アリエスの雑記帳

ariesgirl.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:管理人の主張( 74 )

b0169850_20345724.gif


b0169850_20492046.gif


昨日の北の湖理事長の訃報には本当に驚きました。まだ62歳、早すぎますね。。。確かに、激ヤセしていたわけですが、そんなに悪いとは・・・舞の海秀平氏の話を思い出しました。北の湖理事長は見た目はいかつい、怖い感じの人で、現役時代は滅茶苦茶強かった。舞の海氏が頭にシリコンをいれて新弟子検査を受けた時に、身長を測る担当が北の湖親方(当時)で、シリコンのことを知っていた親方は舞の海氏の耳元で「頭、痛いだろう?もう少しで終わるから、我慢しろよ」と声をかけてくれたそうです。先日の阿藤快さんといい、北の湖理事長といい訃報が続きますが、誰とは言わないけど死んでもらいたいヤツはダラダラと長生きし、まだまだ活躍してほしい人は召される・・多くの愛国日本人が今も尊敬してやまない中川昭一氏もそうですね。北の湖理事長と阿藤快さん、お二人のご冥福を心からお祈り申し上げたいと思います。

さて、今日から三連休という方も多いかと思います。もう一日が終わってしまいますが、あと二日怪我や事故には気を付けて楽しんでいただきたいと思います。

表参道では白人男三人組が宝石店で強盗。犬HKは「外国人風」と奥歯に布団の挟まった物言いをしていますが、ハッキリいえよ!!「外国人って!!」てっきりシナか朝鮮かと思ったら、白人のようですね。日本も得体のしれない害人がものすごい勢いで増えてますから、これから年末に向けてますます増えるかもしれません。

フランスのテロ事件のことを踏まえれば、日本の警察も犯罪者を射殺することを念頭に訓練をしないといけません。日本の場合、威嚇射撃くらいで大騒ぎするバカが多いから、あれでは射撃の腕が上がるわけがないのです。変な話、ああいうのはある程度場数を踏まないとうまくならないと思うのです、いくら的を相手に撃ってもへのツッパリにもならないんですよ!! 先日、千葉で狂った犬を仕留めるのに10発以上撃ってやっと・・・という事件がありましたが、いくら夜中だったとはいえ射撃の腕が悪すぎます。犬一匹仕留めるのに10発もかかったら、犯罪者一人仕留めるのに5,60発かかりますわ(笑)

強盗、殺人、強姦、放火などの凶悪犯罪の犯人は射殺でOK、そんなのを捕まえて裁判にかけるだけ時間と金のムダ。日本の刑務所は害人だらけ、日本人でもないやつに年間20万も使って三食食わせる必要なし!! 日本の警察官はもっと射撃の腕をあげてほしいです、本当に!!

世界を見渡せば完全に戦争状態。武力、情報戦しかり。日本国内もそうですね、愛国保守日本人と反日左翼日本人+シナ朝鮮人の不愉快な仲間たちの戦い。政治の世界も同じ。安倍総理を筆頭に愛国保守政治家と反日売国政治家+反日官僚+反日左翼の志位るずのような自称一般人。

その反日左翼、強酸党配下の志位るずに来年の参議院選挙での協力を要請する民主党。バカもついにここまで来たかという感じです(笑)「溺れる者は藁をもつかむ」「貧すれば鈍する」といいますが、本当にその通りであって、志位るずという偏差値28の藁にもならない連中に頼ろうとする溺れる民主党。
b0169850_193248.jpg

はすみとしこ氏のイラスト。これも本当にわかりやすいですね!

あーあ、自ら入水自殺を選ぶ「鈍するブーメラン民水党」南無~ チーン(大笑)前原あたりが解党と言い出すのもわからないでもありませんね、選挙に弱すぎる腐乱犬じゃお話になりませんから。あんなのに協力要請とか、もうまともな政党じゃないですね。曲がりなりにも野党第一党なら、どうどうと政策やまっとうな批判で対抗すべきなのに・・・
b0169850_18582927.jpg

b0169850_1859988.jpg


現在、粉骨砕身で日本の国益のために働いているのが安倍総理。トルコでG20,フィリピン、マレーシアとこんなに働く総理大臣が過去にどれほどいたでしょうか? あまりにも働きすぎて体が心配です。総理は国のために殉じるのは覚悟の上かと思いますが、まだまだ働いてもらわなければなりません。側近も無能なのがいるらしいのですが、有能な側近の方にいいたい! 日本の国益を守ることができるのは、現時点では安倍総理だけです!総理としてふさわしいのは安倍総理だけです!どうか、安倍総理を守っていただきたい、我々国民も俯瞰的に物事を見て安倍総理を後方支援しなければならないと思います。

その安倍総理は皇室会議のメンバーでもあります。皇室典範改正や現在の穢れまくった皇室の除鮮も総理の方にかかっていると思いますが、その総理を隙あらば後ろから蹴り、足を引っ張ろうとし、あるいは引き倒して絞め殺そうとしている組織があります。

それは・・・財務省とその厄人ども、そしてなんと安倍総理の側近とされる無能な議員どもです!!これは信頼できる情報筋からの話です。害務省が反日左翼やシナ朝鮮に○○握られている連中の巣窟のようになっていることや、帰化朝鮮人や某カルト信者を次から次に入省させているのは小和田某の件でもお分かりかと思いますが、その遥か斜め上をいくのが「財務省」いや「罪務省です!! とにかく、罪務省の厄人というのは売国というよりも、とにもかくにも何が何でも自分たちの組織を守る、すなわち自分たちの既得権益を守るということが徹底しているとのこと。そのためだったら、売国だろうが利敵行為だろうがお構いなしにやるのが罪務省とその厄人で、おまけに頭もいいし、隙が無いという話です。

つまり、女や金といったものが出てこない。出てこないというよりも本当に上手く隠しているのか、という気もしますが、本当にタチが悪いのが罪務省とその厄人。消費税アップを何が何でもやらせないといけない、そして各省庁の金を握っているという強烈な自負。金を握っているから、他の省庁が逆らうことができないのでしょう。でも、必ずほころびはあると思うのです。布を広げていくと、真ん中に小さな小さな穴が開く、そんな感じ・・・

もし、安倍総理がこんな連中のために倒れるようなことがあったら、負けるようなことがあったらすべてが台無しになります!!今月開催されたシナや南朝鮮との首脳怪談。これもほとんどまともな報道は日本ではありませんが、安倍総理は一歩も引くことなく見事に国益を守り抜いたことはご存じの事かと思います。慰安婦問題も、消費税10%凍結、財務省・外務省解体や、憲法改正、皇室典範改正、皇室の浄化何もかもできなくなります。一見全く違うことに見えますが、根っこは全て繋がっているからです。

だから、安倍総理には真正日本人の後方支援が絶対不可欠だと思います。安倍総理は以前の第一次安倍内閣のときの総理とは全く違います。一度地獄を見て、慟哭を味わった人間のみが持つことができる凄味を、政治家としての凄味をもっているからです。だからこそ、どこに出でても堂々とした宰相なのです。

そして、飯島勲氏をはじめとする内閣官房参与などに凄腕の人材を配置していること、これが強みだろうと考えますが、反日売国奴は隙あらば総理を絞め殺そうと狙っています。それを阻止するためにも、日本の浄化、皇室の浄化のためにも総理にはまだまだ総理の座にいていただかなければ、日本の国益を守ることができません。
一度民主党のバカが総理になったことで、トップが売国だとどれほど国民がつらい思いをするか嫌というほどわかっているはずです。
b0169850_20225814.jpg


私はこのところ皇室記事をアップすることが多くなりました。本来は政治や社会が中心、たまにどうしようもないバカなネタもあります。

保守系ブログにも様々な系統があり、政治専門、経済専門などそれぞれの得意とする分野や専門とする分野を切り口として、同じように日本を愛し、憂いて、記事を書かれていると思うのです。

しかしながら、そういう方は専門に徹しているせいか、皇室記事を書くことはあまりないように見受けます。専門外だからという理由、遠慮しているという理由もあるかもしれませんが、私が大前提としていること、それは歴史は一つの線あるいは流れですべてが繋がっているということです。

反日左翼は歴史を一つの流れや線で考えることができない連中です。彼らの歴史は戦後、つまり大東亜戦争に負けた時からが、彼らの歴史観であり、だからこそ平気で自国を貶め、国に殉じた先人たちの尊厳を踏みにじり、他国に阿り、売国行為を繰り返すことができるのです。
b0169850_20202710.jpg


今の日本を作り上げたのは顔も名前もわからない先人たちのたゆまない努力の賜物であり、70年前に不法入国した連中では絶対にありません。日本という国は借り物であって、次の世代にもっと美しく素晴らしい国にして引き継ぐのが責務だと思いますが、それをさせまいとする勢力が存在しています。

もし大東亜戦争に負けたことで皇室が破壊されていたら、今の日本はどうなっていたでしょうか?皇室は日本の縮図であり、日本国という扇の要です。反日勢力はそれをよく理解しているからこそ、様々な攻撃をしかけ、破壊しようとしている、それが正田美智子という異教徒の入内まで遡って開始されたと思います。
b0169850_20221796.gif


サラババ女帝が皇居に招く人物、つまり交友関係にある連中は真っ赤すぎるほどです。GHQの皇統破壊指令を受け、正田富美という基地害バアサンの手によって、娘の正田美智子というトンでもない女狐が入内、50年以上も天使の皮をかぶった悪魔の微笑と猫なで声で国民をだまし続けてきました。その女狐に誑し込まれた今上様、もはや言いなりとなり、おまけに自虐史観塗れとなってしまい、このままでは晩節を穢す勢い。生まれた長男はこれまたカルトや朝鮮系の血筋をもった女に骨抜きにされる有様。やっと生まれた娘は池沼、その子を何が何でも天皇にしたい女帝。

その女帝もカッコウ疑惑。つまり後退氏は托卵によって生まれた子で、皇位継承権などないといううわさ。その相手は朝日新聞の佐伯晋という御仁。その写真をでれでれ草さんのところからお借りしてきました。
b0169850_2045641.gif

確かに似ている気が・・・

その皇室の異常さがネットの発達によって、明らかにされつつあるのが今。それを何が何でも阻止しようとする女帝勢力にすでにカルトや基地外嫁の親父に「ナルヒト君」と呼ばれる有様の後退氏。この御仁は自分の立場、発言がどういう意味を持つか全く理解できないほどの池沼のようです。
b0169850_20255857.gif


即ち、皇室という長い歴史を誇る我が国の要が破壊されれば、日本国は終了です。これが何を意味するのか、いったい誰が、どこの国が大喜びするのか、考えなくてもわかることです。日本国終了となれば、政治も経済もへったくれもないのです。

だからこそ、皇室問題を不敬という一言の思考停止で終わらせるようなことがあってはならないと思い、下品だろうが何だろうが自分なりの言葉で記事にしていますし、これからも変わりません。

2000年という日本の歴史、その大きな流れの中に、一本の線の上に様々な出来事があって、国の歴史は作られるはずです。歴史は断絶させて考えるものではありません。皇室はある日突然降ってわいてきたわけでもありません。

政治や経済、社会、皇室、宗教などに支流として分かれていても、結局は一つの流れとして合流する、それが歴史だと思うのです。我が国は2000年以上の歴史をもつ、そして万世一系という世界でも稀な王朝を今でも継続させている比類なき国であり、問題はありながらも高い民度をもった国民です。私は日本に生まれた日本人であること、自分の祖国を何よりも誇りに思っています。

日本というかけがえのない祖国を破壊しようとする勢力を許すことはできないし、それがたとえ皇室内部のトップであっても同じです。いえ、余計に許せないといったほうが正解です。だから、愛国政治家である安倍総理を皇室浄化のためにも支援しています。

ということで、青山繁晴氏の動画。この連休を利用してぜひご覧いただきたいと思います。安倍総理がどういう戦いを繰り広げているかわかると思います。




b0169850_20235056.jpg

by ariesgirl | 2015-11-21 20:35 | 管理人の主張 | Comments(4)
フランスのテロ事件。様々な影響が広がっています。当然といえば当然かもしれませんが、拙ブログでも言ったように、今回のテロリストには案の定「なりすましシリア難民」がいましたね~!!ほーれ、言わんこっちゃない!!

何でもかんでも可哀想、難民は虐げられた善人だから受け入れよう!などといった綺麗事と偽善が最悪の事態を招くといういい見本になりました。巻き添えで亡くなった方は本当に気の毒としかいいようがありませんが、自国の政治と政治家がそれを招いたのです。

他のEU諸国も考え直さざるをえないでしょう。アメリカでも黒ノムオバマが「シリア難民さん、いらっしゃ~い!!」と大量の受け入れを表明していましたが、20州の州知事が「冗談じゃねーよ、テロリストを受け入れるなんて基地外なことできるか!俺んとこは絶対に受け入れないからな、オバマさん!」と反対表明。

当然です。難民について、お世話になっている「カナダのわがまま親父」さまが私が言いたいことのほとんどを記事になさっていますので、全文転載します。(色付や太字は管理人が行いました)
======================
難民。2015.11.16.23:38

私が住む国カナダ、約120余りの国から移民してきた移民国家、人口の割には国家としての面積が広いので引き続き移民を受け入れている、それでも昔にくらべると移民法自体がだいぶ変わってきた。

私が住んでいる住宅街、実に色んな人種や民族がすんでいる、近所にはウクライナ人、中国系ベトナム人、アルメニア人、インド人、イタリア人、ロシア人、コロンビア人などがいる、だがいずれもカナダ人、ただ場所によっては住み分けというか同じ人種、民族が固まって住んでいる地域がある、典型的な例としては中国人、韓国人、インド人、人種的に集まって住むのが好きな民族なのだと思う

ユダヤ人、これは人種的な意味では人種ではない、ユダヤ教徒を総称してそう呼ぶ、どうしてユダヤ人と分かるのか、それは私達はユダヤ教徒ですよ、という恰好をしているからである、かれらも固まって群れをつくる傾向がある。

イスラム教徒、この人達も近所に住むがこの人達も格好で直ぐ分かる、女性はヘジャブという黒いショールで頭を覆っているし、男性は長いコートのような服を着ているからだ、ただ宗派によっては非常に厳格な戒律を守る宗派とそうでもない宗派があるようで、単純にイスラム教徒といっても見た目では分からない事もある。

黒人種もいるがカナダでは同じ黒人といってもカリブ海系黒人が多くアメリカに住む黒人とはいささか異なる。こんな国なので表向きは人種差別はない事になっている、なっているが実はある。

白人系から言えば、中国人、韓国人は嫌われている、黒人は嫌われてはいないが敬遠されている、中東系イスラム教徒、これは恐れられている、その理由は色々とある。

今、この国で問題になっていること、それは難民に対する扱いの問題、カナダは難民に対しては政治的迫害を受けて住んでいた国から逃げてきた、そのような人に限って政治難民として受け入れてきた歴史がある、と言っても簡単に受け入れてきた訳ではない、かなり厳格な審査基準があり、仮に暫定的に受け入れたとしても後日、それが取り消されるという事がいくつもある。

それは政治難民を装ってやってくる経済難民、要するに良い生活を求めて一家で難民申請をして入国する、それが発覚した場合

ところが今度新首相になった自由党のトリデュ―氏、今、ヨーロッパで問題になっているシリア難民について積極的受け入れ策を発表した、これが今、批判を浴びている、多分、これは白人に多い人道的見地とかいう事だと思うが、同じ白人層からも非難をあびている。

これはフランスであった大規模なテロとも関係しているが、難民を装ったテロリストをどう見分けるのか、そしてこれらの人々をどう援助するのか、一家、一族、それも大規模にやって来た場合、これらの人々に対し、経済、教育、住居、福祉、医療、すべて税金で賄わなければならない、ましてやイスラム教徒の場合、簡単には地域や他の人々とは簡単に交わらない、そして言葉の問題もある、移民国家としての国ではあったが入国管理に対しては厳重な監視体制を取ってきた、それを緩める政策をとるのか、!

私のブログ読者で北欧のデンマークに住むご婦人がある、その方もご主人も年金生活者である、ところがデンマークにもシリア難民が流れ込み、その煽りをうけて国民の福祉予算や生活予算がいきわたらなくなるのでは、実際そういう傾向が出てきたと心配されていた、難民と認定されれば約20万余りのお金がずっと支給されるらしい、小国デンマーク、国民から冗談ではない、そのような声が上がっているらしい。

難民受け入れで旗を振ってきたドイツのメルケル首相も慌て出している、おそらくこういう事態が続けば国内に難民を排斥する極右政党も出てくる、これもフランスに住む方がブログで書いていたが中東系アラブ人、アフリカ系はフランスに移住しても地域に交じらず社会性もなく、地域住民との軋轢が絶えないという、言葉の問題、宗教の問題、習慣、文化の問題、そして何より彼らは税金を消費するだけで国や地域に全く貢献しない、さらには人種としての繁殖力もあってあっという間に増える、その結果失業、貧困の連鎖、その結果そこで育った子供は反社会性を持つ子供となる、つまりテロリスト予備軍、こんな事もあってカナダの国民も首相の政策を批判している。

私は人道主義者とか人権主義者とか綺麗事を言ったり建前を言う人間が嫌いである、日本にもこういう事いう左巻き主義者が結構いる、異文化共有とか、人道的見地とか、価値観を乗り越えてとか、全く本質を分かっていない阿呆が大勢いる事に驚く。

日本、それでなくとも、在日特権を享受している反日朝鮮人、日本とは全く違う価値観、モラルをもった中国人がなんと100万近く住む付いている、さらには爆買いで喜んでいる阿呆日本人は知らないがこれらの中国人によって水資源、不動産、会社、企業が続々と買い占められている。


気が付けば近所の住人、中国人ばかり、それはともかく、いったん中国と日本の関係がこじれ、軍事的紛争が突発すれば中国の総動員法が発令され彼らは敵国人となって国内騒乱を作る、勿論武器も持つ、当然反日思想をもった朝鮮人も呼応する。

戦後世代に育った人はよく覚えていると思うが、戦後のドサクサで朝鮮人がいかに非道、出鱈目をやったか、殺人、暴動、強姦、泥棒、不法占拠、この時の朝鮮進駐軍組織が今の朝鮮総連、韓国遺留民団である。

にも拘わらず、自民党の腐れ売国政治家や経団連のバカ首脳連中、日本は移民を積極的の受け入れる、シリア難民も人道的見地から受け入れるべきだと、そんなに受け入れたかったら個人の資格でやれ、自分の自宅に受け入れろ、自分の銭で助けろ。

妻の国フィリピン、この国は汚職ばかりしていてロクな国ではないが、それでも見習う点はいくつかある、それはフィリピンにおいては自国民を他の国の人間から守る、それが徹底している。 一つは裁判、この国で外国人が裁判でフィリピン人と争う場合は殆ど、勝てない。2つ目はフィリピンでは外国人が不動産や車、個人的資産を持つ事が出来ない、さらにはこの国で市民権をもって住む事が難しい(そういう変人は少ないと思うが)

もうひとつ、この国で外国人が滅茶苦茶な事をすれば命がない、いい例が毎月のようにフィリピン在住の韓国人が沢山殺されている、これは恨みを買った結果だが、底辺で嫌われているという事がある、そして犯人は絶対に捕まらない。

色々書いてきたが、日本は日本人だけが住む国でいい、観光で来る外国人は大歓迎、だがそれ以外の理由で来る外国人、支那人、朝鮮人、中東アラブイスラム教徒は来なくていい。

日本は移民をもっと積極的に受け入れるべき、バカを言っちゃいけない、免疫力のない日本人にそんなことをすれば日本という国はあっという間に潰れる。それでなくとも国家国民の象徴である天皇、皇室が今やとんでもない事になっている。

もっと真剣に考えた方がいい、そう思う。

追記、
イスラム教、主にシーア派、スンニ派に分けられるが教義的には大きな違いはない、簡単に言えば始祖モハメッドの跡目争い、そう言ってしまうと怒られるかも知れないが、多分実際には教義的解釈でもう少し細かく分かれると思う。まあ、キリスト教でもカソリックとプロテスタント、またプロテスタントでも細かく宗派が異なってくるが、

イスラム教、厳格な戒律で大変だ、私もそう思っていた、だがこれも宗派、解釈に温度差があり、必ずしも全てのイスラム教徒がテロリスト予備軍になるかといえばそんな事はない。英語学校の教師にアリ先生なるイラン人がいた、小さい時にカナダに移民し苦労して英語の先生資格を得た、彼の話ではイランでは格家庭でお酒を造り家庭でお酒を楽しむと言っていた、また、フィリピンの友人で中東に出稼ぎを送っている女性がいて、彼女がドバイの現地社員をマニラに招待したことがあって、同席したが、こいつら酒は飲むは海老だの普通喰っちゃいけないという海産物は喰うは、なんだこりゃ、だった、勿論、英語の先生もドバイから来た現地社員も共にイスラム教徒、共に共通していたのは、イラン家庭以外では飲まない、ドバイ連中は国ではやらないという事、さらにもっと驚いた事はサウジアラビアやアラブ首長国連邦など王家の王子連中の海外での振る舞い、飲めや唄えやの乱痴気騒ぎ、女もやり放題、酷いもんだと言っていた。

つまり、厳格なイスラム教徒もいるが、何事にも拡大解釈はあるという事、もう一つ、イスラム教徒男性と結婚する場合,改宗をしなければならないとあるが、これも実際は厳格なのかどうか、さらには一夫多妻制、これもそのような組み合わせは少数派だと言っていたし、何人かの妻の地位、実際には平等ではない。

ご存じ、デビ夫人,故スカルノ大統領の第3夫人か第4夫人である、元は赤坂ナイトクラブNO1ホステス、ODAにからんで日本の政商からの引きで大統領愛人としてインドネシアへ、しばらくして何番目かの大統領夫人となった。だが、彼女がイスラム教徒になったという話は聞いた事はない、スカルノが亡くなった時はやはり第1夫人が妻として扱われた。国民から見てイスラム教徒でもない愛人あがりの第4夫人なんて認めてはいなかった。

まあ、デビさんもそんな事は勿論知っていたし、要はインドネシア大統領夫人の肩書、日本とインドネシア利権の窓口、スカルノの秘密資金管理、それで十分だった。彼女美貌だったし非常に頭がよかった。彼女のバックには児玉もついていた。

話が飛んだが欧州や中東で自爆テロや爆破テロを行う過激派、原理主儀的イスラム教徒に富裕階層はいない、フランスに移住したはいいが貧困家庭で教育を受けることもなく、差別され将来に絶望した若者を狂信者として利用する、それがテロリストの原点、日本の馬鹿なあんちゃんが退屈な人生に飽きて暴力にあこがれる、これは欧州も同じだが、こいつらは決して自爆テロなんかはやらない。それは飽きれば帰る事が出来る国家と家がある。

この問題は非常に根が深い、国益や利権、宗教対立、人種間対立、経済問題、有難い事に日本は宗教的にはイスラム教徒は殆どいない、また四方を海に囲まれ地続きで難民として押し寄せてくることもない。
しかし、日本には人権派といわれる阿呆、人道主義者といわれる似非ヒューマニストも結構いてこいつらが訳知り顔でなんとか講釈を垂れる、何回もいうが同情理解なんでもいいが、助けたければ自分の銭でやれ、自分で面倒をみてやれ、それができないのであれば偉そうな事は言うな、この偽善者め!!
==============(以上、転載終わり)
b0169850_1935316.jpg


親父様の言い分、至極まっとう正論いがいの何物でもない!と私は強く思います。そんなに難民が可哀想だというのであれば、てめえの金で、自腹で養ってやれ!200人でも500人でも養子にして面倒見てやれ、てめえの財産でな!テロリスト予備軍、犯罪者予備軍でもあるシナ人や朝鮮人がゴキブリのようにうじゃうじゃ国内にいるのに、それ以上ろくでもないのを受け入れるなんて、基地外以外の何物でもありません。

本当の難民を受け入れるには日本国内の除鮮と除中が大前提!!これが済まないかぎり絶対にムリ!

b0169850_2019380.png


今回G20でテロは許さないということでまとまっている雰囲気を作っていましたが、あれこそきれいごと、偽善以外の何物でもありませんね。もちろん、テロは許さない、屈しないのは当然です。しかし、テロリストに武器を供給しているのは誰ですか?何処の国ですか? 武器商人が暗躍しているとは思いますが、当然その武器商人に武器を打っている組織、国が純然と存在しているのです。腐ったみかんと化した酷連。そこで何を提案しても、結局はシナとロシアが拒否すれば何一つできないのであって、テロを殲滅することは限りなく不可能に近いといえます。

そこを何とかしない限り、テロリストを殲滅することは不可能だと思います。ISへの攻撃にしてもあんな中途半端なことばかりやっていてはへのツッパリにもならないでしょう。なぜ、アメリカもフランスもイギリスも大東亜戦争で勝利した国々は日本に原爆を落としたように、東京や名古屋を大空襲で民間人だろうが、女子供だろうが焼き尽くして殺しまくったように攻撃しないのでしょうか?

自分たちが70年前に有色人種である日本人を原爆二発と大空襲で民族を殲滅しようとしたのにね~。それを思い出すからやりたくないのか、あとで人道的になんたらかんたらと言われたくないからでしょうか。

親父様のように、私も綺麗ごとと偽善、偽善者が大大大嫌いです!!何かにつけては、「ジンケン、ジンケン」と馬鹿の一つ覚えで叫ぶ面々、死ぬほど、シナや朝鮮と同じくらい嫌い。そういうことを真剣に考えている人間は大騒ぎして、まくしたてることはしません、日本人の場合特に!!すぐに大声で自己主張して泣きわめくのはシナ人や朝鮮人の専売特許ですから。

元国連難民高等弁務官事務所の緒方貞子氏。このオバアサン、千代田のサラババ女帝のマブダチだそうです。このバアサン、日本にしつこく「シリア難民を受け入れろ!」と恫喝を繰り返す基地外バアサン。だったら、アンタが好きなだけ難民を引き取って養子に汁!! おまけに、この難民大好きバアサン、女系天皇容認論者で愛子天皇擁立をサラババとともに目指している人ですね!

難民とは「民に成り難し」つまり受け入れた国の民草にはならない、なれない人たちです。自分たちが受け入れてもらったことを感謝もせず、要求ばかりを繰り返す、受け入れ先の国民の税金を湯水のごとく使うだけの非生産てきな連中がなしすましの自称・難民です。日本にもいるでしょう、朝鮮人というのが。

朝鮮人というのは「どこの水を飲んでも朝鮮人」なのです。

b0169850_20102354.jpg


その国の人間になるということは、国籍を取得し国民となることは、その国と運命を共にすることです。国が窮地に陥ったり、存亡の危機に立った時は国民の一人として、国を守る義務を、相手がたとえ自分の母国であっても戦う義務を背負うことです。それもできない、やらない、何かあったらトンズラするという人間は絶対に受け入れてはいけないのですよ。
b0169850_20161088.jpg


「みんな仲良く」というのは理想です。幼稚園児や保育園児の世界の話ですが、彼らの世界でもこの言葉の実行は簡単にいかないのが現実です。理想と現実は全く違うのであり、理想だけを追い求め現実を見ないことは地域、国を亡ぼすことに繋がります。

日本人は人を疑うことを知りません。疑うこと=悪いことという刷り込みがあるのでしょうが、そんなことをいっているほど日本は平和ではありません。そんな理想ばかりいっているから、毎年とんでもない金額で振り込め詐欺の被害が発生するのです。あれだけテレビでも新聞でも注意喚起をしているにもかかわらず。

こんなことをいってはいけないのかもしれませんが、何度も引っかかる人ってどうしようもないバカですよ(痴呆は除く)他人のいうことを何の確認もしないで信用する、カモ以外の何物でもないし、振り込め詐欺は日本特有のものらしいですが、そうでしょうね~。すでにいい大人になった子供の失敗をカバーしてやるという、子離れのできない親が多いということでしょうか。「自分のケツは自分で拭け!」ということを教え込まないから、つまり自分で犯した失敗は自分で責任を取れ!と教えないから、こういうことが起こるのではないかと。そして、偏差値が28しかないバカ大学生やフリーターが増えるのです。はすみとしこ氏のイラスト↓本当によく表現されていてわかりやすいですね。
b0169850_20195517.jpg


今シナ人が日本で大量の品物を爆買いしています。品物を買うくらいだったら大したことはありませんが、今や品物ではなく水資源、土地、ホテル、マンションなどありとあらゆるものを爆買いしているのです。あいつらはシナ人でありながら、自国をまったく信用していません。何かあればすぐに逃げ出す準備をしています。だから、日本に家や土地を買うのです。もし、移民受け入れなどとなったら、どこの国から大量に押し寄せてくるか、よほどのバカでない限りすぐにわかります。こいつらはいったん有事がおこれば、日本国内のシナ人は国家総動員法によって便衣兵となるのです。

b0169850_20173843.jpg


難民については日本も由々しき問題が発生しています。それは民主党政権下における難民申請の問題です。以下は、余命さんの官邸メールの号外です。ぜひ官邸メール送付のご協力をお願いいたします。

More
by ariesgirl | 2015-11-17 21:00 | 管理人の主張 | Comments(2)
今日の東京は雨で真冬並みの寒さでしたね~(><)まあ、11月も半ばですから当たり前といえば当たり前ですね。今までが暖かすぎたのでしょう。

それに今日の早朝、九州で震度4、マグニチュード7の地震発生。めったに地震が起こらない九州で震度4、私の地元も震度3。電話したところ、携帯の緊急地震速報が鳴り響いて本当に(;゚Д゚)、そして揺れでなお(;゚Д゚)だったそうです。母親の部屋には嫁入りのときの箪笥に仏壇、箪笥の上にはびっしりとものが積まれているので本当に危ない。仏壇の下敷きで死ぬなんてシャレになりません(笑)

この九州の地震。その原因は・・・そうです、そうです、そうなんです!! 昨日の園遊会が原因です、それも又子の招待客をなめきったアリバイ工作出席とその脚本を書き、総合演出をしたサラババ女帝と何も言えない、できない、、おまけに隠れクリスチャンサラババのせいで祭祀を無視する今上様のせいです。

この皇室の穢れであるダブルMに対し、天孫降臨の地である九州におわす神々の怒りがまたもや・・・この園遊会絡みの記事は別の記事で更新するつもりですが、サラババ女帝が仕切った「ダブルMが主役」の園遊会、秋篠宮殿下のあの表情が何を意味するのか・・・アリバイ工作出席の又子、某掲示板でも滅茶苦茶に言われてます(笑)夫婦そろってどれだけ嫌われているんだかwww 

私が又子を見るご婦人の目が・・・と前回の記事に書きましたが、その画像がこれ!↓
b0169850_1864451.jpg

この招待客のご婦人の目が全てを物語っています。サラババ女帝もさすがにこの招待客のご婦人とカメラワークだけはどうにもできなかったようです(笑)

さて、今日の本題。今日は皇室から外れます。以前から書こうと思っていた移民問題。

今日、パリでとんでもないテロ事件が発生しました。127人の方が亡くなったという報道ですが、亡くなった方のご冥福をお祈り申し上げます。犯人はやはりISということのようですが、パリは今年の一月にもやられています。金曜日の夜ということ、そしてイスラム教にとって金曜日は休息日でもあります。その辺も相当考えたテロだったのかもしれませんが、フランスもオランドが大統領になってからろくなことがありませんね。左翼が国を傾けるのはどこでも同じなのかもしれません。オランドってどうやら鳩山由紀夫と福島瑞穂を足して二で割ったような能力と聞いたことがありますが、それって最悪ですね。でも、彼を選んだのはフランス国民、民主党を選んだ時の日本国民と同じです。

今回のテロ、我が国にとっても対岸の火事ではありません!大阪でよみうりの号外がでたようですが、その時インタビューにこたえたオバちゃんのほうがどこかのバカな政治家よりはるかに国際情勢をよく理解していました。

フランスをはじめとするEU諸国はEUなどというろくでもない互助会によって雁字搦め、自らの首を絞めているわけです。国境なんてあってないようなもの、人も物も移動が自由、フリーですからね。自国の憲法よりEUの規則のほうが優越性があるとか、EUの国々って独立国家の体を成してない気がします。その結果が、貧乏国から裕福国への大量の移民、その移民の中にはろくでもないのもいるし、それによって受け入れた国の財政が圧迫され、治安問題も発生、ハッキリ言って何もいいことはありません。民族性も宗教も違うのに、ただEU加盟というだけでうまくいくはずがありません。

ただでさえEU内の移民でウンザリしているところに、今度はシリア難民だのアフリカ難民だのがどどどどどどどどどどどどどど、と押し寄せる無間地獄。人道問題ではありますが、単に「可哀想」だけでは政治家は務まりません。政治家の務めの第一はまず自国と自国民を守ることです。それがもれなくちゃんとできて、かなりの余裕があって初めて他国民や他国に対して何らかの助け舟をだすことができるはずです。

いまのEU諸国を見ていると、全くそれができていないし、完全に失敗したという感が否めません。

それに人道、人道なんて言うけれど、あの大量のシリア難民を受け入れてどれだけの経済的損失となるか?あの難民もどきの衣食住、医療、福祉、教育などすべてを受け入れた国の国民の税金で賄うことになるのです。それも数千人、数万人単位、いったいいくらかかるのかどこの国も試算できてないのではないでしょうか?

あの難民連中は必ず子供を連れています。それも一家族に4,5人いるなんてざらです。その子供たちの医療、教育まで面倒を見なければなりません。成人者がその国で仕事につくまでの間の生活もすべて面倒をみなければなりません、その間彼らはびた一文税金も払いません。ただただ消費するのみであって、ハッキリ言って難民受け入れは百害あって一利なしです。

シリアから逃げてきた難民たちの姿。あれを見て違和感を覚えませんか?私は当初から強烈な違和感と嫌悪感を持っています。それは命からがら逃げてきたはずにもかかわらず、痩せこけているわけでもなく、顔色はいいし、何よりも働き盛りの年齢で体格のいい男が多い、その連中はスマホやタブレットを必ず持っている、それなりの荷物ももち、ある程度英語を話すなどなど・・・それからわかることは、彼らはシリアでは結構いい生活をしていた人たちであることです。何よりも脱出するための高額な費用をねん出し、ブローカーの払うだけの財力もあったことです。インタビューでは「ヨーロッパに行きたい、いい暮らしがしたい」という人間がどれほど多いか。これが難民ですか?

私は、彼らは単なる「成りすまし難民」だとしか思えません。

要するに、難民でもなんでもない、単なる移民。それも便乗商法的なたちの悪い難民もどきとしかみえません。

その証拠に受入国の国境付近で数日待たされると暴動を起こしたり、やたらと自分たちの要求ばかりわめき散らして、自分たちは可哀想な難民なんだからもっと大事にしろ!と・・・そんな連中が本当の意味での難民とはどう考えても思えませんし、火事場泥棒的、便乗商法的に「命からがら逃げてきた難民のふりをしているただの不法移民」です。

兎に角シリアを出たい、でも普通にはまず出国できないからこの難民に便乗して、同情を買えるうちに脱出して、ドイツやフランス、北欧あたりでよい暮らしがしたい、それも他人の金で!!ということにしか見えません、私は。

仮に、シリアの内戦が終わって平和が訪れ、平穏に暮らせるようになったとしても、いったんEUに行った連中はまず祖国に戻ることはないでしょう。だって、ドイツやフランスなどの国籍のほうがシリア国籍よりも圧倒的に便利ですし、信用もあるのですから。シリアの難民もどきは日本にいる寄生虫の帰化朝鮮人とまーーーーーーーーーったく同じです。

本当の難民は簡単に自国を脱出することができるとは思えません。あのシリア難民の中に、どのくらいお年寄りや障害のある人がいるのでしょうか?

我が国は絶対に移民や難民を受け入れるべきではありません!! 可哀想という一時の感情に流されて判断すれば国がつぶれます。可哀想という感情と自国と自国民を守ることを天秤にかけることはできないし、かけるべきことでもないのです。その証拠にドイツはどうなってますか?北欧諸国はどうですか?移民、難民排斥に傾いていますね、当然です。

特にイスラム圏からの移民や難民は金食い虫というだけではなく、実際のところ治安の悪化も招いています。民族も違う、言語も違う、習慣も違う、ましてや宗教が全く違う、それがある時から「ハイ、転校生の難民くんと移民さんです!みんな仲良くしましょうね~」と言われて、すぐに友達になれますか?

特に難民や移民に寛容な北欧諸国ですが、ノルウェーかスウェーデンだったか忘れましたが、移民反対の団体ができ、その代表者のインタビューを見ました。彼らは本来の難民について反対することはしないのですが、余りにもいい暮らしがしたいだけでやってきた移民とこれ以上の受け入れには断固反対しています。その代表者がいうには「移民や難民はとにかく要求が多すぎる。もちろん承諾できるものもあるが、あらゆることを信仰に紐をつけて、たとえば信仰に基づいた洗面所を要求したりと際限がない。自分たちがどういう立場であるのかを全く理解できない、というよりも理解しようともしない。そんな連中とどうやって共生するのか?

また、かの国では移民一人当たりにかかる年間の費用が日本円で1億3,4千万とのこと。1年ですよ、1年!!自国民にしわ寄せが行くのは当たり前です。

それにEUに到着した移民もどき、難民もどきの連中は「身分登録を拒否」しているとのこと。それってどういうこと?? 身分登録を拒否するって、登録されたら困るからでしょ?困るってことは何らかの犯罪や犯罪組織に関係があるということであって、もしかしたらテロ組織の人間である可能性だってきわめて高いわけです。
b0169850_2294188.jpg

難民の皆さんが出て行ったあとです。

そんなのを可哀想の一言で思考凍結させて、受け入れる・・・売国行為です。あの難民移民大好き、みーんなドイツに来なさい!ウェルカム、ウェルカム!といっていたメルケルオバさんもさすがに収集が付かなくなり始めたのか、アレレレレ~(笑)方向転換しはじめました。


そして、物議をかもしたはすみとしこ氏のイラスト。
b0169850_2041084.jpg


このイラストに反日左翼どもが大騒ぎして抗議したわけですが、私はこれをみて「その通りじゃない!何が悪いの?うまく表現していてわかりやすい!うまいな~!」と思いました。難民=虐げられた可哀想な人たちで、みんな善人、という思い込みがあるのではないでしょうか? その思い込みや先入観はとんでもない間違いであって、治安悪化、経済悪化、でとんでもない結末を招くことになります。
b0169850_21361381.jpg


そんな「可哀想な善人」が数日間待たされたからと言って、暴れまくる体力があるのでしょうか?「自分たちは可哀想な善人の難民だ!だから、いい対応をしろ!」と要求するのでしょうか?

何様のつもり??自分たちの分をわきまえない、ただの乱暴者、普通だったら絶対に祖国から出られないほど何か訳アリなのに、難民のどさくさに紛れて脱出しただけのなりすまし難民としか思えませんね。

我が国にはいまだに「スパイ防止法」がありません。それもないのに難民受け入れなど言語道断!!

にもかかわらず、親子2代でシナ朝鮮の犬である不細工河野太郎国家公安委員長は「移民受け入れすべき」などとほざいていますが、どこまでバカで売国なんだか。顔と同じくらい頭の中も汚ならしいのですね。今回の事件を見ればそんなことはいえないはずです。国家公安委員長の職責とは何か?日本国と日本国民の安全、治安を守ることですから。そんなに難民や移民を受け入れたければ、お前個人の養子にでも汁!!

こんなことを言っては大ヒンシュクかもしれませんが、日本でも同じようなことが起こればお花畑の日本人も少しは考えるのではないかと。いくら憲法9条があろうと、平和憲法を守ろうが、テロリストにはそんなことは一切何の関係もなく、襲ってきます!緊急事態発生の場合は超法規的措置が取られますし、憲法もへったくれもないのですよ。

今回の事件は日本でも十分に起こりうることです。いつ銀座や渋谷、新宿あたりであってもおかしくないし、その要素をもった反日工作員はうじゃうじゃいるのです。特にシナ人や朝鮮人といった連中はいったん事が起これば全員がテロリストと化します。

我が国が何とかそれなりに治安を維持できているのは、移民受け入れをしていないこと、難民認定が極めて厳しいことが根幹にあるからです。それに、我が国には戦前から「朝鮮人」という不法移民、難民もどきが60万人もいるのです!本当に難民や移民を受け入れるのであれば、日本国という狭い家の大掃除を済ませ、バル○ンで害虫駆除してからでないと無理であり、不可能なことです。特アの連中は他国からの害虫どもが、どれだけ日本国民の血税でくらしているかわかりますか?生活保護という本来では日本人にのみ適用される最後の命綱を悪用し、てめえや酷いときには家族まで呼び寄せて、それこそケツの毛まで毟り取ろって、働きもせず、びた一文納税もせず、自分たちの義務は果たさず、権利だけを主張しているのですよ!こんなのただのゴミ、不用品でしょ??
b0169850_21261457.jpg

b0169850_21175875.jpg


安倍総理には断固移民反対、難民受け入れ反対を意見したほうがいいと思います!以下は安倍総理の考えのようです。


以下はエキサイトニュースからの転載です。
=====================
2015年9月30日、ロイター通信によると、安倍晋三首相は29日、米ニューヨークの国連総会で演説を行った後の会見で、(略)日本の難民受け入れの可能性について質問を受けた安倍首相は、「難民を受け入れる前に、まずは国内の少子高齢化などの問題を解決する必要がある」との考えを示した。この報道に、米国のネットユーザーがコメントを寄せている。

「彼の言葉を翻訳すると、『いいえ、日本はいかなる難民も決して受け入れない』ということだね」
「いい判断だ、安倍さん。あなたは正しいことをしている。EU諸国のようになってはいけない
「核心を突いたね。一国の首脳が、自国民への責任を果たすための重要な決断をした」
オバマ大統領と違って、安倍首相は賢明な判断をした。日本はイスラム教徒にふさわしい場所ではない。安倍首相は良いビジョンを持っている
米国にいる私たちの政治家も安倍首相のように切れる人物ならいいのに
http://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20151001/
Recordchina_20151001018.html
=============(以上、転載終わり)

日本を守る!!前述の通り、中東難民問題のはるか、はるか昔から特ア人の不法滞在、凶悪犯罪増加という難問を抱えているのです。これでも殲滅しきれないのに、これ以上厄介な問題を、わざわざ中東やEUから受ける必要などどこにもありません!何度もいいますが、国の指導者は、まずは自国と自国民を守ることが最優先であり、安倍総理の言葉は国のトップとしは当たり前ですが立派ですね。

普通のドイツ人が難民をどう思っているのか、ご参考までにあるブログをご紹介します。
================
ロルちゃんのブログ 2015年10月3日土曜日


沈没寸前? こんな待遇で誰だってドイツに来たくなる


昨日の記事で仄めかした様にドイツで政治亡命者として認定された人は仕事を見つけなければ、全くドイツ人と同じ程度の社会福祉援助を受けることになる。行政はそうしなければ、憲法裁判所の命令に背くことになり、厳しい制裁を受け得る。つまり、ドイツ人の待遇と違った待遇は一切許されない、この国では・・・。

ドイツの社会福祉は正に楽園の様な話。一般常識を持っているいる人誰だってそう思うだろう。良すぎるから、多くの人は、働くよりも社会福祉で生きた方が楽だと思い、この社会保障制度のメリットを極限まで悪用する。さて、想像しにくいだろうからもう少し詳細を説明しよう。

難民の場合、具体的にこうなる。
============--(以上、一部転載終わり)
続きはこちらから!
by ariesgirl | 2015-11-14 21:45 | 管理人の主張 | Comments(6)
11月に入ってから初めての週末。このところ皇室記事ばかりが続いています。昨日のご訪問者数が過去最高となりました。正直言って、本当に驚いていますが、私の拙い記事が真っ赤に染まった天皇皇后の真の姿、東宮負債とつるんでの悪行三昧、秋篠宮家の危機など、皇室に関して読者の皆様が考える、見直す一つのきっかけになれば本当に嬉しいことです。

そして、どうか悠仁殿下、眞子、佳子両内親王殿下に何ごともないことを祈るばかりです。悠仁殿下は皇統を守る最後の砦なのですから!!
b0169850_18281589.jpg


東宮負債の現実は多くの国民が知るところとなっていますが、問題はその本丸といってもいい天皇と皇后です。私も数か月前までは信じられない内容のオンパレードでしたが、そんな完璧な人間などいるはずがなく、それが多少の嫁イジメくらいならともかく、15歳で今でいう婚活パーティーに参加するわ、嫁いだら衣装ストーカーを始めるわ、二代目は東宮妃(笑)何でもかんでもわが道を行くのが美智子皇后ww 10年以上も産児制限させたり、ましてや女系天皇を擁立すべく画策したり、反日真っ赤なお友達とばかりおつきあい、隠れキリシタンで祭祀はもう無視、ベルギーでは誰もしないのに、司祭に頭を下げるわ、朝鮮式の挨拶であるコンスをやりまくるわ、最終的には皇室を破壊、つまり日本の根幹を木端微塵にするためにGHQから送り込まれたとんでもない女だったというのが真の姿。
b0169850_1729962.jpg


慈愛にあふれたなどというのは大嘘で、私を始め多くの国民が完全に騙されていたということです。そして、今でも騙されている人がかなりいる、それも保守派の中にいるという有様で東宮負債のことは批判しても、天皇皇后に関する批判は「不敬」「非国民」という変な発想。

あのお二人が日本を守るための安保法案に大反対したり、慰安婦問題を提起した外人女にお礼をいったり、憲法の草案を作ったオバハンに感謝するなどといってみたり、安倍政権をつぶそうと政治的発言を連発する・・・これって反日以外の何物でもないでしょ!! 

それなのに保守派が単に不敬というだけで何もしないで見逃すこと自体が、日本という祖国に対するとんでもない裏切り行為であり、不敬そのものです。

よく「地位が人を作る」といいます。高い地位についた人間がそれにふさわしい人間になるように努力を重ねて、以前より数段立派な人間になることをいうわけですが、それとは真逆というよりも、正田美智子という女性はそもそもその地位にふさわしくなかったということです。そんな人間が地位と権力を握ると国はつぶれます。

国民を顧みず、国家反逆罪まがいのことをその地位を利用して行い、憲法9条遵守教に侵されているくせにボケたふりして憲法違反である政治的発言をする、知的に劣る東宮可愛さに秋篠宮家に嫌がらせ、それだけならまだしも悠仁殿下を亡き者にしようとする東宮妃をかわいがる異常さ・・・

本当に昭和帝と香淳皇后のお姿とは雲泥の差です。やはりおかしな血が入るととんでもないことになるといういい見本ですね、天皇陛下と言い東宮といい親子二人ともおかしな系統の出自の女に骨抜きにされ、自分の立場も、やるべきことも顧みず疎かにする・・・その分の負担がすべて秋篠宮ご夫妻に回ってくる、それなのに労わるわけでもなく、逆に「東宮家を尊重汁!」と逆切れ。あんな朝鮮カルトの盆暗夫婦の何を尊重するのさ? 

東宮という地位がなければただの小エビと基地外の反日朝鮮系の女。赤い皇后様も同様で天皇陛下という配偶者あっての皇后の地位にも関わらず、それを忘れてやりたい放題、今や千代田の赤い女帝として君臨。まあ、皇后さまの実家は民主党のシンパだし、相当なアレですから。特に母親はかなりおかしな人間です。

皇后さまの慈愛仮面に騙されている多くの日本人はもういい加減に目をさましてください!事実を知ること、それを糾弾することは不敬でもなんでもありません!日本を皇室を破壊しようとする天皇皇后と東宮負債こそが日本国民に対する不敬を働いているのであり、彼らこそが下手をすれば「非国民」となるでしょう。天皇陛下はもはや天皇としての国事行為に関し、最終判断はすべて皇后任せ「あちらはどういってるの?」で終了・・・orz これが世界最古の王朝のトップ、神道の祭祀王の姿でしょうか?情けないとしかいいようがありません。これでは災害が多発するはずですわ。こんなだから学習院大学を卒業できなかったのかと思わざるをえません。
b0169850_18285151.jpg


最近ネットで内廷皇族、特に皇后の真実の姿がガンガン拡散されていることに気が付いたせのか、宮内庁から報告でもあったのか、テレビ局を買収したのかわかりませんが、やたらと「皇室アルバム、皇后美智子様 80年の愛となんとかの歩み」という偽善丸出しの番組を放送したり、皇后を持ち上げまくった提灯本も発売されてます。これって、考えてみると相当先方が焦っているような気がしてなりませんわww

「でれでれ草」さんが本日の最新記事で細かくまとめていらっしゃいますので、週末の晩秋の夜長を利用して、ぜひご一読いただきたいと思います。こちらから!

久しぶりの更新、ハーバー・ナス子さんの「雅子さま大好き」さんも美しさ全開、わが道を行く皇后様特集です。こちらもぜひ!笑えます!

それから、余命メールで皇室問題が復活していました!こちらから!
b0169850_19415930.jpg


さて、今日の本題(笑)皇室記事が続き、かなり疲れましたので今日は力を抜いて動画三昧の手抜き版でお送りしますww

まずは大嫌いな女・野田聖子。国会議員としても女としてもすべてが嫌いです。こんなのを復党させた安倍総理は甘すぎます。この女が総理の後継者を狙うなんて100万年早い!!そんな資格も能力もない、ただの売国奴。勘違いも甚だしいバカ。こんなのが自民党総裁になったら自民は終了です 朝鮮玉入れ屋から金もらっている腐れ議員。その金でアメリカに行って卵を買って、出産。旦那は前科餅の朝鮮人、卵の売主もおそらく朝鮮系アメリカ人だと思います。安倍総理はこの女が二度と立ち上がれないようにすべきです。両手両足をもぎ取るくらいのことをやって、徹底的につぶすべきだと思います。こんなのをいつまでも議員にしておく有権者も少し考えたほうがいいです。しかし、相手が強酸だと選びようがないのがとほほ状態ですね。
b0169850_19261465.jpg



おなじみのケント・ギルバート氏の正論です。
b0169850_1943013.jpg



寝言は寝ていえ!目糞鼻糞を笑うとはこのことですね(笑)


メキシコのみなさんは日本人のアミーゴ!!


あーあ、トップがこの腐乱犬じゃね・・・共産党と組もうとかバカ丸出しww
b0169850_1933366.jpg

朝鮮式握手をする腐乱犬www 「お里が知れる」


ちょっと議席がいたずら的に伸びて有頂天になっている学歴は高い共産党の皆さん。貧乏人の味方のふりをしてブルジョワ生活の上層部www これもカルトですね、ある意味で。「夢でもし逢えたら~♪」ってことでしょうが、反日極左などまっぴらです。政権とっても日米安保はそのままと平気で発言する矛盾は何?(大笑)
b0169850_19244437.jpg



ウリナラの偉大なる食文化です!ユネスコに登録されるといいですね~wwこの画像も朝鮮が一番幸せだったころのもので~す!!
b0169850_19295395.jpg



日本人とシナ人、朝鮮人はDNAが全く別のものであることは以前から言われていました。何をいまさらという感じですが、あの連中とは似て非なるものなのです。もし同じ系統であれば、シナも朝鮮もあそこまで民度が低くなることはないです。
b0169850_19372558.jpg





この画像・・・記事と無関係ですが、どうしても貼り付けたかったのです(笑)
b0169850_1941084.png

by ariesgirl | 2015-11-06 20:00 | 管理人の主張 | Comments(5)
連休も終わりました。あっという間ですね~休みなんてww 私も数日ぶりの更新ですが、決して体調が悪いとかではございません。ちょっと期日が迫っていることがありまして、連休はそちらに集中しておりました。とはいえ、完全に飽和状態になってしまったので、気晴らしをかねて久しぶりに靖国神社に参拝してきました。連休中のせいか、かなりの参拝者でした。やはり、あそこに行くとスッキリするというか、体の中に清浄なものが入ってくるような感じがします。

皆様は楽しい連休をお過ごしになったでしょうか?明日とあさっては休みという方は連休疲れをとってくださいね!連休も仕事だったという皆様、大変お疲れ様でした!!しっかり稼げましたか(笑)

さて、本日実質上国会が閉会しました。安保法案が可決成立したことは本当に何よりでしたし、シナと朝鮮が反対する法案である安保、それに同調する民主党や強酸、そして志位るずのようなバカ集団とバカタレントや自称一流芸能人の皆さん方。これって、完全に反日勢力の、それも政治家以外の反日勢力の炙り出しになりましたね~!!

安保については、非常に面白い記事を見つけたのですが、今日は連休明けで皆様お疲れだと思いますので(笑)疲れが取れたころに記事にしたいと思いますww

ということで、今日は別の話。まず、先日埼玉で6名がペルー人の男に殺害される事件が起こりました。ご夫婦に老人、そして親子三人・・・本当にお気の毒としかいいようがありません。小学生の姉妹と母親が殺される・・・言葉もないです。この6名の方たちは、今でも自分が死んだことが理解できてないのではないかと思います。

それにしてもこのペルー人。名前からして日系人?と思いましたが、姉という人間の顔も、この男の顔もどうみても日本人の血が入っているとは思えなかったところ、日本に行って働くために「ナカダ」という名前を取得した男でした。ご存じの通り、実兄は25人殺しの基地外殺人者、動機を「世界を浄化するために、神の命令で薬物中毒者や売春婦、同性愛者らを殺した」と供述したという話ですね。(動機については夕刊フジより)

以前も日系人ではないのに、ヤギとかいうペルー人が日本で凶悪犯罪を犯しつかまりましたが、キリスト教信者らしく「悪魔がやってきて自分にささやいた」とかわけのわからないことを言って、基地外のふりをしたことは記憶に新しいところです。

ナカダというペルー人はどう考えても殺人者のおぞましい遺伝子があるとしか思えません。あの顔はどうみても犯罪者のツラですおまけに重体だったのが意識を回復とか・・・ふざけやがって、こんなの氏ねばいいのですよ!!生きてたって何の意味もないし、遺族の悲しみと憎しみは消えません。動機だって、金欲しさだけでしょう。だいたい、この男、どういう資格で在留許可をとっていたのか疑問でなりません。 おそらく、こいつも兄貴と同じようなことを言い出して、基地外のふりをするはずです。そして、罪を免れてペルーに帰国する気だと思います。こいつの姉も「日本に行ってからおかしくなった」などとふざけたことをいうくらいですから、一族郎党精神病患者かもしれません。

私は以前も記事に書きましたが、外国人犯罪者(特に殺人、強盗、強姦、放火などの金欲しさの凶悪犯)は日本で逮捕した後に裁判を受けさせる必要などありません!!殺人、強盗殺人については死刑でOK!! 人権派の変な弁護士がつくことになりますが、国選弁護人だとすれば日本人の税金から犯罪者、それも外人のために払われるのです。外国人犯罪者は逮捕し、様々な聴取を終えたのち、二度と日本に入国できない措置をとり、手か足の一本をきりおとして、強制送還すればいいのです!! それが無理なら犯罪者の証として、目立つところに入れ墨をして、二度と日本に入国できな用にしたうえで強制送還。

こんな基地外外人に裁判を受けさせるメリットなど何もありません。なんでろくに税金も払わないような外人に日本人の税金を年間20万ほど使って、三食食わせなければならないのですか?日本の刑務所は外人だらけと聞きます。これもそれも外人の入国を相当緩くしてしまったことに原因があります。特に民主党政権下において著しい!! また、日系人だと簡単に入国できるようになったため、日本人の名字をかってにつけた、今回のような基地外殺人者が事件を犯すのです。今回も名前だけで日系人と判断したのでは??

政府も外人の入国を厳しくすべきです。民度の低い国からの入国については、狭き門として締め上げていいと思います。こんな害人のせいで、日本の治安が悪くなり、日本人の生活と財産、命まで危なくなります。ここは南米でも半島でもありません。政府は害人犯罪を許してはいけないし、そのためには入ることを防ぐ必要があります!! 犯罪者予備軍の害人が隣の部屋に住んでいたら・・・本当に危ない。特に小さい子供や年頃の娘さんがいる家庭など、もってのほか。 害人は在と朝鮮人とシナ人でウンザリ。この連中だって単なる犯罪者予備軍なのですから。

そして、もう一つの日本における害。それが沖縄。ご存知かと思いますが、あのシナの犬、ヅラかぶり県知事が酷連で基地外演説。以下、転載します。
=====================
沖縄県の翁長知事がスイスのジュネーブで開かれている国連の人権理事会に出席し、米軍基地問題について「沖縄の人々は人権がないがしろにされている」と国際社会に訴えました。沖縄県・翁長知事:「沖縄の人々の自己決定権がないがしろにされている。辺野古の状況を世界中から関心を持って見て下さい」翁長知事は各国の代表を前に2分間、英語で演説し、「在日アメリカ軍基地の約74%が沖縄に集中している現状や、それに伴う事件や事故が沖縄の人々の人権をないがしろにしている」と主張しました。また、辺野古での新たな基地の建設について「あらゆる手段で止める覚悟だ」と述べて演説を締めくくりました。一方、日本政府の代表は、この演説に対して反論しました。在ジュネーブ日本政府代表部・嘉治美佐子大使:「適正な手続きにのっとってやってきた。事実関係を無視した知事の発言は国際社会の理解を得られないのではないか」今回の翁長知事の演説で、沖縄県と政府との対立構造が改めて浮き彫りになったといえます。
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20150922-00000013-ann-int

辺野古住民「知事は民意無視」

米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設作業が進む米軍キャンプ・シュワブ(名護市)に隣接する辺野古区は、振興や補償を求める条件付きで辺野古移設を容認している。翁長雄志知事は国連人権理事会で「日本政府は民意を一顧だにしない」と述べたが、区民は「知事は区の民意を無視している」と批判する。(略)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150923-00000050-san-pol
=================(以上、転載終わり)

??????? 精神分裂症患者の発言という解釈でよいのでしょうか?普通、病院行きでしょ、これは。まるで、鳩山由紀夫の発言を彷彿とさせます。沖縄県民は本当にこの知事を選んだことをどう思っているのでしょう? これが沖縄県知事の姿・・・それをもし誇りに思うとすれば、沖縄の県民の民度はシナ、朝鮮と同じです。沖縄の選挙は住民票を移して本土からやってくる基地外と某煎餅が牛耳ってるらしいですから、沖縄県民の本当の民意は見えてこないのかもしれません。国会議員もろくなのいないし。

基地問題は国防問題です。それを単なる県知事風情が口を挟んで邪魔する権限はありません!!これもシナの命令でしょうか。これでこのヅラジジイはいったいいくら懐に入るのでしょうか?沖縄県民はこれを恥じるべきであって、まさに安保反対の基地外たちと同じ思考回路。自分の意見と違うことは絶対に聞かない、受け入れない。朝鮮人とも同じ。自分の意見と違うことを言われたり、行われたりしたら、それイコール「人権侵害」「差別」

心ある沖縄県民には申し訳ないのですが、こんな売国で反日の知事を選んだツケはちゃんと払ってもらうことになると思いますよ。落とし前はつけてもらわなければなりません。だいたい、沖縄って何を勘違いしているのかと思います。県としてやっていける金も能力もないくせに、デカいくち叩く・・・まさにどこかの土人。地場産業もなくて、公務員と観光事業だけですが、観光事業にしたって本土からの大きな資本がなければアウト。

結局、基地があるゆえの補償金と国からの多額すぎるほどの補助で延命しているだけでしょ??何かにつけて戦時中の話ばかり持ち出す、被害者ヅラの被害者ビジネス。ただのタカリ。反吐がでます。本当にどこかの土人と全く同じ精神構造ですわ。

もう日本政府もこれ以上沖縄を甘やかしてはいけません。甘やかすからつけあがる、朝鮮人と同じで扱い方を間違っています。もう金○縮みあがるほどの脅しをする必要があります年間3000億円以上の補助金だけは欲しがって、基地はいらないとかふざけるにもほどがある。本当にケビン・メア氏ではありまえせんが、ユスリタカリの名人です。893も(;゚Д゚) もう、いっそのことアメリカに沖縄を再返還したらどうでしょう?本当に金食い虫で身の程知らずの沖縄なんて、日本には不要に思えます。シナに渡すわけにはいかないので、アメリカに再返還! あのヅラ県知事は沖縄県民を不幸に突き落とします。あの知事がシナの犬であるかぎり、沖縄県民はチベットやウイグルのような悲惨な生活が現実のものになるかもしれないのです。

こちらは関係する赤峰ブログさんの記事です!

そして、この人。ホリエモン。私は正直嫌いですが、今回の安保についてはまともなことを言っているので、一応動画貼り付けます(笑)ネットの反応で「今回はいいホリエモンがでてる」というのには吹き出しました~ww この御仁は合理性をまず優先するようなので、志位るずのような非合理的、非論理的なのは絶対に認めないのでしょうね。


そして、辛某。いったいどうしたのでしょうか?ww でも、アンタが中川昭一氏に行った暴言は皆が忘れても、この私は絶対に忘れんからな。


最後に比較してみましょう!どちらがまともかわかります♪

by ariesgirl | 2015-09-25 21:35 | 管理人の主張 | Comments(3)
9月も10日が過ぎました。今日は本当に久しぶりの晴天となりましたが、昨日、先般からの台風と大雨の影響により鬼怒川の堤防が決壊し、大水害が発生してしまいました。栃木や茨城、そして今日は東北と、本当に言葉もありません。被災された皆様には心からのお見舞いを申し上げる次第です。

「鬼怒川」・・・「鬼」が「怒る川」まさに読んで字のごとく、すさまじい力で堤防を破壊しました。

昨日テレビで延々と流された堤防決壊の映像は東日本大震災の津波と重複しましたが、懸命に救助活動に当たっている自衛隊、海保、消防、警察の皆様には心から感謝申し上げたいと思いますし、どうか二次災害に巻き込まれることのないようにくれぐれも気を付けて戴きたいと願うばかりです。個人的なことですが、埼玉某所に知人がおりまして、そこも浸水して被害が発生しているとの報道、昨晩連絡したところ、知人の地区は幸いにも被害はなく大丈夫とのことで少し安心した次第です。

読者の皆様のお住いの地域は大丈夫でしょうか?北関東や東北からもご訪問いただいている読者の方もいらっしゃるので心配です。

今回の水害。死亡者と行方不明者もいますが、日本というのは地震、津波、火山噴火、台風、大雨と本当に天災が多い国だと改めて痛感しました。これほど天災の洗礼を受ける国というのはあまり見当たらないのではないでしょうか?この表現ではひんしゅくを買うかもしれませんが、「火攻め水攻め」が交互に続く、この数年。

しかし、今回安倍総理、政府の動きは早かったですね。すぐに動いて自衛隊、海保、警察、消防が一体となって救助活動ができたのは現政権ならではでしょう。
これが民主党政権下だったとしたら、考えるだけで悪寒がします。口先だけで何もできないのはわかってますから。

確か、民主党に「50年とか100年に一度あるか、ないかわからない水害のためにスーパー堤防を作る必要があるのか? そんなのムダ!事業仕分けするアル!」といったシナの女スパイがいますね。誰でしたっけ??(棒)黒ラベルのCM、熱湯風呂、といえばこの女ですね。
b0169850_18211447.jpg


今回の堤防決壊、特殊な天候などの悪条件が見事なまでにそろった結果のものだと思いますが、やはり国土強靭化が急がれます!! 堤防が一か所決壊しただけで、家も財産も思い出の品物も人命もすべて失うことになるのですから。治水対策というのは歴史を振り返れば、その土地の領主が一番心血を注いだものでもあります。治水対策=領国経営といっても過言ではありません。おそらく、今回のことを受けて治水対策としてダム建設や堤防のかさ上げ、あるいは川を深く掘るなどのことが検討されると思いますが、逆転の発想でわざと川のどこかで一か所決壊するような場所を作り、水を逃がすようにしてはどうかと素人考えで思います。その場所は国か県のもので、田畑も人家も一切ないただのさら地。

しかし、素朴な疑問。自宅で救助を求めた人たちがあんなにいたことが本当に疑問です。大雨特別警報はかなり早い時間に出て、かつ鬼怒川の堤防が決壊したのはお昼すぎ。真夜中には避難できませんが、半日の時間があったわけですから、老人ホームなどは別として、普通の住宅にいたのであればとにかく通帳や印鑑、保険証、数日分の服といった必要なものだけを準備して、避難することは可能だったと思うのですが・・・仮にお年寄りがいたとしても半日あれば何とかできると思うのです。。。いくら防災の放送があっても雨の音でかき消されて聞こえなかったり、声が割れていたり、情報をどれだけ出せばいいのかなど本当に難しいです。でも、「どこに避難すればいいかわからない」という被災者の人、それは甘えというものです。普段からそのくらいのことだけは頭に入れておくべきではないかと思います。

あれだけの警報を出しても避難活動に結びついていないというのは考え物です。自分のところは大丈夫と思っていた人がかなりいたのではないでしょうか? 自然災害に鈍感になっていたように感じます。テレビでも「異常事態です。命を守る行動をすぐにとってください!」などといってましたが、あれじゃダメ! 緊迫感全くなし、伝わりません。非常事態に丁寧な言葉は逆効果ですから「死にたくなければすぐ避難しろ!」「今から必要なモノだけ準備してすぐ避難しろ!!そこから逃げろ!」くらい強く言わなければどれほど危険な状態か伝わりません。ドラマや映画のセリフで、そういう場面で丁寧にいうことなどありません。

コンクリートから人へ!などという甘っちょろいスローガンは一切通用しないことがわかったはずです。強い国土があってこそ、安心して暮らせるのです!!災害があっても復旧が早くできるのです!大震災から4年と半年で、火山噴火や大水害。これには何の意味があるのかを真面目に考えてもいいのではないでしょうか?

日本が富士山の噴火を含めて天災の連続で弱体化して、経済はおろか首都機能にまで影響がでた場合、一番喜ぶのはどこの国か?よほどのバカか基地外でない限り、簡単にわかることです。隣にある戦争大好きな泥棒大国が日本を襲ってくる可能性は否定できません。ロシアだって同じこと。泥棒国のパシリである売春詐欺国もこれ幸いと乗っかってくるでしょう。富士山が噴火したり、首都直下型地震が発生したら首都機能は壊滅、経済も同じ、そうなれば食糧水なども不足、飛行機も飛べない、当然安全保障上も危機的状況に陥ることは間違いありません。

それを考えたときに国土強靭化と同じくらい絶対不可欠なのは「安保法案の成立」です。どちらも国の安全と国民の安全な生活を守るものであり、これは車の両輪と同じです。今の日本の防衛は日米安保だけが頼りであり、それだけでは今後お話になりません。本来であれば、自前でやれるだけの軍事力を持つべきところですが、それができない以上集団で国を守る方法をとる以外にないのです。

日本の歴史を紐解いてみると、歴史の大きな転換期には必ずと言っていいほど大地震などの天災が頻発する傾向が見られます。徳川幕府の成立前後、明治維新前後、大東亜戦争の敗戦前後などがその主な例といえますが、去年の広島の地すべり災害、今年の火山噴火に今回の大雨被害など、戦後70年という歴史の大きな転換期に差し掛かっていることを考えればあながちその傾向は間違ってはいないように感じます。

天災というのは人も場所も選びません。愛国者だから助かったとか、反日左翼だから死んだとかいうことは一切なく、その逆もあるし、災害はある意味究極の平等ともいえます。東日本大震災以降の天災は神々から日本人への警鐘であり、いい加減に目を醒ませ!いつまで平和ボケして寝てるのか?というものではないかと思えてなりません。

神様が大勢の人の命を奪うなんて、という非常に感傷的、おセンチな意見を言う人がいますが、バカも休み休み言えと。日本の神々は本当にがまん強く、日本人が自ら覚醒するように様々な働きかけをしますが、それに気が付かず、目の前の餌につられ、後先考えず愚行を繰り返してばかりいるとなると容赦なく禍の洗礼をもって荒療治を行うのです。人間が感謝の気持ちを忘れ、愚行を繰り返すのであれば、火や水をもって人を掃う・・・何かの本で読んだ記憶があります。

人間の人生は生か死かというよりも、死までの時間が長いか短いか、であり、死というものは人間にとって避けられないもの。未来の日本人たちの幸せと豊かさのために、今を生きる我々が不運を被ることもありうるのではないかと。大東亜戦争で散華した英霊たちのことを考えれば、彼らはある意味非常に時代的には不運だったといえますが、そのおかげで、戦後我々は曲がりなりにも戦争のない平和な日本国に生まれ、生きているという幸運があるのです。人生に運不運はつきものですが、こういう見方もあるのではないでしょうか?

東日本大震災は始まりに過ぎないのかもしれませんし、今後も様々な天災は日本各地に発生する可能性は限りなく強いものです。最悪のケースを考えて準備だけはしておく必要があります。我々は災害が来ようと国難が来ようと命ある限り生きていかなければなりません。いたずらに悲観したり楽観したりせず、「備えあれば憂いなし」「地にいて乱を忘れず」という気持ちをもって、余裕があれば何かしらの施しをしたり、善行を積み、普段通りの生活を送ることが大事なのではないでしょうか?そうすれば何でもない平凡な当たり前の日常がいかに恵まれているか、幸せなことか、感謝の思いも自然と湧いてくることでしょう。そういう気持ちを大事に行きたいと私も強く思います。

以下は、ご存じの方も多いと思いますが「日月神示」の一部です。私も詳しいことはわかりませんが、こういうものがあるんですね~。ご参考までにどうぞ。ウイキはこちらから!

日に日に厳しくなりて来ると申してありた事 始まってゐるのであるぞ、まだまだ激しくなって何うしたらよいか分らなくなり、あちらへうろうろ、こちらへうろうろ、頼る処も着るものも住む家も食ふ物も無くなる世に迫って来るのざぞ』 日の出の巻 第十二帖

地震かみなり火の雨降らして大洗濯するぞ。よほどシッカリせねば生きて行けんぞ。カミカカリが沢山出来て来て、わけの分らんことになるから、早く此の理(みち)をひらいて呉れよ。神界ではもう戦の見通しついてゐるなれど、今はまだ臣民には申されんのぞ。改心すれば分りて来るぞ、改心第一ぞ、早く改心第一ざ。ひつくのか三。』 上つ巻 第三十九帖

火と水の災難がどんなに恐ろしいか、今度は大なり小なり知らさなならんことになりたぞ』富士の巻 第三帖

火と水と申してあろうがな。火続くぞ。雨続くぞ。火の災いあるぞ。水の災いあるぞ。火のおかげあるぞ、水の災い気をつけよ。火と水、入り乱れての災いあるぞ、近うなりたぞ。火と水の御恵みあるぞ。』 水の巻 第十三帖

日月神示ではどうやら2020年の前後10年で日本の大立て替えが行われるという話です。それがどうやら今なのではないかという方もいらっしゃいますが、私には何とも分かりません。度重なる天災や国難によって、日本人が覚醒し、真偽を見極める目を持ち、骨抜きにされた精神が元に戻り、日本人の原点に返るということかもしれないと勝手に考えたりします。

当然、そのためには多くの犠牲が伴うこともあるでしょうし、国民が大きな苦しみを味わうこともあるでしょう。しかし、あの悪夢の民主党政権という痛みを味わったからこそ、売国政党やマスコミのすさまじい反日や特アの正体に気が付いた国民もいるわけですが、まだまだ「戦争法案の安保反対!」「戦争には行かせない!」などと脳みそが溶けきったようなアタマの持ち主が大勢いることも確かです。日本国民にとって、目を覚ますためには“相当な痛み”が必要不可欠なものということなのでしょう。

しかし、どれだけ痛い思いをしても理解できないバカもいます。そんな連中は究極のドMということになりますね。そういう人はもう仕方ありませんが。

大難が小難になることにこしたことはありません。できればないほうがいいに決まっています。しかし、戦後の洗脳反日工作(戦後レジーム)によってすっかり精神的に骨抜き、劣化してしまったた日本人を叩き直し、再生することは簡単なことではなく、相当な荒療治が必要とされるのかもしれませんが、痛みを避けては回復は不可能です。でも、その痛みは限りなく小さくできるかどうかは私たち次第だと思います。

週末ですし、ちょっとだけお笑いも必要です。

by ariesgirl | 2015-09-11 19:50 | 管理人の主張 | Comments(23)
9月が始まりました! 今日は午後から東京では久しぶりに太陽が顔をだしてくれましたが、やはり雨ばかり続いていたせいか、なんだか嬉しくなりました。ただ、全国的には雨の被害も多発していますので、読者の皆様のお住いの地域など、くれぐれも気を付けていただきたいと思います。

今年もあと4か月です。これからものすごい速さで年末に向かっていくことになると思いますが、考えるだけでゾッとします、また年をとるのかと思うと(笑)それに一か月前と比べると、陽が落ちるのが本当に早くなりました。どんどん夜がながくなりますね♪ 私は長い夜が大・大好きです??

さて、この数日もう大騒ぎですね~!オリンピックのエンブレム撤回に乞食国の女酋長と次の酋長を狙う酷連の事務葬朝がそろい踏みで、明日のシナの軍事パレードに出席するわ、そこにはあの売国の老害ジジイ村山富市も参加というwww
b0169850_19491167.jpg

b0169850_1952263.png

 
まずはオリンピックのエンブレム白紙撤回について。まああああ大騒ぎですね~ 国立競技場と同じでぎりぎりセーフという感じがします。あのエンブレムがパクリだろうが、パクリでなかろうが、あのエンブレムは個人的には全然ピンとこなかったし、あそこまで説明しなければ意味が分からないロゴなんて意味がないと思いました。だから、あんな変なモノにならなくてよかった~!と思ってます。それに、公募方式といいながらプロだけに限定し、かつ原案を二度も修正するなんて、これは不正にはならないのでしょうか? 

そこで私の超個人的意見ですが・・・選考過程を明確にするのはもちろんの上ですよ!今回のことで日本はある意味世界的に大恥をかいたわけですが、これをはねのけるためにも次は本当にちゃんとやってもらいたいですね、本当に。

1.公募方式にしたうえで、プロのデザイナーは除く。アマチュアに限定!大手広告代理店などの社員もダメ!

2.公募方式で参加資格は6歳から15歳までとする。つまり小学一年から中学三年まで。子供の発想は非常に豊かであり、とんでもなく楽しい独自性のあるデザインになる可能性あり。

3.ジミー大西に任せる(笑)

4.昭和39年(1964)の東京オリンピックのエンブレムに手を加え、旭日旗風にし、にこにこマーク的な顔にする。旭日旗風にすることで南朝鮮のボイコットが現実味を増すことになって我が国の国益となる。昭和39年のエンブレムほどわかりやすいものはないですね!

次は明日行われるシナの抗日70年式典のメインイベントの軍事パレード。これって不思議ですね~シナ人って簡単な引き算もできないのですから(笑) 現在のチウゴク、つまり「中華人民共和国」は1949年に建国、ことしで66年しかたっていないのに、なぜか70年(大笑)計算が合いませんけど~ww さすが、5000年だの4000年だいったり、いわゆる南京大虐殺を20万といったり30万と増やしたりする嘘つき大国ですね~♪

だいたい、中国共産党と当時の日本は戦争してませんから!!相手は蒋介石の国民党であって、共産党ではありません。それは鄧小平も認めていることですが、シナというのは常にウソをつき、権謀術数を駆使してきた連中ですからね、それは今でも続いています。

蒋介石の国民党にしても、毛沢東の中国共産党にしても、彼らが日本に勝ったのではなく、日本がアメリカに「負けた」ことで、共産党が日本軍が残した武器を使い、国民党を追い出して「中華人民共和国」を建国、戦争終了後4年たった1949年です。おまけに、シナや朝鮮が日本に対して謝罪を求める資格も権利もないのです。それはこの連中はサンフランシスコ講和条約に参加さえしていないのですから。当然ですよね、朝鮮なんて日本だったのですから。

従って、共産党が支配したシナが「戦勝国」として、国連で常任理事国であることさえおかしいのです。ましてや、朝鮮など自分たちの力で独立したなどとんでもない、天に唾はく大嘘ですから。以下は水間政憲氏のブログからの一部転載です。
==================
いよいよ北京の軍事パレードが行われますが、村山富市元首相が参加を承諾したようですが、これで国会議事堂前のデモも無意味になり、笑いこけていらっしゃる方もいることでしょう。

現在、北京で「軍事パレードを窓から見ることを禁止」との指令が出され、大騒ぎになっています。
軍事パレードに参加する「編隊飛行」で事故の可能性も指摘されており、なにが起きるか分からない状況です。この軍事パレードは、安保法制審議を側面から支援してくれることになり、習近平と中国共産党終焉の軍事パレードになるでしょう。

現在、米国上下両院議員のほとんどが、軍事パレードを批判しており、習近平が9月下旬に訪米したときの宴席の料理は「ビックマック1個」だけとのブラックジョークが議員から出ていて笑えます。

民主党政権下に、国賓待遇した潘国連事務総長が、抗日戦争勝利軍事パレードに習近平と列席することも明らかになり、日本人は激怒しなくてはいけません。 中国の軍事パレードは、安保法制審議や戦後70年の潮目を変えることになりますので、戦略的に利用することが大事です。

いずれしても、新華社が「天皇に謝罪要求」してきたことで、今後、中国へ対する日本人の意識は、激変することになるでしょう。================(以上、一部転載終わり)

水間氏の「村山富市が出席する」ことで国会前のデモも無意味になって笑い転げている人がいるでしょう、との記事には納得ですね。国会前の季節外れ盆踊りデモは安保法案の後方支援と化しているのが笑えます。

南朝鮮はクネがキンペーの腰ぎんちゃくとなり、大清属国の道をひた走っていて実に愉快ですね。今回160人の経済界の人間を引き連れていくそうですが、その中に何人の顔面工事済の売春婦がいるのでしょうか(笑)シナで枕営業と性接待に励むでしょう。ぜひ頑張っていただきたいですね♪ 祖国のために!そして、クネはオヤジと同じように売春婦の管理をする遣り手ババアになるわけです!!
b0169850_19473889.jpg

b0169850_19482515.jpg


そして、シナの天皇陛下に対する無礼どころではない発言。すでにご存じかと思いますが、新華社というシナ国営の通信社です。ということは、シナ当局の指示命令であり、毛沢東も鄧小平も言わなかったことをキンペー政権が言ったということは、この政権は相当足元が揺らいでいる証拠でしょう。次から次に国内の工場が大爆発してますし、今回のパレードで戦闘機が墜落でもしたらもう、大笑いですね。メンツ丸つぶれですから。その新華社の記事を念のために。
=====================
中国の国営新華社通信は25日、「だれが日本の侵略戦争の罪を謝罪すべきか」との評論を配信し、「昭和天皇は亡くなるまで被害国とその国民に謝罪を表明したことはなく、その皇位継承者は謝罪で雪解けを、悔いることで信頼を手に入れなければならない」などと主張した。同評論について、中国外務省は27日、朝日新聞が「この評論が共産党や中国政府の立場を示すものなのか」と質問したのに対し「メディアが報道した観点について、我々は評論する立場にない」と述べるにとどめた。政府は27日、新華社通信の論評を受け、外務省局長と在北京大使館の公使がそれぞれ中国側に電話で抗議した。天皇陛下への謝罪要求は新華社が25日に配信し、中国紙・光明日報が26日付で掲載した。外務省幹部は「国営の通信社が配信したことと、あまりに問題が大きい内容であることを考慮し抗議した」と説明した。中国側は「関連部署に報告する」と応じたという。日本政府は同日、中国海軍が、尖閣諸島を背景に領土防衛を呼びかける兵員募集の動画を作成したことも抗議した。
http://www.asahi.com/articles/ASH8W66R4H8WUHBI01J.html
====================

これに対して、ガースー長官はかなり激怒したようですね。「陛下に礼を失している」といったそうですが、それは間違いです。礼とか道徳とか、そんなものが鼻から欠落しているシナ人にそれを言っても無意味です。シナ人にとって礼というものは本の中にしかありません。

日本人が天皇陛下に対して、暴言を吐くことは絶対に赦さないこと、顔色が変わることをわかっていないですね。南朝鮮のアキヒロがいい例でした。これでシナに対する日本人の感情はますます悪くなります。シナと朝鮮は日本と日本人の敵であるということ、そして彼らにくみする反日勢力の日本人も同じであることを彼ら自らが示してくれることになりました!!

軍事パレードの関連記事はこちらから!

**9月が始まりました。今月はどの程度記事を更新できるかわかりませんが、可能な限り書いてまいりますので、先月同様よろしくお願いいたしますm(__)m 読者の皆様におかれましては、季節の変わり目で風邪などひくことがありませんよう・・・
by ariesgirl | 2015-09-02 20:25 | 管理人の主張 | Comments(3)
8月も今日で終わりです。今年ももう三分の二が終わります、あっという間ですね。本当に夏はあっという間に過ぎていきます。このところ天気も悪いし、いい加減に太陽に出てもらいたいものです。

今月も色々なことがありました。戦後70年で大騒ぎした8月15日と安倍談話。たった半月前のことなのに、なぜか何か月も前のような気がします。談話で安倍総理をたたきまくることができると踏んでいた糞マスゴミですが、思ったように叩くことができずじまい。そのせいか、今度は佳境に入ってきた安保法案で頭の悪い連中を誑し込んで煽りまくって、デモ隊で国会包囲。30日の国会デモは主催者発表で12万人だそうですが、バカも休み休み言え!! 警察発表で3万人だそうですが、それも怪しい気がします。だって、ギリシャでのデモ、あの人数で1万5,6千ですからね。マスゴミが相当下駄をはかせたと思いますし、煎餅や強酸、民団などの動員もかなりかかったでしょうが、あのデモに参加した連中はシナや朝鮮のアシストをする反日勢力に認定されたことがわかっていないようですね。インタビューでいかにも頭も下半身も許そうなおねえちゃんが「平和がいいで~す」って(笑)平和が何をもって維持されるのか、それがわかるような脳みそはもっていないようですが。ハンストだろうが何だろうがやればいいです。でも救急車よぶなよ!死んでもいい覚悟でやってるんだろうから、氏ねば本望でしょ。以下、ザクザクからの転載です。沖縄と同じ水増しwww
==================
国会前反対デモ何人参加した? 警察「3万人」主催者「12万人」で4倍の差 2015.08.31

安全保障関連法案に反対する市民団体などが30日、東京・永田町の国会議事堂周辺で集会を開いた。警察関係者によると、約3万人が集まったとみられる。主催者側は約12万人が参加したと発表した。国会正門前は参加者が詰めかけ、歩道から車道にあふれだし、騒然とした雰囲気になった。

雨の中、午後から始まった集会では国会正門前に参加者が殺到。身動きが取れない状態になった。民主党の岡田克也代表や、共産党の志位和夫委員長、生活の党と山本太郎となかまたちの小沢一郎共同代表も駆け付け、安保法案の廃案や安倍晋三首相の退陣を主張し声をあげていた。

デモや集会の参加者人数については以前から、警察当局の把握と、主催者側の発表が食い違うケースがみられる。今回は約4倍もの差がついたが、水増しがあったとすれば、長期的には信用を失う結果になりそうだ。

一方、安保法案に賛成する人々も行動を始めた。都内で29日にデモ行進を行い、「集団的自衛権は限定されている。戦争法案というレッテル貼りは見当違いだ」と声をあげた。この日は大阪市、広島市、福岡市、長崎市の全国4カ所でも、法案賛成のデモや街頭集会を実施した。
================(以上、転載終わり)

不思議なのは誰もいない日曜日にデモやってどうすんの??ww 読者の方もコメントしてくださってましたが、私としては反安保の12万人の一人残らず、世界の紛争地域に平和配達人としてでかけ、すべて話合いで解決できるという素晴らしい理念をぜひ実行していただきたいと切に願っています。紛争を話し合いで解決できるのならば、こんなに素晴らしいことはありませんし、その崇高な理念を行動をもって世界中に示すべきです!!国会の前に集まってデモをする暇があったら、世界の紛争地域にでかけていくことが彼らの使命です。

IS,アルカイダ、シリア、アフリカの内戦地域、東トルキスタン(ウイグル)などなど、たーくさんありますよ~♪、12万人が活躍する場所は。そして、話し合いで完璧に解決するまでは日本への帰国は認めない、そのくらいの覚悟があるから戦争をしないための法案である安保に反対し、シナや朝鮮の日本侵略の片棒を担いで反日活動を行っているのでしょうから。

特に若い世代って、ネットから様々な情報を得ているはずにも関わらず、マスゴミが垂れ流す捏造安保法案の情報を信じ込んでいるというのが不思議でなりません。彼らは何かのカルト信者なのでしょうか?まあ、煎餅だったら教祖様、強酸だったら委員長のいうことがすべてなのでしょうから、真実は右から左ということです。煎餅も強酸も目糞鼻糞、同じ穴のムジナですから。デモに参加している人たちって、情に弱い連中だという気がします。もちろん頭も弱いけどww 私は情には流されるタイプではありません。昔は情に弱いタイプだったかもしれませんが、経験が人を変えます。考え方も変えます。でも、福沢諭吉先生の日本銀行券の札束を山のように積まれたらわかりません(笑)ちなみに、橋下大阪市長がこんなことを言ってます。
================
<安保デモ>橋下氏「国家の意思決定されるのは絶対にダメ」 毎日新聞社 2015年8月31日 19時05分

ツイッター「デモは否定しない」

橋下徹大阪市長は31日、参院で審議中の安全保障関連法案の反対デモについて、自身のツイッターで「デモは否定しない。政治家も国民の政治的意思として十分耳を傾けなければならない。ただしデモで国家の意思が決定されるのは絶対にダメだ」と述べた。

また、国会議事堂前で30日にあった大規模デモにも言及し、「たったあれだけの人数で国家の意思が決まるなんて民主主義の否定だ。サザン(オールスターズ)のコンサートで意思決定する方がよほど民主主義だ」と強調した。【念佛明奈】
=================(以上、転載終わり)

この意見については至極当然だと思います。デモごときで国家の意思が決定されるのは絶対にあってはいけないし、特に国家の安全保障にかかわることがただの反日基地外デモ隊の反対で決まるようなことがあっては絶対にならないのです!!

安保法案に反対している人たちって、すべてが感情論。これは社会において最悪のレベルです。社会生活においても感情論を優先させる人は軽蔑されますから。だから、学生とかニートとかろくに働いていないヤツが多いのかも。情がすべてより上を行く・・・まるで、隣の乞食アーンド売春婦大国と同じ精神構造です。ああいうバカの上にシナか北朝鮮から爆弾でもトンで来れば面白いのにwww 私はデモという行為自体に反対はしませんし、安保法案に対して色々な考えがあることも構いません。しかし、反対、反対と声高にただ感情だけで叫んでいる人たちは何をもって反対なのか、安保法案の何がおかしいから反対なのか、ということをきちんと説明できる人がどのくらいいるのか甚だ疑問です。ただただ、戦争法案反対!徴兵制反対!子供を戦地に送るな!というだけですからね。ただの基地外。60年代の安保の後、日本が戦争をしたのか?徴兵制をとったのか?と質問したら、連中はなんと回答するのか見ものですけどねwww 

おまけに、反安保=反原発+反マイナンバー+反特定機密保護法という実にわかりやすい公式があります。なぜか、みんなリンクしています。マイナンバー反対の連中は生保の不正受給や年金の不正受給、納税の義務を果たしてないといったろくでもない連中でしょうから反対するのです。

反安保の連中、彼らには歴史を正しく判断することができないのです。つまり、個人と国家は異なるものということが全く分かっていません。

大東亜戦争から70年間、GHQの手によって日本人は「国家」を否定するように教育され、かつマスゴミもそのような報道を繰り返してきました。そして、何よりも「個人」を優先するように洗脳されてきた結果が今の日本です。

よって、「個人」としての感覚や意識は強くあっても、「国」とは何かがわからず、というよりも自分が「日本国民」であることさえ意識できないのです。敢えていえば、オリンピックやサッカーのW杯の時くらいでしょう。だから、平気で「地球市民」などという陳腐な言葉を使い、酔いしれているのです。

簡単に言えば、「個人は国家によって守られている」ということが全く彼らには実感できないのです。これはマスゴミも反日売国政治家も全く同じことです。我々が海外に行くときは当然パスポートが必要です。そのパスポートは日本国民であれば「日本国」のものであって、間違っても「地球市民」などとは書いていません。日本国のパスポートが海外での自分の存在を証明してくれる唯一のものということさえわかっていません。

日本のマスゴミは一部を除いて、日本否定、シナ朝鮮マンセーであり、「反日」「反国家」「反保守」「反権力」を気取っていますので、当然、国家が国民を守っているということは絶対に書かないのです。 「反権力」=「かっこいい」「市民の味方」という公式を自称ジャーナリストやマスゴミは気取るわけですが、それこそが自ら「権力者」となって、国民の知る権利を奪うという、どこかの「一党独裁国家」と同じことをしていることに気がついていないのです。というよりも、あえて気が付かないようにしているのか・・・

我々は警察組織が存在することで治安維持が図られ、曲がりなりにも安全に暮らすことができます。それを国家に置き換えればよほどのバカでない限りわかることなのです。「個人」は国家に守られている、デモで好き勝手やって騒いで、ヘイトしまくることができるのは、どんなバカでも基地外でも日本という国家がその地位を守っているからこそであることを、あの基地外たちは理解することができません。「個人」あっての国家ではなく、国家という「家」があってこその「個人」なのです。国家が個人の権利をすべて侵害するようなことは許されませんが、あのようなデモがシナで許されますか?北朝鮮で許されますか? シナや朝鮮の犬である民主党が安保に反対するのは当然といえば当然なのです。

国に守られた「個人」と、独立した「国家」はまったくスタンスが異なるのです。この安保法案にシナや朝鮮が反対していることだけは報道し、他の国々は賛成歓迎していることはほとんど報道しないマスごみですが、その理由は明確です。マスゴミは「反安倍」を気取り、シナ朝鮮の犬であるので、「報道しない自由」を駆使し、彼らのこころの祖国への忠誠を示しているのです。逆に、安保法案が最大の抑止力になることを一番理解しているのがシナであり、そのため反対し、日本を弱体化させるために必死なのです。それぞれの国家が、「自国の国民」を守るためには極悪反日国家に対して、集団で助け合って自衛を図るしかありません。余計な戦争をしないために。

我が国の防衛、世界の軍事情勢といった「常識」をきちんと国民に知らせること=反日勢力やその親玉のシナ朝鮮には都合が悪いことこの上ないのです。だから、マスゴミは報道しないようにしています。そして感情に訴えて煽っているのです。「集団的自衛権」が正しく国民に知らされないのは、安倍政権の説明不足というよりも、伝える機会を与えず、「国民の知る権利」をマスコミ自身が悪意をもって邪魔しているのです。

防衛や軍事は、経済を含め、国家の根幹をなすものです。それをタブー視することは歴史を直視できないことと同じです。歴史を見抜く重要ポイントでもありますが、戦後GHQや反日教育、またマスコミによって、防衛また軍事は「侵略」や「戦争」に結びつけられてきました。それが、日本人の「戦争アレルギー」「平和ボケ病」を誘発したのです。そのため、日本国民の多くは、大事なものを見ることができなくなり、歴史の真実も自分が国家の一員であることさえも理解できなくなっています。

左翼の基本である「自分たちの目的を果たすためなら殺人も暴力も戦争も構わない」「自分たちと違う意見は暴力をもって屈服させる」という思想をもった「共産党一党独裁国家」が現在進行形で侵略行為を繰り返していることを、反安保デモで盆踊り的に騒いでいる連中はどう考えているのでしょうか?自分たちも同じ穴のムジナであるとわかっているのでしょうか?

いよいよ明日から9月です。今月も多くの皆様にご訪問いただきまして、誠にありがとうございましたm(__)m 特に8月23日はこれまでで最高の訪問者数となり、私も驚いています。夏の終わりの珍事ということだと思いますが、9月もできる限りの更新を続けていきますので、どうぞよろしくお願い申し上げます!! どうか、読者の皆様、我が国にとりまして素晴らしい9月でありますように!!

おなじみ阿比留記者の実に鋭い記事です!以下からどうぞ!

More
by ariesgirl | 2015-08-31 22:20 | 管理人の主張 | Comments(6)
お暑うございます、本当に!連日日本各地で大変な暑さとなっています。私も今日は一歩も外にでない引きこもり状態ww 家事と着物の虫干し、靴の虫干しなどを行いました。それだけでも汗だくになるというありさま。着物は天気のいい日に風にあてないと、湿気に弱いですからね。着物と帯、靴、バック類の虫干しができてよかったです。

昨日の夜は都内で同級生の飲み会に参加しましたが、夜遅くなっても外の気温が全然下がっていないことを実感します。特に昨日は隅田川の花火大会だったせいか、余計に人が多く感じました。それにしても、浴衣をきた子がかなりいましたが、もう少しまともな着方をしてもらいたいですね~。あれじゃ、時代劇にでてくる遊郭の女郎の昼間の姿ですわ! 浴衣は清潔感とほのかな色香を感じさせるものですが、あれじゃあね(笑)

この暑さの中、各地で高校野球の甲子園出場を決める予選が行われていますが、選手よりも応援団よりも一番大変なのは審判ですね。あの方たち、大半はボランティアということですが、この暑い中、選手よりも体力を使うのではないでしょうか。この暑さは私が学生だった時代とは全く異質なものです。自分の体温より高い気温って考えられません。

そして、今日は調布で軽飛行機が民家に墜落するという大事故が起こりました。巻き添えで亡くなった方もいます。本当にお気の毒としかいいようがありません。事故の原因は全くわかりませんが、今後の補償など大変なことになるのではないでしょうか。特に巻き添えで家が全壊、半壊したかたたちなどはこの真夏の猛暑のなか、途方にくれてしまいます。

今日は7月最後の日曜日。7月はあっという間に過ぎていく感じです。この間、7月か~と思っていたのですが・・・夏はあっという間に過ぎていきますからね。私も来週の日曜日から少し早目の帰省をする予定です。お盆は敢えてはずして、お墓参りに行く予定です。

今日は毎度おなじみで、特にテーマを絞らずに気になることを書きたいと思います。

まずは拡散事項!猛暑の中ですが、ご都合のいい方はぜひご参加を検討いただければと思います。「水間条項」さんからの転載です。
================
緊急拡散希望【済南・通州両事件殉難者慰霊祭 】のご案内 2015年08月01日 11:46

●緊急拡散希望【済南・通州両事件殉難者慰霊祭 】のご案内
■済南・通州両事件殉難者慰霊祭
戦後七十年、平成二十七(二○一五)年八月一日午後一時より靖国神社に於いて、戦後初めて「済南・通州両事件殉難者慰霊祭」が執り行われることになりました。

【趣旨】済南事件(昭和三〈一九二八〉年五月)は、南軍(蒋介石総司令)が引き起こした暴虐事件
(「死亡者数;邦人居留民十四名・日本軍人二十六名」 邦人被害人員約四百名)ですが、戦後の「十五年戦争史観」論争の枠外にされ、語られることがありませんでした。

それから九年後の昭和十二(一九三七)年七月二十九日に北京近郊の通州に於いて、冀東防共自治政府保安隊(中国人部隊)に、襲われた日本軍守備隊と邦人居留民二百数十名が惨殺され、当時、朝日新聞・毎日新聞等の「号外」で国民を震撼させた大事件だったのですが、GHQの検閲により封印され、現在もマスメディアでは封印された状態になっております。

実際、中国に於いて済南事件から通州事件までの間にも、中国人による様々な邦人惨殺事件が繰り返されておりましたが、それらの事件にも思いを馳せ平成二十七(二○一五)年八月一日午後一時より、靖国神社に於いて、同慰霊祭を執り行うこととなりました。

【祭場】靖国神社本殿
【日時】平成二十七(二○一五)年八月一日午後一時より午後二時まで。
【受付・場所】当日:午前十一時より午後○時三十分まで。靖国神社境内能舞台前の休憩所にて。
【玉串料】千円
【祭文・奉納】小堀桂一郎先生
【代表世話人】佐藤守氏 西川京子氏 佐藤忠士氏 藤岡信勝氏 戸井田徹氏
【協賛】国会両院記者会・(株)やまと新聞社
【主催】済南・通州両事件殉難者慰霊祭実行委員会 ◆代表・水間政憲;事務局長・菊地宣夫
【連絡先】090-5560-9728

◆尚;当日参列できない日本全国にいらっしゃる同志の皆様方で遠方から参加を望まれる方法としては、「済南・通州両事件殉難者慰霊祭」名を記述した「玉串料」(上限無し)を現金封筒か郵便振替に、氏名・年齢・住所を記載して、7月末日必着にして直接靖国神社へ送っていただき、両慰霊祭当日の8月1日午後1時に靖国神社へ向かって遥拝していただければ成就できますので、何卒宜しくお願い申し上げます。

郵送先】(現金封筒) 〒102-8246 東京都千代田区九段北3丁目1番1号 靖国神社社務所祭儀課
電話;03-3261-8326(代表)

【郵便振替】〔口座記号番号〕00190-1-46710 〔加入者名〕靖国神社社務所
※通信欄に必ず『済南・通州両事件殉難者慰霊祭玉串料』と記載してください。 以上
===============(以上、転載終わり)

「通州事件」について知らない方はぜひご自分で調べてみることをお勧めします。シナ人の残虐非道さに背筋が凍る思いがします。これはあの民族のDNAに刷り込まれています。特に女性はこの事件を知ると身の毛もよだつ思いがすると思っています。今でも現在進行形でチベットや東トルキスタンを侵略することができるのでしょう。キンペーやクネの十八番、「歴史を直視汁!」はそのまま何百倍にしてシナ人や朝鮮人に返すべき言葉なのです!戦後初めて、70年の節目に靖国神社で慰霊祭が執り行われるのは非常に意義のあることだと思います。この事件と慰霊祭の執行を拡散していただき、シナやシナ人とは友好を築くことは国を亡ぼすことであり、かつ狡猾なシナ人にもう二度と騙されてはいけないことを認識すべきだと思います。

そして、もう一つ。産経より転載します。
================
特攻とナチスの虐殺は違う 鹿児島南九州市・知覧、「アウシュビッツ」との連携見直しへ 遺族らから反対意見相次ぐ 2015年7月25日 8時3分 産経新聞

さきの大戦末期、旧日本陸軍の特攻基地「知覧飛行場」があった鹿児島県南九州市が、アウシュビッツ強制収容所跡地のあるポーランド南部の都市と進めていた友好交流協定について、締結見直しを検討していることが24日、分かった。

特攻隊員の遺族らから「ナチスによるユダヤ人差別・虐殺の象徴と、特攻基地を同一視すべきではない」などとする反対意見が相次いでいるためで、市は仕切り直しを余儀なくされそうだ。(南九州支局 谷田智恒)

南九州市によると、ポーランドの都市は、オシフィエンチム市。アルベルト・バルトッシュ市長から今年5月、「世界平和の発信に向けたパートナーシップを前向きに考えたい」とする親書が届いた。

これを受け、今月8~12日、南九州市の霜出(しもいで)勘平市長ら4人がオシフィエンチム市を訪問し、友好交流協定を結ぶことを確認したという。南九州市は、国連が定めた「国際平和デー」の9月21日にバルトッシュ市長らを招いて、協定締結式を開くことを決めた。

この両市の連携を今月15日以降、地元紙などが報じたところ「祖国・家族を守るために命をなげうった特攻隊の基地と、ユダヤ人虐殺の象徴であるアウシュビッツが同質のものとして受け止められかねない」などと懸念する意見が、市に寄せられるようになった。これまで100件を超す抗議の電話やメールなどがあったという。

自民党鹿児島県連にも、特攻隊員の遺族から「命をかけて祖国を守ることを仲間と約束した若者の崇高な思いを、軽率な行いで汚されたくない」などとする投書が届いた。党県連関係者は「地方自治体の取り組みに干渉はしないが、アウシュビッツと異なり、知覧は決して『忌まわしい過去』ではない。違和感を覚えられる遺族の心情は理解でき、国際的に知覧が『日本のアウシュビッツ』と誤解されないか心配だと語った。

数多くの特攻隊員の世話をし、「特攻の母」と呼ばれた故・鳥浜トメさんの孫、明久氏は「戦争の“狂気”といえば共通する面もあるが、アウシュビッツと全く違う。知覧は知覧で良いと思う」と話した。反対意見が相次ぐ状況を踏まえ、南九州市は庁内で会議を開くなど、計画見直しも含め検討を始めた。

霜出勘平・南九州市長の話「アウシュビッツ博物館で、知覧特攻平和会館が所有する特攻隊関連の資料展示ができれば、世界中の人に特攻のことを理解してもらえると思って友好交流提携を考えた。あくまで世界平和発信のため、良かれと思って計画したが、色々なご意見があることもわかった。こうした取り組みは多くの賛同を得て進めるべきであり、争いが起こったら意味がない。熟慮を重ね、決断したい」
=================(以上、転載終わり)

この記事、すでにご存じの方も多いかと思います。本当に知覧市長の甘さ、歴史認識の欠落ぶり、いかに歴史を知らないかということがよくわかります。確かに、百歩譲って世界平和のためよかれと思ったとしても、この市長も市議会も国際情勢が全く理解できていないようです。この程度で市長が務まるのですから楽なものです。

それともこの市長や市議会議員、市民を裏で操ろうとする反日組織の陰謀があるのでしょうか。可能性はゼロとはいえません。なんといっても日本国中津々浦々に朝鮮人(在日含む)やシナ人どもが巣食っており、またそれを援護射撃する反日基地外日本人がいるのですから。それは各地に朝鮮人の強制連行碑なるものが建てられるのと同じです。

あのナチスドイツのユダヤ人虐殺の象徴であるアウシュビッツ強制収容所跡があるポーランドのオシフィエンチム市と南九州市(知覧)が友好交流協定を結ぶなんで、考え違いも甚だしい!!世界平和世界平和と念仏を唱えれば、世界が平和になるのか? 今の日本があるのは世界平和、戦争反対という念仏のおかげだとでも思っているのでしょうか?今の日本があるのは、曲がりなりにも一応表向きは平和と呼べる日本があるのは大東亜戦争で自らの命を捧げて国を守るために、故郷を守るために、愛する人たちを守るために戦ってくれた多くの英霊のおかげのはず。英霊のかけがえなのない命が礎となっているのです。

それをナチスによるユダヤ人大虐殺の土地と日本の国を守るために命にかえて戦った英霊の聖地ともいえる土地である知覧がなぜ連携する必要があるのか?仮に連携したとしても、「平和の尊さ」を世界に発信できるのか? 個人的意見ですが、連携しても平和の尊さを発信することはできません!

私に言わせれば、これは英霊を冒涜するだけのこと。先に述べたように市長や市議会議員たちを裏で操っている反日団体のなせる技としか考えられないし、ユダヤ民族の浄化を行ったナチスドイツと国を守るために散華した英霊の聖地を同列に扱い、英霊たちの行為を、その思いを貶め、穢し、反日工作に使うだけのための絶対に赦すことのできない陰謀、画策のように思えます。

つまり、この二つの都市が連携すれば必ず、200%間違いなく南朝鮮やシナがこれ幸いと利用し、反日活動、工作に利用するのは目に見えています。あの忌まわしい呪われた世界遺産登録で外務省が勝手に行った「forced to work」というのと同じ。間違いなく、シナや南朝鮮の反日国家が「ほれ、見るアル!日本はナチスドイツの大虐殺と我々に行った行為が同じと認めたアル!南京大虐殺の元が知覧アル!謝罪汁!金払うニダ!」ということになる、これは断言してもいい。必ず、「知覧が日本のアウシュビッツニダ!日本が認めたアル!」ということになり、シナは必ず南京と絡めてくるのは間違いありません!

タダでさえ、南朝鮮は常日頃からナチスと日本の行為を同列に扱おうと必死で反日活動を展開しています。この事実をここの市長は知らないのでしょうか?だとしたら、即市長やめろ!!今回は全国からの抗議でこのおぞましい連携はいったん白紙に戻りますが、油断禁物です。どうか、読者の皆様もメール、ファクス、電話等で南九州市に抗議を続けていただければと思います。これは戦後70年という年に対する反日勢力の陰謀の一つだと思えてなりません。これ以上、国を守るために散華した多くの英霊を貶め、穢そうとするゴキブリどもを絶対に赦してはならないのです!
b0169850_20564118.jpg


この件について、「水間条項」さんも記事にしています。こちらからどうぞ!

この知覧という場所。日本人ならばぜひ、ぜひ、一度は行っていただきたい場所です。私は十数年前に行きました。英霊たちの思いに触れると、涙が止まらなくなります。可哀想とか、そういう思いではありません。表現するのが難しいほどです。遠い場所ではありますが、ぜひお出かけいただきたいところです。

そして、一時期は日本人にしたことが大間違いだった朝鮮人ども。今も昔も変わりません。どこにいってもそのおぞましいDNAは変わることはありませんね。強姦、放火などの国技の連発、レコードチャイナからの転載です。以下に続きます。

More
by ariesgirl | 2015-07-26 21:10 | 管理人の主張 | Comments(7)
前回の更新は「中川昭一氏」に関する動画をお送りしましたが、やはりといいますか、拙ブログの記事において「中川昭一」という名前がでると訪問者数が増えるという現象が起こります。死してなお、多くの心ある日本人から尊敬され、その存在の大きさと失った悲しみを改めて思い知らされる政治家が中川昭一氏なのでしょう。

さて、今日は父の日ですね。読者の皆様はお父さんに何かプレゼントされたでしょうか?また、プレゼントなり感謝の言葉なりいただいたでしょうか?私は例年、「現金」(笑)もう後期高齢者に近づいてきた父親に品物を渡してもしょうがないww 年金生活者には現金が一番です!!  私は生まれた時から父親にそっくりと言われていますし、背が高いのも父の影響だろうと思います。うちの父親は九州人ですが、掃除にゴミ捨て、料理もします(笑)母がいなければ自分で適当に料理して食べますし、ハッキリ言ってチャーハンは圧倒的に母親が作るよりも旨い! 

私事ですが、1か月半前に破壊してしまった体重計。やっと新品を買いました。家に届いたのはいいのですが、小心者の私は現実を直視する勇気がなくて今朝まで乗ることができずじまい(苦笑)しかし!意を決して、今朝そーーーーっとのりました・・・orz 結果はーーーーーーーもう・・・以下の画像でご理解いただけるかと思います。

b0169850_2048851.jpg

なんだかんだと食べ過ぎる、管理人、お前が悪いんだよ!と言われるのは百も承知ですが、うううっ(涙)これからダイエットに励みたいと思います。人間、現実を直視するのはつらいものです(笑)

直視といえば「歴史を直視」という言葉が大好きな隣の乞食国(笑)乞食国のヅラ大臣が今日来日しましたね、あのヅラは同胞が社長をやってるリー○2○ですかwww 今回の来日もユスリタカリのため。何しに来たんだよ、ゴキブリMERS野郎が!! 日韓国交正常化50周年??だからなんだよ!! それがどうした!!  日本の神社仏閣に放火、放尿、油まき、落書き、仏像を盗み、皇室を侮辱、世界遺産登録にインネンつけて邪魔、こんな基地外どもとこれ以上付き合う必要などありません。何やら外相会談で世界遺産登録の件でお互いに協力するということで一致したそうですが、もういい加減に岸田外相も建前はやめとけよ(笑)まあ、水面下ではどういうことになっているかわかりませんが(あのヅラが吹っ飛びそうな強烈な一発を日本側からかまされたかもwww)あのヅラ野郎本当は土下座しにきたのかもwww でも、もうすでに遅い!そんな時期はとっくの昔に過ぎてる! it's too late!! 

年中無休、24時間反日活動を政府が先導して行う基地外乞食国家、本当の乞食以下のゴキブリ集団。それが南朝鮮です。クネちゃんはもう反日しか政権を維持する方法がないのですから、とことん頑張っていただきたいですね。絶対に折れることなく、ぶれることなく、ひたすら南朝鮮亡国のための反日活動を全身全霊で行っていただきたいと思いますわww 南朝鮮最初の女性大統領かつ最後の大統領となるために!!クネ、頑張れ~!! 
b0169850_217012.jpg


国交正常化50年、実にまことにおめでたいですね♪ もう50年も朝鮮人を甘やかし続けた結果が、現在のいびつな関係を引き起こしたわけです。ということで、このいびつな関係を50周年を記念して、キッチリと治す必要があり、お互いの関係をまさに「正常化する必要があります。治すにはどうするか?そうですね、もうお分かりですよね。これで決まりです~、これしか~ないのです♪♪(こんな歌がありましたねww)
b0169850_21161013.jpg

b0169850_2117593.jpg


国交正常化50年を記念し、両国の繁栄のために・・・「国交断絶!!」「在日皆様全員祖国へご帰還!」です。 これこそが、Win-Win の関係というものですからね。お互いの繁栄のために、関係を修復して、悪縁を切りましょう! これは日本国民(真の)の総意なのです!! 南朝鮮は宗主国様のシナに併合されて幸せになってほしいですからねっ♪ 
b0169850_21174979.jpg

b0169850_2120057.jpg

b0169850_2119392.jpg

b0169850_2233071.jpg


南朝鮮政府は日本政府が過去に貸した金全部、利息もすべて耳揃えてすぐに返せ!!ヴァカが!それもできない乞食の分際で嘘八百でインネンつけて金を毟り取ろうなんて半万年早いんじゃ、カス!!金返してから言いたいことあったら、言えや!!

平成27年もいよいよ後半戦に入ろうとしています。明日は夏至でもありますからね。先日読者の方から興味深いコメントを頂きましたので、そのサイトから下記を転載いたします。
====================
*1月3日にもなりますと、ジワリジワリと2015年になった実感が湧いてきました。何かいい感じがします。 今年は「吉祥」の未の年。

何故なら吉祥の「祥」の文字には羊が入っております。そして「未来」の文字には未が来るとの意味があります。 すごく縁起の良い象意の年です。

皆さんは今が未の時代なのを御存じですか? 実は、12支の時代が12年間回る144年周期で見ますと、2010年~2021年の12年間が未の時代です。 スピリチュアル的に言えば、今回の未の時代は、次元が変わっていく、変化変容のアセンションの時代とリンクします。

前回は、これもまた、幕末から明治にかけての変化激動の時代で、明治10年で未の12年周期が終わっております。 その20年間の未の時代の中の未の年が、今年の2015年です。今年も色々と変化があることでしょう。

なんと2015年7月には、未の時代の未の年の未の月の未の日がやってきます。ゾロメの未の月、7月はどんな月になるのでしょうか?

未の象意は、どっしりした本物の味。(偽物がバレてしまう年です。)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
*今日は「2015年のゆくえ」のPart1を書きます。(1月7日付)

2015年を予測する記事には、皆さんを怖がらせるようなことや、ええかげんなことも書けませんし、笑えるようなオチャラケたことも書けません。

2015年をズバリ書くと、「2015年は、本物志向の世の中になり、嘘やハッタリは通用しなくなり、益々、人々は本物を求めていきます!」・・ 「これから隠し事が全く出来ない世の中に変わってきます!」・・

2015年は、「乙未(きのとひつじ)の三碧木星」。

単純に言えば、殻から芽が出て来て、芽がまっすぐに伸びようか、右に伸びようか、左に伸びようかと迷ったようにグングン伸びる一歩手前の時。少し我慢強い芽が、あらゆる障害を乗り越えて伸びていく時。しかし春芽である為、力強いが、少し若すぎる意味を含む、協調性や気配りに欠けた感じ。しかし色んな問題を解決しながら前に進んで行くような年です。

色んな変化が複合して、その中で試行錯誤して成長していく時です。季節で言えば6月のような感じですね。60年前や120年前にも色んな変化があったみたいで、この乙未の年には周期的に見てみても、何か大きな変化が起こるかも知れません。

ちなみに1月3日の日のブログに書きましたが、144年周期で見ますと、144年前の未の時代の未年は、明治4年で徴兵制度みたいなものができております。(潜在的には今年も少し似てるような感じです。)

今年の政治や経済も変化しそうです。色んな新法案が「待ってました!」と言うように、可決されていくことでしょう。
==============(以上、一部転載)
転載元:ホウホウ先生の開運ブログ 2015年1月3日付および1月7日付

これをどう考えるかは読者の皆様にお任せいたしますが、実に興味深いですね。結城モイラ女史の見立てもそうですが、天の動きと地の動きは連動しているようです。未の時代は2010年から2021年、2010年といえば日本において民主党という朝鮮人の傀儡政権となり、朝鮮人の日本乗っ取り計画が完了しつつある時期、そこで日本人の覚醒が始まり、朝鮮人の悪行三昧と大嘘がばれ始めた時期です。そしてアキヒロの竹島上陸と天皇陛下への侮辱発言で、日本における対朝鮮感情が劇的に変化をしました。何やら未の月は旧暦の6月らしく、今でいえば7月。7月といえば、何がおこるか賢明な読者の皆様にはお分かりかと思います。(もし、わからないかたは「余命三年時事日記」さんをごらんください!)

未の月である7月は間もなくやってきます。どんな月になるのでしょうか。ちなみに私はおひつじ座(でも未年ではありません)こういう記事を書くのも何かの御縁かもしれません。ゾロメの未の月、7月はどんな月になるのでしょうか?

最後は笑って締めましょう!



by ariesgirl | 2015-06-21 22:00 | 管理人の主張 | Comments(8)

いらっしゃいませ!日本を愛するキ印の管理人の超偏向ブログです。除鮮・除中で日本を美しく!コメント大歓迎ですが、特ア、反日、成り済ましはお断り!エロ、カルトや宗教がらみのコメントは速攻で削除します!!


by アリエス