アリエスの雑記帳 ariesgirl.exblog.jp

いらっしゃいませ!日本を愛するキ印の管理人の超偏向ブログです。除鮮・除中で日本を美しく!コメント大歓迎ですが、特ア、反日、成り済ましはお断り!エロ、カルトや宗教がらみのコメントは速攻で削除します!!


by アリエス
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

本物、ダミー、影子、そしてダブルMの陰謀か。

2月も折り返し。「逃げる月」でもある二月は、やはりいつも以上に早く過ぎていくような感じがしますが、昨日と打って変わって今日は寒かったですね~(>_<) 

今日は母親の誕生日、先ほど送っていたお祝いが届いたと電話がありましたが、一体どこから声を出しているのか?といわんばかりの大声でした(笑)ある程度の年齢に達した親には、いやらしい話「現金」が一番ですね(笑)

さて、今日は久しぶりの皇室ネタ。以前から気になっていたのですが、どうやら愛子内親王の本物がすり替わって、ダミーがマスゴミの前に登場しているらしいということです。あの基地外雅子とその実家である超ド級の反日汚鮮の小和田家、そして何よりも愛子天皇擁立をめざし最後の勝負にでた自称皇后の見て子さんですからね~何をやってもおかしくない。年齢を重ねるにつれて、本物の愛子内親王の障碍が顕著になって誰の目から見ても「こりゃ、無理だ」となれば、皇室のガンダブルM子の工作は全て水の泡ですから。

したがって、昨年12月を境にダミー愛子、影子といわれる連中がマスゴミの前に出て本物の振りをしているということなのです。以下の画像は「でれでれ草」さんからのものです。でれでれ草さんによれば・・・
============
敬宮愛子さまには、現在2人の影武者がいます。下の3人の「愛子様」として公表されていますが、全員別人です。 左:本物の愛子様、中央:ダミー愛子、右:影子
b0169850_20265025.gif


昨年の12月より、

愛子様のお誕生日の公開映像、雅子のお誕生日公開映像、天皇誕生日のお祝いの参内、新年祝賀の儀の参内。どれも、宮内庁の公開映像にも御公務にも、本物の愛子様のお姿はなく、ダミーと影子のみ姿をみせています。
==============

この画像。特に真ん中は別人としか思えません。似ているけれど別人ですわ、これ。そして、最もおぞましいのが影子と言われる子。

週刊文春 2016年2月18日 発売 「”夢の国”ではじける笑顔の愛子様」の画像
b0169850_20332591.gif


こちらは昨年12月の誕生日に御所へ参内したときの画像
b0169850_20351659.jpg


二つの写真は同一人物で影子と言われています。この目・・・ゾッとするほど邪悪なものを感じさせる目です。狂気がにじむような目ともいっていいでしょう。本物の愛子内親王はどこに行ったのでしょうか?生きているのでしょうか?それともどこかに幽閉されているのでしょうか? 障碍があるのに適切な療育も教育も受けさせてもらえず放置され、仕舞にはダミーや影子を使われているとすれば、本当に可愛そうでならないし、自分たちの野望の為に実の孫娘まですり替えて駒にする・・・それが姑M子と嫁のM子、そして小和田家。虐待にもほどがあるし、完全に犯罪です。

特に姑M子の妄執の凄まじさが際立っています。以下はでれでれ草さんからの一部転載ですが、まわりは全部真っ赤なお友達と異教徒だらけという有様ww
==================-
朝鮮・創価の、日本乗っ取り皇室乗っ取りのゴールは、朝鮮部落の娘のミッチ―と佐伯晋との不義の子どもである、佐伯徳仁君を即位させること。

そして、佐伯徳仁さんと、朝鮮部落出身の妻の雅子との間の娘である、愛子さんの即位。そして、天皇家の血を一滴もひかない愛子様の即位です。

1 美智子入内、立后(してませんけど)
*管理人から、少し補足しますと、美智子さんは正式な立后会議を経ていないのです。要するに、自称・皇后であって、それを知る海外の王室からは「妾」扱いです。

2 雅子入内
(旧宮家の令嬢で内定してたのに、ナルちゃん側が、ミッチ―の公認のもと、勝手に記者会見を開いて婚約発表。皇室会議にかけられてないので駆け落ち婚、海外ではモロに妃とは認められていないんですけどね)

3 ナルちゃん即位、

4 愛子立太子、

5 愛子即位。

6 婿に朝鮮人を添えて乗っ取り完成

創価・朝鮮人からしたら、ただ、仲間の女を妃にしただけでは完遂したとはいえないでしょう。血の藩屏として、小和田や正田などの朝鮮系を、かつての摂関家のポディションにおくのが目的と思われます。北朝鮮の金書記や創価の池田家もこれに加わるでしょう。

ミッチ―&九条の会の、皇室典範の改正案が、その野心と狂気を物語っています。

※BB様よりお借りしてます。

以下は、皇室典範をめぐる会議の記録。
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/07085d3383a9c660384c707f2390a12f

・女性天皇及び女系天皇を認める。
・皇位継承順位は、男女を問わず第1子を優先とする。
・女性天皇及び女性の皇族の配偶者も皇族とする(女性宮家の設立を認める)。
・永世皇族制を維持する。
・女性天皇の配偶者の敬称は、「陛下」などとする。なお、女性天皇の配偶者の具体的な呼称については触れられていない。
・内親王の自由意志による皇籍離脱は認めない。

皇室典範に関する有識者会議のメンバー
・岩男壽美子(武蔵工業大学教授・慶應義塾大学名誉教授、男女共同参画審議会会長 女性学の大家)
・緒方貞子(国際協力機構理事長)←キリシタンで日本に難民受け入れをごり押しするバアサン。

「美智子も親王の誕生を大変喜んでおりますが、美智子はやはり皇太子の系譜に皇統を継がせたいと申しているんですよ。」 

この発言が載っているのは悠仁親王誕生直後の週刊新潮2006/9/28号です。(ここまで)
永遠に寄生しつづけるという意志が伝わってきます。ぞっとする内容ですね。
ただ、食いつぶすために寄生する。弾圧と搾取あるのみ。李王朝と朝鮮の支配システムを連想します。宮内庁も創価系・朝鮮系の職員が増えてきているとか。
朝鮮化がすすむ内廷皇室の影響なのか、日本の政界・官僚でも北朝鮮化、両班化が進んでいるところもあります。
====================(以上、一部転載終わり)
全文はこちらから!(必読!)

そして、これに呼応する記事が本日アップされていました。「伏見あきまさの時を斬るブログ」さんです。転載フリーとのことですので、拙ブログでも早速転載させていただきます。特に、見て子さんの安倍内閣に対する倒閣工作、甘利大臣の件、皇太后として実権を握り君臨したいという妄執などなど・・・では以下に転載します。
================
【看過しえない疑惑】ダミーと影子が乱舞する中、本物の愛子の存否はどうなっているのか?転載フリー 2016-02-15 17:12:14 | 皇室

皆さんお元気ですか?先日でれでれ草さんのブログを拝読していた時に、「本物の愛子さんを12月以来見ていない」とのコメントを読み、嫌な予感がして、四柱推命で検証してみました。
(以下に続きます)



出た結論は、★「本物の愛子は「幽閉状態」か、既に、美智子、小和田一派によって殺されている」と言うものでした。 直近の週刊文春の記事中の写真は、賛否分かれますが、私はダミーだと思います。理由は「歯並びがそろっているから」です(笑) 本物の愛子は、歯を磨かないせいか

① 歯並びは乱喰い歯だらけで、正視にたえない。
② 授業時間中に突然「奇声」をあげる。
③ 給食の時間に、料理を手づかみで食べる。
④ 人前に出るときに、おてふりは【逆さバイバイ】しかできない。

★典型的な「精神分裂病」=統合失調症の症状です。

血がどうしようもなく「穢れている」朝鮮人の血が濃いんですね。 最近読んだ本で「朝鮮王皇族―帝国日本の準皇族」新城道彦著、中公新書が有ります。 日韓併合の政治史の陰に隠れて、見落とされた、旧李氏朝鮮の王族たちにスポットライトを当てたものでした。

何と彼らは、併合後、東京に呼ばれ、広大な屋敷を与えられ、経済的にも超特別優遇されていました。ちなみに、当時の日本人の宮家の手当てが20万円、朝鮮王皇族は150万円でした。

特別待遇は、半島での「朝鮮人の不満や、独立運動の阻止」が目的でした。彼らは朝鮮人の妾を持ち、非常に子だくさんでした。その中の女性の一人に、李特海という女性がいました。この女性は写真を見ると、すぐ「精神が壊れているな」という事がわかりますが、

朝鮮に近い、対馬の殿様の、宗家の伯爵武志様は、彼女の病気を承知の上で妻に求めています。この二人は、終戦後離婚していますが。話しは、それましたが、朝鮮人とは、頂点に立つ李王家の女子でも著名な精神病もちがいたという事です。いわんや、平民おやです。

韓国では現在でも生まれてくる新生児の10%が生まれながらの精神疾患を持っているそうです。韓国の人口は5千万人ですが、将来もこの人口をキープしたとすれば、国民の中に10人に一人、計500万人は「キチガイ」がいる計算となります。

生まれながらの精神障害持ちの韓国人は、成長すれば

① 犯罪者となる。
② 自己健康管理ができなくて早死にする・・・・佐伯徳仁が良い例
③ 自殺する

上記のいずれかでしょう。新生児の歩留まりが悪い(不良品率が高い)故に、人口学者の中には2080年には地球上から、朝鮮人は消えてなくなるという説を唱える人もいます。大変喜ばしいことです。 地球上から、犯罪、不衛生、不快生物が消えるわけですから(笑)地球環境が健全化します。

さて、愛子の現状の存否を知るために、非常に参考になる著名人がいます。私の師匠の著作に載っている、「非業の死を遂げた著名人のケーススタディ」に収録されている人物で、1981年に、旅行先の台湾で飛行機事故で亡くなった脚本家の向田邦子(むかいだ)です。私と同世代昭和30年代生まれより年長の人は多くの人が知っているでしょう。TVドラマの代表作に

「時間ですよ」・・・堺正章主演、「寺内貫太郎一家」・・・小林亜星主演が有ります。

向田の命式を見てみましょう。 1929年11月28日生まれ~1981年8月22日事故死

    上  中  下   宿命星   十二運   吉凶星

年柱  己  巳  丙 食神 劫財   帝旺

月柱  乙  亥  壬 偏印 正官   胎 駅馬
日柱  丁  丑  己    食神   墓 飛刃
【申酉空亡】
★ケーススタディとしての「キモ」は、偏印と駅馬を冲「ちゅう」する命式の人は非業の死を遂げるという事です。 結論通り、月柱に偏印と駅馬があり、月柱の亥と日柱の巳が、【巳―亥の冲「ちゅう」】を形成しています。

それでは、死亡日の検証をしてみましょう。

死亡日:1981年8月22日

1981年 辛酉辛 偏財 偏財―空亡年 血刃 白虎殺 囚獄

  8月  丙申庚 比肩 正財―空亡月 劫殺

  21日 壬申庚    正財―空亡日―参宿

死亡日については、四柱推命が明確にサインを出していますね。

年:1981年については、そもそも空亡年です。血刃が血を流す大怪我をしますよと告げています。白虎殺が飛行機に乗ってはいけませんよと告げています。にもかかわらず囚獄で、彼女は台湾にどうしても行きたいという縛りを受けていました。

月:8月については、この月もそもそも空亡月です。劫殺が乗り物による事故に遭いますよと告げています。しかも正財の月です。命式で冲「ちゅう」された偏印は、【偏印の印綬化】が起こり、印綬になっています。 印綬は命の源、その印綬を正財は潰します。命を削られる月でした。極端に言えば移動してはいけない月でした。

日:22日、空亡の日です。おまけにまた正財の日です。命が極限まで削られました。とどめはこの日の二十八宿が参宿です。向田は、心宿ですから、【安・壊の関係】で破壊縁です。しかも、向田が破壊されるほうです。加えて参宿と、心宿は星の距離関係が遠距離なので、【破壊作用は甚大】です。亡くなるべくして亡くなったというべきでしょうか。

ちなみに、向田は生前、大の海外旅行好きで、大の飛行機嫌いだったそうです。ゲンを担いで、飛行機に乗るときは汚れを身に着けて搭乗していたそうです。

それでは、向田と酷似した愛子の命式から検証していきましょう。

愛子
以上
2001年12月1日生まれ(14歳)

    上  中  下   宿命星   十二運   吉凶星

年柱  辛  巳  丙 傷官 偏印   建禄    亡神
月柱  己  亥  壬 劫財 偏財   絶  孤辰  駅馬
日柱  戊  戌  戊    比肩   墓  魁罡(かいごう)
時柱  庚  戌  戊 食神 比肩   墓  魁罡(かいごう)
【辰巳空亡】
【検証】
①年柱に偏印、月柱に駅馬が有ります。
②年柱の巳と月柱の亥が【巳―亥の冲「ちゅう」】を形成します。即ち、偏印と駅馬が冲「ちゅう」されているので、【非業の死を遂げる】向田邦子と全く同じパターンです。ちなみにこの冲「ちゅう」の意味は、「自分が家から離れる。親との縁が薄い」ということです。ピッタリですね。

最近「本物」を見なくなったという愛子の昨年から現在にかけての月運を見てみましょう。
2015年 9月 乙酉 正官 羊刃・・・殺気の星の羊刃が来ています。
     10月 丙戌 偏印 羊刃・・・偏印が、命式中の食神を殺します。偏印倒食で命を削られる月でした。
     11月 丁亥 印綬・・・ツケを払わされる厳しい月でした。流血の大怪我をする血刃が来ています。不慮の事故に注意の白虎殺が来ています。交通事故に注意の劫殺が来ています。
おまけに、月の干支の亥が命式中の巳と【巳―亥の冲「ちゅう」】を形成します。これで、愛子は命式中に一組、11月の月運で一組の、計2組の冲「ちゅう」を持つことになります。 特に行運(こううん;流れていく年月日)から来る冲「ちゅう」は外冲「ちゅう」といって、凶意がきついのです。

★私は昨年11月に何か重大な変化が愛子の身の上に、起きたのではないかとみています。毎日の日課の品川プリンスでのボウリングの帰りに、追突などの、交通事故に遭い、精神病が悪化したとか、いろいろあると思います。
     12月 戊子 比肩・・・殺気の星の羊刃が来ています。
囚獄、読んで字の如く檻に入れられています。精神病を理由に、精神病院の檻の中に入れられているか? 都合の悪い人間を、精神病に仕立て上げて、病院の檻に閉じ込める。共産党がよく使う手ですが、美智子&小和田恒のバックにいる創価も同じです。全国に創価系の病院は腐るほどあります。
どの道、多くの霊能者から、「成長した将来の姿が見えない」と言われている、愛子ですが、曽祖父、チッソ会長の江頭豊から、大きなカルマ(罪業)を背負った子です。ダミーの子でも、笑った顔が江頭豊そっくりで嫌になります。そうは言っても子供には罪は無い、皇室を出ていき、尼にでもなって、一生かけて曽祖父江頭豊と祖父小和田恒、の罪を心身を削って償ってほしい、熊本の水俣市にも、江頭愛子として謝罪、慰霊の旅をしてほしいと思います。

≪私の予見≫今後「本物の愛子」を国民やマスゴミが見る機会は少なくなるか、皆無になると思います。★理由は、私には、佐伯美智子が【最後の大勝負】に出ているとみるからです。浜尾侍従長による「ワイズであるがクレバーではない」との美智子評が有りますが、 私は「ワイズでもクレバーでもない知恵無き謀略家」に見えます。

唯一の相談相手の、小和田恒の入れ知恵で、一つ一つ布石を打っているように見えますが、それが、ことごとく裏目に出ています。

≪先般のフィリピン徘徊観光(笑)≫

① 到着時、美智子にはレイはかけられませんでした。アキノ大統領さすがによくわかってますね(笑)フィリピンでも国際法に則って「妾扱い」でした。

観閲式の中、執拗に前に出ようとする美智子を、大統領と妹さんが笑いながら上手に阻止していましたね。大統領も安倍総理から、美智子の愚劣さを良く聞いていたのでしょう(笑)

佐伯美智子(次から堤美智子にしようかな(笑))にとって、入内以来、自分の出自の下賤さと素行不良で、宮中で孤立した際の、自分の味方は、【美智子さまお可哀そう伝説】を垂れ流してくれるテレビジョンと高卒皇太子明仁だけでした。それが、習性となって、根拠なき権力を持った今でも、自分が何が何でも先頭に立って、TVに映る時間を一番長くするのです。

③ 皇室ブロガーの某大先輩が、動画を綿密に検証した結果、今上さんが【重篤な認知症】の症状を見せていることが明らかになりました。

④ それと、美智子が今上さんの腕にすがらなくとも、大股ですたすた歩ける事実が露呈しました。国内での今上さんの腕にすがる行為は、【国民の同情を買う為の臭い演技】で有ることが判明しました。 美智子が追い詰められた時の反応は、「パブロフの犬」と同じで、火病で卒倒するか、仮病を演じて、国民の同情を買うことです。かつての失語症も周囲にもろばれの演技でした。

⑤ フィリピンにとって「大迷惑だった徘徊観光」

(1) 直近の大統領選挙の準備

(2) フィリピン選出のミスユニバースの方が比国国民にとっては重大ニュース

ここで、注意してほしいのが【一条の会と言う反皇室の朝鮮創価集団】がいます。代表の小野馨子と言うのは、写真で見ればすぐわかりますが、【生まれつきの精神障碍者】です。

【一条の会と言う反日・反社会的勢力】は、今や宮内庁すら、「日本国憲法では「不敬」と言う言葉は無意味である」と公式見解している「不敬」と言う禁句を連発して、 衷心から皇室の将来を憂える、皇室ブロガー達を「皇室破壊者」というレッテルを張って貶めようとしています。

会員には、世間で認知された識者は居ません。チャンネル桜の三輪和雄と村田春樹、いずれも脊髄反射の東宮擁護者の馬鹿2匹がいるだけです。ターゲットにしているのは、不愉快な記憶を思い出させるのは本意ではないので、誰でも知っている錚々たる皇室ブロガーさんです。私も末席に位置付けられています(笑)。

連中は、ここ数週間拙ブログに張り付いていましたが、コメントを書き込む度胸が有りません(笑)その代り自分たちの弱小ブログに戻って私や他の方の【子供じみた悪口】を言っています(笑)

例を挙げますと「キッサンケロ 猫の瞳」と言う低能ブログ、特徴は、朝鮮語と名古屋弁が混じっている。名古屋在住の朝鮮人か創価信者だと思います。

★日本語が不自由なのが超笑えます。

「ニダ」「デヨ」を多用、仲間内では、「バンシオー」「アケシオー」と言う意味不明の合言葉を多用。相手にするには馬鹿らしい、創価朝鮮人集団ですが、 直近の記事では、某先輩ブロガーのごく真っ当な「押しかけられて比国は迷惑だった」と言う厳然たる事実を、否定しようと躍起になっていました。それで、この馬鹿連中が一つの英熟語を見つけて欣喜雀躍しました。

「state visit」と言う熟語です。これを持って「国賓だ!国賓だ!」と大喜びしています。フィリピンは、独立以来現在に至るまで、日本からの膨大な経済援助の受益者です。

「来られて、いい迷惑だ」と思っていても、経済的にも、安全保障上でもなくてはならない日本からの客なので、方便で嫌々でも「state visit」とせざるを得ないでしょう(笑)それくらい常識でわかるだろう。リンクを貼る価値もない糞チョンブログですが、暇な時に一度、覗いてみてください。管理人も参加者も日本人と言う雰囲気のない異様なブログです。管理人はMansikka(意味不明、朝鮮語か)と言う朝鮮人です。

このブログに常住する「ららら♪」と言うHNの女が超凶悪で、多くの保守ブログを破壊しているそうです。拙ブログにも一度潜入を試みましたが、良くご存知の方が忠告してくれて、侵入を阻止できました。

一条の会】とは、名ばかりで、本音は東宮擁護、池田大作の孫の愛子を女性天皇にすることを至上命令とした、【カルト宗教創価学会至上主義】の【反社会的勢力】です。ですから、世界中でカルト認定されている創価学会を批判するブロガーも攻撃します。 拙記事をお読みの保守ブロガーの方も、被害者は皇室ブロガーだけではないので、他人事と思わず注意してください。

今日、もう一匹、アクセスしてきました。ブログ名「ぴよぴよ党」趣旨は「愛韓ブログ」と名乗っています。拙ブログの管理人の正体は、調べたところ、関西在住の中卒の朝鮮人女でした。頭の程度も「ぴよぴよ」なのでしょう(笑)

こいつは、私のブログが「サイバー攻撃に有っている」という事を妄想だと言っていましたが、それなら「妄想だという事を証明してみろよ(怒)」と言われたらどう反論するのか(笑)

⑥ 動画にempressと言う表現が有ったので、在日フィリピン大使館に抗議の電話を入れました。

「美智子は国際法上は、皇后でも、皇族でもなく、天皇と同居しているだけの日本の最下層出身の女ですから、Michiko syoudaと呼称を改めてください。」

大使館職員「それは、良く知っています。こちらもわかっていてああしたのです。ご理解ください」との見解でした。フィリピンもちゃんと事実を理解してくれていてよかったです。

読者の方は良くご存知だと思いますが、念の為、佐伯美智子が皇后と名乗るのは僭称(嘘偽りの自己主張)です。日本は法治国家です。

皇室典範上【立后会議の承認】を経ていない、【立后会議さえ開かれていない】ので、皇后を名乗るのは明白な詐欺行為です。唯一言えるのは「元皇太子妃」こんな肩書きありませんよ(怒)

★皇族ですらありません。厳密に言うと住所不定無職の82歳の老婆です。元の穢多・非人に戻ったのです。支持しているのは朝日や毎日の左翼系メディアだけです。

平民より劣る新平民の女が、われわれ日本国民の血税3億2千4百万を、着物道楽や、世論の自分有利な誘導、印象操作、果ては、安倍内閣の倒閣工作資金にも好き放題使用しています。

私は今回の「甘利大臣辞任」も美智子の仕掛けと読んでいます。美智子は政治家を失脚させた実績が有るのです。 平成になり、56億円の新御所建設に反対した、宇野宗助総理大臣を、週刊誌を使って「愛人問題」に火をつけさせて、総理退陣に追い込みました。

青山繁治氏は、「財務省下手人説」を唱えていますが、私は違うと思います。 確かに、安倍総理は、財務省が一番嫌がる【歳入庁構想=国税局と社会保険庁の分離合体】を唱えていますが、優先順位的には、「憲法改正」の方が先で、まだまだ先の話です。 加えて、歳入庁構想は甘利大臣の職掌とは全く関係ありません。財務省が本気なら倒閣工作を起こすでしょう。

「アメリカ下手人説」甘利氏はTPP交渉で、その手腕と交渉力をアメリカ政府に高く評価されていました。アメリカ代表のフロマンが優柔不断で交渉が停滞するのを甘利氏が尻を叩いて加盟国の妥結を成功させました。 2月に、参加加盟国で調印できたのは甘利氏の功績です。もし、アメリカが下手人ならば、中川昭一氏や小渕元総理の様に殺されてますよ。

安倍総理が民主党から政権奪還した直後に「女性宮家論議」を白紙に戻しました。その直後に総理夫妻は千代田御所に、食事に招かれたと、当時週刊新潮にすっぱ抜かれました。

会食では美智子が「お願いだから、短期間でいいから徳仁を即位させて、その次は秋篠宮を飛ばして悠仁にして」とストレートに懇願したそうです。 恐らく、総理は断ったか回答を留保したのでしょう。会食後両者ともそういう会話は無かったと言っています。

★恐るべきことです。美智子は徳仁の健康状態を良く知っていたのでしょう。その後が「キモ」です。次が秋篠宮になると御優秀ゆえ「長期政権」に成るのは明白です。それ故、秋篠宮をスキップして悠仁様と言ったのでしょう。

要は、中国、清朝の西大后(せいたいごう)のように、皇太后として実権を握って、若い悠仁親王を傀儡にするが、すぐ毒殺して、念願の愛子を天皇にする腹積もりだったのでしょう。安倍総理が良い感触を示さないので、美智子は週刊誌に工作資金をばらまき、安倍政権や側近たちの身辺を現せたのでしょう。偶々、わきの甘い甘利氏がトラップにはまったという事でしょう。

★これは、美智子から安倍総理に対する「暗黙の宣戦布告」です。

私は、人相も観ますが、最近の美智子は「性悪女」を通り越して、「物の怪」になっています。掲載した写真が示していますが、もはや「人間の目」ではありません。 多くの人間を直接、間接に殺めてきた化け物の目です。腐ったようなおどろおどろしい目です。

情報によると、3月11日、あの東北大震災の日に、今上陛下を連れて慰霊に行くそうです。東北は春まだ遠い寒冷の季節に、顕著に認知症の症状が現れ始めた陛下を何故引きづる様に連れて行くんですかね(笑) 私の経験では、サラリーマン時代に5月末に出張で盛岡に行き随分寒い思いをした記憶が有ります。日本国と国旗、国歌「天皇陛下万歳」と言う言葉すら嫌悪する自称皇后に慰霊に来てもらっても、 震災の犠牲者は喜ばないと思いますけど。

★「寒冷ショック」で陛下の健康にダメージを与える為でしょう。ティアラはうっぱらった癖に80過ぎて、生足出してテニスをする婆さんです。自分はまだまだ長生きするつもりでしょう。

東北の寒風で陛下を弑し、直後に強引に徳仁を即位させ、健康上の問題や知能的な問題が生じたら、国民の不満の声が上がる前に退位させ、愛子を女性天皇にするつもりでしょう。そして実権は死ぬまで自分が握る。

★★その為には【愛子様御優秀「伝説」】ではだめなのです。本当に御優秀でなくてはならないのです。その為には、知能程度が変わらないダミーではなくて、本当に優秀な「影子」でなくてはなりません。 愛子を女性天皇にするために、「東大のAO入試」も認めさせたし、「色覚異常検査」も廃止させた。もうそろそろ、「本物の愛子」は美智子にも、小和田恒にも邪魔な存在になるでしょう。そして、創価信者の子弟の「影子」を「背乗り」させるでしょう。 私は、今後、国民がメディアを通して「本物の愛子」を見る機会は少なくなるか、皆無になると思います。そして、国民の前には「優秀な影子」がさも当然の様に露出を増やすと危惧しています。

これは「人権問題」です。「本物の愛子」は病状に合わせて適正な教育を受けさせねばならないし、世界中で軽蔑されカルト認定されている創価信者の子供を皇室に入れることは、 池田大作(既に死亡)の悲願とはいえ絶対に許されないことです。
===============(以上、転載終わり)
b0169850_21105857.gif

Commented by 魔蘭 at 2016-02-17 13:03 x
アリエス様 記事のUPありがとうございます
でれでれ草さんのブログ、人気ブログランキングでも上位に入っていますね。
皇室問題に関心を持っている人が多いのではないでしょうか? 御陵参拝で玉串奉納すらできなかった愛子さん スキ-はプロ級に滑走しているPVを見て非常に違和感を持っていました。影武者説もありえると思っています  
私の勤める工場にも特別支援学校の生徒さんが研修にきます
保護者はもちろんの事、学校側の方々もとても熱心に生徒さんを指導しています
最高の療育を受けられる環境にありながら、そういった機会を奪われている愛子さん お気の毒です 雅子肥は哀仔さんが生まれた時の記者会見で「生まれてきてくれてありがとう」と言ってました  やっと授かった我が子なのにそれがどうして、影子とすり替わり 本物の愛子さんが生きてないかもしれない、幽閉されてるかもしれないなんて説がでる事自体恐ろしいことです
Commented by ariesgirl at 2016-02-18 20:06
>魔蘭さま
こんばんは。でれでれ草さんの気合の入った連続更新、私もファンの一人です。やはりここまで色々なことが明らかになってくると・・特に愛子内親王の影武者説は十分あり得ます。玉串奉納も体育祭で一人だけ後ろ歩きができなかったのにスキーは何故か見事に滑るなんてちょっと・・本物の愛子内親王は今どうなっているのか気になります。本当に気の毒ですが、雅子は愛子内親王の障碍がわかった時点で捨てることを決めたのではないかと、個人的には思っています。
by ariesgirl | 2016-02-15 21:15 | 皇室 | Comments(2)