「ほっ」と。キャンペーン

個人のお気持ちと金メダルの朝

今はもう秋~♪ 暦の上ではすでに秋(笑)それをあざ笑うかのようなこの暑さ。もう人間がまともに活動できる温度ではありません。全国的に凄まじい暑さとなりましたが、読者の皆様におかれましてはくれぐれも熱中症に気を付けて塩分と水分補給を欠かさないようにお願い致しますm(__)m

さて、オリンピックたけなわ。今朝は本当に嬉しい朝のスタートになりました!私が一番期待していた体操男子が12年ぶりの”金メダル”アテネの時の「栄光への架け橋だ~!」という気の利いた名言はありませんでしたが、日本チームの底力は見事としかいいようがありません。予選の時とは完全にスイッチの入り具合が変わっていたし、内村選手の顔付も全然ちがってましたから。

内村、加藤、山室、田中、白井の各選手の皆さん、コーチ、サポートスタッフの皆さん、本当に本当におめでとうございます!!日本国民として心から嬉しく、また誇りに思います(≧▽≦) 頭の先からつま先まで神経が行き届いた、美しさを追求し続けた演技は世界を魅了したはずです。

予選のミスがあったからこそ、大逆転での金メダル、今日の金メダルの重みやこれまでの努力、歴史を各選手が噛みしめつつ、表彰台で全員が堂々と君が代を斉唱している姿はなんともいえないものがありました。自国の国歌を表彰台で歌う、そんな当たり前のことが嬉しいというのもおかしいのですが、今までが狂っていたのでしょう。8年間追い続けた団体金メダル、自分たちの手でつかみとったのであり、本当に大したものです! 
b0169850_2052365.jpg


そして内村選手は大人になりましたね~物の言い方も立ち居振る舞いも。内村選手があんなに嬉しそうに、笑顔を爆発させている姿を初めてみました。それに金メダルをかじらないのが実によかった!あれは本当にみっともないですから。今回、どれほど彼が団体金メダルに拘っていたのかがよくわかります。これで肩の力が抜けて、個人総合に行けるでしょう。ぜひ個人総合でも金メダルを狙ってもらいたいと思います!ぜひ取ってほしい(*^▽^*)
b0169850_20513125.jpg


それにしても加藤選手は本当に男前、少女漫画にでてくる男の子みたい、イケメンだわ~??(笑)オバちゃん丸出しですが、だってそうなんですもん。あのブラジル人のうるさすぎる大歓声の中で集中力を切らすことなく、淡々と自分の演技に集中して行う、それも限りなく完璧に近づけるのですから、あのメンタルの強さは内村選手以上かもしれません。そして、ロシアとシナ。この二チームもおめでとう。やはり朝鮮人がいないと本当に表彰式も清々しいわ(笑) ちなみに、予選の時は日本チームと南朝鮮が同じだったような記憶があるのですが、もしかしたらそのせいであんなにミスがでたのかもしれませんね。あいつらのことですから、何をやるかわかりませんので。
b0169850_22143587.jpg


さらに柔道73キロ級の大野選手の見事な金メダル、こちらも素晴らしかったですね!やはり、柔道は一本が最高!!おめでとうございます!朝から素晴らしい瞬間をありがとうございます。井上康生監督の喜び方が半端なかった~ 体操にしろ、柔道にしろ、センターポールに掲げられた日の丸、本当にシンプルで美しい国旗ですね!覚えやすいわ、書きやすいわ、こんなにシンプルで目立つデザインはありませんね。幕末におフランスが時の明治政府にあのデザインを売ってくれと言われただけのことはありますね!また、君が代という国歌、日本に相応しい荘厳な国歌だと改めて思いました。
b0169850_21501624.jpg


まだまだオリンピック序盤戦、これからも日本選手の大活躍を期待しつつ、早朝や夜中のテレビ観戦に励みたいと思います!テニスの錦織選手、金メダル取って~!

話は変わりまして、今日は71回目の長崎原爆の日。私も被爆二世という立場、改めて原爆で亡くなられたすべての方々の御霊が安らかならんことを心から祈り、ご冥福をお祈り申し上げます。先般亡くなった祖父母も被爆者であり、原爆公園に収められている被爆者名簿に記載されています。

またこの暑い中、安倍総理が記念式典に参加してくださいました。多忙を極める中、本当にありがとうございますm(__)m 被爆二世の一人として心から御礼申し上げます。

もはや原爆も被爆者も完全に頭のおかしい、基地外どものイデオロギーの餌食、いいカモとなっています。完全に左の反日思想、日本だけが戦争責任を負うべきといった自虐史観に染まっていますからね。平和祈念式典に参加するために全国からやってきた連中はそのほとんどが物見遊山のお遊びのオッサンやジイサン連中ですから。沖縄も似たようなものでしょう。あの交通費や宿泊費は一体誰が出しているのでしょうか?

我が国は原爆という当時の最新鋭の爆弾を二発も落とされました。人体実験のため、大和民族殲滅のための原爆投下。だからこそ、二発も落とされたからこそ、日本は核兵器を保有する権利があるというのが私の持論です。戦争については別の機会に記事にしたいと思っています。

さて、昨日放送された今上陛下のお言葉ビデオ。私は職場で犬HKの放送を見ていました。もちろん、職場の人も同じです。読者の皆様はあの言葉、放送をどのように感じ、どのような感想をお持ちになられたでしょうか?

私は・・・正直言って全然ピンとこないものでした。なんというか、全然心に響いてこないというか・・もっとありていにいえば「だからどうしたいのですか?だから何ですか?」と。


今上陛下は政治に関与しないという憲法に抵触することを恐れ、一個人としての思い、気持ちを国民に向かって仰せになられたわけですが、天皇としてではなく個人としての思いを、わざわざ公共の電波を使って国民に向けて発信する必要があったのかどうか、甚だ疑問です。だって、「個人」の「気持ち」でしょ?? その一個人の気持ちを何とかして上手いこと運ぶようにごり押ししているとしか、私には思えず、それを大騒ぎして報道するクソマスゴミ・・・

要するに、年を取ってきて気力・体力がなくなってきたし、多少痴呆もでてきたから、わしゃもう辞めたいんじゃ、そして長男に後を継がせたい、ワシらの目の黒いうちに即位させたい、これがわしとバアサンの願いじゃ~ほんでもって、その次は孫娘のI子を立太子させて天皇にしたいんじゃ!これはバアサンの願いでもある。でも、憲法違反になっては困るから天皇としての発言ではなくて、個人の気もちっちゅうことでごり押しして、政府に圧力をかけてやるんだわ。オラオラ国民どもよ、安倍に圧力をかけてくれよ~!ってことでしょうか。愛子内親王を何が何でも女帝にしたい勢力の陰謀が今回の騒動には見え隠れします。

それに今回のお気持ちの中で、公務、公務と仰せになりましたが、神道の祭祀王でもある天皇が物見遊山の公務は全身全霊で務めても、本来国家の安泰と国民の幸せを祈る祭祀をまともに行わず、外務省から出向してきた役人任せにして軽んじていては本末転倒なのです。まず、祭祀あっての公務であり、慰霊と言う名の夫婦そろっての海外旅行を公費でやられては困るのですよ。

ハッキリって、昨日のお言葉は憲法違反という感じがものすごく強かったです。この発言がもとで、政府としては何らかの動きをせざるを得ないわけで、現行の憲法下で最善の方法を探ることになります。それは一個人の気持ちと言いながらも、天皇の言葉であることに変わりはなく、政治介入といっても過言ではないと個人的には思いました。

昨日のお言葉。職場の反応は「確かに働き過ぎではある」「一億総活躍の先頭に立つのが天皇陛下」「何かピンとこない」「こんなもん?」という感じでしたし、後退氏に譲位したとしても「本当なら一番頼りにしたい長男夫婦があのていたらくじゃね~」「あの夫婦に務まるのか?」「あの嫁じゃ無理(笑)」というのが大方の意見(笑)


特に嫁の又子肥の評判は実に芳しくなく、「あの嫁じゃ無理」で終わり(笑)国民は実によくわかっていますね、知らぬは亭主と舅と姑ばかりなり~ww

現後退氏負債が即位したら、おそらくこれまで以上に日本列島を天災が襲うことになるでしょう。公務はえり好みするわ、祭祀もテキトー、嫁は基地外でカルトの疑い、何かにつけては「マサコガー」「アイコガー」しか言わない、「コクミンガー」とは言わず、宗旨替えの噂まである・・・

このお言葉がもとで皇室典範が改正されたり、或いは何らかの法改正が行われた場合、譲位となったら呼称の問題、住いの問題など様々なことが発生して余計に金もかかります。今上陛下はそれを承知したうえで、あのような個人としてのお気持ちを述べられたのでしょうか?だとすれば、あまりにもわがままで自分勝手な言い分ではないでしょうか。

結局、天皇が個人としての気持ちを表すという方法で、自らの我儘と女帝様の意向を通すために毛嫌いしている安倍総理や安倍政権に対して、法律改正を迫った恫喝と言っても過言ではないと思います。日本の歴史を振り返れば、天皇が退位して次世代に譲位するのはそのほとんどが政治絡みであり、恣意的なものでもあります。

安倍政権は天皇が譲位して生きながら退位することよりも先にやるべきことが山ほどあります。それは憲法改正であり、我が国を守るために不可欠なスパイ防止法の制定です。現行の憲法において、天皇は国民統合の象徴、つまりシンボルであり、耄碌しようが体力が無くなろうが、気力が無くなろうが、存在することに意義があるわけです。昭和帝の晩年を考えればわかります。昨日のお言葉では「象徴」という言葉と意味が今上陛下の中では何だか違うものとして捉えられているように感じられてなりませんでした。これも女道鏡の影響でしょうか。

今上陛下は超絶の護憲派、日本強酸党からも尊敬されるほど(笑)であり、憲法を遵守するというお考えですが、ご自身の出処進退もご自身の意志で決められなくなってしまったのは、他ならぬ現行の日本国憲法のせいであり、アメリカがど素人におっつけ仕事で作らせた現行の日本国憲法であることをご理解なさっておいでなのでしょうか?

この件について、KUONさまが記事をアップされていますので、以下にご紹介させていただきます。(画像もお借りしました) (以下に続きます)

それにしても、マスゴミ全方位で「生前退位」というおかしな日本語を使っています。本来「生前」というのは故人に対して使う言葉であり、「主人は生前よく○○さんのことを話していました」などと使うのですが、日本人ではない人間だらけのマスゴミ。おまけに昨日の放送、アナウンサーがまるで喪服のような服装でしたしね・・・さすが反日とシナチョン塗れのマスゴミだと改めて思いましたわ。



================
家族が気にナル

天皇陛下の「お気持ち」慎んで拝聴させていただきました。(この色のこの部分、追記です。

ヘーカに少し離れたあたりで、こーごーさんが 威嚇して 見守っておられたそうです。リークです、リーク。(笑)。



天皇陛下のお言葉全文=生前退位 時事通信 8月8日(月)15時10分配

 「象徴としてのお務めについて」の天皇陛下のお言葉全文は以下の通り。

 
 戦後七十年という大きな節目を過ぎ、二年後には、平成三十年を迎えます。

 私も八十を越え、体力の面などから様々な制約を覚えることもあり、ここ数年、天皇としての自らの歩みを振り返るとともに、この先の自分の在り方や務めにつき、思いを致すようになりました。

 本日は、社会の高齢化が進む中、天皇もまた高齢となった場合、どのような在り方が望ましいか、天皇という立場上、現行の皇室制度に具体的に触れることは控えながら、私が個人として、これまでに考えて来たことを話したいと思います。

 即位以来、私は国事行為を行うと共に、日本国憲法下で象徴と位置づけられた天皇の望ましい在り方を、日々模索しつつ過ごして来ました。伝統の継承者として、これを守り続ける責任に深く思いを致し、更に日々新たになる日本と世界の中にあって、日本の皇室が、いかに伝統を現代に生かし、いきいきとして社会に内在し、人々の期待に応えていくかを考えつつ、今日に至っています。

 そのような中、何年か前のことになりますが、二度の外科手術を受け、加えて高齢による体力の低下を覚えるようになった頃から、これから先、従来のように重い務めを果たすことが困難になった場合、どのように身を処していくことが、国にとり、国民にとり、また、私のあとを歩む皇族にとり良いことであるかにつき、考えるようになりました。既に八十を越え、幸いに健康であるとは申せ、次第に進む身体の衰えを考慮する時、これまでのように、全身全霊をもって象徴の務めを果たしていくことが、難しくなるのではないかと案じています。

 私が天皇の位についてから、ほぼ二十八年、この間(かん)私は、我が国における多くの喜びの時、また悲しみの時を、人々と共に過ごして来ました。私はこれまで天皇の務めとして、何よりもまず国民の安寧と幸せを祈ることを大切に考えて来ましたが、同時に事にあたっては、時として人々の傍らに立ち、その声に耳を傾け、思いに寄り添うことも大切なことと考えて来ました。天皇が象徴であると共に、国民統合の象徴としての役割を果たすためには、天皇が国民に、天皇という象徴の立場への理解を求めると共に、天皇もまた、自らのありように深く心し、国民に対する理解を深め、常に国民と共にある自覚を自らの内に育てる必要を感じて来ました。こうした意味において、日本の各地、とりわけ遠隔の地や島々への旅も、私は天皇の象徴的行為として、大切なものと感じて来ました。皇太子の時代も含め、これまで私が皇后と共に行(おこな)って来たほぼ全国に及ぶ旅は、国内のどこにおいても、その地域を愛し、その共同体を地道に支える市井(しせい)の人々のあることを私に認識させ、私がこの認識をもって、天皇として大切な、国民を思い、国民のために祈るという務めを、人々への深い信頼と敬愛をもってなし得たことは、幸せなことでした。

 天皇の高齢化に伴う対処の仕方が、国事行為や、その象徴としての行為を限りなく縮小していくことには、無理があろうと思われます。また、天皇が未成年であったり、重病などによりその機能を果たし得なくなった場合には、天皇の行為を代行する摂政を置くことも考えられます。しかし、この場合も、天皇が十分にその立場に求められる務めを果たせぬまま、生涯の終わりに至るまで天皇であり続けることに変わりはありません。

 天皇が健康を損ない、深刻な状態に立ち至った場合、これまでにも見られたように、社会が停滞し、国民の暮らしにも様々な影響が及ぶことが懸念されます。更にこれまでの皇室のしきたりとして、天皇の終焉に当たっては、重い殯(もがり)の行事が連日ほぼ二ヶ月にわたって続き、その後喪儀(そうぎ)に関連する行事が、一年間続きます。その様々な行事と、新時代に関わる諸行事が同時に進行することから、行事に関わる人々、とりわけ残される家族は、非常に厳しい状況下に置かれざるを得ません。こうした事態を避けることは出来ないものだろうかとの思いが、胸に去来することもあります。

 始めにも述べましたように、憲法の下(もと)、天皇は国政に関する権能を有しません。そうした中で、このたび我が国の長い天皇の歴史を改めて振り返りつつ、これからも皇室がどのような時にも国民と共にあり、相たずさえてこの国の未来を築いていけるよう、そして象徴天皇の務めが常に途切れることなく、安定的に続いていくことをひとえに念じ、ここに私の気持ちをお話しいたしました。

 国民の理解を得られることを、切に願っています。 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

>行事に関わる人々、とりわけ残される家族は、非常に厳しい状況下に置かれざるを得ません.。

わたしKUONの全身は、邪=ヨコシマ、な思いに満ちております。ので。落ち着いて話されてご立派だなあ、と感じると同時に(こういった公式見解も出して置く、行き届いたKUON(笑))、

みどりいろの文字の部分の 家族 という一語に、ピコピコと、妙な反応をしてしまいました。

はあ、ご家族ですかぁ、とか。おねだり天ちゃん(ミッタンか?)。皆の者、よおくわかりなさいよ。

てんのー業は、ワタシの生前に若いモンに投げて慣れさせておいて、「もがり」の大変な時にもガチ合わないように、しておいてあげたい、ってことでしょうね。皇太子がアレだから、余計に考えてやらないとね、って、天皇もアレだわ。

そういうことですよ、これ。

天皇「個人」の「お気持ち」を、なんで大騒ぎして垂れ流してるんだか。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
b0169850_2234355.jpg


じっと、お待ち申し上げております。安倍首相、よろしくお願い申し上げます。
Commented at 2016-08-10 13:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by at 2016-08-11 08:02 x
アリエスさんお早うございます!更新お疲れ様です。

さきほど内村航平選手の個人総合金メダル獲得とのニュース見ました!やったー!すごーい!感動!!!
長崎の宝!長崎の誇り内村航平選手!
体操は毎回日本人皆が楽しみにしてドキドキしながらも超応援する競技ですよね。
もう本当によかったです。団体も代表選手の皆さん全員が素晴らしく技術だけではなく芸術面(洗練)まで究極の美にこだわったまさにTHE 日本を見せ付けたという感じでしょうか?
最高です!本当におめでとうございます!そしてありがとうございます!と心から伝えたい。
そんななかネットで忘れないでキャンペーンなのか偽者カネメダリストファンが内村君や白井君や競泳の選手たちに絡めてさすが!とかやってるらしいのですがマジで吐き気...
本物の皆様と一緒にするな!穢れるわ!悪霊退散!!!

陛下のお気持ちの件。
何度読んでも変な文章でどうにも消化不良状態。
高齢により公務はきついしもう無理だと思う。でもやる。摂取という方法もあるけど天皇は天皇。逝去後の面倒なアレコレは皇太子夫妻は絶対できない。だから察してなんとかならないかな国民の皆さん?
まとめるとこれでしょ。
もう体力的に無理と言っておきながらじゃあどうするといわずなぜか最後までやるという矛盾した言葉。
それを立場上いえないからと先に予防線を張ることで聞き手に仕方ないこととしっかり印象づける。
もう簡単に言えばあとよろ。
それ以外なにもない。
思ったより酷い状態にあるということもわかりました。
もう神頼み以外本当に日本(皇室)を守るすべがない...
Commented by Cynar at 2016-08-11 12:09 x
アリエスさん
本日は管理人様に倣って言いたい放題とさせていただきたくm(__)m

今月に入った途端、毎日憂鬱でグッタリ続き、8日当日は腹をくくらねばと覚悟していました。
が、終わってみればしょぼいクーデターで、キツネにつままれた状態。
何が言いたいのでせうか?
にもかかわらずNHKは生前退位報道がしつこい(怒)

個人→ハア?究極の公人が私情ダダ漏れ!
生涯の終わりに至るまで天皇~→だったら何!?
殯の行事が一年続き家族に負担→伝統破壊?天皇制否定?!負担ってマタコか!!!
全身全霊で任務を果たして→ないです!!祭祀は全くやってないではないですか!!!
日本の各地、とりわけ遠隔の地や島々への旅も~→自画自賛お偉いのアピール!メリケン粉のニオイ!

全てにおいて突っ込みどころ満載ですが、呆れ通り越して怒りを感じたのは「家族」発言。
おおみたからは?国民は大事ではないの?
口を開けばマ、マタコがアイコがのナルと同じ!皇統が全くわかってない、がっかりですよ!

だいたい中国船侵入でぼけた上さんのわがままに付き合ってるヒマはないってのに!
その昔天皇制サラリーマン発言した時から進歩なし、登極しても何も変わらず。
情けなやエロひっかりの成れの果て、ジミーと呼ばれた頃のまま。
今回の情けなやガッカリ劇場は、八百神が我々にお知らせくださったと思うのです。
このような危機であると。

首相のスルーや選手のメダルラッシュで話題も下火になりつつですが、
アノ自称皇后が蒸し返し工作するかもしれず。
それにしても、花畑が多すぎて、このままではアレラの思う壺。
もっと情報拡散しないとまずいです。
Commented by ariesgirl at 2016-08-11 21:20
>Cynarさま
こんばんは!いただいたコメント・・激しく同意するばかりです。Cynarさんのご意見、これ記事にしたい!のせてもいいでしょうか? 亡き昭和帝があの世でどれほどお嘆きかと思えてなりません。粉屋のヤンキーとGHQが送り込んだ家庭教師に骨抜きにされてしまった姿が今回の戯言会見ですからね。愚帝の姿、ここにありという感じでしたし、後退氏がマサコガー、アイコガーしか言わないのも父親の姿を見てきたからでしょう。あの親にしてこの子あり、です。「今回の情けなやガッカリ劇場は、八百神が我々にお知らせくださったと思うのです。このような危機であると」このコメントは特に賛同するものであり、平成の皇室が如何に穢れているかがよくわかるものでした。反日老害夫婦が最後に仕掛けた大勝負なのかもしれませんが、皇統に仇をなすものは誰であっても許されないのが我が国の歴史でもあり、証明されています。彼らは自らの身をもって知ることでしょう。私も拡散に頑張ります!

>誉さま
こんばんは!いや~金色に輝く日出ずる国・日本。金メダル色に輝いております。長崎の誇り、いや日本の宝である内村航平選手。人間的にもずいぶん成長しましたね。あれほどの演技をあの舞台でやれるという実力とメンタルの強さ、褒める言葉、表現する言葉が見つかりません。体操の神に愛され、努力し続ける本物のアスリートですね、誰かとは違って(笑)
さて、愚かなる帝の我儘会見。誉さんのコメント通りだと思います。あの会見は要するに後退氏負債が如何に盆暗で後継ぎに相応しくないかを逆説的に示したようなものですから。天皇とは存在することに意義があるわけで、公務や祭祀が体力的に辛くなってきたのであれば大正帝のように摂政をおけばいいだけのこと。象徴という意味が全く分かっていないのが今上様。そしてそれを操る反日の赤い女帝とマタコ。ここまで天皇が愚かだと話になりません。
Commented by ariesgirl at 2016-08-11 21:25
>鍵コメントさま(2016-08-10 13:19 )
こんばんは。こちらこそ初めまして。ようこそお越しくださいました。今後ともどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m
さて、被爆二世の立場からいえば被爆者の団体はちょっと基地外がかっていますね。残りの人生が少ないからだと思いますが。そして、今上様の我儘会見。国民と国の安泰と幸せを祈るのが天皇としての最重要事項であり絶対不可欠のはずですが、会見では自分と自分の家族のことしか頭にないことがよくわかりました。後退氏と全く同じです。粉屋の女帝の操り人形とかした愚かなる帝が哀れにも感じます。昭和帝との差がありありとわかりますね。愛子女帝を何が何でもと目論む女帝一派のクーデターですが、そんなものはぜったいに認めるわけにいきません。それから、最近の愛子さん。偽物なのか本物なのか何ともいえませんが、バッタモンのようなきがww
Commented by Cynar at 2016-08-11 21:51 x
アリエスさん
こんばんは!
「平成二十八年八月の乱」、別名情けなやガッカリ劇場についてのコメントですね(笑)
どうぞじゃんじゃん使ってくださいませ!!!

Commented by まろさま at 2016-08-11 23:35 x
初めて書き込みます。大正の摂政時代、軍の忠誠心の対象がぶれて良くなかったといいます。昭和の後半、ご高齢の昭和天皇の負担軽減と称して入江侍従長が祭祀をどんどん簡略化しました。そういう歴史に鑑みて、今回のご発言となったものでしょう。体力気力が衰えて、全身全霊で祭祀を行い難くなれば、譲位を仰せ出だされるのはもっともなこと。天皇にあらざる摂政が天皇の祭祀を行い、天皇は寝たきりのまま天皇であり続けるというのは大神宮に対してもいかがなものでしょう?
それだけではありません。このままご譲位となれば、秋篠宮様が皇位継承順位第一位の皇嗣となり悠仁親王のお立場も明確になろうというものです。
ところで、「このままでは悠仁さま以外の皇族がいなくなってしまう。女性宮家を!」と主張する連中への反論はどうなっているんでしょうか?ちょっと気になります。
by ariesgirl | 2016-08-09 22:15 | 日本 | Comments(7)