暴自棄になる前に、もう一度だけ生き残った自分がやるべきことを、次の世代に何を遺せるかを、考えてもいいんじゃないのかと。

そうでなければ、今回の大震災も阪神淡路大震災も、あのサリン事件も、単なる歴史の一幕にしかならなくなってしまうような気がします。 でも、その思いをおかしなイデオロギーにまみれたおかしな連中に利用されることのないように、それだけはお願いしたいことです。あのような反日思想の連中は人の不幸に漬け込むのはお手の物、彼らにとって人の不幸は自分たちの目的を達するための単なる手段にしかすぎないのですから。

震災から5年を経て、感じたこと、思ったことを書きました。相も変わらず、なんだか意味がわからないおかしな文章になってしまいました。たまに真面目なことを書くと、とたんに意味不明な内容になってしまい、大変読みづらくなってしまいまして、申し訳ありません。

最後に、改めて今回の震災で亡くなられたすべての方(関連死含む)のご冥福を重ねてお祈りもうしあげますとともに、被災地の復興が進み、被災者の方たちが悲しみを乗り越えて前に進むことを心から願います。
by ariesgirl | 2016-03-11 19:45 | 日本 | Comments(2)
2月最後の日曜日、いよいよ明日で2月も終わりです。今日は東京マラソンが行われましたが、警察を始めとする厳重な警備もあり、無事に終了したようで何よりでした。

私の自宅近くもコースになっているので、沿道で見てきました。ランニングポリスに医者も走っていて、可能な限りの体制を取っていることがわかりました。そして、台湾から参加されている方が大変多く見受けられ、沿道から「加油!台湾!」と声援が飛んでいました。日台友好、実に喜ばしいことです。

何だか、私も来年走りたくなってきました!できればコスプレランナーで走りたい!!今日も結構コスプレ姿の方が多く、カニ、セーラームーン、マッカーサー、仏像、悪代官、メーテル、ミニーマウス、サザエさんなどなど・・・沿道から「カニ、頑張れ!」「仏像、頑張れ!」「悪代官、頑張れ!」「メーテル~!頑張れ!」といった声援が飛び、お互いに手を振りあうといった実に和やかな空気があふれていました。セーラームーンは結構妙齢の女性でしたwww

なかなか普段「カニ~、頑張れ!」とか「仏像~、頑張れ!」という声援を聞くことはないので妙におかしかったですわ(笑)しかし、あの仏像コスプレはなかなかのものでしたww 全身金色、被り物に袈裟、マッカーサーコスプレはそっくりの帽子にサングラス、パイプ、服には「武士道」と書かれ、日の丸の扇子に「侍魂」、メーテルはもちろんあの衣装に帽子・・

私はベルばらのオスカル姿で走りたい!(笑)マリーアントワネットはドレスが邪魔になりそうですからww ヤマトの森 雪コスプレもなかなかですが、あの全身タイツは絶対に無理、どんだけ痩せなきゃならないのかと(笑)ただの基地外と見られて連行されかねませんww 同じ色ということでブルース・リーのカンフースーツなら何とかなるかもしれませんが(笑)

3万7千人のランナーの皆さん、警察を始めとする警備関係者の皆さん、ボランティアの皆さん、本当にお疲れ様でしたm(__)m よーし、来年の参加に応募してみようかな!! 一生に一度くらいコスプレ姿で都心を走ってみたいものです!!

さて、今日は今年最初の靖國神社清掃奉仕の日ということで、私も奉仕に参加させていただきました。2月は参加者が一番少ない時期なのですが、それでも50人ほどの参加者がいたので驚きました。それにこの時期は枯葉も少ないのですが、今日は参拝にきた自衛隊の方たちが朝早くに清掃奉仕をされたとのことで余計に綺麗(笑)

集合後は昇殿参拝なのですが、いつものことながら本殿に昇殿すると本当に身が引き締まる思いがします。今日は暖かかったのですが、本殿は暖かさを感じることもなく、キーンとした寒さが漂っていましたが、7段飾りの見事なひな人形が飾られており、英霊の御霊を慰めているかのように感じました。

清掃奉仕、今日はあまり枯葉もなかったため、いつもより早く終了しました。例の朝鮮人テロリストが爆弾を仕掛けたトイレ付近は立ち入り禁止、勿論トイレもブルーシートで覆われ、南門も封鎖が続いています。本当に朝鮮人というのは録でもないクズであり、神仏を畏れない、敬わない、ユスリタカリと反日しか頭にない基地外乞食です。対馬の仏像も残りはいまだに返さない、必ず再び仏罰がおちることでしょう。

靖国神社では私事は一切祈ることはありません。愛する者のため、愛する祖国のため、愛する故郷のために命を捧げ、礎となられた多くの英霊に感謝と哀悼の意を捧げること、そして日本へのご加護と日本をまともな国にするためのお力添えをお願いすること、だけだと思います。

3万7千人が東京の都心を走る大イベント、このようなことが可能なのも日本のために命を捧げた多くの先人たちのおかげにほかなりません。そして、渋谷あたりで高校生まで動員して「安保反対!」「戦争法案反対!」「子供たちを戦場に送るな!」とバカ騒ぎしている偏差値28のなりすまし集団やバカっ母、強酸党組織の連中、道行く高校生に署名させている暴走老害の老人たち・・・この連中が好き勝手なことが自由にできるのも、祖国のため、愛する者のために命を投げ出した多くの先人たちのおかげであることを理解しているのでしょうか?

理解できる程度の偏差値があれば、あんなことはしないでしょうが(笑)彼等が愛してやまないシナや朝鮮、日本があのような国家体制ならば間違っても彼らは好き勝手な行動はできません。速攻で逮捕、問答無用で処刑です。

先日、私は「ヤマトシリーズ」を見ていると書きました。昨日、今日の2日間、朝6時に起きてその週の昼間放送されたものの再放送を見ました。1978年のアニメです、今から38年前のもの。全く色あせることなく、輝き続ける作品だと思います。ヤマトのことを書いた記事に多くのご訪問をいただきましたが、読者の皆様も何かしら思うところがあったのだと推察しています。以下の動画は映画版のものですが、シリーズで最高のものだと個人的には思います。涙腺大崩壊ものです。



一人敵艦と刺し違えるためにヤマトに残る古代進。彼が数少ない生存者を退艦させるシーン、盟友の島航海長に「頼む」という言葉を託します。

「後を頼む」「頼む」英霊が残した遺書に書かれている言葉の一つですが、この短い言葉にどれほどの意味と思いが込められているか・・・その人の、一人一人の死が生き残る者に託す思い、願い、愛。その死と託された言葉を受けて残された者の思い、生きていかなければという思い。一人一人の死が残るものに大きな意味を残して、彼らが命をかけて守り抜いたものの中に、それらが永遠に生き、受け継がれることを願って。だからこそ、英霊が残した遺書が心をうつのです。

テーマ曲でもある「ヤマトより愛を込めて」は故・阿久悠氏の作詞ですが、「ひとりひとりが思うことは、愛する人のためだけでいい。君に話すことがあるとしたら、いまはそれだけかもしれない」「遠い明日を思うことは 愛する人のためだけでいい。君に話すことがあるとしたら、いまはそれだけかもしれない」そして、ジュリーの歌声も素晴らしいです。上手さも表現力も。

阿久悠氏の詞、なんて美しくて、表現のしようがないほどであり、真実そのものではないかと・・・。この歌詞の意味、自分が年を重ねて、やっと理解できるようになりました。100%完璧だとは思いませんが。ヤマトシリーズは壮大な愛の物語でもあり、ここに作者の松本零士氏の思いも込められていると思います。

私は靖國神社に昇殿参拝するたびに思います。今を生きる日本人の一人として、先人たちが残した思いや願いに少しでも応えているのかと。先人たちが夢見た未来、日本は今のような日本、日本人ではなかったはずです。大げさかもしれないけれど、先人たちが託し、夢見た日本に少しでも近づけるために、微力ではあっても自分にできることを続けていかなければと・・・。
by ariesgirl | 2016-02-28 19:00 | 日本 | Comments(2)
ちょっと困ったことが起こりました。拙ブログへコメントを頂いているのですが、その返信がまったくできません(怒)とにかく、エキサイトはトラブルが多すぎます!!いよいよ、エキサイトともおさらばが近くなってきました。コメント投下してくださった皆様、誠に申し訳ございませんm(__)mコメント返信が遅くなると思いますが、どうかご勘弁くださいませ!トラブル解消次第、返信いたします!

さて、昨日は「ヤマト」関連を記事にしたのですが、思わぬ訪問者数増加という嬉しいことが(笑)やはり、名作というのは30年、40年の歳月を経ても全く色あせることはないという良い見本です。既に見ているはずなのに、今でも心が熱くなる、日本人としての芯に火がつくような、背筋がしゃんとするような感覚がします。

自分が心から愛する誰かのためなら、自分の命よりも大切なもののためならば、自らのことは省みず喜んで・・・という、日本人の価値観や我が国がもつ歴史的な背景がなければ、この物語は成立しなかったでしょうし、見る側も全く理解できなかったはずでしょう。このような価値観は隣の乞食や泥棒には絶対に理解できませんし、おなじDNAをもつなりすましや祖国と仰ぐ反日日本人にも理解不可能ですね。

個人的には日本人ならば(特に男なら)「ヤマト」「ハーロック」「銀河鉄道999」「サイボーグ009」「ルパン三世」は絶対に絶対に見てほしいアニメですね。これらの作品には共通するものがあると思います。もちろん、他にもあるんですが・・

ということで調子に乗って、こちらの動画を!この歌聞くと、ウルウルしますわ・・・

子供の頃、ハーロックをみて「なんてかっこいいんだ!!」、アルカディア号にのりたい!と思ってましたww

さて、今日は竹島の日ですね!私は帰宅途中に、日本橋島根館でおなじみ「竹島ものがたり」(饅頭)を購入しました!!よかった~ゲットできて♪ 東京ではこの日しか買えないですからね。でも、なんであんな奥まったところに置いていたのか疑問です。堂々と正面においておけばいいのに!
b0169850_2011533.jpg


竹島は我が国固有の領土です!しかしながら、朝鮮民主党を始めとする皆さんはどういうわけか、竹島が南朝鮮に不法占拠されている!とは口が裂けても言いませんね。なぜでしょうか?(笑)

b0169850_20334586.jpg


竹島は南朝鮮お得意の「火事場泥棒」によって不法占拠されているのが現状なのです!! 皆さんも民主党議員が街頭演説していたら、聞いてみると面白いと思いますよ!どんな表情になるか、どんな言い訳をするかをしっかり確認するのもいいと思います。靖國、慰安婦、竹島、南京は「踏絵」になります。以前貼り付けた動画ですが、再度掲載します。
b0169850_20192989.jpg

竹島付近でとらえられた日本の漁民。こんなにひどい拷問をうけました。

その民主党。相変わらずというか、これほど学習能力のない連中も珍しいですね。やはり、前頭葉が破壊されているご同胞と同じという証拠でしょう。恥を知れ!!外道が!!余命さんの記事にもありましたが、自民党の丸山議員のオバマ大統領に対する発言をまたもやいじり倒して、マスゴミと一緒になって捻じ曲げています。余命さんの記事の一部を転載しますが、ぜひ全文をご一読ください!そして、官邸メールに多くの皆さんのご協力をお願いいたしますm(__)m

==================
民主党、党名を「民主党・国民連合」あるいは「民主党・改革連合」に変更へ
日テレ24
民主党と維新の党の合流問題を巡り、交渉が難航する中、民主党内では両党の合流を夏の参議院選挙後に先送りする案が浮上していることがわかった。  民主党内には、維新の党の求めに応じて参院選前に解党した場合、全国の地方組織を解散する手続きが必要で、混乱を招くなどの慎重論が根強くある。そのため民主党内では、維新の党が「解党・新党」にこだわる場合、両党の合流を参院選後に先送りする案が浮上していることがわかった。

こうした中、維新の党の松野代表や今井幹事長らは16日午後、国会近くで会談し、新党が結成できない場合、参院選は独自で戦う方針を確認した。 維新の党・今井幹事長「参議院選挙を戦うためには、早く結論出した方がいいって言っているんです」両党は今週中にも協議をまとめたい考えだが、合意の見通しは立っていない。

.....馬鹿さ加減は毎日も朝日も一緒。丸山発言ではブーメラン。

丸山議員奴隷発言:止まらぬ失言…自民、緩みっぱなし – 毎日新聞

丸山議員は委員辞任 選挙戦略への影響懸念の声も
自民党の丸山和也参院議員は18日、オバマ米大統領を念頭に「黒人の血を引く。奴隷ですよ」などと発言した責任を取り、参院憲法審査会の委員を辞任した。谷垣禎一幹事長らが引き締めに躍起になっているのに、同党議員の失言は止まらない。安倍晋三首相が描く選挙戦略への影響を懸念する声も出始めた。
http://mainichi.jp/articles/20160219/k00/00m/010/121000c

自民、止まらぬ失言・不祥事
民主や社民、生活の野党3党は、丸山氏の議員辞職勧告決議案で「看過できない」と指摘。
http://www.asahi.com/articles/ASJ2L4SPQJ2LUTFK00B.html

「奴隷が大統領」発言、丸山議員の辞職勧告決議案を提出
民主党と社民党、生活の党と山本太郎となかまたちの野党3党は18日
http://www.asahi.com/articles/ASJ2L61Y9J2LUTFK016.html
↓4年前の朝日
オバマ大統領の祖先「米国最初の奴隷」
オバマ米大統領は、実は米国で最初の奴隷の血をひいていた――。

http://www.asahi.com/special/us_election/TKY201208010217.html


縄田
初めて投稿します。余命チームの皆様、読者の皆様、おつかれさまです。いつもありがとうございます。  今回は自民党の丸山和也議員の発言に対するマスメディアことマスゴミの悪意に満ちたバッシングに我慢しきれず筆をとりました。
今回の経緯はまとめサイトの中ではNews U. S. さんが最も核心を突いた記事をまとめてくれています。http://www.news-us.jp/s/article/434036833.html

最近ではサヨクオールスターズがなりふり構わなくなってきました。野党にも「首相を睡眠障害になるまで追い込んでやる」との問題発言をした議員がいましたが、マスゴミはいつものごとく報道しない権利を行使しています。 今回は覚醒した国民の総反撃ということで、以下の提案をさせて頂きます。
===================(以上、一部転載終わり)
続きはこちらから!


以下は、竹島関連の動画です。拡散OKですので、よろしくお願いします!!





b0169850_2020931.jpg


竹島は日本国の領土!! 大切なことなので、もう一度いいます! 竹島は日本国の領土! 島根県の竹島研究所はこちらから!
by ariesgirl | 2016-02-22 20:35 | 日本 | Comments(3)
寒暖の差が激しい毎日ですが、読者の皆様におかれましては風邪やインフルエンザなどお召しになりませんようにお願い致します。私は冷え性なので、いくら今日は暖かいです!とお天気おねえさんが言っても、結構厚着しています(笑)

最近、ちょっとはまっていることがあります。それは・・・BSの映画チャンネルで無料放送されている「宇宙戦艦ヤマト」シリーズを見ることです。偶然見てしまったのですが、平日に2話づつ、土日の朝から平日の分をまとめて放送しているのですが、土日の朝から見ています。今は「宇宙戦艦ヤマト2」が始まりました。こんな放送をしているとは知らず、「宇宙戦艦ヤマト」は途中からになってしまいましたが、面白すぎてやめられません(笑)知らなかった!という読者の皆様、ぜひご覧ください!

40年前のアニメがこれほど上質でとても子供向けとは思えない内容、そして新鮮かつ心に響くというのは、当時の制作側がどれほどの思いを込めて真摯に向き合って作ったのかがよくわかります。この「ヤマト」シリーズは再放送もあったはずで、それを子供の頃に見ていたと思うのですが、当然意味もよくわからず、ましてや作者の松本零士氏がいわんとしたことなどわかるはずもありませんでした。

しかし、自分が年齢を重ねて、様々な経験をして大人すぎるほど大人になった今(笑)改めて今回の放送を見ると、松本零士氏がいわんとしたこと、これらの作品に込めた思いを自分なりに理解できます。そして、今でもあの壮大なテーマ曲を聴くと奮い立つような感じ、日本人としての自分の芯に火がつくような感覚になるから本当に不思議です。これはヤマトシリーズに限らず、若いころに読んだ本、見た映画、聞いた歌など、年齢を重ねてから改めて聞いたり見たりすると、ずいぶん違うことがあります。

私が尊敬する同志の中にも、自分のことは一切顧みることなく、時と場合によっては自分を犠牲にしても日本という祖国を守る覚悟をもち、行動するであろうという方がいらっしゃいます。お話をする機会もたびたびあるのですが、大切な人や国を守るという志を持って戦い、或いは生きてきた日本人が過去に大勢いたからこそ、今の我々があり、今の日本が存在するということは、忘れてはいけないはずです

先日、所要で市ヶ谷の防衛省付近まで出かけたのですが、あの前を通る時に「ヤマト」のテーマ曲が「♪さらば~地球よ~旅立つ艦は~宇宙戦艦ヤ~マ~ト~♪」と頭の中をぐるぐると駆け巡りましたww ちなみに、テーマ曲を歌っているささきいさお氏は何かのインタビューで「ヤマトを歌うときは、今でも、他のどんな曲よりも緊張する。まるで国歌を歌う時と同じような緊張です」とおっしゃってました。ささき氏の国歌に対する敬意が伝わります。あの曲は第二国歌でもいいと個人的には思ってます♪
b0169850_1824430.jpg


反日左翼どもやそれにかぶれているバカな皆さんには、ぜひこのヤマトシリーズを見てもらいたいものですが、おそらく見ても理解できないでしょう。大切なものを守るためには、それなりの犠牲(努力)が伴うことが、平和というのは勝ち取るものであることさえもわかっていないのですから。 日本人としての心、魂がわずかでも残っているのであれば、あのシリーズを見て何かに気が付くと思いますが、心身共に汚鮮されて、金○握られて、「丸腰なら襲われることはない」と幼稚園児のようなことを平気でいう連中ですからね。国籍は日本でも、中身はシナ人や朝鮮人です。

こんなバカがいるのですから。自衛隊に反対する人はそれがわかるようにするべきであり、そういう人は絶対に何が起こっても自衛隊に助けてもらわないようにしてください。自衛隊に助けてもらうなんて、死んだほうがマシでしょ!!(笑)



ということで、お口直しに以下の動画を。


私が生きている間に「大和」と命名された空母(戦艦)を見たいものです。そして、できれば南冥の海で眠る「戦艦大和」を引き上げてもらいたいな~という気もしますが、もしかしたらあの海で眠り続ける「大和」と「乗組員たちの魂」が日本を守る砦になっているような気がします。今年は絶対に呉の「大和ミュージアム」に行こうと思っています。うちの親は数年前に行ってまして、一番良かった!と言ってました。おまけに父親は戦艦大和の何十分の一かわかりませんが、結構大きい模型を作りあげ、ガラスケースまで買ってきて飾り、ご満悦ww。材料代なんだかんだで12,3万かかったそうですが(笑)

まっとうな日本人の魂を揺さぶるのが「宇宙戦艦ヤマト」、そして日本人の腹筋を破裂させんばかりに揺さぶるのが隣のニダー乞食国とアルー泥棒国(笑)しかし、このニダ―とアルーは反日左翼日本人の同胞であり、彼らのこころの祖国、女と金で○○を握り、売国利敵行為をさせます。そんなニダーとアルーの動画をお送りします。





そして、日曜日でもありますので、いつもお世話になっている「カナダの親父様」の最新記事をぜひご一読いただきたいと思います。我が国の少年犯罪に関する内容ですが、私には激しく共感する内容でした。以下に続きますので、ぜひ!

それから明日は何の日か、懸命な読者の皆様はお分かりですね!!
b0169850_18143288.jpg

b0169850_18145849.jpg


More
by ariesgirl | 2016-02-21 18:15 | 日本 | Comments(3)
バレンタインだからというわけではありませんが、久しぶりの2回更新だ~!!!よって、ダラダラと書き散らしたいと思いますので、よろしくお願いいたしますm(__)m

まずは「余命三年時事日記」さん。連日様々な内容の記事がアップされていて、ついて行くのでやっとこさの状態です。シャープとホンハイの件など、深田萌絵さんのブログ削除については、私も詳しいことを知らなかったのですが、まあ~これはブログ削除という単純なことではないようです。まさに正真正銘の言論弾圧がシナ当局やアメリカなどの手によって行われているような図式となっています。もし、事実だとすれば本当に恐ろしいし、国家を挙げての問題となるでしょう。

また、台湾の地震に対する義援金の送り先などに関しても注意喚起をされています。日本ユニセフは絶対にダメ(あのシナ工作員・アグネス・チャンが変な品物を売っている組織)台湾赤十字もかなりマズイということですし、また2月12日時事ということで色々な内容が書かれています。

余命さんの本も先日購入し、拝読しました。余命さんも日本再生と在日勢力駆逐のために力を注いでいる方たちだと思います。余命さんの官邸メールは大変な数となっていますし、私もしょっちゅう送っています。参考としてご一読いただく価値はあると思います。こちらからどうぞ!

つぎは、本日渋谷近辺で行われた「安保反対デモ」(笑)報道によれば、「若者たち」とのことですが、その「若者たち」は一体どこから動員されたのでしょうか? 強酸党の下部組織である「民青」や偏差値28集団志位るずというお利口さんたちから日当と弁当もらって参加したおバカさんたちかな?? 夏の選挙を狙ってのものであることは言うまでもなく、18歳の連中を真っ赤にしてしまおうということです。
b0169850_2043771.gif

この人たちかしらwww

高校生があんなデモに参加してもいいのでしょうか?どうなのかしら? 参加している10代と思われる皆さんを始め、口々に「戦争反対!!」「民主主義を守れ!」と叫んでますが、もし、遭遇する機会があったら、ぜひ聞きたいと思っていることがあります。

それは・・・「あなたたちが叫んでいる”戦争”って何?? 具体的にどういうことを”戦争”だと言ってるの?教えてくれる?」「民主主義って何?教えてくれる?」と。

そう聞かれて、具体的にこたえられる若い人がどのくらいいるのでしょうか?見ものですね。まるで「原発反対!」と同じレベルです。「原発」や「放射能」がどんなものか詳しく知らないくせに、とにかく「怖い、怖い、危ない、危ない」の一点張り。
b0169850_214288.jpg


安保関連法案は、議会制民主主義によって有権者から選ばれた国会議員によって議論され、採択にかけられた結果、賛成多数で可決した法案であることを、「安保反対」を叫ぶお利口さんたちは一ミリも理解していないのです。していないというよりも、頭が悪すぎて理解できないのかもしれませんが。彼らが「ゴケン、ゴケン」といって金科玉条としている日本国憲法に定められた通りの手順を踏んで可決した法案です。
b0169850_20373624.jpg

b0169850_203971.jpg


にもかかわらず、彼らはそれを理解せず無視し、まるで好き勝手に決めたようなことを吹聴し、国会前や繁華街で大騒ぎして、国民を煽動しているのです。彼等は親分たちが大好きな「革命」を起こすつもりでしょうか?親分とはもちろん、日本共産党ですね!!

その親分に操られているだけの志位るずを始めとする皆さんは、自分たちが単なる捨て駒だということに気が付いていないようですね。まあ、気が付く能力があればあんなことに参加せず、もう少し大学生として学業にいそしんでいるでしょうけど(笑)
b0169850_20403237.jpg


政治活動に力を入れている若い人たちを見ると「アンタら、それで大丈夫?」とおばさんは気が気でなりませんわ。しかも、国会議員の先生方が彼らを駒として使っているのですからね。国会前や渋谷あたりで大騒ぎして、まるで気分は合コンのように騒いでいる連中を見ると呆れるだけです。若者だけでなく子供づれの母親。ほかにやることはないのでしょうか?
b0169850_20485768.jpg


彼等はただの一般人ではありません。共産党という反日極左政党、日本をぶっ壊すために存在する連中の支援を受けています。車を借りたり、新聞の一面広告を出せるくらいの資金援助を受けたり、動員したりしているのですから。共産主義にどっぷり浸かっているのであれば、「民主主義」がわからないのは、ある意味当然でしょう。強酸党は唯一政党助成金をもらわない清潔な政党!をウリにしてますが、その実情は・・・893も顔負けのことをやっています(笑)下部の党員からケツの毛まで毟り取るごとく上納金を収めさせていますからね~カネ、カネ、キンコwww 
b0169850_21121479.png

元共産党幹部の筆坂氏。

安保反対を叫ぶのは結構、反対する人がいることも結構、それは日本が曲がりなりにも民主主義の国だから犯罪にならない限り逮捕されることもありません。よかったですね~、日本が民主主義の国で。もし、志位るずや強酸党が愛してやまないシナや北朝鮮、旧ソ連のような国だったら、あんな好き勝手なヘイトスピーチもできるはずはなく、彼らの反政府運動は大弾圧、戦車でひき殺されるか、ある日突然行方不明になって拷問されたあと銃殺、いずれにしてもあの世逝き(笑)
b0169850_2143488.jpg


アンタら、日本が平和な民主主義の国で本当によかったね~♪♪

安保法案・・・北朝鮮のミサイル発射、尖閣をねらうシナ、竹島を不法占拠し慰安婦詐欺でユスリタカリを繰り返す乞食の南朝鮮・・・といった基地外反日国家が日本の隣国であるという現実が見えないのでしょうか?このバカどもには。それとも愛する祖国、忠誠を誓う心の祖国だから、日本を差し上げたいということでしょうか。おそらく、後者ですね。

世界は歓迎してますけどねww
b0169850_20475499.jpg


「戦争反対!」と叫ぶならば、どうぞ日本でぬくぬくとデモなんかしないで世界の戦場に行って思いのたけを存分に叫んできてくださいね~
b0169850_2051985.png


そういえば、工作員ってかなりいい時給みたいですね。私も参加しようかな(笑)いいこずかいになるわ~ww 以下は「でれでれ草」さんからの転載です。
=================
工作員【時給2000円~】
こういうお仕事があるみたいですね。

職種:ネット上の情報工作
雇用形態:派遣社員
時給:2000円~4000円
企業名:博報堂・電通など
場所:国内数か所「オフィス」(平日担当)
場所:自宅(土日祝担当)

「削除型・まぜっかえし型・ヘイトスピーチ=悪口雑言型・安全神話型・新安全神話型などとタイプ別に分けられて、働かされているのです。」 とのことです。
詳細はこちらから ネット工作員の正体。 - るいネット

宮内庁30台PCチームも、派遣さんかしら。
=================(以上、一部転載終わり)
続きはこちらから!
b0169850_2161236.jpg


b0169850_2153566.jpg

これが「安保反対デモ」参加者とその黒幕の目標なのです!!
by ariesgirl | 2016-02-14 21:15 | 日本 | Comments(2)
今日は育休取得議員として名をはせた宮崎謙介議員が、議員辞職したという話でマスゴミは大騒動。
妻の出産、産休中にタレントの宮沢麿由と不倫して辞職。この話については、次回記事にしようと思っていますが、正直言ってこんな三下議員と三流タレントの下半身問題を週刊文春が取り上げるなんて、文春もケツに火がついているのでしょうか(笑)この程度の議員だったら、せいぜい週間実話とか大衆レベルのはずなのにww 民主党、鬼の首をとったかのようですが、まったく学習能力のないサル以下のクズどもですね
b0169850_2064279.jpg


さて、昨日は紀元節でした。我が国の誕生日、我が国は現在2676歳、そして万世一系の男子で継承されてきた皇位は今上様で125代目。まだまだ続きますよ!!126代目は秋篠宮殿下、127代目は悠仁親王殿下へと継承されることで、皇室はもとに戻り、かつ浄化されます!! 
b0169850_1915498.gif


先日の立春を境に桜島の昭和火口が噴火(マスゴミは大騒ぎしていましたが、鹿児島の人たちにとっては毎度の事というレベルです。以前鹿児島に住んでいた親戚も同じようなことをいっていました)そして、天孫降臨の地である霧島連山でも何やら動きが・・・

これは昭和帝と八百万の神々が「日本と皇室の浄化作戦準備完了!」という合図だったのではないかと私は思っています。これからどんなことが起こるのでしょうか。

我が国は建国から2676年、初代神武天皇から今上様まで125代にわたって存在する万世一系の世界で唯一の国家です。昨日は各地で建国を祝う集会が開かれたわけですが、なんと自国の建国記念を反対する集会を開いた究極の反日基地外どもが存在します。自分の国の建国を否定する・・・表現のしようがないほどの売国奴、国賊、ゲス、クズ、蛆虫どもですね。そんな集会やる暇があったら、鉄格子のついた病院に行け!!

自分の祖国、生まれ育った国の建国を否定すること=自分自身をも否定すること、という簡単なことも理解できないほど頭が悪い、キムチの食べ過ぎで前頭葉が破壊されている、オツムテンテンということでしょう。それともクスリ漬けで脳みそが破壊されているのでしょうか?

基地外どもがいう建国とは何を指しているのでしょうか?こいつらの建国記念はシナか朝鮮の記念日ということであり、こいつらの祖国が日本ではない!ことだけははっきりわかりますね。シナか朝鮮が祖国なのでしょう。だったら、自分の巣穴の半島でも大陸でもいいから、とっとと帰れ!ゴキブリどもが!

我が国は長きにわたり途切れることなく続いている世界で唯一の国家であり、そして世界で唯一皇帝という称号を使うことができるのです。シナや朝鮮は羨ましくてしょうがないでしょうね(笑)皇室のガン、皿婆さまはやたらと欧州の王室のように日本の皇室を改革したい!男子継承ではなくて長子が継承するようにしたい!と言ってますが、この婆さんは何にもわかっていないということがよくわかります。ハッキリ言って、世界のどこの王室も我が国の皇室の足元にも及ばないのです。ヨーロッパで一番長いデンマークでもせいぜい800年くらいですから。

今上様で125代目・・・単純計算で一人20年の即位期間としても2500年という計算です。ある日突然空から降ってきて125代目が現れたわけではなく、初代がいるからこそ125代目が存在するのです。
b0169850_19132780.gif


しかしながら、125代目の今上様はとんでもない女を娶ったばかりに、まれに見る愚帝と成り下がってしまいました。昨日の紀元節の祭祀もおそらく手抜きか内裏の官僚が適当にやったと思います。最も大事な祭祀をも疎かにする祭祀王。現状では126代目とされる後退氏は今上様の遥か斜め上をいくほどの愚か者。愚鈍、暗愚・・・嫁は賤しく基地外、そして試験管ベビーでやっと授かった子は全ての業を背負ったかのごとき有様。
b0169850_19164483.jpg

b0169850_19183636.gif

この二人が跡取りなんて恥ずかしいにもほどがある! 世界の笑いもの。

「紀元節」に、祖国日本への感謝、愛情、日本人として生まれ育った誇りとそれに対する感謝…多くの人が当たり前のように思っているかもしれませんが、日本に日本人として生まれ育ったことは奇跡なのです! 私は日本に日本人として生まれ育ったことを心から誇りに思い、顔も知らない先祖たちに感謝しています。

それらを改めて感じ、祖国へ先人たちへ感謝の思いを新たにします。先人たちがその時代、時代において全力を尽くして、築きあげてきた祖国・日本を絶対に守り、もっといい国にして未来につなげていきたいと強く思いますし、そのために自分にできることを地道にやっていくことを改めて誓う日でもあります。GHQの回し者、皇室破壊工作員の皿婆さま、そして皿婆にそっくりの嫁。このダブルM子によって穢された皇室が一日も早く正常かつ清浄に戻るよう国民として力を尽くしたいと思いますし、今上様の長生きと秋篠宮家のますますのご繁栄を心からお祈り申し上げる次第です。

読者の皆様も同じでしょうが、もちろん私も祖国・日本を愛しています。その建国を祝うのは当たり前のことであり、私が忠誠を誓う国は祖国である日本だけ。そして、我が国の国旗国歌は日本と日本人の誇りです。自国を貶め、国を売り、私利私欲のみを求める、他国への利敵行為、そんな人間はたとえ先祖代々日本人であっても、日本人とみなすことはできません。それは朝鮮人、シナ人と同じであり、同一のモノとみなすだけです。

祖国日本に忠誠を誓い、国家と運命を共にする人間だけがまごうかたなき日本国民・日本人であり、日本において基本的人権と安全を保証されるべきなのであり、日本が嫌い、日の丸も君が代も嫌な人間は日本人を名乗るな!日本国のパスポート使うな!! とっとと自分が大好きな国や祖国、心の祖国に移住汁!このように穢れた者は日本人の資格はありません。身の程を知れ!

建国2676年、おめでとう我が祖国・日本!! 日本国万歳!!そして、全国の志を同じくする多くの仲間に祝福を! まだまだまだまだ続く、我が国よ永遠なれ!!
b0169850_19285511.jpg

b0169850_1929233.gif


ということで、我が国の誕生日にふさわしい楽しいお話を! 日本の建国記念を忌み嫌っても、シナや朝鮮の建国は大々的にお祝いするチョーニチ新聞(笑)チョーニチが反対することは日本にとって良いことなのですww 以下、newspost7からの転載です。 

More
by ariesgirl | 2016-02-12 20:35 | 日本 | Comments(1)
お寒うございます!あと1日で今月も終わりですが、皆様にとって平成28年の幕開けの1月はどんな月だったでしょうか?私は正直よくなかったですね・・・(苦笑)2月はいい月にしたいとは思いますが・・

今日はリオ五輪サッカー23歳以下の決勝戦が行われます。テレビ観戦する方も多いかと思います。監督は当然勝つことを考えていました。当然完膚なきまでに叩き潰す勝ち方をしてほしいのは日本国民は同じ気持ちだと思いますが、なんせ相手は相手が日本だったら何をやってもいいニダ!としか考えてない基地外どもです。今回の会場にも南朝鮮唯一の英雄でテロリストの「安 重根烈士」の顔を書いた旗を持ち込む可能性は高いですね。
b0169850_20234381.jpg


個人的には勝ってもらいたいけれど、無理はしないでいいよ!と。極端な話をすれば、負けてもOK.ボロ負けじゃなければ。五輪には出場決定しているし、あと数か月なのにあの基地外どもから大ケガさせられたらたまったもんじゃありませんから!! あの基地外どもは必ずケガをさせるつもり満々でしょう!!日本人相手なら何でもありの愛国無罪ニダ!、ケガさせたら祖国で「英雄」扱いですので、日本選手の皆さんには絶対にムリをしないで頂きたいと切に願います。

そして、最近気になったニュースで、三歳の子供が母親の内縁の夫や交際相手に暴力を受けて、放置され死ぬという事態が頻発しています。22歳の母親、プリクラの写真しか報道されてませんが、子供が子供を産んだだけという感は否めませんし、その内縁の夫という男も最悪ですね、あれは。都内でも母親の交際相手の893が殺人。このようなケース、子供を虐待して殺した、結果として死なせたというケース、親が朝鮮玉入れに夢中で車の中に子供を置き去りにして死なせたケースなどは、問答無用で死刑でOK!! 子供に暴力、体を張っても子供を守る責任がある母親が怖くて何もできないのは結局暴力を振るっているのと同じことですから、両方とも死刑でいい!!裁判にかける必要もないし、時間と金のムダでしかないし、こんな連中は生かしておく必要はありません!! 子供の虐待といえば、どこかの盆暗夫婦もそうですね。障碍児の長女を無理して普通学級に通わせ、本当に必要な療育と教育を受けさせず、放置しているのですから。

さて、先ほどフィリピン物見遊山の徘徊旅行から反日老夫婦が帰国しました。まずは、フィリピンのアキノ大統領閣下はじめ政府の皆様、国民の皆様、我が国の老害夫婦が社交儀礼を真に受けて貴国をごり押し訪問し、準備や警備など大変なご迷惑をおかけいたしました。今日も大統領自らのお見送りなど、貴国ならびに大統領閣下のお心遣いに日本国民の一人として心から感謝申し上げますm(__)mとともに、貴国のご発展と大統領閣下のご健勝を心からお祈り申し上げる次第です。

帰国した今上様はお元気そうで何よりです。羽田には子供虐待の盆暗負債、秋篠宮ご夫妻、眞子、佳子内親王殿下、安倍総理夫妻が出迎えた映像を見ましたが、税金無駄遣いのごり押し物見遊山が実現したせいか今上様、皿婆さんは満足気でしたね。忌み嫌う安倍総理にもにこやかに対応するくらいですから。

両陛下帰国!慰霊。慰霊、慰霊のバカの一つ覚え満載の報道ですが、ここまでのマンセー報道、おそらく来週のお花畑専門の女性週刊誌も一斉に「美智子さまの思い。陛下とともに歩む慰霊の旅!慰霊の心は雅子さまへ!」とかなんとかいうような提灯記事満載となるでしょう。内廷費を使ってマスゴミ工作、実家の金も使っているのかわかりませんが、今回の甘利大臣を嵌めた件にも安倍政権を破壊したい皿婆の意向が絡んでいるという噂もありますからね~大臣室に盗聴器やカメラがあったとも言われてますし、その実行犯が・・・

皇室ネタは再度別の日にアップしたいと思います。内容は皿婆さまの秋篠宮家、特に紀子妃殿下と佳子内親王殿下に対する壮絶なイジメとか。まあ、皿婆さまはあらゆるネタの宝庫とも言えますから。それから事情通から聞いたSMAP解散騒動の裏とかwww

さて、今日は間もなく一月も終わりですが、結城モイラ女史の今年の見立ては記事にしたのに、すっかり三文易者さんの見立てをアップしていませんでした。忘れていたわけではないのですが('_') 遅ればせながら、掲載いたします。まだ1月なのでご容赦ください。反省はしますが、賠償はいたしませんのでww
====================
三文易者
◆MGhP/YWj7E :2016/01/01(金)00:48:28 ID:Dt8 ×  
あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

今年の年筮は雷風恒2爻です。「恒」とは、恒久・恒星のことで、「不変」を意味します。ただ、よく勘違いされる方が多いのですが、易経でいう「不変(=恒)」とは変化がない(無変化)という意味ではありません。

「不変(=恒)」は、月の満ち欠けのように絶えず変化はするが変化の過程・順序は一定で循環しているという意味です。変化は激しいが、変化のパターンは一定で循環している(=軌道に乗っている)ので安定しているというイメージでしょうか。

易経は、天の運行(時間の経過に伴う変化)について傾向と対策を述べているものですから、安定しているという状態は、変化がない(無変化)ではなく、変化のパターンは一定で循環している(=軌道に乗っている)と考えるわけです。

56 :三文易者◆MGhP/YWj7E :2016/01/01(金)00:50:06 ID:Dt8 ×  
易経は「四時は変化して能く久しく成し」と述べております。四時(春夏秋冬)は変化することによって万物を育成し、その四時の変化の順序は不変である(=軌道に乗っている)、という意味です。 また、「雷風は恒なり」「君子は以て立ちて方を易(か)えず」とも述べております。
意味は雷風恒の卦の象を見て、君子は立つべきところに立ち、今までの方向性を変えないです。

要するに、雷風恒の状態は、天の運行が変化のパターンは一定で循環している(=軌道に乗っている)ことで安定しているならば、今までの方向性を変えることはなく、むしろ天の運行に随行する形で今までの成果の恒久化をはかるべき(=軌道に乗せる)(恒久への布石・基礎づくりをはかる)ということになるでしょう。 今年はそのような1年になるのではと考えております。

57 :三文易者◆MGhP/YWj7E :2016/01/01(金)00:52:00 ID:Dt8 ×  
なお、雷風恒の時は、変化自体は激しいです。そのため、その変化についていけない方もかなり出てきます。また、今年中に準備されている変化の中では、ほんのジャブ程度にすぎない慰安婦問題の「恒久的」解決程度であっても、わが国の中には変化についていけない方もみられます。

自民党政権は、国民の理解を得るように細心の注意が必要になります。


易経でも「君子は以て立ちて」と述べており、特に国民から見える「立ち位置」について誤解を生まないように注意をするべきでしょう。 以上です。

今年の年筮はそれほど難しいものではないので、説明は簡単なものになりました。最後に、雷風恒の時は「家内安全のお守り」がよいといわれています。購入すればよいことがあるかも。

お目汚しいたしました。それでは消えます。
=================(以上、転載終わり)

「変化は激しいが、変化のパターンは一定で循環している(=軌道に乗っている)」
「自民党政権は、国民の理解を得るように細心の注意が必要」
「恒久への布石・基礎づくりをはかる」


この三点がポイントだと思われますが、今回の嵌められ辞任の甘利氏の件、先月合意した慰安婦関連問題などは、易者さんの考えではジャブ程度ということでしょうか。変化についていけない人間がどういう道を歩むのか? 

易者さんがいう「変化の激しさ」というのは政治経済の世界だけでなく、皇室にも及ぶのかもしれません。これまで女帝が隠し続けてきたことが、嘘で塗り固めてきたこと、慰霊などと大嘘をいうおぞましい本性など様々なことが白日の下に晒されることになるのかもしれませんね。すでに、それは始まっていますから。その変化に、つまり真実についていけない日本国民は相当数に上るでしょう。穢された皇室の浄化が進む変化であることを望んでやみません!!

「恒久への布石・基礎づくり」についても、去年の安保法成立に始まったことでしょうし、我が国が恒久に持っておく必要がある法律、国家としての揺るがない基礎を作り上げ強化するために必要なこと、それらを成果として表すことが必要だということでしょうか。そうなれば、安倍総理の信念でもある憲法改正、そしてスパイ防止法、共謀罪といった我が国の安全、国民生活の安全、国民の命を守る法律を作り上げる必要があるということです。

そして、そのためには、それを作り上げるためには「自民党政権は、国民の理解を得るように細心の注意が必要」ということです。

「自民党政権は、国民の理解を得るように細心の注意が必要」ということを、安倍総理や政権に友人や知人、親戚がいる!という読者の方は、ぜひしつこくお伝えいただきたいと思います。

今年は参議院選挙があります。安倍総理にとっては大勝負の年、それが平成28年。絶対にやらなければならないことが山積みしているのですから!! 慰安婦問題関連がジャブ程度に過ぎない、かなり衝撃的だったにも関わらず、それ以上の”変化”には覚悟しておかなければなりませんね。私自身も肝に命じておきたいと思います!

「変化が激しい」というのは結城モイラ女史も似たような見解を出していますが、確かに新年始まりの月でかなり荒れています、政界も自然界も経済界も!!

その荒れたスタートとなった平成28年。面白いものを発見しました。以下の画像、ご存じの方も多いと思いますが、私の誕生日を当てはめてみると・・「ワールドワイドに愛される!」というものすごいことに(大笑)ぜひぜひ当たってもらいたいわ~(心の声)でも、誰から愛されるかが問題ww読者の皆様もご自身の誕生日を当てはめて、ご家族や友人でひと時の笑いのネタにしてみてはいかがでしょうか?
b0169850_20202044.jpg


最後は週末なのでお笑いで。

by ariesgirl | 2016-01-30 20:30 | 日本 | Comments(0)
何十年に一度と言われている寒波が襲い、本当に寒い日が続いています。私の地元長崎市も17センチの積雪!! 110年前に観測を始めてから初のことだそうです。一応実家に電話をかけてみたところ、「エライことになってる」と言ってました。当然ながらバスも動かず、車も通らないし、静かなものということです。ただ、明日の出勤や通学は大変だと思います。私が高校生の時も大雪に見舞われたことがあり、学校に行くのにひどい目にあいましたので。大雪が降ったところにお住いの皆様はくれぐれも足元に気を付けて頂きたいと思います。

大相撲初場所で大関の琴奨菊関が優勝!!14勝1敗、見事な成績ですね。やった~!!バンザ~イ!!バンザ~イ!!日本人力士の優勝は10年ぶりです。そして、相手の大関豪栄道関。普通なら変な立ち合いとか何か小技を使って・・・と考えられましたが、同じ大関として堂々と正面からぶつかったのは立派だと思います。それが大関としての矜持なのでしょうね。やっぱり嬉しいですね~相撲は日本の国技、外国人力士が並大抵ではない努力を重ねて横綱になったことは本当に立派だと思いますが、やはり日本人としては日本人力士に優勝してもらいたいというのが大勢ではないでしょうか? 国技館に応援にいらしていた琴奨菊関のご両親が優勝が決まった瞬間に、特にお父さんが天を仰いで号泣しているのを見て、こっちまでウルウルしてしまいました。ケガ続きて大変な苦労をしてきた琴奨菊関に相撲の神様が微笑んだのでしょう。日本人力士が今年の初場所で優勝、本当に嬉しいことで、「こいつあ、春から縁起がいいわい~」という感じですね。日本復活!の足がかりと感じるのは私だけでしょうか?

それにしても琴奨菊関の二人のお兄さん。男前でびっくり!(笑)大関も痩せるとあんな感じになるのでしょうか。琴奨菊関、羨ましいくらい肌がきれいでぷくぷくしてます♪♪ まるでつきたての餅か蒸したての蒸しパンみたいです(笑)大関の地元福岡の柳川は明日から優勝記念で市内のウナギ屋が半額とか、食べ放題になるかもしれませんね!(笑)
b0169850_17254725.jpg


さて、記事にしたいことが多すぎるということは何度も書いているのですが、これは書かないわけにいきません! そうです、先日大阪市で可決された「ヘイトスピーチ条例」!! こんなとんでもない反日売国法案を成立させた責任者は誰か?? そんなの決まってます、大阪市の有権者です!! このアホンダラ!!ハッキリいえば、大阪市民は反日売国奴、反日朝鮮人と同じじゃ!!ボケ!!いくら違う!と言っても、そういう法案を成立させるような連中を議員として選んだのは大阪市の有権者であり、誰でもない。反対したのは自民党だけ、大阪維新、民主、社民、強酸の連中が全員賛成。この政党みたら、みんな反日売国政党だらけ。常に朝鮮人やその祖国を擁護、日本人に謝罪と賠償を強要する反日893がバッジつけただけの国賊を選んだのは大阪市民。
b0169850_20455365.gif

これもそう。

b0169850_20463674.jpg

これも同じ。朝鮮人の為にしか働かない反日ヨシフ先生ww

こんな言論弾圧法、日本人差別法、を成立させた大阪市民の責任は万死に値する!!いいや、死んでも足らん!! 「こんなはずじゃなかった」とかいう人もいるでしょう。そんなのは言い訳にもならんわ!とどのつまり、消極的売国に協力したというまぎれもない事実。ましてや、選挙にもいかないようなヤツは何をされても、何を言われても反論する資格なし!!

ヘイトスピーチの定義さえはっきり決まっていないのに、法律だけを作って言論弾圧。
青山繁晴氏や百田尚樹氏も大変この法案成立を危惧しています。当然です。心ある日本人は誰だって危惧します。この法案は今年の夏からの施行となるようですが、本当にこんな危険な法律を成立させた大阪市。恐ろしくて、おぞましくて行く気にもなりません。ここまで大阪が汚鮮され、まさに「大阪民国」大阪は親戚もいたし、あの雰囲気が結構好きだったのに、こんなことになるなんて・・大阪市民は本当にバカ、ただのバカならいいけれど売国法案を成立さえるような救いようのないバカだとは・・・orz 
b0169850_20213483.jpg


これで朝鮮人どもが益々デカいツラをすることになります。こいつらが何でもかんでも「ウリたちに対するヘイトニダ!」と因縁をつけさえすれば速攻で裁判、こいつらの弁護士は筋金入りの反日弁護士や朝鮮人弁護士、裁判官も同じ穴のムジナ。当然日本人が負けて犯罪者として裁かれ、氏名や勤務先などをばらまかれて社会的に抹殺され、罰金まで毟り取られるのです。大阪市は特定民族のためだけに市民の税金を使って訴訟費用を賄うという、基地外行政を行う・・まあ、こんな法律を成立させるような連中を選んだ市民ですから、こういう基地外行政と議員でお似合いでしょう。

大阪維新の会、そこの議員というのが、単なるエセ保守の集まり。実態はただの反日売国奴ということが明らかになりました。

未だに「朝鮮に帰れ!とか言われる朝鮮人は可哀想!」とかいう人。もう芯でOK.ここまで脳をやられると廃人です。生きていても仕方ないわ。だいたい、なぜ日本人がここまで怒って、朝鮮人や在日、南朝鮮に対するデモをすることになったのか? その大元の原因をなぜ考えないのか、なぜそこに至らないのか? これだから大阪市民も朝鮮人も目糞鼻糞なのです。

b0169850_20394037.jpg

日本人の怒りを引き起したのは、そもそも2000%朝鮮人に原因があるのです!!反日思想で反日行動や言動を繰り返し、日本に住み着いて日本人の税金を食いまくり、ユスリタカリを繰り返す、特別永住資格という資格で住まわせてもらって居る分際で、在日特権という特権を貪りつくし、恩を仇で返すことを繰り返す、そんな連中に対して怒りを爆発させた結果というだけにもかかわらず、日本人ほど我慢強い民族がここまでやるには理由があることくらい、よほどのバカでなければわかること。
b0169850_201940.jpg


この売国法で朝鮮人と在日、そしてその連中から様々な援助を受けている大阪維新、民主、社民、強酸の議員だけが得をすることになるのです!! 以前記事にしたように、「日本の安定を脅かす者との関係」、それがずぶずぶで断ち切るどころかますます朝鮮人たちに金と女で牛耳られているのが、この議員たちであり、それを支持した大阪市民です。「銀の紐」では以前、大阪市は神々との繋がりが弱い場所という記述があったように思います。そんな場所だからこそ、有権者がおかしな選択をして、自分たちの首を絞めまくることになるのでしょう。大阪市民はドMの変態ですか??性的倒錯者??(関連記事はこちらから!

以下に、今後発生する可能性が極めて高い事例をあげます。大阪に行く予定の方は言論弾圧の街・大阪ではくれぐれも気を付けて頂きたいと思います。

1.飲食店にて。
焼肉が大好きな家族が美味しいと評判の焼き肉店に食事に行きました。でも、評判の割にはマズイし、高いし、正直言って失敗した!と。その店の従業員は全員朝鮮人、当然経営者も朝鮮人です。お金を払っているとき、従業員が「ウリたちのキムチやビビンバは美味しかったニカ?」と聞いてきました。言論弾圧をしっている大人は適当にごまかすことができますが、そんなことお構いなしの子供の場合はどうでしょう?子供は実に正直です。その家族の中の小学一年生の子が「あんまりうまくなかった。どっちかといえば不味かったな~!」と言いました。その従業員は火病を起こし、「ウリたちをパカにしたニダ!シャベチュニダ!訴えるニダ!ヘイトニダ!」→そして訴訟、その子供が被告となって保護者も同じ、金を毟り取られ、差別主義者の認定、下手をすれば仕事を無くすわ、付きまとわれるわと酷い目に。

2.ゴミ出しにて。
燃えるゴミ以外の日にゴミを出している人がいます。顔見知りで相手の名前は新井さん。見た目は日本人そっくりで日本語も流暢、つまり在日の人が規則を破っているのを目撃して、勿論注意する側は相手が在とは全く知りません。名前も通名ですから。あなたが「今日は燃えるゴミの日じゃないですよ。燃えるごみはあさってだからちゃんと守ってくださいよ」と普通に当たり前のことを注意しても新井さんが「差別ニダ!ヘイトニダ!」と言ったら、速攻で訴訟。あなたは新井さんが朝鮮人だったことを始めて知ることになり、かつ差別主義者としてレッテルを貼られるのです。

3.日本人拉致について。
同胞である日本人が何十年も北朝鮮に拉致監禁され、帰国することができないという国際犯罪。これに対して批判することも「ヘイトニダ!」となり、はい訴訟!となるかもしれません。

4.スポーツ大会にて。
明らかに反則の行為に対して、正当に抗議しても「ヘイトニダ!」で訴訟。

5.生活保護にて。
これもそう。本当に困っている日本人が生活保護を受けることができず、なぜか朝鮮人は簡単に日本人の税金で賄われている生活保護を受けぬくぬくと暮らしているという現実。これに抗議しても「ヘイトニダ!」で訴訟。大阪の生活保護の多さは日本で群を抜いてますからね。大阪なら簡単に生活保護がもらえるニダ!ってことでどんどん流入している、まるで難民。ちなみに、生活保護世帯が多い都市は普通は少しでもそれを減らそうとするのが当たり前ですが、日本の場合その逆となっています。それは予算を拡大させるための方法です!
b0169850_20473223.jpg

b0169850_2001433.jpg


もっと事例として考えられることはあります。すべての場面において朝鮮人つまり在日のなりすましがいると考えれば、何を言っても何をやっても、それが正当なことであっても連中の「ヘイトニダ!」で終わり。これは特定民族に対するものであり、つまり被害者ヅラをするのは朝鮮人やなりすまし、犯罪者認定されるのは日本人のみということなのです。

朝鮮人は仮に日本人以外の外国人から注意されても、明らかにヘイトと思われる言葉を浴びせられても、まず「ヘイトニダ!」と訴えるようなことはないでしょう。なぜか?日本人以外の外国人から金を毟り取ることは不可能であり、かつ日本人以外の外国人だったらやり込められることがわかっているからです。

要するに、今回の大阪のヘイト条例は20000%日本人限定である!ということ。これを忘れてはならないのです。日本人だけを犯罪者として裁き、日本人からケツの毛まで毟り取り、自分たちが肥え太り、毟り取った金を議員にばらまき、ついでに朝鮮女の売春婦もあてがう、そしてそいつらの弱味を、金○を握って操る・・そして自分たちの意見が何でも通るようにしてしまうこと、自分たちの国を日本国内に作り、そして日本国中を支配し、日本人を奴隷にすること、それが今回の法案や朝鮮人どもの最終目的であるのです!!

基本的なことさえわからずに、あんな売国奴に投票して市会議員にして売国、日本人差別法を成立させた大阪市民の罪は果てしなく大きい!! これが各都市に波及する可能性は極めて強く、これによって日本人が自分の国で物も言えず、当たり前のこと、正当な批判さえできず、びくびくして、小さくなって住む、そして益々肥え太りデカいツラをする、そんな国に、故郷にしてしまう。そうなったら全部、大阪市民のせい。どうやって落とし前つけるつもり?? 

大阪市民の皆さん!これからは朝鮮人にひれ伏して生きていくことになるのでしょうね。次から次に朝鮮人を優遇する条例ができることになるかもしれません。例えば、朝鮮式お辞儀である「コンス」を義務化されるとか(笑)学校の制服は朝鮮服、修学旅行は何が何でも南朝鮮とか、外食産業の材料は全て南朝鮮産とか、公務員の枠の半分を朝鮮人にするとか、小中学校の給食はすべて朝鮮料理にするとか、チョコレートはロッテしか食うなとか、携帯は全てSBに汁とか、朝鮮玉入れ義務化とか・・・そうならないと、自分たちの家族や友人の誰かがこの法案によって大ケガする、命を無くすといったことにならないとわからないのでしょうね、大阪市民の皆さんは。
b0169850_1957303.jpg

b0169850_20383119.jpg

何故か、コンスとよく似ているしぐさの中居くんww

今後は南朝鮮つまり韓国やそこの民族や習慣などに対しても、常に尊敬語を使ったほうが身のためですね。そうですね~たとえば「お朝鮮」「お韓国」「おキムチ」「おチジミ」「おマッコリ」とか(笑)常に朝鮮の皆様に感謝して、「大阪があるのはお朝鮮のおかげでございます。なんでもお申し付けくださいませ。」ってね。


今回の「ヘイトスピーチ条例」はとんでもない大ブーメランとなって、突き刺さることになるでしょう。どこに、誰に、突き刺さるか・・それは神のみぞ知るです。そしてこれがどういう結果をもたらすのか・・・嫌韓、反韓はますます拡大するでしょう。楽しみですww

大阪に行く用事のある日本人はくれぐれも気を付けてくださいませm(__)m
b0169850_20231395.jpg

心ある大阪市民の皆さん、日本を愛する、大阪を愛する日本国大阪市の皆さん。もういい加減に激怒するときですよ。これで怒らなければ、あなたたちもただの売国奴です!!

ちなみに、 2005年の鳥取県の「人権条例の成立・廃止」の成功例があります。これを参考にしていただきたいと思います。これも成立したにもかかわらず、心ある県民たちの懸命の活動によって廃止に追い込んだ好例です。
「鳥取県人権侵害救済推進及び手続に関する条例」

では余命さんの記事を再度掲載します。
======================
Hi, everyone !
Osaka-city(Japan), a nice regulation was approved.
It is called [The regulations about coping to Hate speech in Osaka-city] .
In Osaka-city,
When you say about “the specific race”, the specific race hears that ,and they scold it is Hate speech,
Only in this, Osaka-city spends a legal cost using a citizen’s tax for the specific race.
All the people whom there is in Osaka-city may be accused from now on by the specific race.
Do you come to such wonderful Osaka-city?

やあ、みんな!
大阪市(日本)が素敵な条例を可決したぞ。 「大阪市ヘイトスピーチへの対処に関する条例」って言うんだ。 大阪市では、君が“特定の民族”について話した時、それを特定の民族が聞いてヘイトスピーチだと決めつけたら、それだけで、大阪市は特定の民族の為に、市民の税金を使って訴訟費用を賄うんだ。これからは、大阪市内にいる者は誰でも、特定の民族から訴えられるかも知れないってことさ。こんな素敵な大阪市に、君は来るかい?
==================
以下に続きます。

More
by ariesgirl | 2016-01-24 20:45 | 日本 | Comments(0)
3日ぶりの更新ですが、たった3日なのに1週間も経ったような気がしています。先日の3連休の最終日あたりから酷い頭痛でPC画面を見ることもできませんでした。年末年始の疲れが頭にきたのかどうかわかりませんが、頭の右側が特に痛みが強く、吐き気はするわ、胃は痛いわ、目も痛い、おなじみの眼精疲労からだと思います。今回は血圧でも上がっていたのか、鼻血まででる有様(笑)やっと落ち着いた感がありますが、あの頭痛は耐え難いくらいですので、マッサージにでも言ってコリをほぐすしかないようです。

年末年始の疲れは今からですし、インフルエンザも流行期に入ったそうです。読者の皆様もくれぐれもご自愛頂きたいと思います。余りにも暖かすぎた冬、やっと通常の冬景色になりました。東京よりも地元の九州のほうがはるかに寒かったですから(笑)

新年に入って15日、今日は小正月ですね。ずいぶん日が長くなりました。明日からは大学入試センター試験ですが、受験生の皆さんも体調管理が大変です。私も経験者ですが、やる気ゼロの受験生でしたので、気合十分の受験生を見ると「後の祭り」という言葉の意味をいまさらながら噛みしめます(苦笑)

新年早々、芸能界が大賑わいww ベッキー不倫騒動の質問受け付けなしの涙の会見、それで騒いでいたらSMAPの解散騒動勃発で不倫騒動が消されたベッキーラッキー!という有様(笑)報道でも大騒ぎするSMAP解散騒動、本人たちは何の発言もしていないにも関わらず噂が独り歩きしまくっていますが、そんなに騒ぐようなこと?? 日本中が大騒動のように報道されてますが、そんなにみんながみんなSMAPファンとは思えませんけどねww 

私は解散騒動を聞いて「ふーん、ぼちぼちいいんじゃないの」というのが正直なところ。とっくに40過ぎたオッサン4人と間もなく四十路が1人、いつまでもアイドルって年齢じゃあるまい(笑)確かに、25年間芸能界の第一線で活躍し続けることは、相当な努力があってのことでしょう。それは立派だと思いますが、解散したからって太陽が西からのぼることはありません。本当にばかばかしい騒動だと思います、個人的には。テレビが芸能人のスキャンダルなどの報道ばかり繰り返すときは、必ずその裏で報道したくないことがあると言います。そちらのほうに神経を向けておく必要があるのではないでしょうか。

ちなみに、彼らの一番のヒット曲「世界で一つだけの花」いい歌だとは思いますが、あの歌の内容は正直言って偽善者臭くてたまりませんわ(笑)♪一番になりたがる~♪って、まるでR4の「二番じゃダメですか?」の反日バカ発言を彷彿とさせますから。だって、特に芸能界に入る人間なんて大概その世界でトップに立つことを夢見て、ライバルたちを蹴散らして、踏み台にして、自分が主役になるためには時と場合によって男も女も枕営業まですることがあるのに(笑)どんな世界でも、その世界で一番になろうと思うはずでしょうし、あの歌を聞くと最初から二番手、三番手、或いはビリでもいいと言わんばかりに聞こえる天邪鬼の管理人です(笑)

今日はスキーツアーのバスが大事故。多くの方が亡くなったようで、本当に気の毒なことです。亡くなった方のご冥福をお祈り申し上げます。ちなみに、ウリテレビの報道では中川昭一氏の御長女の中川真理子さんが記者として報告していました。ご両親のどちらににているのでしょうか?やはり昭一氏かな。

さて、本題。今年に入ってから結城モイラ女史の今年の見立てについて記事にしました。もう一つ、ご存じの方も多いと思われる「銀の紐」です。スピ系だと思われますが、私自身は全くそのようなものを感じることはない人間ですが、人智を超えた神智は存在すると思っているので、参考までに時々サイトを見たりします。

日本の神様による今年の見立ては以下の通りでした。転載いたします。実に日本の現状をよく表していると思います。
==================
2016年1月7日木曜日 日本の安定を揺るがす者との繋がりを断ち切る

少々遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。 今年の初詣は諸事情により、地元の神社で私的に済ませてしまいました。そこで、今年最初の記事は、去年の振り返りと今年の展望から始めたいと思います。 今回は、とある『日本の神様』にお話を伺いました。

■ とある『日本の神様』との対話
管理人: それでは、年初の恒例となっている「昨年の振り返りと今年の展望」というテーマについて、お話を伺いたいと思いますが、まず、今回お話をして頂けるのはどの様な方なのでしょうか。
去年は、とある日本の女神様に登場して頂きましたが、今回もその方なのでしょうか。

日本の神様: その者は忙しいので、代理です。

管理人: そうすると代理の方は、去年話して頂いた女神様とはどの様な関係にある方なのでしょうか。

日本の神様: (女神様と)同じ活動に携わっている者です。

管理人:  去年(女神様に)話して頂いた内容や、今後どの様にするという女神様の意向も熟知されているという事でしょうか。

日本の神様: それはわかっています。

管理人:  了解しました。それでは、ここから本題に入ります。 去年の今頃に女神様から伺ったのは、「今年(=2015年)、日本の今後百年間に影響を及ぼす選択を迫られる」というお話でした。(『銀の紐』掲載記事【今後百年に影響する日本の選択】)その選択とは、簡単にまとめると「日本と外国のつきあい方、日本人と外国人のつきあい方について、もっと日本がきちんとした意思表示をする必要があります」、そうしないと「今後百年間に亘って日本が苦しい道を歩む事になります」、そこで「日本の皆さんはどの様な選択をしますか」と問いかけていたと思います。それから一年が経ちましたが、「今後百年に影響する選択」がどの様に為されたのかという点については、どの様に見ていらっしゃいますか。

日本の神様:  過去からの経緯があるので、そこに縛られてしまって、思う様に動けないでいるように見えます。

管理人: まず、「今後百年に影響する選択」を迫られる機会があったと考えてよいのでしょうか。

日本の神様:  何か一つの大きな出来事と言うよりは、小さな出来事の積み重ねなので、その積み重ねの部分が、過去からの経緯に足を引っ張られて、うまく行っていないように感じます。

管理人: ということは、「選択を迫られているけれども、思う様な選択が出来ていない」という事ですよね。

日本の神様: うーむ……。まあ、そうですね。 色々なものに縛られているので、思う様な形では選択できずに、どうしても過去のものを引きずってしまっているように見えます。

管理人:  過去からのしがらみ、そのしがらみに引きずられているので――昨年登場された女神様の意向としては、そのしがらみは日本にとってよいものではないので、断ち切った方がよいという意見なのだと思いますが、まだ日本にはそのしがらみを維持したい、維持した方がよいと考える人の影響力が強いと。

日本の神様: そうですね。だから、断ち切る方向で動くのが難しくなっている。

管理人: それは、そのしがらみを断ち切ろうとしている人たちと、そのしがらみの中でうまくやりくりをしたい人たちの二者がいて、お互いの影響が交錯しているという事なのでしょうか。それとも、日本国内全体として、「しがらみを断ち切るよりは維持した方がよい」という認識なのでしょうか。

日本の神様: そこは明確に分ける事は出来なくて、そういったしがらみを精算してきちっと断ち切って、「日本は日本としてやっていかなくては」と考えている人でも、過去のしがらみの中から生み出された価値観や文化、考え方を元にして暮らしているので、自分では気づかないうちにそういったものを前提にして、物事を考えて動いてしまっている状況であると思います。

管理人: つまり、そのしがらみを断ち切る事によって、自分たちの生活も困った事になってしまう、そういった仕組みになっているという事でしょうか。

日本の神様: そういう仕組みになっていますし、自分たちでも当たり前と考えている物事が、そういったしがらみの延長にあったりするので、かなり根が深い問題であると思います。

管理人:  昨年の段階で「選択を迫られる」というお話でしたが、そもそも「何が選択肢なのかもよくわからないまま、徒に一年が経っていた」と言う事になっていないでしょうか。

日本の神様: そうですね、何となく「こうじゃないか…」というものは見えていても、はっきりと「ここだ!」と言えるものを掴んでいないように見えますね。

管理人: そこをきちっと選択するための――どうにもならなくなってしまうデッドラインは、既に過ぎてしまっているのでしょうか。それとも、今後立て直しをするための機会は、まだ残されているのでしょうか。

日本の神様:  私たちは、かなり早めに警告しているのですね。ですから、まだ手の施しようがない状態、どうにもならないほど行き詰まっているわけではないのですが、やはり対応が遅れてしまうと、その分だけ大変な状態は長引いてしまうので。

管理人:  昨年の時点では、「今後百年に影響する選択を迫られるのが今年(=2015年)だよ」というお話だったのですが、実は去年や今年を含めた今後数年のうちに適切な選択をしないと、その後が大変な事態になるという趣旨だったのでしょうか。

日本の神様: そうですね。 去年のうちから、皆で考えてもらって、気づいてもらう。そこに注意を向けて欲しい。 霊媒(=霊媒M)との繋がり方の関係があって、細かい内容が伝えられずにいたという事情はありますけれども、一年でパッ、パッと変わる事はないんですね、基本的に。 人間の考えや気持ちの動きがそんなに簡単に切り替わるものではないので、徐々に浸透して変化してゆく事を想定して、予め、早め早めに情報を出すようにしています。

管理人: だからといって、「早めに警告を出してもらっているから、今急に慌てて対処しなくても大丈夫」と調子に乗っていると、後で痛い目を見るという事ですね。

日本の神様: そうですね。 兎と亀の昔話にもあるように。 今年のうちに出来る事は今年のうちに、そこで残った課題はまた来年に、という風に、一年一年を確実に進んでいく事が大事ですね。 「時間があるから大丈夫だよ」と言っているうちに、夏休みの宿題が間に合わない経験をされた方もいると思いますが、その様な事にならないように気をつけて頂きたいと思います。

管理人: それでは、基本的には「今後百年に影響する選択」をするチャンスは今年もまだ残されていて、去年一年間かけて積み重ねた結果に、今年一年でどの程度更に上積みが出来るか、という事になるのでしょうか。

日本の神様: そうですね。その繰り返しですね。

管理人: ということで、去年の振り返りについては一通り伺ったと思いますが、ここまでの話を踏まえて、今後の展望という事で、「今年はこの様な点に気をつけた方がいい」とか、「今年はこの様な出来事が起こりますよ」といった、これからの道標になるようなお話を頂けますか。

日本の神様:  私たちは日本を司る立場の者ですので、日本を中心に考えるのですが、日本の安定を揺るがす者については、霊的な側面から断ち切る方向で動いてゆきますので、あとは人間の皆様が、それを受けてどの様に動いてゆくのかが課題になると思います。

管理人:  「霊的に断ち切る」とは、どの様に理解すればよろしいのでしょうか。

日本の神様:  「霊的に断ち切る」と、エネルギーの交流がなくなります。エネルギーの交流がなくなって、異物として扱われるようになります。

管理人:  「霊的エネルギーを断ち切る」というと、以前『銀の紐』で、中国に対する霊的エネルギーの供給を止めるという話を取り上げました。(記事【天皇陛下と中国国家副主席会見の裏側】)
それと同じエネルギーの供給を断ち切るという意味でしょうか。

日本の神様: それとは違っていて、たとえば、縁があると関係が結ばれて、縁が切れると別れる事になる。そういった、人と人の繋がりが切られてゆく。

管理人: その「繋がりが切られてゆく」というのは、日本の神様との繋がりが切られてゆくという事でよろしいのでしょうか。

日本の神様: そうですね。 私たちが、日本全体の成長の為に、ここは交流した方がいい、と、ある程度の判断をしているのですが、今までの日本は、多くの国との交流を重ねる事によって学ぶ時期だったので、色々と人間の対応の仕方によって弊害は出ましたけれども、そういった交流を許してきました。ですが、このままその状態を許していると、成長するどころか、日本国民が存続できるのか怪しい状態になってしまうので、それでは困るのですね。 そして今度は、自分たちが周囲と接触してきた結果、どの様な状態になったのかをしっかり見据えてもらって、それらの問題を精算する――そちらの方向に動きやすいように、私たちの活動も転換したので、今年からは、私たちとしては、(日本を)不安定にする要素を断ち切りに行くので、人間の皆様がそれにどう応えるか、そこを見ていく事になります。

管理人: これは去年の六月になりますが、とある女神様が新たな一手を打ちましたというお話を伺いました。(記事【神の一手】、【神の一手(その2)】) そして年末には、日本や日本国民に向けられている呪詛に対して、呪詛返しを行ったとのお話がありました。(記事【榊に結わえられていたもの】)その働きかけの延長で、今後も続けてゆくという事でよろしいのでしょうか。

日本の神様: そうですね。その呪詛返しのお話の時には、相手の働きかけを受けてこちらが対処したのですが、今度はこちらから動きます。

管理人: その「断ち切る」働きかけは、もう始めているのでしょうか。

日本の神様: それは今年から始める事が決定しているので、既に動いています。

管理人: もう動いているのですね。では、神様のその様な働きかけを受けて、私たち日本国民はどうするのかが問われてくるのですが、去年の話を踏まえて、何かアドバイスはありますでしょうか。

日本の神様:  断ち切る際に注意して頂きたいのですが、周囲の者が発する憎悪に飲み込まれないように、その気持ちに巻き込まれないようにして、自分の考え・思いをしっかり自分の心の中に持って、大事に持って、周りに惑わされないようにして下さい。

管理人:  今断ち切るのは、「日本の安定を脅かす者との関係を断ち切る」という事だと思いますが、その関係を断ち切る時に、関係を断ち切られると困る人もいて、断ち切ろうとすると邪魔をする場合がありますよね。その時に、日本の安定を保つ事が本来の目的であるにもかかわらず、断ち切る行為を邪魔する者にどの様な対処をするかに拘ってしまう、そこの目的を混同しないように気をつけましょうという事なのでしょうか。

日本の神様: まあ、そういう事になりますかね。 「自分たちの邪魔をする者を排除する事」が目的となってしまうと、本来の「日本の秩序の安定」が目的だった場合であれば、条件が達成されている状況であっても、排除する方が目的となると行き過ぎてしまう可能性がある。 そうすると結果が大きく変わってしまいます。そして今年は、全世界的に憎悪――自分とは考えが異なる者に対する憎悪を抱いて、敵対しやすい傾向になるのですね。ですので、日本の皆様には、自分の考えをしっかり持って、周囲に惑わされないで、着実に目的の達成の為に動いて頂きたいと思います。

管理人:  分かりやすいたとえを一つあげると、日本の中で犯罪を犯した外国人、これは日本の秩序を乱していますので、国外に退去してもらうのは日本の安定に繋がります。ところが、外国人犯罪が目立つので、きちんと日本のルールを守っている外国人も一緒くたにして、「外国人はみんな日本から出て行け!」とやってしまうのは行き過ぎですよ、と言うお話でしょうか。 秩序を維持する事が主目的なので。

日本の神様: それで問題は、確かに外国人も問題なのですが、日本国内の制度が一番の問題だと思うのですね、そういうトラブルが発生するのは。ですから、そこに目を向けて、きちっと秩序を維持できるように変えてゆく。そちらを主に……日本自体が変わってゆく事が重要になってきますね。

管理人:  今日本にある、秩序を維持する仕組み。 法律などの仕組み自体が問題という事ですね。

日本の神様:  仕組みの場合もありますし、その仕組みがうまく機能していない場合もありますが。

管理人:  去年のお話では「日本がいかに自己主張をするか」というテーマですので、ただ単に「外国人は出て行け」といって済む話ではないと。

日本の神様:  日本自体の問題を解決しないと何も変わらないので、一度外国人を追い出しても、また別の者が入ってくれば同じ問題が発生します。

管理人:  仮に外部から人が入ってこなくても、既に日本国内に秩序を乱す原因があるという事ですよね。

日本の神様: そうですね。

管理人: では、今年特に気をつけたいのは、秩序を維持する仕組みをどの様に変えると、日本の安定に寄与できるか、という事になりますか。

日本の神様: そうですね。そこがいい加減だと、かえって外国とのトラブルを多く抱える事になってしまいますので、きちっと整えておいた方がいいと思います。 (2016年1月5日)
ーーーーーーーーーーーーーーー
今回のお話を伺う際に、当初予定した交霊会の日程を延期するというトラブルに見舞われました。
管理人は、交霊会の模様を収録するためのICレコーダーを二台所有しているのですが、直前に動作テストを済ませていたにもかかわらず、二台とも収録の際に動作不良を起こしてしまいました。その際に霊媒Mが「何らかの霊的な存在に妨害されている」と述べていましたので、その日の交霊会を取りやめて後日に延期し、その間に妨害対策を施す事になりました。 結局、ICレコーダーは二台とも故障していなかったのですが、きっと、今回の記事が社会に周知されると都合が悪いと考える霊的存在がいるのでしょう。

さて、去年打たれた神の一手は、今年に入ると更に一手先へ進めているように見えますが、今はまだ神様の働きかけに人間の対応が追いついていない様です。しかも、人間が抱えている問題に根深いものがあって、そう簡単に解決できるわけでもなさそうです。 とはいえ、この様な形で問題提起と解決のヒントを提供して頂いているのですから、私たち人間に解決できないわけではないのでしょう。 特に今年気をつけたいのは「日本の安定に繋がる仕組み作り」ということですので、国会議員や政府に働きかける事によって、新たな法律を整えたり、法律の運用を見直す作業を通じて、日本の秩序を改善してゆく必要がありそうです。 Silvercord管理人 
===================(以上、転載終わり)
読者の皆様、日本の神様が我々国民に投げかけている「日本の安定を揺るがす者との繋がりを断ち切る」ことが必要である!これ、どう思われましたでしょうか?

内容は本当に日本の現実、悲惨な現状をよーく表しているものだと思います。「日本の安定を揺るがす者」・・・これが何を指しているかは言わずもがなであり、私の頭の中に浮かんだことと読者の皆様の頭の中に浮かんだことは、ほぼ同じではないかと思います。

そして、「既に日本国内に秩序を乱す原因がある」という言葉。これも言わずもがなであり、その原因に対して徹底的に除鮮、害虫駆除をしない限り、我が国の今後100年に影響を及ぼす、悪い影響を及ぼすのです。

既にご承知の通り、我が国は戦後70年間、「日本の安定を揺るがし、日本国内の秩序を乱す原因である反日害人やそれと徒党を組む反日日本人」によって、体中を蝕まれて滅茶苦茶にされてしまっているのが現実。

もう一つ。神様が言うには「確かに外国人も問題だが、日本国内の制度が一番の問題」という言葉。これもドンぴしゃり!!(;゚Д゚) 要するに、日本ほど害人に甘い国は無い!ということです。戦中に金欲しさに密入国して、そのまま住み着いているだけの誤記ぶり朝鮮人に対する特権や本来は支給の必要さえない害人への生活保護、不法滞在の裁判などの実例を見れば明らかです。日本にやってきた害人のやりたい放題となっているのが現実です。それが日本人の生活や安全を脅かしているのですから。

それらとの繋がりを断ち切ること=日本の安定と日本の未来、我々の子孫のしあわせに繋がると日本の神様はおっしゃっているのだと思います。ただ、その繋がりを断ち切られると困る勢力が依然として国内にあり、日本の秩序を乱しているのだと。

日本国内で日本の安定を見出し、秩序を崩壊させ、害虫に餌をまくために働いているのが、こんな連中なのでしょう。以下は「余命3年時事日記」さんからの一部転載です。巷で言われるように「大阪民国」の現実です。結局、この反日条例の旗振りをしているのは大阪維新の会ということになります。この政党は大阪に住み続けているどこかの誤記ぶりさんたちから相当な援助を受けているのでしょう。これじゃ、「大阪異人の会」だわww そのように思われても仕方がないでしょうね、これが事実なら。だいたい、「ヘイト」の定義も全然不明確なのに。その説明はないのが朝鮮式でしょうか?以下に続きます。(written by English and Japanese as follows)

More
by ariesgirl | 2016-01-15 19:10 | 日本 | Comments(0)