人生いろいろ、諸行無常の迷い道をひた走り?(少し加筆あり)

皆様、一週間のご無沙汰でした!(どっかで聞いたようなww)たった一週間がまるで1か月のような感じです、浦島太郎感覚ですね。

先週の17日から19日まで所用で関西に出かけていました。なんだか今回は疲れまして、日曜と月曜はぐったり気味でした(苦笑)おまけに頭痛と目の疲れが酷くて、更新をストップした次第なのです。ご心配くださった皆様、申し訳ありませんm(__)m

今回、東京から京都までの新幹線の中、いつもは新横浜あたりから眠り名古屋あたりで目を醒ますのですが、今回はどういうわけか殆ど眠ることもなく、ぼーっとした頭でずっと考え事をしていました。往路で考え事ばかりしていたせいか、復路の京都―東京は名古屋の手前から眠りはじめ新横浜付近で目を醒ましました(笑)それにしても、相変わらず京都駅は人が多いですね。特に三連休の初日だったせいもあるかもしれません。京都駅は外人と害人だらけ・・・そのうちに、京都の空気が腐るのではないかとさえ思うほど。大行列の某豚まん店、並んでまで物を買うのが大の苦手の私はまたもや買わずじまいでした。次の機会を狙いたいと思います。

昨日、ベルギーでフランスに続いてテロが発生しました。30名が亡くなり、200名以上がケガをしたということで、日本人も含まれているとのことです。ベルギー国民の皆様には心からお見舞い申し上げますとともに、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げたいと思います。

公いっては何ですが、度を過ぎた寛容はとんでもない結末を引き起すという見本を見ているようです。キリスト教の博愛主義が度を超すと多くの人を巻込むという・・・本当に世界のどこに行ってもテロに巻き込まれる可能性がある、勿論日本国内においてもいつテロ行為が発生するかわからないのです。いえ、既に日本国内のテロは何軒も発生しています。21年まえの地下鉄サリン、朝鮮人の靖國爆破未遂など・・特にサミットを控え、狙われる可能性は十分にあります。決して対岸の火事ではないと、ぼーっとした日本人も頭に叩き込んでおく必要があります。

こういうことが起こればどんなバカでも少しは警戒するでしょうし、日本国内の公安ももっと網をはることになると思います。日本にはすでに朝鮮人やシナ人という反日工作員、テロリスト予備軍がゴキブリほどいるのですから!!

あっ!!忘れてました!日本には最大のテロ防止機能がありました!!そうです、そうです、「憲法9条と9条信者!」これがある限り、我が国にテロは起こらないのです、丸腰なら誰も襲ってこないのです!(キリッ)
b0169850_20313643.jpg


「憲法9条」は戦争、テロ、テロリストには効果抜群!!風邪にも効く! 日本発祥の「憲法9条教」ですが、その信者の皆さんはすぐに世界の紛争地、ISの支配地域に布教と説教の旅に出発すべきです!そして、「9条教」の教義を伝えれば、その素晴らしさにどんな悪人も、テロリストも涙を流して改心し、悔い改めることでしょう。さあ!出発だ!9条教信者の皆さん!安全な日本国内で騒ぐばかりではただの能無し、意味がありません、紛争地に行ってこその9条じゃありませんか? その時には9条に一身をささげていると公言する、教祖ともいえるキリシタン、お手ふりご自愛の女帝である自称・皇后M子様とその愛情を一身に受けてお育ちになった盆暗長男様をお連れし、その大いなる力をもって戦争やテロを見事に収拾して頂きたいし、9条命のお手ふり女帝様なら必ずや成功されるはずですから!!
b0169850_20302889.png

b0169850_2051066.jpg


さて、久しぶりの更新。何から書こうかと色々考えました。いつもは政治、社会、特ア、皇室、売国奴がメインなのですが、今日はちょっといつもとは違う感じでお送りしたいと思います。大半がグチまがいになると思いますが、どうかご容赦くださいませ。

今日はちょっと真面目な話にしようかと思います。そう、人生や幸せについて(笑)私はまもなくまた一つ大人になります(笑)つまり誕生日、もう嫌というほど大人の年齢なのですが、時間というのは本当に残酷です(笑)女性読者の皆様にはわかっていただけると思うのですが、女性はある年齢のラインを過ぎるともうあっという間に、ブレーキがあってないような自転車に乗って、年齢という坂道を急加速して下っていきますね(苦笑)まったく、デスラー砲か波動砲で止めたいわっ!!

私自身、本当に時間の流れの速さに驚くばかりです。ある年齢になると、自分が生まれてきたことの意味とか、自分がなぜこの時代に存在しているのか、何か意味があるのか、自分自身の心の支えって何か?とかと取り留めのないようなことを色々と考えるようになりました。

若いころには考えもしなかったことですが、たぶん遠くに見えていた棺桶が少しずつ大きく見え始めたからだろうと思いますがww

もちろん、明確な答えはでていません。答えがでないことを考えるのは時間のムダなような気もしますが・・この数年間で釈迦の教えである「諸行無常」という言葉の意味を実感するところとなりました。「世の中はすべて移り変わりゆくもの。変わらないものなどない

この言葉は平家物語の一節にもあるのでご存じの方も多いと思いますが、若いころは自分の将来、未来はきっと夢がかない、バラ色、素晴らしいことが待っていると信じていたと思うのですが、結局自分の思う通りには行きませんでした。そして、星占いが如何に当たらないものかということもわかりました(笑)

勿論、若いころには夢もありましたが、自分自身の努力が足りず叶いませんでした。夢は夢ですから、叶わなくてもいいと今は思えますが、当時はそれがものすごく自分にとって強い挫折感となったようです。自分で何をしたいのか、よくわからずに必死でもがいていたような気もします。人を傷つけ、時には傷つけられ、出会いと別れを繰り返し、必要以上に強がったり、自分の存在さえ否定されたかのように感じたり、悔し涙を流したり・・・そんなことを繰り返しながら、色々なことを自分の中に飲み込むことを覚え、嫌でも現実と向き合い合いながら生きてきたように思います。

私もいい年をして、未だに自己嫌悪と反省の繰り返し。何をやっても上手くいかなかったり、心が折れそうなことが続くと、さすがに落ち込むことも増えてきます。「どうしてこんなに能力がないのだろう?」「私は本当にダメ人間だ!」と。本当に自分自身が嫌になるし、ウンザリします。周りが妙に羨ましく思えたり、妬んでみたり、敵に見えてみたり・・・修行が足らん!といったところですが、煩悩の塊のような私にはなかなか大変です(苦笑)

今まで自分が生きてきた道をふと振り返れば、反省と後悔が6割を占めているような気がします。私に、あと何年の寿命が残っているのか神仏のみぞ知るところですが、「まあ、色々あったけど自分なりに精一杯生きたし、結構面白かったわ」と思って、この世を去ることができればいいなと思っています。

年を経て思ったこと、それは・・・人生において、「出会い」ほど大切で、大きな影響を与えるものはないということでしょうか。もちろん、いい出会い、悪い出会いがあるとは思いますが、たった一度の人生の中で、心から尊敬できる人、心から信頼できる友人と出会えたことは私の人生において一番の幸せであり、ありがたいことだと思っています。

また、ネットというという顔の見えない世界で星の数ほどあるブログの中から、こんなショボくて過激で下品な基地外ブログの読者となり、叱咤激励してくださる日本を愛する皆様との出会いも奇跡に近いことです。感謝の気持ち以外、表現のしようがありません!!

ただ、これは神仏のご意志なのか、赤い糸の相手、紫のバラの人とは(「ガラスの仮面」風にいえば「魂の片割れ」)巡り会うことなく人生を終わりそうな感じです(笑)「おまえは独りで生きろ!祖国のために骨身を削れ!」という神仏の思し召しならば、私は逆らうことはできません。人間の言うことにはいくらでも逆らえますが、日本の神仏のご意志には逆らえませんからね(笑)

私は結婚や出産といった女性にとっての仕事を果たすことができなかったことで、以前は周りと比較して、全てを手にした友人や同僚を目の当たりにして、立派だなと思いつつも、凹むことも時々ありましたし、「負け犬の遠吠え」という大ヒットした本のように「一生負け犬のまま?」と思い落ち込んだり、羨んだり、悩むこともありました。

今も時々自分が女としても出来損ないだな~と頭の中をよぎることはありますが、幸せの形も尺度も十人十色、ここまで来たら腹を括って生きるのみです。これだけ好き放題、わがまま放題に生きていられるのは幸せなことだと思えます。1歳半の時に病気で死にかけ、ぎりぎりセーフで助かって現在に至るので、その時に持っていた運の大半を使ってしまったのかもしれませんが、それ以来大病や大ケガもなく過ごせていることは幸せなことだと思っています。

両親に対しては多少申し訳ない気持ちもありますが・・親とも過去に色々な確執があって、人間不信に陥ったり、血のつながりというのは時として本当に厄介で、他人ならば簡単に済むことも血のつながりがあるだけで問題が大きくなってややこしくなることを経験したせいか、それが自分自身に何かしらの影響を与えたのかもしれません。

もちろん、今は親との確執はほぼ解消していますが、これまた何をきっかけに再燃するかわかりません。親との関係って何かと大変ですし、今でも実家に帰省しても何か落ち着きません、3、4日で限度ですから(笑)あの確執がなければ、私はもっと違った人生を送っていたかもしれないとさえ思いますし、私の考え方や性格を大きく変えた出来事でもあったように思います。あれが無ければ、もう少し可愛げのある性格だったかもしれません。とはいえ、何かと心配してくれる両親はありがたいと思えるようになりましたが。

世の中には挫折や苦労らしきものを知らずに幸せな一生を送る方もいらっしゃるでしょうし、私など比較にもならないような苦労を経験され、それでも逞しく歩いている方もたくさんいらっしゃると思います。よく「若いうちの苦労は勝ってでも汁!」といいますが、あれはウソで~す(笑)好き好んで買う必要はありません♪ 多少の苦労と挫折は人を成長させるクスリともなりますが、あまりにもそれが続くと、クスリが100%毒になってしまいますww

私も残りの人生を「反省しても後悔しない」「失敗を恐れない」しっかり現実を受け止めて、死ぬ寸前にはかつ丼とお好み焼き食べて、死ぬまで生きてやろう(笑)と思っています。何かことを起こして失敗しても、その原因を分析して次に同じことを繰り返さないように反省はしますが、後悔はしないでいようと。いくら後悔しても、どんなに嘆いても、その時間を取り戻すことはできませんし、その時間を巻き戻すこともできませんから。私が若いころの失敗をどんなに悔やんでも、後悔するだけ時間のムダです。もちろん、反省はしますよ、一応(笑)

この世で唯一、時間だけが老若男女、民族を問わず平等だからです。それ以外に、平等などこの世にはないというのが私の自論です。個人的見解ですが、この世に男女平等などないし、逆にあっても仕方がないと思います。もちろん、基本的人権ということでは平等であることは当然ですが、男が行ったほうがいいこと、女が行ったほうがいいこと、それぞれが性別の違い、特性の違いを理解して自分にできることを当たり前にやればいいだけではないかと。そんなに肩に力を入れる必要もないし、何から何まで男と張り合う必要もないと思うのですが。

しかし、世の中の男女平等主義者の皆さんは「女をバカにしている!」とか「だから男は!」とか田嶋陽子やバイブ辻元を始めとするバカ女議員、日本死ね!の朝鮮人女どもはまくしたてますが、それこそが逆に女の立場を悪くしていることに全く気が付いていません。お前らみたいな女がいるから、余計に女の地位が下がるんだよ、アホが!!

そういう人たちに限って「異文化共生」「移民を受け入れよう」などといっておかしな連中と徒党を組んでいるケースが多くみられますが、それって「違いを認めよう」ってことでしょ?? だったら、民族の違い、男女の違い、それぞれに向き不向きがあることも認めろって!! 言ってることがむちゃくちゃ、支離滅裂、火病INGだからね~(笑)どこの国のご出身かしらww お里がしれますね♪

人生は「一期一会」これは、私が大好きな言葉でもありますが、そのような機会をこれからどんどん増やしていければと思っています。おそらく、5月にはその一つが実現するであろうと思いますので、今から本当に楽しみです♪

ブログという世界の中で知り合えた方たち、本名も顔もわからない中で志を同じくするというのは本当に奇跡に近い巡りあわせでもあり、ましてや実際にお目にかかる機会を得るというのは貴重としかいいようがありません。世の中あくせくと忙しく動いています。誰もが何かとせわしなく忙しい、その中で、一日24時間という中で、時間をやりくりする、私のもう一つの自論として「時間は作るもの」というのがあるのですが、忙しいことばかりを理由づけする人も世の中にいますが、そういう人は実際に時間の使い方があまり上手くないのではないかという気がします。

話がかぶりますが、私にあとどのくらいの寿命が残っているのかわかりません。自分としては、3回目の成人式を迎えたら人生の最終段階に向かって片付けを始めようと思っています。まだ、還暦まではだいぶ時間がありますが・・それにしても、このところ医学の発達はすごいものがあり、近い将来不老不死も実現可能となるかもしれません。でも、私は不老不死の薬ができてもいりません。死なないなんて、死ねないなんて、絶対に嫌ですから!不老はちょっと惹かれますがww 

咲き誇る花が散るからこそ美しいのと同じで、人の命も限りがあるからこそ輝くものだと思いますし、だからこそ色々なことに一生懸命にもなれるのだと。とはいえ、売国や利敵行為、反日工作に一生懸命なゲス野郎も日本にはたくさんいます、残念ながら。でも、私には志を同じくする愛すべき人たちとの出会いがあります。だから負けません。負ける気がしない!

私もあと数日で、また一段大人の怪談じゃなくて階段を上りますが、残りの人生は反省しても後悔せず、もう一花咲かせて(それも狂い咲きww)自分の信念をもって清濁を併せのみつつ、好き勝手に、わがまま放題に生きて、誰にも媚びず、誰であっても理不尽な言い分には反論するクソババアになりたいですね。(「あのババアが言うなら仕方がない」と思われるのが理想!)

そして、これは変わらず、これからも引き続いて日本の浄化、皇室の浄化に微力であっても力を尽くしていきたいと思います。 未来の日本人に素晴らしい日本を祖国を受け継いでもらいたいし、祖国に誇りと愛情をもって生きてほしいですからね!

そして、できれば物事への執着を断ち切って生活したいものです。。。私は、執着だらけですから(笑)物事への執着が無くなったら、どんなに楽かと思います。でも、仙人じゃあるまいし、たとえばあれが欲しい、これが欲しい、美味しいものが食べたい、○○に旅行したいなどという執着がなければ何のために生きているのかわかりません。執着は生きるためのエネルギーでもあるわけですが、このバランスが本当に難しい。

来世というものがあるのならば、もう人間には生まれなくてもいいなと思ったりします。次は犬か猫、あるいはシャチかイルカあたりに生まれたいですね~人間世界ほどの面倒くささはないようですから。どうしても人間ならば、やっぱり日本人として日本に生まれてきたいと思います。間違っても、どこかの乞食とか泥棒には生まれたくない!!


人生は一期一会、出会いと別れを繰り返す、そして諸行無常。私の人生は私が決める。なんだか妙に説教臭くなってきました。おまけに、単なる基地外管理人のグチだらけの内容となってしまいました、反省、反省。申し訳ございませんm(__)m いつもは基地外記事の連発なので、「まあ、たまにはいいか」と笑ってご容赦いただければ幸いでございます。

各地で桜が咲き始めました。いよいよ春本番、といいながらも明日からは寒の戻りで花冷えの日々となりそうです。この時期は体調管理が本当に難しいのですが、読者の皆様もくれぐれもご自愛頂きたいと思います。 次回の更新からはガンガン飛ばしますよ~!!(このところの伏見砲がこれまた凄まじい!!余命に豆腐おかか、大和心などのエセ保守、エセ日本人を木端微塵にする勢い、薩摩示現流で斬りまくりです。ぜひご一読を!こちらから!)
Commented at 2016-03-23 21:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ariesgirl at 2016-03-24 21:00
>鍵コメントさま
こんばんは!身に余るコメントありがとうございます。あのように言って頂けて光栄です。そっくりなのですね~(笑)

私もただでさえわがままなのに、ある時からそれが増幅したようで・・おっしゃるとおり、人様に極端に迷惑をかけない程度であれば・・・と思いますが、難しいですね(笑)

私もその日を心待ちにしております!!
Commented at 2016-03-25 00:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by こうま at 2016-03-25 02:23 x
こんばんは!
所用でお出掛でいらっしゃいましたか。
更新お疲れになられた事と思います。

今回の9乗ダルマには笑ってしまいました。
この9条、日本国の憲法と学生の時に教えられて以来恥ずかしながら素晴らしい憲法だと思っていましたが(あまり良く考えてなかった)実はむしろ日本が未だに独自では何も出来ない、かの国を笑えない状態だと知って、愕然となったものです。

それでも、先進国として他の連合国の列強と肩を並べていられるって、ここが無言で恐れられている所なのか?とも思います。(これは詐欺師余命も本心なのでは?)

しかし、怒涛の伏見砲炸裂凄まじいですね~!
余命に隙を与えるどころか、益々追い込んでいっています。相当に恐ろしい思いをしているだろうと予想が付きますね。


こちらは伏見さんのお働きで段々と先が見えてきた気がしますが、肝心のナルさんや影ちゃんの先がどうなるのか?
でもだからこそ、の憲法改正なのでしょうね。
7月までにまだ覚醒出来てない余命信者の方々が一人でも多く気が付いてくれたらなぁと願うばかりです。












Commented at 2016-03-25 02:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ariesgirl at 2016-03-25 17:51
>鍵コメントさま( 2016-03-25 00:18)
こんばんは!こちらこそお久しぶりです!お元気でしたか?以前、「疲れたので」というコメントを頂きましたこと、よく覚えておりますし、どうされているのかなと思うことも。鍵コメさんのように、敢えて情報を遮断する方も多くいらっしゃいます。いよいよ復活の狼煙をあげられて私としても嬉しいですし、お立ち寄りいただいて光栄ですが、毎度変わらず、単に好き勝手に書きたい放題書いているだけなのです。でも、今回いただいたコメントは身に余るものですが、私の力の源泉になります。本当にありがとうございましたm(__)m ぜひまたお立ち寄りくださいませ。お待ち申し上げております。情報を遮断してきた中でのことを少しずつでも投下いただければ幸いです。どうぞ改めてよろしくお願い致します。

>こうまさま
こんばんは!9条達磨、9条信者の皆さんたちの必須アイテムでしょう(笑)こんな憲法をいつまで使うつもりなのか、この改正とスパイ防止法の制定は我が国に必要不可欠です。昔某国の人間から「日本人は本当に怒ると何をするかわからない」と言われたことがあります。やはり、これも大東亜戦争ですさまじい戦いをして日本を守ってくれた多くの先人たちのおかげではないでしょうか。 そして、伏見砲。とどまるところを知らずといった感じですし、誰にも止めれらないですね。余命の余命も風前の灯(笑)パシリの豆腐おかかや大和心もww なかなか難しい面もありますが、お互いにやれることを淡々とやっていきましょう!それが一番の近道だと思います。
Commented by ariesgirl at 2016-03-25 18:04
>鍵コメントさま(2016-03-25 02:29)
こんばんは!真夜中のご訪問ありがとうございます(笑)
今回のコメント。2199については、私も最初の何回かだけでやめました。あれはあれでいいのかもしれないし、あれが好きな人を否定する気も、あの作品を否定するつもりもありませんが、原作(昭和版)や当時の制作者たちに対する敬意が全く感じられませんし、単に原作を貶めているシロモノ、駄作。だから私の中では、あれはヤマトではないのです。特に許せないのはコスモタイガー加藤三郎をあんなバカに描いたことは断固許せん!のです。また声優さんたちもそつなくこなしていると思いますが、個性が無いような感じです。富山敬氏、野沢那智氏、納谷悟朗氏などすぐに名前がでてくるような人が少ないのではないでしょうか。美少女系の要素を盛り込んだり、とにかく酷い。あ、完全に話が・・・(笑)いや~気が合いますね!ネット検索でポチッ、まるで私と同じではないですか!(大笑)嬉しい限りです。
Commented at 2016-03-26 00:55 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-03-26 05:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ariesgirl at 2016-03-27 15:39
>鍵コメントさま(2016-03-26 05:03)
こんにちは。こちらこそ初めまして!ようこそお越しくださいました。さて、身に余るコメントをありがとうございます!8年目に入るなんて、私自身が一番驚いているのですが、それだけわが祖国は危機的状況にあるのだと思います。何もなければこんなブログなどつづけなくてもいいのですから。好き勝手なことを力を入れすぎずに書いてきたことも長く続けられた一因ではないかと思いますし、読者の皆様の叱咤激励が全てだと思っています。鍵コメさんのコメントを拝見し、自分自身時間というものを大事に使えているか?と問われたら答えに窮します、無駄が多すぎて(笑)難しい状況の中での訪問とコメント、本当にありがとうございますm(__)m 私のほうこそこのような出会いに心から感謝します。どうぞ、またお立ち寄りいただければ幸いです。今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m

>鍵コメントさま(2016-03-26 00:55)
こんにちは。そうですか・・鍵コメさんは色々な意味で私と同志なのですね!私もただの小市民(笑)できることなんてたかが知れているのですが、それでも何もしないのは売国に手を貸すのと同じ、微力と無力は違う!と肝に命じて地味な活動を続けています。コメントを拝見して、本当に激しく同意することばかり、不安と苛立ち、自己嫌悪を繰り返し時間ばかりが残酷に過ぎていく毎日であえることは全く同じですが、いただいたコメントは身に余るもので、私としては好き勝手なことを書いているだけなのです。その中でこの基地外ブログに吸い寄せられた(笑)方が、私の記事に疑問を感じ自分で調べ考えてもらえればそれでいい、情報を共有できればそれでいい、1人でも日本を愛し思う人が増えればそれでいいというスタンスでやっているだけなのです。お互いに老け込むのはまだ100年早い(笑)もう一花もふた花も咲かせてやりましょうよ(*‘∀‘)こちらこそ、今後ともどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m
by ariesgirl | 2016-03-23 21:10 | その他 | Comments(10)