カテゴリ:その他( 243 )

読者の皆様、一週間のご無沙汰でございました!! ああああ、ブログ更新を一週間もしなかったのはかなり久しぶりです。更新しない間も多くの皆様にご訪問いただきまして、本当にありがとうございますm(__)m

私事ですが、本日先日よりちょっと勉強中だった試験が無事に終わりました~(はああああ)結果は来月の下旬しか判明しませんが、とにかく終わったので開放感でいっぱいです。自分でも意外なほど重圧感があって、結構しんどいな~と思っていたせいか、肩の荷が下りたように感じています。試験も終わったので、先日から予約を入れていたので髪を切ってきて余計にスッキリしました!

試験が終わるまでブログ更新も止まったままでしたが、やっとこれで心置きなく更新できます(笑)読者の皆様にはご迷惑をおかけしましたが、明日以降はせっせと更新していきたいと思いますのでよろしくお願いいたします!!

ということで、今日は足慣らしww いきなりアクセル全開にするとそのまま突き破ってしまう可能性がありますので、毎度おなじみの動画だらけの手抜き更新で再スタートとさせていただきますことをご容赦くださいませ。

反日左翼バカ憲法学者の戯言にホルホルする反日勢力、MERSを日本に輸出汁!と騒ぐ反日乞食ども。本当にうちにも外にもろくでもないのばかりです。

これらについては明日以降、思うところを書いて更新したいと思っています。








by ariesgirl | 2015-06-14 21:05 | その他 | Comments(6)

丸6年、そして7年目へ

親愛なる読者の皆様!

拙ブログは本日で開設から丸6年となりました!そして、いよいよ7年目に突入いたします。ずぼらを絵にかいたような私が6年間もブログ記事を書き続けてこられたのは、ひとえに読者の皆様の叱咤激励のおかげと改めて、ここに深く感謝申し上げますm(__)m

また私ごとですが、本日○○回目の誕生日を迎えました。あっという間の○○年、もう間違っても手放しで喜べない年齢であり、これは特定秘密に該当するため有事の際のみ公開したいと思います(笑)手前味噌ですが、実年齢よりは若く見られることが多いです。まあ、自分勝手、わがまま放題に生きてますからwww

ブログを開設したのは6年前、当時生まれた子供は6歳、当時10歳の子は16歳、15歳の子は21歳・・・そんなことを考えると時の流れのあまりの速さにゾッとします(笑)私も6歳年齢を重ねたわけですが、何も変わっていないのに体力だけは衰えている感じです(苦笑)飲み会の翌日はもう疲れて、疲れてwww お肌もだんだん・・・(涙目)

ブログを開設してから半年で、悪夢の民主党政権に替わり、そして尊敬してやまない政治家であった中川昭一氏がこの世を去るという悪夢、悪夢続きの中での記事更新でした。罵詈雑言、下品で過激な言葉を使い記事を書いてきましたが、器の大きい読者の皆様に支えられて、何とか自分なりに問題提起、特アの本質などをアップすることができました。また、読者の皆様が自分の親兄弟と同じ、いえそれ以上の存在に感じています。

今後も下品で過激な言葉を使用するというスタンスは一切変更することはございません!特にシナや朝鮮、売国奴や反日勢力に対してはより過激な言葉を選ぶつもりです。差別と区別の違いもわからないような基地外に負けるわけにはいきませんので!!

ブログを開設した6年前と今を比べると、雲泥の差があると思っています。特に、特アに対する日本人の目が以前とは比較にならないほど厳しくなっています。もちろん、いまだにお花畑がいることも承知していますが、インターネットの拡大もあって、多くの方たちが事実に目を向けるようになったことは本当に喜ばしいことです。犯流ブームなどと浮かれていたころと比べると、現在の日本と南朝鮮の関係が実に正常なものでしょうか。もちろん、民主党が特アのバター犬であり、連中が鞭で叩かれて喜んでいる単なる売国奴の集団であることが知れ渡り、かつ特アの反日大暴走も一役買ってくれたことが、彼らの本性をさらすことになりました。彼らとの友好などあり得ない、彼らがいう友好とは一方的に日本が謝罪し金を払い続けることであり、絶対にまともに付き合える相手ではないのですから!基地外のゴキブリと人間が同等に付き合うことはありえません!

安倍政権に交代してからの2年、亀の歩みではありますが、日本は着実に変わりつつあります、それもまともな方向に。もちろん、安倍政権の政策すべてにもろ手を挙げて賛成するつもりもないし、賛成できない政策もありますし、自民党には2Fや野田聖子などの売国奴も蛆虫のように存在しているのは事実ですが、俯瞰で見れば安倍晋三という人しか現時点で日本のかじ取りはできません。

私は思うのです。どうしてこの激動の時代に、社会一般でいう中堅どころの年齢で生かされているのかと。未成年でもなく、若いといわれる世代でもなく・・・それは日本の変化、日本が当たり前の国、真の独立国になる過程、日本人が原点に戻る過程を見届けるためではないかと思うのです。そして、柏の木のように次の世代に引き継いでから葉を落とす・・・そのためにも、安倍総理の信念であろう戦後レジームからの脱却、その手始めが憲法改正であると思います。安倍総理で憲法改正をなしえなければ、おそらくあの極悪憲法が20年くらい続くことになるでしょう。いつまでアメリカが適当に作り、日本と日本人を骨抜きにするための憲法にしがみついていればいいのでしょうか?まっぴらごめんです!!

の目の黒いうちに、憲法改正とスパイ防止法の成立を見たい!だからまだ死ねない!生きている間に見たいし、生きていてもボケてしまっては何もわからないので、しっかりしている間に見たい!と心底思うのです。この二つを成し遂げることができれば、日本は真の独立国として自力で立つ国になると思います。

以前の私だったら考えられないような行動をしてきました。といっても、ポスティングやでデモ参加、電凸、ファクス凸、メール凸などですが・・・そこまで自分を駆り立てたものは何か?と言われれば、あの民主党政権に対する危機感、日本が特アに乗っ取られてしまうというものすごい危機感、そして自分の国を守りたいという気持ちからです。

ブログを開設して、記事にして、少しでも多くの人に日本がどういう状況に置かれているのかを知ってもらいたかったわけですが、幸いにも私の志を同じくする、日本を愛し、誇りに思い、そして憂う読者の皆様とこうして繋がることができています。本当に幸せであり、ありがたいことだと思っております。

あと2年くらいで日本がまともになって、もう政治ネタを封印できるように私も微力ながら力を尽くしていきたいと思っております。いよいよ7年目に突入いたしますが、今後ともご指導のほどよろしくお願い申し上げます!!

アリエス拝

皇紀2675年3月25日
by ariesgirl | 2015-03-25 22:15 | その他 | Comments(11)

久しぶりに動画三昧

バレンタインデーも終わりましたので、スキンを変更してみました!今日の東京は風が強い一日でしたが、またあさってから気温が下がるようです。三寒四温を繰り返して春になるのでしょうね。

まずはお知らせです。去年の12月に突然のブログ閉鎖で多くの方が心配していた「赤峰ブログ」が2月11日の紀元節から正式に再スタートとなりました。毎日ではないようですが、赤峰氏ならではの視点で書かれています。最新記事は「戦後70年を考える」ということで、今の国連が欺瞞だらけのものであることを書いていらっしゃいます。ぜひ、ご一読をお願いいたします。赤峰氏のブログは非常に日本人にとっては非常に有益かと思います。こちらから!

さて、今日は閑話休題ということでもないのですが、久々に歌動画をお送りします。自分が年を重ねるごとに若いころとは明らかに違っていることに気が付きます。それは体力、肌のハリだけでなく(笑)言葉というものに対する考え、その言葉がもつ意味など・・・いわゆる昭和の歌を今の年齢になって改めて聞いてみるとそう思います。


これも名曲ですね~子供のころにはやって、歌の意味なんて全くわからなかったわけですが、理解できると年齢になりました。やはり、一度は「あずさ2号」に乗りたいです。ちなみに、「コスモス街道」という歌も素晴らしいと思います。


これには驚きました。徳永氏はいろいろなカバー曲を歌っていますが、ここまでこの歌とあっているとは思いませんでした(個人的感想です)この歌聞いて飲んだら、最後は泣いてそうです(笑)


そして、こちら・・・ちあきなおみさん。この曲をカバーしているとは思いませんでしたが、なんというか、この方の表現力ってものすごいと今更ながら驚嘆します。


この歌、大好きなのです♪ 子供ながらに「バラより美しい~」って歌っていた記憶がありますが、布施明さんの歌声は素晴らしい、鳥肌ものです。この歌に歌われているような女性になりたいと思いつつ、はや何年(笑)

そして、来週の日曜日は「竹島の日」ですね。以下は、その日まで掲載します。
b0169850_21105311.jpg

b0169850_21111082.jpg

b0169850_21113327.png


さて、2月22日の「竹島の日」に向けて、拙ブログでは、おなじみのブログ「ぼやきくっくり」さんの管理人であるくっくり様主催「2015年竹島プロジェクト」に参加いたしました!拙ブログはくっくり様の趣旨に賛同し参加しております。本来、領土、領海は右も左も関係ないはず。それを日本の売国議員は「不法占拠」とさえ言わないありさま。竹島はまごうかたなき我が国固有の大切な領土です。寸土を失うものは全土を失う・・・これが領土、国を守る大前提ではないでしょうか?

拙ブログは竹島は日本固有の領土であることを改めて強く広く主張し、島根県の「竹島の日(島根県web竹島問題研究所)」を応援いたします!どうか、多くの皆様のご賛同をよろしくお願い申し上げますm(__)m

大事なことなので、もう一度言います。
「竹島は日本固有の領土だ!!」


by ariesgirl | 2015-02-15 21:20 | その他 | Comments(6)
この数日、日本各地は一番の寒さとなっているようです。旧正月のころが一番寒いともいいますので、読者の皆様もくれぐれも体には気を付けていただきたいと思います。

そういえば、先日某デパートの地下(デパチカ)で大相撲の逸ノ城関を見ました。で、で、でか~(笑)モンゴルから来日している家族と一緒で、まったく同じ顔をしているお父さんと妹?姉?、そしてお母さん。みんな平均的な身長なのに、なんで逸ノ城関はあんなに大きいのでしょう?私はすぐ近くにいたのですが、大柄な私が(167cm)見上げましたwww チョコの試食をしてましたが、爪楊枝が縫い針に見えました(笑)

そして、個人的には今月から着付け教室の最後である上級コースが始まりました。これを修了すればなんとかなるかなと思っていますが、な、な、な、なんと!またあのシナ人がああああああああああああ!! 今度は同じ曜日の同じクラス・・・orz 着付け習う前にてめえの日本語ちゃんと汁!!なんでシナ人ってあんなに下品なのか・・・あれじゃ着物がかわいそうですし、立ち居振る舞いですぐにばれますけど(笑)おまけに、子供を連れてきていました。おそらく日本人と結婚したのだと思いますが、その子供。女の子で小学生なのですが、日本生まれの日本育ちにも関わらず挨拶一つできないクソガキ。着付けの先生が話しかけても挨拶一つしません。先生も内心、あきれたことでしょう。親が親なら子供も子供。母親も敬語もろくに離せないようなシナ人です。こんなのと一緒かと思うとぞっとするし、不愉快なので、今後は振替で別の日に行こうかと思っています。

さて、PCを新品にしました。まるで、私も新品になったような気分です、あくまでも気分だけですが(笑)まだ細かい操作にはなれていませんが、サクサク動くので非常に気分がいいです♪ 今後も自分なりのペースで更新していきたいと思っていますので、以前同様によろしくお願い申し上げます。

明日は「紀元節」ですが、それは明日にして、今月の一日に靖国神社に参拝に行ってきました。また古いお札を収めてきたのですが、靖国神社はこの時期全国の神社の絵馬を境内に飾っていて、参拝者の目を楽しませてくれます。また、裏の梅の木も少し花が咲いていて、ほのかに梅の香りがします。

その絵馬で面白いものを見つけてきましたので画像をアップします。羊が日の丸をぶら下げている生田神社、おなじみカラス文字の「日本第一」熊野本宮、「大勝利」の一言が効いている松江護国神社、そしてわが地元の護国神社は旭日旗を思わせる太陽の光に向かって羊が向っているというデザイン。どれもこれも素晴らしいですね!!我が国は八百万の神々とともにある国です。その神々を冒涜し、子孫であらせられる天皇陛下や皇室を冒涜する連中には必ずは天誅が下されるはずです。 最後はどうやら靖国神社に住み着いているらしい猫です。(画像のおもちかえりはご自由にどうぞ)

b0169850_20342076.jpg

b0169850_2034326.jpg

b0169850_20344349.jpg

b0169850_20345722.jpg


b0169850_20351330.jpg


それから、余命三年時事日記さんが最新記事をアップされています。こちらも必読ですので、ぜひご一読を!!こちらからどうぞ!
by ariesgirl | 2015-02-10 20:45 | その他 | Comments(3)

浦島太郎(笑)

パソコンが昇天してから2週間余りですが、完全に浦島太郎状態です(笑)

日曜日まで色々と忙しくてパソコンを買いにいく暇がなく悶々としています(笑)

そんな中でも連日ご訪問いただきまして、ありがとうございますm(_ _)m

今月末までにはパソコンを新調して更新を再開したいと思いますので、よろしくお願い致します!

お馴染み「じゃあの」さんと「余命三年」が久しぶりに更新されています。是非ご覧くださいませ♪
by ariesgirl | 2015-01-19 21:16 | その他 | Comments(3)

パソコン撃沈(ToT)

一昨日まで何ともなかったパソコンが昨日から突然おかしくなり、今日完全に撃沈(ToT)

な、な、な、なんでじゃ~!(怒)新年早々、凹みまくりです(>_<)なにかの厄落としでしょうか?私に降りかかる災難を代わりに受けてくれたのでしょうか?

まいりました(涙)

ということで、暫く更新ができなくなると思います。誠に申し訳ありません!!
by ariesgirl | 2015-01-07 19:25 | その他 | Comments(3)
皆様、今年も残すところあと少しとなりました。大みそか、どのようにおすごしでしょうか?

本当に今年もあっという間の一年でした。自分が年を重ねるごとにそのスピードが加速しているように感じます(苦笑) 自分自身の精神年齢はどこかで停止したままのようですが、実年齢だけは嫌でも重なっていき、それとともに体力も落ちてきて・・・本当にがっくりです(笑)毎年、色々なことを(個人的な事を含めて)反省するのですが、結局それを次に生かし切れないままで終わってしまうことを何年も繰り返している気がします。だから、成長がないのかも(笑)

今年も色々なことがありました。政治、経済、社会・・・どれをとっても大きなことばかり。よく十大ニュースなどといいますが、どれも該当する感じです。しかし、今年はあの朝日新聞が慰安婦捏造記事を認めたということでしょう。これと関連して、世の中の嫌韓、嫌中が私の年齢と同じように加速しているという、実に喜ばしいことが起こり始めました。本屋には嫌韓、嫌中の本が溢れ、ベストセラーとなっています。 シナ、朝鮮に対する国民の意識も一昔前と比較すれば圧倒的に変わり始めました。(まだまだお花畑もいるのは確かですが)

シナも朝鮮もとても仲良く付き合える隣人ではない!と。こいつらは日本を滅茶苦茶にしようとする敵であると考える国民がもっともっと増えることを来年は期待しております。この流れをもっと大きなものにしていきましょう!!

来年は大東亜戦争終了から70年。シナと南朝鮮が反日タッグで様々な情報戦やロビー活動を今年以上に仕掛けるでしょう。我々はそれに負けるわけにはいきません!平成27年は我が国にとって大きな節目、分水嶺となる重大な年になると思います。南朝鮮とは国交回復50年、だからなんだよ、ボケ!!あんな連中とこれ以上付き合ってられるか! もう、50年もたかられ続けてきたのですから、ここでキッチリ落とし前をつける必要があります。そうです、「カネの切れ目が縁の切れ目、もひとつおまけに在チョン様ご送還」ですね♪

日本は幸いにも安倍政権ですが、この獅子身中の虫どもを駆除しなければ日本は甦ることはありません。そのためにも多くの読者の皆様とともに来年はより一層、自分の愛する祖国のために微力ながら役に立てるよう力をつくしてまいりたいと思っております。 どうか、読者の皆様のご協力とご賛同をよろしくお願い申し上げます<(_ _)> 

今年も多くの方に拙ブログにご訪問いただきました。また多くの叱咤激励のコメントも頂戴いたしましたこと、心から御礼申し上げます。今年一年間、何とか更新を続けてこられたのもひとえに読者の皆様のおかげです。自分なりに問題を提起し、情報をばらまき、日本が置かれている現実を一人でも多くの方に共有していただけたのであれば、ブロガーとしてこれ以上嬉しいことはありません。

来る平成27年(皇紀2675年)は未年です。どうか新しい年が読者の皆様、そして我らの祖国・日出ずる国日本にとって大きな実りのある、素晴らしい年となりますよう、心からお祈り申し上げますとともに、来年も拙ブログを今年同様よろしくお願い申し上げます<(_ _)>

我らが祖国・日本は不撓不屈の国です。もう悪しき呪縛から解き放たれる時がきました。日本のことは日本を愛する日本人が決める!それを念頭に来年も精進してまいりたいと思います。どうぞ、よいお年をお迎えくださいますように!!

それでは、大みそかにふさわしい動画をお送りします。私の個人的見解ですが、内容も主題歌も圧倒的に素晴らしいと思うアニメを挙げろといわれたら、以下のものを挙げます。コブラも好きなんですね、歌が。かっこよすぎるww
・ルパン三世 ・宇宙戦艦ヤマト ・銀河鉄道999 ・サイボーグ009

好きなものときかれたら、これにいくつか加わりますが。平成のアニメもいいのでしょうが、何というかスケールの大きさ、主題歌の素晴らしさ、歌手の素晴らしさ、はどうしても昭和版にかなわない気がします。これらの曲は全く古さを感じさせないですね。歌にしても当時子供だった私は歌詞の意味など全くわかるはずもないわけですが、それがわかる年齢になって改めてきくと、とても子供向けのアニメの楽曲とは思えません。美しい日本語、日本語独特の表現、歌詞の意味を理解して歌う歌手といい・・・ 大みそかは紅白歌合戦ということで、私が勝手に選んだものです。 特にルパン三世とヤマトを超えるアニソンってある?私はないと思います。


海自の艦船が出向する時にかけるべきでしょ!隊員の士気が上がるはずです(べたですがww)ささきいさお氏の声は素晴らしいです。ぜひ、大和と命名された戦艦をみたい!


歌詞が本当に美しいです。日本語でしか表現できない世界だと思いますし、これをきくとなぜか泣けてきます・・・


私は圧倒的に本家ゴダイゴ版です!EXILEファンの方には申し訳ありませんが。この曲は哲郎とメーテルの別れの場面という非常に悲しいエンディングでかかります。しかし、その悲しさの中に差し込んでくる希望、別れを乗り越えて大人へと成長する少年の物語でもありました。この曲を聴くと、なんだか背中を押される気がします。しかし、劇場版の哲郎はなんでイケメンだったのかいまだに疑問(笑)


こ、これはもう・・・名曲。この歌詞の世界は子供向けではありません。永遠のテーマですね、「誰がために」とは。自分以外の誰かのために生きるというのは。心に大きな傷をもって、常に葛藤しながらも前を向いて信念をまげることなく生き抜く、そんな骨太のアニメ作品が見られなくなりました。


ヤマトとならぶ両横綱でしょう、これは。最高峰です。なぜかテンションがあがる曲ww 楽曲と歌詞の素晴らしさ。この世界観のかっこよさは表現できません。 ガキじゃなくて大人の男が主人公、不二子ちゃ~ん!だけではありません(笑) ♪男には自分の世界がある~♪ おまけに♪ 背中で泣いてる 男の美学♪ もうカッコよすぎる・・・orz こういう男っているのでしょうか? もしいたらお目にかかりたいww もしこういう男性と縁があったらどうするか?決まってますね、答えは。もちろん、地獄までお供します、相手が嫌がっても(笑)

追記:新年早々帰省いたしますので、4,5日間更新できなくなると思います。新年は6日ごろから開始したいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします!!
by ariesgirl | 2014-12-31 18:40 | その他 | Comments(10)
今年も残すところあと4日です。今日から民族大移動といった感じですが、私の帰省はもう少し先です。本当は帰省する予定ではなかったのですが、正月に同窓会があるためそれに出席するのが目的です。青春時代を共有した同級生がどういう変貌を遂げているのか、いい意味でも悪い意味でも(笑)楽しみです。

今日はとても忙しい日でした。早起きしてめんどくさい掃除。窓ガラスに狭いバルコニーの掃除、今回はバルコニーの床もこすりましたよ~ それがすんだら冷蔵庫の掃除、電子レンジの掃除、台所、ガスコンロを磨く・・・普段からちゃんとやっておけば、そこまで気合いをいれてやることもないのですが、なかなかそうはいきません(苦笑) でも、冷蔵庫などは食べ物を入れておく場所でもあり、綺麗に拭いて中身を見て捨てたりしてきちんとすると、気持ちもスッキリします。ベッドと動かしてベッドの下のたまったほこりも掃除とカーテンの洗濯は先週終わったのですが、カーテンって何であんなに汚れるの??(大笑) ただ、つるしているだけなのに!小学生がハンカチ代わりに手を拭いたかのように汚れていて、もうびっくりww エアコンのフィルターも掃除済みましたので、あとはお風呂とお手洗いの水回り、拭き掃除だけですので、明日がんばろうと思います。

掃除って本当に疲れます・・・orz 年末となるとどういうわけかちゃんと掃除しようと思うのが不思議ですね。掃除はやればやるほどきれいになるので、爽快感があります。要らない雑誌も捨てたし・・・掃除って結構なカロリーを消費していると思います。

そして、今日は着付け教室中級の最終日。筆記試験と実技試験、何とか無事にクリアーして修了しました!これで上級に進むことができます。

さて、今日は最近思う事について。

最近思うのですが、私たちは現実と事実が必ずしもイコールではないこと、時には(いえ多いに)事実に基づかない現実を作り出し、それを支え、それに基づき行動しているのではないかということです。

具体的な例は、防災行動とゴミの仕分け。東日本大震災以降、多くの日本人は「日ごろからちゃんと備えをしておくべき」と考える一方で、「防災活動は日常生活と両立しない、両立できない」とも考えているそうです。これは意識と行動の隔たりだと思うわけですが、環境問題についても同じです。多くの人が、きちんとゴミの分別をしていると思います。多くの人が「ゴミの分別はいいこと」と考えますが、その理由や根拠を示せる人がどのくらいいるでしょうか?もちろん、私も含めてそうです。 なぜ、ゴミの分別はいいことと言えるのでしょうか。

聞いた話では燃焼温度が高くなればなるほど、たいていのものは燃えるそうで、下手に分別しても逆効果だと。普通、知らないことは「簡単に判断できない」はずなのですが、ほとんどの人はその実態を知らないのに、「ゴミの分別」はいいことと答えていると思います。 ここに「現実」を作り出す心の動き(つまり、思い込み)があるのではないかと。 ゴミの分別にしても、大半はリサイクルできず、焼却されたり埋められたり、無理にリサイクルしたりして、貴重な資源を無駄に消費する場合があるにも関わらず。

原発も同じです。反原発!即廃炉!原発の無い世界へ!といって大騒ぎしている人たち(政治家も含めて)は、いったいどこまで原発のことを知っているのでしょうか?一般人の放射脳になっている人や山本テローのような連中を見ていると、そういわざるを得ません。放射能にしても、どこまでが本当に危険なのか、どういう状況下が問題なのかということも無視して大騒ぎ。よくわからないことは「判断できない」はずにもかかわらず、さも知っているかのように大騒ぎして、人を扇動する。マスゴミも同じ構図です。付け焼刃の浅い知識と耳学問だけで、全体を判断するというのは恐ろしいことです。

選挙についても、多くの人は「投票することは大事な事」と思っているにも関わらず、約半数の人間が今回の選挙では投票に行かないという現実。これも防災に対する考え方を似ているところがあります。 慰安婦捏造問題も南京大虐殺捏造問題も同じ構図ですね。朝日新聞という巨大メディアが作り上げた「日本が朝鮮人女性を20万人強制連行して性奴隷にした、日本はとんでもない極悪国家だから南朝鮮に謝罪して、金を払わなければならない!」という、事実とは正反対の「現実」を作り出して、日本と日本人を貶めたことと同じであり、南朝鮮など「現実」も「事実」もみそもくそも一緒で誰もそれを理解できないから、あんな国民と国家ができあがったのでしょう

実態と大きくかけ離れた現実が思い込み(思い込まされる場合もあり)によって作られ、多くの人の間で共有され、その認識が大きくなるとそのもとで行動している、行動している人が多いのが現在の社会のような気がします。 かといって、何もかも、自分の畑違いのことまで知り尽くすのは非常に困難であり、それができる人は極めてまれでしょう。でも、自分自身も含めてそういう現実を意識し、自分が何かを思い込んで、その思い込みだけで行動していないかというのを振り返ってみることが大事なのではないかと思います。

事実と現実は必ずしも同じではありません。違うことも多いはずですが、まずはそれを理解することが大事なのではないでしょうか。強制された性奴隷の従軍慰安婦」は「日本を貶める現実」になっていましたが、「事実」ではありませんでした。ただの「高給取りの売春婦」というのが「事実」です。 この「現実」と「事実」をみそもくそも一緒にして、日本人を洗脳することで、特アや、その手先の売国奴、反日メディアが日本を貶めていること。それは「現実」であり「事実」といえますね。日本人の人の好さに付け込んだものと言えるでしょう。

インターネットのおかげで、反日勢力が作り上げた「現実」が「事実」とかけ離れていることが、メディアの反日ぶりのすさまじさや在日の悪行が相当広まっているのはありがたいことです。それを武器にして、多くの同じ思い、信念をもつ同志の皆様と一緒に、日本を取り戻して、もっといい国にしたいと思います!!

余談ですが、さっきビートたけしの超常現象スペシャルを見てしまいました(笑) 個人的にはUFOも宇宙人もいる!と思ってます。だって、UFO見たモン!!(キリッ)誰も信じてくれません、友人のダンナなどは「どうせ酔っぱらってたんだろ」という有様(笑) 本当に見たのです、まだ地元の長崎で働いていたときの話ですが。あんな時間に飛行機は飛びません。絶対に宇宙人はいます!でも、鳩山由紀夫ではありませんよ!本物の宇宙人のことです!
b0169850_21464562.jpg


最後は祖国の皆様も一緒に、全員そろって宇宙に移住して、素晴らしいウリナラファンタジー国家を建設してほしいこの方たちの動画です。

by ariesgirl | 2014-12-27 21:50 | その他 | Comments(6)
寒い土曜日になりました。先ほど着付け教室から戻ってきたのですが、今日は最悪・・・その理由はっ!!!
な、な、な、なんと着付け教室にシナ人があああああああああああああああああああああああ>゜))))彡 もう最悪、平気で遅れてくるわ、声はでかいわ、汚いわ、下品だわ、おまけに日本語滅茶苦茶でまさに「○○アルヨ」という話し方で先生にタメ口、このシナ女なんでシナ人のくせに着付け教室なんかに通ってくるんだよ!

日本人の真似しようと思ってもすべて違うから無理! 着付けを覚える前に、もう少しまともな日本語を覚えろや!あの日本語どこで覚えたのか・・所詮泥棒ですからね。 本当に最悪の2時間でした(怒) 来週はあのシナ女と同じにならない時間帯で何とか振り替えたいと思っています。どうやら結構シナ人が紛れ込んでいるらしく、中級が終わったあと上級コースとなるわけですが、あんなうるさいシナ人がいるようでは行く気にもなりません。今日はそのせいで帰宅してからずっと頭痛が続いてますから。

おそらく、中級が終わった後に上級へ進むように言われると思いますが、その時にはシナ人と一緒なのは嫌だというつもりです。 シナ人は着物を着る必要はありません。人民服とかチャイナドレスという素晴らしい民族衣装があるのですから、それを着とけばいいのです。今日のシナ人は相撲レスラータイプだったのでチャイナドレスはかなり厳しいと思いますが(笑) 本当にうっとうしい連中です。いくら顔かたちが日本人と似ていても、見る人が見ればあれは日本人ではないとすぐにわかります。いくらいい着物を着ても、あの下手な日本語と立ち居振る舞いでは笑われますし、着物が可哀そうです。

て、今日は土曜日でもありますので、動画メインでお送りします。ご家族皆様でお楽しみくださいませ!

まずはこちらから!ご存じの方も多いと思いますが、やはり在日というのは本当にろくでもないのばかりですね。

自分のヘルメットには祖国の国旗のシールを貼るほど祖国への愛情いっぱい。実にすばらしい!そこまで祖国を愛するのであれば、日本からとっとと出て行って祖国にお帰りください。在日が日本からいなくなっても誰も困りませんので。この岩城コーイチさん、本当に下品で汚いオッサンですね。自分でいけてるとおもっているのがこれまた勘違いで痛いww 確か、以前同胞の安田成美と怪しい関係でしたね(笑) 同胞は同胞がイチバンです!


無理やり日帝から日本風の名前を押し付けられて、やっと本名に戻れるのですからね~嬉しさ爆発!ですね、かの皆さんにとっては。無理やり創始改名させられたといいながら、いまだに本名を名乗らなず日本人のふりをする卑怯者。でも必ず抜け穴を作るのが朝鮮人、絶対に許してはいけませんし、やられたらやり返す、目には目を、歯には歯を、ゴキブリにはゴキブリ○イ○イを!!




先日グレンデール市議会で発言したテキサス親父こと、トニーさん。テキサス親父の日本に対するまっとうな目と愛情に日本国民の一人として心から感謝申し上げます。テキサス親父に負けないように、当事者である我々日本人も気合いを入れて先人たちの名誉と尊厳を取り戻したいと思います。


最後はウリナラマンセー軍事ネタで笑って頂きましょう!
by ariesgirl | 2014-11-08 17:10 | その他 | Comments(4)
3連休が始まりましたが、台風の直撃を受ける地域もありそうですし、関東は連休明けが大変なことになりそうです。明日中にはしっかりと食料品などを買い揃えておきたいと思いますし、読者の皆様もくれぐれもご注意いただきたいと思います。

私も衣替えをやっと終わりました・・・疲れた(><)一人分なのになんでこんなに疲れるのか・・・やはり半日仕事となりましたが、またもやプチ断捨離を決行することができました。もう着ない服などは捨てるのではなく、NPOが経営しているリサイクルショップにでも持っていくつもりです。引き取りだけで一円にもなりませんが、捨てるよりはマシですから。

さて、産経新聞の加藤前支局長を起訴したヒステリーBBAクネと基地外国民の皆さんですが、朝日新聞だけは相も変わらず味方のようで何よりです。朝日の体質は慰安婦捏造そのものであり、あの謝罪は嘘八百、この記事が朝日の本音です。みなさん!朝日を潰しましょう!!以下をご覧ください。朝日デジタルより転載します。 朝日も南朝鮮もクネは日本の天皇陛下よりも格が上で、そういう人間を誹謗中傷したほうが悪い、起訴されて当然といってます。となると、日本の天皇陛下を侮辱した朝鮮人どもは当然逮捕、目ン玉の一つ、腕の一本くらいなくなる、とか友愛されてもいいということですね。
====================
異例の記者訴追、韓国に国内外から懸念 産経記事巡り 2014年10月9日00時19分
ソウル=貝瀬秋彦、東岡徹 吉浜織恵、清水大輔

産経新聞の前ソウル支局長が8日、韓国の朴槿恵(パククネ)大統領に対する情報通信網法違反で在宅起訴された。同紙のウェブサイトに掲載した記事で朴氏に関する「うわさ」を伝えたとして名誉毀損(きそん)の罪に問うが、「報道の自由を脅かす」との懸念が国内外で出ており、公権力行使のあり方をめぐって批判が高まるのは必至だ。

産経前ソウル支局長を在宅起訴 「朴大統領の名誉毀損」
記事は、旅客船沈没事故が起きた4月16日に朴氏の所在が7時間にわたって確認できなくなり、その間に男性に会っていたとのうわさを、韓国紙のコラムや証券街の情報などを基に伝えたものだ。韓国の検察当局は罪に問えると判断したが、産経の記事自体には批判的な韓国メディアの中からも、記者を出頭させて事情聴取し、刑事罰に問うことは、国家権力に対する正当な監視活動を萎縮させる恐れがある、との指摘が出ていた。 日本新聞協会や日本ペンクラブは、相次いで懸念や憂慮を表明。国際NGO「国境なき記者団」(本部・パリ)も起訴しないよう求める見解を発表した。ジャーナリズムを専門にする韓国の学者は、韓国の裁判所はこれまで公職者に関する報道について、名誉毀損を免責する範囲を広げる傾向だったと指摘。今回の起訴は「言論の自由を侵害する」として、流れに逆行するものだと批判した。

今回の捜査は朴氏の要請ではなく、市民団体の告発に基づくものだ。ただ、韓国大統領府の高官が早い段階で民事、刑事上の責任を追及すると表明していた。法令上は被害者の意思に反しての起訴はできず、朴氏の意向しだいでは起訴されない可能性もあったが、関係者によると、大統領側から明確な意見はなかった。

検察当局は大統領府の意向を忖度(そんたく)しながら「大統領のメンツを立てる政治的判断」(韓国の司法関係者)をせざるを得なかったとみられる。背景には、韓国政府に批判的な産経新聞の日ごろの報道への不満もあったとの見方がある。 この問題は8月にミャンマーであった日韓外相会談でも取り上げられ、日本側は懸念を表明していた。改善への模索が始まっていた日韓関係にも影響を及ぼしそうだ。(ソウル=貝瀬秋彦、東岡徹)

■「報道が萎縮する可能性」
今回の在宅起訴について、服部孝章・立教大教授(メディア法)は「韓国の政府当局が何を目指して踏み込んだのかが見えない」と疑問を呈し、報道の萎縮を懸念する。 「産経側にも少し甘い部分はあったが、記事はネットのみで、名誉毀損(きそん)の実害も明確ではない」といい、影響は産経新聞にとどまらないとみる。

日韓関係の溝が深くなっているいま、メディアは相互理解を進めるために、日韓問題について様々な記事を書き、市民に材料を提供して、議論を活性化させていく必要があると、服部教授は指摘する。

 「だが報道すると処罰される可能性がある状態では、記者が政府の顔色をうかがうなど、取材や報道が萎縮する可能性がある。両国民にとってプラスにはならない。特派員に限らず国内での取材でも同様のことがいえる」 小針進・静岡県立大教授(韓国社会論)は「韓国は民主化で言論の自由を勝ちとったのに、時計の針を戻してしまった。韓国の検察に非難を免れる余地はまったくない」と批判する。 在宅起訴にここまで時間がかかったことから、韓国の検察当局にも迷いはあったと小針教授はみる。「当然、外交問題になることも分かっていたはずだ」

大統領府が起訴を避けるように動かなかったり、韓国メディアが日本メディアを軽視し、本件を批判的に取り上げなかったりしたことも関係しているのではないかと、小針教授はいう。「韓国は韓流で培ってきた国際的なブランドイメージを大きく傷つけてしまった」

韓国内には、検察の判断はやむを得ないとの見方もある。
日本での取材経験がある韓国人記者は、韓国の大統領の位置づけを「国家元首であり、日本における首相よりも大きな権力があると受け止められている」といい、「その権威を傷つける私生活の疑惑を報じた産経側に問題があるとする。

一方で、戸惑いも感じているという。「韓国では言論の自由が保障されているはず。裁判まで持っていく必要があったのか」(吉浜織恵、清水大輔)
     ◇
■産経新聞前ソウル支局長起訴までの動き
7月18日 朝鮮日報が「大統領をめぐるうわさ」と題したコラムを掲載
8月3日 産経新聞がウェブサイトに、問題となった記事を掲載
  7日 大統領府が「厳しく強力に対処する」と言明。ソウル中央地検は前支局長を出国禁止処分に。処分はその後10月15日まで延長
  8日 地検が前支局長に出頭を求める
  18日 前支局長が地検に出頭。その後も聴取が続く
  29日 日本新聞協会が「取材の自由が脅かされる」との談話
9月8日 国際NGO「国境なき記者団」が不起訴を求める見解
  16日 日本ペンクラブが「言論の自由を事実上制限」と韓国政府批判
  30日 前支局長側が出国禁止処分の解除を求める文書を地検に提出
10月1日 産経が前支局長を東京本社に異動させる人事を発令
  8日 ソウル中央地検が前支局長を情報通信網法違反罪で在宅起訴
==============(以上、転載終わり)

昨日も記事にしましたが、日本政府は徹底的に南朝鮮を締め上げるべきです。ただし、クネはそのままで。あいつらは日本政府が何もできないと思って足元をみてこんなことをしたのですから。北も南も同じチョーセン、チョウーセンジンごときに舐められてこれでも黙っておくつもりでしょうか?こんなことでは拉致被害者の奪還など絵に描いた餅でしかありません!!

明らかに大統領府の意向によって起訴されたのは明白な事実です。今日、麻生副総理がG20の会議で、南朝鮮の財務大臣と会談したという報道がありましたが。ここにきててめえのところの経済が相当ヤバくなった南朝鮮がまたもやゴキブリのごとくタカリ行動にでてきました。経済的な協力??ふざけんな!そんなの要らんわ!経済協力どころか、もう国交もい・ら・な・い!! まあ、今回の件で日本国民の南朝鮮に対する感情の悪化は加速を増しましたからww 

なぜ、南朝鮮がすり寄ってきたか? 答えは一つ、金がないニダ!ですね。 来年2015年の2月・・・それはチェンマイイニシアティブによる対南朝鮮の通貨スワップの期限であり、あと4か月と迫ってきたからです!!この期限延長は絶対にあってはならないし、延長する必要もありません!言論弾圧国家に通貨スワップなど、「泥棒に追い銭」でしかありませんから 

ということで読者の皆さん!首相官邸や安倍総理のFB、側近、ガースー長官、自民党本部、地元の代議士などありとあらゆる方法で「来年2月のスワップについて延長する必要なし!日韓通貨スワップなど百害あって一利なし!言論弾圧国家、非民主主義国家に日本国民の税金で金の都合をつけるなど売国行為、利敵行為であり、絶対に反対する!」と明確に反対する意見を送り始めていただきたいと思います。

今日は連休初日です。楽しい嫌韓動画をおおくりします。ご存じの方も多いと思いますが、タイの嫌韓動画です。淫チョンアジア大会における南朝鮮の日常茶飯事です。タイの皆さん!一緒に除鮮を進めていきましょう!!



This is Germany sub titles.↓


This is French sub titles.↓


Scandal that occurred in South Korea Asian Games.(with Eng sub)↓


関連記事はこちらから!
by ariesgirl | 2014-10-11 20:30 | その他 | Comments(5)

いらっしゃいませ!日本を愛するキ印の管理人の超偏向ブログです。除鮮・除中で日本を美しく!コメント大歓迎ですが、特ア、反日、成り済ましはお断り!エロ、カルトや宗教がらみのコメントは速攻で削除します!!


by アリエス