徒然なるままに怒りに任せてパソコンにむかひて・・・

11月最後の日曜日、師走も目の前にやってきた感じがします。あと1か月で新年、三月生まれの私ですが、あっという間に誕生日がやってくるかと思うと・・・orz(苦笑)

先ほど大相撲九州場所の優勝セレモニーを見ていたら、内閣総理大臣賜杯は福岡が地元である麻生副総理が横綱鶴竜にお渡しになりました。いや~麻生副総理は和服で登場!実によくお似合いでしたが、本当に色気があってダンディな御仁ですね~(^^)男性の和装というのは本当にドキッとするものがあります(笑)

さ、今日も元気に罵詈雑言!といきたい(笑)と思いますので、よろしくお願いいたしますm(__)m 現在のBGMは昭和の名曲だらけww 渡辺真知子さん、久保田早紀さん、鈴木雅之さん、世良公則さん(ちなみにワタクシ、世良公則さんの大ファンなのです?? お子ちゃまの頃から大好きで、初めて見たときに「こんな素敵な人が世の中にいるんだ!」と子供心に思った次第。いまや還暦を過ぎた世良さんですが、こんなにカッコイイ還暦はいないと思っています♪)

さて、昨日は死ぬほど嫌いな女、二重国籍のスパイレンホーへの抑え気味の暴言(笑)お送りしたわけですが、今日もいいたい放題!!

今月もあと数日となったわけですが、本当に色々なことが起こりました。一体何なんだ!というようなことばかりです。お年寄りの運転による様々な事故、50数年ぶりの関東に振った11月の雪、地震に津波、秋篠宮紀子妃殿下と悠仁親王殿下が乗った車が事故、私が愛してやまない奈良、あの阿修羅像でおなじみの興福寺の国宝などにまたもや油がかけられる・・・

この油事件は案の定というか、犯人は朝鮮人で確定のようですね。その証拠にこのところ、テレビ報道で何も言わなくなりましたからね。我が国のニュースは自分たちに都合の悪いこと、自分たちの同胞である反日害国の人間をかばいまくることが全てですから、報道しない=犯人は特ア人で決定!!と思って間違いないですね。報道が少なければ少ないほど、犯人は特アである!というのはお約束ですからね。
b0169850_18492425.jpg

↑前回の油かけの犯人、国籍だけは日本の朝鮮人。

もともとテレビ報道は限りなく少なく、お茶を濁す程度、おまけに犯人は東南アジア系などといっていますが、相も変わらず基地外、バカいうな!寝言は寝ていえ! 前回の油かけ事件は国籍は日本、でも人種は基地外朝鮮人の仕業だったのは記憶に新しいところです。だいたい、神社仏閣に対して日本人は間違ってもいたずらをしようとは思いません!!信仰があろうがなかろうが、神社仏閣に対して何か悪いことをするというのはそもそも日本人、大和民族の考えにはないのです!!

東南アジアにしても、ミャンマーやタイといった敬虔な仏教国の人たちが、まちがっても仏像にいたずらするとはとても思えませんし、彼らは特アのような基地外ではありません。靖國神社に放火したのも朝鮮人、爆弾を仕掛けたのも朝鮮人、裏庭の池で放尿したのも朝鮮人、神社仏閣における悪行は朝鮮人!!そうです、犯罪はいつも朝鮮人!! 犬と朝鮮人は家に入れるな!!が基本です。
b0169850_18535966.jpg

b0169850_18561852.jpg


今年も残り少なくなってきてこの有様。このようなおかしな天気におかしな事件、これらを天の声と言わずしてなんというのかと思わずにはいられません。ちなみに、前回久々にアップした皇室記事、やはりといいますか、大変な数のご訪問者となっていました。でも、訪問者数と裏腹にコメントはないという現象がwww

今年の8月に「もうわしゃ、年よりになって体もきついし、やる気もなくなってきたから天皇を辞めたいんじゃ~! わしは家族が一番大事で、国民や国はどうでもいい!それに摂政は置きたくない!とっとと退位させろ~!」と個人の心情といいながらも、天皇としての立場を放棄したい!と意味不明なビデオメッセージを公共の電波を使って垂れ流した今上陛下。

でも、来年のベトナム旅行にはいそいそとお出かけあそばすという・・要するに、国家安泰と国民の幸せを祈る祭祀はしたくないけど、海外への物見遊山旅行や国内の夫婦旅行はOK!という実にわかりやすいお考えが見え隠れした次第です。ハッキリ言って、呆れてものが言えませんわ・・・

そんな方が祭祀王・・・こりゃ、八百万の神々も激怒するのは当たり前でしょう。祭祀王の一番大切な仕事である祭祀を放棄、それで一番痛い目に遭うのは他ならぬ我々下々の国民であるということを、今上陛下も女帝様もお分かりにならない、なれない、それともそんなのはどうでもいいとお考えなのでしょうか。

今回の地震や津波は幸いにも大きな被害はなく、人的被害もありませんでした。それだけは安心したわけですが、まさに「天災は忘れたころにやってくる」と改めて思った次第です。また、秋篠宮紀子妃殿下と悠仁親王殿下も幸いお怪我もなくご無事、本当に良かった・・・一体どんな奴が運転してるんだよ!!宮内庁警備態勢があまりにも、あまりにも酷すぎます!! 盆暗負債の時の警備体制とは雲泥の差、盆暗負債の時は全部青信号にしてしまうのに・・・それにこの運転手。宮内庁の職員であるわけですが、「渋滞に気が付くのが遅くなった」として前方に止まっていた車にぶつかった、いわゆる「オカマを掘った」ということです。

悠仁親王殿下は将来の天皇となる身、宮内庁の職員の代わりは腐るほどいても、悠仁親王殿下の代わりはいないんだよ、ボケがっ!! この運転していた職員、どこぞの回し者で運転ミスと見せかけた友愛を行なおうとしたのではないか?と思っているのは私だけではないはずです!!悠仁親王殿下はどんなに怖い思いをなさったことでしょうか。

こんなボンクラに運転させるって、本当に宮内庁は基地外そのもの。何を考えているのか・・・運転手の名前はわかりませんが、今回の事故を起こしたことでクビになる可能性が高いのではないかと思いました。ネット上でもそういう考えを持っている人が結構いるようですし、当然ですね!!皇族の身をあわや!と言う目に遭わせ、皇族といっても末端ではなく、未来の天皇、皇位継承権第三位である悠仁親王殿下とそのご母堂である紀子妃殿下の身を危険にさらしたのですから、クビでも当たり前だ!!(怒)

しかし・・なんといってもどこかの売国奴の息がかかった連中だらけの宮内庁ですから、このオカマを掘った運転手の処分は大甘となる可能性もあると私は思っています。所詮役人、身内には甘いのがお約束ですし、以前以前宮内庁職員が万引きで捕まった際も懲戒免職ではなく、依願退職扱いにしていましたからね。皇位継承権第三位の方をのせて交通事故なんて、前代未聞のことであるにも関わらず今回も大甘処分になる可能性があります。
b0169850_20294974.jpg


内閣を始めとする関係各所に秋篠宮家の警備態勢を見直す要求をする必要があると強く思います。皇位継承者がこんな扱いなんて、絶対にありえないし、あってはいけないことのはず。にも関わらず、どこかのカルト信者なのかどうかわかりませんが、宮内庁の役人は「警備態勢は見直さない!」だと(゚Д゚;) 関連記事はこちらから!

プライベートで山にお出かけになったのに、こんなことになって全然息抜きできないとは・・・とにかく、ネット上でも紀子妃殿下と悠仁親王殿下にお怪我がなくご無事でホッとしたという声が圧倒的でしたし、私も胸をなでおろしました。大事故にならなかったのは昭和帝や神々のご加護だったのかもしれません。

昭和帝、大正帝、明治帝、そして八百万の神々に秋篠宮ご一家へのますますのご加護をお祈りしたいと思います。
b0169850_2026465.jpg

by ariesgirl | 2016-11-27 20:30 | 日本 | Comments(0)

いらっしゃいませ!日本を愛するキ印の管理人の超偏向ブログです。除鮮・除中で日本を美しく!コメント大歓迎ですが、特ア、反日、成り済ましはお断り!エロ、カルトや宗教がらみのコメントは速攻で削除します!!


by アリエス