「ほっ」と。キャンペーン

親愛なる読者の皆さま

随分久しぶりの更新となってしまいまして申し訳ございませんm(__)m 仕事の問題や、体調不良、忘年会などの飲み会等でブログ更新の時間を上手く確保することができずに大晦日まできてしまいました。先日の三連休には更新したかったのですが、三日間の内2日を大掃除でまるまる潰して疲労困憊(笑)全身筋肉痛となってしまいました・・・orz 普段しない場所も掃除してしまった、気合を入れすぎたせいか体中が痛くて更新は無理でした(苦笑)おまけに、お気に入りの白い皿は割るわ、お気に入りのイヤリングを片方無くすわ・・・まあ、これも平成28年の厄落としだと思っていますが。おととい髪も切って厄落としも終了ww

今年も残すところあと二時間をきりました。平成28年は皆様にとってどんな1年だったでしょうか?私個人としては、4月に転職してから本当に経験したことのない大きなストレスに晒されて心身ともに疲労困憊し、色々な人に振り回された年だったように感じます。人に振り回されるのは自分がしっかりしていないから、そうなるわけですが・・・まあ、今は多少落ち着きを取り戻した感覚ですが、来年は本来のモットーである「人は人、自分は自分」「媚びず、ぶれず、靡かず」を中心に据えていきたいと思っています。 他人にとの関わりなくして生きていくことはできませんが、あまり関わりたくないような人物に振り回されるのは、もうたくさんですから(>_<) 良かったことはカナダの親父さまを始め、拙ブログの読者の方と直接お目にかかる機会があったことくらいかな~

関わりたくない人に振り回されたわかったのは、そういう人たちはいい大学をでた優秀な人でもあるのですが「お里が知れる」「どんな躾を受けたのか?」と思わざるをえない人がかなりの割合だったということです(苦笑) そんな人間のために自分のエネルギーを使うことほど、ばかばかしいことはないですから!! エネルギーを使うなら自分のため、自分が本当に大切に思っている人間のため,祖国のためだけに使いたいと思います。

今年も世界中で色々なことがありました。国際的には英国のEU離脱とアメリカ大統領選でトランプのおっちゃんが勝ったこと、プーチン閣下が来日したこと、安倍総理の真珠湾訪問、ISのテロ勃発、クネ子の弾劾、シナチョンのインネン・・・などなど。国内は小池都知事誕生とその暴走(笑)、ねずみ男失脚、参議院選の与党勝利、南朝鮮の慰安婦合意に対する暴挙、その南朝鮮とシナを擁護する民進党の党首に熱湯風呂のオバハン就任(笑)、着々と形を変えて行われている害人を呼び寄せる移民政策、潰れそうな南朝鮮に対するスワップ再開の気配と金融支援の気配、日本死ね!を流行語大賞のベスト10に選んでしまうような基地外の増加、日本に巣食うシナ人や朝鮮人の悪行三昧、逆差別の言葉狩り、餅つきや除夜の鐘をうるさいという基地外ども、そして我が国の要であるはずの皇室の崩壊、今上様の退位問題(単なるわがまま)、祭祀を放棄した祭祀王が我が国に熊本大地震や鳥取地震、台風の大雨被害といった天変地異の災いをもたらした今年・・・来年はもっと世界が荒れそうな気がしてなりません。その荒れる世界の中で、我が国、わが祖国・日本がどのようにその波の中を泳いでいくのか、その荒波を上手くやり過ごすことができるのか・・・それは我々国民一人一人の意識にかかっていると言わざるをえません!!

戦後70年を過ぎ、もういい加減に平和ボケ、ぬるま湯地獄から抜け出さない限り我が国の未来はないのです!! 一人ひとりが祖国・日本のために何ができるのか? 日本人としての誇りをもって何を成すべきなのか、それをもう一度考えて実行する必要があると思います。日本は平和だと思ったら大間違い!

いよいよ平成28年も終わろうとしています。まもなく始まる平成29年(皇紀2677年)が我が国にとって、読者の皆さまにとって、素晴らしい年になりますよう心から祈念いたします!! そして、今年も大変お世話になりました!特に、今年の秋以降は更新が滞ったにもかかわらず、ご訪問頂きましたこと、心から御礼申し上げます。感謝以外に言葉が見つかりません。

どうぞ、良いお年を!! そして、来年も拙ブログを何卒よろしくお願い申し上げますm(__)m


アリエス拝
by ariesgirl | 2016-12-31 22:20 | Comments(0)

今日も暑い一日でした。私は先日の記事で「自律神経失調気味なのでは?」と書いたわけですが、どうやら自律神経ではなく、本当に頭のネジが何本か外れてしまっている模様です(苦笑)

お風呂にお湯を貯めようとしたのはいいのですが、栓をしないままお湯を出しっぱなし、玄関ドアのカギをしめないまま就寝、水道をしっかりとめないままに外出・・・orz  いくら暑くてぼーっとしていたからといっても、これは酷い! 自律神経どころか、ま、ま、まさか若年性何とかがはじまったのでは・・・注意力散漫もいいところ、これでは財布を落としかねません。

さて、今日は参議院選挙の投票日。皆様はしっかりと投票に行かれたことと思いますし、此の時間は各社で放送されている選挙速報をご覧になっていることと思います。

最終の投票率がどうなるかわかりませんが、やたらと低い投票率が報道されていますが、あれは事実なのでしょうか?はなはだ疑問です。私は午前10時半ごろに近くの投票所に出向きましたが、かなりの人がきていて並んでいたのですから。

そして、投票は投票所に準備している鉛筆ではなくて持参のボールペンで書きました!だって、鉛筆だと消されたり、改ざんされたりすることがありますからね。特に問題ありませんでした。今度から全部ボールペンにすればいいのです!!

私は比例区には「青山繁晴」と書きました。なんにつけても、嫌な言い方かもしれませんが、やはり政治には数の力も必要です。特に憲法改正という大仕事が待っているのですから、絶対に安倍自民に勝ってもらわなければならないという気持ちがあります。もちろん、ダメなものはダメなのですが。

投票後には靖国神社へ出向き、今日の選挙について英霊のご加護をお願いしてきました。

現在開票が進んでいるようですが、祝!!与党の改選過半数決定!!そして、そして、なんといっても青山繁晴氏、当選でたーーーーーっ(*^▽^*) バンザ~イ、バンザ~イ、バンザ~イ!!本当に、本当に、良かった・・・一番喜んでいるのは安倍総理かもしれません。なんにつけても、1人の国士がバッジをつけることになりました。よかった・・・青山氏に対するバッシングが週刊誌で行われたり、かつマスゴミ全方位のガン無視状態で当選は厳しいのでは?と言われていたのでどうなることかと思っていましたが安心しました!
b0169850_224383.gif

b0169850_2251823.jpg

================
参院選 青山繁晴氏、万歳なし 己捨てて6年間取り組む 会見で決意語る 2016.7.10 21:29

比例代表で当選が確実となった自民新人で、民間シンクタンク「独立総合研究所」社長の青山繁晴氏(63)は10日夜、大阪市北区の事務所で記者会見し、「6年間腰を据えて、己を捨てて仕事に取り組む」と意欲を語った。

 青山氏は午後8時15分ごろ、白いスーツで事務所に入った。「選挙戦で、有権者はこんなにも真剣に日本社会のことを考えていると感じた。有権者の願いと祈りを背負いこれから6年間取り組む」と述べた。また1期しか議員を務めないとの方針を改めて示し、「どんな仕事にも納期や締め切りがある中、議員だけがないのはおかしい。問題提起としたい」などと強調した。

 一方で「当選はゴールではない」として、万歳三唱は見送った。テレビやラジオの出演などについては、国会のスケジュールに支障のない範囲で継続したいとの意向を示した。

 青山氏は元共同通信記者で退社後に同研究所を設立。出演したテレビ番組では、政治や外交、安全保障などの幅広い分野で積極的に発言してきた。
===============(以上、イザより転載終わり)

山谷えり子氏も当確、これまた良かった!しかし、今井絵理子も当確・・こんなバカに票をいれるのがいるとは驚きです。ろくに学校もいってないタレントが何ができるのか見ものです。重度の障害をもつ子供を出しにして当選したといわれないようにしてもらいたいし、基地外発言は一切やめてもらいたいものです。

そして、落ちろ!!と願っていた有田ヨシフが当確・・・(;゚Д゚) 比例ですから基地外どもが必死で仲間を当選させたのでしょうが、この裏にはどっかの害人の団体も噛んでいるのでしょうね、きっと。こいつは選挙区だと絶対に当選しないですから。日本人よりも朝鮮人をすべてにおいて優先する反日基地外の有田ヨシフ、志位るずともお仲間、そして先月交代した週刊文春の社長ともお仲間らしいし、これから文春の報道姿勢は明らかに左によるのではないでしょうか?? 文春の編集長にはがんばってもらいたいですね、圧力に負けないように。

おまけに国会のクイズ王こと、ミンシンのコニタンも当選。千葉の有権者というのはバカ揃いということでしょうか?それとも駒がなさすぎるでしょうか?あんな基地外のバカに投票するなんて考えられませんし、あれだけ自衛隊をけなし、防衛費を人殺しの金と生放送で発言した強酸が改選前より票を増やす、強酸なんて日本の景気が良くなったら一番困りますからね。景気が悪くなったほうが票が増えますから。

おまけに沖縄は現職の大臣が落選・・もう沖縄は捨てるべきですね。何もできないくせにタカリだけは一人前の沖縄県民も沖縄も、もう日本国である必要はありません。
もうシナに売ったらいいわ(笑)そうしたら米軍基地は無くなって県民も万々歳、日本国籍からシナ国籍になれますし、日本も毎年毎年無駄なカネを払う必要もないし、それが沖縄県民の総意ならそうすればいいのに。そのほうが良いことだらけでは? なんにつけても、日本にはまだまだ相当なバカ、お花畑が多いということの表れだと思います。何はともあれ、ミンシンは惨敗決定!!ということは朗報ですね♪(^^♪

ちなみに、私の地元長崎も現職の元知事金子原二郎が当選。ほっとしましたわ。対抗馬は元参議院議長の故西岡武夫氏の娘でしたからどうなるかと思っていましたが・・・また、神奈川では三原じゅん子氏も当選、片山さつき氏も比例で当選・・

やはり安倍総理には見えない力が彼に大きな力を与えているように感じますし、盟友であった中川昭一氏も力を貸しているのではないでしょうか? 今、日本を任せられるのは安倍総理しかいません。以前の安倍総理とは比較にならないほどの凄味を感じますし、世界のどこに出ても恥かしくない立派な宰相ですが、総理を支えている裏方のスタッフの方たちがどれほど優秀なのかもわかります。安倍政権であること自体がシナや朝鮮といった反日国家に対する大きな圧力になるのですから!!

自民党の政策もおかしなものがたくさんありますが、大局的に鳥の目で物事は見る必要があると思います。時には汚く、時には高潔に。正攻法ばかりでは物事は上手くいきません、時には汚い手も使う必要があります。それが出来なければ政治家ではないし、国家と国民を守ることはできません!!

政治家には清濁併せ呑む力量が必要ですし、権力闘争に勝てるだけの胆力も凄味も必要です。クリーンだけど無能な政治家とダーティーでも有能な愛国政治家だったら、私は当然後者を支持します。

今回当選した国士の方々にはまず第一に日本国と日本国民のことを考えて行動することを実行してもらいたいと思いますし、この画像のように全国民が思わなければならないのです!
b0169850_22245192.jpg

by ariesgirl | 2016-07-10 22:30 | Comments(6)

6月が始まりました!

6月が始まりました。今日は最初の日曜日、そして九州から関東地方まで梅雨入りしました。これから雨ばかりの鬱陶しい毎日が続きますし、梅雨寒や夏日が入りまじり体調を崩す人も多いようです。とはいえ雨が降らなければ水不足にもなり、農業もダメになりますし・・それにこの季節は紫陽花が見ごろでもあり、家から駅までの通勤路にはたくさんの紫陽花が咲いているのを見るのもちょっとした楽しみです。

特にがく紫陽花が好きなのです。紫陽花は土の成分で色が変わる花でもあり、花言葉もハッキリ言ってよくない(笑)でもなぜか紫陽花は大好きなのです。
b0169850_13243536.jpg


月末から月初まで何かとバタバタして、帰宅するとグッタリという毎日が続いてブログ更新まで追いつかない有様です・・・orz  おまけに男子バレーはリオ五輪を逃しました。まあ、これについては予想通りの結果となりました。監督が本当に気の毒ですね、選手に関してはあれが実力だと思います。すべての試合において自滅していますし、ここぞというときに精神的にも頼りになるベテランがいないことが大きいでしょう。それに何の考えもなしにやみくもにスパイクするだけではお話になりません。

さて、今日は夕方から都内某所で開催される志を同じくする方々とのオフ会に参加予定です。初めて会う方ばかりとなるので、柄にもなく多少緊張しておりますが、人生は一期一会。きっといい勉強になるのではないかと思います。

ということで、六月最初の記事は記事にもならないものですが、一両日中にはまともな記事をアップしたいと思っております。国会も閉会、いよいよ参議院選挙ですが、ダブル選挙とならなかったため盛り上がりもイマイチかもしれませんが、現職閣僚2名が落選するのではとも言われています。

シナチョンネタも皇室ネタもしばらく書いていなかったので、どこから手を付けようかと考えています。やはり、皇室ネタでしょうか(笑)イギリスのキャサリン妃が雅子化し、公務をしないそうですねww エリザベス女王が叱責したと言われていますが、さすがは英国女王。どこかの皿婆や王配様とはわけがちがいます。

次回の更新はオフ会の模様か皇室ネタで行きたいと思っておりますので、6月もどうぞ拙ブログをよろしくお願い申し上げますm(__)m また、読者の皆様にとりまして6月が素晴らしい一か月でありますように・・・

アリエス拝

イージスさんの3分ニュースです!朝鮮天気予報のお姉ちゃんの立ち姿、最近日本でもこの格好ばかりするバカが多発しています。皿婆が一番いい例です。

by ariesgirl | 2016-06-05 13:45 | Comments(4)

今日は予定を変更してお送りしたいと思います。すでにご存じの方も多いかと思いますが、南朝鮮のネット新聞が編集委員の責任記事として、とんでもない記事を発信しています。

南朝鮮の「デイリージャーナル」というネット新聞のチョン・ジェハクという基地外ジジイが、な、な、なんと秋篠宮佳子内親王殿下をこともあろうに「慰安婦にするしかない」という記事を発信しました。更新しながらこみ上げる怒りをどうしていいのかわかりませんし、これを暴言などという軽い言葉で表現することはできません!!

この内容は絶対に日本のマスゴミでは報道されることはありません!どうか、読者の皆様この内容をバンバン拡散していただきたいと心からお願いいたしますm(__)m

まずはJ-CASTニュースからの転載記事です。
===================
佳子さま「慰安婦にするしかない」 荒唐無稽・韓国ネット新聞がまた暴言 2015年 05月18日 16時37分 提供元:J-CASTニュース

韓国のネット新聞が、コラムで日本に対するとんでもない暴言を掲載したとして波紋が広がっている。このコラムの筆者は、2012年にも「震災に続き、日本に必ずもう一度天罰が下る」と主張して猛批判を浴びた人物だが、今回のコラムでは秋篠宮家の次女、佳子さま(20)について「慰安婦に送るべきだ」と主張した。

コラムを読んでもその主張の理由は読み取りにくく、総じて支離滅裂だが、日本に対する非難の水準としては「一線を超えた」との見方も出そうだ。

筆者の持論は「日本滅亡は天罰」
コラムは、5月15日にネット新聞「デイリー・ジャーナル」に、「イルカが予言、2020年に日本・東京五輪はない!」と題してチョン・ジェハク編集委員の署名入りで掲載された。ウェブサイトの会社概要によると、「デイリー・ジャーナル」は2012年に創刊され、ソウルと、南西部の全羅南道光陽(クァンヤン)市に本拠地を置いている。

コラムによると、筆者は「日本滅亡は天罰」というのが持論だ。東日本大震災やニュージーランド地震では、地震前はイルカやクジラが大量に砂浜に打ち上げられて死んだことを指摘し、15年4月10日には茨城県鉾田市の海岸にイルカが160頭打ち上げられたことを引き合いに、「イルカが日本の大地震を予告している」と主張した。

捕鯨問題と従軍慰安婦問題を結び付けたい?

直後に論点はいわゆる従軍慰安婦に移り、日本人は元慰安婦の女性を「売春婦、戦争を体験した女性」と認識していると主張。その結果として「天罰は日本人全体に該当する」とした。その上で、このように説いた。必ずしも意図するところは明らかではないが、捕鯨問題と従軍慰安婦問題を結び付けたいようだ。

日本人は公然とクジラを捕えて飽食する人種だ。滑稽なことに、全世界の人々が強く反対している捕鯨を彼らは『海洋研究』と主張している。まるで『従軍慰安婦』を『戦争を体験した不幸な女』と表現する道理と同じだ」

その直後に、どういう訳か佳子さまに言及。「慰安婦に送る」べきだとする理由には全く言及がなく、こちらも趣旨が読み取りにくい。

もし機会が来れば、私たちも日本王室の佳子王女を慰安婦に送るしかない」。

コラムの終盤には、「日本列島を沈没させる震度10の地震が必要だ」などとして日本の消滅を願い、東京五輪・パラリンピックが開かれる2020年には、「日本はすでに地球上から消えているだろう」と独自の「予言」をしてみせた。
http://www.dailyjn.com/news/articleView.html?idxno=26478
==================(以上、転載終わり)
b0169850_2112722.jpg

このジジイです。



そして、拙ブログにリンクさせていただいている「猫多摩散歩日記2」さんもアップされていますが、その中から一部を転載させていただきます。福岡県行橋市の市会議員小坪しんや氏の怒りのブログ内容となっています。(一部を転載します)
=============
韓国とは、本当にサヨナラです。 流石にちょっと、あの国はおかしいのではないか。このような意見が出されること、そして出版できてしまうこと。

何が日韓友好だ? 覚悟は、できているのでしょうね?あの国は、本当に心底おかしい。 無論、以前よりおかしいと思ってはいたのですが、どうも物事の軽重がわかっていない。

▼被災者を愚弄する行為
東日本大震災の被災者を愚弄する行為です。いまだ被災の爪痕は生々しく、多くの日本人が苦労しつつ建て直しを図っている最中です。日本人は愚劣なため、大地震が起きて滅びて欲しいとか。 富士山から、イルカから、前兆は見て取れるとか。 日本列島全体が沈むよう、震度10の大地震が起きて欲しいとか。

・・・日本人が、韓国人と仲良くしたいと、そんなことを思うわけがありません。

韓国は、学習能力もないバカな国

もうボロカス書かせて頂く。 現職議員と言う範疇は、「一応は」視野に入れて書きたいと心がけるが、それもどこまで抑えきれるか。私がはっきり言えることは、あの国はバカだ、ということ。

陛下土下座発言をした前大統領がいるが、結果、日本国民の心に火をつけた。パククネが失脚しようが、政権が変わろうが、これは延々と引き摺る。ご皇室に関しての韓国の発言は、それこそ千年の時を経ても変わらぬだろう。

▼政治批判もやりすぎれば内政干渉
韓国の場合、あれらの世論は「すでに内政干渉」です。もう頭おかしい。 自分の国を見とれや!自分たちで選挙して、自分たちに相応しい政治家つくれや!こっち見んなや、かえれっ!おまえら、そもそも関係なかろうもん! 黙れや、カス!・・・などと思いますが、議員ですので丁寧な言葉を心がけねばなりませんね。

▼ご皇室・他国の王族への侮辱
韓国には、文化がないのだ。 未開の地であり、常識もない。 断定するし、意思表示としてはっきり言わせて頂く。それが最もよくわかる現象だ。

かつてタイの王室に対して、侮辱画像を公開し国際問題に発展しかけた。 日本語の記事も散見される以上、事実上の国際問題となったのだろう。タイ王室が秀逸なコメント、切り返しを見せ、事態は収束していったが。韓国人のタイ国王侮辱画像事件に、王族が秀逸なコメントを返していた!

その国で敬われている存在に対し侮辱することは単に政治分野の話にとどまらない。国民感情を逆なでし、「その二か国は何があってもうまくはいかない。」のだ。経済協力も、文化交流も、その一切合切すべてが「二度とうまくいかない。」と言わせて頂く。その理由を述べよう。

▼心ある同士よ。国、想う民よ。
ガンガン拡散して頂きたい。それは地方議員らの目に留まるように、です。 届けて頂きたい。ソースチェックを終え、「一応は」議員の私が公開した記事です。 機械翻訳ベースとは言え、それなりに時間も必要でした。これらの処理が完了した記事は、恐らくここが初めてです。メディアへの取り上げや、問題の顕在化に際し、力になれると思います。

私はもう、あの国に疲れた。 二度と接したくもないし、議員としてそれらのイベントがあればその全てにおいて反対の姿勢をとるだろう。多くの議会が追随することを希望する。

あいつらは、チャンスがあれば、佳子様を慰安婦にしてやろう、などと印刷して出版できてしまう国なのだ。許せないと思ったら、拡散のほどよろしくお願いします。 私はキレた。
===========(以上、一部転載終わり)

小坪しんや議員のブログはこちらから!全文読めます!

クジラやイルカと戦時売春婦問題をリンクさせることからすでに基地外のやることではありますが、絶対に触れてはいけない皇室に対してこんなことを平気で発信する・・・こんな連中を罰することも殺すこともできないのかと。卑劣、暴言、侮辱という言葉ではとても表現することができません。これは宣戦布告です。この基地外ジジイはどうやら中学教師でもあるそうです。教師がこれですから。南朝鮮の反日教育のすべてがこの記事に現れていますし、また在日のなりすましICUの学生やその仲間が佳子内親王を強姦してめちゃくちゃにしてやる!といううわさも出回っています。

今回の件を秋篠宮ご夫妻は承知されているのでしょうか?おそらくご存じなのではないかという気もしますが・・・

南朝鮮の新聞報道を引用した当時の産経新聞の加藤氏を8か月も軟禁し、クネに対する名誉棄損で起訴までした、そんなレベルではない!!日本政府ももう我慢する必要はありません!!アキヒロの天皇陛下侮辱をはじめ、今回の件も含めて他国の元首を誹謗中傷、侮辱した罪で訴えて、大騒ぎしてもいいはず。おまけに国会では安倍総理を非難する決議を全会一致までするのだから、もうこの基地外乞食糞くい人種のたかり国家とはもう完全に縁を切れ!!

今になって経済界を取り込んですり寄ってきた南朝鮮、どうにもならないからすり寄って打ち切ったスワップの延長まで言い出した糞くいども。これですべて、何もかもなくなる。もう日韓友好などという幻想はこれで完全に打ち砕かれるでしょう。国交回復50年でこの二国間の関係は木端微塵となります。今回の件も含めて、朝鮮人どもの皇室に対する不敬は心ある日本国民は絶対に絶対に絶対に許さない!!
by ariesgirl | 2015-05-18 21:40 | Comments(10)

昨日は冬至でした。みなさん、カボチャを食べてゆず湯に入りましたか?私は両方ともやりましたよ~♪

本日は今上陛下のお誕生日、つまり「天長節」です。

国民の一人として、謹んでお慶び申し上げますとともに、陛下の御健勝と皇室の弥栄をお祈り申し上げます。

b0169850_202405.jpg

画像は産経からの転載です。

本日、私は例年のごとく一般参賀に行ってまいりました。今年は少し遅めで三回目のお出ましに間に合うように出かけました。大変な人と大変な数の警察関係と公安関係(笑) 三回目のお出ましまで30分ほど待っていたわけですが、今日はそんなに寒くもなく素晴らしくいい天気でしたので、苦にはなりませんでした。陛下のお出まし前に皇居の長和殿の上を白い鷹か鷲(判断できず)がくるりと飛んでいました。非常に神々しいというか、これは我が国と皇室に対する吉兆に違いない!と心の中で強く感じた次第です。

大変失礼なこととは思いますが、皇宮警察の方が表情一つ変えず、微動だにせずに直立不動で立っていらっしゃるわけですが、あれって訓練の結果だろうなと思います。天長節がもし夏場だったら、暑いわ、蚊はいるわ変な虫も飛んでくるわで顔の周りで飛んでいてもはらうことは絶対に許されないのだろうな~と(笑) 訓練ひとつであのような立ち居振る舞いができるようになるわけですから、私も頑張らなければなりません。

天皇陛下は81歳となられたわけですが、どうかいつまでも皇后陛下とともにご健勝であらせられ、我々国民を導いてくださいますようにと願わずにはいられません。 今日は皇太子ご夫妻、秋篠宮ご夫妻と眞子内親王殿下がお出ましになられましたが、将来的には皇太子殿下が天皇となられるわけです。その時に、今上陛下、皇后陛下に対してもつ親愛と尊敬の思いと同じくらい現皇太子ご夫妻に持てるかと聞かれたら、多くの人が微妙なところなのではないのかという気がします。

この天長節、自分が日本に生まれ育った日本人であることが一つの奇蹟であることをしみじみとかみしめる日でもあります。万世一系の天皇をいだく日本に生まれ育った日本人としての喜びと誇りを改めて感じます。
天皇という存在は常に国家と国民の安泰と幸せをひたすら祈られ、国民は天皇と皇室の安泰を祈り、それぞれがお互いのために祈る・・・この姿というのは外国の王室と比較したときにも稀なことではないかとさえ思います。本日のお言葉においても、今年我が国を襲った自然災害に大変お心を痛めておられることがよくわかりました。最後は「天皇陛下、万歳!」と万歳三唱してきました。

天皇陛下は海外において「The Emperor」と称されます。このように称されるのは世界で天皇陛下ただ一人なのです。2000年という長い歴史を持ち、初代・神武天皇から125代にわたって連綿と続く、世界でも類を見ない、唯一無二の存在に対する、最高の敬意の表れであり、外国の王室と比較しても比較にならないほど長く、かつ男系で続いてきた奇跡の王朝であることがわかります。

しかし、悲しいかな。 皇室の偉大さ、天皇という存在の凄さは海外の人々のほうがはるかによく理解しているようですし、当の日本人が一番わかっていないというのが現実のようです。朝日新聞のように皇室報道に一切敬語を使わない(朝日だけには限らない)、何でも捏造の反日新聞がいたり、天皇家を無くそうと画策する共産党のような基地外集団などなど・・・それに騙されるバカな連中やしばき隊のような連中しかり。2000%非国民です。

b0169850_20434918.jpg

b0169850_2042323.jpg

19日の昼食会で懇談される天皇陛下と安倍総理(産経より)

陛下は81歳のお誕生日に際し、このようなことを仰せになりました。産経からの転載です。
=====================
天皇陛下は23日、81歳の誕生日を迎えられた。これに先立ち皇居・宮殿で宮内記者会と会見し、来年が戦後70年となるのを前に、先の戦争で300万人を超える人々が犠牲になったことを踏まえ、「その人々の死を無にすることがないよう、常により良い日本をつくる努力を続けることが、残された私どもに課された義務であり、後に来る時代への責任である」とのお考えを示された。
==================
続きはこちらから!

「よりよい日本をつくる努力を続けることが、残された私どもに課された義務であり、後に来る時代への責任」とのお言葉。まさに仰せのとおりだと思いますし、陛下は日本がまだよりよい国になってはいない、国民一人一人がもっと自覚して力を尽くしてほしいと。陛下はよりよい日本をつくることが義務であり、未来の日本への責任だと仰せになりました。このお言葉を聞いて、先の大戦で散華した多くの先人たちが残した「後を頼む」という言葉を思い出しました。私も本当に微力ではありますが、陛下の仰せに従い、日本をよりよくするために努力を続けていきたいと思います。 

今回も「ぼやきくっくり」さんがいい記事をアップされています。ぜひご一読を!こちらからどうぞ!
井上太郎氏のツイートもどうぞ!
天皇陛下、皇室に関するツイートがたくさんあります!

天皇陛下 万歳! 聖寿万歳! 日本国万歳!!
b0169850_2046255.jpg


b0169850_20395814.jpg


b0169850_20402935.jpg


皇室関係の記事はこちらから!
by ariesgirl | 2014-12-23 21:00 | Comments(3)

本日10月3日・・・この日がまた巡ってきました。皆様ご存じの通り、日本のために闘い続けた政治家であった中川昭一氏が鬼籍に入った日です。あの日から5年、本当にあっという間に時間が流れていきました。当時生まれた子供は5歳、15歳は二十歳、30歳は35歳となるわけですが、当然私も五つ年を取りました、認めたくはありませんが(笑)

中川氏があまりにも突然鬼籍に入る半年ほどまえから、私はブログを始めました。まさか、ブログを始めた当初尊敬する政治家であった中川氏がこんなに早く旅立ってしまうとは夢にも思っていませんでしたし、ニュース速報を見たあの日の衝撃は今も忘れることができません。これは「中川違いだ!」と自分の目を疑いました。

そして、今でも中川氏がこの世にいないということが信じられない、信じたくないという気持ちです。これは多くの心ある日本人も同じ思いを持っているのではないでしょうか。

自民党惨敗、中川氏の逝去とともに日本の議員でありながらシナや朝鮮のためにしか働かない売国議員が雪崩を打って国会に入り込んで、売国利敵行為三昧で日本国と日本人をことごとく貶め、日本の国益を大きく失うようなまねばかり、それに連動するかのごとくシナや南朝鮮がやりたい放題。それを思えば、中川昭一という政治家は日本を守る結界のような役割を負っていたのではないかとさえ思うのです。

中川氏が旅立ってからの日本は今更いう間でもなく悲惨極まりない売国政権となり、脅かされる領土、領海、領空、日本人の安全と財産・・・亡国の道を猛スピードで突っ走っていたわけですが、そのような中でついに安倍晋三氏が見事に復活し、再び自民党が政権与党となり、奥様の郁子氏が議員として頑張っていらっしゃいます。 安倍氏は再び日本国内閣総理大臣となり、日本は一筋の光を見ました。そして本当に少しずつではあるけれど日本人が目覚め、いい方向に向かい始めました。先日はついに国賊朝日新聞の慰安婦捏造が白日の下に晒されました。

とはいえ、まだ光は手が届くほど近くにあるわけではありません。まだまだ遠いところに光はあり、今はそれに少しでも近づくために努力している、日本を覆い続けてきた暗闇はそれほど深く大きいという現実に暗澹たる気持ちになることもあります。

私もそうですが多くの日本人が ここに中川昭一がいたら・・・中川昭一がいればどう動いただろうか・・・と思っていることでしょう。いくら言っても仕方のないことですが、やりきれないのは私だけではないはずです。

中川氏の意志を受け継いだ安倍氏は以前とは比較にならないほどしたたかに強く、総理として日本のために粉骨砕身で働いてくださっています。先月には組閣を行い、今は臨時国会に臨んでいます。景気もややよくなりつつありますが、それでも色々な国内外に問題は山積しています。きっと、総理自身が一番「ここに昭一さんがいてくれたら…」と思っているはずです。中川氏がいたら安倍総理はどれほど心強いかったことでしょう。

5年が経っても、中川昭一という政治家がいかに大きな存在であったか、その開いた穴は大きすぎてまだ誰もその穴を埋めることができません。私のような一般人でもそうなのですから、中川氏のご遺族や氏の薫陶を受け「士は己を知る者の為に死す」と思ってきた方たちの喪失感はどれほどのものでしょうか。

このブログを開設して5年が過ぎましたが、その間に中川氏の記事を通じて多くの同志の皆様と交流をもつことができました。中川氏のことで検索していて幸か不幸か私のブログに引っかかってそのまま来てしまった!という方も中にはいらっしゃるでしょう(笑)まるで食虫植物のようですww 

中川氏の記事を通じて多くの方とご縁を結ぶことができたというのは本当にうれしいことであり、読者の方々とブログを通じて交流し、中には直接お目にかかった方や直接お話しさせていただいた方もいらっしゃることを思えば、中川氏がこういったご縁を結んでくださったように思えてなりませんし、まるで読者の方たちとは大昔から付き合いのある友人のように感じます。

さて、もうすぐ枯葉の季節がやってきますが、柏の木は真冬になっても落葉しません。私はその姿と中川氏が重なっているように感じます。柏の木は真冬になっても褐色の葉が落ちることがなく、そこから「冬柏」という俳句の季語にもなっています。

「国を思うこと」「国を愛すること」「日本というかけがえのない祖国に危機がせまっていること」を、まるで自分の命と引き換えにするようにして、多くの日本人に伝えた・・・その結果、日本人の覚醒が進み始めたのですから。柏の木は次の世代に自分の命が引き継がれたことを確認してから、つまり新芽がでてから葉を落とします。その姿と日本人が覚醒しつつあることを確認して旅立ったかのような中川氏が重なって見えるのです。

旅立ってから5年が経った今。私は中川氏が遺した言葉を思い出さずにはいられません。

日本と日本人を守るために自民党がしっかりしなければならない。そう、自民党の原点は「保守」なのだ。そして今こそ原点に戻るべきなのだ。 「保守」とは守るべきものを守り、保守すべきために改革する。(中略)国民を守るために何をなすべきか。と言った議論が全く欠けている。 私を含め、「保守」議員の多くがいなくなったが、まだ残っている。彼らがいかに保守の旗印をもう一度立て直し、日本を守り、真の意味で国民を守るかを真摯に議論してほしい。心ある国民はそれを是非応援してほしい。 自民党は末期的だが、今こそ日本の保守の軸を改めて確立するために全力を尽くすべきだ。さもなければ、日本は世界の中で埋没しながら自壊してゆく』 (中川昭一ライブラリーより転載)

中川氏は多くの日本人の心の中に種をまきました。あの日から5年、その種はしっかりと根付き小さいながらもしっかりとした芽を出しています。死してなお、ますます「政治家・中川昭一」への尊敬と親愛の思いを一層深くする人がたくさんいます。多くの日本人にとてつもなく大きなものを残して旅立った政治家中川昭一氏。

中川氏が命と引き換えに日本人の心に蒔いた「国家への愛情」「国を守る思い」という種。小さいながらもたくさんの芽が出て、成長しています。その芽をしっかりとしたものにして立派な花を咲かせるのも、腐らせてしまうのも我々自身であり、中川氏や三宅氏が安心して眠ることができる日本を取り戻すことが彼らへの何よりの供養だと思います。まだまだ今の日本は中川氏や三宅氏が安心して眠れるような日本にはなっていないのですから。

「おまえら 日本を頼んだぜ…」 という中川氏の画像を私はブログトップにおいています。この言葉は中川氏のものではありませんが、今は中川氏が我々日本人に向かって遺してくれた言葉のように思えてなりません。きっと、中川氏もお父上の一郎氏や安倍総理のお父上である晋太郎氏、三宅久之氏、そして急逝した遠藤浩一拓殖大教授たちと一緒に空の上からこう言っているのではないでしょうか。

おまえら 日本を頼んだぜ。政治家を動かすのは日本国民だ。政治家が主役じゃない、主役はおまえたち日本国民だ。政治家を動かすのは国民であることを忘れないでほしい。日本を守るもつぶすも最後は国民次第、なんでも一度に良くなることはないし、もう二度と5年前の失敗をしないでほしい。だからこそ毎日の小さな積み重ね、遠回りに見えても一人ひとりの国を思う気持ちと行動が日本をよくする一番の近道だ。だから頼んだぜ…日本人なんだから絶対にできる!そして、安倍ちゃんを支えてやってくれ!俺達もずっと見守っているから

色々と賛否はありますが、今は安倍総理しか日本のトップをやれる人はいません。だからこそ支援し続け、危険だと思えば断固反対することが必要だと思います。私も日本のために微力ながら力を尽くすこと、そして中川氏が心から安らかに眠ることができる日本を取り戻すために力を尽くすことをこの日に改めて誓います。 

以下は在りし日の中川昭一氏の動画です。


安倍晋三氏の弔辞の動画です。

by ariesgirl | 2014-10-03 20:30 | Comments(10)

今日も全国的に大変な暑さとなっています。 熱中症で搬送される数も大変なものになっています。午前中に所要で外出しましたが、もう・・・日影を選んで日傘をさして歩いても倒れそうな感じでした。水分、塩分の補給と首筋を冷やすことを忘れずに、気を付けていただきたいと思います。 それにしても、この暑さで売国奴や成りすましが氏ねばいいのにと常々思います。ニュース速報で「○○議員(売国奴)とか元議員の○○ 熱中症で急逝(車にはねられひき逃げでもOK)」というのが出ないかと期待する毎日です。

さて、連日いろいろなことが多すぎて何から取り上げて、多くの方たちに拡散周知するべきか頭を悩ませます。 今日はもう怒り心頭、もし中川昭一氏が存命であったら烈火のごとく怒るに違いない!と確信させる内容をお送りします。すでにご存じの方も多いかと思いますが、ぜひぜひぜひ、多くの方に拡散し、こいつらが日本人ではないこと、日本を、日本の教育を、日本の将来を担う子供たちを破壊するためだけに存在する基地外集団であることを周知していただきたいと心から願うものです。

まずはこちらの画像をご覧ください。産経新聞だけが7月22日の一面で大きく取り上げました。画像はその内容です。
b0169850_1533971.jpg

b0169850_1720345.png


産経の記事はこちらからどうぞ!
関連記事はこちらから!

【用語解説】大分県教職員組合(izaより転載)

日本教職員組合傘下で、加入率(小中学校)が60%を超え、全国有数の「日教組王国」として知られる。平成13年には、「日本戦犯裁判」や「南京大虐殺」を載せた「平和カレンダー」を作製し、小中学校に掲げていたことが「偏向的」と批判されて撤去された。同年には、特定の中学歴史・公民教科書の採択阻止を求める全面広告を大分合同新聞に掲載したことも、「採択の公正さを損なう」と批判された。20年には教員採用をめぐる汚職事件が表面化。県教組出身の県教委幹部や小学校長ら8人が有罪判決を受け、確定している。

**ぱっとこの記事が目に入ってきたとき、「キー船ツアーの募集」かと思いました(笑)まだこんなことやってたのかとww 誰にも相手にされないくせに、変に脂ぎっているオッサンたちのまさに「慰安(婦)旅行」かとwwだって、慰安婦=キー船でしょ?? 

日本有数の日教組大国の大分県。 拙ブログをご覧の読者の方で大分県の方はいらっしゃいますか?恥ずかしいと思いませんか? こんな基地外どもに子供の教育を委ねていいのですか? どうやら大分県ではこういうことは日常茶飯事になっているらしく、たいした騒ぎにはなっていないという話も聞きますが、本当に恐ろしい話です。 これでは大分はまさしく「滑って転んで大痛県」です、いろんな意味で。

こんなことを許すから、大分は汚鮮度が凄まじいのです。大分市や別府、由布院などに異常な数の朝鮮人が寄生し湧いているのが現実。もう由布院など昔のひなびてのんびりした温泉ではなくなりましたから。別府などもう南朝鮮の飛び地みたいになっていると、大分出身の知人から聞きました。

もともと大分といえば・・・そうです、あの河野洋平と並ぶ売国横綱の痴呆老人村山富市も大分選出。大分は反日左翼や売国奴が繁殖する土壌があるということであり、最近では「永住外国人は生活保護法の対象外」という当然の最高裁判決が下されましたが、原告は大分市にすむシナ人の女でした。大分は本当に痛い土地柄のようです。

日教組というのはもはや日本人はいません。いくら国籍は日本であっても、それはかりそめのものであり、思考や精神は200%朝鮮人やシナ人になっているのです。それは日教組が断然支持している政党が「朝鮮人民党、別名民主党」ということからもすぐにわかります。 
b0169850_18164129.jpg


日教組の構成員の相当数が帰化人や成りすましで占められており、要職も占めているといわれています。私の妹は教師ですが(もちろん日教組には不加入)、彼女曰く左翼的考えの先生はみんな日教組に入っていると言ってます。 日教組が日本人の仮面をかぶった朝鮮人の集団となれば、生徒に対し、祖国から直伝された「国技」を駆使した性教育や各種変態行為が多いのも納得のいく話です。

日教組がただの左翼集団で日本人の団体というならまだしも、もはや日教組は日本人の皮をかぶった朝鮮人の反日基地外集団です。 そんな朝鮮人が日本人の子供と親を祖国に連行し、2日間みっちり反日教育を行い、自分たちの手足とすべく洗脳教育をするのが、今回の「韓国平和の旅」です。 大分県では「平和」と書いて「はんにち」と読めなければテストではXとなるのでしょう。 まるで、広島県の世羅高校の生徒が修学旅行で南朝鮮にいき、ただの売春婦のババアどもに土下座させられる修学旅行と同じです。

朝鮮人や反日帰化人といった外道が教育現場を支配し、日本人の子供を教育するなんてこんなことが許されてはならない、絶対に! たとえれば、アメリカである海田の教師がアメリカ人の子供を教育するのと同じこと。日本人の子供を洗脳し、反日左翼、そして特アに対する忠誠を誓わせるような教育を行っている、それが朝鮮人集団の日教組です。
b0169850_16513273.jpg

↑こんなのばかり・・・それが日教組

前述のように、日教組に対し常に厳しい対応を取ってきた中川昭一氏が存命であれば、この事実に対しどうされただろうかと。教育とは国の根幹です。まっとうな教育がまっとうな人間、日本人を育てるのです。だからこそ、教育は国の根幹であり、極めて重要なことであるのはいうまでもありません。その国の根幹が、日教組といううじ虫どもによって食い荒らされ続けているのが我が国の現実です。 まっとうな教育がまっとうな国家をつくる・・そう考えれば、日教組構成員たちの祖国を見れば火を見るより明らかであり、教育がなっていなからあんなゆすりたかりの国になってしまうのですから。
b0169850_16492370.jpg


日教組がやっていることは「教育」ではなく「凶育」です。だいたい、在日朝鮮人が公立学校の教職員になれること自体が大間違いであり、そんなことを許すから日本の根幹が揺るがされるのです。これは差別でも何でもなく当然のことであり、帰化人にたいしても3世までは絶対に認めるべきではありません。
b0169850_18172851.jpg


国の未来を育てるのが本来の教育、腐ったみかんは不要です。教育と教職につく人間のあり方を見直すべきであり、反日害人を日本の公務員にすること自体が言語道断の反日利敵行為です。教員資格に国籍条項をきっちりもたせるなどの厳格化が絶対不可欠であるといえます。英語教育だの国際人育成云々の前に、こっちが優先じゃ、ボケ!!

教育に力を入れる安倍政権にはこのうじ虫集団を一気に虫下しするようなものすごいことを考えていただきたい。すでに総理は何かしら考えているかもしれませんが、もともと密航者の子孫の分際でゴキブリのように日本に寄生し、反日工作三昧、日本人の税金を使いまくるゴキブリ鮮人たちをバル○ンして駆除してもらいたいです! そして、文科省!一番しっかりしないといけんのはアンタらやろうが~!!観光庁よりもアンタたちが対応すべきであって、弱腰対応ばかりするから、ゴキブリやうじ虫が増えるんじゃ!

どうして日本人の税金で税金も払わないゴキブリ鮮人を食わせてやる必要があるの??ゴキブリは元の棲家に帰れ!

慰安婦=自分でやってきて金を稼いだ売春婦、それは米軍が1944年10月、ビルマ(現ミャンマー)で朝鮮人慰安婦20人から訊問した調書にも「慰安婦=高給売春婦」と記されていますからね。それも「不細工」というお褒めの言葉まで一緒に(笑)
b0169850_1713172.jpg


この大分県教職員組合は旅行業法の登録もないのにツアーを募集しています。親子二人で25000円という超激安の代金。ここにもからくりがあり、県教組が助成金をだしているというわけで、となると税金で反日教育をやっていると。 資格もないのに旅行業をやる・・・これぞまさに朝鮮人メンタリティそのもの。 まるで、医師資格もないのに美容整形をやったり、不法滞在のくせにフーゾクで売春やって荒稼ぎするのと全く同じです。頭隠して尻隠さずとはよく言ったもの、これぞまさに「脱法広告」という朝鮮人の国技そのものですね。
b0169850_16593045.jpg

b0169850_16595224.jpg


おなじみイージスさんも怒りの動画をアップしています。ぜひ、ご覧ください!


そして、これに関して「赤峰ブログ」さんもこの件に関してアップされています。ぜひぜひご一読を!こちらからどうぞ!

b0169850_18181949.jpg

b0169850_18223010.jpg

↑これが正解!!
by ariesgirl | 2014-07-24 17:20 | Comments(5)

今日は会社の健康診断でした。去年の夏に転職したのでちょうど1年前ということになりますが、入社時の健診と今回を比較すると・・・

ああああああああああああああああああああああああ~体重増加~あああああああああああああああああ 去年より2キロも増えている・・・・食事の量や内容、運動量は殆ど変らないのに何で??? 結構気をつかってコントロールしてきたつもりなのに・・
やはり年齢による代謝量の問題か、それとも予想以上にストレスのたまる職場への再就職のせいか、それゆえの間食のせいか、経験したことのないここ10か月にわたる不眠症によるホルモンバランスのせいか、原因不明ですが、かなりショック…orz
 
管理人としてはストレスによる不眠で太ったのではないかと考えております…はああ。あの体重計はおかしか~!狂っとる!!と思いたいわけですが、ううっ(涙) このままではデブ路線まっしぐらになってしまいます。 とにかく、この2キロだけは絶対に絶対に落とさなければなりません。くっそ~太るのは簡単ですが、落とすのは死にもの狂いです。いい方法を知っている方、ご一報いただければ幸いです。 

ということで、今日は朝鮮人の件もあってすこぶる機嫌が悪い管理人ですww

さて、みのもんたの次男が逮捕とか安倍総理の側近が民主党議員と結婚とか、色々な話題がありますが、すでに炎上、祭り状態となっている南朝鮮とのオリンピック協力合意問題。 あの共同通信が第一報を出したわけですが、なんといっても日本のメディアはシナ朝鮮の犬ですから、気を付ける必要があります。それに共同通信は確か麻生副総理の「ナチス発言」を歪曲して報道しましたね。 それを踏まえると…

まずはこちらをご覧ください。

韓国、なんと東京オリンピックと平昌オリンピックでの日韓全面協力を要求!! ⇒ 竹田恒和会長と金正幸が話し合っただけ・具体的内容なし・共同通信の飛ばし説が浮上 ⇒ 韓国KOC側の言い分だけで勝手に記事を書く!!JOC「そんな事は言っていない」も十分ありうる 抗議メールや電話が殺到か!? 2ch「会って話した事を希望的に書いただけ」「やはり先に言い出したのはチョンか」「とにかくJOCに直接抗議しよう」 (ソース:News US)

日韓、五輪成功へ全面協力 18年冬季と20年夏季
【ブエノスアイレス共同】日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長と韓国オリンピック委員会(KOC)の金正幸会長は9日、ブエノスアイレスで会談し、韓国で開催される2018年平昌冬季五輪と20年東京夏季五輪の成功に向け、全面的に協力することで合意した。 日韓関係が冷え込む中、東京の五輪招致成功を機に新たな動きが生まれる可能性もある。両者は選手の交流も促進させる。竹田会長は「両国の関係がしっくりいっていないときでも、スポーツは互いの理解を深めることに貢献できる」と述べた。 

これに対し、ネットユーザーはすさまじい反発を見せているようだ。『2ちゃんねる』や『Twitter』などでは、「平昌のお金を日本に負担させようってことでしょ」 「招致の妨害工作をしていて何を言う」 といったような意見や、竹田会長への非難が相次いでいる。

特に、開催地決定直前に韓国が日本の海産物輸入禁止を決めたことに対しての反発は根強い。それ故、日本オリンピック委員会や共同通信、東京都庁や文科省に抗議、もしくは問い合わせようという動きが活発になっているようだ。 (47News)

一方、韓国の聯合ニュースでの記事は…

韓日がスポーツ協力強化へ 平昌・東京五輪成功に向け
金会長は、韓国で開かれる2018年平昌冬季五輪と20年東京夏季五輪の成功に向け全面的に協力し、五輪精神による平和と和解を実現しようと提案した。 ただ、金会長は東京五輪開催決定後に東京などで行われた「反韓・嫌韓デモ」に遺憾を表明し、これによって両国関係に支障が出たり五輪精神が傷つくことのないよう日本側の配慮を求めた。これについて竹田会長は、両国は政治的に難しい局面に置かれているが、両国のオリンピック委員会が協力し、政治、経済などの分野に活力を呼び込めるよう努力すると述べたとKOC側が伝えた。 (http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2013/09/10/0200000000AJP20130910001400882.HTML)
b0169850_22313486.jpg


**これらを比較すると聯合ニュースの記事は若干ニュアンスが違いますね。JOCにはどうやら相当数の抗議メール、電話などがあったようですが、当然です。 もし、この共同通信の記事が事実であれば、とんでもないことであり、官民挙げて招致活動を妨害した土人が手のひら返しですり寄って、2018年が過ぎたら間違いなく知らんぷりです。土人が狙っているのは当然日本の金と技術だけ。 一体どのツラ下げてこんなことをいってんだよ、朝鮮人!!(怒) ツラの皮が人糞でかたまっているんだろうけど。 JOCがこんなこともわからないのであれば竹田会長は断罪されても仕方がない。 
 
2002年の日韓W杯のスタジアム建設費300億円もまだ返済してないくせに、協力なんてとんでもない!!それ以外にも金返してないくせに、乞食の分際でふざけるな!!文句あるなら借金全部耳揃えて返してからいえよ、乞食!! ロンドン五輪でも竹島の件でああいうことを平気でやるような土人と何を協力できるんだ? JOCはどう考えているのかわかりませんが、事実なら許さない。日韓W杯でもうこりごり。滝川クリステルさんのプレゼン「お・も・て・な・し」じゃなくて、「お・こ・と・わ・り!!」 じゃ、ボケ。 この糞くい人種、平昌五輪だって本当にやれるのかどうかわからない、枕営業と金蒔いて招致した五輪。もしかして、スキーのゲレンデは雪じゃなくて、人糞で作る気じゃ・・・
b0169850_22281453.jpg


ということで、事実かどうかは定かではありません。ネットで色々と調べてみると、どうやら共同の飛ばし記事である可能性が高いようです。 要するに南朝鮮の願望を共同通信が同胞のよしみで歪曲したということかもしれません。麻生発言とまったく同じですね。 竹田会長も南朝鮮の会長と「お互いに成功させるために頑張りましょう」くらいのことは社交辞令として言ったでしょう。 まちがっても、「うるせえ、チョン公。あれだけの妨害工作しやがって、あんまりのぼせ上がるなよ!誰がおまえら土人に協力するか!」と言うことはないでしょうからwww ただ、気になるのが竹田会長が電痛の犬じゃないかと言われているらしいので…

以下は凸したと思われる方のものを拾ってきました。ご参考までに。これも工作員じゃないかと言われてますが・・ これをみると、やはり共同通信が勝手な解釈で配信したような感じです。
b0169850_2236271.jpg


More
by ariesgirl | 2013-09-11 22:49 | Comments(10)

やった~やった~やった~!!!!! バンザ~イ、バンザ~イ、バンザ~イ!!女子バレー28年ぶりに銅メダル獲得!! 南朝鮮をセットカウント3-0で完璧な勝利だ~!!嬉しいよ~嬉しいよ~(涙) バレーボールをやっていた管理人としては、なんとしてでも勝ってもらいたかったから、本当に嬉しい・・・ 相手が南朝鮮、当然選手は昨日のサッカーのことも招致していたでしょう。だからこそ、その分も絶対に勝つという強い意志が漲っていました。 解説の大林素子さん…銅メダル決定の瞬間、涙で話をすることができませんでした。感慨無量だったのでしょうね。オリンピック前の大会ではあまりのふがいない戦いぶりに「だめかも・・」と思っていましたが、ここまで気合を入れて臨んでくれました。選手の皆さん、 真鍋監督をはじめとするスタッフのみなさん、本当におめでとうございました!! 

b0169850_21134045.gif


大友愛選手のインタビュー 「このメンバーで日の丸を付けて戦うことができて本当によかったです」
by ariesgirl | 2012-08-11 21:18 | Comments(5)

今日は楽しいひな祭り~♪♪ 女子のお祭り・ひな祭り。いくつになっても「ひな祭り」というのは楽しげに感じます。日本の伝統行事のひとつでもあるひな祭り。これからも大事に受け継がれることでしょう。可愛らしいイラストがありました。
b0169850_2021786.jpg

b0169850_20592437.jpg

長崎のひな祭りには欠かせない「桃カステラ」実家から送られてきたものです

さて、ひな祭りだからかどうかわかりませんが、色々とでますね、朝鮮人民党は(笑)まあ、あの連中は常日頃から党内が「祭り状態」ですからww そのせいでおかしな頭が益々おかしくなっているのでしょう。クリーンさを売り物にしている前原外相。ここで、その名の通り…「誠司と金(キムと呼んでもOK)」問題勃発、あこがれの北朝鮮にでも亡命したらどうでしょうか。 そして、R4は脱税した犯罪者から献金もーらい。汚沢派の佐藤夕子議員が離党届、彼女は河村たかしの元秘書であり、早速「減税日本」を応援するそうです。この動きからも「減税日本」=「汚沢グループ」であることは簡単に連想できます。民主党はその名前をやめて「売国日本」「壊国日本」「反日日本」「脱税日本」変更しろ! 「売国日本 党首は鮮獄由人」「壊国日本 党首はカンチョクト」「反日日本 党首は汚沢一郎」「脱税日本 党首は鳩山由紀夫」 その鮮獄、早速「人権救済法案」の成立にむけて動き出しました。 (産経より)
==============================
仙谷代表代行、人権救済法案は「民主党政権の義務」 2011.3.3 16:32

民主党の仙谷由人代表代行は3日、都内で開かれた部落解放同盟の全国大会で、人権侵害救済機関設置法案(旧人権擁護法案)について、「マニフェスト(政権公約)に掲げており、民主党政権で成立させることが義務だ」と述べ、法案成立に向け強い意欲を示した。

仙谷氏はさらに、「昨年9月、千葉景子法相が辞任するときに、『内閣官房で責任を持ってやってほしい』と要請を受けた。今後、野党とも協議を重ね、必ず成立させるよう尽力したい」と語った。

同法案は、強大な権限を持つ人権委員会の新設を柱としているため、自由な言論を阻害する可能性があるとして、永住外国人への地方参政権(選挙権)付与法案や、選択的夫婦別姓を導入する民法改正案とあわせ、日本の伝統・文化が破壊されると懸念する声が根強くある。
==============================

部落解放同盟…結局「差別」を売り物にして利権という麻薬のような甘い汁をずっと吸ってきたわけです。「差別」とさえいえば、ゆすりたかりでぼろ儲け、美味しすぎて止められないはずです。麻薬のようなもの。その考えは朝鮮人と全く同じです。「差別」しかこの人たちに売り物はないのでしょうか? 恥ずかしくはないのでしょうか? とはいえ、この人たちの「差別」という言葉に屈してきた行政、時の政治家、それを選んだ国民が彼らの甘えを助長してきました。この法案には自民党にも賛成する連中が相当います。石破氏もそうです。これは皆さん、地元の自民党議員に対し、猛反対の意志をメール、ファクス、電話などで送りつけなければなりません。この法案も売国法案であり、日本人が逆差別をうけることになります!!

このような売国奴は一日も早く「血祭り」にあげなければなりませんし、民主党が日本と日本国民のために唯一できること、それは…「一日も早い解散」だけです。

今日はひな祭りということで、バカ画像をお送りします。色々なところから頂いたもの、拾ってきたものですので、ご自由にお使いください。周知活動、ポスティング、ビラ置き忘れ、覚醒活動などにどうぞ!

More
by ariesgirl | 2011-03-03 21:05 | Comments(2)