2015年 04月 07日 ( 1 )

パラオと仲良く!!

4日ぶりにPCを開きました・・・orz やはり何かとバタバタしてしまい、時間がうまくとれない状態です。疲れているのか、先日明け方に久しぶりに足がつり、痛さで目が覚めました(笑)いや~久しぶりに足がつりましたが、激痛でしたwww おまけに、目の疲れもひどく、そのせいでまたもや頭痛。体のメンテナンスが必要かもしれませんが、なかなか落ち着きません。

ろくに更新もしないのに、訪問してくださる読者の皆様の存在は本当にありがたいものです。一つだけ落ち着いたのは着付け教室。先日上級コースの実技試験と筆記試験があり、無事に合格し修了。なんとか自力で着ることができるようになりました。週末には修了パーティーがあり、一応出席予定です。最後なのでパーティーにでて、高い会費も払ったのでしっかり食べてこようと思います(笑)

さて、明日から天皇皇后両陛下がパラオへ行啓幸されます。天皇陛下の10年来の強いご希望がやっとかなう形となりましたが、両陛下とも風邪の症状が残っていらっしゃるとのことですので、その辺の体調管理が気になりますが。なんといってもご高齢、風邪のせいで儀式も取りやめて賞典長が代行したそうですから。陛下は祭祀王でもあらせられますので、体調が戻られたらぜひ祭祀に重点を置いていただきたいと強く思います。

そのパラオでは両陛下をおむかえする準備も万端、新聞も一面。おまけにパラオ大統領の言葉、「日本とパラオはただの友好国ではなく兄弟であり、日本が兄でパラオが弟」・・・これを聞いて涙がでそうになりました。どこかの乞食国も同じように30年以上統治し、それまでシナの属国で糞くい人種、どぶのなかでのたうち回っているような連中に対して、一円のお金もとらず日本国民の税金のみを大量に投入し、ヒトモドキに文明生活を教え、道路、水道、病院、学校、教育の環境を整えてやったにも関わらず、恩を仇で返す、どこかの基地外どもとは大違いです。これだけでも、どちらの国と仲良くするべきか一目瞭然です!!

なんとパラオでは両陛下のご訪問の日が「祝日」になったそうです!以下、日テレより転載です。
=================
両陛下あすパラオへ 訪問の日が「祝日」に < 2015年4月7日 19:30 >

天皇皇后両陛下は8日からパラオを訪問される。現地では受け入れの準備が整い始めている。

パラオの中心部コロールでは、大通りで日本国旗の飾り付けが行われるなど、天皇皇后両陛下の歓迎準備が進んでいる。また、両陛下が宿泊される海上保安庁の巡視船もすでに到着していて、慰霊が行われるペリリュー島に移動するためのヘリコプターの発着訓練も行われている。

さらに、ペリリュー州のシュムル知事は、慰霊が行われる4月9日を「天皇皇后両陛下ご訪問の日」として、今後も州の祝日とすることを法律で決定したと、7日、初めて明らかにした。

両陛下は8日午前、日本を出発される。
===============(以上、転載終わり)

パラオに散った英霊たちもきっと大喜びで両陛下を迎えることでしょう。ということで、今日はおさらいです。以下の動画を再度掲載します。


BGMが気に入らないという方もいらっしゃるでしょうが、ご容赦ください(笑)





パラオ・・・日本人が行かなければならない国だと思います。私も近い将来訪問したいと思います。そして、今でも日本人の墓を守り続けてくれているパラオの方たちに心から日本人の一人として心から御礼申し上げますとともに、パラオと我が国の繋がりが深く長く続くことを心から祈ります。
by ariesgirl | 2015-04-07 22:25 | 日本 | Comments(4)