2017年 05月 28日 ( 1 )

5月最後の日曜日、全国的に好天に恵まれたようですが、読者の皆さまはいかがお過ごしでしたか?早いものであれだけ大騒ぎしたGWもあっという間に過ぎ去り、あと数日で今年の折り返しに突入しようとしています。

道路の際に植えられている紫陽花が咲いています。白に紫、ピンク・・もう紫陽花が咲く季節なのですね~桜、ツツジ、紫陽花と季節は巡り、花は何も言わなくてもその季節になれば花を咲かせ、あとは土に還る・・・だからこそ、人は花を愛でるのでしょう。

私は紫陽花が大好き、特に額紫陽花が一番好きなのです。まもなく鬱陶しい梅雨が始まりますが、紫陽花が一番美しく見えます。ぜひ、皆様も紫陽花を愛でてみてはいかがでしょうか?

先日から私自身の気持ちとして、「最近、生きること、生きていくこと自体にとても疲れている」「早く自分の人生からフェイドアウトしたい」親には申し訳ない気もしますが「自分の人生そのものが失敗だった」といった心情は変わらないし、それをつづったわけですが、読者の皆さまからもコメントを頂いて、意外と同じ気持ちの方が多いことに今更ながら驚きました。私も自ら死を選ぶことはありませんが、平均寿命まで生きたいとは全く思いません。来世も不要、人間としての来世など御免です。もういいやと思っています。来世があるとすれば、砂浜の砂、海底の岩、木や紫陽花といったものならOKです。どうしても動物ならば蝉かな。

最近、不眠症が酷くなってしまって医者に行くぎりぎりのラインに来たような感じです。もしかしたら自律神経が逝ってしまったのかもしれませんが(笑)

そんな私ですが、今日は久しぶりに靖国神社の清掃奉仕に朝から参加してきました。昇殿参拝し英霊の前に頭を垂れ、柏手をうち・・あのご本殿に昇殿すると本当に清々しく感じますし、日本人として英霊と魂が邂逅するといった感じを受けます。

もちろん、靖国神社では個人的なことは一切お願いしません。わが祖国日本の安泰を願い、英霊への感謝の気持ちを捧げるのみ。但し、今回は皇室の一日も早い清浄化にお力添えをお願いしました。英霊も今の皇室をどんな思いでみているでしょうか?

5月なので作業量はそんなにないかと思っていたら、意外と枯葉が多くて結構な仕事量でした。今日は天気も良く、本殿を抜ける風も本当に爽やかでさらっとしていて良かったです。次回は8月、これがまた大変www 藪蚊の襲撃に暑さ・・次回で90回目の清掃奉仕とのこと、私もぜひ参加したいと思っています。

さて、今日のタイトル。そうです、高須院長ネタ(笑)さすがに皇室ネタは書く側も本当に疲れます。BBさんを始めとする皇室ブロガーの皆様はどれほど精魂込めて記事をアップしているのでしょうか?

私など足元にも及びませんが、今日はちょっと一休み。おなじみ高須院長の登場です!!以下、ニュースポスト7より転載します。
================

大西議員提訴の高須院長「民進党の問題点が露呈した」2017.05.27 07:00

高須クリニックの高須克弥院長が世の中の様々な話題に提言するシリーズ企画「かっちゃんに訊け!!」。今回は、民進党の大西健介・衆院議員と蓮舫代表を提訴した件についてうかがいました。

 * * *
──すでに報じられていますが、今回は民進党の大西健介議員の発言に対して提訴なさった件について、お話をうかがいたいと思います。例の発言を知ったのは、どういう経緯だったんですか?

高須:ツイッターで、フォロワーさんが教えてくれたんだよ。それで、動画を調べてみたら、悪徳美容外科医が派手な広告や強引な勧誘で客を集めていると大西議員が話していて、その例として「例えば“イエス○○”とクリニック名を連呼するだけのCMとか」ってウチを取り上げていたわけだ。さらに、そのCMを「陳腐だと思います」と発言している。これは明らかに高須クリニックの悪口。「イエス〇〇」というCMで、高須クリニック以外にありえない。

 売られたケンカはもちろん買う。しかも、僕は何一つ悪いことをしてないからね。大西議員は誇大広告で釣って高額な美容整形に誘導する悪徳美容外科医を批判してるんだけど、ウチはまったくそんなことはしていない。施術料金だって40年間据え置きなんだから。何一つこちらには落ち度がないのに、こんなにひどいことを言われて泣き寝入りする理由なんてない。

 CMだって、いろんなアイディアを出して、みんなで頑張って作っているしね。ピコ太郎に出てもらったCMのどこがどう陳腐なのか説明してほしい。

──大西議員は悪徳美容外科医を問題視して発言しているわけで、本来であれば善良な高須クリニックの味方になるはずなのに…。

高須:そう、ちゃんと実態を調べていたのであれば、高須クリニックが悪徳ではないということは、わかってくれているはずなんだけどなぁ…。そもそも大西議員の選挙区は僕の地元・愛知県だし、高須クリニックがどういうところかを知らなかったとは考えにくい。「イエス〇〇」は高須クリニックのことではないという主張も、無理がありすぎるし…。

 いずれにしろ、あまりにも不用意な発言と言うか、とにかく残念だよ。もしかしたら「美容外科=悪徳」という偏見だけで語っていたのかもしれないなぁ。「美容外科」という存在そのものを否定されたような気もして、ちょっと悲しくなったね。

──そして大西議員だけでなく、民進党の蓮舫代表も提訴しました。

高須:部下がやらかしたことに対して、トップが責任を取るのは当然のことだし、誰かを中傷したら反撃されるということをしっかりと知ってほしいと思う。

 国会での民進党の質問なんかを見ていると、とにかく何でもかんでも与党を批判すればいいと思っているように見えるんだよ。本質なんてどうでもよくて、批判して、足を引っ張ることが目的になっちゃっているみたいな。

 そういう感覚で、与党批判を繰り返しているから、細かい事実関係を調べないで、自分たちが持っている偏見だけで発言しちゃう。それで、まったく悪くない僕を中傷してしまうという事態になったんじゃないのかな。ある意味、民進党が抱えている大きな問題が露呈したような気もするね。

 大西議員がどういうつもりで発言したかは裁判で明らかになっていくところだと思うけど、誰かを攻撃したら、絶対に反撃されるっていうことをしっかり示さないといけないという気持ちも強い。やったらやり返されるっていうのが当たり前なのに、民進党はそこを忘れているんじゃないのかな。もしくは、気づかないふりをしているのかな?

 いま政府は憲法9条を改正して、自衛隊の存在を明記し、国際社会でしっかりと自立した国家になろうとしているところなのに、民進党はそれを拒んでいる。つまり、民進党は、日本は“反撃しない国”であるべきだと主張しているんだよ。反撃できない国なんて、未来永劫やられっぱなしになってしまう。それじゃあ日本はおしまい。それでいいわけがない。

 ここでもし僕が黙っていたら、「攻撃しても反撃されないことがある」ということを示すことになってしまう。そんな民進党の思うつぼにさせるわけにはいかないよ。絶対に譲れないね。

──国会議員の国会内での発言は院外で責任を問われないという憲法51条によって、大西議員は守られるのではないかという声もあります。

高須:ただ、虚偽であることをわかったうえでの発言であれば、責任は問えるという最高裁判決もある。だから、僕は問題なく裁判で勝てると思っているよ。

 それと、僕が提訴したことで憲法51条に対する問題意識が芽生えてくれたら、それはそれで有意義なことだと思うね。国会議員は国会の中では何を言っても大丈夫だなんて、普通に考えればそんなもの庶民は納得できないよ。この憲法51条についても、改正の議論があるべきだと思うね。

 いずれにしろ、僕は最後まで戦って、しっかり勝つつもりでいる。相手が国会議員であろうがなんだろうが、40年かけて築き上げてきた高須クリニックに砂をぶっかける行為は許さない!

 * * *
 徹底的に戦う姿勢を見せる高須院長。大西議員と蓮舫代表がどういうアクションを起こすのか注目が集まる。
=============-==(以上、転載終わり)

怒りの高須院長。この話は既に皆様もご存知かと思いますが、私は高須院長を応援したいと思いますし、今回の提訴についてのこの記事には全く同感です!!

自らケンカをしかけることはしないけど、こちらには何も悪いことがないのに理不尽やことでインネンをつけるようなゲスに対しては、断固として戦う姿勢を見せる、売られたケンカは買う、やられたら何倍にもしてやりかえす、といったことを実行しないと一生なめられます。それは国家対国家であっても全く同じことであります。

「民進党は、日本は“反撃しない国”であるべきだと主張しているんだよ。反撃できない国なんて、未来永劫やられっぱなしになってしまう。それじゃあ日本はおしまい。それでいいわけがない。」
この発言、全くの同感、激しく同感するものです。ミンシンも強酸もマスゴミも同じ穴のムジナ、日本は反撃しない国、何を言っても何をやっても反撃しない国、できない国、要するにただのヘタレ、金だけはもっているヘタレの国・・・日本を一生未来永劫そんな国にしておくこと、それが彼等の本音。だから、利敵行為や売国行為を繰り返し、反日勢力と手を組む・・高須院長には本当に心からのエールを送りたいと思います。

ということで、気合を入れるためにこの動画を!いや~久しぶりに見ましたわ。懐かしいな~メンバーがみんな若い、若い(笑)今はかなりのオッサンですがww そういう私も若かったけどww ちなみに、私がこのグループで一番好きだったのは・・・松村冬風さん💛 あのクールで知的な感じが何とも(*‘∀‘) 知性と教養を感じさせる佇まいが何とも言えずステキ・・人は自分にないものを求めますからね(笑)

高須院長に、ソイヤッ!! 


この歌詞。昔は子供だったので全く考えもしませんでしたが、十分すぎるほど大人になった今では「咲き誇る花は散るからこそに美しい」というのは真理のような気がします。また、4番の「波が続くように 時の刻みも又続く 風も吹きやまぬ 時の刻みも 打ちやまぬ やれこれと返す事述べの中で 何が生きていく 証なんだろうか」これも深いですね。


ちなみにこの歌も好きなのですわ。彼らは間違っても歌は上手くないですが、なんというか「漢」を感じさせますね。今や「漢」と呼べる人は絶滅寸前・・

最後は美しく・・


そして、亡命希望者のコニタンww










by ariesgirl | 2017-05-28 20:10 | 政治(国内) | Comments(4)

いらっしゃいませ!日本を愛するキ印の管理人の超偏向ブログです。除鮮・除中で日本を美しく!コメント大歓迎ですが、特ア、反日、成り済ましはお断り!エロ、カルトや宗教がらみのコメントは速攻で削除します!!


by アリエス