カテゴリ:管理人の主張( 74 )

またもや一週間のご無沙汰となりました。9月も10日、朝夕には秋を感じる風が吹き、空もだんだんと秋の色に変化しています。食べ物もおいしくなる季節、本当に困りますわww こうやって季節は廻っていくのだな~と改めて思うのですが、時間のたつのが早すぎて困ります(笑)引っ越ししてから二週間、やっと部屋の中がそれなりに片付いた感じです。まあ、広さが決まっているのでこれ以上モノは増やせません!

季節は巡りますが、世界を見渡せば基地外乞食のデブがやりたい放題し放題、酷連は何の役にも立たないことが改めて理解できますね。アメリカと北朝鮮が開戦か?という話がありますが、正直なところをいえば我が国が影響を受けないのであれば、とことんやってくれて結構なのですよ!!でも、どう考えても開戦となれば、我が国も間違いなく巻き込まれることになるでしょう。戦闘というよりも、あの腐れ半島から逃げてくる朝鮮人どもを受け入れる羽目になるという、ある意味戦闘よりも面倒なことです!!

これ以上、最低最悪最凶の下等ミンジョクを我が国に入れるなんてもってのほか!!ヒアリと同じで、人間も虫も外来種というのは駆逐、駆除、友愛しなければならない存在であり、我が国にはまったくの不要品でしかないのです。

アメリカがあの犯島を海の底に沈めてくれたらいいのに!あの犯島とミンジョクが地球上から消え去っても誰も困らないし、世界の病巣が綺麗になるのですからね。北朝鮮、いえあの犯島は世界の病巣、ガンでしかないのです!! 北朝鮮はプーチン閣下がいうように、雑草をだべても、人糞を食らっても(あ、これは日常のお食事ですね(笑))核開発をやめることはないでしょう。こんな基地外が隣にいるにもかかわらず、未だに話し合いで解決とかいう平和バカ。氏ねよ、マジで。話し合いが通用するのは、同じレベル、同じ民度がないと無理なのです。基地外と正常な人間がどうやって話し合うのか、教えてもらいたいわ!!

といいつつも、我が国にはどんな爆弾も、水爆も、原爆も跳ね返すほど素晴らしい武器がありますね!!忘れてました、この私としたことが!(笑)そうです、そうです、泣く子も黙る、テロリストも失禁するほどの威力「日本国憲法9条~~」(≧▽≦) これさえあれば槍が降ろうが、北朝鮮のテポドンだろうが、火星何号だろうが、もう相手になりません、へのツッパリにもならないほどの威力を持つのが我が国が誇る「憲法9条」なのです!! 日本国民は老いも若きも耳なし芳一のごとく体中に「憲法9条」を書けば絶対に大丈夫!(笑)何があっても大丈夫! そして、ドクター中松が開発したとされる北朝鮮から飛んでくるミサイルを全て反転させて犯島に戻して爆発させるというシステムがあれば、枕を高くして眠ることができますww 

さあ、自称平和団体のみなさ~ん、市民団体のみなさ~ん、憲法9条を日本国が滅びても守るという志の高いみなさ~ん! 出番ですよ!!北朝鮮に出かけて、あのカリアゲ君を説得して、憲法9条の威力が核爆弾よりも凄まじいことを世界中に知らしめて、ノーベル平和賞をぜひもらってください、期待してま~す(*‘∀‘) 

その9条をこよなく愛するのが隣のタカリ国。トランプ大統領から「南朝鮮は物乞い」と言われるほど有名になりましたね、おめでとう!! 北も南も皆朝鮮、所詮は同じミンジョクであり、花の色はちがえども根っこは繋がっている、それが北と南の朝鮮人です。「気をつけろ!北も南も皆朝鮮!」これは絶対に忘れてはなりません。 

その南側。久しぶりの朝鮮ネタですが、こんな記事を見つけました。以下、転載します。
================

韓国人は対馬の店に出入り禁止?韓国メディアが現地リポートで“嫌韓”の広まり懸念

Record china  配信日時:2017年9月7日(木) 13時0分

2017年9月6日、韓国・チャンネルAは、韓国人観光客が多く訪れる対馬で、韓国人であることを理由に店から客が追い出されるなど「嫌韓」の雰囲気が広まっていると現地リポートを交え伝えた。

対馬は韓国南東の都市・釜山(プサン)からフェリーで約2時間の距離にあり、毎年20万人を超える韓国人観光客が訪れている。

現地取材に入った記者が厳原港近くのある靴店を訪ねると、店主が「すいません、韓国の方?」と聞いてきて、さらに日本語が通じないと分かると店から出るように促してきた。店主に理由を聞くと「説明しながら売るから(言葉が通じないと)駄目なんです。うちの店は高いんで、買うのであればソウルか釜山で買ってください」と回答。近くの居酒屋も同様で、「韓国人?」と国籍を確認すると、店から出るよう求めてきた。こちらの店主は英語で「店が狭いから」と説明したが、記者が訪れた際、客は誰もいなかったという。

この他にも、対馬で韓国人観光客が多く訪れる飲み屋街には「NO KOREA」などの貼り紙が目に付く。記者の確認によると、港近くの食堂や商店30カ所中7カ所で韓国人客を受け入れていないことが判明した。

対馬観光案内所の女性職員はこうした状況について「理由は分からない」と説明しているが、記事は、反韓感情激化の理由として、2012年に韓国人が対馬の寺院から仏像を盗んだ事件を挙げた。対馬にある釜山事務所の職員も「仏像盗難以前は反韓感情がそれほどなかった」と話す。

島では韓国人客のマナーの問題を指摘する声も上がっている。前述の居酒屋店主は「以前は韓国人観光客を受け入れていたが、問題があった。酒を店に持ち込んで飲み、他の客の食べ物をじっと見た」ことがあったと事情を説明した。

先の釜山事務所職員によると、日本人店主らを対象に韓国文化への理解を促す講座を開くなど対策を取っているというが、記事は「反韓感情が外交問題に飛び火しないよう、韓国政府においても正確な実態調査が必要だ」とまとめた。

この問題に、韓国のネットユーザーからは「行かなければ済む話」「釜山在住だけど、あんな小さい所になんで行くの?対馬には日本人もあまり行かないのに」などの声が上がっている。

また、盗まれた仏像については「あの仏像は厳密には日本の物じゃない。日本人が作ったとでも言うのか?」という意見が寄せられ、「現在は日本の所有財産。それを民族感情に任せて日本に返さないから問題になっている」など論争を戦わせるユーザーもいた。(翻訳・編集/松村)
===================(以上、転載終わり)


b0169850_21401705.jpg
当然です。当たり前です。私も数年前に対馬に行きましたが、ホテルを探すときに必ず「そちらには韓国人がいっぱい泊まっていますか?」と聞きましたから。あいつらは対馬に押しかけてきても、大したカネは落としません、朝鮮人は。朝鮮資本のホテルや免税店を利用するのですから。おまけに、退役軍人の朝鮮ジジイどもが対馬に押しかけて、包丁持って「対馬はウリの領土ニダ~!!」と市役所前で病身舞、とにかくあのマナーの悪さに島の人たちも怒り心頭、やはり仏像を盗んだころから明らかに島民の感情はまともになりましたね。それまでは薬でもやっているのか?と思わざるをえないほど、ウェルカム対馬!でしたから。神社の絵馬にはあの汚らしい便所文字で「地震起きて死ね」「対馬まで韓国領土」「慰安婦に謝罪せよ」「対馬は我々の領土」などと書く有様、絵馬以外にも鳥居に落書きするという…こんな腐れミンジョク、それが朝鮮人。北も南もみなチョウーセン、あの遺伝子が変わることなのないのですから。

それに「日本人店主らを対象に韓国文化への理解を促す講座を開く」って、こんな好き勝手なことをさせる対馬市のバカさ加減に呆れますね。以下に書くガソリーヌの精神構造と同じなのが朝鮮人、このプサンからきた朝鮮人の言い分、なんで日本国内で朝鮮文化への理解を促されなければならないのか?日本の文化を理解するのが外国の旅行者としては当たり前の事。それもできない糞杭人種があれら。韓国文化って何??そんなのどこにあるの?食糞?金払う前にものを食べたり、幼稚園の子供に近づいて勝手に写真撮ったり、仏像を盗んだり、神社に落書きしたりすることを理解して見逃せってことでしょうね。

b0169850_21291716.jpg

そのミンジョクと同じではないか?と思わざるを得ないのが、先日9歳年下の弁護士と朝までホテルにいて、それも何度も同じことを繰り返したにも関わらず「男女関係はない」と元検事とは思えない言い訳をし、涙目で記者の質問をすべてガン無視したクソ女・ガソリーヌこと山尾志桜里(笑)あの顔からして大嫌い、R4といいなんでミンシンにはろくな女がいないのでしょうか?類は友を呼ぶ、日本人じゃない集団がミンシンですからね。仕方ないのかも。

b0169850_21122689.jpg

さすがは文春ww 「文春砲」炸裂でしょうか。

やっぱり、民進党というのはブーメラン政党ですね、いや性党か(笑)モナ男にガソリーヌwww モナ男もガソリーヌも下半身ゆるゆるのどうしようもない輩ですわ。特にガソリーヌ、年下の男の体に溺れていたんじゃないの?(笑) ガソリーヌ、やたらと凄い経歴の持ち主ですが、「このハゲー」でおなじみの豊田真由子?議員も華麗なる経歴の持ち主であり、二人ともお勉強のできるお利口さんですが、人間として肝心なところはまったく欠落していることも共通してますね。エリートの女性がすべてそうだとは思いませんが、この二人は世の中のすべてを斜め上から見て、何でも自分の思う通りになると思っていたのでしょう。

週に四回も男とホテルにいて、男女関係はないってww誰がそんな言い訳を信じるのでしょうか? 人をバカにするにもほどがあります、あのガソリーヌは。ハッキリ言って、ザマーミロ!ですね。「保育園落ちた、日本氏ね!」という下品極まりない朝鮮人どもが書いたしょうもないブログを国会で取り上げ、いい気になっていたら文春砲を浴びるwww 全国の母親の味方ヅラして、自分は6歳の子供を置きっぱなしにして年下の弁護士をホテルで密会とは(笑)その子供、本当にダンナとの間の子供かしら(笑)不倫ばれた、マスゴミ氏ね!!文春氏ね!!って言えばいいのにwww 先に離党したモナ男と一緒に「性党」を立ち上げることをお勧めしますわ!!


b0169850_21100620.jpg
あの西川史子センセーがこんなことを・・・以下、転載します。強欲で出世欲も自己顕示欲も性欲も凄まじく強いのがガソリーヌ、自分の中のガソリンに火をつけて焼死ですか(大笑)
===============
西川史子、不倫疑惑の山尾議員は「私の思い通りになるだろうと考える人」

女医タレント、西川史子(46)が10日、TBS系「サンデー・ジャポン」(日曜前9・54)に生出演。7日発売の「週刊文春」で既婚の男性弁護士(34)との交際疑惑を報じられ、民進党を離党した山尾志桜里元政調会長(43)について言及。「この経歴を見て、ほしいものは全部手に入れてきて、何とかなるだろう、私の思い通りになるだろうと考える人なんだろうな、強欲な人だなと思った」と感想を述べた。

 
週刊文春によると山尾氏が党幹事長に内定した今月2日、名古屋から新幹線で男性弁護士と隣同士の座席で東京に移動。同じく不倫疑惑が発覚した自民党の今井絵理子参院議員のように車内手つなぎはなかったものの、東京都内のホテルで1泊したという。

 山尾氏は7日に離党届を提出し会見で謝罪文を一方的に読み上げた。いつもの威勢の良さはなく、涙目で報道陣の質問を一切無視していた。
===================(以上、転載終わり)


by ariesgirl | 2017-09-10 21:40 | 管理人の主張 | Comments(3)
7月第一回目の更新です。すでに7月も半分を過ぎ、下旬に突入しようかとしています。関東は梅雨明けもまだなのにこの暑さ、読者の皆さまはいかがおすごしでしょうか?

自己弁護するわけではありませんが、決して誰かさんみたいにおサボリしていたわけではございません(笑)なんだかんだとバタバタしてしまいこんなことになってしまった次第です。実は昨日の夜、記事を書きあげて更新しようとしたらNGワードにひっかかり記事が全部消えるという・・・二時間もかけて書いたのに・・力尽きたわけです(>_<)

今日は三連休の最終日、海の日です。連日全国的な猛暑続き、外に出るだけで体が溶けそうです・・・髪を切りに行ったのですが、久しぶりに伸ばしてみようかと思い、それを念頭に美容師と相談してパーマをかけたのですが、どうも私の想像と出来上がりがかなり違ってしまいました(苦笑)まあ、1か月後にはそれなりに落ち着いたアタマになっていることを期待します。

昨日は不動産屋のお兄さんと物件巡りでどっと疲れ、今日は引きこもりで資格のためのレポート作成で朝からパソコンに向かい、ところどころで作り置きの料理をするという・・もうレポートはやっと先ほど下書き終了、これからの推敲が一番の問題であり、かつ時間もかかりそうですが、お尻に火がついているのでとにかく今月中には提出したいと思っています・・(-_-;)

さて、今年も早や折り返しの後半戦に突入しました。この上半期、一体何をしてきたのかと自己嫌悪と反省ばかりです。本当に嫌になります、というよりもとっくの昔に色々と嫌気がさしてますが・・・ 叶えたい願いはあるのですが、それも叶いそうにないし・・・それはそれで仕方のないことです。なんにつけても生きることにつかれている今日この頃です。

無駄ばかりの上半期、おまけに新年早々の食中毒(笑)おまけに体調もイマイチで更新も滞りになってしまいました。今も心身のバランスがいいわけではなく、不眠症は相変わらず。睡眠薬を飲んでみましたが、全然効かない(笑)薬も効かないほどの不眠症、体がキツイです。いよいよ医者に診てもらわなければならないようですが、これでヤクチュウになる心配はないことがわかりました(*‘∀‘) おそらく自律神経がやられていると思っています。自分でも自覚することが多いので。

さて、今年の後半戦に突入したとたん北部九州を襲った豪雨災害。連日報道されていますが、死者の数も増えています。自衛隊、消防、警察、海上保安庁の皆様による懸命な捜索、復旧作業が猛暑の中行われていますが、九州の人間の一人として感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございます。被災した方たちも大変な思いをされているわけですが、いくら鍛錬した屈強な方々とはいえ、救出する側が倒れることがあっては元も子もありませんので、くれぐれも気を付けて頂きたいと願っております。

今回の災害、九州は大雨や台風には比較的慣れている土地なのですが、去年の熊本の大地震につつき福岡と大分にまたがる豪雨被害・・・一体九州はどうなっているのでしょうか?今回の被災地は私も何度か訪問した場所でもあり、個人的に思い出のある場所も多いのであの惨状に言葉もありません。被災者の方々が少しでも早く落ち着きを取り戻して、元の生活に少しでも近づくことを願うばかりであり、また亡くなられた方々のご冥福を心からお祈り申し上げる次第です。

今月初の更新、かなり久しぶりなので何からどう書いていいのかわかりませんが、8日に予定されていた眞子内親王殿下とフリーターのキム・コムロさんの婚約会見が延期になりました。そりゃそうでしょうよ。これで幸せいっぱいの会見なんぞやったら総スカンですから。この不釣り合いなことこのうえないお二人ですが、何だか某方面からの仕組まれたものではないかという話が根強いですね~私も個人的にはそのように考えております。

究極のお嬢様である眞子内親王を落とすことくらい、キムさんには朝飯のキムチ前でしょう。わざわざイギリスまで追いかけて何をしでかしたんだか!!色々な方の話を総合すると・・・内親王殿下はイギリスで○○○○○○○○に違いない!という結論に達したのです。それで日本一のお嬢様である内親王殿下があのうさん臭い男に夢中になったのだろうと。

その婚約会見を狙ったかのような災害・・・あくまでも個人的見解ですが、この婚約を八百万の神々は全くお慶びになっていない、その逆であることの証ではないかと。そして、歴代天皇の中でも最もダメダメで愚かなミカドである今上様の「もうやめたい!」の我がまま退位、憲法違反である政治介入までしでかして法律を変えさせ、祭祀王でありながら祭祀をないがしろにし、女帝様と物見遊山の自称・公務ばかりを優先させる姿に対する神々の怒りでもあるのではないでしょうか?

去年の熊本、今年の福岡、大分・・・天孫降臨の地である九州を二年連続でこれほどの災害が襲うとは・・・平成に入ってからの災害の多さに今更ながら驚くばかりです。祭祀王でありながら祭祀放棄、異教徒の嫁のいいなり、ミカドの徳が欠落しているゆえにこんなことばかり起こるのでしょうか?今上様でこれですから、まもなく即位するであろう跡取りの場合はどうなることでしょうか?(;゚Д゚) おまけに、皇后となるのがアレですからね。まさに最凶のペアが即位するという悪夢が現実となるのです。どれほどひどい災害が我が国を襲うのか見当もつきませんし、日本列島の半分くらいがやられるようなレベルになるかもしれません。

b0169850_17341578.jpg
まずは先日行われた都議会議員選挙。結果はご承知の通り、有象無象、烏合の衆のド素人集団が晴れて都議会議員となりました。百合子女王の下僕、パシリ、イエスマン、働きアリとして尽くすわけですね。ここ最近、シナからのコンテナに紛れて「ヒアリ」という殺人アリが日本国内のあちこちで発見されています。アリ祭開催中!となっていますが、女王アリが百合子さま、働きアリが都民ファーストの議員たち、女王アリは自分に意見したり、刃向ったりしたアリには容赦しないでしょうね。友愛するでしょうww今後が楽しみであり、ド素人集団を率いて、どんな都議会を運営するのか見ものです。

それにしても落選した自民党議員。いくらマスゴミの自民バッシングがあったとはいえ、今まで積み上げてきた議員としての実績はなかったのでしょうか?まあ、マスゴミ全方位で百合子アゲ、自民叩き一色であり、そのせいか都政や豊洲などの問題は全く争点にもならなかったわけですから。この結果、日本で一番民度が低くて劣化が進んでいるのは都民ではないかと改めて思ったわけです。なんといっても、R4やメロリンQを当選させるような連中がいるのですから。マスゴミ全方位で大騒ぎした都議選、地方の人間には何の興味もないし、ましてや国政と都議選を無理やりリンクさせること自体をおかしいと感じているのです。

話が前後いたしますが、さきほどの「ヒアリ」これは南米原産のアリです。シナ軽油で日本に上陸した外来種。やはり、外来種というのは人間も虫も魚もろくなもんじゃありませんね!!害虫そのもの、百害あって一利なし、人畜有害でしかないというのがよくわかります。え?? どこのことかって?? そんなこと大声では言えませんわ~(笑)レイシスト呼ばわりされますから。どこぞの基地外半島と泥棒・殺人大陸だなんて、そこのミンジョクがゴキブリやヒアリと同じだなんて、口が裂けてもよう言いませんわwww 

やはり、外来種はいかにして水際で押しとどめるか、入ってきたら速やかに駆除して定着を防ぐかが大事なのですね。外来種は駆除しなければならないのですよ!! 動物や虫の外来種の駆除はOKで、なんで人間の外来種、それも有害で在来種の敵でしかないものをなぜ駆除してはならないのでしょうか?薬剤散布か連射か財産没収で駆除すべきですが、本当に不思議ですね~( ゚Д゚) 外来種は虫も人も元から断たなきゃダメ!!

特に人間の外来種には反日という枕詞がセットになることが多いわけですが、在来種にも中身が外来種に変質したのがうじゃうじゃいます。その代表が売国議員や売国マスゴミ、売国プロ市民団体や売国官僚などです。一見、在来種に見えるため区別するのが本当に難しい。

その代表ともいえるのが前文科次官の前川というオッサン。いや~実に素晴らしい御仁ですね。出会い系バーまで出向き、貧困調査をするほど仕事熱心、働いている女の子にお小遣いまであげ、食事までさせるという博愛主義に満ち溢れた外来種(笑)その女の子は果たして在来種だったのでしょうか?それとも外来種? 

出会い系バーで貧困調査、そこまで熱心なら調査書のひとつやふたつ書いているでしょうからぜひ国民に向かって公表すべきです!!きっと、文科省の共有ファイルに保管されているのではないでしょうか? おこづかいあげて食事まで・・・見返りを求めるようなゲスな真似は間違ってもしてないでしょうが(笑)女の子の若さを心行くまで堪能したのでしょうか、ぜひお話がききたいものですわwww 

(以下に続きます)



More
by ariesgirl | 2017-07-17 18:35 | 管理人の主張 | Comments(0)
久しぶりの更新です。今日は6月30日、今年も半分が終わりました。いよいよ明日からは7月、平成29年(皇紀2679年)も折り返し、後半戦に突入します。あっという間の半年、個人的には転職してから1年3か月が過ぎました、それと同時に色々と考えることが一層増えました、それも回答がでないものばかり(苦笑)おまけに、体調不良・・(>_<)

おまけに、実家でもある問題が発生。私がおたついてもどうしようもないことなのですが、なかなか衝撃的なことが目の前に突き付けられ、色々と考えなければならない時期に入ってきたように感じています。

以前にも書きましたが、何も残せなかった人生を振り返ると自分の存在そのものが間違いだと思うことも増えました。反省と後悔の繰り返し、本当に生きていくことに疲れました。もうこれ以上生きていても、そんなにいいことがあるとは思えませんので、ある程度のところでとっとと消えたいな~と思う今日この頃です。

今月はあまり更新ができませんでした。レポートとブログ、なかなか体力がもたなくて上手く両立できませんでした。もう少しやり方を考えなければなりません。今年も後半戦に突入します!この半年もあっという間に過ぎていくのだろうと思うと、また正月が来るのかと思うとゾッとします(笑)どんどん実年齢としわやシミが積み重なっていく恐怖・・・(大笑)どこまでごまかせるかが問題ですwww 女性にとっては大問題ですから!!

さて、いよいよ日曜日は東京都議会議員選挙の投票日です。私も都民の一人として、必ず投票には行きます!投票率がどうなるかわかりませんが、選挙にもいかないヤツは文句をいう資格なし!!

そして、東京都民の良識と常識が問われる選挙になると思っています。マスゴミは狂ったように自民下げ、自民叩き。どこまで行っても腐っています、どこぞの国の人間と同じような鼻がひん曲がるような悪臭がしてきます。

都民ファースト・・・それはあくまでも表向きであって、本当は「百合子ファースト」です。自己顕示欲の塊である小池都知事のための互助会が「都民ファースト」まるで、都議会選挙が国政とイコールで、この結果が現政権や国政に影響するかのごとく呆道を垂れ流すマスゴミ。本当にこいつらは諸悪の根源、人の不幸がメシのタネ、ゲスの極致です。

東京は首都ですが、あくまでも地方議員の選挙です。それをことさら国政レベルにまでするかのごとき報道には反吐がでますが、これに騙される人間がどれほどいるか・・・加計問題にしたって逆恨みの変態元次官の守秘義務違反というのが本来の姿。

だいたい、個人のメモを共有フォルダーに残すことじたい文科省と職員のレベルが如何に低いかわかりそうなものであり、だから三流官庁と言われるのでしょう。

都民ファーストの会ではなくて「都民ファーストの怪」といったほうがいいでしょう。小池都知事が党首で、自分の子分だらけにした都議会で自分が思う通りの法案を通して都政を私物化する可能性があると、私は個人的に思っています。

小池都知事自体が反日とまでは思いませんが、あの有象無象が集まった都民ファーストにはそうとうおかしな思想信条の人間が多いのに、そんなのがエセ保守の振りをして当選した暁には数の力でとんでもない法案が成立する可能性が極めて高いと言えます。

例えば、外国人参政権と同等ともいえる条例や人権擁護、南朝鮮学校の問題もしかり。小池都知事がこの1年何の成果をだしたのかをよーく考えてもらいたいと強く思います。豊洲にしても引っ掻き回すだけ引っ掻き回して、結局はあの通り。東京オリンピックの件も同じ。選挙目当てにやっただけでしょ、あれは。

マスゴミのせいで国政に影響するかのごとく言われていますが、都民である以上「都政をどうするか?」「東京の未来をどうするのか?」「何を具現化して都民ファーストとするのか?」ということを判断して投票すべきです。これは他の地方都市でも同じです。東京だから国政などというのは大間違い!! 小池都知事には都政をどうするのか?という未来の考えや計画が見えてきません。過去の事ばかりほじくり返すのは得意のようですが。

小池都知事が「アタシ ファースト」にするための援助団体が「都民ファースト」であり、単なる素人、胡散臭い主義主張の連中がうじゃうじゃいるのです。どうか、マスゴミのたれながしに騙されず、自分の頭で考えて判断して投票して頂きたいし、都民の良識と常識をきちんとみせなければならないと思います。

もちろん、ミンシンや強酸などもってのほか(笑)あいつらもファーストと同じ穴のムジナですがww 

それにしても自民党・・・稲田大臣にしてもあの発言はちょっとね・・・。何を考えているのか・・あの方は自分がどういう立場にいるか、理解できていないのか?この時期にあんなエサを巻く必要はないし、安倍総理の足を引っ張ってどうするつもりなのでしょうか?まあ、8月の内閣改造で更迭されるとは思いますが、安倍総理も稲田大臣を防衛大臣にしたのは失敗でしたね。大事な官庁の大臣は基本男性でなければならないと個人的には思っています。安倍総理は稲田大臣を切ったほうがいいと思いますが・・

ミンシンにしても、なんでだれもR4の国籍問題を追及しないの?? 自分の国籍もよくわからない程度のオツムの分際で何を偉そうにいってるんだか、あのしわくちゃババア!!あのほうれい線・・・まるで腹話術の人形のようになってきましたね(大笑) R4は台湾籍ではなくて、シナ籍だからあそこまで隠すのでしょ?? シナの女スパイ、シナ大使館で「シナのために働く」と宣言までしたらしいですからね~

今月も終わりです。今年も半分が終わりました。今月も本当に拙ブログにご訪問頂いた皆さま、本当にありがとうございましたm(__)m まともに更新できないにも関わらず、本当にあり難い限りです。 いよいよ今年も後半に入りますが、読者の皆さまと我が祖国・日本にとってガンガンイケイケの半年になりますよう、心からお祈り申し上げたいと思います!! そして、拙ブログを変わらずにご愛顧いただければ幸いです。


今日は半年の穢れをはらう大祓!!我が国を被う穢れが吹っ飛んでいきますように!!そして、一日も早く清浄化されますように!!

b0169850_22404966.png
アリエス拝





by ariesgirl | 2017-06-30 22:40 | 管理人の主張 | Comments(3)
1週間ぶりの更新ですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?全国的に雨、梅雨なので当たり前といえば当たり前なのですが、家の中でじっとしているのもいいものです。

私は朝から大活躍(笑)朝からアイロンがけに料理四品を作り置き、御礼状(手書き)を何通か書いて、あとはゴロゴロ(笑)いや~、新しいアイロンは快適です!作り置き料理もまずまずの出来栄え、これで3日間はOK!

御礼状・・・最近手書きで何かを書くことがめっきり少ないせいか字は汚いわ、漢字は思い出せないわ、文章構成はおかしいわ、何回書き直したことか(苦笑)相手は長いお付き合いの方ですが、今回個人的なことで色々と相談にのっていただいたことがあって品物と一緒に同封するために書きました。たまには手書きでものを書かないと頭がダメになりそうな気がします。ちなみに、私のこだわり。学生時代からウン十年、万年筆のインクはブルーブラックオンリーです!!

さて、いよいよ6月も今週で終わります。また夏至も過ぎ、少しずつ昼が短くなっていくわけですが、時間のたつのはあっという間だと改めて実感する毎日です。ただ毎日をダラダラと過ごしているような気がします。もう少ししっかりと生きている感覚を自分で感じたいのですが・・・まあ、とりあえずは健康で仕事ができるというだけでもありがたいことだと思って自分の職責をきちんと果たしたいと思います。

皆さまご存知かと思いますが、小林麻央さんが乳がんで34歳の若さで亡くなりました。遅かれ早かれこういう結果になるとは思っていましたが、若すぎますね。本当にお気の毒ですし、幼いわが子を残していくことがどれほど辛いことだったかと思います。不思議なのは最初に乳がんが見つかった時に、なぜ外科治療を行わなかったのかと。その段階で外科治療を行っていればもう少し違う展開になっていたと思うのは私だけではないと思います。また、これは個人的な見解ですが、彼女は夫である海老蔵氏の業、悪業を全部背負っていったように思えてなりません。とはいえ、海老蔵氏やご家族の悲しみは計り知れないほどかと思いますし、小林麻央さんのご冥福をお祈り申し上げたいと思います。

乳がんや子宮頸がんといったものは定期検診をしなければ見つかりませんし、私自身も年に一度は必ず受診するようにしています。同級生が20代の若さで乳がんで亡くなったことや母親の親友が乳がんで亡くなっています。自分の体は自分で守るほかありません。女性読者の皆さまもくれぐれもご自身の体の声をじっくり聴くようにしていただければと思います。特に、乳がんは遺伝も関係があるように聞いていますし・・

もちろん、男性読者の皆さまも同じことです。特に男性は仕事で忙しいからと自分の体をおざなりにしがちかと思います。反日売国奴はガンになろうがしったことではありませんし(頭はとっくにがん細胞に侵されてますから早く氏ねばいいのに!と願っています)とっとと逝ってくれたほうがいいのですが、拙ブログの読者の皆さまはそうであっては困りますから!

今日は1週間ぶりの更新であり、何をメインにしようかと考えているのですが、ありすぎて困ります。東京都議会議員選挙も始まりました。勿論、来週日曜日には投票に行きますが、都民ファーストの会。正直言って、どこの馬の骨かわからないヤツばかりで胡散臭いことこの上ない!! 中にはまともな候補もいるのでしょうが

都民ファーストの会・・・この名前にも違和感があるのです、私は!!都民というよりも、「百合子ファースト」の会でしょ、実際は!!( ̄д ̄) 結局、東京都知事という権力の座についた小池百合子氏が自分が党首についた政党が過半数をとって、思うようにやりたい、思うとおりに動かしたいという思惑が見えて嫌な感じ。小池都知事は優秀な女性なのでしょうが、自民党時代からも離合に出戻りの繰り返し(笑)自己顕示欲の塊みたいなオバハン、というのが私の個人的見解なのです。マスゴミは全方位都民ファーストアゲ、ここが過半数を取って都議会を占拠すれば安倍政権にも打撃ニダ!と必死ですから。小池都知事が反日とは思えませんが、周りの連中が何だか胡散臭いわ(笑)あの政治塾に集まってきた連中、元学生運動やっていたジジイとか左翼思想の連中が多いみたいだしwww 

都民はよーく考えてもらいたい。築地の移転問題も引っ張りまくってやっと移転の基本方針を出しました。挙句の果てには豊洲と築地の両方で!という美味しいとこどりといった感じですが、そんなにうまくいくとは思えません。築地を再開発するにはどれだけの金が必要か・・税金ですよ、税金!オリンピックの費用問題もあれだけこねくり回して結局は元の通り。





小池都知事は豊洲問題で過去の経緯を色々と暴いて追及することにご執心です。石原元都知事や浜渦元副知事など・・確かに、過去の経緯を調べることは重要かもしれませんが、過去に戻ることは不可能なのです。過去のことも大事でしょうが、小池都知事は東京の将来、未来をどうしたいのか、どういう絵を描いているのかまったく見えません。過去の追及ばかりで未来の絵図が書けないというのは都知事として非常に問題なのではないでしょうか?

ところで、小池都知事。美人でいらっしゃいますが、顔の色と首の色が違っています(笑)要するに、ファンデーションの色が顔と首が合ってないのです。誰か、勇気を出して教えてやってはいかがでしょうか?(笑)そんなこといったら、どこかのエリート女性議員のように「このハゲーーーーーっ!!」って罵倒されるのかなwww

連日、あの国家公務員の風上にも置けない変態ジジイの前川元文科次官。どこまでふざけたオッサンでしょうか。あちこちで記者会見を開いて、ヒーロー気取り、おまえ違法の天下りあっせんやった張本人の戦犯の分際で、どのツラさげて「行政が歪められた!」と言ってんだか(怒)面の皮が厚すぎ、ミンシンや強酸に担がれているだけの神輿、用済みになったら捨てられるだけなのに・・・この売国奴のことは次回のネタにしたいと考えています。


ということで、やっぱり、今日も高須院長か?!(笑)でも、高須院長はいいこというわ(*‘∀‘) 以下、転載します。前回の記事のコメントでも「日本には真の左翼がいない」という内容を頂きましたが、高須院長の考えと似ていることもあり、取り上げた次第です。
===============

高須院長「ぼくはサンドバッグ。左翼からのクレーム処理係」 2017.06.19 07:00

高須クリニックの高須克弥院長が世の中の様々な話題に提言するシリーズ企画「かっちゃんに訊け!!」。今回は、最近の“ネット言論”についてお聞きしました。

 * * *
──「テロ等準備罪」を新設する改正組織的犯罪処罰法が参議院で成立しました。野党の抵抗もあって採決は深夜に及び、国会前では法案成立に反対する集会も行われていました。

高須:少々見苦しいものに感じたのはぼくだけじゃないと思うね。牛歩戦術なんてことをしている野党議員は、なんとも古臭い。投票の制限時間を過ぎた途端に、急いで反対票を投じる姿は、なかなか滑稽だったよ(笑い)。何の意味があるのか、さっぱりわからない。税金も時間も無駄。野党議員が、自分の金だけで政治活動をしているのならいいけどね。

 あと、壇上から大声で叫んでいるのも、なんだか気分が悪かったなあ。あれがネット上の議論だったら、まあ仕方ないけど、国会だからね。もっとスマートな議論をしてほしい。目立ちたいのか、なんなのか知らないけど、意見を言うなら冷静に言わないと。そんなに叫んでいる姿をニュース映像にのせてほしいのかねえ。

──高須院長もネット上ではいろいろな意見をぶつけられることも多いですよね?

高須:多いよ、多い。サンドバッグ状態(笑い)。ぼくも反応しちゃうから、喜んでどんどんいろんな意見がきちゃう。でもあれだな、かなり汚い言葉を使っている人も多いな。それこそ「バカ」とか「アホ」とか、「死ね」とか。大抵が中身のないツイートで、どうしようもないものばかり。いわゆる左翼と呼ばれる人たちは、一体どうしてあんなに好戦的なんだろうか。一応「人権派」と呼ばれているんじゃないの? 差別をなくしたいんじゃないの?

その割には、自分と違う意見の人に暴力的な言葉をぶつけて、潰そうとする。たしかに、そういうことをされて怖くなって、従う人もいるだろうけど、それこそが人権を蹂躙している行為だからね。1ミリたりとも人権派などではない行為だよ。まあ、ぼくはどんな汚い言葉にも屈しないから、大丈夫だけどね。

──たしかに、ネット上ではイデオロギーの対立が激しく感じます。ネトウヨと左翼が激しく罵り合っているというか…。

高須:ぼくは自分で「ネトウヨだよ」なんて言ってるけど、ぼくのつぶやきの内容をよく見ないで、「ネトウヨだから、どんな暴言をぶつけてもいい」といった感じで、リプライを送ってくる人も多い。そういう左翼は本当にダメだね。レッテルだけで人を判断している。それこそが差別主義者だ。ぼくはイデオロギーに関係なく、ぼくのことを頼ってきてくれた人は助けたいと思っているし、どんな相手とだって対話する準備はある。それなのに、ちゃんとした意見はなかなかない。しっかりした議論に発展しないんだよ。

そして、とんでもない嘘やデマを流してくる輩も多いね。ぼくが森友学園の籠池さんにアプローチしたなんてことを言う人がいる。一体どこからそんな話が出てくるんだ。自分と違う考えの人間を叩くためならなんでもありなのか? 嘘をついてもいいのか? 本当に呆れてしまうね。

 国会での民進党や社民党、共産党も同じなんだろうな。とにかく安倍政権を叩くけど、実はしっかりとした政策論争はできない。だって、政権のほうが正論なんだから、野党は議論したら負けちゃうんだから、そりゃあごまかすしかないよ。

 今の左翼にはまったく正義がない。素晴らしい世の中にしたいということで、いろいろな活動をしているわけじゃなく、ただ単に現政権が嫌いなだけにしか見えないよ。もしも安倍政権が「憲法改正反対」と言い出したら、左翼の人たち「憲法を変えろ!」と言い出すんじゃないのかなあ(笑い)。

 つまり、左翼はクレーマーで、ぼくはクレーム処理係(笑い)。おかげで楽しいツイッターライフを送っているよ。でもたまに意気投合することもあるから、意外と有意義だったりもするよ。

 * * *
 日々ツイッターでイデオロギーを超えたやり取りを楽しんでいる高須院長。議論ばかりではなく、麻雀やゴルフなどの趣味の様子もつぶやいているので、そちらもチェックを!
===================(以上、転載終わり)


この発言!実によく言いましたね!!立派ですわ。

7
朝鮮玉入れ屋はとっととつぶれろ!!だいたい、祖国で禁止なのに何で人の国で勝手なことしてんだよ、カス!!カジノに反対する前に朝鮮玉入れ屋を無くすのが先だろうよ!!






by ariesgirl | 2017-06-25 19:50 | 管理人の主張 | Comments(2)
久しぶりの雨の日曜日。早いもので今月も折り返しをすぎましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?本当にあっという間です。あと10日ほどで7月、今年も半分まできたのです・・ 梅雨入りしたとはいえ、全然雨が降らない毎日でした。街頭の紫陽花も何だか萎れている感じでしたが、この雨で復活するかなと思っています。紫陽花が好きな私としては、やはり紫陽花は雨の中で咲いている方が断然いいから。

さて、しばらく更新をストップしていたのですが、何から記事にしていいのかわからないほどある意味ネタには困らないわけですが(笑)皇室記事をアップしたところ、御叱りのコメントを三連投で頂きました。皇室、特にツートップに関する批判記事はご法度、不敬ということで「非国民、非日本人」呼ばわりでおしかりを頂いた次第です。後退氏負債についてはボロクソに書いてもおしかりを頂くことは滅多にないのですが、やはりツートップは不可侵という考えがものすごいようです。 まあ、消去する必要もないかと思って、そのままにしておいたのですが、いつの間にか消えてました・・

いや~何から行こうかな。ということで動物ネタ。先日上野動物園で大熊猫の赤ちゃんが生まれました。5年ぶり?とのことですが、ハッキリいって「だから、何??」「大騒ぎするほどのこと??」としか感じません。珍獣の赤ちゃんが生まれたから騒ぎたいのもわからないでもありませんし、生まれたこと自体はいいことだとも思いますが、あれほど騒ぐほどのこととは思えません。

所詮、高いカネはらって借りてレンタルしているだけの大熊猫、シナのピンハネの道具でしょ。生まれた赤ちゃんが無事に成長し、2歳くらいになったら結局シナに返還、まるで香港状態。ばかばかしいことこのうえない!一体、何のために高いカネだしてまで借りる必要があるのか都民としてさーっぱりわかりません。無駄でしょ。それに上野動物園って、パンダがいなければダメな動物園なのでしょうか?ほかの動物への差別だ~!!って誰もいわないの??(笑)

まさに「客寄せパンダ」職場のある30代男性が「何でパンダくらいでここまで大騒ぎするんですかね?騒ぐほどのこととは思えない。1か月くらいで死ぬんじゃないですか?」だってwww なんということを!実に実に冷静で忌憚ないご意見を拝聴した次第、シナの大熊猫を使った姑息害攻(外交ではない)狡猾で、醜悪な本性を隠して笑顔で近づくシナと大熊猫はある意味ではそっくりwww 大熊猫もあの愛らしい外見とは真逆の凶暴な性格、やはりシナ原産の動物も人類もタチが悪くなるということでしょうか?(笑)シナ人が笑顔で近づくときは要注意!というのと同じですね。

それにしても、日本は平和だわ。しかし、大熊猫の赤ちゃんって、本当に小さいですね。不思議で仕方がありません。成獣はあれだけ大きいのに、子供はあの小ささ。哺乳類でも、生殖器官自体が未熟で発達していないってことでしょうか?笹ばっかり食べてるからでしょうか(笑)

次は「祝!テロ等準備罪成立!!」いや~本当に本当に良かったですね!! 無事に成立して本当に良かった!関係者の皆さまに日本国民の一人として、心からお礼と感謝申し上げたいと思いますし、本当にお疲れさまでしたm(__)m 

特に、裏方として奔走された方々も多くいらっしゃると思いますが、その方たちの力なくしては成立までこぎつけなかったのではないでしょうか。昨年の安保関連法案、そして今回の法案、やっと、やっと戦後70年すぎてこんな小さな一歩を踏み出したのです。異常といえば異常、これを契機に我が国にとって最も重要かつ必要不可欠な「スパイ防止法」の成立に向けて加速してほしいし、これがないと我が国はいつまでたっても反日国家のゴキブリ工作員どものやりたい放題、され放題なのですから。

日本をテロやテロリストから守るための法案成立を妨害する、反対する・・・まさに、あいつらそのものが「ザ・テロリスト」ですからね。自分たちの保身、そのためにひたすら反対、マスゴミも同じ、反日議員とマスゴミは同じ穴のムジナ、いえゴキブリです。安保法案の時と全く同じ構図が見えてきます。それにしても、産経と読売を除いた各誌(毎日、朝日、頭狂、中日、日経、痴呆誌)およびテレビ局は示し合わせて「共謀罪」と連呼、凶暴な連中が「共謀罪」反対と叫ぶのも何ともブラックではありますがww

まあ、この法案でゴキブリどもが全員捕まって問答無用で死刑になるくらいの強力な力がないと本当はダメなのです。自浄作用が欠落したマスゴミ、反日議員どもはもはやシナチョンのパシリに成り下がっていますので、温情も未来も与える必要はありません。こいつらはさらし首で十分です。

不思議なものでテロリストほど差別反対、言論の自由、言論弾圧反対、基地反対、憲法改正反対、平和、平和を基地外のように叫びます。自分たちが他者を誹謗中傷、攻撃するのはOK,でも自分たちが批判されるのは絶対に許さない、手段を選ばず攻撃する・・それが真の姿です。

それにしても、マスゴミと反日プロ市民、反日議員、なりすまし、自称ジャーナリスト、自称文化人の皆さまがご自身の祖国の方たちと見まごうばかりに大声をあげて暴力をもって封印しようとする姿に目頭が熱くなりますわ(笑)とはいえ、いわゆる「共謀罪」ですが、名前が悪すぎますというか字がダメ!「共謀」ではなくて「凶暴」か「狂暴」にすればよかったのですよ!! 「共謀」となると何やら一般人でもしょっ引かれそうな感じですが、「凶暴」か「狂暴」にすれば、おバカな国民もこの法案について、わりとすんなり理解できたと思うのです。今からでも遅くないので、これを副題かなんかで付け加えてもらえませんか!!(誰か官邸に言って~!!)

そこを見事に言い放ったのが拙ブログでもしょっちゅう掲載する高須院長!!今回もお世話になります(笑)ということで、今回の高須院長のご意見です。以下、newspost7より転載します。今回は百田尚樹氏の一橋大学での講演会が左翼の妨害で中止になったことに関連したものです。
=================--

高須院長「百田氏を助太刀してリベラルや民進党と戦う!」2017.06.10 07:00

 * * *
──現在国会では「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法の改正案や、加計学園問題が議題となっています。

高須:なんともどうしようもない議論になっているなぁ。民進党は、どうみたって意義のある質問をしていない。とにかく難癖をつけて時間を稼いでいるだけ。それなのに「強行採決だ! 十分な議論がなされていない!」と主張するんだから、どうにもならないよ。国会は、国民のためによりよい法律を作るべく議論を深める場所。野党のわがままを聞く場所ではない。税金を払っている国民のみなさんはよく我慢していると思うよ。

──「テロ等準備罪」についてはどうお考えですか?

高須:必要だと思う。今の世界はテロの脅威が大きな問題であることは間違いない。それを防止するための法律であり、国際組織犯罪防止条約に批准するために成立させなければならないものなのだから、反対する理由なんかない。反対するのはテロリストだけだよ。

──テロリストが摘発の対象となるのは当然なのですが、一般の人でも逮捕されてしまう可能性があるという点についてはどうでしょうか?

高須:よっぽど強引に解釈しない限りは、一般人が対象ではないのは分かりきっていること。本当だったらテロを準備しているのであれば、一般人だって逮捕できないとおかしいくらいだよ。でも、そこまでするとさすがに人権侵害になりかねないし、そういう意味でもすごくバランスがとれた法案だと思うけどなあ。

──加計学園問題についてはどうでしょうか?

高須:官邸から働きかけがあったというけど、それもまたかなり強引な解釈だと思う。そもそも、加計学園に獣医学部を新設するというのは、国家戦略特区制度による規制緩和の案件なんだよ。しかも、愛媛県としては獣医学部の新設をずっと願っていたというじゃないか。文部科学省は既得権益を守りたいがために、それを拒んでいたというんだから、どうして官邸が責められなければいけないのか分からない。

 普通に考えれば、野党が責めるべきは既得権益を守っている文科省のほうであって、規制緩和を進めようとする政府のことはむしろサポートすべきだと思う。まあ、民進党サイドが既得権益を握っているということであれば、今回の流れも納得できるけどね。でも、もしそうだとしたら、そんな民進党を支持することなんてありえない。国民の利益よりも、自分たちの利益を優先する政党に何の価値があるんだ。どう考えても、規制緩和を進める政府を支持するのが筋だよ。

──民進党は筋を通していない、と。

高須:そりゃそうだろう。本当に国のため、国民のためを考えているというのであれば、ただ足を引っ張るだけの質問なんてありえないし、都合の悪いことから逃げまくっている姿勢もおかしいと思う。もう結局のところ、「安倍憎し」ということしか主張がないんだろうなあ。その結論ありきだから、有意義な議論ができないし、矛盾ばかりになってくるんだよ。

これは国会だけじゃなくて、ツイッターをやっていても思うことなんだけど、どうも右か左かとか、安倍首相を支持するかどうかとか、そういう二元論の立場ありきで、発言する人が多い。たとえば、百田尚樹先生の一橋大学での講演会が、先生の理念に反対する人々の圧力もあって中止になった件もそう。あれは、明らかな言論弾圧だ。どんなイデオロギーを持っていたとしても、発言の場を不当に奪われることはあってはならない。しかも、それが学問の場であればなおさらのことだ。様々な意見に触れて、そこから知見を深めて、たくさん考えていくのが学問というもので、大学は一部の人々の考えを押し付ける場所ではないんだよ。

 でも、なぜかネットではこの講演会の件も「ネトウヨvs左翼」みたいな構図で語られてしまう。そういうことではないと思うんだ。もちろん、僕は百田先生を尊敬しているし、だからこそ今回の件にも興味を持ったわけだけど、これが百田先生とは異なる考えの人の講演会が潰されたとしても、同じく「言論弾圧だ」と批判していたよ。発言の場を奪われることは、筋が通っていないからね。

 ところがネットでの反応を見ていると、“右か左か”で発言している人が多すぎる。自分の立場ありきでものを話すから、まったく議論も噛み合わないし、建設的な結論も生まれない。これは本当に情けないことだ。

──思考停止状態という感じでしょうか?

高須:そう。特にリベラルを自称している人々は、安倍政権を批判するためなら何をしてもいいと思っているのか、時にすごい罵声を浴びせてくる人もいる。それで人権を守りたいというのだから、とんでもなく矛盾しているよ。そんな状況は明らかにおかしいと思うから、僕は民進党を提訴したし、百田先生の助太刀をしようと思っている。正しいことをするために、僕は戦う姿勢を見せているんだよ。

* * *
 筋を通さない最近の野党や自称“リベラル”な人々に苛立ちを覚えている様子の高須院長。何があっても筋を通していくその姿勢、かっこいいです!
=====================(以上、転載終わり)

さすがは筋を通す男、高須院長!筋を通さない者にはイエス!じゃなくて、No!!をぶちかますその姿勢は実に爽快、カッコイイし、日本人としての矜持を感じさせます!

以下はおなじみKAZUYAさんです!








by ariesgirl | 2017-06-18 19:20 | 管理人の主張 | Comments(6)
2月も今日で終わりです。逃げ月はあっという間に過ぎ去ろうとしています。

明日からは弥生・3月。何かとあわただしい年度末、卒業式などが目白押し、少しもの悲しい季節、それが3月。もう大昔の話ですが、高校の卒業式は3月1日。晴天でしたが、とても寒くて風花が舞っていたのを覚えていますし、この制服を着ることはないんだな~としみじみ思ったことを覚えています。

さて、今日は前回の続きということで、言いたい放題でお送りしたいと思います。

まずはこちらから!

1.森友学園問題

すでにご存じかと思いますが、この学園の土地購入に関する疑惑。安倍総理夫妻がかんけいしていたのではないか?という話、腐れミンシンが鬼の首でもとったような勢いで騒いでいますが、こいつらは2日続けてのブーメラン芸を見せてくれました(笑)どこぞの半島人の遺伝子をもった連中ですから、学習能力など始めから彼らの脳みそには存在していないのは明らかですがww サル以下のクズ、それが民進党。あいつらの頭、R4の国籍問題はどうなったんだよ!!(怒)結局、何の手続きもしていないでいまだに台湾籍の二重国籍の犯罪者、こいつの落とし前はどうするんだ?? 本当にこいつらは全員氏ねばいいのに!!
b0169850_22030014.jpg

この問題、どういう経緯でリークされたのか?総理がアメリカから帰国したとたんです。あの学園の関係者や官庁の関係者の中にエセ保守や反日左翼の工作員がいて、こいつらが何かしかけたのではないか?という気もしています。

私がきいた話では、ある官庁の役人が「このままでは安倍さんは危ない、あの嫁さんとはさっさと離婚したほうがいい」といっているそうです。どこの官庁かまではわかりませんが、安倍総理のアキレス腱は昭恵夫人のように思えます。

昭恵夫人、愛嬌があってにこやかな女性だと思いますが、正直なところを言えばあまり賢そうには見えません。曲がりなりにも長年政治家の妻を経験し、かつ国家の長の夫人としても2度目にも関わらず、余りにも脇が甘すぎる!と思うのは私だけでしょうか?

元々お嬢さん育ちで人を疑うことを知らないのかもしれませんが、もう少し注意力が必要だという気がしてなりません。世の中には政治家、特に大物政治家の肩書を利用しようと近づいてくる輩が大勢いてすり寄ってきます。中にはとんでもなく胡散臭いヤツもいるはず。何の面識もないのに、あたかも旧知の間柄のごとく触れ回る者もいるのですから、絶対に付け入るスキを与えてはならないし、特に本人以上に家族は一層、細心の注意を払わなければならないはずです。

それを考えれば、昭恵夫人は余りにも脇が甘いし、後先考えずに発言しているような気がします。この問題の裏に何があるのかわかりませんが、引き金となって第一次安倍内閣のようなことになっては、安倍総理が退陣するようなことだけは絶対に、絶対に、避けなければならないし、それは我が国の国益を損なうどころの話ではありません!!

マスゴミはこれ幸いと安倍たたきを繰り返し、退陣に追い込もうとしています。今、安倍氏以外に日本国の総理をやれる人はいません!!総理が退陣するようなことがあったら、一番喜ぶのはシナ、朝鮮、反日左翼(マスゴミ含めて)、反日皇族、だけなのですから!!

そして、森友学園。土地売買の件は横においといて、あそこの教育方針にもクソミンシンがインネンをつけていますが、やっぱりこいつらはサル以下。森友学園は公立でも国立でもない、あくまでも私立の教育機関です。その経営者が自己の思想信条に基づいて創立するのが私立の機関であって、その思想信条に基づいた方針で運営することには何の問題もないはず。犯罪を奨励するとか、人倫に反することを奨励する以外は。

ただ、幼稚園児に「安倍総理頑張れ~」と言わせるのはちょっとねwwあの理事長も愛国者なのか、エセ保守なのかわかりませんが脇が甘すぎます。 これはアパホテル問題と全く同じニオイがします。

教育勅語という素晴らしいものを基本においた教育、誇りある日本人として祖国を愛する心を育むこと、祖国を愛することがいかに大切なことか、を教えることの何が悪いのでしょうか?ただ、シナ朝鮮のことを幼稚園児に言わせるのはダメですが。それにしても、愛国心を育てる教育を問題視すること自体、我が国の教育現場がいかに狂っているか、マスゴミが国と国民の害でしかないことがよくわかります。

だったら、朝鮮学校が日本国内で堂々と、かつ日本国民の税金からの助成金まで受けて反日教育をすることは何の問題もないのでしょうか?? 総理も言ってやりゃいいんですよ!! それはOKでこっちはダメ!というのであれば明らかに差別です。ミンシンは朝鮮学校にも相当便宜を図っているはずですが、なぜそれは問題にならないのでしょうか? 朝鮮学校以外にも、日本の教育機関で堂々と反日教育をしているのは何の問題もないのでしょうか?

今回、この問題に関してどうもガースー長官の影が薄いような気がしますが、一体何があったのでしょうか?これまで盤石であったのはガースー長官の見事な采配があったことが大きいのに・・・

もし、拙ブログを見てくださる中に政府関係者に知り合いがいるという方がいたら、どうかお願いです!飯島参与を始めとする官邸の皆さま、どうか今回の件で総理が退陣するようなことがないよう、乗り切れるようにますますのご尽力をお願いいたしますm(__)m もし、安倍政権が退陣するようなことは日本沈没を意味するのですから!! 総理にはまだまだやらなければならないことが山ほどあるのですから!!

2.後退氏殿下誕生日会見と哀れなり、愛子内親王

先日23日は後退氏殿下の誕生日、その会見の様子は報道されたのでご覧になった方も多いかと思います。今回の会見、昨年夏の今上様の「わしゃ、もう年もとって疲れた~辞めたいんじゃ~! でも海外への物見遊山の旅行にはガンガン行くよ。体力無くても行くよ~そのために体力を使う祭祀はしないから。誰か代わりのヤツがやっとけばいい!」という実に自分勝手、天皇の最も大切な仕事であり、かつ天皇としての存在価値が凝縮されている国家の安泰と国民の幸せを祈るという祭祀は放棄するよ宣言があったこともあり、例年とはわずかに違ったものとなったようです。

会見でマサコガー、アイコガー以外のことを述べ、コクミンガーと発言したのはいつ以来の事かと思った次第。後退氏殿下も雅子肥のあまりの評判の悪さを考慮したのかどうかわかりませんが・・それにしても、殿下の顔色の悪さと精気のなさは凄まじかったですね~もう危ないんじゃないかという感じさえしましたから。まあ、雅子肥には国民の大半、ほとんどは何の期待もしていないので殿下のご心配には及びませんがww

まるまると太り、とても病人にま見えないほど体格のよい肥殿下とあまりにも対照的だったのが愛子内親王です。あの痩せ方(;゚Д゚)・・・読者の皆さまも「異常」だと思われたのではないでしょうか?異常です、異常すぎます。首を隠すためかタートルネックのセーター姿でしたが、あの痩せ方はまるで出汁をとるために使う鶏ガラを連想させました。
b0169850_21572945.jpg

あれは「少しほっそりした」という報道のレベルではありません!どう見ても摂食障害、拒食症にしか思えませんが・・・去年から全く改善されていない、それどころか酷くなっているとしかみえませんが、一体あの親子はどうなっているのでしょうか?
b0169850_21584830.jpg

あんなに痩せ細るまで放置?? 愛子内親王の体重が何キロかわかりませんが、あそこまで痩せると女性としての機能が不全となり、生理もとまるのではないかと思います。

激ヤセするわが子にたいして、あの両親はどういう対応をとっているのか甚だ疑問ですわ。何も食べない娘を尻目に母親は毎日ガツガツと食べ、娘もダンナもほったらかして、双子の妹たちと外食してグルメ三昧している母親の姿が目に浮かんできます。好き放題、やりたい放題の嫁に何も言えない夫、拒食の娘に何の手もうてない父親、子供の精気を吸い取り生きているかのような母親の姿を国民はどうみているか、理解しているのでしょうか?

愛子内親王、ハッキリ言って秋篠宮家のお二人の内親王と比較しても容姿が劣るのですから、せめてふっくらとして愛嬌があるほうが断然いいのに、あれではますます容姿が劣っていくだけです。不気味であり、見ている方がみじめな気もちになります。

愛子内親王は一身に親の悪業と因果をすべて背負っているように思えますが、本当に哀れです。

**今月も数えるくらいしか更新できませんでした。にもかかわらず、多くの皆様のご訪問を頂きました。心から感謝申し上げますm(__)m いよいよ、明日からは3月。花粉とともに春の色もだんだんと濃くなってきますが、私も気合をいれて記事の更新に務めたいと思っておりますので、どうぞこれまで同様よろしくお願い申し上げます!! 来る三月が読者の皆さまと我が国にとって素晴らしい月になりますように♪♪






by ariesgirl | 2017-02-28 22:00 | 管理人の主張 | Comments(3)
2月最後の日曜日、あと二日で3月・・・orz  2月は2日少ないだけなのに、ものすごく短く感じます。 日もずいぶん長くなったし、三寒四温で春の匂いも感じられますが、それ以上に花粉がああああああああああああ(;゚Д゚) 全国の花粉症の皆さま、しばらく辛い時期が続きますが、何とか乗り切りましょう!

今日は東京マラソンが開催されました。なんと11回目・・もうそんなに経っていたのですね~早いものです。私も自宅の近所でも見て、そのあと銀座方面に出かけたのでそちらでも見ましたが、何事もなく無事に終わって良かったと思います。もし、読者の方で出場された方がいらっしゃったら、大変お疲れ様m(__)mでした!

そして、先週の金曜日はプレミアムフライデー(笑)皆さま、とっとと帰ってお金つかいましたか? 私にプレミアムな日などないっ!!帰っていいのならば、喜んで帰りますが、しっかりと普通に働きました。この制度は大企業しかダメでしょうね。地方の中小企業なんてそんなこといってられませんから。

プレミアムな毎日を過ごしている人には絶対にないでしょうが、私は全然やる気がでません。やる気がないのは毎度のことではあるのですが、いつも以上にない(笑)そして、このものすごいイライラ感と不眠、倦怠感。先日、職場でストレステストを受けたら、ものすごい結果が! 自分でも驚いたのですが、なんと「医者の面談案内」がきました・・・orz  社会人生活長いわけですが、昨年今の職場に転職してからのこと。

如何に今の職場があっていないのかという証拠・・これは完全に精神分裂の手前なのかもしれません。以前、マッサージに行った際に「自律神経がおかしくなっているのではないか?」と言われたことを思い出しました。この体の不調も自律神経の不調とリンクしているのかもしれません。まあ、心療内科を受診してみるのもいいのかなと思っています。

さて、そんなことは置いときましょう。それにしても毎日毎日世界中で色々なことがおこりますね。とり年は荒れるともいいますが、本当にその通りの展開となってきました。あまりにも色々とありすぎて、何から書いていいのかわからないほどです。

ということで、言いたい放題、支離滅裂、下品お下劣な内容になると思いますが、2月最後の日曜日におつきあいいただければ幸いです。

1.北朝鮮の犬だらけのマスゴミ。(今に始まったことではないww)
まずは、北朝鮮のマサオさん暗殺事件。これ、確かにあんな死に方をしたマサオさんは気の毒ではありますが、なんで日本のマスゴミどもがここまで騒いで、バカの一つ覚えのごとく、いえ基地外のように報道しまくるのか?? 全く理解できません。これがマサオさんが豚まん将軍の異母兄でなかったら、こんなに騒ぐことはないわけですが、マスゴミの騒ぎ方を見ていると、「同じDNAの同胞,お里が同じ」というのがよくわかりますね(*‘∀‘)  日本のマスゴミの汚鮮度のすさまじさ、北朝鮮に忠誠を誓った売国奴、工作員がマスゴミを支配していることが、今回の報道の異常さを見ているとよーく理解できると思います。マサオさんの暗殺事件の報道の在り方、違和感以外の何物も感じません。テロ朝なんか、昨日の夜九時から特番まで組むという異様さ。それもマサオさんを「悲運のプリンス」だって(;゚Д゚) プリンスって・・・これだけを見ても、テロ朝という放送局自体が基地外そのものであることがわかりますからね。あの御仁をプリンス呼ばわりですから。 日本のマスゴミ各社はほとんどいっていいほど反日であり、その中身はシナ人社員、朝鮮人社員、反日日本人といった工作員ですから。当たり前といえば当たり前なのです。

そして、実に立派というか当たり前のことを当たり前に実行できるマレーシアという国と警察。あれが国家として当たり前の姿であって、理不尽なことをいう相手には絶対に屈服しない、国交断絶も辞さない覚悟で毅然とした態度を貫く姿勢・・・見ていて小気味いいほどです。北朝鮮の対応は毎度のこと、絶対に相手に非があるといい、恫喝する。これをみれば、北も南もまったく同じ民度、同じDNAであり基地外であることも改めてわかりますね。北は豚まんの異母兄、邪魔者を殺し、南は政治的に国のトップを抹殺し、かつ国家間で約束したことを反故にして、嘘八百を新たに積み重ねるゴキブリ国民の発狂・・・なんであんなのが地球上に存在しているのか、ぎもんでなりません。それも我が国の隣にいるのか・・・

b0169850_21101106.jpg


b0169850_21091039.jpg
2.ズバリ核心をついたのトランプ合衆国大統領と我が国のゲス
いや~、やるやると思っていたけれど、やっぱりやるわ~、あのおっちゃん(笑)クリントンニュースネットワークと揶揄されるCNNを始めとするマスコミ各社に対して徹底抗戦。実に小気味いいわww 会見から締め出すわ、ツイートでくそみそいいまくるわww「マスコミやジャーナリストはアメリカとアメリカ国民にとって害にしかならない」だって(大笑) もう、その通りですわww(^◇^) 

これはそのまま、アメリカを日本と置き換えれば実にわかりやすい!! アメリカのマスゴミも日本のマスゴミも目糞鼻糞であることはわかりますが、まだアメリカのほうが反米的じゃない分だけマシ。マスゴミなんて糞の役にもたたないゲス、一般紙もテレビ局もみんな消滅しても誰も困らない、一般紙よりも東スポのほうが圧倒的にマシ(笑)あそこまでエンターテイメントに徹しているのだからww トランプ大統領のやり方がいいかどうかは疑問ですが、あそこまでマスゴミを恐れずに攻撃できるのは大したものだと、ある意味素晴らしいし、日本では絶対にできない芸当です。日本政府もやればいいのに(笑)まあ、絶対に無理であり、もしやったらもうどうなるか目に見えてますから。共謀罪程度に騒いで反対しまくっているような工作員だらけのマスゴミ。中川昭一氏がやられたのと同じようなことになります。自分たちの言葉、記事には何の責任も負うことなく、誤報、捏造、歪曲のオンパレード、愛国政治家をたたきまくって殺しても全然平気のOK、シナ朝鮮を崇め奉るしか能のないゲスども。何の存在価値もない、トランプ大統領がいうように国と国民の百害にしかならないのが、我が国のマスゴミです。

3.不法移民がなぜもてはやされるのか?

トランプ大統領がメキシコからの不法移民の流入を防ぐために壁をつくる!という公約を掲げて当選したわけですが、私には不思議に思えて仕方がないことがあります。それは、なぜ不法移民があんなに優遇される、もてはやされるのか?と言うことです。

彼らは「不法」移民であって、正規の手続きを経てやってくる移民とは全く違うのです。要するに犯罪者とまっとうな人たちであるにも関わらず、外から見ている分には扱いが同じ、いや犯罪者のほうが扱いがいいように見えて仕方がないのは私だけでしょうか? まるで日本に不法滞在、不法入国して住み続ける朝鮮人が優遇されているのとダブってしまうのも私だけでしょうか?

だいたい不法移民という犯罪者にも関わらず、あのデカい態度。不法入国者ならそれらしくしろや!! まさに「不法異民」 メキシコ国民はトランプ大統領の壁を作ることに対して猛反発しているわけですが、私はメキシコ国民の怒りや反発に対して思うのです。

「アメリカに相当数のメキシコ人が不法移民する、したがるメキシコという国って一体どうなってんの??どういう国なの??」「あなたたちの国はそんなに酷い国なのですか?」と。

不法移民する人がここまで多いってことは大変なことであり、大問題を抱えている国家ということになると思いますが、そのへんのことはマスゴミはほぼ全スルー、ガン無視でしょ?? キューバやシナ、北朝鮮のような国家体制あるいは国民葬基地外の南朝鮮のような国ならば逃げ出したい人が増加するのも多少理解できなくもないのですが、メキシコってあの辺と同レベルなのでしょうか? メキシコにはトヨタを始め、世界中の企業が大なり小なり工場をもっているし、そこまで酷い国とは思えないのですが・・・ 傍から見ただけではわからない問題を抱えている国なのかもしれませんが、メキシコは壁を作ることや不法移民の送還に対して怒りを爆発させることよりも、自国の何に問題があるのか、なぜ移民したがる人が多いのか、その根本原因をしっかりと見つめて、現実的な方策をとる方が先決だと思いますが、どうなんでしょう?? 本当に疑問ですわ。これと同じニオイがしてくるんですよ~↓

b0169850_22174867.jpg

まだまだ書きたいことはありますが、長くなりすぎますので次回に持ち越しま~す(*‘∀‘) 次回の予告(笑)は後退氏殿下誕生日と激ヤセ内親王、そして稲田防衛大臣などなどでーす♪


by ariesgirl | 2017-02-26 22:20 | 管理人の主張 | Comments(0)
立春も過ぎ、季節は確実に春に向かっておりますが、まだまだ寒い日が続きます。前回の更新からまたもや2週間となってしまいましたが、読者の皆さまはいかがお過ごしでしょうか?

実は前回の記事で食あたりしたということを書いたわけですが、あの食あたりでほとんどまともな食事ができずにかなり体力が落ちていると自覚していたところに、案の定というか風邪をひいてしまい・・・

高熱、喉の痛み、体中がだるい、おまけに食あたりから始まった胃の不調も悪化・・・最悪の体調となり、またもや仮死状態(笑)久しぶりに先週の土日は全く動けずじまいという有様でした。いや~ここまで体調不良となったのは何年ぶりでしょうか? 寄る年波には勝てないというのを改めて実感した次第です(苦笑) あの熱の出方、もしかしたらインフルエンザだったのかも?と今更ながら思うわけですが・・

私の場合、風邪をひいてもそれなりに食事ができるのですが、今回は全くダメでした。おかゆ三昧の生活をしていたせいか、3キロ弱体重減!! 怪我の功名とはこのことwww あれだけの体調の悪さ、このくらい減らないとね~ww やっと風邪も9割かた治ったようですが、胃の調子が今一つです。まあ、時間の経過とともに治ると思いますが、風邪が治ってきたら減った体重が元に戻り始めるという・・・orz なんということ!!(;゚Д゚) 

とはいえ、まだまだ寒い日が続きますので、読者の皆さまもくれぐれもご注意いただきたいと思います。私もやっと風邪も治ってきましたので、少しずつ記事をアップしていければと思っております。体調が悪いと何もできませんね。新年早々、食あたりに、風邪・・フルコースでおなか一杯となりましたし、1月の半分をダメにしてしまいました・・・やることは腐るほどあったのに。 まあ、立春を迎えて、年も改まりましたので、厄落としだと思って切り替えたいですね。

さて、連日アメリカのトランプ大統領ネタが世界を騒がせていますね。本当にマスゴミというのはアメリカも日本も目糞鼻糞、結局同じ穴のムジナというのが本当によくわかりますね。アメリカのマスゴミも基本は左翼ですが、日本の方が遥かにタチの悪い左翼です。 トランプという人は、ある意味公約通りに動いていますね~やるな~( ゚Д゚) ただ、トランプ大統領が入国禁止とした七か国、これはどういう基準で選んだのでしょうか?(笑)個人的見解としては、単純にトランプ大統領が嫌いな国七か国を選んだだけという気がしますがwww 

もし、我が国が同じことをやるならば入国禁止にするべき国はもう決定ですね、言わずもがな!! そう、特アです!! 政府はこいつらの入国を厳格化すべきです、こいつらはただの犯罪者予備軍、日本人の生活や安全を脅かすだけの連中であり、特に私の地元である長崎は特ア観光客のせいで商店街の万引きがものすごいことになっているのですから!! 

外国人に対する永住権を一年でくれてやるなんてとんでもないし、工作員に永住権を与える何で正気の沙汰とは思えません!!一体政府は何を考えているのでしょうか?EUの現状をみれば、度を超した寛容が何を招くのか、よほどのバカでないかぎりはわかるはずです。 日本の人口がへるから害人?? 冗談いうなよ!!

話がそれましたが、日本政府も、つまり安倍政権も「ジャパン ファースト」を打ち出すべきです!!トランプが「アメリカ ファースト」つまり「アメリカ第一主義」を唱えるのは、私個人としては決して100%間違っているとは思ってないからです。 自国と自国民を何よりも優先して考える、保護するのは当たり前の事であって、なぜそれが非難されるのか、私には理解できません。

トランプ大統領に振り回されている日本の財界人を見ていると、本当に器の小さい連中だと言わざるを得ませんね。何をビビっているのでしょうか? トランプ大統領は計算づくで発言しているのであって、そんなのに振り回されるようではお話になりません。

まもなく安倍総理とトランプ大統領の首脳会談が開催されますが、安倍総理もいってやればいいのです。「大統領、あなたがアメリカファーストをいうように、私もジャパンファーストです」と。トランプ大統領は商売人、商売人は一ドルの損も出したくないというのが基本原則でしょう。日本車メーカーがヤリ玉にあがっていますが、言ってやればいいのです。

あ、そうですか。そこまでいうなら貴国で稼働しているわが社の工場を閉鎖して、メキシコはじめ他国にうつします。今まで働いてくれたアメリカ人従業員が路頭に迷わないように、アメリカ企業のGMやフォードで全員を雇ってもらえるように大統領令でもなんでもだしてください。他国で生産した車はアメリカでは販売しませんので! わが社の車の性能の良さは世界中が承知してますから勝ってもらわなくても結構ですわ


b0169850_17385493.png
そういったらどうするのでしょうね。私がトヨタの社長だったらいってやりますけどwww

そして、トランプ大統領がいう「バイ アメリカン」 これもよくわかりません。だって、メイドインUSAの品物って何があるの?? せいぜい牛肉や農産物くらいでしょ?? 色々考えたけれど、アメリカ製の品物なんて思いつきません(笑)アメリカの代名詞のジーンズでさえ、いまやメイドインチャイナだしww だいたい、アメリカ製品で日本人が食指を伸ばして欲しがるようなものなんて、何もないし

それに、アメリカ人がアメ車に乗らないってどういうことよ(笑)アメリカ人がトヨタや日産、ホンダに乗っているのはどういうことか、トランプに説明させたらいいわ(笑)なんて説明するんだろうか??私のいとこだって、日産にのってますしww 

今回の会談に麻生副総理も同行するのであれば、副総理からガツンといってやればいい。

そんなにアメリカ製品を日本で売りたければ、日本人の好みや嗜好を徹底的に調査、勉強して日本人が欲しがるものを作ってもってこいや!! 日本人の好みに合わないものをいくら売りつけてもムダなんだよ!!だいたい、なんでアメリカ人がアメ車に乗らないんだ? じゃあ、なぜ日本でドイツ車が大人気で売れ続けるのか考えたことがあんのかい?トランプさんよ!! アメリカみたいになんでもデカく作ればいいってもんじゃないの。アメリカ人みたいに何でもマスタードとケチャップで味付ければいいという貧乏舌じゃないの、日本人は!! 何に着けても日本人の好みや日本の風土を考えろ!俺が言いたいのはそれだけ!!」

このくらいあのオッサンには言ってやった方がいいのです。戦後70年が過ぎて、やっとアメリカと対等の関係を築く大チャンスがやってきたのですから、我が国が真の独立国となる千載一遇のチャンスがやってきたのですから、最初が肝心です!!



b0169850_17421581.jpg







by ariesgirl | 2017-02-05 16:45 | 管理人の主張 | Comments(0)
11月も早いもので10日を過ぎました。あと1か月と半分で新年・・・orz 本当に本当にマズイ(苦笑)おまけに暦の上では冬になったせいか、本当にさむくなりました(><)数日前の寒さで、今年ついに「ババシャツ・・つまり暖か肌着」をデビューさせました!!

前回、約1か月ぶりに「生きています」という趣旨の記事をアップしましたが、多くの読者の皆さまにご心配いただきましたこと、改めて御礼申し上げますとともに心から感謝申し上げます! 1か月の間、記事を更新できないことが余計にストレスになってしまったのかもしれませんが、今後は体調を見ながらボチボチとやっていきたいと思いますので、読者の皆さまに置かれましては変わらずによろしくお願い申し上げたく存じます。

というわけで、なんせまともな記事を書くのは久しぶり。実は昨日の夜にアメリカ大統領選に関する記事を書いていたのですが、エキサイトブログの管理画面が新しくなっていて、そこに記事を書いていたら何か余計なことをしたのか、一瞬にして記事が消滅するという有様・・・もうがっくりきて寝ましたわ(涙) 勝手に画面を新しくするな!!エキサイトめ!!使い勝手が悪いったらありゃしないわ!!(激怒)昨日、私がどれだけ気合をいれて記事を書いていたか…(笑)

そんなこんなで久しぶりの記事更新。何だかタイプを打つ手が妙に震えるwww 胸がドキドキしますが、まるで初恋の人か憧れだった人に久しぶりに再会したかのような感じ(笑)読者の皆さまが私にとっての初恋の人か、あこがれの人ということでしょうww

大昔の感覚を思い起こさせる記事更新(笑)やはり、このネタでしょうね・・そうです、アメリカ大統領選挙!! いよっ!大統領っ!!となるのは、不思議なヘアスタイルと暴言でおなじみのドナルド・トランプ氏に決まりました。
b0169850_1813258.jpg


正直言って、ヒラリー・クリントンじゃなくて本当に良かった~!と思っております。私はトランプ大好きの支持者ではありませんが、あの二人のどちらかを選べと言われたらトランプを選びますので。以前も記事に書いたと思いますが、私はヒラリー・クリントンという人が大嫌いです、昔っから。特に、あの赤ら顔の女好きの反日亭主が!!

今回の選挙戦、途中まではヒラリー・クリントンが僅差で逃げ切るのかと思っていましたが、彼女がレディガガを始めとするセレブ関係者に応援され始めたのを見て、「このオバハン、負けるわ」とかなり強く思ったのです。FBIの問題もOctober Surpriseということで出ましたが、あれは大した影響はしていないと思います。

ヒラリー・クリントンという人。確かに優秀で才媛であることは間違いないと私も思いますが、それこそが鼻につくというか、女に嫌われる女となっている要因ではないでしょうか。女性支持者もいますから一概には言えないかもしれませんが、「どうよ、アタシこれだけ優秀なのよ!!できる女なのよ!」というのが全身から臭ってますから(笑)まるで、野田聖子や二重国籍の犯罪者R4と同じ。まあ、あの二人と比較するのはヒラリー・クリントンに申し訳ない気がしますが。ヒラリー・クリントンは要するに出木杉くんなのです(笑)

そして、あの話し方。顎を上方向に向かって突き出す話し方・・・あれじゃ、「アンタたちを顎でこき使ってやるわ!」と言わんばかりですからね(大笑)誰も指摘しなかったのでしょうか。あの女好きの赤ら顔のダンナを出さないほうがよかったかも。あれがマイナスww
b0169850_1814786.jpg


ヒラリー・クリントンはアメリカ初の女性大統領を目指したわけですが、この人はアメリカのためというよりも大統領になること=自分のため、政治家としての最後の欲求を満たすためというのが見え見えでした。それが多くの白人層には嫌われたのだという気がします。

この人が大統領にならなくて本当に良かった・・・なんといっても、赤い女帝様と昵懇の間柄。必ず我が国の皇室の皇位継承についておかしなことを言ってくるのが目に見えていますから。それも女帝様の要望に沿った形で「女性が天皇になれないのはおかしい!女性差別である!女性天皇、女系天皇を認め、女性宮家を日本は創設すべきである」と。

それにもっと問題なのが、この人の支援団体がシナ人や朝鮮人といった反日国家の連中であるということです。莫大な資金援助をして大統領になったあかつきには当然ながら自分たちの意向に沿った政策や外交を進めてもらうことが当然と思っているわけですから、ヒラリー・クリントンもある程度はその意向をくみ取らざるをえなくなるから、非常に危なかったと思います。なんといってもヒラリー・クリントンは戦時売春婦の高給取りのババアどもを「性奴隷」といった女ですから。我が国には敵です。

アメリカ人のことだからオバマが初の黒人大統領、次が初の女性大統領と初物づくしでくるのかと思いきや、アメリカ人は日本人が民主党政権を誕生させたのとは違って、マスゴミが撒いた餌には簡単には飛びつかなかったということです。これを見るだけでも、まだアメリカの有権者のほうが自分で考える力があると言わざるをえません。

今回の選挙は世界中の注目を集めました。まあ当然といえば当然ですが、やはりアメリカは「腐っても鯛」だったのです。

そして、45代大統領となるドナルド・トランプ氏。ま~問題のあるオッちゃんであることは間違いありませんが、彼の偉い所は選挙選を原則自腹で行ったこと、政治経験がないだけに何のしがらみもないことでしょう。女性差別発言だの、移民差別発言だの、色々とアメリカのマスゴミから叩かれましたが、彼の言っていることはあながち間違ってはいない部分もあったと私は思っています。

トランプ発言なんて、たかがしれてます。ビル・クリントンが大統領時代に執務室で何やら若い女性といたしていたことの方が遥かに問題ですから(笑) 女性差別発言はともかく、移民に対するトランプの言い分。これはEUも共通している問題です。移民は「異民なのです、つまり「異民族」ということ。臓器移植などを行なったら必ずと言っていいほど拒絶反応がでます。それを国家に当てはめてみると、異民という連中がぞろぞろと大挙してやってきたら、当然反発も拒絶も起こるのは当たり前の事。教育、医療を始めとする生活の一切合財をその国の国民が収めた税金で面倒を見る、そして居候のくせに偉そうなことばかりいいだせば、拒絶反応、拒否反応がでて、異民を排斥する動きがでるのも当然。

EUなんてもうしっちゃかめっちゃかになっているのが現実。特にドイツのメルケルオバハンが主導権を握るようになってからのEUは移民(異民)パラダイス、彼らのためにあるような感じさえします。それにやってきた移民にしても、本当に移民とは思えないような風体の連中が多いし、自分たちの要望が拒否されたら暴れて、現地の人たちに被害を及ぼすわ・・・おまけに難民移民に成りすまして実態はテロリスト。たまったもんじゃありませんわ!こんなのはただの極つぶしであって、面倒を見るべき相手でもなんでもありません。日本も対岸の火事ではないのです!!すでに朝鮮人やシナ人という異民に食い尽くされているのですから!!
b0169850_1815103.jpg


EUはメルケル、アメリカはオバマ・・彼らによっていつの間にか移民のほうが優遇されるという本末転倒の事態が起こったのです。それに気が付いたのがアメリカの白人中間層と言われる人たちだったのでしょう。EUもアメリカもおなじ、度を超した寛容、歪曲したグローバル化はその国民を分断し、結果として国家をも破壊してしまうのです。

アメリカ建国の礎となった白人の中間層の不満は凄まじかったわけで、トランプは彼らの心の琴線に触れる巧みな演説を行い、アメリカを再び偉大な国にする、つまり国家の築いてきた白人のプライドを取り戻すことができるのは自分だけだ!として、彼等有権者の心をしっかりと捉えたと思います。

私の伯母はカリフォルニア州に住んでいます。当然アメリカ国籍となっているわけですが、以前伯母の家に遊びにいき、一緒に買い物に出かけた時の事。ヒスパニックと思われる親子が買い物をしてレジでお金ではなく、何かの紙切れを渡していたのを見て伯母に「あれは?」と聞いたところ、「あれはミールクーポン。低所得者はあれで買い物するのよ。アメリカって国は本当におかしな国。金持ちととことん貧乏人は保護されるけど、中間の人間は完全に無視されて税金だけは取られるから」と言っていたことを思い出しました。

そういう白人層の怒りをトランプはよく理解していたということでしょう。彼は商売人であり、もちろんバカではありません。商売人である以上、相手の心の動きも敏感に察知することができなければならなから。トランプは白人として、同じ白人の心の底にたまっていた不満、怨みつらみをしっかりと見ていた、理解していたことが勝利の要因の一つだったのだと私は考えています。

あの御仁がこれからさきどういうスタッフをそろえて、大統領として国家を運営していくのか未知数でありますが、私は以前から「トランプが大統領になれば、我が国が真の独立国となる大きなチャンスが到来する!」とブログにも書いてきました。

日本は敗戦後GHQの洗脳によって、国家としての芯を抜かれ、自分の国は自分で守るという大原則さえ忘れ、自分の頭で考えることさえやめてしまいました。アメリカの奴隷、アメリカの植民地として戦後70年を過ごしてきたのです。真の独立国としてではなく、植民地として生きてきた、その呪縛からやっと解放される大きなチャンスが巡ってきたのです!! 安保法案成立といい、今後の課題である憲法改正問題と言い、日本が偉大な国、誇り高き国となる大チャンスだと私は強く思っています。アメリカとやっと対等の関係になれる大きなチャンス、やっと敗戦国じゃなくなるチャンスですからね。

そしてトランプが勝って一番喜んでいる日本のある場所・・・それは「沖縄県!」でしょう。沖縄県民の悲願である米軍基地が無くなるかもしれないのですから。それが現実になったら沖縄は阿鼻叫喚地獄(笑)シナ人に蹂躙され、基地があるからこそ毎年3000億円以上も日本政府から金もらっていたのにそれも一切なくなる、ぜーんぶてめえで稼ぐことになるのですから。いや~沖縄にとっては本当にトランプは幸せを運ぶ青い鳥ですね♪

トランプは商売人です。政治経験はありません。今後日本政府は彼とどういう付き合いをするかにあたって、彼が商売人であることを念頭に、商売人が重んじる原理原則をよーく考えて付き合うようにしてもらいたいと思います。

それから、今回の選挙選でよーくわかったというか、改めてといったほうがいいのが、マスゴミは日本もアメリカもクソである!ということ(笑)今まではアメリカのほうが少しはマシだろうと思っていましたが、今回の異常なヒラリーアゲ、全方位ヒラリー擁護、ヒラリー押しを見るにつけ、日本のマスゴミがあの民主党政権を誕生させたときとまったく同じニオイを振りまいたことで、まさにどんぐりの背いくらべ、目糞鼻糞である!ということを改めて認識しました。

日本もアメリカもマスゴミというのは本当にどうしようもない基地外、バカ、もはや救いようのないレベルですね。旧態依然の方法がいまだに通用すると思っている、世の中の流れを全く理解できていない、理解しようともしないのでしょう。自分たちこそが世の中を作っているといまだに勘違いしまくっているマスゴミは日本だけではなかったことがよーくわかった大統領選挙でした。

あれだけヒラリー押しやってもダメだったアメリカのマスゴミ、そしていまだに安倍たたきを繰り返してもへのツッパリにもならない日本のマスゴミ(大笑)まさに、おまえらこそが・・・「You are Fired!!!!」(*‘∀‘) 

そしてもう一言。いま全米で反トランプのデモが発生していますが、バカじゃないの??確かに民主主義国家である以上、デモや自分の意見を主張することは構わないわけですが、同じアメリカ国民がトランプを選んだのです。それをあのデモやってNot My President!と言っている連中はわかってないの?そんなに頭が悪いのかしら? 意見の違いや考えの違いを認めるのがアメリカであり、トランプのような差別主義者は認められないと能書きを垂れていますが、これも意見や考えの違いによって引き起こされた結果であり、それを認めないってどういう了見なの? それこそが偏狭な考えじゃないのかと思います。

ということで、久しぶりに覗いた高須院長の「かっちゃんに訊け!」やっぱり、高須院長ですね~!今回の意見には私もほぼ賛成です!以下に転載いたしますので、ぜひご一読くださいませ!
=================
トランプ勝利を予測していた高須院長「日本が偉大になる!」2016.11.12 07:00

高須クリニックの高須克弥院長が世の中の様々な話題に提言するシリーズ企画「かっちゃんに訊け!!」。今回は、アメリカ大統領選に勝利した、共和党のドナルド・トランプ氏についてお話をうかがいました。
b0169850_18164464.jpg

 * * *
──アメリカの大統領選で、共和党のドナルド・トランプ候補が勝利しましたね。

高須:僕が予想していた通りだよ! 正しいことしか言わない人だし、敵を作ってでもしっかり発言して、行動する人だから。自国のことを思っているアメリカ国民なら絶対にトランプさんに期待するはずだよね。

──今回の大統領選は、ヒラリー・クリントン氏のほうが優勢だと伝えられていたところで、徐々にトランプ氏が追い上げてきて、最後の最後で抜き去ったという展開でした。

高須:確かに選挙戦そのものは、かなり混迷していたと思う。政策論よりも足の引っ張り合いだったからね。でも、そんななかでもトランプさんは、現状を否定して、アメリカを変えるということはしっかりアピールしていた。嘘ばっかりで媚びている政治家とは違う。敵が増えてもいいから、本音をぶつける。そういう姿に惹かれる人は多いんだよ。

 トランプさんは、選挙戦では問題発言もあって、汚い言葉を使っていても、選挙で勝った途端に紳士になったでしょ。本当に信用できるね。その辺の政治家だったら、当選した途端に本性を現して、どんどん悪人になっていくもんだよ。アメリカ国民は、そこをしっかり見極めることができた。素晴らしい選挙だったね。

──院長は、この連載でも4月の時点でトランプ支持を表明していましたね。「トランプは日本にとって最高の大統領」とも評していました。

高須:そう。トランプさんは確かに親日派ではない。日米同盟の見直しも求めている。でも、だからこそ、日本にとってはメリットがある。だって、今まではアメリカの傘の下にいたわけだ。いわば隷属していたようなものだよ。でも、トランプさんは、日本を突き放そうとしている。それはつまりアメリカと対等な関係になるっていうこと。やっと日本はアメリカから独立できるんだよ。

──日本から米軍を撤退するとも発言していました。

高須:いいことだと思うよ。日本がアメリカのパシリではなくなるということだからね。日本人としては単純に嬉しいことだよ。それにトランプさんはそれを望んでいるんだからね。単なる属国がほしいのではなく、より強力な仲間がほしいということだよ。まあ、日本もやっと言いたいことが言えるようになるわけで、そうなったら今と力関係が逆転する可能性だってある。アメリカが日本の顔色をうかがってくるかもしれない。

 トランプさんは「Make America Great Again!」ってスローガンを掲げていたけど、むしろ「日本が再び偉大になる!」というチャンスなのかもね。

──トランプ氏は自由貿易がアメリカ人の雇用を奪っているという考え方で、TPPの破棄を宣言していました。

高須:アメリカのTPP離脱は間違いないだろうから、仕切り直しにするべきだと思う。日本も含めて、これから新たな枠組みを作り上げていけばいいんだよ。今までだったらアメリカの言いなりだったけど、トランプさんが相手なら日本も言いたいことを言えるんだから、今よりももっといい条件で仕切り直せるんじゃないかな。

──国際社会における日本の立ち位置も変化しそうですね。

高須:やっぱり今まではずっと敗戦国のままだったけど、やっとここで脱皮ができるんだからね。もう謝り続ける必要もないと思うよ。堂々と胸を張って、前を向いて日本としての主張ができるようになる。素晴らしいことだね。

 * * *
 見事トランプ勝利という予想を的中させた高須院長。今後もその慧眼で日本の未来を予測し続けていただきたいです!
by ariesgirl | 2016-11-13 18:15 | 管理人の主張 | Comments(5)
6月最後の日曜日です。連日暑い日が続いていますが、今月もあっという間に過ぎていったように感じています。これが年齢というものなのでしょうか(笑)今年もあと半分、そして正月・・・orz 恐ろしいとしかいいようがありませんわ(苦笑)

久しぶりの梅雨の晴れ間、掃除に洗濯、布団干しに買い物と結構忙しい一日でした。イマイチ体調がよくないのが気になっています。まあ、来週医者の予約をとりましたので、その時にじっくり相談したいと思います。特に女性の場合は年齢とともに色々な不調がでてきますからね~まさか自分にそんな時期がやってくるとは考えもしなかったのですが、時間というのは万人に平等です。

そんな中でも毎日の中で感じる小さな幸せを大事にしたいと思います。私の場合は街路に植えられている紫陽花や美味しいフランスパンとコーヒーを頂くことあたりでしょうか。美味しいフランスパンは私に至福の時間を与えてくれますww

さて、選挙公示から最初の日曜日。某駅前にミンシン盗のヨシフ大先生の選挙カーが現れ、運動員のバイトさんたちがチラシを配っていましたが、受け取る人は皆無(大笑)暑い中、大変お気の毒ですねww もしかしたら、ヨシフ大先生のおとりまきである”しばき隊”の皆様かもしれませんが、仲間内で中指おったてて、井の中の蛙で大騒ぎしていても、世間のことはわからないですよ!

そして、世界中を恐怖に陥れたイギリスのEU離脱決定。この結果、私としては大して驚きもしませんでしたが、経済評論家と言われる連中がいかに能無しかよくわかったいい事例だったと思います。ほとんどの連中が「イギリスはEUを脱退しないだろう、残留派が勝つ」と言ってたのが、ふたをあけたらこれですからねwww 

それにしても、キャメロン首相は完全に目測を誤りましたね。だいたい、何で安易に国民投票することにしたのかようわからんのですが。

結局、これも世界の大きな流れの一部にしかすぎないと思います。大きな流れにはどんなに逆らっても、足掻いても、その流れを止めることも逆らうこともできません。飲み込まれるだけであって、流れというのは目に見えない力が働いているように感じます。

今回の件、残留派は経済、離脱派は移民(難民)ということに分かれたようですが、そもそもそれを一つの土俵に乗せて論じること自体がちょっと違うのではないか、と個人的には思うのです。EUとイギリスの経済関係は個別にFTAを結ぶとか、関税についてもそれなりの妥協点を探れば何とかなると思いますが、EU域内の移民問題だけはどうもこうもなりません。

だいたい、ヨーロッパの大国が集まって共同体を作って運営するのであればそんなに揉めることはなかったのでしょうが、余りにも国力、経済力が違いすぎる貧乏国家をEUという金持ちクラブに参加させ、理想を高く掲げてバラ色の未来を描いていたら・・・その理想が現実に押しつぶされたのが今のEU。金持ちと貧乏人が一緒になったら碌なことがないという実にいい見本ですわ。特に、ギリシャとかもとの東ヨーロッパの国なんかを加盟させた時点でアウトでしょ(笑)

結局、金持ちが貧乏人の何から何まで面倒を見る羽目になって、そのツケは全部金持ち国の国民に回されるのですから。その金持ち国の中でも大都市でいい仕事についていい給料をもらっている人間には大したことではなくても、地方都市でつつましく生活している国民にはたまったものではありません。それが今回のイギリスの結果に表れているように感じます。

私がイギリス人だったら、離脱に一票を投じていたと思います。

経済問題なんて、所詮金の話。金とモノの話は話し合いでどうにかなるシロモノですが、人の問題はダメですね。安易に人が足りないから海外から労働力を受け入れたらいいなどと考えてはいけませんし、日本も対岸の火事ではないことをしっかりと認識すべきだと思います。

故サッチャー氏がいったように「金持ちを貧乏人にすることはできても、貧乏人を金持ちにすることはできない」ということです。

各国の法律よりもEUが作った法律が斜め上をいって、それを厳守しなければならないなんて、極端な話をすれば各国政府なんて要らないわけでしょ?もし、EUがヨーロッパの王室を廃止せよ!なんて法律を作ったらそれに従うことになるのです、極端にいえば。

余りにもEUが幅を利かせて、デカいツラをしたことが要因の一つでしょう。大統領がいたり、EUの議員がいたり・・二重政府ですもんww あのプライドの高い、そして腹黒いイギリス人。大英帝国の夢よ、もう一度!と思っているはずです。世界の海を支配した大英帝国ですからね。

私は独立国家の大原則として、「民族自決」があると思っています。その国のことは、そこの民族(国民)が決めるということ。ほかの国から金稼ぎにやってきて居ついている外人が口を出すことではありません!移民なんて所詮ただの居候、「居候 三杯目はそっとだし」という川柳のように、居候は分をわきまえろということです。わずか何年か前にやってきた連中が自分たちがいい思いをしたいがために、その国の政治や法律に介入するなんて言語道断!!

これはEUだけの問題ではなく、我が国にも純然としてある問題です。そうです、朝鮮人やシナ人といった基地外害人どもの問題です。日本人の税金と国富を食い荒らすだけのゴキブリ。朝鮮人なんて戦前に不法入国した移民ですから。

イギリス国民もこのままでは「庇を貸して母屋を取られる」という危機感が凄まじかったのではないでしょうか?金やモノの問題ではないと、国家としての主権が危ないと感じたのかもしれません。我が国も同じであり、それも踏まえて今回の参議院選挙では投票したいと思います。皆様も駅前あたりで候補者が演説していたら突撃してみてください!私は結構やりますよ(笑)実際に話したり、質問をぶつけてみると意外なものが見えてきたりしますから。

そして、笑えるのが負けた残留派が国民投票をやり直せ!と大騒ぎしていることです。バカじゃないの?? 残留派がかったのはスコットランドとロンドンだけ。それ以外に住むイギリス国民は離脱を選んだのであって、それが国民の意志であるのだから、その結果を受け入れるべきです。現実を受け入れて、だったら悪い影響をどれだけ抑えられるか、大難を小難にできるかを考えるべきでしょう。それを自分たちの意見が通らなかったから、やり直せ!とか愚の骨頂、イギリス人ってそんなにバカなの?自分たちの意見が通らなかったから離脱派のジョンソン氏に罵声を浴びせたり、大暴れしたり・・

まるで、その姿は「自分たちは可哀想な難民(移民)なんだから、もっと優しくしろ!もっといい思いをさせろ!」と大騒ぎして暴れまくる自称難民(移民)と同じですね!自分では気が付いてないのでしょうか?難民や移民にたいしては「寛容」をもって接するべき、「意見の違いがあっても共生できる」と主張してきた残留派が、意見の違う人間を罵倒し攻撃する・・・言ってることとやってることが真逆ですね。本当に胡散臭いわ。まるで日本の基地外左翼と同じww

================
離脱派ジョンソン氏にブーイング=「恥を知れ」と罵声-英

英国民投票で欧州連合(EU)離脱派勝利の最大の立役者と言えるボリス・ジョンソン前ロンドン市長が24日、残留派の人々から激しいブーイングや「恥を知れ!」などの罵声を浴びせられた。
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016062400974&g=int
===================

結城モイラ女史が今年の見立てとして「災いは海からやってくる」といったのが、その通りになってきたようです。イギリスはかつて大英帝国として七つの海を支配してきました。貿易や海運、保険の基礎を作ってきた連中ですからね・・今年も半分が過ぎようとしていますので、ここでモイラ女史の見立てを再度掲載します。
===============
Moira's Message ------------------- 2015/12/31

2016年、災いは海からやってくる

一昨年(2014年)は「日いずるとき」と題し、この日本に「国を守ろう」とする保守的な動きが台頭すると予見しました。そして2015年は「闘いと覚醒のとき」と申し上げました。はたして現実はどうだったでしょう。国を守ろうとする人々は、隠されていた歴史的事実などを次々と知り、真実を隠蔽しようとする勢力に闘いを挑み始めました。この流れは今年も停まることはなく、さらに力強く、確固とした潮流となって、日本を牽引していくでしょう。

ところがここで、熟慮いただきたいことがあるのです。覚醒し、本来の日本を取り戻そうとする情熱は大切なことですが、複雑に絡み合い、緊迫した今日の世の中は、「純粋無垢な情熱」だけでは解決できないことが多々あります。言葉は悪いのですが、「ずる賢い情熱」も必要なときがあります。つまり、ひとつの目的を達成するためには、ストレートな手段だけでなく、いくつもの戦略的アプローチが必要なんですね。そのことを忘れると、知らぬ間に、いわゆる「お花畑的思考」に陥ることになりかねません。したがって、私達はときどき立ち止まり、「覚醒」と「闘い」を現実に即した姿に調整しなければならないのですよね。

さて、本題の2016年ですが、今年は大変な激動の年になりそうです。私の脳裏には、日本を含め世界中が大きな激流に飲み込まれていく映像が浮かびます。民族間の争い、テロ、難民、加えて金融・経済の破綻といった衝撃的な変動が、様々なかたちで出現し、多くの国と人々が翻弄されるでしょう。しかし、私が最も気がかりなのは、星の動きをじっと見つめていると災いは海からやって来るという啓示があることです。

では、前述の危惧を星の動きと対比させてみましょう。世界が激流に飲み込まれるのは、木星が乙女座を進行しており、山羊座には冥王星が、牡羊座には天王星が居座っているためです。冥王星は隠れたものを暴き出すパワーや、破壊するパワーを持つ星。天王星は「改革、変化」を司る星だからです。つまり、2016年はこれらの星により、隠れていたものが昨年以上のスピードで暴き出され、旧来の秩序が破壊され、混乱が人々を襲います。

さらに悪いことには、火の星座である射手座には土星が居座っているだけでなく、3月初旬からは火星も射手座を進行しはじめ、5月下旬から8月頭までは火星が蠍座を逆行。その後、再び射手座に戻り、9月末まで射手座を進行します。つまり、3月から9月にかけての7ヶ月もの間、火星は蠍座と射手座を中心に動くのです。これはまさにテロや戦争の激化を意味します。なぜなら、火星の守護神は戦いの神マルス。この火星が射手座に入ると、ちょっとした出来事にも過剰に反応し攻撃的になるためです。さらに、蠍座の火星は復讐心を増大させ、残虐な行動に走らせる危険性もあります。

もうひとつ、一年を占う際に用いる春分図を見ても、上昇宮が火の星座である獅子座であることから、今年は火のように過激な運気に支配されていることがわかります。また、年運に大きく影響する木星が金星、海王星と悪い角度を形成。さらにこの木星が火星や土星とも悪い角度となり、きわめて不安定な、緊迫感漂う世界情勢になることを暗示していいます。

なお、私の脳裏に「災いは海からやって来る」といった強い啓示が浮かぶのは、「海」を支配する海王星(守護神ネプチューン)が木星と凶角をなしていること。この不安定さが大変気になります。「なぜ海王星に……」と問われれば、私の直感としか言えませんが、忘れようとしても頭から離れないのですよね。私の杞憂に終われば良いのですが…。

では、冒頭で「お花畑的思考」に陥らないようにと申し上げた理由を星の動きからご説明しましょう。乙女座を木星が進行すると、真実を知ろうとする強い思いが芽生え、それまで無関心だった社会のさまざまな問題に覚醒し始めます。しかし、次なる行動の段階になると、人々に乙女座のマイナス面が現れてきます。それは理想や完璧を追い求めるあまり、10の願いが10叶わなければ是とせず、8や7では自分も相手も許さないという呪縛に捕らわれかねないということです。

最後に昨年、お話ししたことをここでもう一度申し上げたいと思います。何が起ころうと、どんな状況に置かれようと、日本という日(陽)は今年も確実に昇り続けます。ですから、2016年は心にゆとりを持って、現実社会の力学を見極める眼力と判断力を養っていきましょう。私自身もそのことに留意し、努力を続けたいと思っています。

 結城 モイラ      2015年12月31日
============(以上、転載終わり)
by ariesgirl | 2016-06-26 22:00 | 管理人の主張 | Comments(9)

いらっしゃいませ!日本を愛するキ印の管理人の超偏向ブログです。除鮮・除中で日本を美しく!コメント大歓迎ですが、特ア、反日、成り済ましはお断り!エロ、カルトや宗教がらみのコメントは速攻で削除します!!


by アリエス