超久しぶりの連日更新です!!不肖宮嶋氏とケント氏吠える!

9月最後の日曜日、皆さまいかがお過ごしでしょうか? かなり久しぶりの連日更新です。何だか緊張します(笑)NGワード連発で無慈悲な制裁を受けましたが、懲りずにやりたいと思います!

9月もあっという間に終わりに近づき、早くも年末の声が聞こえてきそうな感じです。本当にあっという間に時間は過ぎていきますが、年齢を重ねるほど加速していきます。こうやって、一歩一歩あの世に近づいているのだろうと思うのですが、今日は少し秋物の服を出し、掃除に精をだしました。

空を見上げるとすっかり秋模様。空気は澄んで、風もさらりとした感じがして過ごしやすくなってきたのはいいのですが、私自身は絶不調・・・orz 気圧の変化に体がついていかないのか、とにかくだるいし、不眠は酷くなるし、自律神経はおかしくなっているし、変なトラブルに見舞われることは多いし、全てにおいて良くないというか、もう心身ともに疲れているな~と自分自身で感じています。やる気はでないし(これは毎度のこと)、イライラしっぱなしだし、それにこのところ大笑いしてないし、感情が固まっているというか、麻痺しつつあるような感じがしています。

いわゆる「秋ばて」「鬱もどき状態」なのかもしれませんが、10月に入ったらせっせと衣替えをしつつ、断捨離に励みたいと思います。モノの断捨離以外にも自分の人間関係もすっきり整理したいと。ここがすっきりして執着がなくなればかなり楽になるのではないかと思う次第です。まあ、諦めることは決して悪くないのではないかと思う今日この頃です。

さて、昨日は総選挙に関する記事を久しぶりにアップしましたが、この2週間あまり色々ありましたね~。北の黒電話アタマの病身舞、O-157、台風被害などなど・・・ということで、まずはO-157。

今回、O-157で三歳の女の子が亡くなりました。本当に可哀想だし、気の毒でなりません。でも、疑問におもうことが・・・感染経路がいまだにはっきりしないことも疑問ですが、驚いたのが三歳の子供にタケノコを食べさせるのか??ということです。タケノコは美味しい食材ですが、アクが強いので、私などは「子供はタケノコ食べたらいかん!」という祖母の鶴の一声で中学生になるころまでは全く食べたことがありませんでした。 これは我が家の極端な例かもしれませんが、正直な感想としてそう思いました。それに、詳しいことはわかりませんが・・買った惣菜をそのまま食べさせたのか?と。私は惣菜を買った場合、サラダ類は除いて、必ず一度火を通すので。それに、そのタケノコ。おそらくシナ産ではないでしょうか?だとしたら、危ない!! 特ア産の食材は本当に危険ですし、私はあの毒入り餃子事件を思い出しました。余りにも不可解すぎて、もしかしたらバイオテロではないか(大規模バイオテロの実験)と思ったのは私だけでしょうか?

そして、「ロケットマン」とアメリカ大統領からヒーロー物のような名前を付けられたブタマン君(笑)今は懐かしい黒電話の受話器を彷彿とさせるモードなヘアスタイル、そして顔にめり込んでいるかのごとくかけられたメガネ姿といい、いや~世界の注目度No.1です♪


b0169850_20390835.jpg

↑モードな黒電話アタマ☎

あのメガネブタマンは何があっても核開発をやめることはないでしょう。何か見返りをもらっても暫くはおとなしくして、ある日突然やる!なぜ、そう思うのか? それはね・・・朝鮮人だからです!! 南の同胞や酋長までもが既に合意した戦時売春婦の問題を反故にしたり、挙句の果てには好き勝手に密航してきた徴用工なるおかしな名前の連中のユスリタカリを国家で推進する、そんなことをやるのですから、すぐに同じDNAのミン所くだとわかるはずです。所詮、同じミンジョク、同じDNA、忘れるな!北も南も皆朝鮮!なのですよ。

そんなタカリの893乞食が我が国の上空を通過させるミサイルを撃ちまくっているのが現実、どうせならば我が国の領海内、無人島に着弾させてくれないかと思っているのです、私は!もちろん、人的被害はあってはなりませんので、完全は無人島で周りにも何もない。そういうことが実際に起こらないと目が覚めない連中が多すぎます! そんな連中は消極的に反日勢力に加担しているのであり、特アの仲間である反日日本人どもは我が国を内部から破壊しようと常に動いているからです。
b0169850_21050246.jpg

↑マスゴミを代表する工作員の皆さまww

ご存じの通り、自称ジャーナリストや売国政治家、文化人という胡散臭い連中、平たく言えばクズども(笑)が公共の電波を使い、こともあろうか日本の防衛費(開発費)をそのまま北に戦時賠償としてくれてやればいい」「いっそのこと北の核を認めればいいなどとトンでも発言を繰り返しています。これが我が国の紛れもない現実です。普通の国ならばあり得ません!! 

安倍総理は我が国に害虫のごとく存在する北の連中を即刻叩き出すべきであり、それこそが我が国がまずやるべき圧力、反日工作員養成機関であるあの学校も当然ながら閉鎖するべきです。なぜそれができないのか? 政治家、マスゴミ、様々なところにあの連中が金と女をばらまいて食い込んでいる、金○を握られている連中が多すぎるのです。だからこそ、我が国の領海内にでもミサイルが着弾しないかぎりダメなんだと私は思っています。こんなだから、未だに拉致被害者を奪還することができないのです!!私は横田さんご夫妻の姿を見ると、日本人の一人として胸が痛くてたまらないのです。特に、横田滋さん・・・一日も早くめぐみさんと再会してほしいし、それをやるのは日本国としての責任です!! 

もし、北の核を認めたらどうなるか? 間違いなく、我が国に対する賠償、ユスリタカリの材料として使ってくるのは火を見るよりも明らかです。朝日新聞を始めとする北朝鮮の工作員どもはそれを狙っているのです。民進党や狂惨党も同じ穴のムジナ。なんといっても、あの国の人間が議員バッジをつけているのですから! 

我が国の隣には北と南に分かれてはいるものの、基本は全く同じのユスリタカリの極悪ミンジョク、下等動物が間違いなく存在しているのです。間違っても共生できる相手ではありません!!私はシナも大嫌いですが、彼らのやり方でこれだけは見習うべき!と思っているのが、属国人の扱い方です。人間として扱うことなど皆無、動物としての扱いは見事としか言いようがありません。これに関してはさすがはシナ人と言わざるをえませんね。

b0169850_20565077.jpg


そんな基地外国家が大好きで、反日左翼とも大の仲良し、元検事の華麗なる経歴の持ち主で、大の肉食オバハンのガソリーヌ山尾(笑)このオバハン、6歳の子供を置いて週に四回も年下のイケメンとホテルで何やら*?!¥@§★○▽◆してるんですから(;゚Д゚) 単なる欲求不満じゃないの?ww このオバハンと全く同じなのが「このハゲー!!!」でおなじみの豊田議員ww 二人とも人もうらやむエリートでお勉強もよくできる、自分自身に対してものすごい自信があって、挫折を知らない、何でも自分の思うとおりになると思い込んでいたオバハンということですね。あの会見も隠してはいるものの、上から目線なのは明らかだし、この二人は人として大事なものが欠落してます。だから、1人は若い男の肉体に溺れ、もう1人は秘書に病的に怒鳴り散らすという・・

このガソリーヌに対して、あの不肖宮嶋氏が吠えました!以下、夕刊フジから転載します。
===================
不肖・宮嶋 コラコラ記 
あきれた山尾センセイの離党会見 文春締め出し、質問受け付けず・・「何が国会での審議不十分や!」
2017.9.14

いやっあ、新聞協会賞ってあるんやて? NHKでもやっとった。 何や優れた報道に与えられるってNHKも、つい最近の「南スーダンPKO週報問題」で、陸上自衛隊がその週報隠しとった「スクープ」を挙げ、それが「稲田朋美前防衛相辞任につながった」と、自画自賛しとったけど、NHKって新聞か。テレビや電波媒体でもくれるって、新聞協会も太っ腹やないか。

せやけど庶民は、NHKのスクープより、ワシら週刊誌媒体が挙げたスクープの方がなじみ深いで。特に「週刊文春」「週刊新潮」の、同じ木曜日発売の2誌がこの1年であげた大スクープは「文春砲」やの「新潮砲」とまで呼ばれ、芸能人はおろか、スネに傷持つ政治家らを震え上がらせとるで。

大臣辞めさせたり、“育休センセイ”の正体暴いてバッジまで外させたで。「暴言・暴力の女センセイ」や「重婚疑惑センセイ」も追い込んだし、政務活動費サギ疑惑の神戸市議のクビとったんやで。これらは新聞協会賞には値せんの? つい最近も、民主党の山尾志桜里衆院議員の幹事長内定をブッ飛ばしたやないか。

みーんな文春と新潮が挙げたスクープと世間みんなが知っとるで。それでも週刊誌は“一部メディア”に過ぎんからな。新聞協会賞の名に値せんか。お高くとまった大新聞の記者サマは下半身問題扱わんか。反権力を標榜(ひょうぼう)する大新聞が「女性活躍の先頭に立つ」山尾センセイ、いじめるようなことは報道に値せんというのやな。
それでも山尾センセイはタチ悪いで。いまだかぼうとるセンセイ方もおるらしいけど、あれはアカンわ。アホママのたわごと引用して「日本氏ね!」と国会で言い放ちよったんやで。おんどれの6歳のお子サマはほっといて、アンタは若いツバメと密会楽しんどって、どこが女の味方や?

このセンセイ、“左市民団体”を仕切り、「共謀罪」や「戦争法」やとおとしめた法案が、国会通るときなんか「審議不十分」やの「国民の理解得られていない」と大騒ぎしてやで、おんどれの“密会”いいわけの会見では、スクープ抜いた文春の記者締め出した揚げ句、用意した文面読み上げただけで新聞・NHK記者サマたちの質問一切受け付けんかったやないか。
何が「国会での審議不十分」や。イケメンの若いツバメとは「男女の仲ではない」のに「民進党離党」して国民の理解得られるの?  あっ…読めたで、今や滅亡寸前の民進党の幹事長なんか押し付けられたらおんどれの将来もないと踏んで、若いツバメと一芝居打ちよったな…さすが東大出の元検事が考えそうなこっちゃ。これが新聞がチヤホヤする「反権力」の我らが選良や。新聞協会賞くれんわけや。
=================(以上、転載終わり)

さすがは宮嶋氏。ごもっともであり、激しく同意しますね。R4といい、ガソリーヌといい、こんなのが国会議員なんかやっているから余計に女の地位が下がるんですよ!!

 
b0169850_21565335.jpg

そして、おなじみケント氏も・・・
===================
ケント・ギルバート ニッポンの新常識 2017.9.16
山尾議員の不倫疑惑報道とダブルスタンダードの偽善 報道次第で日本の政治が左右されかねない現状には危うさ感じる

山尾志桜里衆院議員が、既婚男性との不倫疑惑を週刊文春に報じられた後、「男女関係はない」と否定しながら、民進党を離党した。前原誠司新代表の下、幹事長に就任する人事案もあったが、フイになった。 ネット上で「ガソリーヌ」と揶揄(やゆ)されるほど、山尾氏が支部長を務めた政党支部は「ガソリン・プリペイドカード」を、地球5周分も大量購入していた。山尾氏は「秘書がやった」というが、納得できる説明は聞かされていない。

 そのような立場なのに、山尾氏は国会で「器が小さいんだよ!」などと、安倍晋三首相にヤジを飛ばしていた。元検事の割には、冷静沈着とはいえないと思っていた。

 今回、そんな山尾氏が軽率な行動で墓穴を掘ったので、正直、留飲が下がった。日本国憲法第38条第1項には「何人(なんぴと)も、自己に不利益な供述を強要されない」とある。山尾氏に「正直に白状しなよ」とはいわない。不倫スキャンダルは当事者が誰だろうと雑談ネタに過ぎず、正直どうでもいい。日本では著名人の不倫スキャンダルが、政治生命や芸能生命を終わらせる場合がある。だから週刊誌やワイドショーなどは大騒ぎする。

 古くは宇野宗佑首相(当時)が、東京・神楽坂の芸妓(げいこ)に月30万円で愛人にならないかと持ち掛けた話をサンデー毎日が報じた。このときの編集長が鳥越俊太郎氏である。昨年の東京都知事選に出馬した際、鳥越氏自身も女性スキャンダルを報じられた。因果応報なのか。

ちなみに、欧米では不倫の話題は大して騒がれない。フランスやイタリアのような国で、既婚者同士の不倫は日常茶飯事である。結婚や貞操に対する感覚が違うのだ。米国はそこまでオープンではないが、例えば、ジョン・F・ケネディ大統領とマリリン・モンローの愛人関係を咎(とが)める国民は無粋だろう。

以前は日本でも「英雄、色を好む」は普通だった。昭和の時代、政治家や実業家、作家、芸能人、スポーツ選手などに愛人がいることは公然の秘密だった。日本人の潔癖症の度合いは、いつの間に上がったのか。週刊誌やワイドショーの報道次第で、日本の政治が左右されかねない現状には危うさを感じる。

 私は不倫を肯定しないが、他人を厳しく批判しながら、自分もひそかに同じことをやる「ダブルスタンダードの偽善」こそが責められるべき問題だろう。マスコミと無責任野党が多用する、この偽善を見抜いて、彼らに右往左往させられないリテラシーを磨くことが、現代人には必要不可欠だと思う。
=================(以上、転載終わり)
ケント氏はアメリカ人ならではの視点という感じがしますが、これにも同感です。私は政治家が何人愛人を囲おうとどうでもいいのです、その程度のことは。確かに、道徳上問題があるのは間違いないことですし、おすすめするわけではありませんが、人間の感情という生き物は時には自分ではどうにもできない、コントロールすることができなくなることもあるのです。ましてや男と女ですから。まあ、反日ガソリーヌの場合は徹底的に攻撃しますけど(笑)要するに、日本国民から選ばれた政治家は日本第一、日本国民と日本国を守るのが仕事であり、それをちゃんとやってくれる、売国行為などあり得ない、理不尽なことは許さない、日本を愛し、そのために働く政治家なら愛人問題などたかが知れてます。しかし!おかしななりすましや間違っても特ア人を愛人にしてはなりません、絶対に!! 




by ariesgirl | 2017-09-24 17:00 | 政治(国内) | Comments(0)